2020年は「Pop Punk」の年になるかも?【個人的名盤紹介後半戦!】

Four Year Strong / フォー・イヤー・ストロング

久々の晴れ、最高に過ごしやすい日だった、やはり晴れだとテンションも上がるよね、早朝はポップなパンクやエモソングを聴いて、この日はSaves The DayをBGMに、もちろん名盤「THROUGH BEING COOL」だよね!なぜSTDを選んだかって?American Footballの来日も衝撃だったけど、Saves The Dayも来日が決定しました!!大阪、東京の2都市で3公演!招聘元はICE GRILL$さん!チケットはこちらから購入できます!


DH20200204028



名作「Through Being Cool」のリリース20周年ツアーなんだけど、同時期に発売されたGet Up Kidsの「Something to Write Home About」にはハマったんだけど、「Through Being Cool」にはそこまで・・・結局数年後にはハマってしまうんですが、粗削りでまさに青春なエモーショナルなパンク、メロディック作品、全く色あせないですよね!



その後のアルバムはエモーショナルロックなテイストが強くなっていくんですが、現時点で最新作であるアルバム「9」も熟成されつつもどこか甘酸っぱいサウンドは聴かなきゃ損!個人的にはグレープフルーツのアートワークが印象的だったアルバム「Saves The Day」もかなりの名作だと思うんで!てかすべて聴いたほうが良いね!特に現行のポップパンクやエモ、ロック好きは必聴です!




さて前回、行った僕がパンクやメロディックを好きになったきっかけ、はまったバンドを紹介してきたんだけどチェクしてくれた?前回の記事は下記をクリックしてみてね!



03.04年あたりまでの良く聴いたパンクやメロディックからの続きになるんですが、もろにスクリーモ、Drive-Thru Recordsなどが全盛期な頃ですね、あの勢いはどこへやら07.08年ごろには失速して・・・・最後にリリースされたのがHouston Calls だったんだね、アートワークはなんとなく覚えているんですが、サウンドは思い出せなかった、アップテンポなパワーポップサウンド!良いね!



さっきも言ったけどこの時期はスクリーモやニュースクールなどにどっぷりとハマっていたので有名どころのメロディックやパンクバンドしか追っていなかったね、掘り下げていない分、STMオンラインでCD買いまくっていたころだな、メロディック、ポップパンクなどはディグれていなかったかな、でもハードコアではなくパンク寄りのスクリーモなどは大好きだった時期、その中でも肌身離さないくらいに聴いていたのが、

Matchbook Romance

Matchbook Romanceの「Stories And Alibis」スクリーモやエモシーンの盛り上がり、レーベルはEpitaphだったんだけどとてつもなく売り上げをもたらした一枚として語り継がれています、神曲といっても過言ではない4曲目のPromiseはマジ名曲です!アルバム前のEPをタワレコの視聴機で聴いた時に全身に鳥肌が立ったのを今でも覚えている!2枚目のアルバムではダークでゴスい方向にシフトチェンジしてしまい・・・その後解散、





Name Taken

Name Taken – 「Hold On」

Just Surender、A Change of Pace、などパンクといってよいのかそこらへんも好きでしたがエモ寄りのメロディックName TakenのHold Onも良く聴いた作品、ほんのりとメタリックであり透明感あるボーカル、とても完成度の高いアルバムなのに1枚出して解散・・・・Panic! at the Discoのバンド名の元となったのはこのアルバムに入っているPanicという曲なのです!初っ端1曲目のControlが個人的名曲です!





7-10 Split -「The Stars Have Fallen」

7-10 Split -「The Stars Have Fallen」
Strung Out直系の高速メロディックパンク、ジャケはかなりダサいが硬派な高速メロディックでキャチーなメロディーのセンス
4曲目のCarpe Diemが大好きでしたね!次回作はメタリックかつ叫びまくる、スクリーモ全盛期に流行にのっかってしまった感あるけどそれはそれでレベルが高い、けど僕はこの高速メロディックな7-10 Splitが好き!いまだブックオフでたたき売りされているんでぜひ格安でゲットしてみてください!





Relient K

Relient K -「Mmhmm」
この名作も忘れてはいけませんね!Relient K の「Mmhmm」10年代から爆発的に増えるいわゆる王道のポップパンクバンドにも多大な影響を与えたバンドの名作、ハイセンスなアレンジ予想を反する展開にメロディーの展開もジーニアス、ポップパンクからピアノエモ、ロック好きをもうならせる傑作です!





Better Luck Next Time

Better Luck Next Time -「Third Time’s A Charm」
07.08年あたりだったと思うんだけど、メロディックパンク好きの中ではとてつもなく話題になった作品ですよね!タイトでスピーディー、極上のハーモニー、これぞメロディックパンクな楽曲たち、21世紀に現れたメロディックパンクヒーローといっても過言ではない!アートワークもこれぞメロディック感がでてます!





A Day To Remember

A Day To Remember -「And Their Name Was Treason」少し時間をさかのぼって突然変異のバンドが現れたのは2005年、そうですA Day To Rememberデヴュー作!STMの視聴で聴いた衝撃は今でも忘れない!ニュースクールハードコアとポップパンクという決して混ざらないという固定概念をことごとく砕かれた一枚!イージーコアという言葉が生まれるのはまだ先であるが、新たなジャンルを生みだしたパイオニア、まだまだ荒々しいファーストではあるが、「やばいバンドを見つけた!」と周りに教えまくった記憶がよみがえる!





Set Your Goals

Set Your Goals -「Mutiny!」
06年にもとてつもないバンドが現れたよね!それがSet Your Goalsの「Mutiny!」たまたま寄った京都のタワレコでInya Face Recordsからの日本版を購入!やはりフィジカルで買った名作はその当時の記憶が繊細である、当時のいわゆるキラキラしたエモ寄りポップパンクの流行なサウンドとは一線を画すハードコア経由のメロディックパンク、名曲だらけの名盤、SYGのデビュー作にして最高傑作!!





Four Year Strong

Four Year Strong -「Rise or Die Trying」
出会いは兄貴のもうプッシュ、1曲目のシンガロングからのヘヴィーかつポップなリフにコーラスで一気にファンに!モッシュにシンガロングができるポップパンク、ヘヴィーなのにここまでハッピーなるアルバムがあるだろうか?イージーコアのすべてが詰まった神盤!翌年08年にNFGとADTR、そしてこのFour Year Strongで回ったツアーの名前がイージーコア!そうですイージーコアの名前の由来ですね!





All Time Low

All Time Low -「So Wrong, It’s Right」
TransitにThe Menzingers、The Wonder YearsやMayday Paradeなどが現れた豊作の07年の中でもハマったのはこのWe the Kingsの「We the Kings」とAll Time Lowの「So Wrong, It’s Right」なんだけど当時良く聴いたほうはAll Time Lowだったね!見た目はポップアイドルみたいで敬遠した人もサウンドを聴けば納得の名曲揃い、ずば抜けたポップセンスでとんでもないバンド表れた!って持ったけどスタジアムも埋めてしまうほどのビッグバンドになるとは・・・





LifetimeやKid Dynamite、Lifetimeに影響されたstrike anywhereやpaint it blackにshook onesここら辺のバンドもこの時期に後追いでかなりハマりましたが今回は省きました!特にKid Dynamiteはマジ大好きなバンドでしたね!そしていよいよ2010年代から現れたバンド大好きになったバンド、大好きなるバムを紹介していこう。




The Wonder Years

The Wonder Years -「The Upsides」
ジャケットのダサさで判断してはいけない!今や説明不要のビッグバンドと成長したThe Wonder Yearsとの出会いはこのアルバム、「何この完成度!」オーソドックスではあるが、素晴らしいメロディーラインに彼らの魅力でもあるリリックは必見である、11年の震災の際にも一早くアクションを起こし多くの人気バンドを集めコンピを発売してくれたこと、一生忘れないでしょう!





Fireworks

Fireworks -「Gospel」
Fireworksを好きになったのはこの作品から、アートワークがもうハイセンス!イージーコアなどモダンなポップパンクに続けと多くのバンドが登場してきたころだけど、このFireworksは一切ブレず、さらにメロディーに磨きをかけてこのGospelをリリース、青春の甘酸っぱさに哀愁も加え、さらにインディー系のバンドを感じさせる繊細なエモさもミックス、メロディック、ポップパンク、エモ好きからすべてのロックファンにも通用する名作!





Man Overboard

Man Overboard -「Man Overboard」
エモーショナルなポップパンクMan Overboardの2作目Riseからのドロップってのが当時意外でしたね、アートワークのような淡く哀愁を感じさせ疾走するエモーショナルなポップパンクサウンド、数多くの人が魅了された一枚ですよね!このころのポップパンクの中でも人気からサウンドのセンスと頭一つ跳び抜けていましたね!次回作ではスケール感アップでメジャーでも通用するような作品になっていますが僕はこのアルバムが一番好き!





Such Gold

Such Gold -「Misadventures」
ポップパンク好きだけでなくハードコア好きからも絶大なる支持を受けていたSuch Goldのファーストフル、手数の多いテクニカルなドラム、時にザクザクに、時に軽快にならすギター、叫ぶ寸前のまさに「漢」なボーカル、テクニカルかつヘヴィーでこの手のサウンドでは珍しく擦り切れるほど聴いても飽きなかった一枚!





The Story So Far

The Story So Far -「What You Don’t See」
ファーストも大好きなんだけど、僕はこのセカンド「What You Don’t See」説明不要のポップパンクの中でも群を抜いて人気のThe Story So Far、個人的にボーカルの声や癖が好きすぎる!西海岸らしいカラっとした中にほんのり哀愁感もある極上なポップパンクアルバム、オッサンだが「おれ青春満喫してる!」!そう感じさせてくれるポジティブなエネルギーに満ち溢れた一枚だ!、





State Champs

State Champs -「The Finer Things」
ここら辺からのPure Noiseの勢いが止まらない!TSSFとともにPure Noiseに勢いをもたらせた名作「The Finer Things」とことんキャッチー、爽快で記憶に残る極上なポップメロディ、サウンドとぴったりなボーカルの声質もこのバンドの魅力、これ聴いてテンション上がらない人なんていないでしょう!





2010年半ばから後半にかけては名作があまりにも傑作が多すぎて、比較的新しいバンドばかりなのであなたもご存じなバンドばかりでしょ?

・Trash Boat
・A Loss for Words
・I Call Fives
・Transit
・Gnarwolves
・Seaway
・Knuckle Puck
・Roam
・Real Friends
・As It Is
・Trophy Eyes
・With Confidence
・WSTR



最後はやっぱり



Neck Deep

Neck Deep -「The Peace and the Panic」
まだまだ記憶に新しいNDの17年ドロップのアルバム「The Peace and the Panic」次世代ポップパンクの完成形、何の文句もないパーフェクトなポップパンクアルバム、個人的にIn Bloomは10年以降のポップパンクのすべての曲の中でもTop10に入るくらいの名曲かと、そしてメンバーのスケートライクなスタイルも大好き、2020年新譜出るかも!






メロディックは比較的盛り上がっているというかメタル同様に僕のような古くからの固定客がいるから、爆発的な人気ではないものの一定の人気は確保している、それに比べポップパンクと言うと、僕の中では近年、そこまでの盛り上がりは感じられないかな・・・個人的にハードコアのほうをメインに掘り下げているのでそう感じるだけ?いや、でも販売しているマーチの数も多ジャンルに比べるとかなり減ってきているし・・・・


でも、この2020年新たにポップパンクの人気が盛り返してきそうな予感もする、


その理由はと言うとポップパンクの重鎮、New Found Gloryのニューアルバムが5月に発売!
New Found Glory

Makes Me Sick以来3年ぶりのフルアルバム!しかも10枚目で気合も入っていることでしょう!ヘヴィーなResurrection、よりポップに仕上げたMakes Me Sick、ニューアルバムはどうなるか!毎回安定のクオリティーだし新曲も良かったんで期待しかないんですが「My Friends Over You」もしくは「Vicious Love」並みのキラーチューンがあればと欲張ってしまいます!解散や知らない間に消滅していくバンドが多い中コンスタントにアルバムを発売してくれるNFGには感謝しかないですね!アルバム発売まであと3ヶ月と少し、結構先だな・・・・




New Found Gloryのニューアルバム発売前に、決して見逃してはいけないリリースがあるよね!あのヒゲオヤジ達、そうですFour Year Strongのニューアルバムが2月の終わり2/28日にドロップ!!通算6枚目となるニューアルバムその名も「Brain Pain」である!

Four Year Strong


Talking Myself in Circlesもすでに大好きな曲になっているがアルバムタイトル曲「Brain Pain」これは名曲といっても過言ではないレベルの楽曲ではないか!複雑な曲展開に極上のメロディーライン、ポップパンク特有の疾走パートもしっかりありつつ、美しくスケール感の大きいコーラスパートからのブレイクダウン、マジたまりません!アートワークから垣間見えるカオティックな部分もほんのり、ポップパンクをアートに昇華させた神盤が誕生するかもしれません!発売まで、全曲公開されるまであと11日、間違いなくレコードも買うねこれは!ってかもう予約してます!



新譜が発売となるともちろん新作マーチも登場するよね!ならば、やっちゃいますよね!FYSイベント!

ore10005

Four Year Strongのニューアルバム「Brain Pain」もすぐ発売、3曲のみの公開だけど神盤確定じゃないイベント!※長い!!

なんだけど、相変わらずここ最近のマーチは・・・・・販売数が少ない・・・生産数もだけどレパートリーもね、Pure Noiseって、もっとマーチに力入れてくれればよいのに、と言ってもしょうがないので新作数点のみでイベント開催するね!気になる特典は?




ore10005




Four Year Strong

なかなか豪華な特典でしょ?最新アルバムを記念し作成されたポスターにステッカー、そして意外と忘れ去られている名作EP、「Go Down In History 」のカセットテープ、ストリーミングやデジタルが主流な中このアナログ感とトイ感が逆に今人気ですよね!僕はカセットが聴けるプレイヤーないんですが、コレクターアイテムとして30本ほど所持しています、ハードコアではカセットの販売はよく見かけますよね!



■Four Year Strongアイテムはこちらをクリック!

ポップパンクメロディックハードコアイージーコア好きは、マチガイナイFour Year StrongFYSのマーチ1点とその他はどのバンドでもよいんで11000円以上のお買い物していただくと2100円相当の特典をプレゼントするので、まとめ買いにぜひ今回のイベント利用してください!

Four Year Strong



僕の購入予定アイテムは、このパーカーだね!アルバム「Brain Pain」にも描かれている大きな目玉を持ったハンドの刺繍デザインをフロント胸中央に!バックには大きく描いたバンドロゴの内部に「Brain Pain」の独特なアートワークを落とし込む手の込んだデザイン!8つアイコンも相まってこれまでのFYSアイテムにはない極上のアートな世界観が表現!さらにボディーはタフなChampionとこれ以上ないパーフェクトな仕上がりでしょ!

Four Year Strong

この最新アルバムのアートワーク、有名どころから新人までを問わず様々な才能あるアーティストの作品をフューチャーしているアート雑誌、JUXTAPOZに出てきそうだよね!だれがデザインしているかの情報はまだ出ていなそうなんだけど、このデザイン、誰だかわかる?

■Four Year Strongアイテムはこちらをクリック!


では!!


河内野







追伸:
Neck DeepもベンのガチブラザーSebが正式に加入のニュースがあったね!ということは期待しちゃうよねニューアルバム、あとはポップパンクの期待の星Belmontのニューアルバムだよね!






落差98mの名瀑「天滝」へ!メロディック・ハードコア・レジェンド【Avail / アヴェイル・ジャケット着用】

落差98mの名瀑「天滝」へ!日本の滝100選に選ばれるだけあってスケールのでかい滝であった!多くのバンドに影響を与え続けるリッチモンド産メロディックハードコア、Avail / アヴェイル Over The James アノラック・ジャケット「胸:刺繍ロゴ」(XLサイズ)を装着!グリーンとブラックの見かけないカラーリングに Over The Jamesの刺繍ロゴを胸に、お腹部分に大きくバンド名を落とし込む90’sなプリント使いも魅力のハイセンスマーチ!予想外に暖かかったのは裏生地はメッシュ素材のおかげであろう!


■着用アイテム■

・ノーブランドのビーニー
・Stay Positiveのドッグタグ
Avail / アヴェイルのOver The James アノラック・ジャケット「胸:刺繍ロゴ」XLサイズ
Reign Supreme / レイン・シュプリーム – ガチャベルト
・インナーにGorilla Biscuits / ゴリラビスケッツ – New Direction BMX ロングスリーブシャツ(XLサイズ)即納あり
・デニムストレートパンツ(34インチ)
・コンバース・オールスター(29cm)
・10Deepのバックパック



■スタイリングのポイント


去年後半にまさかのニューアイテムを発売したメロディックハードコアのレジェンドAvail / アヴェイル Strike AnywhereやRise Againstにまで影響を与えたレジェンドですよね!そんなAvail / アヴェイルから発売されたアノラックジャケットはメーカーでも売り切れ⇒再販売を繰り返していたんだけど、僕もようやく入手できました!グリーンとブラックの2トーン、おなじみの鳥のロゴ、 Over The James ロゴを落とし込む、大きなAVAILが僕はお気にいり!今回はアウトドア的にバックパックなどと合わせてコーデを組みましたが、もちろんタウンユースでも通じるストリート感あるアイテム!撥水加工もされているし内部はメッシュ素材の裏地が使用されてたりと手の込んだ一枚!今回は無難にデニムパンツ、デニムパンツとカラーを合わせたバックパック、普通の格好であるけどこだわりあるスタイリングも大好きなんで、今回のようなコーデになりました!本日はぶっといパンツと合わせてます!



リュックサック、バックパックも良いけど、お手頃サイズ、ちょっとしたお出かけにぴったりのバンドマーチのバッグが販売されているのは知ってる?それがコレ!



限定アイテムだからね!期限過ぎて後で後悔しないように!








■撮影場所:■

兵庫県養父市「大滝」
ラーメンとんちんかん





次回はどこで撮影しようかな?おすすめスポットあったら教えてね!

河内野







追伸:
注目のリッチモンド産ハードコアCandy、そしてそしてNYHCのレジェンドMurphy’s Lawの来日が決定しましたね! これは事件といっても良いレベルである!!

京都人気スポット「伏見稲荷大社」に初詣!【Counterpartsパーカー着用】




ギックリ背中を正月からやらかしたせいで初詣には行けず・・・・ってことで前回同様、京都市内へ!今回は千本鳥居で有名な伏見稲荷へ!Counterparts / カウンターパーツのプルオーバー・パーカー(XLサイズ)を装着!伏見稲荷の中でも最強のパワースポットがどこか知ってる?!それは動画で確認してください!マジで最強なパワースポットらしいよ!関西住は明日にでも行っちゃいましょう!


それにしても海外からの旅行者がとてつもなく多いね、職業柄、つい着用している洋服をチェックするんだけどバンドマーチは皆無でしたね、一人は出会えるかと思ったんだけどね・・・


この伏見稲荷に来たのも約10年ぶり、商売繁盛のお札を購入したから今日は注文が殺到するだろうwww一番願ったのは健康ですがね!やはり健康第一!


■着用アイテム■

・ノーブランドのベレー帽
・Stay Positiveのドッグタグ
Counterparts /カウンターパーツのプルオーバーパーカー(XLサイズ)
Reign Supreme / レイン・シュプリーム – ガチャベルト
・インナーにGorilla Biscuits / ゴリラビスケッツ – New Direction BMX ロングスリーブシャツ(XLサイズ)即納あり
・ヒッコリーワークパンツ(Lサイズ)
・Adidas スーパースター(28.5cm)



■スタイリングのポイント


メーカーでも在庫切れでなかなか入手できなかったCounterparts /カウンターパーツ – Private Room 刺繍ロゴ・プルオーバーパーカー(ブラック)のXLサイズを装着!フロントは刺繍ロゴ、バックは「Private Room」デザインをポップに仕上げたアート作品!バンド名が逆になっているところにもセンス感じるよね!アート感を出したかったので帽子はベレー帽、見えていませんが、こちらも楽しみにしていたReign Supremeのガチャベルトを装着、アートかつ無骨にとヒッコリーパントを選びロールアップしエンジ色のソックスをアクセントに!BDHWのプッシャーバッグもアクセント、カメラのバッテリーや携帯など丁度良いサイズ感なんですよね!パーカーのみのコーデでは寒かったんですがどうしても、このCounterparts /カウンターパーツ – Private Room 刺繍ロゴ・プルオーバーパーカー(ブラック)のバックプリントをアピールしたかったんですよね!ポップかつアートなので細見からファットなパンツにも合うマストアイテム!と言いたいところだけどすでにメーカーにはXL、XXLしか残っていないのでお早めに!



BDHWのバッグはもう入手できないけど、とんでもないバッグが販売されているのは知ってる?それがコレ!



限定アイテムだからね!期限過ぎて後で後悔しないように!








■撮影場所:■

伏見稲荷大社
麺屋キラメキ





次回はどこで撮影しようかな?おすすめスポットあったら教えてね!

河内野



【PositiveDive】神戸100万ドルの夜景!! Cruel Hand,のパーカーに Stick To Your Guns のコーチジャケット着用!【Vlog】




クリスマスはどうでもよいけどイルミネーションで飾られた町並みは好き!今回は煌びやかでシャレオツな街、ベーコー!!「神戸」で撮影!今回はお気に入りのCruel handの目を惹くオレンジパーカーにStick To Your Gunsのコーチジャケットを装着!Cruel handのオレンジパーカーは、これまでのパーカーとはまた違う生地感、ジャージーとパーカーの間のような・・・母校がある六甲アイランドから三宮に車を止めてからの徒歩でメリケンパークを目指す!そしてポートタワーへ!小学校の修学旅行以来、さすがは神戸シャレオツで美しすぎる絶景、デートスポットでボッチで撮影・・・悲しすぎる・・・


■着用アイテム■

・ノーブランドのビーニー「ニット帽」ブラック(フリーサイズ)
Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ – Married to the Noise コーチジャケット(ブラック)XXLサイズ
Cruel Hand /クルーエル・ハンド – Skull & Roses プルオーバーパーカー(オレンジ)(XLサイズ)
・ブラックデニム(34インチ)
ADIDASスーパースター(28.5cm)


■スタイリングのポイント


今年の冬は派手目に!とCruelhandのオレンジパーカーを装着!今までのポジ散歩でも登場したお気に入りのStick To Your Gunsのコーチジャケットでオレンジを前面に出さずにアクセントに!袖プリが大のお気に入りのコーチ、パーカーのフロントはシンプルに胸プリ、バックがイケてるので室内などに入るときはガッツリ見せる予定!最近履いていなかった細目のブラックデニムにアディダスを合わせました。トップス大き目パンツ細めの定番のコーデである!コーチのプリントカラーとアディダスの3本ラインを意識しています、暖かいイメージも与えるオレンジアイテム、あなたもぜひ取りり入れてみてください!




オレンジアイテム一覧はこちらをクリック!



個人的に大プッシュなTerror / テラーのKeepers Of The Faithデザインのオレンジヴァージョン!おなじみのTロゴを胸に、袖にはKOTFのリピートデザイン、バックもKOTFデザインとバンドロゴの パーフェクトデザイン


positivedive logo7




この時期は特に新作のマーチが大量に発売される!ポジでもがっつりアップしていくから新作アイテムのページは毎日チェックしてね!

新追加アイテムはこちらをクリック!



■撮影場所:■
「神戸」公式観光ガイド







次回はどこに行こうかな?

河内野






追伸:


撮影に言った翌日からルミナリエがスタート、撮影したかったな・・・カップルだらけだけで悲しくなりそうだけど、全国的にもイルミネーションが盛り上がるこの時期、関西でおすすめのイルミネーションあったら教えてね!神戸の帰り道はAmerican Footballを聴きながら・・・

秋冬にばっちりな名作ですね、心地の良い浮遊感、さみしくも暖かくなるエモーショナルなサウンド、来年も再来年も10年後も聴き続けるだろうね!

【ポジtube】Bad Relogion / バッド・レリジョンのロングスリーブ装着で「砥峰高原」(とのみね)に秋を感じに行ってきた!【ポジ散歩】

すっかりを感じさせる気温になったね!24℃と快適な気温、先週までの猛暑が嘘みたいである!Tシャツでは寒い、パーカーでは暑い!そんな時に役立つのがロングスリーブ!今回は
Bad Religion / バッド・レリジョンを装着し一足先に秋を感じに一面ススキの草原、砥峰(とのみね)高原に行ってきた!


まだまだMerauderの余韻を感じながら、ポジ散歩、ポジチューブの撮影へと!当然現地までのBGMはMerauder!!絶対に生で見ておいたほうが良いぜ!先日のライブの感想にもコメントいただいたんだけど、新曲は”You Got Who” ユーガーフーじゃなかったのねwwそしてコメントをくれた「みゃ」さんによると、ミニアルバムも発売の予定だと!MCで言ってたのかな?今週末はいよいよBloodaxe Fes 2019、予習しておこう!



話がズレてしまいましたが、砥峰(とのみね)高原動画チェックしてみてください!

チャンネル登録よろしくね!

↑ちょっと言ってみたかっただけ、登録してくれたらうれしいけどね!現在8人wwwYoutuberへの道は果てしなく遠い・・・・




では!いよいよ秋!ファッションが楽しくなる季節!この時期のロングスリーブはマスト!早く入手しないと寒くなるよ!

次回はどこに行こうかな?

河内野





追伸:
今回のお気に入りの一枚はこちら!
とのみね高原!