【アメコミ】界のレジェンドが、天国に旅立った!バンドマーチのアメコミ風デザイン!

スタンリー

スパイダーマンやハルクなどスーパーヒーローの生みの親となったアメコミの巨匠スタン・リー氏が12日、ロサンゼルスで亡くなったようですね・・・


ソー、アイアンマン、ドクター・ストレンジ、X-メン、アベンジャーズの原作も手掛けていた、
まさにアメコミ、いや世界のコミック界のレジェンド、とても残念なニュースだね。

ぼくはそこまでアメコミにドップリとはハマっていないけど、上記で上げたようなキャラはすべて知ってるし、実写映画化されれば見るくらいのいわば、ニワカファンではある、中でもハルクは好きだったな~!スタン・リー作品ではないけどアニメ放送で知った忍者タートルズも大好きだった。ゲームを買うくらいね!懐かしい、またやってみたい!





専門学校時代の10代後半のころは神戸のアメコミショップに行っては安くなったコミックを購入しアパレルのデザインに生かしたり絵の勉強はしていた、当然全文英語なので理解できるわけもなく、絵を楽しんでいたくらいかな、今でも実家の倉庫に眠っているのでまた見てみよう。



バンドマーチとは全く関係ない話でもなくバンドマーチでもよく登場するアメコミタッチのデザイン、今日はそんなアイテムを見ていこう。



コミックでも実写映画でも人気、スカルでおなじみのパニシャーをサンプリングしたのが超絶テクニカル・デスメタルバンドArchspire/ アークスパイアのこのシャツ!
Archspire
絵のタッチもアメコミ風だけどスプラッターすぎる!!さすがのデスメタルバンドマーチである!





AS BLOOD RUNS BLACKに在籍していたVoが始動させたバンドThe Browningのジャケットデザイン、マーチなんかもモロにアメコミ風だよね!

The Browning






シャツのタイトルがなんとKurt RussellっていwwwGama Bomb / ガマ・ボム のTシャツ!

ガマボム

B級感でまくりの販売されても絶対手を伸ばさないであろうコミックタッチのデザイン!このB級感がたまらない!





Eletric Zombieなんかはよくタートルズデザイン登場するよね!!

Electric Zombie

デザイナーカイルは相当なタートルズ好きなんだけど飽き訳をメインに描いているアイテムが多い、またElectric Zombieアイテム取り扱い再開したいと思わせてくれるデザイン達!

エレクトリックゾンビ





懐かしのMerauderのGOD IS Iデザインもアメコミ調、この一枚のデザインでコミックが読みたくなるようなストーリーが表現されている!Merauderコミック出ないかな~!

メラウダー





コミックのワンシーンをそのまま切り取ったデザインはBeing As An Oceanのアイテム!ド派手なアメコミキャラ大暴れ!そんなデザインではないがストリー性あるエモーショナルな一枚である!
BAAO





Facedownの懐かしのALTARSのアルバムSomething Moreデザイン、パーカーにはメンバーがアメコミ風に描かれ落とし込まれている!
BL181114011





USマサチューセッツのスラッシュ・メタル・バンドLich Kingのアメコミ風デザインシャツ、スラッシュメタルもアメコミ風デザイン多いよね!

Lich King





話題になったPhone Calls From Homeシャツのデザインはアベンジャーズ、完全実写版ですけど、やはりアメコミキャラのグッズは強いと確信した一枚である!

BL181114013





UKはマンチェスター産、Fearless Records所属のポップパンクバンドMilestonesのアルバムEqual Measuresデザインもアメコミを感じさせる、ポップパンクバンドにも多い気がするね!

Milestones / マイルストーンズ





思いついただけ挙げたんだが、探せばいくらでもあるだろうね、アメコミ風に仕上げたりキャラをサンプリングしたり、やはりアメコミはバンドマーチのデザインにも欠かせないもの、記憶に新しいNeck DeepのThe Peace & The Panicなんかもコミック風だよね!



オリジナルのデザインでアメコミ風のデザインが多かったのはデス、グラインド、スラミングが一番多いかな、ラスボス級のモンスターデザインとか、すぐ思い浮かぶでしょ?ポストハードコアやメタルコアなどはシンプルなほうにシフトしている一方、全く気にせず突き進むデスアイテムはさすがっす!トレンド100パーセント無視だもんね!シンプルなハイセンスなアイテムも着用しデスいインパクト大なマーチも着用する僕にとってはどっちも好きなんだけど、あなたはどっち派?好きなジャンルにもよるけどね。

「ド派手なインパクトあるアイテムはどう着たらよいかわからない!」

そんな声も良く届くんだけど、恥じらいがあるのかな?余裕でAnal Cuntのシャツも着れるし、少し抵抗があるなら、今の時期だとコーチやジップアップなどのインナーとして着用するのもアリかと、パーカー自体がド派手ならデニムベストやフィッシングベストなんかを装着するのもアリですよ!





アメコミのデザインなど見てたらアメコミキャラの実写映画が見たくなってきた、いまならVenomヴェノムだよね!

早速見てきた友人は「神映画」俺にも寄生してほしい!!と絶賛ww、すでに見たあなたはどうだった?視覚的に最高なのはわかるけどストーリーはどうなんだろう?その友人はぼく同様に激しい音楽も好き!

ヴェノムサンプリングのシャツとかないん?

と聞いてくるほど、ヴェノムにもはまっている、探してみましょう!!ちなみにヴェノムとスポーンって似てない?



映画も大好きだった僕はなぜか去年あたりから全く観ていない、アメコミだとワンダーウーマンまでかな、ジャスティス・リーグ、マイティ・ソー バトルロイヤル、ドクター・ストレンジ、スパイダーマン:ホームカミング、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス、ブラックパンサー、はまだ観れていない、この中で絶対見とけ!ってのあったら教えてね!!年末に一気に見る予定です!


バンドのMVでモロ、アメコミを意識したビデオなかったっけ?どうしても思い出せない!!ということで最後はアメコミ風ではないけどアニメーションMVでお別れ!



【17年度】サトウさんが選んだ最強にテクニカルな10枚!!【NO.1】

俺の10枚

Asking Alexandriaアルバム発売されたね、すでにすべての曲がYoutubeで公開された!手に届くまでは聴くまいと、自動再生をストップされ我慢してますww新譜どうだった?レヴューは受け付けますww


12月も今日でちょうど中間、12月も残すところ16日、先日スタートした2017年度「俺の10枚」早速大量の回答が届いてます!みんなありがとう!!!!

サトウさんが選んだ「俺の10枚」で幕を開けました!!


ではどうぞ~~!!




BLG161201060

ANGEL VIVALDI

ANGEL VIVALDI // Serotonin feat. Nita Strauss


アメリカはニュージャージー産、プログレッシヴ・インスト・メタル・バンド「ANGEL VIVALDI エンジェルヴィヴァルディ」






Archspire

Archspire – Relentless Mutation


カナダのバンクーバー産クストリーム・テクニカル・デスコア・バンド「Archspire – アーチスパイアー」






CHON

CHON – Sleepy Tea


Sumerian Records所属、唯一無二のインストゥルメンタル・バンド「Chon – チョーン」のアルバムHomey、インストを聴かない僕でもはまってしまう中毒性!






Enterprise Eearth

Enterprise Earth – Deflesh to Unveil


アメリカ産デスコアバンド「Enterprise Earth – エンタープライズ・アース」個人的にはボーカルが素晴らしいと思うんだが、演奏面もかなりテクニカル、ポジでは10月あたりから急にマーチの注文が殺到したバンドって印象である!






I Shall Devour

I SHALL DEVOUR – Awaken All

オージー産デスコアバンド、「I SHALL DEVOUR – アイ・シャル・ディヴァウアー」全く知らなかったデスコアバンド、さりげないシンセが超絶好みである!!






The Kennedy Veil

The Kennedy Veil – Godslaughter


アメリカはカリフォルニア産Unique Leader Records所属の極上テクニカル・デス・メタルバンド「The Kennedy Veil – ザ・ケネディー・ヴェイル」の3枚目のアルバムimperium!!






Ne Obliviscaris + Urn

Ne Obliviscaris – Urn (Part I) – And Within the Void We Are Breathless


オーストラリア産、プログレッシヴ・エクストリーム・メタル・バンド、「Ne Obliviscarisネイ・オブリヴィスカリス」3rdアルバム「URN」、美声なクリーン、華麗なギター、荘厳なヴァイオリン、エクストリームでありドラマチックな展開!こんなの聴いたことない!ハマってしまいそうだ!






Oceans Ate Alaska

Oceans Ate Alaska – Hansha

Fearless Records所属のUKはバーミンガム産メタルコアバンド「Oceans Ate Alaska – オーシャンズ・エイト・アラスカ」様々な要素を昇華し今作は和のテイストも加えオリジナルな仕上がり、ハイブリッドな作品でした!お名前と一緒のタイトルですね(^^♪






Rings of Saturn

RINGS OF SATURN – Parallel Shift


ついに日本デビューを果たしたカリフォルニア産の宇宙人並みのテクニックを持つテクニカル・エイリアン・デスコア・バンド「Rings of Saturnリングス・オブ・サターン」4枚目のアルバム「Ultu Ulla」毎回読みずらいタイトル、オルトゥ・ウラである。






Slaughter to Prevail

SLAUGHTER TO PREVAIL – Chronic Slaughter

Sumerian Records所属、プーチンも恐れるロシアが生んだ超重量級デスコア「Slaughter To Prevail – スローター・トゥ・プリヴェイル」個人的には本年度のデスコ部門では一番聴いた作品!







Rings of Saturn  Ultu Ulla

サトウさんが選んだ2017年の最強の1枚
Rings of SaturnUltu Ullでした!







Ne Obliviscaris – Intra Venus







First Fragment – Le Serment de Tsion


は2007年に結成されたカナダ出身のテクニカル・デス・メタル・バンド「First Fragment ファースト・フラグメント」






Slaughter to PrevailのMISERY SERMONジャケットデザイン

Slaughter to Prevail






BLG161201057

Erra /エラ(エッラ) Tシャツ

Erra /エラ(エッラ) - Irreversible Tシャツ






ワンダーウーマン


2017年ー最強の美女戦士が来る!!ワンダーウーマン。それは、バットマンが[地球上で最強]と認めた、アメコミ界ぶっちぎりの美女戦士。プリンセスにして、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えたスーパーヒ―ロー。しかし、外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない。そんな彼女は、初めての世界で何を見て、何のために戦うのか?新次元のスーパーヒ―ローが世界を席巻する!








テクニカルなデスコアやデスメタル、踊りながらのANGEL VIVALDI のMVが一番の衝撃でしたww個人的には
Ne Obliviscarisが大収穫、速攻でポチりました!

サトウさんのNO.1はRings of Saturnの「Ultu Ulla」完全い唯一無二な世界観聴くたびに新し発見がある、とてつもなく複雑なんだけど計算された1曲1曲、絶対頭良くないと覚えれないよね!楽器もやっていない素人からすると感心しまくりですww

最強の名曲ではNe Obliviscaris のIntra Venus、最高にドラマチック、そしてエクストリーム、この対比がたまりません!

ジャケットデザインではSlaughter to PrevailのMISERY SERMON、デーモンのマスクとサウンドがリンクしていますね、暗黒界の帝王のような存在感、アートです!

映画ワンダーウーマンはまだ見ていないんで年末年始にチェクしてみよう!個人的にはあまり掘り下げれなかったテクニカルなデスコアやデスメタル、最高なバンドとも出会えました!

サトウさん最強な「俺の10枚」ありがとう!




引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

メタルTシャツがダサいと言っている奴は自分がダサいことに気づいていない!

posiblog16323001

隣にいたら席を2つ以上空ける!

臭そう!!

オシャレとはほど遠いところにいる人達!

メタルTを着てるとなんか引くよね!

なんか古臭い

田舎のヤンキーが着てそう!

こういう記事をネットで見ては「ふざけんな!!」一般人が!

「メタルTはダサいが褒め言葉なんだよ!」

「一周まわってかっこいいんだよ!」

なんて思っていたがこの考えも古いんではないかという考えにたどり着いた。

その理由は今から言うぜ!

思いもよらないアーティストたちがメタルTを着用しているんだよね!

定番のメイデンだけどポップシンガーのHilary Duffが着用!

posiblog16323002
ラグランシャツがいいね!ブラックパンツでロックに決めているのがグッド!

ティーンのあこがれのセレブなアーティストたちがこぞってメイデン!
メイデン

一般人が大好きなセレブがメタルTシャツを愛用しているんだぜ、流行にだけ流されているお前よそれでもメタルTシャツダサいって言える?

ほかにはスレイヤー、メタリカ、アンスラックス、メガデスなど王道のメタルシャツはセレブに人気なようだ!

中には着用しているバンドの音源自体を聞いたことのないヤカラもいそうだが、そこは今回置いといておこう!

デスメタルのロゴにインスパイヤされたハイブランドまで出てきているんだよ!

メタルアイテムやメタルデザインがオシャレ!と言わざるを得ない!

逆にど直球なデスメタルデザインをポップなアーティストがサンプリングしているグッズもたくさんある!

その例を見ていこう!
セリーヌディオンwwww

フィルコリンズ!!!!

メタルのデザインはイケているんだと証明できたよね!

コテコテのメタルデザインのワッペンを大量につけたハイブランドも去年話題になった!「蟹江さん!」 「ちがったカニエさん、あんたイケてるよ!」

特に最近はラッパーのPVにメタルシャツがよく出てくるんだ!

若手ラッパーでいま話題のBonesはBurzum シャツ!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

HIPHOP界の新星として大注目のTravis Scott、ファッションスターとしても有名な彼はなんとEXODASシャツ!!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

セレブだけでなく本気のアーティストたちもメタルシャツを愛用しているんよ、メタルデザインの流行は誠なのである!

宗教的で暗黒なシンプルデザインが流行なバンドマーチ、コテコテのメタルデザインもトレンドがきているから今のうちに取り入れておいたらあなたは最先端!

こちら日本でもメタルシャツを愛用しているラッパーもいる、


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

メタルといってもマンソンシャツだけどKOHHのグッズではメイデンデザインのツアーシャツもある!

できればもう少しコアなバンドのデザインをサンプリングして欲しいな!

「メタルTはダサいが褒め言葉なんだよ!」「一周まわってかっこいいんだよ!」みたいな自虐的にな考えは捨てたほうが良い、堂々とメタルTシャツを着れば良いのだ!

メタルデザインがださくはないことがわかったところで次はスタイリングも重要なことがわかるよね、上記に上がったセレブやラッパーのスタイリングを取り入れることも重要!

イカニモ!なメタラースタイルも僕は好きだがやっぱりおしゃれにも着こなしたい、

これからだったらロング丈のシャツにメタルシャツを合わせるレイヤードなどもグッド!

メタルらしくないグッズをコーデのどこかに取り入れるのがポイントだね!

ゴールドのネックレスやバッシュ、ハットとかね!

コテコテのメタルシャツはダサくない!最強のアイテムだってこと!

メタルTシャツを馬鹿にしている一般人よ、よ~~くわかったか!!お前らがダサいんだよ!

そうだ、定番のメタルグッズも取り扱っているからチェックしてね!

ちなみにメイデンシャツは3枚、メガデスシャツは2枚、スレイヤー4枚、アンスラックス3枚、コテコテ王道メタルシャツも持ってます!ハードロックのシャツやロックTもいっぱい持ってます!ハードコ等は100枚以上だけど!

青春時代はメタルにどっぷりはまっていたからメタルも大好きなんです!ハードコアやデスコアとともにメタルシャツ、2016はいっぱい着用するぜ!

河内野でした。