「CHON」のピンクのコーチジャケットを装着して大野ダムに行ってきた!

Chon



「そろそろ紅葉が始まるころだ!」と思い立ち「Chon」チョーンのピンクのコーチジャケット(XLサイズ)を装着し京都は南丹市美山町のある大野ダムに行ってきた!!

うねりまくり、イニシャルDに出てきそうなキューカーブを進み見えてきた大野ダムの駐車場に車を止め、階段を下りる。

チョーン

景観をぶっ壊すブルーシートや作業員のプレハブなどがたくさんww

インストメタル

まずはダムを下から見上げようとダムの下部へつながる道を進む!虹の広場方面へ…

チョーン インスト

そびえたつカベ、男なら興奮するはずの巨大建造物!男のロマンだね!

ハニー・チョーン

大野ダム(おおのダム)は、京都府南丹市美山町樫原、一級河川・由良川本流上流部に建設されたダムである。
高さ61.4メートルの重力式コンクリートダム。由良川の治水と出力1万1,000キロワットの水力発電を目的とした由良川総合開発事業の一環として内務省、後に建設省近畿地方建設局(現在の国土交通省近畿地方整備局)により計画・施工された京都府内初の多目的ダムであり、完成後は京都府に管理が移管された。ダムによって形成された人造湖は虹の湖(にじのみずうみ)と呼ばれ、北桑田郡美山町(現・南丹市)の推薦により財団法人ダム水源地環境整備センターが選定するダム湖百選に選ばれている。

ウィキペディア先生参照

Chon Honey

紅葉にはまだ少しだけ早かった、ベンチに座り一休み。

Chon Tシャツ

下から見上げるダム、「ロボットに変形するのではないか」と想像を膨らませ鑑賞中。

Chon windbreaker

さらに株にはスターウォーズに出てくるAT-ATのような建築物、そこまでは行けそうにない。

Chon コーチジャケット

ボートに乗って川下りってしたことあります?一度体験したい。

Chon パーカー

昔につくられたダムだろうか?廃墟と化した巨大なコンクリの塊がちらほら。

Chon キャップ

暗黒な世界への入り口だろうか?完全に違う空気が流れているヤベー水路。

Chon Grow

夕日が山を照らし色ずく木々たち、結構な絶景であった!
Chon Newborn Sun

それではダムの上部へ突入だ!
Chon チョーン

貯水している方向は先日の台風の影響か、とんでもない量の流木たちが!

CHON Homey

放流はされているようだけど、おじさんのションベンのようなチョロチョロ具合、汚いたとえでサーセン!

CHON ギター

どの会社が落札し建設に携わったのか?利権など考えると楽しくなってくるねww僕だけ?「ダム」、「利権」などで検索したら面白いよww

Chon インスト

ダムの奥は台風の影響か作業員さんなどが作業しているため先には進めずでした。
ダムに行く際は放水時間などもチェックして行くとよいね。

空 + 紅葉 + 僕 + Chonでポーズを決めて一枚パシャリ!
Chon グッズ

補装されてない道を進んだりと、ダム以外の見どころがないかと探すも特になく…

Chon チョーン

結構抵抗ある人も多いピンクカラーだけど意外と合わせやすいんであなたもぜひ取り入れてみてくださ~い!

このジャケットはベイマーというボディーメーカーを使用しているんだけど、その他のジャケットに比べると着丈は同じくらい気持ち小さく感じます、アームホールも少し細目のシルエット、きれいなラインを表現できるんで細目のスタイリングにもバッチリはまるアイテムである。

チョーンマーチ

甘いカラーのピンクだからこそ、硬派なストリートなアイテム、もしくはゴリゴリのデスメタルデザインなどを合わせると甘さと暗黒感が合わさって独自の世界観が表現できるぜ!一般のピンクコーデと差もつけれるね!!



では!!

次回も普通じゃないカラーのアイテムを装着してどこかに出かけてきますのでお楽しみに!!!

河内野


撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

先月のPolyphiaの来日も記憶に新しいが、続いて、あのインストバンドも来日が決定したぞ!

Mpoly16220081

今日は初秋を感じれるほどにす涼しかったね、アイテム数が増える分、バンドファッションが楽しくなる時期だよね!!

さてさて、トトさんに続きサトウさんからも

ハイセンスなインストバンドを教えてもらったぜ!


TERAMOBILというバンドがテクニカルかつスリリングで好きです。

マジ、テクニカルでスリリングっす!!!

TERAMOBIL – Terahertz (Official video)



Sarah Longfieldという女性ギタリストの在籍するThe Fine Constantというバンドも優しくも緩くないサウンドでpolyphiaやCHONがお好きならオススメです。

これまた最高、サラ嬢に恋してしまいそうです!!


インストバンドではないですがJason RichardsonとAngel Vivaldiというギタリストの演奏もインストとしてはオススメします。

Jason Richardson、BOOですよね!Polyphiaとの共演Aviatorも大好きな曲です!

“Titan” – Jason Richardson OFFICIAL Playthrough

ANGEL VIVALDI // A Martian Winter [OFFICIAL MUSIC VIDEO]




サトウさん最高なバンド、あざ~~っす!

楽器は弾けない僕からするとどのアーティーストも人間業とは思えない、やっぱ極めている人たちはかっこいいよね!



Polyphiaもそう、顔面がグッド・ルッキング・ガイであろうが神がかったテクニックでバンドマンからも僕のような楽器素人からもが認められている、非の打ちどころがない、いくらダメなところを探そうとも見つからないんだよねwwクッソ~~!!


昨日から開催したイベントでもわかるようにグッズ、マーチも最高にイケている、発売前からインスタやSNSなどで話題になったハイストリートの人気ブランドAnti Social Social Clubのロゴをサンプリングし「Anti Polyphia Polyphia Club」のパーカーはマジハイセンスだよね!下記のスタイリングのようにイエローのキャップと合わせようかと検討中、

Polyphia

マジ、パープルと迷いますwwあなたはどっち派?珍しいのはパープルなんだけど、こんなハイセンスなスタイリング見せられちゃーね、とにかくイベント終了の9月1日(金曜)夜9時までに決めます!

ポリフィア

Chonのドラム、Nathanもこのレッドパーカー装着してるよね!

CHON – Waterslide [Nathan Camarena] Drum Cam Live [Homey Tour]

人が着用してると、しかも好きなバンドマンが装着してるの見ちゃうと、ますます手に入れたくなってしまうwwパーカーにはまだ早い8月の終わりだけどさ、本格的な空きが始まってから100%手に入れれる保証は全くないからさ、僕は「」手に入れときます!

1万円以上の購入でゴールドネックレスもプレゼント中だからね、迷っているそこのあなた!今、手続きしておいてください!

ポリフィア プレゼント

そうそう、最高なニュースも飛び込んできたよね!

『THE HOMEY JAPAN TOUR 2017』

平均年齢23歳、アメリカ西海岸が生んだ4ピースのバカテク!インストゥルメンタルバンドCHON
レーベルメイトでもあり、彼らを絶賛するマスロック界の猛者「Animals as Leaders」のツアーサポートアクトを務める。
デビューアルバム「GROW」をリリースしたのち、海辺のスタジオに篭もり制作された2nd アルバム「HOMEY」を6月にリリース。西海岸ならではの爽やかで疾走感溢れる作品に仕上がっている。
朝霧ジャム2017を始めとした全国5箇所をめぐる初来日ツアーが決定!

来日の情報を見ないままFBのCHONトップページを見てびっくりしたぜ!JPNって書いてあるんだもん!!
CHON

Polyphiaマーチ装着して参戦しても面白そうだね!

まじ、盛り上がってんね、インストバンド、インストバンドって一回も見たことないからさ、どんな風に盛り上がるんだろう?Polyphiaの来日公演に参加したそこのあなた教えて~!

では、Icronic でお別れです!!

Polyphia | Icronic (Official Audio)

バイクで林道を攻めてたらChonの曲が頭の中でリピートしていた。

今日は気持ち、涼しくなってきた気が….にしても湿気はゴイスーなんだけど、事務所の周りは山ばかりってこと自然パワーを体内に注入しようと、早起きして林道を責めてきたぜ!

河内野の愛車はキュートなモンキー、名前は「Keeper Of The Motorcycle」ステッカーも作る予定だww

TERROR

※TerrorのTシャツ装着(XLサイズ)
事務所から近い林道、通称「マッドマックス」を責めてきた。一人じゃ寂しいので同じCrewのダーハマと一緒に!モンキーでは物足りないので一時的にTWとバイクを交換し林道を責めてます!

BG17824005

映画「マッドマックス」に出てきそうでしょ?

BG17824006

写真はあまりとってないけど大自然を感じヒルに血を吸われ、トゲだらけの草で傷を負いながら林道「マッドマックス」を楽しんできたぜ!

TERROR

バイクに乗ろうが絶対バンドマーチ!どこで何をしようがやはりバンドマーチ、バイク乗りもやはり独特なスタイルがあるじゃない?ケンコバやTokioの長瀬くんみたいなルードスタイルっていうのかな、林道やモトクロスならコテコテのスタイリングとかね。イカニモ!ってやつ!

テラー

これはこれでかっこいんだけどさ、僕的には面白くないんだよね、みんな一緒なんだもん、一緒に見えちゃうんだもん!やっぱり個性を出したい!「あいつはなんだ!!」って思わしたいじゃん?だから林道へ行くときもバンドマーチで決める!これが僕の信念

あなたもそれぞれバンドやハードコアなど以外に趣味を持っているわけじゃん?もちろんその趣味をしているときもバンドマーチだよね?違う?ちょっと気になります。

1時間にも満たない林道ツーリングだったけど今日も最高に楽しんでスタートしたぜ!林道で大自然を感じながら浮かんできたのはこの曲だった。

CHON – Splash (Official Music Video)

この曲聴きすぎたせいか楽器も弾けないのに細かいギターのフレーズが脳裏をグルグルと、インスト、ハマってます!

そうそう喜怒音楽ブログでおなじみのトトさんから最高なバンドを教えてもらった!それはPeripheryのMarkとMishaのサイドプロジェクト「Haunted Shores」

Haunted Shores – The Spire

林道を攻めながら聞いてしまったか確実に崖からダイブしてしまいそう、テクニカルでヘヴィー、たまらんね!!ボーカルなし、演奏だけで楽器を弾かない僕たちも魅了してしまうインストバンドたちって

マジ、センスの塊だってわかったわけ!

だったらスタイリングもイケてるでしょ!!!ってことでインストバンドのファッションチェックに進めさせていただきます!

まずはChonのMario、淡いタイダイのシャツにバンダナ、ギターのパープルとソックスを見事に合わしサンダルでキメる!バカンス感と緩さ、「ファッション頑張ってます!」感がなくて最高なスタイリングでしょ!淡いタイダイほし~!

CHON


アートなフォトTにブルーのショーツ、淡いブルーのショーツにサンダル、これまた緩いけどチョイスするアイテム、Marioの雰囲気が相まっておしゃれに仕上がったスタイリングだ!自分が似合うものがわかっているよね!僕がまねしたらただの日曜日のお父さんになりかねない…..

チョーン


続いてはSkyhavenのJake、ブラックパーカーにパンツ、メインとなうアウターは派手にレッド、モードなスニーカーをチョイスしたスタイリング、サイジングもばっちり、トレンド感も強いけどこだわりあるスタイリングがクール!

skyhaven


SkyhavenのDominic、素材感でこだわったシャツに極太のゴールドのチェーンネックレス、極太なのにゴールドなのに下品にならないのはモードなハイセンスなシャツのおかげ、バンドマーチも素材にこだわったアイテムが増えてきている、特に限定アイテムでは多く発売されている素材やボディーにこだわったアイテムは一枚は持っておくべきだ!

skyhaven



スケーターでもあるDominic、ストリートを感じさせるスタイリングも得意!丈感にサイジング、チョイスするデザイン、ウエストのヒモなどさりげないこだわりがステキである!

skyhaven



次回に続く

河内野