【ハードコア】新規ハードコアバンドを発掘する方法

ハードコア

台風大丈夫でしたか~?こちらはちょうど台風の中心がそのまま上陸していたようで、少し雨と風が強い位でした、夕方の町はゴーストタウン化、車も人もほぼいない状態、なんか終末ホラーを感じさせる、すごい光景でした。



久々に自分お部屋でゆっくりと、普段聴けていなかった音源を聴きまくるという良き一日だった。

まずは待望のニューアルバム発売、届いてからも、なかなかじっくり聴けなかった大阪のPALM、しっかりと歌詞カードを見ながら、一つ一つの言葉をかみしめ、

Palm JP

2018年度のハードコア流行語大賞は間違いなく

腐りきった肉の塊、お前に言ってんだよ カス

個人的には、アルバムタイトルにもなっている最後を飾る「To Live Is To Die, To Die Is To Live」が一番好き、その中でも、下記の一節がとても心に響いた。


空気を読んで世渡りしているうちに ただの空気になって 人知れず 死んでいく 生きたままで死んでいく

人の顔色ばかりうかがって言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンな人も多い、空気を読んで上手く人生を渡り歩くことだってすごいスキルだと思うけど、本当の自分をさらけ出すことって本当に難しい、言いたいことを言うことで敵も多く増える、批判も増える、けど、本当に必要で必要とされる仲間はもっと増えるんじゃないかな、どっちが正解でもないけど、こういうことを考えさせられるリリックっていうことが大事、日本語詞ということで直に言葉が脳内に突き刺さる、さらにサウンドが究極にかっこいいんだもの、PALM最強じゃね!てことですww



やはりハードコアの魅力はメッセージ性、大好きな海外のバンドもしっかりリリックを見て、時間はかかるかもしれないけど、どんなメッセージが込められているのかを紐解くともっと好きになるよ!

先日紹介したTERRORの新曲のリリックもぜひチェックしてみてください!

そんなTERRORですが、新曲Spirit of Sacrifice が6日に公開されるようだ、日本だと7日だね、楽しみだけど、アルバム届く間で聴きたくない気持ちもあるんだよね、そう思わせてくれるほど楽しみなTERRORのニューアルバム、そして先日言ったSick Of It Allのニューアルバム、楽しみである!



上記で上がったようなレジェンドや人気バンドだけじゃなく、コアなバンドもチェックして行こうではないか!

すでにリリースされているが、あまり話題になっていない今注目のオハイオ出身メタリックハードコアバンド Homewrecker / ホームレッカー、スラッシュ、デスな要素の強い今年のハードコアトレンドでもあるサウンドの中でも群を抜いて飛びぬけているバンド、

※Homewrecker / ホームレッカーグッズはこちらをクリック!


僕も含めおじさん世代は歓喜、若者は新鮮な90’sなエッジメタルな要素もありつつ極悪な落としも見せるSANCTIONはPurenoise所属っていうことで名前は良く聴くバンドだと思うけど・・・

※SANCTIONグッズはこちらをクリック!


Rise of The NorthstarにDrowning、の新譜も良かったね、BDHWのEISBERGは個人的にな楽しみだしReaper RecordsのDAREはEPだけど、ジャケットが素晴らしいから気になるww

DARE


Bridge Nine Recordsといえば、SpineBeach Rats、近々で話題なっているバンドといえば、DeathwishのGOUGE AWAYなんかはDWでも注文が殺到しているようだ。



女子でいえば元Punch のヴォーカリスト Meghan在籍のSuper Unisonなんかも注目だし



取引あるメーカーのスタッフがオススメする、Ex Youthもすごいポテンシャルを秘めている!

そんな彼らのライブを見ていたら、忍者ハットリくんのTシャツを着ている女子が!!!ちょっとほしいww

PDBL1882078


大好きなバンドのライブのオーディエンスが着用しているバンドマーチをチェックし、そのバンドを検索したりしても、新しいバンドが発見できたりするし楽しいよ、

そうそう、最近、良く聞かれるんだけど


「どうやって新しいバンド発掘しているんですか?」



ある程度知名度あるバンドのツアーのフライヤー、SNSなどでアップされるよね、そのバンドと一緒に対バンする控えめに書かれているバンドを検索したりYoutubeが多いかな、「ハードコア好きが登録しておいたほうが良いチャンネル」を言うね!

1.HARDCORE WORLDWIDE

2.JR168

3.David Tan

4.hate5six

5.xBrutalYouth666x

これ以外にはレーベルは必ずチャンネル登録しておいたほうがいいね、ジャンル関係ないれーるるもあるからハードコアレーベルに限らずね、上記で上げたライブ動画などはあまり名前効かなくてもめちゃくちゃ盛り上がっているバンドは要チェック!

そんなもんかな、今年も残り3ヶ月、もうすぐ開催の日本最大のハードコアフェスBLOODAXE FEST、10月にはJUDGE、今月半ばのPower Tripに10月半ばのQuicksandそして何よりも話題になっているのは JESUS PIECE の来日だね!

PDBL1882079

12月15日(土)東京 渋谷GARRET
12月16日(日)愛知 名古屋CLUB ZION
12月17日(月)大阪 火影
12月18日(火)東京 小岩BUSHBASH
12月19日(水)東京 新宿ANTIKNOCK

招聘元:

大阪は火影でJESUS PIECEってとんでもないことになりそうだ!



追伸:

叙情系なら間違いなく、Dreambound だね!

【ニュース】NYHCダークサイドAll Out War「オール・アウト・ウォー」18年ぶりの来日が決定!そして明日はレコード・ストア・デイ!!

18420006

夏いね~!「半袖でいけんじゃねーの」ってくらいに暑い、明日の京都は28℃、初夏だな、とはいっても朝は10℃その差19℃、朝早くからお出かけの場合はしっかり薄手のアウターを持って出かけよう!ちなみにスイカバー食って腹がブレイクダウンしました、思うんだけどあのの部分いらないよね?僕だけ?

そうそう、またまた

ビッグなニュース

が届いたね!

オール・アウト・ウォー

NYHCダークサイドAll Out War(オール・アウト・ウォー)、そしてXibalba(シバルバ)の来日が決定ってことで、体温は急上昇中である、またしてもとんでもないバンドの来日、All Out Warメタリックハードコア好きなら発狂もんでしょう!約18年ぶりだって!当たり前だけど、2歳の子がもう成人になっている!18年だよ、ヤバいね!

日本一のハードコアフェス、Bloodaxe Festivalでの来日公演、第一弾のメンツでこの豪華さ、第二弾三弾も楽しみすぎるね!!

Bloodaxe Festival





セカンドアルバム、「For Those Who Were Crucified」はほんとに大好きなアルバム、Merauder(メラウダー)と共にデスメタリックなハードコアバンドに多くの影響を与えた大名作、まだ聴いたことない人は絶対に必聴です!

セカンドアルバム、「For Those Who Were Crucified」は聴きすぎてCDはボロボロ、レコード買おうか迷ってます!

レコードといえば昨日のブログではTouche Amore(Touche Amore)のジェレミーの絞り出す半泣きボイスが大好きって言ったんだけど、大好きな動画シリーズがあるんだよね。

これ、Run For Cover Recordsチャンネルのバンドマンがレコードショップに行ってレコードをチョイスするシリーズ、どんなバンドに影響を受けたのか?どんなバンドが好きなのか?ファンだけじゃなく音楽好きならワクワクする動画だよね!直接レコードショップ行ってディグしまくりたいな~!都会人はいいよなー、地方にはレコードショップ、CDショップすらない!ブックオフすら潰れたし・・・



あなたはCD派?カセットテープ派?ダウンロード派?もしくはMD?ww断然CDの所有枚数が多いんだけど、レコードも少しづつ増えてきた、レコードを丁寧に取り出し、針を落としす。この手間がかかる感じ、パッとダウンロードして聴けるものとは重みが違う、良い曲は良い曲なんだけどね、手間がかかった分そこに想いが乗るというか、わかりますよね!好きなんですよね~、レコードを買ったとしてもダウンロードクーポンは大概ついてるしね!あとはやはり12インチはデカい!大好きなCold World(コールド・ワールド)このジャケめっちゃオシャレでしょ?

Cold World

邪魔な時もあるけど(笑)お気に入りの名盤のジャケットデザインをデカいサイズで見れるってのもポイント!レコード自体のカラーヴァリエーションも見ているだけで楽しいよね、Cold World(コールド・ワールド)はホワイト

コールドワールド

7インチは未発表曲が入っているしサイズ感などなどコレクター心をくすぶるしね、可愛いんですよね!カセットはトイ感が良いよね!Coliseum(コリシアム)の7インチ、こちらもダウンロードクーポン付

Coliseum

明日4月21日はレコード・ストア・デイこのマーク、よく見かけるでしょ?

レコードストアデイ

レコード・ストア・デイとは?

その名の通りレコードストアの文化を祝い、宣伝し、独立した小売店舗を活性化し、フィジカルメディアを手にするよろこびや音楽の楽しさを共有する、年に一度の祭典です。
2008年4月19日にキックオフし、以降、毎年4月の第3土曜日に開催されており、現在ではアメリカをはじめ世界23カ国で数百を数えるレコードショップが参加を表明しています。数多くのアーティストが一体となり、貴重なRSD限定盤のアナログレコードやグッズなどのリリースを行っているほか、世界各地で様々なイベントが開催されています。RSD限定盤については(日本においては発売日より一週間)ネット販売を制約する規定があり、またRSD参加店舗として加盟するには、主に限定盤取り扱いに関する規約を守っていただく、などの約束ごとがあります。ネット販売や音楽配信が盛んになり、誰もが簡便に音源に触れることのできるようになった昨今にあって、スリリングともいえるこうしたアクティビティを通してRecord Store Day は人気を集めてきました。
11年目となる2018年4月21日も、設立時と変わらぬスタンスでRSDは音楽、そしてレコードショップを祝していきます。

RECORD STORE DAY Japan参照

ますます近所にレコードショップがないのが悔やまれます、明日、レコード・ストア・デイはユニオンさんでネット購入しよっと!

河内野






追伸:
プッシュしているレコードなんだけど、先日レコードプレーヤーがデストロイしてしまいまして・・・良いものでのなかったんだけど、レコード好きのあなた、オススメのプレーヤー教えてくれない?ターンテーブルでもよいです。全然知識がないもんで、ちなみに良いスピーカーはあります!