【ハードコアニュース】「NYHC」の重鎮のニューアルバムにゲスト参加したビルボード常連のロックスター!

sick of It All

早くも9月が始まったね、今年も残すところ3ヶ月、30歳を超えてからのスピードは高速ブラストビート並み、40台に突入するもあっという間だろう!このスピードがビートダウンすることなく人生は進んで行きそうだ。



毎年、言っているかもしれないが今年は特に最高な音源が発売されたり、まさかの来日公演が決定したりと、すざまじいスピードの中でもびっくりの連続を体感している気がする、個人的にも好きなハードコアシーンにおいては特に、というかハードコアが好きだから余計とそう感じるんだけどねww



ここ最近で一番テンションが爆上げしたのは記憶にも新しいMadballのニューアルバム発売からのSick Of It Allの新曲公開!





サウンドは言わずもがな最高!そしてMVのドラゴンはパワーメタルなイメージを受ける冒頭のアップから全体像はいつものドラゴンデザイン!タイトルは


“Wake The Sleeping Dragon!”


発売は11月2日

Sick of it all

映画のポスターのような仕上がり、下部にはメンバーが記載され、さらに下にはゲストの名が!!


ティム!!!まさか、Madballのニューアルバムと同じくランシドの?と思いきやなんとティム・マキルラス、そう!Rise Againstのヴォーカル・ギターであるティムなのである!!!
Rise against



それを踏まえ新曲もう一度聴くと・・・Rise Against感をほんのり感じない??ゲストだからね、プロデュースでもないから、思い込みだろうか?


さらにびっくり、もう一人のゲストはHot Water Musicのヴォーカル、チャック!!!なんなの、この渋い、いぶし銀がかったゲストは!!!最高かよ!!!
Hot Water Music



そしてゲストの横に記載されているのはプロデューサーの名前、 Jerry Farley、知識不足でさーせん、ピンときません!ということで調べた結果、Sick of It Allの前作Last Act of Defianceではエンジニアとして参加、さらに過去Jerry Farleyの携わった作品を見てみると、

PDBL1882071

何このメンツ、やばすぎる、ハードコアからヘヴィーロック、エクストリームメタル、まで幅広く多くの作品に携わっている敏腕プロデューサーじゃない!!!しかもまだ40歳だって・・・・すげ~~としか言いようがないとともに、Sick of It Allのニューアルバムへの期待がさらにググっと上がった!!!

そしてミックス&マスターはTue Madsen、ご存知の方も多いはず!

SOIA

いかにも敏腕ないで立ち、なんとMeshuggahDark TranquillityThe HauntedMnemicHatesphereEktomorfCataractExmortem、 に携わる激やば人物、 そしてあのBabymetalのアルバムもミキシング!Sick of It AllのNonstopにBased on a True StoryさらにDeath to Tyrantsでもプロデューサーとして携わっている、僕たちが好むバンドでは



・Heaven Shall Burn
・August Burns Red
・Earth Crisis
・Winds of Plague
・Born from Pain
・Suicide Silence
・Himsa
・Maroon
・Extol
・Caliban
・Knuckledust
・No Turning Back

などなど、メタルだけでなくメタルコアデスコアニュースクールハードコアまで携わる、っている人物なのである!期待せざるを得ないですよね、それを踏まえてもう一度聴いてみよう!!

Sick of It Allのニューアルバムに会いたくて会いたくて震えてきました。今この時点ではTERRORのニューアルバムよりほんの少しだけSick of It Allのニューアルバムが楽しみであるwww



・ニューアルバムのタイトルはWake the Sleeping Dragon!
・アルバムの発売は11月2日
・ゲストにはRise Againstのティムと
Hot Water Musicのチャック、
・プロデューサーにはジェリー、ミックス&マスターにはテュー・マッドセンということ!
・レーベルはCENTURY MEDIA



問題なのはCENTURY MEDIAからアルバム発売ってことで新しいマーチへの期待はできないってこと…トホホですね。




レジェンドたちも2018年はマジ熱い年だった、まだまだ進化を続けるMadball、あまり話題になっていないけど最高だったSLapshot、ぶれないストロングスタイルのWisdom In Chains、今週末にはSuicidal Tendenciesでしょ!レジェンドとはまた違うけどハードコアの代名詞のTERROR、そして11月にSick Of It Allもう一度言う!

最高かよ!!

震えて待て!!!!

では!

河内野

追伸:
最後はH2O “What Happened?”でお別れです!

【アンケート回答No.4】xGENxさんの幅広セレクト!最高のSxEブランド発見!

xGENxさんからいただいたアンケートの回答を見ていこう!



■今、注目しているバンドは?■
xrepentancex

xRepentancex – Cleansing

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
イギリス産ヴィーガン・ストレートエッジバンド、90年代エッジ・メタルやニュースクーる好きにはドンピシャなサウンドですね!
僕も久々にはまってしまいました。xGENxさんいわく既に解散が決まっているとのこと、好きになるバンドがもう解散って悲しいね!



■最高の名曲を1曲教えて!■
Heaven Shall Burn [The Weapon They Fear]

HEAVEN SHALL BURN – The Weapon They Fear (OFFICIAL VIDEO)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
歴史的な名曲です!!たまらないですね!デスメタラーなどにも聞いてもらいたい!At The Gateが好きなら確実にハマります!

CalibanとMaroonがいまいちパッとしなくなった感がありますがHSVは未だにブレずにかっこいい!これぞジャーマンメタルコア!



■今、一番聞いているアルバムは?■
Babymetal [Metal Resistance]

河内野)
山村さんに続いてxGENxさんも他にアンケートをくれた方からもこのMetal Resistance人気でした。
メタラーからハードコア好きまで多くのマニアを虜にさせるBabymetalってすごいね!



■名盤3枚を選んでください!■

1. Seasons In Wreckage  [Perspectives]
2. Lasting Traces [you+me]
3. Tides Of Man [Young and Courageous]

Seasons In Wreckage – Above The Trees (Official Music Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
UK産叙情派バンド!ここ最近の叙情派系統のバンドの中でも群を抜いてかっこいいですよね!

LASTING TRACES – Lone Wolf (Official Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
泣きのボーカルに泣きのギター最高です!欧州ハードコアが今熱い!!

Tides Of Man – “We Were Only Dreaming”

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
インストになる前のTides Of Manも最高ですがインスト後のWe Were Only Dreamingはボーカルなくとも表情豊かでストリー性のある深いサウンド、今の時期なら草原に寝そべって空を見上げ夕日が沈むのを感じながら聴きたい、そんな名盤です!




■コーデの参考にしているアーティストは?■

Syler、Desolated

河内野)

ロング丈の記事などポジブログにもよく登場しているお馴染みのおしゃれバンドSylarに2015年に来日したイギリス、サウサンプトンのハードコアバンド、Desolated!

イギリスバンドだけあってこだわりのあるスタイリング!

スポーティーでメタルスタイルをミックスさせたり、上デカめ、下細めのサイズ感がとても参考になるバンドです!

ロン毛 x ビーニーって最高ですよね!

Desolated “Therapy” Official Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。



■バンドマーチ以外の好きなブランドは?■
StraightEdge Worldwide

河内野)
Straight Edgeブランド、シャツだけでなくキャップから時計、ポスター、さらにはレディースアイテムも
充実してアウターなんかはかっこよすぎる!Straight Edgeアイテムをここまでかっこよくデザインしているのはこのブランドのみでしょう!



■好きなジャンルは?■
ハードコア全般
デスコア
ポップパンク
メロディックハードコア
エモコア
メタルコア
デスメタル全般
スラッシュメタル
グラインドコア
ヘヴィーメタル
ヒップホップ
ハードロック
ポップス

河内野)
xGENxさんもみんなも幅広く聴かれているんですね!



■ブレイクの予感がするバンドは?■
Hotel Books

Hotel Books “July (Part One)” and “August (Part Two)” — Official Music Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
スポークンワード、エモ、インディーロックバンド、表情すたかな語りにギターが奏でるメロディーが絡み合ったとんでもなくエモーショナル!
ポエトリーディング寄りのHiphop好きからエモ好きまで幅広く支持されています。



■ポジでも取扱ってほしいバンドは?■
xrependencex

河内野)
注目しているバンドにも上がったxrependencex、グッズはメーカーには連絡済、取り扱いたいな~!



■注目しているファッションアイテムは?■
ニットキャップ

河内野)
バンドアイテムでも発売されていますがいろいろな形、浅め、深め、ぶ厚め、薄め、いろいろなボディーを使用したグッズが発売されたら最高ですね!



■ポジティブダイブでも取り扱って欲しいブランドは?■
SxE関連を更に!

河内野)
ここ最近ではMotive SxE Clothingも1981Sxe Clothingも新作を出さないからSxE関連アイテムしらべてみます!!
StraightEdge Worldwideが一番候補です!xGENxさんありがとう!



■バンドマーチ以外で取り扱って欲しいアイテムは■
スニーカー
デニム、パンツ全般
アウター全般

河内野)
パンツ類は必ず取り扱います!そしていつかバンドマーチに最適なスニーカーも!



■一番のお気に入りのバンドマーチを装着しているあなたに対し「よくそんなの着れるね!恥ずかしくない?」などと戯言を叩く知人に対して一言言うとしたら?■


分かってないですね(笑)と言います。

河内野)
冷静で逆に怖いです!!!!




やばいバンドにやばいブランド、新しい発見が今日もできた!!
xGENxさんアンケート参加ありがとう!

これでまたひとつ河内野の知識が上がった!(他力)

河内野

追伸:

まだまだアンケート募集中です!
※500円クーポンプレゼントは30日夜の11:50分まで!

あなたも参加して仲間たちで共有し合おうぜ!!