■2022■見逃し厳禁!今週「01/01~01/15」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003779




1月も半分が終わってしまいましたが、5月病ならぬ正月病、どこか浮かれ気分、気合いを入れなおしてサボっていた今週のMVを更新していきます!



今回はお正月から15日までのMV、早速いろんな音源が映像がアップされていますね、個人的に楽しみだったのが、カナダはオンタリオ産のブランドン・ウィリアムズによるChastityのニューアルバム『SUFFER SUMMER』がDeathwishとDine AloneRecordsからリリース!

CHASTITY "SUFFER SUMMER

ダイナミックに展開する美しいエモーショナルなロックサウンド、MineralからJimmy eat World、Sense Field好きにもお勧めしたい一枚!





さて今週「01/01~ 01/15日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Stand Still – “Id”

ロングアイランド産メロディックハードコア、Stand Still 、去年リリースのEPからIDのMV公開です!KOYOと共に一部では話題になっているバンドですね!ハードコアをルーツに持つメロディックに哀愁も感じさせるサウンド!





Vein.fm – The Killing Womb

ボストン産次世代カオティック代表格Vein.fm待望の新曲!前作から変わることなく実験的でインダストリアルなサウンドをうまくミックスさせたサウンド、アルバムは3月にリリースと今年前半の目玉となる一枚になりそうだ!





Falling In Reverse – “ZOMBIFIED”

Falling In Reverseの最新シングルZOMBIFIEDのMVが公開、王道なオルタナメタルで少しコアなサウンド、相変わらずの安定感ある楽曲ですね!





FIT FOR AN AUTOPSY – Two Towers

デスコアFIT FOR AN AUTOPSYから昨日リリースされたアルバムからTwo TowersのMV公開!荘厳なデスコアサウンドにオルタナティヴメタル特有のヘヴィーネスも加え独自の方向性が話題になていますね!





BAD OMENS – ARTIFICIAL SUICIDE

2月25日にリリースするニュー・アルバム『The Death Of Peace Of Mind』からARTIFICIAL SUICIDEのMV公開、エレクトロ、ダンス要素が強まった楽曲ですね!






Magnolia Park – “Kids Like Us”

フロリダ産ポップパンクMagnolia Park!!Epitaph RecordsからリリースされたニューアルバムからKids Like UsのMVが公開!エモラップ経由なダイナミックなロックサウンド、メロディーセンスがズバぬけている!





CLOAKROOM – Fear of Being Fixed

インディアナ産Relapse Records所属、シューゲイズオルタナバンドCLOAKROOMの新曲MV公開!JESUなどウルトラヘヴィーかつ美しいポストメタルな要素やストーナーをうまく取り入れた独自なサウンド、アルバムは1/28リリース!





Drug Church “World Impact”

ニューヨーク産Pure Noise Records所属オルタナパンクDrug Churchから新曲World ImpactのMVが公開!ハードコアパンクをアートに昇華した独自のサウンドはさすがのDrug Churchです!
です!





Soul Glo – “Jump!! (Or Get Jumped!!!)((by the future))

epitaphと契約してたのね!フィラデルフィアのアフロパンクxハードコアパンク SOUL GLO の新曲 “Jump!! (Or Get Jumped!!!)((by the future))” のMVが公開!80’s中期のクラシカルなハードコアパンクに激情をトッピングしたとてつもないサウンドである!





Guerilla Toss – Cannibal Capital

ディスコパンクGuerilla Tossから新曲Cannibal CapitalのMV公開!サイケなポストパンクサウンド、ローファイ感は薄くなりよりディスコパンク色が強くなった新曲!





ABBATH – Dream Cull

北欧ブラック・メタルレジェンドABBATH から Dream Cull MV公開!顔芸が素晴らしいMVにしあっていますねwww信頼と安心の極寒サウンド!





Dan Andriano & The Bygones – “Narcissus, Amateur Classic Narcissist”

Alkaline TrioのDanのバンドDan Andriano & The Bygonesの新曲MV、オールドアメリカ、クラシックなカントリーとロック、ブルースやカントリーほんのりとパンクも感じさせる渋みある楽曲!Danの声で癒されてください!





HATEBREED – Instinctive

ヘイブリ、2020年リリースのアルバム1曲目を飾るInstinctiveのフェス映像で仕上げたMVが公開!王道にしてH8B前回ななメタリックハードコアサウンド!





Bloodlines – “Devil” (ft. Brook Reeves)

FACEDOWNのクリスチャンメタルコアBloodlines、話題になった21年リリースのEPからDevilのMV公開!プログレッシブかつ浮遊感あり程よく叙情的なサウンドもミックスした楽曲!





CELESTE – Le Cœur Noir Charbon

孤高のフレンチ激情HxC/ポストブラックCELESTEから新曲Le Cœur Noir CharbonのMV公開!もうすぐアルバムも発売です!





VENOM PRISON – Nemesis

女性ヴォーカリストを擁するUK産Century Media Records
所属のハードコア/デスメタルVENOM PRISON、アルバムも楽しみなVENOM PRISONの新曲Nemesisを公開、デスメタリックサウンドにメロデス風味を足し良い方向に化けた楽曲、アルバムが楽しみすぎます!





Sun June – “Reminded”

テキサス産Run For Cover Records所属のインディーポップSun JuneからRemindedのMV公開!ドリーミーな癒しサウンド!透明感あるボーカルも魅力的!





IGNITE – On The Ropes

新体制のメロディックハードコアIGNITEからOn The RopesのMV公開!これぞスピード感ありアグレッシブなメロディックサウンド!





Vagrants “Skin and Bone”

フロリダ産Equal Vision Records所属のポストハードコアVagrants からSkin and BoneのMV公開!美しくエモーショナルな楽曲です!





と言った感じです、Youtubeのエラーで動画が見れないやつもあるんでそちらはSpotifyなどで聴いてくださいね!



その他MVにはなっていないのですが気になる新曲なども下記にアップしてのでチェックしてみてください!




高速メロディックハードコア、After the Fall の新曲!

カリ産90’sスタイル、ABRASION のNO LOYALITY

スウェディッシュハードコアSpeedwayの新曲!

OC/ハードコアパンクChemicai-xの新曲!




最近アップしたマーチです!

ハードコア【 Praise 】マーチ「初」登場!
即納【 Agnostic Front 】ロンT再入荷!
即納【 Gorilla Biscuits 】ロンT再入荷!
DCストレートエッジ【 Battery 】アイテム登場!
メロディックハードコア【 No Trigger 】アイテム8年ぶり登場!
パワーヴァイオレンス【 DROPDEAD 】ジップパーカー登場!
スウェディッシュメロディック【 Millencolin 】マーチ登場!
ニュースクール/スクリーモ【 Boysetsfire 】マーチ登場!
スクリーモの先駆け的存在【 Grade 】マーチ登場!





Youtubeのショート動画始めました、入荷した商品は撮影してアップしていく予定です!チャンネル登録よろしくです!





では!

見逃し厳禁!今週「11/28~12/04」の【注目のMVまとめ!】女性版Green Day? 話題のポップパンクGrumpsterがキテいる!

ポジティブダイブブログ


12月第一週目、21年ラストスパートですね!試走ですがいつもと変わらぬ忙しい日々を送らせていただいております、2年前のちょうど今頃は運転席から助手席の端に落ちたティッシュ箱を取ろうと瞬間に背中に「ピキッ」と電流が走り・・・・




それまでは耳にしたこともなかったワード「ぎっくり背中」、ぎっくり腰の背中ヴァージョンですね、突然の耐え難い痛み、せっかくの年末をほぼベッドさみしく過ごすという、この時期になると思い出してしまうんですよね、そして今年、あの悪夢がよみがえる!




12月の2日に目覚めた瞬間に背中に「ピキッ」と電流が・・・またしても「ぎっくり背中」!呼吸するだけで背中に激痛が走る、前回よりもヤバい状態、呼吸は浅く、微動だにすることすらできない、このまま天に召されるのではないか、「転生したら可愛いヒロインとともにファンタジーしたい!」そう思ったくらいまだ余裕はありましたがwwwまぁ、当日はヤバかったものの翌日はかなり回復し転生することはありませんでした。あなたも「ぎっくり背中」気を付けてくださいね!ヤツはいきなりやって来るからね!!




2年前のぎっくり背中で長時間別途で過ごす、そんな時にハマったアニメ、数多くの転生系のアニメを見てきましたが『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』が面白すぎて!映像に転生して最強ってだけのおなじみの展開じゃないストーリーも良すぎてハマってしまっています。




アニメを全く見ない人にもおすすめしたい!良かったら年末年始お時間あるときにチェックしてみてください!あと『王様ランキング』ってアニメも最高におもろいよ!







さて今週「11/28 ~ 12/04日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





DREGG & NERVE – “Beta Gods”

オージー産Epitaph所属ミクスチャーバンドDREGGラッパーのNERVEがとのコラボ曲Beta GodsのMV公開!リンプも新譜を出してミクスチャーやラップコアが再注目されていますねEpitaphからってのが意外です!ラップコアやニューメタル全盛期のサウンドとメタルコアを通過した旬なサウンドですね!





Young Guv – “Only Wanna See U Tonight”

トロント産、Run For Cover Records所属、Young Guvが22年の3月にリリースするアルバムから先行でOnly Wanna See U TonightのMVを公開!クラシックなパワーポップ、ギターポップサウンド、相変わらずのセンス感じさせる楽曲に映像です!





Modern Life Is War “Survival”

アイオワ産Deathwishinc Records所属のモダンオールドスクールModern Life Is War、18年のシングル以来のニューソングSurvivalのMV公開!そろそろアルバムも聴きたいね!ロッキンテイストが強くなり叙情的なパートは影を潜めているけどアグレッシブでパッションあふれるロッキンハードコアナンバー!





CLOAKROOM – A Force At Play

インディアナ産、Relapse Records所属の シューゲイズオルタナバンドCLOAKROOMの新曲MV公開!JESUなどウルトラヘヴィーかつ美しいポストメタルな要素をうまく取り入れたシューゲイズサウンド、レーベルメイトであるNOTHINGとはまた違う独自なシューゲイズサウンドが素晴らしい!





Grumpster “Crash”

カリフォルニア産Pure Noise Records所属のインディー・ポップパンクバンドGrumpsterからCrashのMV公開!跳び抜けたメロディーセンスで魅せる新曲、ブレイク必須の注目なパンクバンド!





Anxious – Growing Up Song

ONE STEP CLOSERのメンバーも在籍するRun For Cover Recordsからリリースのデヴューアルバムも楽しみすぎるインディーロック/エモ/オルタナバンドAnxiousの新曲MVが公開!先日公開された新曲もだが洗練されたサウンドメイクに驚きを隠せない、メロディーの良さは正義ですね!





IN GLOOM – DEADLANDS

フロリダ産ダウンテンポデスコアIN GLOOM!12月の終わりにEPリリース、DEADLANDSのMV公開!ヘヴィーに圧迫してくるブルータルなサウンドに時折入る機械的なサウンドが良き、段階的に落としてくる極悪なパートも最高です!





Memphis May Fire – Somebody

Rise RecordsのポストハードコアMemphis May Fire最新EpからSomebodyのMV!ヒットチャートにもランクインしそうな王道なロックサウンドですね!





Brick By Brick – “Evil Remains” FT. Chuck Billy of Testament

トロイハードコアのレジェンドBrick By Brick待望の新曲は予想外のTestamentのChuck Billyフィーチャリングと豪華、極悪でいかついデスメタリックサウンドに野太いシャウト、これぞトロイHxCが極悪感は健在ですね!





SHORELINE – Disconnected

エモとメロディックを行き来するサウンドで話題となり先日待望の新曲を公開したSHORELINEからまたしても待望の新曲MV公開!End Hits Recordsに移籍しリリースされるEpの1曲目を飾るDisconnectedのMVですね!





Comeback Kid – Crossed feat. Joe Duplantier of Gojira

Comeback Kid 2022年1月に前作同様Nuclear Blastからリリース予定のニューアルバムからHeavy Stepsに続きGojiraのJoe DuplantierフィーチャリングのMVが公開!かなりハードに仕上げた疾走するハードコアチューンと反するおちゃめな映像もポイント!





FIT FOR AN AUTOPSY – In Shadows

USはニュージャージー産デスコアFit For An Autopsyから来年一月にリリースされるニューアルバムからPandoraに続きIn ShadowsのMVが公開!前作からの流れ、ヘヴィーでありながらエモーショナルなパートを前面に押し出した楽曲、強烈なブレイクダウンは相変わらず素晴らしい!新作もWill Putneyだから安心だね!





VENOM PRISON – Pain Of Oizys

女性ヴォーカリストを擁するUK産Century Media Records
所属のハードコア/デスメタルVENOM PRISON、アルバムも楽しみなVENOM PRISONの新曲Pain Of Oizysを公開、デスメタルもハードコアの枠も超えたスケールの大きくエモーショナルで一皮むけたサウンドに脱帽です!





と言った感じの今週のミュージックビデオまとめでした!今週はあまり新しいMVは公開されなかったですね!MVにはされないハードコア関連の新曲も少しずつですが更新していきます!BGMがてら聞いて気になる楽曲があったらチェックしてみてください!









今週アップしたマーチです!期間限定のアイテムもたくさんあるのでお手続きはお早めに!




メタルコア【 Northlane 】ニューアイテム追加!
メタルコア【 Parkway Drive 】ニューアイテム追加!
ボストンHxC【 Death Before Dishonor 】ニューアイテム追加!
フューリーエッジ【 Arkangel 】限定アイテム追加!
アイリッシュパンク【 Dropkick Murphys 】パーカー追加!
期間限定【 Dance Gavin Dance 】ジャケット追加!
デッドストック【 Descendents 】ニット追加!
期間限定【 NOFX 】ニット追加!







追伸:
これからの時期一気にメーカーの在庫がなくなっていきますので全アイテムチェックして見逃したあアイテムがないか再確認よろしくです!





1万点のバンドグッズはこちらをクリック!









すぐ届く即納アイテムでYour Demiseのパーカーも入荷中です、残り僅かになのでお早めに!
Your Demise

見逃し厳禁!今週「10/24~10/30」の【注目のMVまとめ!】COMEBACK KID待望の新曲!

Angeldust

今日で月最終日、昨夜は渋谷のスクランブル交差点のライブカメラを見てハロウィンを感じるというとてつもなく寂しい夜を過ごしましたwww




いよいよ11月、21年も残すところ2か月ってことでそろそろおなじみの「今年の10枚」を選び始める準備、今年リリースされたアルバムを再度仕事のBGMがてら流してはリストに加えたりと、地味な作業ながら音楽に包まれながら過ごしています、普通とはいかないもののライブなんかもねようやく開催され始め、来年こそ来日のライブなんかにも参戦できるかとワクワクしています!





さて今週「10/24 ~ 10/30日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Glitter Strip – Wealth//Rot

オージー産のハードコアパンクGlitter Strip が10月25日にリリースされた新曲Wealth//RotのMVを公開!SPEEDも収録されているオージー産バンドによるコンピもリリースのLast Ride Records所属ということで注目のバンドです!





ATRÆ BILIS – OPEN THE EFFIGY

カナダはバンクーバー産、20 Buck spin Records所属もモダンテックデスATRÆ BILIS、先日リリースされた1stアルバムからOPEN THE EFFIGYのMV公開!テクニカルなデスメタリックサウンドにうねるグルーヴ、妖艶かつ神秘的なメロディーのギターワークも素晴らしい!





RED FANG – Rabbits In Hives

USはポートランド産Relapse所属のストーナー/ヘヴィ・ロック・バンドRED FANGから今年の夏前にリリースされた4thフル・アルバムからRabbits In HivesのMV公開!相変わらずのおバカなMV、Matt PikeにYOBのメンバーなど豪華なキャストで手の込んだMV、ストーナー好きはたまりません、





Moon Tooth “Nymphaeaceae

USはニューヨーク産Pure Noise所属のプログレッシヴ/オルタナティヴ・メタルバンドMoon Tooth から最新シングル”NymphaeaceaeのMV公開!MASTODONを歌物のプログレッシブなポストハードコア風に仕上げたようなサウンド、どこかインキュバスなんかも感じさせる無二な楽曲ですね!





Signs of the Swarm – Hymns Ov Invocation

USはペンシルベニア産Unique Leader所属のデスコアSigns of the Swarm最新作AbsolvereからのHymns Ov InvocationのMVを公開!よりストレートなため究極なブルータリティーを表現した楽曲!Davidのボーカルが強烈すぎます!





Anxious – “In April”

ONE STEP CLOSERのメンバーも在籍するRun For Cover Recordsからリリースのデヴューアルバムも楽しみすぎるインディーロック/エモ/オルタナバンドAnxiousの新曲MVが公開!初期のtitle fightなんかが好きなら間違いないサウンドですね!





Angel Du$t – Dancing On The Radio

先日発売されたアルバムも絶好調なAngel Du$tからRancidのTimも参加のDancing On The RadioのMV!メランコリックなポップサウンドと摩訶不思議な映像がマッチしています!





Smrtdeath – “misfit”

ヒップ・ホップに00’s pop punkの要素を取り入れた爆発的人気のいわゆるエモラップSmrtdeathの新曲、misfitのMV公開!エモーショナルなポップパンク的なサウンドとデジタルなリズム、内的なエモーショナルなリリックをラップで乗せる楽曲!





Like Pacific – Control My Sanity

トロント産Pure noise所属のポップパンクLike Pacificから、12月リリースの新作からControl My SanityのMV公開!思わず口ずさんでしまうサビ力はさすが、先日公開された楽曲も名曲、恐ろしい名作が生まれる予感!





Chastity “Somersault”

カナダはオンタリオ産Deathwish所属のブランドン・ウィリアムズによるChastityの新曲SomersaultのMV公開!仕上でダイナミックに展開するエモーショナルがステキ!来年22年の1月にアルバムリリース!





Big D and the Kids Table – You Buggin’ ft. MELT-BANANA

新譜もス和樹で話題になっているボストンスカパンクBig D and the Kids Tableによるショートチューン!Big Dが大ファンのMELT-BANANAフィーチャリングだけどもう少し豪華にフィーチャリングしてほしかったなwww





W.E.B. – Dark Web

ギリシャ産Metal Blade所属のゴシックデス/ブラックW.E.B.がDark WebのMVを公開!ゴシックで妖艶なシンフォニックで壮大ながら後半に泣きのパートでさらに壮大に!緻密に計算された楽曲である!





Belmont “Bowser’s Castle”

シカゴ産Pure Noise所属のテクニカルポップパンクBelmont から最新シングルBowser’s CastleのMVを公開!よりテクニカルに仕上げたサウンドではあるがキャッチなメロ、時折入るヘヴィーな一面とモダンに仕上げた次世代なポップパンク、同時にリリースされたThe Kid LAROI、Justin Bieberのカヴァー曲Stayも良きです!





BARE KING – BLACK FLY

カリ産のウルトラヘヴィーなハードコアバンドBARE KING から先日リリースされたシングルBLACK FLYのMV公開!無条件に体が動いてしまうヘヴィーでモッシーなサウンドと強烈なブレイクダウンの背後に流れる妖艶なギター、デスコアからダウンテンポなハードコア好きまでオススメな注目のバンドだ!





Crown The Empire – Dancing with the Dead

USはダラス産Rise Recordsのポストハードコア/メタルコアCrown The Empireから新曲Dancing with the DeadのMV公開!CTEってこんなヘヴィーだったっけ?美メロのクリーンを待っていたんだけどそのままヘヴィーに終わってしまった・・・ゴリゴリのクリーンなしの楽曲、同じく公開された新曲はしっかり歌っていますが明らかにサウンドはヘヴィーになってますね!





Mayday Parade – Golden Days

フロリダはタラハシー産Rise所属のMayday Paradeから11月の19日リリースのニューアルバムからGolden DaysのMVが公開!良い意味で変わらない甘酸っぱいメロディアスなエモポップな楽曲、期待を絶対に裏切らない安定感!





Fit For An Autopsy – Pandora

USはニュージャージー産デスコアFit For An Autopsyから来年一月にリリースされるニューアルバムからPandoraのMVが公開!前作からの流れ、ヘヴィーでありながらエモーショナルなパートを前面に押し出した楽曲、強烈なブレイクダウンは相変わらず素晴らしい!新作もWill Putneyだから安心だね!





COMEBACK KID – Heavy Steps

COMEBACK KID2022年1月に前作同様Neuclear Blastからリリース予定のニューアルバムからHeavy StepsのMVが公開!これぞCBKなメロディックハードコアサウンド、さらに磨きがかかったハードでキャッチーなバランスが最高な新曲!









と言った感じの今週のミュージックビデオまとめでした!気に入った曲は見つかったかな?ハードコア関連の新曲も少しずつですが更新していきます!




今秋アップしたマーチです!

オージーメロディック代表格【 Bodyjar 】のグッズ登場!
90’sHxC【 Lash Out 】のグッズ「初」登場!
オルタナHxCレジェンド【 Into Another 】のグッズ「初」登場!
ビートダウン【 Six Ft Ditch 】THUGい名作復活!
レーベルマーチ【 Revelation Records 】グッズ追加!
カオティックHxC【 Converge 】ニューマーチ登場!



個人的にはBodyjarの取り扱いですね!メロディックパンクの中でもなかなか入手できなかったマーチ、大量にアップしました!

Bodylar







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!





1万点のバンドグッズはこちらをクリック!









すぐ届く即納アイテムでYour Demiseのパーカーも入荷中です、残り僅かになのでお早めに!
Your Demise



もうすぐアルバム発売のカオティックでメタリックなハードコアバンド「END」のメンツが鬼イカツイ件!

END


「Stay Homeしてますか?」流行ってるからちょっと言いたかっただけ・・・今朝も早起きして普段しない部屋の隅々までお掃除、その時のBGMは6月の来日は決まっているもののちょっと怪しくなってきたAmerican Football、そんな彼らのStay Homeという曲があるのは知ってるよね!





なんとなく予想していたAmerican Footballファンも多いんじゃないかな?ちょうど昨日Stay Homeのホームセッション動画が公開されたね!





20度を超える心地の良い気温、American Footballの癒しサウンド、癒されすぎて掃除中に2度寝、夢を見ながらもAmerican Footballの心地よいサウンドに癒されながらふと目を開けると2時間が経過・・・・・・大遅刻決定


終わった・・・・


終・・・・


オワリ・・・・


ジ・エンド・・・・


エンド・・・・


END



という強引すぎる流れでw「END」のアルバムが6月に発売されるってよ!



END


初のフルレングス、デヴューアルバムとなるこの「SPLINTERS FROM AN EVER-CHANGING FACE」相変わらず不気味な油絵タッチな絵画デザインが最高です!


END

このENDですが前作ep「From The Unforgiving Arms of God」がとてつもなく人気で話題になったのも記憶に新しいよね!ポジでもそこまで取り上げてこなかったにもかかわらず定期的にマーチが売れ続けているバンド、大概宣伝もなしにマーチが売れるづけるバンドっているんだけど、そんなバンドたちとは違って知名度があるわけでもなく・・・・じゃあ、なぜマーチが売れ続けていたのか?その理由は簡単!サウンドが異常にかっこよいからである!




ヘヴィーで極厚なカオティックなハードコア、90’sなメタルコアバンドのサウンドにも通づる部分があるね、カオスが渦巻くヘヴィネスサウンド、主流なデスメタリックなバンドも近年大人気だけどまた少しベクトルが違う無二なカオスな世界観があると思うんだ、間違いなくLPで購入するほど楽しみな音源!



その理由以外だとやはりアベンジャーズ並みの豪華なメンバーたちこのメンバーだからこそのハイクオリティーなサウンドに仕上がっているわけだけどそれにしても

メンバー豪華すぎやしませんか?

Counterparts

ボーカルは現行の叙情派ハードコア代表格といっても過言ではないCounterpartsBrendan Murphyその実力は誰しもが知ってるよね?去年の来日、Blood Axe FestではVarialsのボーカルを担当したのも話題になったけどカウパーよりも獣感強いスクリームでヘヴィーすぎるサウンドに全く埋もれることのない素晴らしいボーカルだね!当然ステージングも素晴らしい最高なヴォーカリスト!



Misery Signals

ギターには叙情派ニュースクール・メタルコア、破壊的で美しくテクニカルなMisery SignalsGregory Thomas!元Misery Signalsだね!Silver Bullet Studiosも経営している、MSのAbsent LightからShai HuludにConveyer、Life In Your Wayなどなどの作品も、自身のENDもこのSilver Bullet Studiosで生み出されている!叙情派の重要人物である!



Reign Supreme

Blacklistedのギターであり個人的にも超大好きなReign Supremeではボーカル、そしてENDではベースを担当しているのが多彩なJay Pepito、Reign Supreme復活してくれないかな・・・・来日公演からもう10年経つんだね、Jay Pepitoは見た目変わらないね!彼はマジでオシャレなんでインスタフォローしよいたほうがいいよ!




Trade Wind

Structuresや、記憶にも新しいTrade Wind、Stick To Your GunsやStray From The Pathのメンバーもいるバンドだね、そんなTrade WindでもENDでもドラムをたたくのはイケメンAndrew McEnaneyである!変則的で複雑な展開するStructuresに至ってだけでもう安心感がパナイよね!ENDではさらに力強いタフなドラミングが聴けますね!ジャンルは違うけど彼も所属するSextapeってバンドも要チェック!




Fit For An Autopsy

大好きなビートダウンShattered Realmのメンバーも在籍する超重量級デスコア、Fit For An AutopsyのWill PutneyがENDではギターを担当!桁違いの攻撃力、引きずるような破壊的ビートダウン、ハードコア好きの中でも大好きな人も多いであろうFit For An AutopsyのギターだものENDでもその破壊的なヘビーで図太いギターサウンドが聴けます!敏腕プロデューサーとしても有名なWill Putneyだもの音質は最強クラス!




Will Putneyがとてつもない敏腕プロデューサーってとこで彼がプロデュースした作品は自身のFit For An AutopsyやENDはもちろん、歳ほど紹介したENDではベースを担当したJay Pepitoがボーカルを務めるReign SupremeCounterpartsEvery Time I DieKnocked LooseTERRORVEINからThy Art Is MurderAfter The BurialにBody Countについ先日リリースされたばかりのFour Year StrongのBrain Painとかね、もうやばい作品がありすぎて紹介しきれません!!!!SpotifyにWill Putneyが手掛けた作品のプレイリストがあったんでぜひチェックを!売れっ子プロデューサーWill Yipとは違うからね!

Will Putneyのプロデュース作品をもっと詳しく見たい人はここをクリックしてチェックしてみてくださいお!




ENDのメンバーがマジパナイっってのが分かりましたか?




フルレングスが6月に発売で、彼らが所属しているバンドを越えてしまうほどに人気が出る可能性もありますね!ENDは2020年の最重要バンドの一つってのはマチガイナイ!要チェックです!



冒頭でも言ったけど、油絵の絵画のようなアートワーク、最高ですよね?このアートワークを手掛けているのがAdam Burkeという人物、見るからに変態的な絵が得意そうだ・・・

Adam Burke

ENDのepも彼の作品、アーティストのアルバムデザインが専門ではないようだ、彼のサイトで紹介されている作品は実際には存在しない大自然からSF、ホラーと幅広く見ているとその絵画の世界に吸い込まれるような錯覚を覚える。




「最も単純な瞬間の驚くべき複雑さを探求したい。」


「人間の階級意識や美の観念を打ち破り・・・絵の無限の探求を通して表現される美しさを自分なりに再定義したい」


という彼の言葉がとても印象的である。Adam Burkeの作品はこちらをクリック


プログレッシヴ・SF・スラッシュ・メタルVEKTORのデザインもAdam Burkeだったんだね!気になってたからすっきりした(*ノωノ)
VEKTOR




メンバー最強、サウンド最強、アートワーク最強、そしてマーチも最強!マーチは売り切れ再販をハイペースで繰り返しているんだけど廃盤になったあアイテムもちらほら、そしてアルバム発売が決定し新たに4アイテムがご降臨されましたよ!中でも速攻でポチってしまったのがコレ!




見た目の恐ろしさよりも内面に響く闇な極上アート作品!Epやアルバムのアートワークと同じく油絵的でありながらも黒々とした肌はエナメルな質感で描かれる、目や口から滴れる液体、さりげなく落とし込んだバンドロゴなど2020年のアート作品ではTop3に食い込んできそうな芸術アイテムだ!見る者の記憶に残る傑作デザイン!つい先ほどから取り扱い開始したんでチェックを!コロナの影響もあり少し遅れて入荷するけど「待てる!」ってあなたは今すぐにお手続きしといてくださいね!



END

では!


河内野







追伸:
まだちょこちょこ参加してくれている、ハイテンションになれる曲のアンケート!参加ありがとね!まだ聴いてないって人は下記のプレイリストから!現時点でちょうど100曲です!

【2019年10月部門】の見逃せないパンク~ハードコア~デス、重要リリース情報!「名作の予感」

10月リリース

定期的に同じこと言ってんですがPure Noise Recordsやばくない?!


何がやばいって、移籍の嵐!!先日は予想外のBelmont / ベルモントPNへ!ポップパンクの中でも無二なサウンド、予想外の展開やドラムの手数、メロディーライン、大好きなバンドなんですがBelmontがPNね!音源も楽しみだね!

そしてこちらも予想外のTake Offense/テイク・オフェンスまでもが、PNへ移籍!!クロスオーバーサウンドと現行のハードコアを絶妙なラインでミックスさせたハードコアバンド、Take Offenseだよ!!TERRORとも仲の良いバンドだからね、おなじPNだからツアーも一緒に回るだろうね!さらにTake Offenseは早くも10月16日にアルバムリリースとうれしいニュースが続く!80’sスラッシーかつほんのりとサイケなアートワークもたまりません!


Take Offense/テイク・オフェンス



Take Offenseも含め10月のリリースもヤバめ!多くのバンドのリリースが控えておるのだ!!!ということで今回は早速ですが、忙しいあなたのために10月のヤッベー、リリース情報をアップしていきます!ビビっと来る音源が一枚でも見つかれば最高だね!!





Fire From The Gods – 「American Sun」

10/3リリース予定
Fire From The Gods - 「American Sun」


USオースティン産Rise Records所属のメタルコア・バンド!かなり歌い上げている!黒人ボーカルならではのリズム感の良さ歌のうまさ、グルーヴ、今作もバラエティーに富んだ作品になるのだろうか?とても楽しみな一枚である!






Kublai Khan -「Absolute」

10/4 リリース予定
Kublai Khan「Absolute」

USはテキサス産Rise Records所属のダウンチューンブルータルモッシュメタルコア、うねりあるヘヴィーなリフはまさに聞いている自分が強くなったかのような錯覚を覚える!






Lagwagon -「Railer」

10/4 リリース予定
Lagwagon「Railer」 (Fat Wreck)

老若男女大好きなメロディックハードコアLagwagonの待望の新作!!!アルバムのアートワークでまず期待させられるよね!そして公開された2曲も最高!全人類必須の一枚だ!






The Menzingers -「Hello Exile」

10/4 リリース予定

The Menzingers -「Hello Exile」

Lagwagonの新譜並みに楽しみな一枚!フィラデルフィア産のダンディズムすら感じる大人の渋さ哀愁を感じさせるパンクロックサウンド、この季節にもぴったり、ヒマな夜は用もなく車に乗り込んでこの「Hello Exile」をBGMに!どのアルバムも定期的に聴きたくなる、飽きのこない数少ないバンド、期待値は相当高まっています!






Spite -「The Root of All Evil」

10/04リリース予定

Spite -「The Root of All Evil」

カリフォルニア産Stay Sick Recordings所属のヘヴィダウンテンポが特徴のデスコアバンド、落としまくる極悪なモッシュパートは新作でも健在か?







The Devil Wears Prada -「The Act」

10/09リリース予定

The Devil Wears Prada -「The Act」

進化を続けるTDWP、「Transit Blues」から3年も経ってるんだね、現在進行形のポスト・ハードコアを知りたいならやはりTDWPである!新曲を聴く限りでもさらに空間的な広がりを見せる、今作も玄人向けな作品になるのか?ジャケットデザインは初期を連想させるけどね!






Toothgrinder -「I AM」

10/09リリース予定

Toothgrinder -「I AM」

ニュージャージー産Spinefarm Records所属、プログレッシヴ・メタルコアと言われているもののUSの骨太なヘヴィーロックも感じさせるToothgrinderであるが、新曲も路線は変わらず、TraptやTraust Co.な唄もののヘヴィーロックにプログレ要素をほんのりと添えました的な聴きやすく耳に残るサウンド!






Gideon -「Out Of Control」
10/09リリース予定

Gideon -「Out Of Control」

CRYSTAL LAKEとの来日ツアーで知った人も多い?個人的にはFacedown時代から大好きなバンドはEqual Vision Recordsへ移籍しCOLDを17年に発売、そして19年待望の新作がもうすぐ発売!
新曲でもウルトラヘヴィーでダウンテンポハードコア好きから叙情派メタルコア好きまで納得の作品になること間違いなしだね!






Thousand Below -「Gone In Your Wake」

10/9リリース予定
Thousand Below -「Gone In Your Wake」

サンディエゴ産Rise Records所属、名作だった前作「the love you let too close」を超えることができるのか?メロディアスかつエモーショナルなポストハードコアバンド、新曲聴く限りではまたしても名作が生まれてしまう予感がするね!ポスコア好きから叙情派好きまでお勧めしたい!






I Declare War -「Downcast」

10/16リリース予定
I Declare War -「Downcast」

シアトル産、今作も自主リリースかな?songs for the sickから3年が経過し待望の新譜がもうすぐ発売!!新曲は攻めまくりのブルータルなデスコアサウンド、ズッシリと臓器にまで響くダウンチューンサウンド、ジャケットのデザインからも醸し出されているやばさ、期待せざるを得ない!






Refused -「War Music」

10/16リリース予定
Refused -「War Music」

スウェーディッシュハードコアレジェンドRefused!!まだまだ記憶に新しいFREEDOMからもう4年もたつのね!新譜はSpinefarm Recordsから!新曲もリリックもパンキッシュでロッケンローな要素強めのオリジナルなサウンド、ETIDとか好きなら気に入ると思うんだが、前作同様に少し玄人向けなのかな?






Mayhem -「Daemon」

10/18リリース予定
Mayhem -「Daemon」

ノルウェーのブラック・メタルレジェンドCentury Media所属のMayhemの新譜は5年ぶり!厳格すぎるアルバムのアートワーク、ストレートなブラックメタルサウンド!前作が傑作だったのでかなり期待してます!






Signs of the Swarm -「Vital Deprivation」

10/11リリース予定

Signs of the Swarm -「Vital Deprivation」

アメリカ/ペンシルヴァニア産Unique Leader Records所属のブルータルデスコア!2年ぶりのニューアルバム、Vital Deprivation!!妖艶度数アップなアルバムアートワーク、新曲も安定のブルタリティー、エグイシャウトは健在、1曲しか聴いてないけどもう名作に決定ですwww






Rings of Saturn – 「Gidim」

10/18リリース予定
Signs of the Swarm -「Vital Deprivation」

変態テック宇宙デスwwRings of Saturnの待望の新譜!新曲も超絶変態的、テクニカル要素もパワーアップか!アートワークもぶっ飛んでる!マーチもヤバイんでお楽しみにwww






SLOW CRUSH -「EASE」

10/21リリース予定

SLOW CRUSH -「EASE」

ベルギー産Holy Roar所属のシューゲイズ・バンドSLOW CRUSH!!高純度シューゲイズサウンド!ポジではあまり人気のジャンルではないけど、前作はDeafheaven等も手がけるJack Shirleyがミックスを担当ということで知ったバンド、ぜひシューゲイズの世界へ!






Norma Jean -「ALL HAIL Mirror」 

10/23リリース予定
Norma Jean -「ALL HAIL Mirror」 

Solid State所属カオティックマスコアNorma Jeanもつねに深化しています!今作も一筋縄ではいかないサウンドを聴かせてくれるのか?エモーショナルな部分は控えてカオティックなブチ切れパートが増えていてくれれば・・・・個人的な好みなんですけどね。






Violent New Breed -「Bad Reputation」

10/23リリース予定

Violent New Breed -「Bad Reputation」

SBG Records所属、元Escape The FateのメンバーMax GreenによるバンドViolent New Breedの音源がいよいよ!ADEMAなどを感じさせるほんのりとデジタル、インダストリアル感あるヘヴィーロックサウンド、ハワードさんも参加のBury Meは名曲決定ですね!






Fit For An Autopsy -「The Sea Of Tragic Beasts」

10/25 リリース予定

 Fit For An Autopsy「The Sea Of Tragic Beasts」

USはニュージャージー産Nuclear Blast所属のデスコアFit For An Autopsy!!!ドン引きしてしまうくらいに新曲がヤバインだが!シンフォニックに歌い上げるサビ、クリーンを無理やり取り入れたバンドとは比にならない自然な流れでの極上のサビ、ブルータルな中に悲しみのフレーズを散りばめ極上な1曲に仕上がっているThe Sea of Tragic Beasts、これはマジやばいYO!






Secret Eyes -「HOLDING ON」

10/30リリース予定

Secret Eyes  -「HOLDING ON」

ペンシルバニア,ピッツバーグ産、inVogue Records所属ポストハードコアSecret Eyes!前作から4年ぶりとなる新譜Holding Onが10月のラストに!ハイトーンのボーカル、透明感、そして何より記憶に残るメロディの良さがずば抜けているバンド、長年付き合える一枚になるであろう新譜!早く聴きたい!!!






Counterparts -「Nothing Left To Love」

10/30リリース予定Counterparts -「Nothing Left To Love」

みんな大好きカウンターパーツ!待望のニューアルバム「Nothing Left To Love」来日も迫ってきたね!2曲新曲が公開されているけど、僕はWings of Nightmaresは思わず泣いちゃったね!

なんてエモーショナルでドラマチックな楽曲なんだ!今のところ前作を越えてきそうな予感がするんだけどどう?待ちきれない新譜No.1作品!やはり現行の叙情派代表ですな!






これでもほんの一部、好みのアルバム、バンド、サウンドは見つかったかな?かなり幅広いジャンルとはなるけど、一つでもビビっときたバンドがいたらうれしいな!リリースラッシュは永遠と続きますね、11月もヤバイリリースが控えているんでまた10月に紹介するね!そうだJimmy Eat WorldやDeez Nutsの新譜も10月だよね!忘れてた・・・・・

では!
10月もシクヨロで~す!!11月の新譜紹介は10月末あたりにまたお会いしましょう!

河内野