【アンケート最終】「がわお」さんが選んだビーチで聴きたい夏の名曲がこれだ!No12

アンケート

夏の名曲アンケート最後の投稿になりました!

たくさんの投稿マジでありがとう!!!!!!僕のプレイリストはパンパンです!これもあなたのおかげ!!感謝感謝!


第12回目ラストを飾るのはがわおさん!ありがとうございます!


では、少し寂しいですが最後の最後の投稿をご紹介!


1曲目:WVNDER – Counterpart

MVはモロ冬なんですが、エモって日本の四季にフィットしてよりエモいです(無理矢理w)






2曲目:Makari – Transient

先述のWanderのVoさんが加入したMakari
Invogueと契約したようなので、Wanderより先に売れちゃいそうでよりエモいです…





3曲目:Seasons In Wreckage – Above The Trees

だいぶ前ですがVoさん脱退して、解散したのか休止なのか…激情サウンドと相俟って、聴く度に泣きそうです






4曲目:Villes – City Of Gold

マレーシアの大泉洋さんが最っ高に夏!






5曲目:Aviana – Canvas

猛暑続きなので避暑地スウェーデンへ(!?)






夏に聴きたい最強アルバムは?

Novelists – Noir

Novelists - Noir

8月にライブ観てきます
夏っぽいサウンドではないけど、楽しみすぎて個人的この夏の1枚!
音も服装も機材もセンスの塊みたいなパリジャン集団

BL18717073





夏に大活躍のバンドマーチといえば?

ハーフパンツ





今年夏一番のお気に入りのバンドTシャツは何?

CommuneのTシャツ!

12年経っても現役です!!





がわおさん、ありがとうございます!



そして夏に最強な一枚はCommune



そしてこの夏のお気にのバンドTシャツはDillinger Escape Plan/デリンジャー・エスケイプ・プラン – Dissociaflag Tシャツ(ブラック)

Dillinger Escape Plan/デリンジャー・エスケイプ・プラン - Dissociaflag Tシャツ(ブラック)

ブラックなんだけど涼しげなブルーのちょい夏感が好きです

デリンジャー・エスケイプ・プランのグッズはこちらをクリック!







がわおさん、最強な5曲に最強な一枚、その他の回答、マジでありがとう!

まずはWVNDER の Counterpartでスタート、MV見てたら少し涼しくなりましたwwエモーショナルであり、絶妙なポップ具合がたまりません!TRANSITなんかが思い浮かびました!灼熱のビーチをほんのり冷やしてくれるそんな曲ですね!そして2曲目にはMakari の Transient、突き抜けるようなボーカルがたまりませんね!オルタナティブからインディーロック、ポストハードコア好きにも!空間的な美しいギターサウンドもひんやりしていています!続いて3曲目には、Seasons In Wreckage の Above The Trees、叙情派バンド好きの中でも話題になった注目バンド、これまた美しいイントロで始まり感情的な叫びからクリーンに歌うパートまで「パーフェクト!」と思わず言ってしまう名曲です!後半にかけての感情があふれ出す展開は涙必須!!4曲名はVilles の City Of Gold、大泉洋さん率いるマレーシア出身、シンガポールで活動するバンド!かわおさんが大泉洋っていうもんだから!もうそれにしか見えなくなっちゃいましたww似てますねwwZESTONEから音源が出ていることから僕も知ったんですが、アジアンポストハードコアもレベルが高いですね!そういうことすら愚問なんですがwwラスト5曲目にはAviana の Canvas、避暑地スウェーデンへトリップしたかのような冷たい風を感じるプログレッシブ・メタルコア、来日もうすぐですね!

BL18717075

そしてがわおさんが夏に聴きたい最強アルバムに選んだNovelists の Noir、これまた名盤!!フランス・パリ産ということだけあってかわおさんが言う通りシャレオツなメンバーたち!サウンドはテクニカルでプログレッシブなメタルコア、シャウト、クリーン、美しいメロディー、めちゃくちゃハイクオリティー、いろんな表情があるんで夏でもOKな一枚ですね!!ライブ楽しんできてくださいね!!

Novelists



今回登場した5曲、にアルバム、持っていない曲はもちろん購入してプレイリストに追加しますね!!!!!



夏ソングアンケートの最後を飾ったのはがわおさんでした!ありがとう!!!!



今回参加してくれた強者たちは、


・てぃーやんさん
・xGENxさん
・Yu-Kiさん
・タッシーさん
・BAR WONDERさん
・AxCx48さん
・pineappleさん
・トトさん
・マスターピラーさん
・へいさん
・ヤギ@Rethpa.さん
・がわおさん




の12名でした!マジありがとう!教えていただいた名曲から名盤アルバムはもちろん、そこから芋ずる式に知れたバンドまで、僕のプレイリストは名曲でパンパンです!お盆に開催されるBBQでは肉焼いていても音楽に思わず耳を傾け「この曲だれ?」と思わず言わせてしまう名曲ばかり、何曲くらい「この曲だれ?」と言わせるか、しっかりアカウントしておきたいと思いますwww




マジありがとう!



5000円クーポン当選お楽しみに!

河内野

【アンケート】「タッシー」さんが選んだビーチで聴きたい夏の名曲がこれだ!No4

アンケート

週間予報10日予報を見てもすべて天気、最高なんだけど気温がちょっと…..
舞鶴

やばいね、太陽に負けない鮮やかなBad Brainsシャツで「自分が太陽くらい輝いてやる!!」と思うも太陽には勝てず、おもっくそ反射して周りからは暑苦しいとのこと、さわやかで夏らしいカラー、最高なカラーなのに、わかってないよね!!

バッドブレインズ
バッドブレインズシャツはこちらをクリック



さてさて今開催中の夏のビーチでかけたい僕たちの夏ソング募集!アンケート!本日も多くの名曲たちが届いた!


第4回目を飾るのはタッシーさん、いつもありがとうございます!!!

では早速、紹介していこう!夏感じてください!




1曲目:The Northern Lights – Malibu (ft. Danny Martin)





2曲目:The Young Sires – The Way It Feels (ft. Fancy Cars)





3曲目:Victors – Holding On





4曲目:Cascadia – Polaroids





5曲目:THRILLCHASER – A Lot Like Love





夏に聴きたい最強アルバムは?

LOYALS – LOYALS

LOYALS - LOYALS






夏に大活躍のバンドマーチといえば?

キャップ・ハット





今年夏一番のお気に入りのバンドTシャツは何?

Noija – Pink Logo Tee Tシャツ

Noija - Pink Logo Tee





タッシーさん、ありがとうございます!1曲目はThe Northern Lights、映像が夏感を増し増し、レトロな電子音で始まりゆったりと美しく進んでいくレトロなポップサウンド、この手のサウンドは全く聞かないんでとても新鮮でした!都会的な印象も受ける良曲ですね!続いてThe Young SiresCrown The Empireで活躍していたBennのプロジェクトなようでポップでダンサブルなサウンドが心地よい、地元の海じゃなくオシャレなビーチの夜に聴きたくなるような雰囲気がステキ!そして3曲目には全2曲と同じく都会的でないとクルーズな印象を与える90’ダンスポップな良曲、Cascadia、前3曲とは一気に雰囲気が変わりポストハードコアサウンド、17年のワープドツアーにも出ているバンド、全く知らなかったバンド、今後はしっかり注目していこう、メロディックなポストハードコアサウンドでも透明感あるサウンドは夏にもハマる!5曲目にはTHRILLCHASER、これまた初耳なバンド、壮大でありながらキラキラな愛らしさもあり影もあるインディーポップ、めっちゃ好みですww夏に聴きたい最強アルバムはLOYALS – LOYALSということでおしゃれなジャケットがイケてる!モダンなオルタナティブなポップロックバンド、心地よくも都会的でR&B好きならたまらないんじゃないでしょうか?アルバム通してチェックしてみます!!



そしてこの夏のお気にのバンドTシャツはNoija – Pink Logo Teeシンプルでバンドロゴのピンクも涼し気な印象あるクールな1枚、夏のスタイリングにこのシャツオンリーでもサマになるたたずまいが魅力的!





タッシーさん、僕の中にはない新鮮な4曲に一枚、その他の回答、マジでありがとう!


音源を探すのが難しいほどコアなバンドやユニットたちですが何とかプレイリストに追加しておきます!!!



アンケートはまだまだ募集中です!参加してクーポン、ゲトっちゃってくださいね!


「アンケ-ト、ポップパンクしかだめですか?」と問い合わせいただいたんだけど、なんでもいいですよ!ポップスでもメタルでもハードコアでも、デスコアでもJ-popでもTUBEでも、あなたが思う夏ソングですから!!!

あなたからの参加楽しみに待ってるね!!夏の名曲はみんなで共有しようね!!!

アンケートの募集期間は7月の30日までとしますね!

ちなみに僕のBBQは8月のお盆前です!
では!!

河内野

最も売れたポップパンクアルバムは何?そして誰も知らない【ポップパンクバンドを発掘】

ポップパンク

今日は比較的涼しいけどほぼ快晴、ポップパンクが最高に合う天気だね!昨晩は「明日聴くポップパンク、メロディックパンク」を決めようと、CDをかき集め、結局夜中の3時まで迷いに迷い、決めれずにCDに埋もれながら寝落ち・・・・詳しくは覚えてないけど海ではしゃぐ夢を見たww

Millencolin True Brew

MillencolinのTrue Brew

そして起きて出勤前には目をつぶり散らばったパンクアルバムの中に手をねじ込む、つかんだのは、MillencolinのTrue Brew、意外と最近の作品、正直初期~中期のほうが大好きなバンドだけど、名曲True Brewは本当に好きな曲、昔のMillencolinが戻ってきたような、少しアダルトなBad Religionも彷彿させる最高なアルバム!良かったらぜひ聴いてみてください!!

部屋に散らばったパンクアルバム、今晩も寝るのは遅くなりそう、CDの整理ってテンション上がらない!整理途中なのに無駄に再生しては違う方向に・・・あるあるだよね!


一昔前はビルボードでも常連だったポップパンク、ふと何のアルバムが一番売れたんだろうと気になってしまった。

最も売れたポップパンクアルバム、Top10というのがPop Buzzというサイトでアップされていた。

はたしてAvril Lavigneはポップパンクになるのだろうかww

10) Sum 41 – “All Killer, No Filler”, 1000万枚
9) The Offspring – “Americana”, 1000万枚~1100万枚
8) The Offspring – “Smash”, 1100万枚
7) Avril Lavigne – “Under My Skin”, 1200万枚
6) Blink 182 – “Take Off Your Pants And Jacket”, 1400万枚
5) Green Day – “American Idiot”, 1400万枚~1500万枚
4) Blink 182 – “Enema Of The State”, 1500万枚
3) No Doubt – “Tragic Kingdom”, 1600万枚 million
2) Avril Lavigne – “Let Go”, 2000万枚
1) Green Day – “Dookie”, 2000万枚~

それにしても1000万枚ってケタが・・・・・ま~時代でもあるけど、ゴイスーだね!Avril Lavigne以外のアルバムはすべて持っている、中でもいまだに聴くのはBlink 182 – “Enema Of The State” その中のAll The Small Thingsのビデオはいつ見ても爆笑してしまうwwこれぞポップパンクビデオ部門だと間違いなくNo.1、フルチンで走るWhat’s My Age Again?も名作ビデオだけど、All The Small Thingsだね!

先日のアグノ来日でハードコアブームだったんだけど、現在はポップパンク、メロディックがマイブーム、それはのせい!まだ夏ではないけどね!暖かくて最高の天気、間違いなく一番合う音楽はポップパンク、メロディックでしょう!!!



そういえば、去年の11月の少し古いランクだけど、50 Greatest Pop-Punk Albumsってのもあったよね!

50. Discount, Half-Fiction (1997)
49. RVIVR, RVIVR (2010)
48. 5 Seconds of Summer, 5 Seconds of Summer (2014)
47. Joyce Manor, Never Hungover Again (2014)
46. Good Charlotte, Good Charlotte (2000)
45. All, Breaking Things (1993)
44. The Distillers, Sing Sing Death House (2002)
43. The Ataris, Blue Skies, Broken Hearts … Next 12 Exits (1999)
42. Lagwagon, Let’s Talk About Feelings (1998)
41. The Wonder Years, The Greatest Generation (2013)
40. Bouncing Souls, Hopeless Romantic (1999)
39. Screeching Weasel, My Brain Hurts (1991)
38. Yellowcard, Ocean Avenue (2003)
37. The Undertones, The Undertones (1979)
36. Saves the Day, Through Being Cool (1999)
35. Pennywise, Unknown Road (1993)
34. The Ergs!, dorkrockcorkrod (2004)
33. Simple Plan, No Pads, No Helmets … Just Balls (2002)
32. Lifetime, Jersey’s Best Dancers (1997)
31. Tsunami Bomb, The Ultimate Escape (2002)
30. AFI, The Art of Drowning (2000)
29. Green Day, Kerplunk (1991)
28. The Damned, Machine Gun Etiquette (1979)
27. MxPx, Life in General (1996)
26. The Jam, Snap! (1983)
25. Jimmy Eat World, Bleed American (2001)
24. Stiff Little Fingers, Inflammable Material (1979)
23. Alkaline Trio, From Here To Infirmary (2001)
22. The Rezillos, Can’t Stand the Rezillos (1978)
21. Operation Ivy, Operation Ivy (1991)
20. All Time Low, So Wrong, It’s Right (2007)
19. Good Charlotte, The Young and the Hopeless (2002)
18. Bad Religion, Stranger Than Fiction (1994)
17. Rancid, …And Out Come the Wolves (1995)
16. Green Day, American Idiot (2004)
15. Sum-41, All Killer No Filler (2001)
14. New Found Glory, New Found Glory (2000)
13. The Offspring, Smash (1994)
12. Jawbreaker, 24 Hour Revenge Therapy (1994)
11. NOFX, Punk in Drublic (1994)
10. Misfits, Walk Among Us (1982)
9. Paramore, Riot! (2007)
8. Blink-182, Dude Ranch (1997)
7. Generation X, Generation X (1978)
6. Buzzcocks, Singles Going Steady (1979)
5. Fall Out Boy, Take This to Your Grave (2003)
4. Descendents, Milo Goes to College (1982)
3. The Ramones, Rocket to Russia (1977)
2. Blink-182, Enema of the State (1999)
1. Green Day, Dookie (1994)

     

The Wonder Years

The Wonder Years-The Greatest Generation
         
Blink-182, Enema of the Stateよりも聴いている音源は間違いなくNOFX, Punk in Drublicだね、パンクバンドのレジェンド達がいる中、僕たちが愛するThe Wonder Years, The Greatest Generation (2013)がランクインしてるってマジですごいことだよね!ま、2014年までに発売されたアルバムの中から選ばれているから2018年現在だったら現行で活躍するState champsStory So FarNeck Deep、のアルバムもランクインしそうな気もするね!

State Champs も収録されている、Warped Tour2018のコンピレーションもマジで楽しみである!発売は6月後半、あと1ヶ月だね!最後のワープドツアーが開催されるのも6月後半から、実際には行けないからYoutubeのライブ配信で楽しみます!!だれか行く人いる?

ワープドツアーのホームページにも記載されているラインナップを見るだけでも最高に楽しい時間が過ごせるんだけど、まさかのFenix TXの名が、ボーカルの病気などあり15年ぶりに発売されたCre.Epは最高でした、相変わらずいい声してますよね~!


そうそう、現在Neck Deepイベント開催中なんで、そちらもチェックしてね!

ネックディープ

ワープドツアー18のラインナップはこちらから、最下部にあるローカルアーティストからやばいバンドを見つけるのもありだね!!ポップパンクやメロディックに限らずポストハードコア、メタルコア、デスコア、メタル、ハードコア、たくさんの無名なバンドも参戦、未来のスターを発掘せよ!!

ロスのポップパンク・メロディックバンド!Crash Overcast




ピッツバーグ産、Four Chord Music所属のEternal Boy




ニューヨークはブルックリン産のパンクバンドFat Heaven




リッチモンド産イージーコア/ポップパンクバンドFlight Club




ロサンゼルス産、Neck DeepのベーシストFilがマネージメントをしているポップパンク/ポップロックバンドGardenside




ポートランド産、Common Ground Records所属のドリームパンクバンドGlacier Veins




ロングアイランド産、CI Records所属メロディックパンクバンドGutterLIFE




ニューヨーク産、パンクロックバンドKNUCKLEHEAD




ニューヨーク産、ポップパンクバンドLocals Only




ハンティントンビーチ産Hostage Records所属のパンクロックバンドLOVE CANAL




オレンジカウンティ産We Are Triumphant所属のポップパンク/ロックバンドSincerely, Me




ボルチモア産Common Ground Records所属のポップパンクバンドSomething More




ミシガン産、Anchor Eighty Four Records所属のポップパンクバンドSouthpaw




ロス産、メロディックパンク/ハードコアStandard Issue




ポップパンク/オルタナティブロックバンドStay Loud




ノースカロライナ産Adventure Cat Records所属のポップパンクバンドSummer Wars




アリゾナ産、Outerloop Records所属のエモーティブパンクバンドSundressed




ワシントン産、Altercation Records所属のパンクバンドThe Split Seconds




イギリスはウェールズ産、ポップパンクバンドWho Saves The Hero?






ローカルバンドにポジでも人気のWe Were SharksCarousel Kingsがいるのも違和感ありましたが無名でもハイセンスなバンドがたくさんいますね!その中でもあなたが気に入ったバンドはいましたか?僕はイージーコア寄りのFlight Clubにボーカルのシャウト交じりな歌い方が特徴なLocals Onlyにヤラれましたね!!!今回はポップパンク、メロディくバンドだけ集めてみましたがポストハードコア、ハードコア、デスコア、やばいバンドいっぱいいましたよ!ぜひネクストブレイクかも?な新しいバンド発掘してみてください!


ポップパンクといえば現在Neck Deepイベント開催中なんで、そちらもチェックしてね!

ネックディープ

NECK DEEPのだれが何と言おうと歴史に残る名盤「The Peace & The Panic Red」のカセットテープのプレゼントは明日5月22日火曜日夜9時までね!!

では!!

【夏の準備はできてる?】イケてるバンドマンのファッションチェック2018早めのサマー

BL1851010

マジで暑い!こちらの気温は28℃、真夏となれば35℃を超える日もあると思うと嫌になってくるね!


今年も危険な夏になりそうだ、危険な夏・・・ここ最近は「The Dangerous Summer」のアルバムを聴きながら海岸線を車で流す、夕日とめっちゃマッチするんですよね、半泣き状態になりますがww


やばい、この渋さあるエモロックってのが大好きでたまらない!



暑すぎるといっても5月に入ったばかり、明日からはまた寒くなってしまいそうだが、そろそろ夏の準備もしておいたほうがいいね!


夏といえばバンドTシャツとパンツでコーデが完成されるわけだから、アクセサリ、キャップ、ネックレス、時計、バッグなどで差をつけなければいけない!


例えばDeez NutsJJは小物使いがうまい、メガネやネックレスに時計、指輪やバングルをゴールドで合わせミニショルダーもプラス、夏のスタイリングにプラスすべきアイテムがすべてそろっている感じ、参考にしたいね!

ディーズナッツ

Deez NutsJJ¥€$というブランドを始めたそうだ、YES(イエス)と呼ぶのではなくエン・ユーロ・ダラーサインというブランド、現在はカミングスーン、今後注目のブランドだね!

ロックバンドブランド

夏まではまだ数か月あるけど、夏到来して「何を着れば!何を装着すれば!」と焦っても遅い、ということで今回はシャレオツバンドマンによる

夏スタイリング・バンドマン・ファッションチェックを行っていこう。



まずはAttilaのベース、kalan、自身のブランドVices Brndでもおなじみのイケメンですね!

Attila

まずは目が行くバンダナ、頭に巻く人は最近では見かけませんが、見かけないこそ個性が出せる、巻き方も色々あるしね、バンダナとキックスがマッチングしています。


迷彩シャツと相性の良いゴールドアクセ、ネックレスに時計がポイントのスタイリング、最後は自身のブランドアイテムを装着しインパクトあるサングラスで個性を出したスタイリングもイケてます。スリーブレスのシャツ、切りっぱなしのパンツもポイントであります!


そうそう、昨日Vices Brndの中でも人気のロングスリーブシャツ1点のみ入荷したよ!サイズはXL気になる人はここをクリック!早い者勝ちです(^^♪


アッティラ

最近のヨーロッパツアーでのステージ衣装もイケてる、目の引く、レッド?オレンジのオールスターとトップスの迷彩柄シャツの相性が抜群、レイヤードのグレーのシャツ、グレーのビーニーも統一感を演出していますね!じっくり見るとVices Brndとオールドイングリッシュで描かれています!カランが自作したのか、発売されるのか?追いかけていきます。




Stay SIck

Tシャツを重ね着し袖をロールアップ、インナーのTシャツのボディーカラーで個性を出す、こういったさりげないこだわりが仲間との差を生むのである!



NASTY BEATDOWN

数は少ないけどバンドマーチにはホッケージャージ、バスケジャージ、サッカージャージなどなどのアイテムもあるよね、スポーティーに決めるのも今のトレンド、その他にはポロシャツなども1枚持っているといつもと違うスタイリングが可能、まだまだ細身が主流だけどNastyのボーカルMatthiのようなファットなスタイリングも挑戦してみよう!



ISSUES

ビッグシルエットのトレンドは継続中、大き目のトップスに細目のパンツは定番だけど、かっこいいね!無地のシャツを装着しているけど、シンプルなバンドTシャツにハットなんかも少し大人な印象を与えられるのでお勧めです!シンプルなシャツにはやはりネックレスのワンポイントが大切なのがよくわかるスタイリングですね!




Trash Boat

Trash BoatRyanもおしゃれだよね、夏だもの。カラーパンツは絶対取り入れたい、ブラックも厳格でいいけど、正直暑いし、暑苦しいイメージを与えてしまう、ホワイトのシャツにカラーパンツ挑戦してみてください。ロールアップ、太目、ソックスも気を遣うのがポイント!やはり胸から垂れ下がっているネックレスではないが、こういったアクセがポイントになっているよね!

>B>写真が少ない!!毎回思うのだが「バンドマンたち、もっと写真をアップしてくれ!」宣伝にもなるのに・・・オシャレなバンドマンとして名前は浮かぶのだが、写真があまりないってね、あなたもオシャレなバンドマン知ってたら教えてね!


夏コーデのポイントになるのはアクセサリってことがわかったね!

そして差をつけるなら、こだわり!


パンツだけじゃなくTシャツの袖のロールアップ、キャップのかぶり方、アクセの装着方法、サイジングなどなどあなたのこだわりを絶対に一か所は入れるように!



夏だけじゃなく年中、言えることだけどね!明日からはグッと気温が下がるんでパーカーはまだタンスにしまわないほうがいいよ!夏の準備も忘れないように!


河内野

追伸:

を感じれるMVと言えば僕の中でこれ!!

【春コーデ】に使えるバンドマーチ、クルーネックのトレーナー忘れてない?

クルーネック

ってるね~~!気温は爆上げの20℃!!パーカー着ていても汗ばむくらい、心地が良い!!週末にはまた寒くなるようだけどさ、今週はを存分に味わおう!

毎年思うのは朝・昼・晩の気温差、そのせいで


「スタイリングが難しい!」
「何着てお出かけすれば?」

そんな声をよく聞く。春といえばパーカー、ロングスリーブ、ナイロンジャケット、コーチジャケット、をうまく合わせて毎年過ごしている、着脱が簡単なコーチは本当に活躍するんだけど、今までの春にポジ散歩している画像を見直してみると


コーチジャケット + ロングスリーブシャツ
コーチジャケット + ラグランシャツ
プルオーバーパーカーオンリー


この3スタイルが多かったんだが、2013~2015年あたりは春先にクルーネックのトレーナーを良く着用していたことも分かった。



La Disputeのクルーネックを装着していたのは2015年の春(XLサイズ装着)
la dispute



正直ここ数年はほとんど着用していないクルーネックトレーナーだがビッグシルエットでドロップショルダーがトレンドになってからというもの、クルーネックトレーナーにも注目が集まっている。


プルオーバーでは熱い首回り、そんな時はクルーネックのトレーナー、すこし野暮ったいイメージのあるアイテムではあるけどワンサイズアップ+ネックレス+レイヤードでオシャレに着こなせば2018年もばっちり使えるアイテムだ!


ライブやフェスはもちろん、これからは花見、歓迎会、などなどお出かけも増える、そんな時にクルーネックトレーナーを装着してみては?


ポジでも200アイテムほど取り扱いがあるからよかったらチェックしてみてよ!

IssuesのHEROではタイラーが着用しているのもクルーネックのトレーナー、ホワイトってのもシャレオツだ!インナーにトレーのよりも長いピンクのシャツでレイヤードしてブルーのデニムと合わせてもいいよね!

トレンドアイテムではあるけど、やはりバンドマーチのデザインがあるってことで一般のアイテムとは歴然の差が生まれるんだよね!「トレンドなんてクソ食らえ!」って思っている人もそこは勘違いしてほしくない、そもそもこちら側が先だし、昔からバンドマーチの定番アイテムだしね!



先週の完全限定アイテムで登場した、The Acacia StrainTerrorのクルーネックトレーナーも人気だったもんね、僕が考えている以上に再度人気が出てきているアイテムなのかもしれない!あなたの周りでは見かけますか?



アカシア・ストレイン

まだクルーネックトレーナーもっていない「あなた」は今春チャレンジしてみてください!

今週のコーデブログはクルーネックトレーナーを着用しようかな、今週の気温的にもバッチリだしね!!トップがカジュアルの極みだからタックの入ったパンツなんか合わせたりしてもかわいい、春らしくパンツはロールアップしてもいいよね!

そういえば話は変わるけどコーデブログを始めたのは2012年、早6年、ショップを始めたのは2008年の春、ちょうど今年の今が10周年なんですよね!

Protest The Heroの名盤の2ndアルバム「Fortress」リリースされたのも2008年、「Fortress」とポジティブダイブは同い年なんだね!

「Fortress」リリース10周年記念来日ツアーが8月に開催されることも決定しているし

Protest The Hero

Protest The Heroに負けじとポジティブダイブも10周年を記念し・・・・


何も思い浮かばない…..

もう少し考えさせてください…




ではProtest The Heroの名盤の2ndアルバム「Fortress」に収録の名曲でお別れです!