【俺の10枚】2017年度の最強の1枚を決定!(Top5もあるよ!)

GG18113013


ありがとう!!!マジでありがとう!!総勢43名の仲間たちに参加していただきました!といっても20名近くの「俺の10枚」はまだ紹介できてないわけで…..さーせん!!ちょっとずつアップしていくから待っててね!



あなたのおかげで知らなかったバンド、スルーしていたバンドとも出会え、音源は20枚ほど購入、だから先月末からマーチが買えていないのがネックなんですがww

とにかく感謝感謝です!!ありがとう!!


ということで今回は届いたアンケートをまとめ合計430枚の中から2017年度の最強の1枚を選んでいくぜ!!

最強の1枚を発表する前にTop5を紹介!!!と思ったんだけど、6枚がズバ抜けて票数を獲得したんでTop6ね!!!

その前にTop6に入らなかったアルバムで上位にランクインしたアルバムも紹介しておこう!!

ハードコアでは

Backtrack – Bad To My World
Get The Shot – Infinite Punishment
Varials – Pain Again

が多く票を集めました。Get The Shotは海外のハードコアファンの中でも評価が高かったです!

ポストハードコア/メタルコアでは

Our Hollow, Our Home – Hartsick
While She Sleeps – You Are We
Ocens Ate Alaska Hikari
Miss May I – Shadows Inside
EMMURE – LOOK AT YOURSELF

Our Hollow, Our Homeが大健闘でしたね!Miss May Iもねクリーンが増えて離れたファンもいたけど大健闘!!そしてEMMUREは相変わらず人気、もうすぐ来日だね!!

Hundredth – Rare
The Black Dahlia Murder – nightbringers

が大健闘、Hundredthに関してはサンドチェンジしたけどそれでもアルバムの完成度がずば抜けていたことから上位にランクイン、ブラダリは貫禄ですね!




ではここから2017年度のTop6を紹介します!



Alazka – Phoenix
ALAZKA

6位に輝いたのはAlazka、Burning Down Alaskaから改名したポストハードコアバンドですね、しかも名曲揃い、Legasy、Blossomが好みですが、キラーチューンだらけの名盤でした! 2017年最高の1枚として選ぶ仲間も多かったです!ポストハードコアのドラマティック部門ならダントツで1位でした!!!グッズも取り扱いたいんですが発売が延期の連続!!購入できるようになったらすぐにアップするね!





Counterparts – You’re Not You Anymore
カウンターパーツ
叙情派ハードコアの代表格CounterpartsのYou’re Not You Anymoreが第5位!メンバーも大幅に変わって結構心配してたんですが、なんのそのこれぞCounterpatsって感じで安心、というかそうぞを超えて名盤でした、泣きの疾走、程よいクリーン、結構スラッシー、前も言ったけど泣きながら全力疾走しているような不思議な感覚を覚える、僕もお世話になった名作でした!





Code Orange – Forever
コードオレンジ
第4位に輝いたのはCode Orange のForeverでした、数多くある海外の2017のTop10アルバムなどチェックしてたんですが一番よく見かけたアルバムでしたね!2ndアルバム「I Am King」で僕たちの世界でも知名度が大幅に広がったんですが今作「Forever」ではさらに多くの音楽好きに広がった作品、超重力を感じる重低音サウンド、穏なエフェクト、これぞ究極のヘヴィーネスバンドではないでしょうか!





Neck Deep – The Peace and the Panic
ネックディープ

第3位に輝いたのはポップパンクの代名詞といっても過言ではないくらいに人気超爆発したNeck Deep、3枚目『The Peace And The Panic』アルバムチャート全米2位&全英4位だもんね、ポップパンクの歴史上語り継がれる名作かと!In Bloomは初めから最後まで全部歌えるくらいに聴いた名曲、前作に比べ落ち着いた感あるけど、前作よりも大好きな一枚、UkだけじゃなくUSそして日本でも大人気、来日のチケットは争奪戦になるかも?





Darkest Hour godless prophets & the migrant flora
ダーケストアワー
第2位に輝いたのはDarkest Hourの godless prophets & the migrant flora、多少のサウンドチェンジはあるけど良い意味でコア寄りに深化した一枚かと!聴く前から安心と信頼の「Darkest Hour」!前作は個人的には微妙だったけど、アルバムが出るたびに購入してしまう数少ないバンド。レコーディング・エンジニアにKurt、コンヴァージのね、最強でしょう!!日本盤のみボーナス・トラックにMINOR THREATとJUDAS PRIESTのカヴァーが入ってんだけどこれがまた良い!!買うなら日本版ね!そしてジャケデザイン最強です!!!最高なんだけど第2位になるとは!!良い意味で予想外、CDラックの一軍入り、数年たっても聴くだろう個人的に神作!今日のBGMもこのアルバム!





見事2017年度の最強な一枚に輝いたのは!!!



BLG161201052-0




Converge – The Dusk In Us
コンヴァージ
Converge毎回神ってるんだけど、今作の神度数は天文学的数字、現実に存在する唯一の神です!言い過ぎ?Convergeにしか出せない圧倒的な個性は今作も爆発、毎回想像を超える前衛的な進化、今作では「おとなしくなってしまった」そんな意見も耳にしたけど、「ちゃんと聴きこんでる?」って言いたいね。もともと持っていた叙情性も強くなり、そのおかげで相反する暴力性が際立つ、引き立ててくれるんだよね、全体を通して聴いたときの満足度は2時間の映画以上、アンケートを見ていてもメタルコア好き、パンク好き、デス好き、ハードコア好きがNo.1として挙げた作品、そこがすごいって思ったね!更なる高みへと突き進見続ける孤高なバンド、コンヴァージが総まとめ、17年度の頂点に選ばれました!





・第6位:AlazkaPhoenix
・第5位:CounterpartsYou’re Not You Anymore
・第4位:Code OrangeForever
・第3位:Neck DeepThe Peace and the Panic
・第2位:Darkest Hourgodless prophets & the migrant flora
・第1位:ConvergeThe Dusk In Us

という結果になりました。



ここでいったん、2017年度「俺の10枚」を終了させていただきます!!!

参加してくれたあなたマジありがとう!

1万円クーポンの当選者発表も楽しみに!!

先日はConvergeのジャケットを装着して夕日を眺めてきた、神々しいでしょ?

Converge

では!

激音来日最新情報2014 + ライブを快適に過ごす方法!

MOSH

嬉しいけどさ~~。来日多すぎじゃない?大型フェスからアングラなライブまでしっかりチェックして予定を決めておこう!

まずは今月末から開催のPunk Spring2014

punkspring2014

3月29日(土) 幕張メッセ9~11ホール
3月30(日) 神戸ワールド記念ホール
3月31日(月) & 4月1日(火) Zepp Nagoya

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

メタラー必見のKABUTO METAL 2014

kabutometal

4月19日(土) なんば Hatch
OPEN 15:00 / START 15:45 前売¥10,500(ドリンク代別途)
info. 06-6535-5569(SMASH WEST)

4月20日(日) 新木場 Studio Coast
OPEN 15:00 / START 15:45 前売¥10,500(ドリンク代別途)
info. 03-3444-6751(SMASH)

VENOM、MORBID ANGEL、EYEHATEGOD、UNCLE ACID & THE DEADBEATS。日本勢も豪華、OUTRAGE、SURVIVE、DEFILED、SILVERBACK、CRYPTIC REVELATION。

ハードコアリスナーにも人気のEYEHATEGODだよ!

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

4月の初めはKillswitch Engageだ!

Killswitch Engage

4月2日(水) 名古屋 Club Quattro
4月3日(木) 梅田 Club Quattro
4月4日(金) 博多 Logos
4月6日(日) 広島 Club Quattro
4月7日(月) 赤坂 Blitz

3都市だけじゃないところがうれしい。

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

来日中にアルバムも発売のMiss May I参加のMONSTER ENERGY”がサポートする全国ツアーMONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2014

MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR

4月12日(土) 札幌 Penny Lane24
4月14日(月) 仙台 Rensa
4月15日(火) 新潟 Lots
4月17日(木) 広島 Club Quattro
4月19日(土) 福岡 Beat Station
4月21日(月) 香川 Olive Hall
4月22日(火) 大阪 Bigcat
4月24日(木) 名古屋 Diamond Hall
4月25日(金) 渋谷 Shibuya-Ax

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

4月後半はAsking Alexandria!!!

アスキング

4月22日(火) 渋谷 Club Quattro
4月23日(水) 名古屋 Club Quattro
4月24日(木) 梅田 Club Quattro

Miss May Iと若干かぶっているじゃないか!!!!

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

その他4月にはSKID ROWにSPIRITUAL BEGGARSにATARI TEENAGE RIOTにSKINDRED

あらゆるジャンルから支持されているDEAFHEAVENは5月!

DEAFHEAVEN

5月13日(火) 新大久保 Earthdom
5月14日(水) 東心斎橋 Conpass
5月15日(木) 池下 Club Upset
5月16日(金) 渋谷 Eggman

ポストブラック、シューゲイザーではALCESTも来るよね!

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

注目度はNO.1?Carcassがくる~~~!

PS2014007

5月1日(木) 広島 Club Quattro
5月2日(金) 梅田 Club Quattro
5月3日(土) 名古屋 Club Quattro
5月6日(火) 渋谷 Club Quattro
5月7日(水) 渋谷 Club Quattro

東京は1日目が休日でチケット入手は急いだほうがよいね。広島まで回ってくれるのは素晴らしいです。

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

The Black Dahlia Murderも4月後半~5月初めに来日だ!

The Black Dahlia Murder

4月29日(火) 難波ロケッツ
4月30日(水) 名古屋クラブ スリースター
5月1日(木)& 5月2日(金) 渋谷サイクロン

Fleshgod Apocalypse、Dew Scented、Tensions Ariseの4バンドの来日。豪華だ。

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

アジアメタルフェスではEmergency Gate、Lacrimas Profundere、Masterplanが来日。Explosions In The Skyや65DAYSOFSTATICもヤバいけど、おしくも解散が決定したThick as bloodもやってくる。Thick as blood × Wolf Down japan tour 2014 解散ツアーだね。見れるのは最後だ。

Thick as blood

5月17日(土)
Thick as blood × Wolf Down japan tour 2014

〈LIVE〉
Thick as blood
Wolf Down
Loyal To The Grave
Angagement
Blindside
Will You Remember
Deacon
Jaws Of A Vice
Slave To The Game
The Last Place
Detonator

shibuya THE GAME

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

そしてWolf Downやっべ~~!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

6月にもPRIMAL FEARからEluveitieにRHAPSODY OF FIREにExtremeそしてJESUだ!!!

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

解散してなかったか!!UKのポップパンクバンドBasementも来日!

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!
arrow center

個人的にSuicidal Angelsが熱い!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

2014年も数多くのアーティストが来日。体が持たないかもね。サマソニではTOKIOが出演、結構見たいかも(笑)。数多くのライブが決まっているけど着ていくバンドグッズも決めていかなきとね。もうすぐ暖かくなるし、換えのTシャツなんかも必要だ。

ライブってとにかく疲れる。次の日の仕事なんかもう抜け殻状態。ライブ中でも長時間ん立ちっぱなし、何とかならんか?ライブを快適に最高に過ごしす方法や役立つグッズを紹介していくぜ!!!

まずは暑くなってくるにあたって、モッシャーは年中関係なしに必要なのはタオル。

king014

汗をふくのが目的、野外では頭にかけて直写日光を避けられる。出演しているバンドならタオルを掲げてファンをアピールできちゃう。濡らして首に巻くのもよし、頭にかけてその上にキャップでスタイル的にもカッコ良い。

バックパックも役立つぜ。

ディスタービア

それは購入したグッズを入れる、ロッカーって混むからね。僕はライブではいつも身につけているよ。激しいモッシャー対策にももってこい。クッションになるからね。そんなバックに入れておきたいのはクイッククール。

PS2014010

ミニ扇風機なんだけどこれが素晴らしい。氷も入るし暴れた直後は快適。大好きなバンドのステッカーなんてはったら恥ずかしくないよ(笑)。フェスなんかで結構見かける。

あとタバコを吸わない人には必見。小さい箱なんかもうケムリモクモクで、中国並みの空気の悪さ。マスクは必須。あと匂いもやばいよね。ライブ後は汗と煙が混じってとんでもないにおいを発する、そんな時は消臭グッズも持参していくのがよいかも。

僕の周りでは煙にやられて頭痛を起こす仲間が多い。だからバファリンも持参している。

じっくり考えてみると、ライブを快適に過ごすために必要なことやグッズって結構ある。次回もライブを快適に最高の思い出にするために必要なグッズや対象法紹介していくね。

河内野

「聞いてくださいよ!」ここ日本でのデスメタルのイメージは最低なんですよ

1

アイドルオーディションで一般人にデスメタルの素晴らしさを広めたオジー似のエアリンちゃん。デスメタルって一般で浸透していないと思いきやビルボードではThe Black Dahlia Murderの新譜が32位にランクインするなど、もはや一般でも人気のジャンルなのかもしれません。

5

っていうのはアメリカやヨーロッパ、北欧など、メタルシーンが根付いている地域のみな気がします。ここ日本でのデスメタルのイメージは最低なんですよ。デスメタルファンは見ないほうがいいかもしれません。怒りがフツフツとこみ上げてきます!!!

  • 「デス」を使う「メタルスライム」?
  • 空耳と思って聞けば怖くない(タモリ倶楽部)
  • 「デトロイトメタルシティ」みたいな?
  • 聴いていたら呪われる?
  • ライブ会場は何か血の匂いがする。
  • アメリカ原産の希少金属?
  • 黒魔術とかやってそう

なんだよこのイメージ!!!!デトロイトメタルシティは好きだけど(笑)。しか~し完全にバカにされているような気がする(怒)。怒りが込み上げてきた~~~。

2

確かにゴリゴリのデスメタルって、いきなり聞いたらそんなイメージを持ってしまうのかもしれない。けど、メロディーを取り入れたメロデスならどうだ?


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

今聞いても新鮮だ。

僕が本格的にはまったのはAt The Gates。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

衝撃だったな~。激音初心者にはとっつきやいと思うんだけど、どうかな?

その後に、At The GatesやIn Flamesから影響を受けた僕たちが大好きなメタルコアが生まれた。そこからさらに激しくエクストリームなデスコアも生まれ…

けどね、The Black Dahlia Murderっていびつだよね。アメリカならではのビート重視に、北欧特有のメロディーも取り入れた絶妙なバランス。メロデスなんだけどピュアなデスメタらしやかましさがある。

ピュアメタルファンからデスコア、メタルコア、そしてハードコアにも人気があるんだよね。

なぜそう思うかって?

それはポジでもいろんなジャンルのグッズを注文してくれるお客さんの買い物の中にかなりの確率でThe Black Dahlia Murderが入っているんだよね。ぶれないパンク・ハードコアの精神、ピュアなサウンドなのにビデオでのおふざけ具合。

それが激音オールジャンルのファンに愛されている理由なのかな。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

The Black Dahlia Murder、最高だね。

話しがずれてしまった。結論、メロディーを取り入れようが「日本の一般人は一生理解できないジャンルがデスメタル!」ということにしておこう。

別に理解されなくてもいい。アングラな世界を好む僕たちにぴったりだ。

しかし、The Black Dahlia Murderがビルボードで32位ってすげ~よ。流行に流されず己の道を突き進んで来た結果が32位だから
本当にうれしーよ。ますます好きになった。

一般人には浸透しないけど、ポジでは多くのブラダリ・ファンがいます。そう「あなた」です。このビルボードで32位の快挙をお祝いしますよ。The Black Dahlia Murderファンは明日集合だー。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

バンドを支えてきたメンバーが抜けてかなり心配だったんだけど、元Despised IconのMax(ベース)と元Abigail WilliamsのAlan(ドラム)が新たに加入したのは正解だったね。

ヘドバンのしすぎで首が痛い河内野でした。

デスメタル・クイーン誕生!キュートな少女(6歳)がアイドル・オーデションで豹変して話題に

その名もエアリンちゃん。
激音の未来を背負って立つカリスマが現れた。

オーディション前のインタヴューでは
6歳らしいかわいいしゃべりで和むんだけど。

その彼女がまさかの豹変。
曲がはじまるや否やデス声で、

「私はゾンビだ!今お前を食ってやる!」

と叫びだします。論より証拠、下の再生ボタンをクリックしてみてください。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

将来が楽しみだね(笑)。

全米でも有名なオーディション番組らしいから、
何千万の視聴者が唖然とした表情になるのを
思い浮かべるだけで嬉しくなってしまうよね。

若干オジー・オズボーンに似てない?!

オジーの遺伝子を受け継いだのかもしれない(笑)。
いや、スーサイドサイレンス、ミッチの生まれ変わりかもしれない。

再生回数も1000万超え。
エアリンちゃん恐るべし。

デス・メタルシーンの未来は明るいね。

いつかデスメタルやブラックメタルバンドとエアリンちゃんの
コラボなんてあるかもね。

僕だったらピュアな突進型デスメタルだけど
ビデオはおふざけのThe Black Dahlia Murderと一緒にメタルフェスで…..


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

実現しないかな~(笑)。

ところで、ザ・ブラック・ダリア・マーダーのEverblackはもう聞いた?
とんでもないことになってるよ。

ビルボード総合チャートで32位
デスコアでもなく正統派のデスメタルが32位

やっべ~~!

エアリンちゃん効果でThe Black Dahlia Murder人気急上昇か?
ま、そんなわけないけど興奮するニュースでしょ?

今晩はブラダリ聴いてヘドバンしながら祝杯をあげよう。

河内野