【2016年:俺の10枚】とんこつさんが選んだ10枚がこれだ!【第9弾】

Sick Of It AllとVansのコラボのキックスが発売ってことでネットに張り付いて購入しようとしたんだけどさ開始6分で売り切れ、しかもサーバーダウン、誰か手に入れた人いる?

自分へのお年玉ってことで購入予定だったんだけど、世界中のハードコアキッズ達の争奪戦となってしまったようだ…….残念!

そんな正月3日目を過ごしたのだが、正月らしいことは何一つしていない、初詣、おもち、親戚回り、唯一したのは墓参り、あなたは正月らしいことした?ポジは相変わらず2016年に続き「俺の10枚」を紹介していくぜ!

とんこつさんから届いた「俺の10枚」を見ていこう!

■1枚目:beartooth/aggressive■

beartooth/aggressive
Beartooth – Hated (Official Video)

骨太で疾走感あり攻撃的でありメロディアス、メタルコアの未来を担うバンドの一つとして選ばれる理由もわかる、元AAって肩書きも必要ないくらいbeartoothのポテンシャルはすざまじい!





■2枚目:knocked loose/laugh tracks■

Knocked Loose - Laugh Tracks
Knocked Loose – FULL SET {HD}

ミッドウエスト代表!間違いなく2016年度のハードコア部門では一番売れたアルバムではなかろうか!チャートにもインしたしね、Top200に入るハードコアバンドなんて、なかなかいないよね!ヘヴィーでブルータル、ゴリゴリのビートダウンハードコアだよ!そんなバンドが総合チャートに入るなんてスゲーことだよね!売れたからいいってわけじゃないけどサウンドを聞けば納得、





■3枚目:turnstile / non stop feeling■

turnstile / non stop feeling
現在USハードコア・シーンの中でも今1.2を争う人気バンド、ハードコアの歴史上にも必ず残る一枚!世界中のハードコアキッズが夢中になった名盤!





■4枚目:angel dust / rock the fuck on forever■

angel dust / rock the fuck on forever
Angel Du$t – Headstone [Official Video]

ハードコアパンク・バンドangel dust、スケートロックやロックサウンドも消化したこれぞ最前線ハードコア!来日行きたかったな~!





■5枚目:trapped under ice / big kiss goodnight■

trapped under ice / big kiss goodnight
Trapped under Ice – True love (HQ)

2016は来日しましたよね、やはり生で見るtrapped under ice最高でした、ハードコアのニューヒーローも現在では大御所的な風格も出てきた、新しい音源待ってるぜ!





■6枚目:joy opposites / swim■

joy opposites / swim
Joy Opposites – In My Bones

元FACTだけあって世界基準なサウンド、元FACTってのを抜いても非常にレベルの高いオルタナティブなアルバムではないでしょうか!僕はKing Of Nothingが好き!





■7枚目:trash boat/Nothing I Write You Can Change What You’ve Been Through■

trash boat/Nothing I Write You Can Change What You've Been Through
Trash Boat – How Selfish I Seem (Official Music Video)

メロディック/ポップパンクの盛り上がりがとにかくすごいUK、NECK DEEP、ROAM、そしてTrash Boat、メロディックハードコアよりなのも個人的には好みのバンド、そろそろ爆発的なブレイクも予感させる数少ないバンドですよね!





■8枚目:abandoned by bears/the years ahead■

abandoned by bears/the years ahead
Abandoned By Bears – For The Sake Of Nothing

スウェーデン産イージーコア、ここ最近では少なくなってきたイージーコアバンド、そんな中現れたabandoned by bears、とにかくハッピーでヘヴィーでポップ、現時点で最強なイージーコアバンドといえばabandoned by bearsでしょう!





■9枚目:rize /fet best■

rize /fet best
RIZE – ベストアルバム「FET BEST」 トレーラー

JESSEは相変わらずイケメンですね!





■10枚目:bring me the horizon /That’s the spirit■

bring me the horizon /That's the spirit
Bring Me The Horizon – Throne

初期の頃とはサウンドも違うけど、良い意味で進化し、1曲1曲のクオリティーがとてつもなく高い、名曲ぞろいの名盤ですね!






■knocked loose/laugh tracks■

Knocked Loose - Laugh Tracks





■knocked loose / counting worms■

たまりませんね!!1分弱の曲なのに、不協和音なリフで始まり、「オウオウ!」での落とし、そしてさらに落ちる、最強な名曲です!





■セッション■

映画『セッション』予告編


サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙われた黒鍵』などの脚本を手掛けてきた俊英デイミアン・チャゼル。主演は『ダイバージェント』などのマイルズ・テラーと『JUNO/ジュノ』などのJ・K・シモンズ。熱いドラマはもちろん、マイルズが繰り出すパワフルなドラミングにも圧倒される。
(C) 2013 WHIPLASH, LLC All Rights Reserved

ある程度の予想は付いたものの、ラストのどんでん返しには心揺さぶられました!完全な予想外、音楽的には納得がいかない人も多かったようだけど、そんなの関係ないよね!だって映画だもの!鬼監督は当時の体育指導の渡○先生を思い出してしまった、グーグルプレイとかでは100円でレンタルできるから絶対見ておいたほうがいいよ!!






■ブラックフラッグのコーチジャケット■

お馴染みのデザインですか?めっちゃ気になります!





とんこつさん、最高の10枚ありがとう!

河内野

【感激】Rise Recordsツアー・ジャパン参加者からのスペシャルフォトが届いた!

まだまだ暑いけどさ、夏も終わりに近づいてきたね。

今年の夏はどんなライブやフェスに参加した?

先週はRise Recordsツアー・ジャパンも盛り上がったみたいだね!

そんなRise Recordsツアー・ジャパン大阪公演に参加した渡邊さん
から最高のメールを頂いたんだ。

彼女とフル装備での参戦が出来ました。

crown the empireものすごくかっこよかったです。

そして何より大阪に着いてライヴまで時間がかなりあったのでアメ村
をぶらついていたらライヴを待たずして迷子になっているデイヴィッド
とブレントに遭遇し、会場まで案内するというミラクルまで起きて、
バンダナとTシャツのおかげですんなり話せました。

本当に持ってきていただいて助かりました!

これがあるとないとでは全然違っていたと思います。
本当にありがとうございました!

当然二人と写真も撮りましたので一応添付します。

追伸:
あと全然関係ないですが大阪に向かう新幹線では石野卓球に会いましたw

その写真がこちら

渡邊さんが着用しているのはCrown The Empire – Beak White TシャツのMサイズ
彼女さんが着用しているのはCrown The Empire – Masks Album Art TシャツのSサイズ
そしておそろいのCrown The Empire – Double Skull Blackバンダナ!




まずは「ナイスカップル」と言いたい!一般人にはあまり理解されないヘヴィーな
サウンドが大好きな彼女なんてそうそう見つからないよね!

羨ましいぜ!!!!!

バンダナもばっちり決まってるし最高ですね!

そして写真に写っているのはデイヴィッドとブレント、
「お届けしたグッズがきっかけですんなり話せた」ってのがたまらなく嬉しい!!!

迷子のデイヴィッドとブレントってのがなんだか可愛い…….

lights up the skyのメンバー友写真が撮れたようで最高の一日でしたね!

渡邊さん本当にありがとう!我が事のように嬉しかったです!

石野卓球さんにも会えるなんて渡邊さんは強運の持ち主ですね!

僕は全然ライブイケてないからさ、話を聞くだけでもすごい嬉しい、
田舎好きだから都会に引っ越す予定はないけど

来日が続くと地方はツライね、僕と同じ思いの仲間もたくさんいるんだけどさ、

ライブ好きでよく参加するそこのあなた!あなたからの投稿も待ってるよ!

・ライブに着ていったバンドグッズ
・バンドマンはどんなスタイルだった
・ライブは盛り上がった?

などなど、バンドマーチのショップだからさただ単にライブレポじゃなくてさ、
来日バンドのファッションや会場にいるファンたちのスタイルとか、
絶対に仲間たちも喜ぶと思うんだ。

だから本気で募集します。

あなたのライブ体験

参加してくれた方には必ずプレゼントを用意するからさ投稿待ってるよ!

info@positivedive.com

まで送ってね!できれば写真付きで!!!!!



夏も終わりが始まってきたけどさ来日ラッシュはまだまだ続くね!

来週から始まる国内最大のハードコアフェスBloodaxe Festival 2016では

・Despeised Icon
・Xibalba
・Trapped Under Ice
・Chokehold
・Capsize
・Lifeless

とんでもないメンツが来日!!

10月6日~10月10日にはハードコアパンクバンドAngel Dustが来日





10月12日~10月16日には叙情派ハードコア/ポストハードコアバンドNapoleonの来日でしょ!





カオティックハードコアRolo Tomassiに叙情派ハードコアHigh Hope、
ドイツのハードコアバンドColdburn
、インディーロックのCitizen、そしてラウパーやノットフェス、

やっべーぞ!!

夏あたりはポストハードコアバンドなんかが多かったけど秋からはハードコアバンドたちの
ガッツリなスケジュール。

ここまでのラッシュだと迷っちゃうよね!

あなたはどのライブに参戦する?

参戦するあなたからのライブレポ待ってるぜ!!

中でもレジェンドなComeback KidとMisery Signalsの最強なタッグでの来日がやばす!

このライブだけはなんとしても参加しておきたい。

僕の中のヒーロー的なバンドしかも2バンドともにこの手のサウンドがさらに
好きになったきっかけのバンドだからね。

カナダのハードコアバンドComeback Kidとカナダの叙情派/カオティックハードコアバンドMisery Signalsが来日します。
日程は下記の通りです。


11月16日(水) 東京 渋谷THE GAME
11月17日(木) 大阪 CLUBDROP
11月18日(金) 愛知 名古屋3STAR
11月19日(土) 神奈川 横浜LIZARD
11月20日(日) 東京 新宿ACB

招聘元:http://alliance-trax.com/tour/

あと二ヶ月、この頃は完全に秋、冬に突入するあたり、平均気温は20度くらいかな、

バンドマーチも完全にTシャツからパーカーやコーチジャケットに移行している頃、

「どんなグッズを装着し参戦するのか?」そろそろ考えて新しいグッズ仕入れておかなくちゃね!

河内野