たまには音源の紹介もしていこうかな!今回は【ハードコア】最新クリップ特集で!

hardcore

Convergeの新譜「DUSK IN US」手に入れました!!!

という声をいただいた。しか~し、ワタクシには


届いていないんですけど!!!


これだから地方は……


チェックしてみると、タワレコやユニオンには到着して、店頭販売が開始しているようだ。


ということは僕の手元に届くのは明日?Youtubeでは全曲が公開されているけど、「何としてもこの手に入れるまでは!」とMVになっていない曲は聴いていない!!ようやく明日この手に「DUSK IN US」が!!!Quicksandの新譜「Interiors」は全曲Youtubeで聴いちゃったけどwwこれまた激やばかった!!



で、「DUSK IN US」どうだった? 自分が良ければいいんだけど、やはり大好きなバンドだとほかのファンたちの声も気になっちゃうんだよねww

今はこの曲で我慢します!

今晩は玄関に布団を引いて、翌日「DUSK IN US」がポストに投函された瞬間にドアを思いっきり開けて郵便局員をびっくりさせてやるぜ!今晩は震えて眠ります!

てか、今年の10枚アンケートを開催する予定なんだけどさ、マジで今年も豊作だったよね、間違いなくConvergeはオレの10枚にランクインします(※まだ聴いてないけど)しかも17年後半に発売されたアルバムを多く選ぶ形になりそうだ。

あなたも選んどいてね!



たまには音源の紹介もしていこうかな。今回はハードコアMV特集で!


ConvergeのメンバーHope ConspiracyのメンバーによるハードコアバンドAll Pigs Must Dieプロデュースはお馴染みKurt、コンヴァージの新譜並みに重要な作品だね!

All Pigs Must Die





ハードコア好きからは微妙な位置づけとされる前作「Suffer,Survive」からもう12年か!! 「I’ll Blood」のころに回帰か?!と思いきやごっちゃまぜ!1曲目はもろにベイエリアスラッシュ、ボーカルの音質まで、あれ、テスタメント?って思っちゃうくらいwwけどこれがまた良いんです!!Alice in chainsみたいな曲があったりと幅広いサウンドの一枚、これまた今年の10枚に入りそうな予感だ!

NO WARNING






Trapped Under Iceよりも人気出ちゃってしまった感が否めないハードコアのニューヒーローTurnstileのニュービデオ!この曲、Snapcaseを思い出したのは僕だけじゃないはず!またまた進化しちゃってますww

Turnstile






思わずジャケ買いしてしまいそうなシャレオツなアートワークのアルバムは7年ぶり!ジャーマンビートダウンUNITED AND STRONG!!ストレートなNYHCでほんのりハードコアパンクな要素、NYHC好きなら間違いないね!

UNITED AND STRONG






ニューヨークはあるバニーを拠点にRiseからのepもついに発売された期待のハードコアバンドDownswingRiseもハードコアバンド増えてきたね!

Downswing






同じくRise Recordsからオージー産、暗黒ハードコア、ボーカルはなんと女性!Code OrangeNAILSなども影響を感じさせるヘヴィーサウンド!Kublai Khan好きなら間違いないね!

Cursed Earth





Good Fight Music所属、ボストンハードコアGreat American Ghost、カオティックかつメタリックでヘヴィーかつ暗黒でしっかり落とす、マーチもイケてます!

Great American Ghost





相変わらずのストロングなモッシュ・コアスタイルで安心!BDHWから新譜もついに発売!ライオ~~ンハ~~♪

Great American Ghost





NY産オルタナティヴ要素が強いが紹介させていただきたいオルタナ/ハードコアパンクDrug Church、No Sleep RecordsからPure Noise Recordsに移籍!!Pure Noiseさん、センス良いバンドしっかりとつかまえるよね~!オルタナなサウンドに骨太なボーカルの違和感が最高に好きなんです!

Drug Church





最後はやっぱりマッボー!!Wisdom In Chainsとのスプリットも全然話題になっていないのが悲しすぎる!前作のアルバムHARDCORE LIVES以来の新曲だよね!ユーロ圏などのビートダウンハードコアのほうが聴く回数は多くなっているがやはりNYHC相変わらずクールです!来年はアルバム発売予定らしいぜ!!!!

Madball





Madballフレディーの兄貴ロジャーといえばAGNOSTIC FRONT! そんなアグノの活動を追ったドキュメンタリー・フィルムTHE GODFATHERS OF HARDCOREのトレイラー映像が公開されたね!スティグマのおじきはもう還暦60歳を超えてるんだぜ!

Pure NoiseやRiseなどのようにいろんなレーベルからゴリゴリのハードコアバンドの音源が発売されたらピュアなハードコア人気がとんでもないことになりそうだね!

では!

河内野

「松崎しげる」に学ぶブラックの魅力!

ブラック

黒のカリスマ、Shigeru Matuzaki「松崎しげる」とカルビーのスペシャルコラボ作品

黒いポテリッチ

が発売されたのはご存じだろうか?

ブラッケンド・ハードコアにも負けない漆黒なブラックしげるが「デヴュー!!」とスクリーム、雄たけびを上げるこの動画、そこら辺のMVよりもインパクトがあり僕の記憶の中に漆黒なブラックの愛のメモリーを刻んでくれた!

ポテリッチ「濃厚!しげるTV」 浮き出るしげる編

ブラックボディーにうっすらと映る漆黒のしげるシャツが販売されるなら僕は迷わず購入するだろう。

松崎しげる

35周年に発売されたアルバムはなんと14曲入り、すべてがしげるの代表曲(※それ以外知らねーけど)「愛のメモリー」という一般人が理解できないカオスなアルバム。さすがのカリスマ、やることが違うぜ!

この夏もいろんなカラーリングでバンドマーチのスタイリングをしてきたわけだけど、結局のところやっぱりブラックのTシャツを一番着用していた、バンドマーチの生産されているカラーの割合でいえば仕方がないんだが昔に比べればカラーヴァリエーションも増え柄のアイテムも増えている、のになぜブラックを選んでしまうのだろうか?

■黒色の心理効果といえば

 

・実際よりものを重く感じさせる
・強さや圧力、権力など力を感じさせる。
・高級感を与える。
・自己主張を強くする。
・暗い気持ちになる。
・老化を促進させる。


・ポジティブイメージ(一例): 高級、神秘、自信、威厳
・ネガティブイメージ(一例): 絶望、孤独、恐怖、暗い

■黒の性格・キャラクター


無口、ひとりが好き、音楽が好き、打ち解けない、嫌われ者と思っている、才能があると思っている、他人が怖い、孤独、独立心が強い、完璧主義、威厳、粘り強い、ポーカーフェイス、自信過剰、近寄りがたい、秘密主義、強情、干渉されたくない、芸術肌、反骨精神旺盛

参照元


合わせやすいってのが一番の理由なのかもしれないけど、「自己主張」「近寄りがたい」「芸術肌」「反骨精神旺盛」という部分ではすごく共感できる。もしブラックくらいほかのカラーが生産されていたのならわざわざブラックを選ぶのだろうか?もしそうであってもブラックを選んでしまうんだろうな。

僕に当てはまったのは

無口、(無駄なことはあまり話したくない)※若干コミュ障ですww
ひとりが好き、(群れるのがあまり好きではない)
嫌われ者と思っている(一般人からすれば…)
干渉されたくない(ほっておいてほしいw)

当てはまる項目が多すぎる。けどネガティブな要素、多くない?!!

けどブラックが大好きだ

ブラックのイメージ、あなたは当てはまった?

ブラックといえば、ベルギー産の暗黒大将Integrityと、東京のハードコアバンドCreepoutによるジャパンツアーがいよいよ来月からスタート!

INTEGRITY

INTEGRITY – “Burning Beneath the Devils Cross” (Official Video)



暗黒なハードコア、アングラ間でまくりのハードコアも人気ってことでおすすめのバンド貼ってくぜ!



ロス産、暗黒ハードコアTWITCHING TONGUES、ダークでメタリック、超絶ヘヴィーなサウンド!

Twitching Tongues “Insincerely Yours” (OFFICIAL VIDEO)





シカゴ産 、極悪ハードコアバンドNo Zodiac精神と時の部屋で修行しているような、とにかく重苦しいサウンドは病みつきになります!

No Zodiac – Santisima Muerte





極悪といえば忘れていけないのがXIBALBA

Xibalba- “GUERRILLA”





落としまくる落としまくる!もはや地獄絵図のような横網級スローパートは暗黒極まりない!Code Orange!!

Code Orange – Forever [OFFICIAL VIDEO]





僕の中ではやはり暗黒帝王といえばToday Is the Day!!聴いてるだけで体調が悪化しそうな病的変態サウンド。最初は受け継無かったんだけどね、今でもうやめられません!

Today Is the Day ‎– Sadness Will Prevail

掘り下げればきりがないほどいる暗黒ハードコアあなたのおすすめは?

では!

河内野