【18年-年間ベスト】「トトさん」が選んだ「最強な10枚」【No.11】

ORE181221002

2018年も残すところ9日12月も20時かを超えると一気にクリスマス色が強くなってきたね!今年も何事もなかったかのようにクリスマス、クリスマスイブを過ごすのだろうか、ここにきて奇跡は起こらないだろうか?起こるはずもない!!!僕には最強の音楽、最強の10枚があるからクリスマスなんて忙しくて・・・・と保険をかけておくwww



ということで今日はブログ喜怒音楽 -きど”おと”らく-でおなじみのトトさんによる「最強の10枚」をチェックして行こう!!



ore10005

ore10006



Ailiph Doepa『OXYGEN』

1枚目:Ailiph Doepa『OXYGEN』

耳から取り入れる”酸素”
やっぱり1枚でこんなに多様性のある楽曲をぶち込めるのは日本のバンドならでは。











Bad Wolves『Disobey』

2枚目:Bad Wolves『Disobey』

ハイキャリアのメンバーから為るスーパーバンド。


The Cranberriesの”Zombie”カバーは2億再生目前!



トトさんによるレヴューブログ↓↓↓
Bad Wolves『Disobey』ハイキャリアなメンバーから成るバンドのデビュー盤!










Dance! No Thanks『Bright Lights - EP』

3枚目:Dance! No Thanks『Bright Lights – EP』

イタリアのPOP PUNK4年ぶりの新譜。CNCCのBertがゲスト参加してる曲もあり、POP PUNKリスナーはマストチェックなバンドです。



トトさんによるレヴューブログ↓↓↓
Dance! No Thanks『Bright Lights – EP』4年ぶりの新EP!










Day Seeker Dreaming Is Sinking /// Waking Is Rising (Reimagined)

4枚目:Day Seeker『Dreaming Is Sinking /// Waking Is Rising (Reimagined) – EP』

昨年リリースしたアルバムのReimaginedという名のPiano ver的EP。Linkin Parkの”Crawling”カバーは胸熱。










ERRA『Neon』

5枚目:ERRA『Neon』

Crystal Lake主催TRUE NORTH FESで来日。


音源再現レベルのクリーンボーカルは圧巻でした…














From Ashes To New『The Future』

6枚目:From Ashes To New『The Future』

全盛期のニューメタルを彷彿とさせる現代バンドはBackWordz、Sylar、そしてFrom Ashes To Newの3強。1stからスクリームボーカル変わりましたが、2作目も良盤です。

トトさんによるレヴューブログ↓↓↓
From Ashes To New『The Future』若手ニューメタル筆頭バンド2枚目の作品









IIVU『NECTAR - EP』

7枚目:IIVU『NECTAR – EP』

流行りのシティポップとR&B色を掛け合わせたようなお洒落サウンド。



R&Bロックの流れが日本のアングラシーンに徐々にキていますが、その中でもイチオシ。











Main Line 10『Better Together』

8枚目:Main Line 10 『Better Together』


スペインのパンクバンド。

待望の国内盤には前作EP曲全部入り、Rise Aganist、Linkin Park、Xmasソング”Not Without You”のカバー曲入りと大盤振る舞い











Settle Your Scores『Better Luck Tomorrow』

9枚目:Settle Your Scores『Better Luck Tomorrow』

harpTone Recordsからの新星EASYCORE。For The WinやSink The Ship、Abandoned By Bearsあたりのヘヴィさ重視のEASYCORE好きならきっとハマる!

トトさんによるレヴューブログ↓↓↓
Settle Your Scores『Better Luck Tomorrow』









WSTR『Identity Crisis』

10枚目:WSTR『Identity Crisis』

今年Hopeless Recordsと契約したバンド2枚目の新譜。悪ガキ声のボーカルに、陽性サウンドばかりを収録した明るく楽しい1枚は今年の隠れた良盤。

トトさんによるレヴューブログ↓↓↓
WSTR『Identity Crisis』明るく楽しく王道POP PUNKを鳴らす2枚目!













ore10007

Dance! No Thanks『Bright Lights – EP』

Dance! No Thanks『Bright Lights - EP』









ore10008

Ice Nine Kills”IT Is The End”

ホラー映画『IT』を歌ったシアトリカル+ポスコア!ここにLess Than Jakeのホーン隊がゲスト参加し、スカ要素も加え、賑やかだけどダークな世界観は最高です。









ore10009

Attila”Pizza”









ore10010

We Were Sharks『Lost Touch』

We Were Sharks『Lost Touch』









ore10011

11月にポジに投稿したコーデに、お気に入りが全て入っていますw

ありがとうございます(^_-)-☆!!









今年の10枚は良盤、広く知って欲しいバンド(アルバム)を挙げました。(最強の10枚ではなくすいませんw) 最強の10枚は年末にブログで書きますんで、是非チェックを!”

トトさん、最高10枚ありがとう!

全く知らなかった、Ailiph Doepa『OXYGEN』、IIVU『NECTAR – EP』、そして一番の気に入りはMain Line 10『Better Together』でした!高速メロディック最強です!そしてDay SeekerのCrawling感動しました!見事最強の1枚にえらばれたDance! No ThanksのBright Lights、寒い今こそ陽なポップパンクが染みますね(^^♪!


トトさんのブログで近日発表される「最強の10枚」もチェックだね!!!!
喜怒音楽 -きど"おと"らく-




引き続きあなたからの2018年度「最強な10枚」募集中です!




【アンケート】「トト」さんが選んだビーチで聴きたい夏の名曲がこれだ!No8

https://ameblo.jp/tk60-0607/

猛暑の後は台風!しかもありえない進路変更、嵐の前の静けさか、今日はほんのり涼しいとはいえ動かなくても汗がダラダラと垂れてくる、髪の毛もバッサリいったんだが、


・おでこが狭い
・貯金箱の穴みたいなハゲがある
・顔が丸い(太った)


見事にに失敗である、しかも直射日光浴びたら頭がヒリヒリしだした、けどほぼ毎日キャップかぶっているんで問題はないであろう!

BL18717061

7月もあと3日でオワリ、夏ソングアンケートもあと3日でオワリだよ!投稿していない人は3日以内に投稿してね!

さてさて今開催中の夏のビーチでかけたい僕たちの夏ソング募集!アンケート!本日もまさにな名曲たちが届いた!台風も吹っ飛ばしてくれそうだ!

第6回目を飾るのはトトさん、グッズのプレゼントに続き感謝感謝!


では、早速、いってみよう!!!




1曲目:Maroon 5 – Sunday Morning

朝なのでまったりいきましょう。





2曲目:Daylight – Summer Season

日が上がってくると共に、徐々に上げていきましょう。





3曲目:Bury Tomorrow – Black Flame

いちばん暑い灼熱の昼過ぎには、敢えて激熱に!MVのメンバー同様、真っ黒に焼けちゃいなよ!w





4曲目:Simple Paln – Summer Paradise

夕暮れどきは再びまったりしましょう。





5曲目:Deaf Havana – Night Drives

夜は海外沿いをドライブでシメましょう。アルバムのジャケットはビーチ感しかないです笑





夏に聴きたい最強アルバムは?

State Champs『Living Proof』

State Champs

夏と言えばPOP PUNK!今年はPOP PUNK盤のリリースがめちゃくちゃ多いですが、その中でもやっぱりコレ!






夏に大活躍のバンドマーチといえば?

ハーフパンツ





今年夏一番のお気に入りのバンドTシャツは何?

Between You & Me バンドルセットのTシャツ

BL18717063

Between You & Me グッズはここをクリック!





トトさん、ありがとうございます!最新のブログ記事、Real Friends『Composure』バンド3枚目は、周囲に支えられ、完成させた良盤!も楽しく読ませていただきました!今年のポップパンクのリリースラッシュはうれしい反面トトさんは大変ですね!そして未来のミライ微妙なんですねww



アンケートですが1曲目はなつかし~!!!Maroon 5 の Sunday Morning、少し早起きしてコーヒー片手に聴きたいさわやかな1曲ですね!そして2曲目にDaylight の Summer Season、まさに「これから海に向かうぞ~!!」的なキャッチーでノリノリな曲ですね、音源探してみます!続いて3曲目にはBury Tomorrow の Black Flame、灼熱のビーチで汗をだらだら流しながら筋トレするタフガイが想像できますww相変わらずの安定感あるバンドですね!!4曲目はSimple Paln の Summer Paradise、曲名がもろですね!タイトルからはもっと明るいテンション上がる曲かと思いきや、しっとりと夏の夕暮れがバッチリトハマる曲ですね!サウンドそして映像を見て「青春したい~~~!!」そう思わせる名曲でした!ラスト5曲目はDeaf Havana の Night Drives、ストレートな心地よいポップス感、ドライブにもばっちりですね、ちょっと泣きそうになりましたwwそして夏に聴きたい最強アルバムはState Champs『Living Proof』 の 大傑作なアルバムですよね!僕もトトさんと同じく今年リリースのポップパンクアルバムの中では間違いなくNo.1ですね!Trophy Eyesが個人的にはLiving Proofを超えてしまう可能性を感じています!Man Overboardの再始動も最高なニュースですよね!ここ最近のポップパンクの盛り上がりは本当にすごいですね!



そしてこの夏のお気にのバンドTシャツはBetween You And Me / ビトウィーン・ユー・アンド・ミー – Vase Tシャツこのデザイン、配色はハイセンスですよね!アウトランで描かれていたのは 花瓶、これまた淡いカラーのロゴと見事にマッチするブラックのラインが絶妙な統一感を出す!数多く見てきたフラワーデザインの中でも 群を抜いてレベルの高いデザインですね!トトさんが着用しているのも見てみたいです(^^♪



トトさん、最強な5曲に最強な一枚、その他の回答、マジでありがとう!


今回登場した5曲、持っていない曲はもちろん購入してプレイリストに追加します!!!!!



アンケートはまだまだ募集中です!参加してクーポン、ゲトっちゃってくださいね!


「アンケート、ポップパンクしかだめですか?」と問い合わせいただいたんだけど、なんでもいいですよ!ポップスでもメタルでもハードコアでも、デスコアでもドゥームでもスラッジでもJ-popでもTUBEでも演歌でも、あなたが思う夏ソングですからNE★!!!

あなたからの参加楽しみに待ってるね!!夏の名曲はみんなで共有しようね!!!

アンケートの募集期間は7月の30日夜9時までとしますね!

河内野







【アンケート】読者が選ぶ「2014年にぜったいブレイクするバンドはこれだ!」、結果発表

hakkutu00

マジ助かった!ありがとう!

「何が?」

2014年はすべての激音を制覇するくらいにアンテナを張って生活するぜ!と言ってみたものの、莫大な数の激音アルバムのすべてを把握することはできない。ならば、あなたの力を貸して、助けて!!

ってことでおこなった「2014年このバンドが熱い!」「あのバンドは絶対ブレイクするぜ!」のアンケート。莫大な数の激音マニアが投稿してくれました。新年から本当にありがとう!

まだまだ届いているから途中結果を紹介していくね。知らないかっこいいバンドたちがいっぱい、あなたの投稿でかっこいい激音バンドを知れました。

あなたはいくつ知ってるかな?

「2014年このバンドが熱い!」 「あのバンドは絶対ブレイクするぜ!」

  • Emerson
  • ArtificialHeart
  • Prompts
  • farewell, my love
  • new years day
  • A tragic setback
  • Thy art is murder
  • isolate
  • transit
  • Rise Of The Northstar
  • letlive
  • beartooth
  • My Iron Lung
  • as the storm
  • Dead In The Dirt
  • oozing wound
  • Seven Sisters of Sleep 

ホントみんな音楽通だな!ヤバいバンドだらけだよ。届いたメッセージと一緒にじっくり紹介していこうね。

InbiZiBuru。年々勢いに乗ってるスクリーモバンド。地元を盛り上げてくれる!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

まぁまぁ有名かもしれないですが、I Am King。私はケリンクインが人類最強のイケメンボイスだと思ってますがまた違う最強のイケメンボイス!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Keep Your Hands Off My Girl。日本も捨てたもんじゃありません!すごくかっこいいです!クリーンのハイトーンボーカルがいい味出してます!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Seasons In WreckageのPVヤバイです!ようやく音源でましたよ~。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

ドイツのLOOK MY WAY!!!!!バンド名からも分かる通り、往年のMADBALLを彷彿させるサウンドと、ユーロビートダウンが見事に整合してて、かなりかっこいいです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

2011年に1stアルバムを発売してから、日本のPop Punkシーンはこのバンドに少しづつ影響され、着実に動かされてきた。そしてこの2014年にファン待望の2ndアルバムを発売するAfter Tonightこそ、この年一番熱いバンドになること間違いなし。

すでにライヴで新曲を披露して良いリアクションが見える。今年は何度喉を枯らしてシンガロングできるか楽しみである。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Whether, Iってバンドが個人的にはブレイクするかなーと思っております!!オーソドックスなポストハードコアですが、やはりスクリーム→クリーン→スクリームの王道サイクルの展開はいつになってもカッコいいなあと思わされる説得力のある曲が多く、これからグイグイ来るんじゃないかなぁと!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

日本のバンドも本当に盛り上がっていますね、世界基準な日本バンドが増えてきてうれしい!LOOK MY WAYもPVでSANDのキャップかぶってるし、日本バンドは世界から注目されていますね。

Seasons In Wreckage、Whether, Iやられちゃいましたよ!!

arrow center

「取り扱ってほしいバンドのグッズやブランドは?」

  • DeadViewProject
  • KeyStreet
  • farewell, my love
  • new years day
  • anthem madeとかですかね!
  • Thy art is murder
  • I Declare war
  • メッシュキャップ全般
  • バンドではstrike anywhereです
  • baronessのVo.のJohn Dyer Baizleyが手掛けているアートワークのシャツなど。
  • LOOK MY WAY,
  • RISE OF THE NORTHSTER
  • EXPIRE
  • PROVIDENCE
  • DOMINATION
  • HARDSIDE

現在取り扱っていないバンドやブランドもガンガンアップしていくからね。
Thy art is murderはすごい人気だな。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Anthem madeっていうブランドもイケてる。

ACL001

真っ赤なボディーにクロスボーン、この顔よく見るって思ったらSleeping With SirensのKellin Quinnじゃないの?!モデルなのか?さっそくコンタクトをとってみるぞ。

これらのバンドに来日するRISE OF THE NORTHSTERやHARDSIDEも取り扱えないか進めていくからね。

arrow center

「どんなバンドグッズやデザインに注目している?」ではこれらの答えが投稿されました。

  • フロントにドデカイロゴプリント。
  • 歌詞が派手にプリントされているもの。
  • ダークでかっこいいもの。
  • タイダイです!
  • フォトプリント。
  • シンプルデザインです。
  • Tシャツでバックデザインがあるのがいいです。後ろにもアピールできるので。
  • 全面プリント、両面プリント物には自然と目が惹かれてしまいます。
  • 地味な色でもワンポイントかっこいい何かがあるTシャツ。
  • 派手過ぎず、季節を問わずに着られるようなもの。
  • バンドのロゴがドーンとプリントされていたりすると欲しくなります。あと最近では花柄なんかもカッコいいなぁと思います!

なるほど!激音の中でもド派手系からシンプル系、暗黒なダーク系から柄物、色々なアイテムに注目しているんだね。ある程度のトレンドはあるものの激音界にルールは無しってことだね。

バックプリントも結構注目されているのか、確かにバックでも激音好きをアピールしたいもんね。

arrow center

「好きなジャンル、注目しているジャンルはありますか?」

一番人気はエレクトロなスクリーモ~メタルコア全般が圧倒的に多かった。ハードコアも多かったのもうれしい。

arrow center

本当に助かったよ、僕一人の力じゃここまでのバンドを見つけられなかった。投稿してくれたあなた本当にありがとう!参考にしていっぱいの新しいバンドたちのグッズをアップしていくから期待していてね。

ヤバい来日も続々と決定していってるし、2014年は激音界がとんでもないことになりそうだ。

そうだ、4月にはついにMiss May Iが来るね。マジ楽しみ。

30797

今回のアンケートでも一番人気だったメタルコア、その中でもとてつもない人気のMiss May Iだよ。震えるね。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

再生回数が半端ない。生で聞いたら失禁(漏らして)してしまいそうだ(>_<)。ぶれない王道メタルコアスタイルってやっぱ魅力があるし残る。個人的には王道メタルコアスタイル最強バンドだと思う。 河内野

恋がしたくなる名曲はMayday Parade のKids In Love♪

あああああああああ、
無性に恋がしたくなってきた。

若かったあの頃に戻りたいぜ。
甘酸っぱい青春を取り戻したいぜ。

そんな気分の時に僕が聴くのが
エモやポップパンク。

実際、さっきまでYouTubeで
ビデオを見まくってたんだけど、

中でもこの名曲のビデオ見てたらもう….

その名曲はこれ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

甘酸っぱいメロディーにこの青春まっただ中のキッズたちの映像、
なんか忘れた何かが心の奥深くから湧き上がってきた。

がらにもなくウルウルと涙腺が…

忙しい毎日にとらわれ忘れていた何かを取り戻してくれる
Mayday Parade のKids In Love、名曲中の名曲ですね。

真っ青な空にフェスの会場、開放的なビーチ、
そのビーチでのBBQ、青空が西に沈み茜色の空に変わるとき
ぼくはこの名曲を流したいな。

ゴリゴリのハードコアやデスコア、
メタルコアばかり聞く硬派なあなた、

逆にこんな名曲を車の中、ビーチ、
大好きなあの子との初デートなんかで流したら
そのギャップにやられちゃうかもよ。

たまには甘酸っぱい名曲もいいでしょ?

開放的で恋が生まれやすい夏にはこのバンドを聞きまくって
青春を取り戻してやる。

30代、40代、50代であろうがであろうが青春。

人生永遠に青春だ!!!!

そう感じさせてくれたMayday Paradeありがとう。

この名盤は永遠に聞き続けるだろうな~。

ビルボードチャートで最高位12位を獲得した最強アルバム、
まだ聴いていない人は少ないだろうけど、改めてこの時期に聞くのも最高だよ。

青春してますか~?
恋してますか~?

そんな感覚を忘れてしまったあなたのため
Mayday Paradeで青春取り戻す企画を開催します。

詳しくはまた明日お知らせしますね。

最後はこの名曲でお別れで~す。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ブログには貼れないけどこの曲の違うヴァージョンの
ビデオもやばいからチェックだよ!

河内野

The Story So Far風に、コーデは大き目のLa Disputeのクルーネック・トレーナーと細めのパンツで決めて海に行ってきた!

今日は、La Dispute(ラ・ディスピュート)のクルーネック・トレーナーを着用して
海岸に落書きしに行ってきたよ~!

まずは、ここ最近行きまくりの五色山公園に満開の桜を期待して
見にいってきたんだけど残念。

既にすべての花が散って、青々と葉っぱが生えまくり….

見逃してしまった!

そう思いきや、違う花は満開。

この木は何だろう?花の名前は?
考えてもわからないので、木を揺らして一人花吹雪をしている図。

ここから見える景色は絶景です。

桜より少し濃いピンクが美しい。

このLa Disputeのクルーネック・トレーナー、ブラックと赤の配色にお花のデザインが気に入ってる。

プリントに合わせてスニーカーとキャップもレッドを選択。

ちなみに、La Disputeはこんなサウンドのバンドね。
(グッズも近いうち取り扱うからね!)


動画が見れない場合はここをクリック

桜は残念だったけど、桜もどきの花の満開が見れて良かった。満足。

天気も良いことなので、このまま海へ行くことに!

今日のコーデのポイントは、あえてLa Disputeのクルーネック・トレーナーは大きめ(XLサイズ)を選んで、パンツを細めにしたところ。先日特集したばかりのThe Story So Farのコーデをイメージしてます。大きめのトップスに細めのパンツが鉄板です。

よく「サイズが大きすぎて着れません」などという人がいるけれど、僕に言わせれば大きいサイズはコーデが楽しいよ。

波の満ち引きを楽しんでいます(笑)

海岸にて少し太い枝を発見。

枝があるなら書くっきゃないでしょう。

ここ最近一番聞いているアルバム、The Story So FarのWhat You Don’t Seeの曲が
頭の中でグルグル回る。


動画が見れない場合はここをクリック

ポップパンクばかり聴いている。
今盛り上がっているということで、

POP PUNK WILL NEVER DIEと描きました!

人っ子一人いない海岸だったので、車から爆音で音楽をかけて海を眺めています!

クルーネック・コーデは、ドッグタグなどの小物でアクセントをつけるとグッド。

防波堤を歩くの楽しいです(^-^)

海も堪能したことだし、軽く身体を動かそうとスケートパークにやってきました。

板はもちろんKOTF(Keepers of The Faith)ステンシルで以前カスタマイズしたもの。

そういえば、Terrorがビルボードにチャートインしたね。
テラー、おめでとう!!

プッシュしているだけでも汗が出てくる!

ポカポカ陽気の春日和のせいなのか、今日は調子に乗りすぎてこけまくり~。
足グネってしまいました。

夏が目の前まで迫ってきたな。
とは言え、大嫌いな梅雨も残っている(T_T)。

当分はまだまだパーカーやトレーナーを組み合わせた
コーデが楽しめそうだ。

「早く夏にならないかな~。」

アディオス!!

じゃなくて、今日のエナジードリンク。

キャッチフレーズは、「カオスが足りないあなたへ…!」

モンスターエナジーのオレンジ色、モンスターカオス。
名前がイケテル。

爪でひっかいたこのロゴ、かっこいいよね~。

意外にも果汁が50%。

アップル、オレンジ、もも、パイナップル、ぶどう。
そして、いかにも元気が出そうな高麗人参エキス!

味はとにかく甘い!!!
アメちゃんを溶かして飲んだような…..

飲みやすい度数:★★★☆☆(星3)
元気が出る度数:★★☆☆☆(星2)

定期的に飲んでるけど、元気が出るよな、出ないような…
気の持ちようだね。

なんとなくは気合入ります(笑)

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

  • La Disputeクルーネック・スウェット・トレーナーXLサイズ(店長173cm72kg)

La Disputeグッズ近いうちに取り扱うからね!