【17年度】「キヨさん」が選んだ2017年度「最強な10枚!」を紹介!【No.23】

Wildways



ニューメタルコアのパイオニアはEmmureって話をお昼はしたけど、あのバンドもかなり前からニューメタルの要素を取り入れてたよね、今ではオルタナティブな要素がかなり強くなっているけど、そのバンドもパイオニアである!



そのバンドが今回の「俺の10枚」のアルバムジャケット部門でNo,1、確かにとてつもなくオシャレなジャケットデザインである!何のバンドかはスクロールして確かめてみてね!



俺の10枚もいったん閉めます!次回は大量に届いた「俺の10枚」の中のNo.1を決めるぜ!


キヨさんの「俺の10枚」スタートだ!




BLG161201052-0

BLG161201060

1枚目:Wildways – アルバム:「 Into The Wild
ワイルドウェイズ





2枚目:eskimo callboy – アルバム:「 THE SCENE
エスキモ





3枚目:while she sleeps – アルバム:「 you are we
while she sleeps - you are we





4枚目:upon this dawning – アルバム:「 We Are All Sinners
upon this dawning - We Are All Sinners





5枚目:upon a burning body – アルバム:「 Straight From The Barrio
アポンアバーニングボディー





6枚目:Miss may I – アルバム:「 Shadows Inside
ミスメイアイ





7枚目:adept – アルバム:「 Death Dealers
アデプト





8枚目:backwordz – アルバム:「 Veracity
backwordz





9枚目:bring me the horizon – アルバム:「 That’s the Spirit
ブリングミーホライズン





10枚目:butcher babies – アルバム:「 Take It Like a Man

ブッチャーベイビーズ





BLG161201052

1位は選べません。





BLG161201053

キヨさんが選んだ2017年の最強の名曲
MildrageArmeriaでした!






BLG161201055

my ticket home – unreal

マイチケットホーム





BLG161201057

Nasty/ ナスティー asdc Tシャツ

ナスティー





BLG161201059

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』

余命2ヶ月、何ができる?







キヨさん、最強な「俺の10枚」ありがとう!


「俺の10枚」まとめてみたい方はこちらをクリック!

【17年度】「Ryomさん」が選んだ2017年度「最強な10枚!」【No.19】

ORE180110002

誰しもが知るメジャーなバンドからアングラなバンドまで幅広いセレクト、Counterparts、Fit For An Autopsy、Misery Signals、Reign Supreme、Trade Wind、という豪華メンツによるあのバンドのアルバムも最強でしたね!また油絵で描かれたアートで暗黒なジャケットデザインがたまらない!


Ryomさんの「俺の10枚」スタートだ!




BLG161201052-0

BLG161201060

1枚目:Our Hollow, Our Home – アルバム:「 Hartsick
Our Hollow, Our Home





2枚目:BackWordz – アルバム:「 Veracity
BackWordz





3枚目:Miss May I – アルバム:「 Shadows Inside
ミスメイアイ





4枚目:Linkin Park – アルバム:「 One More Light
リンキンパーク





5枚目:Papa Roach – アルバム:「 Crooked Teeth
パパローチ





6枚目:Foo Fighters – アルバム:「 Concrete and Gold
フーファイターズ





7枚目:Nickelback – アルバム:「 Feed the Machine
ニッケルバック





8枚目:Oceans Ate Alaska – アルバム:「 Hikari
オーシャンズエイトアラスカ





9枚目:END – アルバム:「 From the Unforgiving Arms of God
エンド





10枚目:Asking Alexandria – アルバム:「 Asking Alexandria
アスキングアレクサンドリア





BLG161201052

Ryomさんが選んだ2017年の最強の1枚
Our Hollow, Our Home の 『Hartsick』でした!

Our Hollow, Our Home Hartsick

Our Hollow Our Home – Pride: Of Might & Mane







Ryomさん、最強な「俺の10枚」ありがとう!


では次回もお楽しみに!

「俺の10枚」まとめてみたい方はこちらをクリック!

【17年度】「トトさん」が選んだ2017年度「最強な10枚!」【No.7】

トトさん

2017年も残すところ4日をきったぜ!


今一番楽しみな音源はAmerican Nightmare(Give Up The Ghost)、バンド名はAmerican Nightmareに戻っているが問題はないのだろうか?にしてもまさかもう一度American Nightmareの新曲が聴けるとは!!聴きもしてないのに来年の「俺の10枚」にランクインの予感ww


今年の「俺の10枚」も続々と届いてんだけど、いかんせんアップするのに時間がかかるもんで、あなたの投稿もしっかりアップするから待っててね!!


今回はの「俺の10枚」「喜怒音楽 -きど”おと”らく-」ブログでおなじみ、スタイリングブログなどにも参加してくださったトトさんの10枚!!うちのブログなんか鼻クソって感じるくらいの濃い記事を量産しているトトさんの10枚!!楽しみである!!!


BLG161201052-0

BLG161201060

バックワード

Stay Sick Recordings所属テキサス産、ニューメタルバンド、BackWordz アルバム『Veracity』、ニューメタリバイバルのバンドの中でも群を抜いて質の高いバンドではないでしょうか、黒人が持つグルーブ感リズム感はやはり独特で気持ち良すぎる、ニューメタルコアではなくピュアなニューメタルという印象、Fronz がfeatしたSelf Ownershipは今年よく聴いた一曲、クリアのメロディーは口ずさめるほどキャッチー、次回作で、爆発しとんでもない存在になるかもね








コールドブラック
デンマークはコペンハーゲン産Artery Recordings所属のポストハードコアバンドCold Blackアルバムタイトルは『Circles』シンセにストリングス、壮大でドラマチック、今日はこちら雪景色、そんな景色を見ながら『Circles』を聴くと雪空に吸い込まれそうな錯覚に、聴きやすくクセのない、どこにいくにも手に届くところに置いていきたい!そう思わせてくれるアルバム!









フォーザウィン来日

カリフォルニアはサンディエゴ産Victory Records所属のポップパンクバンドFor The Win アルバムは『Heavy Thoughts』4月頃に発売、そして来年は来日公演も決定している、ポップパンクでありイージーコアなサウンド、随所にはハードコアも感じれる、なかなか珍しいタイプのバンド、ハードコア好きからポップパンク好きまでアピールできる作品、日程的にはNeck Deepの来日と被っているのが….交互に大阪⇒東京だからダイジョブそうだね!








イフ・アイ・ワー・ユー

アメリカはNY産のポスト・ハードコア、If I Were You、アルバム『Life After Death』相変わらずの完成度、シャウト、クリーン、スクリームのバランスが神ってますよね!個人的には4曲目のPull Me Underが一番好き!








ネックディープ
ポップパンクの代名詞といっても過言ではないくらいに人気超爆発したNeck Deep、3枚目『The Peace And The Panic』アルバムチャート全米2位&全英4位だもんね、ポップパンクの歴史上語り継がれる名作かと!








アワー・ホロウ・ アワー・ホーム

UK産メタルコアバンドOur Hollow, Our Home!!リリース日にはイギリスのiTunesロックチャートでいきなり一位を獲得した『Hartsick』!!強烈なシャウト、一転してエモーショナルな歌メロと1曲の中でヘヴィなメタルコアとポストハードコアをうまくバンスよく融合しているあたりがやべぇっす!









ローム・ポップパンク

UK産Hopeless Records所属ポップパンクバンドRoam アルバムジャケットが印象的な『Great Heights & Nosedives』は相変わらずのグッドメロディー、夏から秋に代わる時期にぴったりはまるような切なさも兼ね備えシンガロングしたくなるパートが多いのもイイネ!








シー・マスト・バーン

注目の新星!! UKはロンドン産のブラックメタルやメタルコアの要素も取り入れたデスコアバンドShe Must Burnのアルバム『Grimoire』シンフォニックで、ハイピッチのスクリームからの女性クリーンのコントラストが素晴らしく僕も虜にした一枚!








サイアミーズ
トトさんのブログで知ったバンド、デンマークはコペンハーゲン出身のハードロック・バンドSiameseのセクシーなお尻ジャケット『Shameless』ソウルフルに歌い上げヴァイオリンが織り成す旋律がアクセントになっている、オルタナロックになるのかな?じっくりアルバム通して聴いて見る!!








Blog17-12-27016
SharpTone Recordsへ移籍し発売されたWe Came As Romansの5枚目のアルバム「cold like war」美しく壮大でスケール感もアップした印象、個人的には彼らの最高傑作ではないかと!!!








BLG161201052

トトさんが選んだ2017年の最強の1枚
Neck Deep の 『The Peace And The Panic』でした!

Neck Deep








BLG161201053

トトさんが選んだ2017年の最強の名曲
Neck DeepDon’t Wait feat. Sam Carterでした!








BLG161201054

Roam “Playing Fiction”








BLG161201055

Seaway 『Vacation』

シーウェイ








BLG161201057

アイス・ナイン・キルズ








BLG161201059


音楽ってことで『SING』にしたいけど、
涙の量で『僕のワンダフル・ライフ』

少年に命を救われたゴールデンレトリバーが、転生を繰り返しながら自分の使命に気付く物語が描かれる。




トトさん最強の10枚はどうでしたか~、ついついレジェンドなバンドの音源をあさったりと現行のバンドをあまり掘り下げれていなかったのも事実、やはり現行のバンドもかっこいい!Our Hollow, Our Home、If I Were You、Cold Blackと今日も新しい音源、バンドを知ることができた、マジ最高です!トトさんが17年の最強の一枚にえらんだNeck Deep の 『The Peace And The Panic』はマジでポップパンクの歴史上、最重要な作品になるでしょうね、まじ名作です!

トトさんは自身のブログ「喜怒音楽 -きど”おと”らく-」2017 Best Album – Top 10 国内編って記事もアップされているからよかったらチェックしてみ!楽しいよ!トトさんの「俺の10枚」に登場したアルバムたちは詳しくレヴューされているからね下のリンクをクリックしてチェックしてみ!

Blog17-12-27020

トトさん、最強な「俺の10枚」ありがとう!





引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

ニューメタルコアバンドの最先端ファッションチェック!

昨日のブログで紹介した英国ロック雑誌、ケランアワードのインターナショナル・ニューカマー部門の大賞Cane Hillを受賞したことで、まじでNu-Metalcoreニューメタルコアの流れがキテルることがわかった。

90年代や2000年代のニューメタルの良さと現在のメタルコアの良さがうまくマッチしている最高の最先端のジャンルじゃないかな~、最先端のサウンドを生み出している彼らはやはりファッション面においても最先端を言っているんのではないか?

そう感じたんだよね!だから今回はニューメタルコア・バンドのファッションチェックだ!!!MVとともに見ていこう!



Cane Hill

Cane Hill – (The New) Jesus (Official Music Video)

てか彼らのスタイル以前にも紹介しているね。

ロックテイストでブラックに決めているけどガタイの良い彼のロング丈コーデは参考になる!

モヤシっ子や細マッチョだけじゃなくてもロングコーデはありなんです!

オールブラックにバンダナ柄のレーヤードで遊びをもたすコーデなんかも参考になる!



Sylar

新しいMVが公開されたね!やばいです!レベル高いっす!アルバム楽しみすぎる!!

Sylar – Assume (Official Music Video)

スナップバックとともにキャップの主流になりつつあるダッドハットやノースフェイスのジャケット等ストリート感を出したスタイリングが素晴らしい!

ファッショニスタのYour demiseと同等くらいSylar のスタイルングも注目されるんじゃないかな!

黒ずくめやモノトーンスタイルもばっちり!バンドマンではいち早くロング丈を取り入れてたね!

ボーカル以外はブラックでロング丈や細身のパンツ、キックスは重厚感あるバッシュなど、着用しているブランドもイケてる!シュプリームにジョーダンだったりUK発のスケートブランドPALACEだったり、チョイスするアイテムが素晴らしい!

既に廃盤になっている下のメッシュパンツだってストリートで話題になったPyrexデザインのサンプリングだしね。

今後もしっかり追いかけていこう!



Yuth Forever

Yüth Forever – GROWING PAINS

彼らのスタイリングではないが彼らのから発売されているアイテムはイケてる!淡いピンクやブルー、無二の独特なデザイン!



寡婦馴染みWidowが改名した
Darke Complex

僕が彼らにはまったのは15年以上前に愛用していた「リーボックのバトルフロントを着用している!!」これで一気に好きになったバンド、マスクのイメージしかないかもしれないけど、ホワイトの大きめのシャツにチェーン、ブラックパンツにオールドなバッシュ、イケてます!

Darke Complex – “Slime”



まだまだいっぱいいるんだけどスタイリングはここまで、ここからはまだあまり知らてていないニューメタルコア・バンドを紹介していきます。

ANIMAL

暗黒度数高め不協和音やギターのスクラッチ、感情むき出しのスクリーミングが素晴らしい!

ANIMAL – I’m Sorry – We Are Triumphant



DVSR

ニューメタルコア・バンドでもいろいろなタイプがいるね、このDVSRは硬派なラップとチャグってるあたりが素晴らしい!

DVSR – Shutdown



devthbed

30秒あたりからのノイジーなボーカルにグルービーなバックは懐かしくも新しい!

devthbed – deceit [Lyric Video] (2016) Chugcore Exclusive



Bolu2 Death

Bolu2 Death – Jugando A Ser Dios (Official Music Video)



Dear Desolate

Dear Desolate – Live Free or Die



Viletongue

Viletongue – Paynekiller [Music Video] (2016)



BackWordz

メタルコアではないですね……

BackWordz- Statism (Ft. Craig Mabbitt of Escape The Fate)



生 Conform 死

すげーバンド名だなww1分からの展開好きです!

生 Conform 死 | Narrow



探せばいくレでもいるってことは本格的な流れが来ているね、その中でも数年後残っているバンドはどんだけいるのか、多くのリバイバルブームの中でもニューメタルのリバイバルが一番盛り上がっているんじゃないかな!

いち早くチェックして彼らのグッズも今!手に入れておこう!

この大きな流れが出来上がった一部にEmmureの存在も大きいんじゃないかなって感じますね!

Emmure – E

若干色は違うけどUNFDのOcean Grove やHellionsも注目だね!

最後はHellionsでお別れです!

Hellions – Quality Of Life

では!

河内野