見逃し厳禁!今週「6/27~7/03」の【注目のMVまとめ!】

MV




始まったね7月が!いつもの夏とはいかないもののライブやフェスも少しづつアナウンスされ始めている、海外は結構本格的に復活している感じだね!コロナによってたまったフラストレーションが爆発しとんでもない盛り上がりを見せてくれるカリはSan Joseで行われたRBS gigのGULCHが危険で最高です!




さて8.9月といえば多くのバンドのリリースが待っている!ってことで先行してMVも増えるこの時期、今週はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





TURNSTILE LOVE CONNECTION” by TURNSTILE

前回のブログでも紹介したTurnstileの4曲をまとめたMV!引き込まれる映像とさらに進化し続けるサウンドは要チェックだね!





Descendents – “Like The Way I Know”

静止画ですが、7/23にアルバムのリリースが控えているDescendentsのニューソング!




plxntkid – “here we go again” (feat. Kapteinen)

こちらも静止画ですが、Epitaphからデビューを控えているplxntkid、近年爆発的に人気のポップパンク~エモなどに影響を受けたトラップビートにギターリフを加えたサウンド、歌うラップ的な?僕もあまりそこらへん掘り下げれていないんで詳しくないんですが・・・Epitaphに限らずその他のレーベルもエモラップ系のリリースがめちゃくちゃ多くて・・・あ、エモの影響って言っても2000年以降のエモね・・・




One Step Closer – “Pringle Street”

Run For Cover Recordsへの移籍は衝撃でしたが、アルバムはRun For Cover Recordsから9月にリリース予定、日本版はRetributionから!オルタナ色を強めた1曲、さらに2000年半ばのモダンオールドスクールやModern Life Is WarVERSETitle Fightなんかも連想させるサウンドですね!




Eidola – Counterfeit Shrines

ポストハードコアEidola、9/17にRiseからリリースされるアルバムから先行で公開されたCounterfeit Shrines、相変わらずテクニカルかつ美しくオシャレ!ハイセンスで完成度の高い楽曲!




Eidola – Counterfeit Shrines

ノイズバンド Daughters のフロントマン、Alexis Marshall のソロ作、デヴュー作が7/23にリリース、前衛的で精神に訴えてくるノイズサウンドとモノクロの映像がマッチしている!




Section H8 – Streetsweeper (ft. Tim Armstrong)

またまた静止画ですが以前にも紹介したSection H8、予想外なRANCIDのTim Armstrongが参加した楽曲!




KING WOMAN – Psychic Wound

Relapse Recordsのポストドゥーム/ダーク・ゲイズKING WOMANから7/30に発売されるニューアルバムからの先行で公開されたMV 妖艶な暗黒世界ドップリなサウンド!




August Burns Red – Bloodletter

20年にリリースされたGuardians収録のBloodletterがMVに!アルバムの中でも群を向いて人気の曲、コソドロを撃退する最高なストーリーのMV!




Attila – Day Drinking

7/23にニューアルバムが発売、そのアルバムからDay DrinkingがMVに!サザンロックテイストな新境地を開く一曲!相変わらずなMVも最高です!




BORN OF OSIRIS – Poster Child

先日ニューアルバムリリースしたてのオシリスパイセンからPoster ChildのMV公開!程よくキャッチーになってより聴きやすくなった印象、よりシンプルになった分、細部のこだわりはさすがだなって!




Meadows – “The Depths”

アラバマ州バーミンガム産、FacedownからEPも楽しみなMeadowsのMV、ポストハードコア~メロディックなハードコア、叙情系、印象的な美しいメロディーやポエトリ―パート、CounterpartsからBAAOなども連想させるサウンドを奏でる要注目のバンド!




Capstan – alone [Feat. Shane Told]

先日も紹介したCapstan、SEPARATEからの1曲!Silversteinの Shane Toldも参加も1曲、多様なジャンルを行き来するもしっかりまとめる技術はさすが、そして記憶に残る極上なメロディーがすばらしい!




Eighteen Visions – 1996

Eighteen Visionsの新曲がシレ~~っと公開されていた!17年に復活しドロップされたXVIIIも最高だったんですがこの新曲も最高!初期のVODなんかも連想させる独自のサウンド、カオティックかつヘヴィーネスなサウンド!少し前に公開されたAlice in Chainsのカヴァーも最高だったんで貼っときます!





今週はこんな感じかな!来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「6/12~6/19」の【注目のMVまとめ!】

梅雨全開、雨ザーザー、ジメジメ、不快指数がたまっていくが、それらを解消するのはやはり僕たちの愛するミュージック!!


毎日毎日やっべーMVが公開されるよね、1つのビデオごとに詳しく書きたいんだけどそんな時間はなく・・・ということで毎週週末あたりにその週のMVを一気にアップしていくんでぜひチェックしてみてくれ!



Angel Du$t – Love Is The Greatest

しれーっとリリースされていたEP、ますますユルくオシャレなサウンドに、アートワークも不思議な感じ。



AFI – On Your Back

今年で30周年!アニヴァーサリーな年にリリースされたアルバムからの1曲、ゴシック要素はありながらもニューウェーヴサウンドに接近したさらに深化したサウンド!



CELESTE – Comme Des Amants En Reflet

フレンチ産のフレンチアヴァンギャルドブラックメタル/激情ハードコア!枠にとらわれず ブラック、ポストブラック、ハードコア好きをも虜にする前衛的サウンド、ニューアルバムはまさかのNuclear Blastから?!



Covey – Point Mutation

人気のCoveyことトム・フリーマンというフォークロック・アーティスト!、ライズ・レコードファミリーとなって初のアルバムからの一曲!インディーポップ、アコースティックパンク、からエモ好きまでにもオススメできるアーティスト!



Rosie Tucker – “Ambrosia”

ここ最近まで全く知らなかったアーティストなんですが激ハマリしてます!LAを拠点に活動するシンガーソングライター、Rosie Tucker、エピタフから4/30にリリースされたアルバムからの1曲、インディーシーンでは爆発的人気があるようなので覚えておくべきアーティストですね!



Fiddlehead – “Down University”

Have HeartのボーカルPatが歌うインディーロックバンド「Fiddlehead」の新譜からの1曲



Section H8 – Nightmare

大好きなFurious StylesやDownprssuer、MINUSのメンバーも在籍する危険な香りがプンプンするSection H8、待望のアルバムがFlatspot Records、日本からはRetributionから7月の終わりにリリース!危険なデトロイトあたりのThugいハードコアから荒々しいハードコアパンクをうまくクロスオーバーしたサウンド、楽しみすぎる一枚!



Lingua Ignota

THE BODYの楽曲からFull Of Hellの楽曲にも参加していたことからハードコアリスナーにも少しは知名度あるかな?ロードアイランド産、デス・ドゥーム、ゴス、クラシック、ゴスペルなど幅広くも独自の世界観をぶちまける無二なエクスペリメンタル・エレクトロニック アーティストLingua Ignotaの8月にリリースされるアルバムSINNER GET READYから先行で公開されたMV、まさに暗黒界の歌姫ですね!



SPEED – WE SEE U

2020 Flexもまだ記憶に新しいオージー産ハードコアSPEED、7月終わりにリリースされるオージーバンドのコンピに収録されているのがこのMV曲、ゴリッゴリなビートダウンスタイルとモダンなグルーブ感も兼ね備え、1分弱なショートな曲ですがエアー・ホーンや絶妙な落とし方、センスが良い!



Teenage Bottlerocket – Ghost Story

FAT MIKEも大のお気に入りパンクバンド、Teenage Bottlerocket、8月の終わりにFATからリリースされるアルバムSick Seshからの1曲!無条件に夏に聴きたいポップパンクサウンド!



CARNIFEX – Pray For Peace

carnifexの新曲MV、グルーヴィーでシンフォニックなモダンデスコアサウンド!



SHORELINE – Sanctuary

エモ・リバイバルとメロディックを行き来するようなサウンドで爆発的な人気を誇った19年リリースのEat My Soul、そんなSHORELINEの待望の新曲Meat Free Youthに続き新曲、そしてMV公開!End Hits Recordsに移籍しこれからリリースされる音源も要チェック!レーベルメイトのBe Wellも参加した曲!



Capstan – abandon

Fearless Records所属のプログレッシヴ・ポストハードコアバンドCapstan、大人気だったデヴューアルバムから2年、シングルで現在3曲公開、その中の1曲がMVに!



New Found Glory – The Last Red-Eye

ポップパンクキングNFGの新曲!グッドメロ炸裂のポップパンクサウンド!




来週末もアップするから毎週チェックしてね!




では!



河内野




追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



今回登場したNew Found Gloryの新作グッズも近いうちにアップするね!現在発売されているアイテムでしたらこちらが人気!

バスケット、NBA好きは思わず反応してしまうデザイン!現在は高値で取引されている90'sのNBAブルズのTシャツやドリームチームなどによく描かれていたアニメタッチのデザインがNFGで登場!

バスケット、NBA好きは思わず反応してしまうデザイン!現在は高値で取引されている90’sのNBAブルズのTシャツやドリームチームなどによく描かれていたアニメタッチのデザインがNFGで登場!