【2018-11月部門】トトさんによる「Bad Omens」「Disturbia」「Wage War」「Metallica」グッズで秋コーデ!【No.52】

トト

Bad Omens

トトさん

ST181111004

トトさんいつも最高な写真、アイテムごとの写真までありがとう!ダークなブラックトーンなコーデ、シャツの丈やハットで上品な仕上がりでありながらスウェット、Wage Warジョガーパンツでラフに仕上げる絶妙なコーデですね!



しかも今回は3種のスタイリングを披露していただき、とても参考になる写真です、パンツのバンドロゴも目を引きますね。Bad Omensの袖プリとVansのカラーとのバランスも抜群です!ハットの装着したDisturbiaのピンバッジ装着のこだわりも素晴らしいです!シャツの丈感もコートを連想させ、大人な装いもある!!このディスタービアボタンシャツ購入しなかったのを後悔してます・・・やはり人が着用しているのを見るとほしくなっちゃいますね!キックスのレザー感もスニーカーにない素材感、いい感じです!ピンバッジやネックレス、丈感から素材まで細部にまでこだわったスタイリングはあなたの秋冬のコーデの参考に!!!


顔はIce Nine Killsのニューアルバムでお隠し、トトさんもこのアルバム大絶賛でしたね!トトさんのレヴューブログ見たら間違いなく音源欲しくなるのでご注意を!


↯↯↯トトさんのブログは下記の画像をクリックしてみてください!↯↯↯

ST181111005

話がそれてしまったけど
トトさん最高な写真ありがとう!




500円クーポンを発行させていただきますね!最新のバンドマーチのお買い物の際にぜひ使ってください!





※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが

少しルールが変わりました!写真投稿の数に関係なしに5000円クーポンを投稿者の中ら1名に抽選でプレゼントします!

さらに投稿が5件を超えると1件につき1000円アップ!6件あれば6000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも5000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年のスタイリング楽しみにしてます!

河内野

「服の話」17年のトレンドはバンドマーチに関係があったのか?そして18年は・・・・

バンドマーチ2017-218
1月も早くも半月を超えた、こうやってすぐに1年が過ぎていきそうだ。

年末から開始した「俺の10枚」もようやく終わりを迎えたが、バンドマーチやファッションなどの話に触れていきたいと思う、毎年変わるトレンド、バンドマーチというニッチな世界でもトレンドというものはあり、バンド側もそのトレンドを少なからず意識しグッズが出来上がっていく。

ハイブランドなどのコレクションなどでもモードなブランドよりもストリート色が強いアイテムが多く登場しては話題になっている、その流れは18年も続きそうだ。

17年で実際によく耳にした、目にしたアイテムは

・ワイドパンツ
・極端に長いスリーブ
・インダストリアルなアクセサリー



スキニーからワイドパンツ、もしくはテーパードに移行している人も良く見かけた、極端に長いスリーブは女性のスタイリングでよく見かけた、インダストリアル(工業的)なアイテム、ベルト、ジャケットの背中のリングなどはディスタービアのジャケットなどでも発売されてたしね、



ファッショニスタ御用達のHYPEBEASTではこんな記事が!

BELM180115007

ファッション好きはチェックしてみてほしい。この記事では実際に2017年流行ったアイテムなどが紹介されているわけだが、その内容は



・CLUNKY SNEAKERS(ダサいスニーカー)
・SIDE-STRIPE PANTS(サイドストライプのパンツ)
・BUSINESS CASUAL 2.0(モダンなスーツ)
・PUFFER COATS(ダウンジャケット)
・SIDE BAGS (小ぶりなウエストバッグ)
・MODERNIZED WORKWEAR(インダストリアルなテイストアイテム)
・LOGOMANIA(ひと目でわかるロゴものアイテム)
・SOCCER SCARVES(サッカースカーフ)



CLUNKY SNEAKERS(ダサいスニーカー)
ハイブランドから続々と発売されているよね、田舎の靴屋に売ってるB級のスポーツシューズ的な、そんなダサいスニーカーが10万とか…..一般に浸透しているかといえばしてないけど、田舎の靴屋に売ってるB級のスポーツが流行る……それは無いな。

SIDE-STRIPE PANTS(サイドストライプのパンツ)
17年の後半から街でもよく見かけたストライプのパンツ、流れはスポーツブランドとハイブランドとのコラボからだと思うんだけど、今では色々なストリートブランドで販売されてるね、さすがにバンドマーチでは発売されていないね。

BUSINESS CASUAL 2.0(モダンなスーツ)
良い意味で親父くさいジャケット、スーツなどはよく見かけたね、どのファストブランドでも販売されているけどやはりハイブランドなどはシルエットが奇抜で美しい、こういったスーツにバンドマーチなどを合わせても面白いかもね!

PUFFER COATS(ダウンジャケット)
ん~~、特に印象ないかな、機能性は抜群だしトレンド関係なしに愛用できるダウンジャケット、どの時代でもよく見かける気がする。


SIDE BAGS (小ぶりなウエストバッグ)
サコッシュはよく見かけたね、サコッシュとは違うウエストバッグ、あまり意識してなかったからね、流行ってた?思い浮かべるのはWaterparksのバックだね。購入したあなたは先見の明があるかもね!

Waterparks/ウォ-ターパークス


MODERNIZED WORKWEAR(インダストリアルなテイストアイテム)
街などではやはり女性が装着しているのはよく見かけたけど、インダストリアルの中でも、やはりハーネスとリングがついたジャケットが印象的かな、ハーネスといえばディスタービアかな。

ディスタービア


LOGOMANIA(ひと目でわかるロゴものアイテム)
バンドマーチでは当たり前のことなんだけど、ロゴシャツがストリートから一般でも流行したのは感じるね、メタルロゴを使ったハイブランドはルーツを感じれないからいまいち好きになれなかったね。逆にハイブランドが使っているロゴをサンプリングしたSylarPolyphiaのアイテムはほんと人気だった。


SOCCER SCARVES(サッカースカーフ)
一切理解できない、見かける?サッカースカーフといえばやはりoi Punkやストリートパンクなんだけどね~!そういえばSick Of It Allのサッカースカーフは持ってるけど最近使ってないな~。

シックオブイットオール




流行ったものあれば、納得できないものもあるね、バンドマーチでは何が人気だったのか、どんなアイテムが多く発売されていたのか?それをちょっと語っていこうかな。



バンド的にはPolyphiaがダントツで人気だった、さっきもいたけど良い意味でバンドマーチのレベルを超えた洗練されたデザイン、バンド自体の人気、メンバーたち全員が自身のマーチを着用しオシャレにキメてるってとこも大きいよね!まさかのギターストラップ販売、レパートリーも多いのが人気の理由でもあるよね!

ポリフィア



袖にプリントが施されたロングスリーブ、ポジをやり始めたころは、袖にデザインがあるのはハードコア・アイテムという印象、だったけど今では取り扱うジャンルすべてが袖にプリントが施されたロングスリーブを発売!近年まではレイヤード(重ね着)するアイテム、そういう印象だったけどロングスリーブをメインに装着スタイリングが本当に増えた気がする。

ネックディープ

ピンク、イエロー、ブルー、ホワイトのグッズが極端に増えたのも2017年に入ってから、コーデの幅がマジで広がるカラーヴァリエーション、とはいえブラックに比べると少ないが18年も増えていく予感、特にイエローやゴールドはここ数ヶ月で一気に増えてきている、バンドマーチの注目カラーはイエロー、ゴールドかもしれない!

バンドマーチ



デザイン面ではやはりダントツでカルト的宗教的で暗黒なデザインが群を抜いて多かった、ポストハードコア、メタルコアでは特にね、アート感が強いアイテム、これぞバンドTシャツっていうよりも、「これバンドマーチなの?」ってくらいの洗練された完成度高めのデザインが多かった。18年度のアイテムもさらにアーティスティックになる予感がするぜ!とともにピュアなメタルデザイン、ハードコアデザインも爆発はしないものの不動の人気、あとは「アルバム●●周年!」や昔に発売していたデザインを復活させたり、そんなレアリティーの高いアイテムも多く発売しては速攻売り切れってのを繰り返していたね!

人気の「アルバム●●周年!」「リバイバルデザイン」

BELM180115015



先ほどもお伝えしたLOGOMANIA(ひと目でわかるロゴものアイテム)で僕が購入して反応が大きかったのはゴリビスのVANSデザインやSuicidal Tendenciesのコーラデザイン、一般人でも知っているデザインとバンドのデザインがミックスしたアイテム、「それ●●じゃん?」と言われた後に「違うんだよな~、●●ってバンドのやつなんだよな~」会話も広がり、コミュニケーションのツールになるシャツ、Polyphiaのグッチスネイクも人気でした。

BELM180115017



真冬でもアウターはバンドマーチで、コーチジャケット、ウィンドブレーカーの定番のバンドアウターはもちろん、ブレイクしたのはフード付き、雨も防ぐレインコートが今季は爆発したね!生産数が少ないってのがネックだが…中でもDillinger Escape Planのジャケットはカモ柄、解散も決定していることから争奪戦だった、再販売されたようだからチェックしといてね!

BELM180115018



ワンランク上のアウター類といえばConvergeのジップ式コーチジャケットは感動したね、あとはSylarの限定ジャケット、まだ入荷できていないけど、Youth Of Todayの本格派スタジアムジャンパー、これは楽しみすぎる!

BELM180115019



2017年も進化が止まらなかったバンドマーチ、

2018年のバンドマーチの進化も楽しみである!




ちなみにPantoneが発表した2018年のトレンドカラーは、独創的で想像力に溢れるスミレ色「Ultra Violet」でした!

BELM180115020

パープルのバンドマーチ、確かに去年の終わりごろから増えている気もする、好きなバンドのグッズでパープルアイテムがあればいち早く取り入れてみてもイイネ!

BELM180115021




カラーやデザインも大切だけどもっと重要なことがあるよね、次回語っていきます!では!

星の数ほどのバンドマーチを手がける最強のデザイナー、カイル作品!

エレクトリックゾンビ

エレクトリックゾンビの最強アウターはチェックした?

コアなファンには多くの注文を頂いたが、まだエレクトリックゾンビをいまいち知らないアナタのためにエレクトリックゾンビ、いや、デザイナー、カイルの凄さを紹介しよう!

紹介しようというか、彼のデザインは世界各国のバンドマーチ好きは必ずと言っても過言ではないくらい一枚は持っているはず、バンドマーチ界では1.2を争う売れっ子デザイナーなのである!

手がけたバンド、マーチデザイン、アルバムデザイン、バンドロゴ等、とんでもない数のバンドデザインを手がけています。

基本僕たちが大好きなバンドたちのデザインを手がけるが、Incubus、EMINEM、KID ROCK、LED ZEPPELIN、LIMP BIZKIT、METALLICA AEROSMITHなどのビッグアーティストも手がけるってとこが凄すぎる、バンド関連だけじゃなくATTICUS、UNIVERSAL RECORDS、COLUMBIA RECORDS、WARNER BROS RECORDS、EPITAPH RECORDS、VANS、NIKE、HURLEYなど大手企業まで、売れっ子ってのがよくわかるね。

カイルが手がけたロゴの中でも個人的に好きなロゴがこれ

一枚は見たことあるかな、カイルデザインのバンドアイテム

カイルデザインのバンドマーチデザインの人気作品

もっとカイルデザインを詳しく見たい場合はココをクリック

多くのバンドのジャケットアート、フライヤー、ポスター、バンドロゴ、多くのメーカー、のデザインまで手がける、最強のデザイナーってこと!

そんな最強のデザイナー、カイルが手がけるエレクトリックゾンビの最強アウター、ジャケットも現在イベント中!

EZ170118008

Electlic Zombie(エレクトリック・ゾンビ)の最強ジャケットはこちら

EZジャケット

Electlic Zombie(エレクトリック・ゾンビ)の最強ジャケットはこちら

外見も最高なんだがやっぱりこの裏地にヤラレちゃいました!意味もなくヒロミ・ゴーのようにワサッっと風を切って歩くぜ!

エレクトリック・ゾンビ

Electlic Zombie(エレクトリック・ゾンビ)の最強ジャケットはこちら

では!

【2016年:俺の10枚】とんこつさんが選んだ10枚がこれだ!【第9弾】

Sick Of It AllとVansのコラボのキックスが発売ってことでネットに張り付いて購入しようとしたんだけどさ開始6分で売り切れ、しかもサーバーダウン、誰か手に入れた人いる?

自分へのお年玉ってことで購入予定だったんだけど、世界中のハードコアキッズ達の争奪戦となってしまったようだ…….残念!

そんな正月3日目を過ごしたのだが、正月らしいことは何一つしていない、初詣、おもち、親戚回り、唯一したのは墓参り、あなたは正月らしいことした?ポジは相変わらず2016年に続き「俺の10枚」を紹介していくぜ!

とんこつさんから届いた「俺の10枚」を見ていこう!

■1枚目:beartooth/aggressive■

beartooth/aggressive
Beartooth – Hated (Official Video)

骨太で疾走感あり攻撃的でありメロディアス、メタルコアの未来を担うバンドの一つとして選ばれる理由もわかる、元AAって肩書きも必要ないくらいbeartoothのポテンシャルはすざまじい!





■2枚目:knocked loose/laugh tracks■

Knocked Loose - Laugh Tracks
Knocked Loose – FULL SET {HD}

ミッドウエスト代表!間違いなく2016年度のハードコア部門では一番売れたアルバムではなかろうか!チャートにもインしたしね、Top200に入るハードコアバンドなんて、なかなかいないよね!ヘヴィーでブルータル、ゴリゴリのビートダウンハードコアだよ!そんなバンドが総合チャートに入るなんてスゲーことだよね!売れたからいいってわけじゃないけどサウンドを聞けば納得、





■3枚目:turnstile / non stop feeling■

turnstile / non stop feeling
現在USハードコア・シーンの中でも今1.2を争う人気バンド、ハードコアの歴史上にも必ず残る一枚!世界中のハードコアキッズが夢中になった名盤!





■4枚目:angel dust / rock the fuck on forever■

angel dust / rock the fuck on forever
Angel Du$t – Headstone [Official Video]

ハードコアパンク・バンドangel dust、スケートロックやロックサウンドも消化したこれぞ最前線ハードコア!来日行きたかったな~!





■5枚目:trapped under ice / big kiss goodnight■

trapped under ice / big kiss goodnight
Trapped under Ice – True love (HQ)

2016は来日しましたよね、やはり生で見るtrapped under ice最高でした、ハードコアのニューヒーローも現在では大御所的な風格も出てきた、新しい音源待ってるぜ!





■6枚目:joy opposites / swim■

joy opposites / swim
Joy Opposites – In My Bones

元FACTだけあって世界基準なサウンド、元FACTってのを抜いても非常にレベルの高いオルタナティブなアルバムではないでしょうか!僕はKing Of Nothingが好き!





■7枚目:trash boat/Nothing I Write You Can Change What You’ve Been Through■

trash boat/Nothing I Write You Can Change What You've Been Through
Trash Boat – How Selfish I Seem (Official Music Video)

メロディック/ポップパンクの盛り上がりがとにかくすごいUK、NECK DEEP、ROAM、そしてTrash Boat、メロディックハードコアよりなのも個人的には好みのバンド、そろそろ爆発的なブレイクも予感させる数少ないバンドですよね!





■8枚目:abandoned by bears/the years ahead■

abandoned by bears/the years ahead
Abandoned By Bears – For The Sake Of Nothing

スウェーデン産イージーコア、ここ最近では少なくなってきたイージーコアバンド、そんな中現れたabandoned by bears、とにかくハッピーでヘヴィーでポップ、現時点で最強なイージーコアバンドといえばabandoned by bearsでしょう!





■9枚目:rize /fet best■

rize /fet best
RIZE – ベストアルバム「FET BEST」 トレーラー

JESSEは相変わらずイケメンですね!





■10枚目:bring me the horizon /That’s the spirit■

bring me the horizon /That's the spirit
Bring Me The Horizon – Throne

初期の頃とはサウンドも違うけど、良い意味で進化し、1曲1曲のクオリティーがとてつもなく高い、名曲ぞろいの名盤ですね!






■knocked loose/laugh tracks■

Knocked Loose - Laugh Tracks





■knocked loose / counting worms■

たまりませんね!!1分弱の曲なのに、不協和音なリフで始まり、「オウオウ!」での落とし、そしてさらに落ちる、最強な名曲です!





■セッション■

映画『セッション』予告編


サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙われた黒鍵』などの脚本を手掛けてきた俊英デイミアン・チャゼル。主演は『ダイバージェント』などのマイルズ・テラーと『JUNO/ジュノ』などのJ・K・シモンズ。熱いドラマはもちろん、マイルズが繰り出すパワフルなドラミングにも圧倒される。
(C) 2013 WHIPLASH, LLC All Rights Reserved

ある程度の予想は付いたものの、ラストのどんでん返しには心揺さぶられました!完全な予想外、音楽的には納得がいかない人も多かったようだけど、そんなの関係ないよね!だって映画だもの!鬼監督は当時の体育指導の渡○先生を思い出してしまった、グーグルプレイとかでは100円でレンタルできるから絶対見ておいたほうがいいよ!!






■ブラックフラッグのコーチジャケット■

お馴染みのデザインですか?めっちゃ気になります!





とんこつさん、最高の10枚ありがとう!

河内野

【秋冬スタイリング】てぃーやんさんのアンケート回答!

まだまだ紹介しきれていないアンケートの回答を紹介していくぜ!!

ヘヴィーな音楽が好きでファッションにもこだわりがある僕たちの

スタイリングは絶対に参考にすべし!!

コーデの幅が広がる秋冬コーデ!
あなたのスタイリングを教えてください!

あなたのお名前は?(ニックネームでもOK)

てぃーやん



秋冬に欲しいバンドマーチは何?

Sworn In のキャップ

※Sworn inのグッズはオシャレだよね!!
 最先端のサウンドを奏でるバンドだけはあるよね!
 キャップはあるんだけどさ、発売日がずっと延期されているの、完全に
 発売貸ししたらすぐにアップするね!!



秋冬に欲しいアイテムは何?(バンドマーチ以外で)

90’s スケーター風のアウター

※90’s スケーターって独特だよね!
 まず頭に浮かんだのは映画のKIDS

 当時はこの映画に登場するキャラのファッションなどに影響された
 スケーターも多かったんだよね。

KIDS/キッズ 予告

  
 KIDS監督の2015作の映画で登場するスケーターなどとのスタイリングの
 差を見るのも面白い。

The Smell of Us – Larry Clark

 90’s スケーター風のアウター
 デザイン的にてことかな?やはりインでペンデントやパウエル、ステューシー
 などなどのコーチジャケットは僕も当時愛用してました。
 
 90’s リバイバルでキャンバスベルトやスケートシューズ、バックパック
 カーゴパンツそして外せなかったのがボールのウォレットチェーン!

 当時は38インチのディッキーズとか履いてたのも思い出す。

 デザイン面でもブランドアイコンのみのプリントなど今の技術がない分
 シンプルでインパクトがあったよね!



秋冬に取り入れたいカラーは何?

黄色

※バンドマーチでは少ないよね、イエローって。
 僕も差し色でよくイエローは取り入れるんだけどブラックとの相性抜群だよね!



ファッションの参考にしているサイトは?

Pinterest

※画像をブックマークとして集めるツール、めっちゃ使えるよね!
 おしゃれなバンドマンやスタイリングなんかを見つけたら僕も「ピン」
 して参考にしている。

 気にった画像があっても保存するのが面倒だったりするあなたには
 オススメのツールです!



秋冬スタイリング!やってみたい合わせ方、オススメの合わせ方

カモフラ柄のアウター、白のプルオーバー、色薄めのスキニージーンズ、ピンクのキャップ、靴は状況を見て。

※このスタイリングは僕も試したい!!!
 色のバランスがとっても綺麗!
 トップスだけならバンドマーチのみでも可能ですね!



バンドマーチデザイン何派?

シンプル系, アート系, フォト系



パンツ(ズボン)はどっち派?

細め(スキニー)



パーカーはどっち派?

プルオーバーパーカー,



今一番おしゃれだと思うバンドマンは誰?

Tyler Dennen (Sworn In)

※彼もよくピンクを取り入れたスタイリングをしてます!
 ピンクの使い方がウマイ!
 

 迷彩やブラックとの愛用は抜群のカラー、取り入れないのがもったいない!
 小物で取り入れてもメインのカラーとして取り入れてもバッチリハマるカラーがピンク!
 Tylerはピンクの使い手!ピンクの魔術師だ!!

 キックスもスニーカーだけじゃなくブーツってのもポイント、
 秋冬はバッチリコーデにハマります!

 基本ブラックのコーデでもしっかり差し色を持ってきたり
 小物でアクセントをつけたり、素材感を出したり、パンツインしてみたりと
 いろんなスタイルを好むTylerのスタイリングは参考になる。
 ファッションを炭素品でいるのがよくわかる!



ファッションの参考にしているバンドマンは誰?

Tyler Dennen, Oli Sykes, Matt Healy, Zachary Robinson, Kurt Cobain

※1975のMatt Healy

 BMTHのOli Sykes

 Swim DeepのZachary Robinson

 NirvanaのKurt Cobain

それぞれ個性強め、いろんなスタイリングを好まれているんですね!

Swim Deepのビデオではオリジナルなスタイリング、淡めのカラー+差し色
のスタイリングはまねしたい!

てぃーやんさんが好むスタイルもなんとなくわかってきました!

Swim Deepはどこかレトロで80’sのUKなども連想させるユルいんだけど個性が
前面に出た感じ、これは参考にします!!

SWIM DEEP – KING CITY OFFICIAL VIDEO



パンツ(ズボン)はどこのブランド?

UNIQLO

※今回のアンケートでも意外に多かったユニクロ、以前も言ったように
 何本か試着してきますね!!



秋冬狙っている小物は?

ピアス

※ピアスはボディーピアス?スタッドピアス?
 さりげないピアスもコーデのワンポイントになるし
 ぶっといボディーピアスもその人のバックボーンが見えるから
 使える小物ですね!

 



今一番お気に入りのキックス(靴)は何?

NIKEの青いカモフラ

※ブルーのカモフラってのは個性がありますね!



スニーカー(靴)は何派?

Vans(ヴァンズ), Converse(コンバース), NIKE(ナイキ)



今一番聞いている音源は何?


※幅広いセレクト、ジャジーなHIPHOPも最高ですね!
 どの音源もアートな感覚が強いアーティストばかり、すばらしい!!

Happiness(2009) by Dance Gavin Dance

Sunbather(2013) by Deafheaven

Kala(2007) by M.I.A.

Promise Everything(2016) by Basement

Koi Child(2016) by Koi Child



秋冬のバンドマーチ着用率は

40%~70%



バンドマーチをダサいと言っているクソバカ野郎に一言!

取り入れてみるのもいいと思うよ!

※優しく包み込む神のようなお言葉!ステキです!




てぃーやんさんありがとう!

気温も下がって本格的な秋冬のスタイリングができるようになってきたね!!

あなたからのアンケート回答で自分のコーデの幅も広がったし、参考になった

キッズ達も多かったのでは?

アングラを好む僕たちだからこそ一般にはないスタイリング、

ガンガン挑戦して秋冬も目立っていこう!!

河内野




追伸

現在Emmureイベント開催中です!

今だけEmmureのバンダナプレゼント中!!

入手方法は簡単!Emmureのページに表示されているアイテムのどれかと

その他なんでも好きなアイテム合わせて6000円以上のご注文でもれなく

Emmureバンダナをプレゼント!

◆EMMUREの最新カタログはこちらをクリック。