見逃し厳禁!今週「08/29~09/04」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003747



早いもんで9月に突入したね、陽は短く、7時にはもう日が沈む、



今日も夕方ちょっと時間空いたんで近所をドライブ、



海岸線を流すときはもっぱらエモソングのセットリストをBGMに、この夏から秋にかける夕暮れ時ってたまらなくエモいですよね?



久々に聴いた、Deas Vailってバンドのshorelineっていう曲が最高にエモくて運転しながら泣きそうになった、




心が洗われていくピアノエモソング、ぜひ夕暮れ時に!




さて今週「08/29 ~ 09/04」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





FULL OF HELL – Reeking Tunnels

10月1日にRelapse RecordsからニューアルバムGarden of Burning Apparitions をリリース予定のFULL OF HELLの新曲、彼らのサウンドの中では比較的キャッチーに仕上げた土臭いサザンテイストも感じさせる楽曲である!




Whitechapel – I, Dementia

Whitechapel!!10/29日にMetal Bladeからリリースされる新譜から新曲I, Dementiaが公開、The FacelessにもいたAlexが新加入ってことで若干プログレッシブなデスコアサウンドに!




Portrayal of Guilt – “Possession”

Portrayal of Guiltまさかの新作はRun For Coverから11/5にリリースという衝撃、いろんなジャンルをクロスオーバーしたカオティックサウンド、頭がおかしくなるようなグルグルMV、酔いました・・・・




The World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die – “Queen Sophie for President”

厨二バンド名でおなじみのThe World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die(長い)の新曲、プログレッシブなエモサウンド、10/8にEpitaph Recordsからニューアルバムがリリース、ここ最近のエモ/インディー系ではダントツで楽しみな一枚!




DER WEG EINER FREIHEIT – “Morgen”

11/19にSeason of Mistからのニューアルバムも楽しみなブラックメタルDER WEG EINER FREIHEIT、前作がかなりの名作だったので注目な新曲、個人的には期待を上回る新曲、アトモスフェリック暴虐ブラック!MOLとDER WEG EINER FREIHEITの新譜は注目だね!




EMPTY HOLLOW – CRATERAA

スロバキアデスコアのニューカマーEMPTY HOLLOWの11/1未リリースされるEpから新曲MV、呪術廻戦のアニメを使ったMV!




ANIMALS AS LEADERS – Monomyth

SumerianからシングルをリリースしたDjent / プログレッシヴメタルバンドANIMALS AS LEADERS、コンテンポラリーダンスとサウンドがリンクしている!




Foreign Pain – South of Life

The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンドForeign Pain!先日Good Fight MusicからリリースされたアルバムからのMV!ウルトラへヴィーなデスメタリックハードコアサウンド、大注目なバンド!





今週はこんな感じ!9/1~10日あたりまでのリリース情報をまとめると

■Behemoth – Sventevith (Storming Near The Baltic) (Reissue) (Metal Blade Records)
■Beyond Grace – Our Kingdom Undone (Prosthetic Records)
■Bloodjinn – Leave This World Breathing (Remixed/Remastered) (Forsaken Recordings)
■Bokassa – Molotov Rocktail (Napalm Records)
Carnifex – Graveside Confessions (Nuclear Blast)
■Christian Death – The Dark Age Renaissance Collection Part 4: The New Dark Age (Season Of Mist)
■Dana Dentata – pantychrist (Roadrunner Records)
■Dawn Of Ashes – Blood Of The Titans (Remixes) (Artoffact Records)
■Dead Soul Alliance – Behind The Scenes (Bitter Loss Records)
■Down Again – Bury The Bones (N/A)
Earth Groans – The Body (Solid State Records)
Foreign Pain – Death Of Divinity (Good Fight Music)
■Lotan – Angelus Pestis (UPRISING! Records)
■Malison – Death’s Embrace (Metal Assault Records)
Matsunaga Was Right – Kings Of The Deathmatch (Horror Pain Gore Death Productions)
Meadows – In Those Days & Also After (Facedown Records)
■Neomantra – Henosis (Dualism Records)
■Pestilential Shadows – Revenant (Seance Records)
■Portrait – At One With None (Metal Blade Records)
■SpiritWorld – Pagan Rhythms (Digital) (Century Media)
■The Lion’s Daughter – Turbo Covers (N/A)
■The Picturebooks – The Major Minor Collective (Century Media)
■Thecodontion & Vessels Of Iniquity – The Permian-Triassic Extinction Event (I, Voidhanger Records)
■Trna – Istok (Candlelight Records)
Aborted – ManiaCult (Century Media)
■Black Peaks – Live At The Brighton Centre (Vinyl) (Rise Records)
■GWAR – Scumdogs XXX Live (The Pit Records)
■Hail Spirit Noir – Mannequins (Agonia Records)
Hawthorne Heights – The Rain Just Follows Me (Pure Noise Records)
■Inferi Vile Genesis – (The Artisan Era)
■Inglorious – Heroine (Frontiers Music Srl)
■Krokus – Hoodoo (Vinyl) (Music On Vinyl)
■Mastiff – Leave Me The Ashes Of The Earth (eOne Music)
■Mehenet – Ng’ambu (Gilead Media)
■Mutant Blast – Detonation (Wormholedeath)
■Raizer – Resurrection (FiXT Radium)
■Seven Spires – Gods Of Debauchery (Frontiers Music Srl)
■Silence Equals Death – I’ll See You On The Other Side (Upstate Records)
■Sinshrift – Sinshrift (Godsize Records)
■Trance Of The Undead – Chalice Of Disease (Iron Bonehead Productions)
■Twiztid – Unlikely Prescription (Majik Ninja Entertainment)
■Zealot R.I.P. – The Extinction Of You (Three On G Records)
■Æpoch – Hiraeth (N/A)




個人的に注目なのはGood Fight MusicのForeign Pain、The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンド!



追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



食わず嫌い?「君の名は」と「インストバンド」にハマッた!

君の名は

ようやく見たぜ!「君の縄」ではなく「君の名は」!!

正直見る気もしなかったんだけど、後輩に猛烈激プッシュされまして…..

観る前のイメージ


・どうせ高校生のクソ恋愛ものでしょ!
・ドキが胸胸、キュンキュン映画でしょ!
・30代にはキツそうだ

どこかで「見てない俺カッケー」的なひねくれた感じになっていたのかもしれない、正直、気にはなってましたwwま、いつかテレビ放送されるだろうし「その時でいいは!」って思ってたんだけど、大好きな後輩が激プッシュしてるということ、夏も終わり、たまには「胸キュンアニメもえ~かな~」なんて思い、とうとう見ましたよ~!

君の縄

えっ!想像と違う!!

正直言っていいですか?めっちゃおもろいやん!

涙はでなかったものの、ワタクシ感動しました。胸はキュンキュン、淡い青春時代を思い出し、恋愛がしたくなった、イメージはそのものだったけどSFチックだし大好きなタイムパラドックス的な!とにかく絵がビューティフォー!!開始数分でもうに引き込まれていた自分がいた、30代のオッサン(気分は中二)でも最高に楽しめたぜ!

気になった点は「忘れないように名前を書こう」と言っているのに「すきだ」となんで書いたのだろうか?、名前書けYO!そしてバタフライエフェクトのように過去を変えたなら現在、未来は何かしらの変化があったほうが….などなど。

最終的には2人は交わらないほうが印象に残った気が….完全好みですけど

なんて勝手に想像を膨らまして、映画を見終わった後に気になるところをサイトで調べたり、レヴューをチェックしたり…..

どうでも良い映画ならそんなことは絶対にしないよね!!!

それってワタクシこの映画気になってんじゃん!そして最高に気に入ってるじゃん!!

はい、大好きな映画の一つに入りましたよwwそこの見ていないあなた!かたくなに拒んでいるあなた!一度はぜっていに見ておいたほうが良い映画でしょう!

なんかね、自分の中で


・驚異的ヒット
・一般人大盛り上がり
・大衆向け
・アニメ

っていうことで勝手な偏見があったのかもしれない、良いものは良い、そう言えるほうがかっこいいよね、音楽もバンドもそう、有名であってもよい曲は良い!

食わず嫌い、天邪鬼、みんなが良いというものは避けてしまう、もっと柔軟に考え、有名なもの売れているものでも一度見てからダメならダメ、良いならよいと判断していこう!そう感じさせてくれた「君の名は」そして後輩に感謝したい!

見て、聴いたうえでいうと、劇中に流れる曲には全くはまりそうにはないですwww、すごい美しい風景や作画の中にポップスは…インストの美しいサウンドのほうが…..

そうそう、食わず嫌いやインストで思い出したんだけど、ジャンルや僕たちが愛するヘヴィーミュージックの中でも食わず嫌いってあるよね?デスメタルは聴くけどデスコアは聴かない、ハードコアは聴くけどポストハードコアは聴かない的な、それもどうかと。

俺はとにかくなんでも聴くぜ

そう思っていたんだけどさ、唯一聴かなかったヘヴィーミュージックの中のジャンルがあるんだよね。

それがインストバンド

BGMとしてならよく流したり聴いていたんだどさ、集中して聴いたことがなかったわけ。

今では最強に大好きだよ、でもね聴く前は


・ボーカルいないじゃん
・楽器好きが聴く音楽
・楽器しない僕にとっては退屈

そう感じていたんだよね、でもね友人やポジの仲間にプッシュされて聴き始めて、最初はBGM的に聴いていたんだけどさ、聴いていくうちにはまっちゃったんだよね。

ボーカルいなくてもいいじゃん!
退屈じゃないじゃん!

ってね!きっかけはこのバンド、ANIMALS AS LEADERSテクニカル溢れるフレーズなんだけど思わず口ずさんでしまうクールなフレーズ、インストバンドでこんな体験をしたのは初めてだった、自分の中で新しい何かが開眼されたような。

ANIMALS AS LEADERS – Ectogenesis



そこからインストバンドをいろいろ調べるようになり多くのインストバンドをチェックしたんだけど楽器を弾かない僕からするとどこか退屈に感じたんだけどPolyphiaのMuseにはハマってしまいました。プログレメタル要素も強いんだけどPOPで歌うようなメロディーラインが脳裏に刻まれANIMALS AS LEADERSと同じようにフレーズをいつの間にか口ずさんでしまっている自分がいた。最新アルバムも発売されたとこだよね!

Polyphia | Goose (Official Music Video)


そして今注目のCHONプログレッシブメタルではなくプログレッシブポストロック的なインスト、聴いていると風景や空間を想像できるというか、芸術性が高いんだけど理解できないわけでもなく聴きやすいしこの夏も車の中で爆音でChonを流して海岸沿いを軽く流したりと、今大好きなバンドの一つである。

CHON – Sleepy Tea (Official Music Video)

溶けてしまいそうな夏にばっちりChonサウンドはハマるよね?気になったんだけど僕のように楽器は弾けないけどインストバンドが好きな人っている?めっちゃ気になるんだよね?

インストバンドは正直詳しくないんだけどさかっこいいバンドいたら教えてね!ここからは僕が好きなバンドを貼っていくね!

Polyphiaっぽいんだけどメロディーセンスは負けてない!新曲はもろにボーカル入ってたけどww

Skyhaven | Ghost (Aristides 070 Playthrough)



曲名長すぎでおなじみのte’紹介してきたバンドとともにインストのイメージを良い意味で裏切ってくれたバンド、恥ずかしながらハマったのはここ近年である。

te’ 舞台の幽暗に潜む『恩寵』は、躬を顫わす律動を媒介に顕現する。



このバンドだけは昔から好きなんだよね。

Godspeed You! Black Emperor Live at The Metropolis – Moya (Gorecki) – Par La Bande

オススメのインストバンド教えてね!では!

河内野

メタルTシャツがダサいと言っている奴は自分がダサいことに気づいていない!

posiblog16323001

隣にいたら席を2つ以上空ける!

臭そう!!

オシャレとはほど遠いところにいる人達!

メタルTを着てるとなんか引くよね!

なんか古臭い

田舎のヤンキーが着てそう!

こういう記事をネットで見ては「ふざけんな!!」一般人が!

「メタルTはダサいが褒め言葉なんだよ!」

「一周まわってかっこいいんだよ!」

なんて思っていたがこの考えも古いんではないかという考えにたどり着いた。

その理由は今から言うぜ!

思いもよらないアーティストたちがメタルTを着用しているんだよね!

定番のメイデンだけどポップシンガーのHilary Duffが着用!

posiblog16323002
ラグランシャツがいいね!ブラックパンツでロックに決めているのがグッド!

ティーンのあこがれのセレブなアーティストたちがこぞってメイデン!
メイデン

一般人が大好きなセレブがメタルTシャツを愛用しているんだぜ、流行にだけ流されているお前よそれでもメタルTシャツダサいって言える?

ほかにはスレイヤー、メタリカ、アンスラックス、メガデスなど王道のメタルシャツはセレブに人気なようだ!

中には着用しているバンドの音源自体を聞いたことのないヤカラもいそうだが、そこは今回置いといておこう!

デスメタルのロゴにインスパイヤされたハイブランドまで出てきているんだよ!

メタルアイテムやメタルデザインがオシャレ!と言わざるを得ない!

逆にど直球なデスメタルデザインをポップなアーティストがサンプリングしているグッズもたくさんある!

その例を見ていこう!
セリーヌディオンwwww

フィルコリンズ!!!!

メタルのデザインはイケているんだと証明できたよね!

コテコテのメタルデザインのワッペンを大量につけたハイブランドも去年話題になった!「蟹江さん!」 「ちがったカニエさん、あんたイケてるよ!」

特に最近はラッパーのPVにメタルシャツがよく出てくるんだ!

若手ラッパーでいま話題のBonesはBurzum シャツ!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

HIPHOP界の新星として大注目のTravis Scott、ファッションスターとしても有名な彼はなんとEXODASシャツ!!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

セレブだけでなく本気のアーティストたちもメタルシャツを愛用しているんよ、メタルデザインの流行は誠なのである!

宗教的で暗黒なシンプルデザインが流行なバンドマーチ、コテコテのメタルデザインもトレンドがきているから今のうちに取り入れておいたらあなたは最先端!

こちら日本でもメタルシャツを愛用しているラッパーもいる、


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

メタルといってもマンソンシャツだけどKOHHのグッズではメイデンデザインのツアーシャツもある!

できればもう少しコアなバンドのデザインをサンプリングして欲しいな!

「メタルTはダサいが褒め言葉なんだよ!」「一周まわってかっこいいんだよ!」みたいな自虐的にな考えは捨てたほうが良い、堂々とメタルTシャツを着れば良いのだ!

メタルデザインがださくはないことがわかったところで次はスタイリングも重要なことがわかるよね、上記に上がったセレブやラッパーのスタイリングを取り入れることも重要!

イカニモ!なメタラースタイルも僕は好きだがやっぱりおしゃれにも着こなしたい、

これからだったらロング丈のシャツにメタルシャツを合わせるレイヤードなどもグッド!

メタルらしくないグッズをコーデのどこかに取り入れるのがポイントだね!

ゴールドのネックレスやバッシュ、ハットとかね!

コテコテのメタルシャツはダサくない!最強のアイテムだってこと!

メタルTシャツを馬鹿にしている一般人よ、よ~~くわかったか!!お前らがダサいんだよ!

そうだ、定番のメタルグッズも取り扱っているからチェックしてね!

ちなみにメイデンシャツは3枚、メガデスシャツは2枚、スレイヤー4枚、アンスラックス3枚、コテコテ王道メタルシャツも持ってます!ハードロックのシャツやロックTもいっぱい持ってます!ハードコ等は100枚以上だけど!

青春時代はメタルにどっぷりはまっていたからメタルも大好きなんです!ハードコアやデスコアとともにメタルシャツ、2016はいっぱい着用するぜ!

河内野でした。