Pure Noiseからのアルバム発売ってことは!!「お待たせ!TAAマーチようやくです!」

本日は2月9日!「肉の日?」いえ、違います「服の日」なのである!服、ファッションも音楽と同じくらい好きなんですが、近所に通う小学生や中学生は昔に比べると本当にオシャレになったな~なんて完全に親父目線ですが、やはりインターネットの普及などでオシャレに目覚める年齢も低くなってきているのかと、



僕なんかは小学校高学年でもオカンが買ってきた服で満足していた、近くのデパートで買ってきた糞ダサいヤツ、中学校に入りバスケ部に入り、バスケアイテムこそ至高だと思って、普段でもバッシュにバスケットパンツ、バスケタンク、ある意味ストリートではあるが、今思い出すと、ヤバイねwww(当時シアトルホーネッツが好きでした!)

The Plot In You


そこから、兄貴の影響で音楽、メタルやパンクに目覚め、バンドTシャツというのに目覚めるのである、初めて着用したバンドマーチはたぶんMegadeth「破滅へのカウントダウン」のアートワークが落とし込まれたTシャツ、中学生というお金もない時期に兄貴に5000円という高額で売りつけられたのである、(兄貴は古着屋で2000円で購入)今でもしっかり保存しています、価値あるのかな・・・あなたが初めて着用したバンドグッズって何?気になります、



今ではメガデスから始まり自分でバンドマーチを販売するショップを経営していると、当時は普通にサラリーマンしている予定だったんだけど、ここまでドハマりするとはね、タンスには500枚以上のバンドマーチが眠っている、

音楽がありきのファッション、バンドマーチ、ロックTシャツってのは60年代から存在しているということで、60年の歴史を刻んできたわけですね、現時点で世界で一番価値のある、高価なバンドマーチって何なのだろう?Led Zeppelinのシャツが105万円で取引されたってニュースは見たことがある、ま、売る気はないんですが、持っているシャツが100万円で売れるってなると、そりゃ当然・・・・・・売っちゃいます!(売るんかい!)


ま、所持しているアイテムにそんな価値はないと思うんだけど、だって9割はHardcoreマーチだもんね、有名なロックTシャツではないからね、全米でNo.1になるほどのロックスターのマーチなんて1枚も持ってないんじゃないかな、Nirvanaのシャツも多分ブートだしね・・・


全米でNo.1ではなく全豪N0.1に何度も輝いたメタルコアバンドって知ってる?全豪ってのはオーストラリアね、そのバンドとは、ロードランナーからまさかのPure Noiseに移籍し2月後半に発売されるアルバム「Everyone Loves You… Once You Leave Them」を発売する、その名も

The Amity Affliction

って・・・・みんな知ってるよね!というかポジでも「取り扱ってください!」とリクエストが月に一回は届く人気のバンド、それがThe Amity Affliction / ジ・アミティ・アフリクションである!いわゆる王道のメロディックメタルコアサウンドなんだけど、多くのリスナーの琴線を揺らしてきたドラマチックなメロディーラインはマジで圧巻!てか説明不要ですよね!



ロードランナーからPure Noise Recordsに移籍後のニューアルバム!ってのがポイント!

そうなんです、Pure Noise Recordsなんでようやく、ようやく、マジでようやくThe Amity Afflictionマーチが取り扱えるんです(^_-)-☆



ということでThe Amity Afflictionマーチ今日から取り扱い開始したんで良かったら下記バナーをクリックしてチェックしてね!

The Amity Affliction


キュートなお化けのファンタジーコメディ映画、「キャスパーって覚えてる?」元々はアメリカのカートゥーン作品なんだけど、



最新アルバムのアートワークが「お化けつながり」でこのキャスパーを落とし込んだマーチが登場したのである!映画の方のキャスパーはDVDを買うほど好きだったんでマジでこのマーチを観たときは興奮したね!そのデザインがこちら、

The Amity Affliction




あのキャスパーだよ!興奮してるのは僕だけ?あのキュートなキャスパーとTAAとAmityのブルーロゴ、控えめなサイズ感、たまりません!



今回はイベントにする予定もないけど、The Amity Afflictionのマーチ購入してくれた際、「キャスパー」ってコメント欄に記入してくれたらポスターかステッカーどちらかプレゼントするね!このブログを読んでくれたあなただけの特典です。



Pure Noise Recordsつながりで、注目度高いFour Year Strongの新譜もマジで楽しみだよね!新譜は2月の後半、TAAよりも少し後だね!

では!

河内野







追伸;
そういえばBelmontもPure Noiseに移籍が決定したよね!アルバムはいつになるのやら!シングルは公開されてるね!

【緊急アンケート】夏だ!ビーチで聴きたい名曲を求む!!「5000円」クーポンプレゼントもあるよ!!

BL18717027

猛暑を超えた暑さ、ヒドイナツと書いて酷暑(こくしょ)というらしい、昨日黒染めしたMadballのシャツも悲鳴を上げている!


こんな日は海にダイブしたい気分だ!海開きもされ、夕方になると海沿いの道はいつも渋滞している、そうそう、あなたはもう海行った?プール行った?泳いだ?夏らしいことしてる?

僕は一切、夏満喫していませんが、車で10分走ればきれいなビーチがあるからね海が好きな人にとってはうらやましい環境だとは思う、先日もちょっと足だけでもと訪れたビーチは、まじDQNが多くて、陰キャな僕は速攻海を後にした、一人だと足を運ぶのに躊躇してしまうww

そういえば先日入手したビーチパンツで一回海に入って撥水性などを検証してみたいって思っていたんだ!

BL18-6-27031

お盆あたりに仲の良い仲間たちとビーチでBBQをする予定だから、その時に検証してみます!お肉に焼きそば、そして水着ギャルも楽しみなんだけど、ビーチでかける音楽を選ぶのが本当に楽しみ!!


毎年、僕がチョイスしてなかなか好評でもあり、たまにデスコア、ビートダウンなどかけると速攻スキップされる、そこは不評かなww、みんながみんな激しい音が好きなわけでもないしねwww

去年と曲が被ることは絶対にしたくないから、今の内に夏っぽい曲のプレイリストを作成中している、今年も去年とほとんど同じメンツだからね数曲くらいならかぶってもいいけど、選曲するなら「この曲だれ?」と言わせたいじゃん!!!!ちょっと狙っている子もいるから、曲をきっかけに仲良くなれるかもしれないしww



夏ソング2018で検索したところ、人気の夏ソング・夏歌ランキング【2018】というまとめがあった。

100位までしっかり表示されているけどここでは1位から10位まで見てみよう。


1位|渚|スピッツ
2位|打ち上げ花火|DAOKO × 米津玄師
3位|HANABI|Mr.Children(ミスターチルドレン)
4位|若者のすべて|フジファブリック
5位|楽園ベイベー|RIPSLYME(リップスライム)
6位|Hot Limit|T.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)
7位|君がくれた夏|家入レオ
8位|世界でいちばん熱い夏|PRINCESS PRINCESS(プリンセス・プリンセス)
9位|ナツコイ|井上苑子
10位|真夏の通り雨|宇多田ヒカル

ヤッベー、スピッツ、リップスライム、T.M.Revolutionしかパッとメロディーが浮かんでこない、てかTUBEは入んないのねwww Hot Limitはギャグでプレイリストに入れておこうww



一応すべてチェックしておきましたがポップスもたまに聴くと良いもんだねWW洋楽のチャートもチェックしたが9割わからん!!自分がいかに一般とズれているのかがわかる、みんなはわかるのかなぁ~・・・



今回は僕が選んだプレイリストをビーチに遊びに行く流れで一部、紹介していこうと思う。



午前9時過ぎ:仲間を一人一人迎えに行き海を目指す、車の中でながしたい夏ソングはこれ!

Belmont – Overstepping
ポップパンクとイージーコアの中間を位置するような激しいリフで始まる名曲、大音量で車の中もハイテンション、遠足に出かけるバスの中の子供のようにワクワクが止まらない!!ニューるバム楽しみだね!!




午前10時15分:いったんスーパーにより本日のBBQ似た目の食材を確保し車に戻りさらに移動、山を越え、海を感じる風を感じだしたころ、坂道を超えた瞬間に、水平線の海が眼下に広がる!
Four Year Strong – Dumpweed
イントロからのキタキタ感、ブリンク化と思いきやまさかのFYSヴァージョン、ザックザクのギターがよりテンションを上げてくれます!




午前10時半:ビーチに到着し、パラソルやシート、イスなどを並べ準備に入る。シートやイスに座るヤツや着替えだす奴、いきなりビールを飲むやつ、海へダイブするまえのひと時少しゆったりとチルしている時にかかったのは、
Dirty Heads – Vacation
海がビーチがばっちりとはまるサーフロックでゆったりと!





午前11時着替えも終わりそれぞれが海へ突入!ダイブするヤツ、浮き輪でゆったり流れに身を任せるヤツ、ビーチボールで遊ぶやつ、ひたすら泳ぐヤツ、連れれ来た彼女と海でいちゃつくヤツ、そんな時に流れていたのは

Abandoned By Bears – I Want You Back (Jackson 5 Cover)

それぞれがそれぞれの楽しみ方で海を満喫してやがる!楽しくハッピーになれる名曲のカヴァーですね!Abandoned By Bearsもニューアルバムが楽しみ!





午前11時45分海を満喫したヤツらはおなかが減る、BBQの開始である!火をおこし灼熱になった網の上に極上の肉を一枚二枚と、焼き係のアイツのための選曲!

MUNICIPAL WASTE – Breathe Grease
暑苦しいスラッシュリフは肉焼き作業を効率よく、よりスピーディーに!まぁ1曲も終わることなく誰かにスキップされるだろうけど!





午後12時45分BBQも後半、締めの焼きそばを喰らい、やつらのお腹ははち切れそうなほどにパンパン、吐き出してしまいそうなほどの満腹感を抑えるためにチョイスしたのはこの曲!

Tigers Jaw: June

曲名はJuneだけどさわやかなちょっとオセンチなインディーポップで!女の子も素直に入ってくる曲だと、11月には来日が決定したね!!!

タイガーズ・ジョウ





午後13時10分限界突破した胃袋を休めようと、それぞれが体にオイルを塗りたくって体を焼きまくる、お昼のチルタイムである!

CHON – Splash

テクニカルなのにクセがなく、ヴァケーション感、レジャー感、夏感もあるチルタイムにもってこいな選曲であろう!





午後14時35分満腹感も収まりやつらが動き出した!砂浜の先には高さ5m以上はあるだいぶスポットを発見しメンズどもは根性試しを行う、速攻で飛び込めるやつ、ただ下から見ているヤツ、狙ったあの子に自分のダイブを見せたいと気合いを入れるも高所恐怖症なヤツの応援歌!

Basement – “Aquasun”

Dive into me 俺に飛び込め
dive into me 俺にに飛び込め
I’ll meet you on the water there, sometime いつか水の上で会おうぜ!

サビのリリックがいいよね!Dive into Seaなんだけど・・・





午後15時40分ビーチから見える小さな島、メンズどもは泳いで島を目指すことに、カナズチである一人は手漕きボートで島を目指すことに、相乗りするのは女子、泳ぐメンズに並走してボートを漕ぐ、その時に流れてきたのは、

Senses Fail “If There Is Light, It Will Find You”

じわじわと盛り上がるSenses Failの名曲、思わず夏の恋が始まってしまいそうである!





午後16時10分ビーチから見えた小さな島にみんな到着し、本土にはなかったエメラルドグリーンの美しいビーチを発見する、もちろんみんなハイテンション!島を探索することに!

Trophy Eyes – More Like You
冒険が始まるワクワク感、ポップパンクだけどワイルドなヴォーカルが探索ソングにぴったりでは?ニューアルバムは8月の初めに発売!今一番楽しみなアルバムかもしれない!





午後16時10分島を探索し、本土のビーチに戻る、みんなクタクタ、体力は0に等しい、体力回復のため浜茶屋へ向かい、かき氷を喰らう!火照った体を一気に冷やしてくれるかき氷、一気にかきこむために頭キーン状態、仲間みんなが頭を押さえ悶え、それぞれが笑う、まさに青春である・・・

New Found Glory – My Friends Over You

仕事や結婚、なかなか出会えなくなった友人たち、今日は久々の再開でそれぞれが最高に楽しんでいるもこの日があと数時間すれば終わってしまう、今度はいつ会えるのだろうか・・・





午後17日時50分帰宅の準備に入る、楽し1日も終わりを迎える、少しエモい気分に、沈みかける夕日を眺めながらかたずけを進める。

Slightly Stoopid- Killin Me Deep Inside

日が落ちかけるビーチとぴったりな島唄をサンプリングしたSlightly Stoopidの1曲が心に染みる!





午後18日時30分かたずけも終わり車に乗り込む、日が落ちりビーチを横目にまた当分会えないさみしさをごまかしみんながハイテンションに、

No Use For A Name – International You Day

さみしさを押し殺した空元気、疾走しながらも泣いてしまうほどのメロディーがぴったりでは!





午後19日時30分あたりは暗くなり始め、一人ひとり家まで送り最後に残ったのは大親友のみ、二人はくだらない話をしながらも、もうすぐお別れ、その友人が大好きな曲を流す。

HAKAIHAYABUSA “KOE “

二人で大合唱しながら、曲が終わったと同時に親友宅に到着しおろす、「このまま二人で飲みに行く?」という言葉が久々に会ったせいか出ず、互いにモジモジしながらも「またな!」という言葉を残し二人は別れた。





そして自分も帰宅、最高に楽しい一日だったけどすこしモヤモヤが残る、冷蔵庫から発泡酒を取り出し1本2本と飲み干していく、一日の締めにえらんだ曲は

Hopesfall “Faint Object Camera”

激しくも切ないHopesfallを聴きながら一日を振り返り余韻に浸る、酒も進む・・・そして寝落ち、そしてまた彼の新しい一日が始まるのである!





いかがだったであろう、ビーチで聴きたいとは少しずれてしまったものの名曲が詰まっているんでぜひチェックしてほしい!Hopesfallの新譜マジでやばかったぜ!!

現在あるプレイリストもまだまだ曲数が足りない!!!そこで音楽通なあなたにお聞きしたい!

あなたが夏のビーチでかけたい曲をぜひとも教えて!

僕のプレイリストをあなたの知識で埋めてください!!!という完全に僕だけが得をする!いや、あなたもいろんな名曲を知ることができる!!ということで急ではありますが夏のビーチでかけたい曲アンケート募集します!

あなたからの参加楽しみに待ってるね!!夏の名曲はみんなで共有しようね!!!

では!!

河内野