「I’ll be back」とは言ってないけどSuicide Silenceがデスコにカムバック!

Jared Dines

ターミネーターシリーズの最高傑作といえば「2」だよね!ちょうど16日かな?自宅に帰りテレビをつけるとターミネーター2が放送されていた、「シュワちゃん若っえ~!」と同時に今のCG技術は無い時代にこの迫力あるリアルなアクション、「すっげ~」と、にしてもこの作品観るの何度目だろう、まさに90年代初期の名作中の名作、そして2019年「ターミネーター2」の正統続編として「ニュー・フェイト」の公開がはじまった!監督にティム・ミラー、ジェームスキャメロンじゃないのね!




The Plot In You

ターミネーター2にはバイクでのチェイスシーン、液体窒素で固まるT-1000、ジョンとのやり取りで人間らしくなっていくシュワちゃんなどなど・・・


数えきれないくらいの名シーンがあるんだけど、一番い思い出すは、あの名シーン、溶鉱炉に落ちていくシュワちゃんのサムズアップと「I’ll be back」(すぐに戻る)






「I’ll be back」(すぐに戻る)と聴いてまず思い出したのが Suicide Silence / スーサイドスーサイド・サイレンス!!15日に新曲公開、まずは聴いてみて!

ニューメタル化はどうなった?完全なデスコアサウンドに回帰、カムバックしております!

「デスコアの可能性を広げたい」

デスコアの可能性を広げることなく?少しは広がったのかな?戻ってまいりました、5枚目となるセルフタイトルのアルバムは聴くうちに結構好きるも本絵は少し中途半端感が否めなかった、

ニューメタルの路線をさらに突き進め洗練されたニューメタルサウンドも少し期待していたんだけど、やっぱりSuicide Silenceはデスコアだよね!ずっこけてしまった5枚目のアルバム以降は露出も少なくなり、このままフェードアウト?なんて心配もしていたから本当にうれしい!アルバムも発売が決定!

6作目となるニュー・アルバム「Become The Hunter」
2020年2月14日にリリース

Become The Hunter

このアルバム前曲がデスコアサウンドなのかはまだ不明だが、エディーがThy Art Is Murderに対して発した言葉、

「同じような曲を何度も何度も繰り返し書いている」



これに対してThy Art Is Murderがどう反応するのかも見ものであるwww正直デスコアファンからすると現在ではThy Art Is Murderのほうが支持を受けているだろうし、相当な名作となるか名曲がない限りはね!コメント欄など見ると賛否分かれているようだけど高評価が圧倒的に多い!やはり「Suicide Silenceの人気はぶっ飛んですごいんだな」と改めて思ったね!

・あきれて何も言えない!
・バンドのルーツに戻ってくれてありがとう
・平均的なデスコアソング
・帰ってくんな!
・All Shall Perishもやってよ



酷いコメントもちらほら、デスコア船体にケンカを売ったわけでもあるからね、コメントで一番盛り上がっているのはJared Dinesの出演!Love Me To DeathのMVの4分あたりから登場します!しっかりと「Teehee」とオチをつけているのが、Jaredらしいというか・・・・


※「Teehee」とは、「えへへ」「 うふふ」「いひひ」などhahahaよりも少し下品な言い回しかな、


ってか「Jared Dinesって誰やねん!」と通込んだあなたに説明すると、Youtuberですね!メタル界No.1のエンターテイナー、個人的にはメタル好きの素人がメタル・スクリームに挑戦する動画が大好き!




いつか忘れたけどポジでもアップした、「着用しているバンドTシャツのバンドの曲を3曲答えれるか?」で、ほとんど答えられていない人たちの困った表情が最高なこの動画も話題になったね!


なぜにSuicide Silenceの新曲MVに出英したのかは謎だけど、最後のチョイっと出演するだけですべてをもっていったJared Dinesの人気も恐るべし!コメント欄の半数はJared Dinesだもんねwww



ということでSuicide Silenceがデスコアに戻ってきたって話、アルバムのサウンドはすべてがデスコアサウンドなのか?公開されている曲以外すべてニューメタルって可能性もあるからね!これまでの作品を超える名作が誕生するのか?アルバム発売まであと3ヶ月ほど震えて待ちましょう!では!!






追伸:
11月も後半戦、あっという間に2019年も過ぎ去ってしまいそうだ!その前に、毎年恒例の僕たちが選んだ「今年の10枚」アンケートも楽しみにね!海外では早速Top 40 Albums of 2019などなどアップされているのを見かける!メタルよりのマガジンサイト、Decibel Magazineのランクを見ると、Top5は下記のランキングになっていた。

5 Tomb Mold, Planetary Clairvoyance, 20 Buck Spin


4 Crypt Sermon, The Ruins of Fading Light, Dark Descent


3 Gatecreeper, Deserted, Relapse


2 Lingua Ignota, Caligula, Profound Lore


1 Blood Incantation, Hidden History of the Human Race, Dark Descent


とTop3は完全に俺得なバンドたち!この3バンドはグッズも取り扱っているんだけどそこまで知名度がないのか、そこまで注目されていないのが僕的には謎なんですが、良かったらチェックしてみてください!

Gatecreeperグッズはこちらをクリック

Lingua Ignotaグッズはこちらをクリック

Blood Incantationグッズはこちらをクリック

暑い夏こそメロディックパンク!ではなく・・・ぶっ飛んだ暗黒ミュージックで「涼」を感じろ!!

LWEDDIE1975058

肌が焼けるような痛さ、日差しがヤバイ!連日続く猛暑、こんな猛暑にぴったりなサウンドといえばメロディックパンク!そんなメロディック界の王御所が新曲を公開!!!眠気も一気に冷めたね!朝からハイテンションLagwagonの新曲!!!5年ぶりのアルバム「Railer」は10月、秋になってから発売と少し残念だけど哀愁あるサウンドは夏にも秋にばっちりハマるね!






The Plot In You

アルバムジャケットのアートワークもオールドスクールなまさにメロコアなデザインがたまりません!このデザインのままのフォトTシャツを出してくれるなら間違いなく入手するね!ニューマーチマジ楽しみです!
にしてもこの曲もJoeyのメロディーセンスが光る!face to faceLagwagonのツアーも決まったようで、当然USだけど・・・・日本にも来てくださいな!アルバムを発売する10月にはThe Menzingersの新譜も、盛り上がるニュースが連日届くんだよね!



そんなメロディックなBGMで一日を過ごそうとしていた矢先に現れたデスやブラックメタル好きのパイセン、暑さで回路がイカれてしまったのだろうか、今日もぶっ飛んだバンド、キチ〇イのようなサウンドをプッシュしやがる!「猛暑の中聴く音楽じゃないって!!!」と心では思うも口には出さず、音楽だけじゃなくグロいブラックなニュースなどを笑いながら話し出す・・・「ブラジルの刑務所で抗争があったらしいぜ!何人ものヤツの頭部切断やで~!ブラジルヤベ~って!」あんたのほうがヤバイよマジ笑えない・・・・



まず激プッシュされたのがImperial Triumphantというバンド、ニューヨークのアバンギャルドなポストブラックなようだ!なんかトランペットのような金管楽器が聴こえるんですけど、どことなくジャジーだし、サイケだし、ちょっとおしゃれとも思ったが、やはり一貫して不気味である、ある意味夏にはバッチリなサウンドなのかもしれないwww

まさに前衛的なポストブラック、聴くものを完全に選ぶ偏食好きが好むぶっ飛んだバンドだね!MVでも登場しているマスク装着のメンバーたち、どういったコンセプトなのだろうか?ちょっと掘り下げてみようかな!グッズ取り扱えそうだからまたアップするね!


The Plot In You


パイセンあざっす!現在聴きこんでいるんだけど結構好きです、でも真夏にはあまり聴きたくないかもwwwそして「夏といえばギャルやろ!きれいなお姉さまLingua Ignota知っとるけ?」し、し、知らないっす!見た目はモダンな洋服を身にまとう気の強そうなお姉さま、おもっくそムチで叩いてほしいくらいだwwwにしてもサウンドが全く想像できない、パイセンがプッシュしてくるくらいだからぶっ飛んでいるのだろう・・・



Kristin Hayterによるプロジェクトのようだ!ALL BITCHES DIEのアルバムジャケットを見て思い出した!いろんな雑誌で絶賛されていなかったっけ?レーベルはProfound Lore Recordsに所属、BELL WITCHSoft Killに僕たちの好みでいえばFull of Hellがいるレーベルだよね!ってそういえばFull of Hellの最新作にも参加してたよね!

その時点でもう好きになっちゃったwwwそんなFull Of Hellとのスプリットでもご存じのThe Bodyの楽曲にも参加しているとんでもないお姉さまなようだ、バロック音楽的な高貴で荘厳ホーリーなサウンドに中ブチ切れたように叫ん割は闇、病むくらいの闇ねwwwだり、オペラっぽく歌ったりと光の世界と闇の世界を一度に味わっているような、といってもデス・ドゥーム、ゴス、ゴスペル・プロジェクトと紹介されているが、ノイズからクラシックの要素も感じれる、何とも形容しがたいアングラミュージックだが一気にファンになっちゃいました!ということで早速マーチアップしたんでチェキラウ!The BodyにしろこのLingua Ignotaのマーチも反応は薄いだろうねwwwあまりにも人を選ぶ偏食なぶっ飛んだアーティストだからね、そこらへん難しいよねwww現時点で大好きな女性がいるアーティスとは群を抜いてOathbreakerだけどこのLingua Ignotaも上位に食い込んできました!



The Plot In You

続いて「MIZMORってバンド知ってる?絶望を味わいたならこのバンドだな!アルバムも9月に出るぜ!」あの読めないバンドロゴ「מזמור」何語?のやつですよね。

3年前ほどに発売されたアルバムは、これまた絶賛されていたように記憶しているが、記憶にコベリついているのはこのジャケットデザイン。クレヨンしんちゃんのボーちゃんが闇落ちして暗黒世界を浮遊しているようなデザイン、空見上げてこんなのいたら完全に漏らします、トラウマ級の暗黒デザインだ!




ジャケットデザインをそのままサウンド化したような、ドゥームにダイブ寄ったブラックメタルサウンド、コテコテなドゥームは少し苦手な僕はこのMIZMORのようにブラストパートもあると一気に好きになっちゃう!先日撮影に行った鉱山跡などで爆音で聴いてみたい、怖くて撮影どころじゃなくなりそうだけどwww完全闇属性の地を這うようなドス黒いサウンド、これまた人を選ぶサウンドだね!



ニューアルバムは「CAIRN」は9月の6日に発売、そのジャケットデザイン、この独特な暗黒な世界観、見覚えない?

MIZMOR

現在59歳のポーランド生まれの画家「Mariusz Lewandowski」によるデザイン!Bell Witchのデザインがきっかけで18年はバンドからのデザイン依頼が絶えなかったそうである!

Mariusz Lewandowski

近々で手掛けたバンドは、

・ドゥーム・メタル Bell Witch
・ドゥーム・スラッジ Shrine of the Serpent
・スラッシュメタル Sepulcher
・デスメタル Rogga Johansson
・テクニカルデス Psycroptic

先日紹介した、メタリックハードコア / ヒューミング・マウスのアートワークもですよね!

Fuming Mouth / ヒューミング・マウス




Mariuszはこう言っています。


「誰にも邪魔されないという安心と自信が必要なので、私は夜だけ絵を描きます。メタルのグラフィックを作るときは、自分に託された音楽で心を満たさなければならない。しかし、バンドが提供するのは音楽だけではない。;音楽の対話や哲学や仮定も重要です。これらすべてが私の心をオープンにしてくれて、音楽と関連したものを作ることができるようにしてくれました。」

これからますます彼、「Mariusz」の絵を見ることが増えていくでしょう、現在は依頼がありすぎて追いついていない状態のまさに売れっ子なアーティストとなてしまった、彼の手掛けたアートワークのデザインのマーチも数点取り扱っているからね、デザインから入るのもいいじゃない?僕はまさにそうでした、Bell Witchのアートワーク見て惚れてしまいましたから、ConvergeのJacobのデザインと同様デザイン先行で手が出てしまう魅力的、脳裏に焼き付く作品です!

ポーランド生まれの画家「Mariusz Lewandowski

覚えておいても損はないでしょう!


人間の理解を超えた他の世界の存在、ほとんどの作品の下部には亡霊的な人が描かれている、とてつもなく大きな何かにただ見ることしかできない人なのか、生霊か、生と死、苦しみと解放、そんな言葉を僕は思い浮かべる、魅力的なアートだ!僕は一気にMariusz Lewandowskiに魅了されファンとなってしまった、あなたはどうですか?



ハードコア好きだったらFuming Mouth / ヒューミング・マウスは要チェックだよ!デスメタリックなハードコアサウンド、XIBALBAとか好きだったら間違いないね!

マーチもね、ジャンルによってそれぞれの特徴があるけど、今日紹介したようなアングラなバンドたちも即得な精悍があり魅力的、あなたの夏のスタイリングにぜひ取り入れてみてください!



真夏に邪悪なサウンドとマーチ悪くない!

現れたときは正直イラっとしたけど、パイセン!感謝してます、今日も最高なアーティストを知ることができました!「ありがとう!」といってお別れしようと思ったんだけど、最後には引くくらいのグロい動画を見せてきて、イラつくどころか殴りたくなったのでパイセンには感謝していません!!!!!今夜夢に出てきそう・・・あ~~最悪。



7月も今日で終わり、明日から8月!7月最後の夜も楽しんでください!



では!


河内野