【2019年9月部門】の見逃せないパンク~ハードコア~デス、リリース情報!「このアルバムのリリース忘れてない?」



早速ですが、音源チェックできてる?忙しいあなたのために9月のヤッベー、リリース情報をアップしていきます!ビビっと来る音源が一枚でも見つかればうれしいね!!




Senses Fail – From The Depth Of Dreams「9/6リリース予定」
Senses Fail - From The Depth Of Dreams


スクリーモバンドSenses Failが2002年にドロップされたデビューEP「From the Depths of Dreams」の再録音源がを9月6日にPure Noise Recordsからリリース!!昔の音源と聴き比べるのも良いよね!初期を知らない若者に向けての再録らしいけど今聴いてもやはり曲が良く古さを感じさせない!




Downfall – Dead To Me「9/6リリース予定」
Downfall - Dead To Me 


ヒップホップのアーティストではございません!ジャケに騙されないように!リッチモンド・バージニアを拠点とするハードコア・バンド、MadballやDeath Threatといったクラシカルなハードコアサウンドを現代的に昇華させたハードコアサウンドはハードコアシーンでも話題のバンド!何のギミックもないピュアなストリートハードコア好きなら間違いないっす!以後、Downfallをお見知りおきを!




Infant Annihilator– The Battle of Yaldabaoth「9/6リリース予定」
Infant Annihilator - The Battle of Yaldabaoth


テクニカルデス・タマキンコア・バンドInfant Annihilatorのニューアルバム「The Battle of Yaldabaoth」も9月前半にリリース!テクニカルなマリオブラザーズみたいな新曲最高っす!アーロンパイセンの激太りもサウンドのパワーアップと同時に増加中の最高なタマキンサウンド!アルバム楽しみ~!




Visceral Disgorge – Slithering Evisecration「9/6リリース予定」

Visceral Disgorge - Slithering Evisecration

USはバルチモア産ブルータル・デス!!相変わらずの極悪でブルータルでテクニカルな救いようのない新曲、ニューアルバム「Slithering Evisecration」も期待できるね!今作もしっかりスラム、ビートダウンパートがふんだんにあればうれしいのだが!




Microwave – Death Is A Warm「9/11リリース予定」

Microwave - Death Is A Warm

アトランタ産Pure Noise所属の4人組オルタナティブロックバンドMicrowaveのニューアルバム!Usインディーロックをルーツと感じられるサウンドを少しモダン化したような、エモともいえるしオルタナ寄りのポップパンク好きにもおすすめしたい、前作Stovallから好きになったバンド!Pure Noiseってことで期待度も上がりますが期待に副えるアルバムになるかと!




War Of Ages – Void「9/13リリース予定」
War Of Ages - Void

みんな大好き(多分)Facedown RecordsWar Of Agesの新譜ももうすぐ発売!プログレッシブ度数が増したサウンドは初期ファンからは少し違和感あるかも、にしても毎回この完成度!War Of Agesすごいっす!ABR好きも絶対気に入るね!今年のメタルコア部門だとTop3に入ってきそうな予感がする!




And Hell Followed With – Chimerical Reality「9/13リリース予定」
And Hell Followed With - Chimerical Reality

あれまだやってたの?解散してなかったっけ?前作は2010年、9年の時が立ち放たれた新曲はシンフォニック度数、メロデス度数が増したミシガン州デトロイト産ブルータルデスコア!And Hell Followed With!!琴線に触れる叙情的なサビのギターのメロディーは鳥肌もん!復活おめでとう!てか皆、このバンド覚えてるかな?




Harborlights – Isolation Ritual「9/13リリース予定」
Harborlights - Isolation Ritual

MAはノースショア産のポストロック、ヘヴィーでミドルなダイナミックサウンドに繊細なメロディー、美しく心に残るボーカル、ダークな映画を見ているかのような情景が浮かぶサウンドにドはまりすること間違いなし!




Cult Of Luna – A Dawn to Fear「9/13リリース予定」
Cult Of Luna - A Dawn to Fear

スウェーデンを代表するポスト・メタル・バンド通算8作目になるのかな、ベテランですね!Neurosis、ISIS、好きはご存じのバンドですが、日本ではいかんせん知名度が低い!!!ドゥーム、スラッジ、シューゲイズ、前衛的で聴くものを選ぶサウンドですが、ハマると抜け出せない魅力があります!この新曲も10分を超える大作、クライマックスの盛り上がりは鳥肌物!




Murder Made God – Endless Return「9/13リリース予定」
Murder Made God - Endless Return

ギリシャ産ブルータルデス、Murder Made God!!信頼と安心のUnique Leaderからということでレベルの高いテクニカルなブルデスを奏でる!何のギミックもなく猪突猛進するストレートなブルータルサウンドは潔い!




Tweens – INCOMPLETE「9/16リリース予定」

TWEENS - INCOMPLETE


オハイオ州シンシナティ産のガレージパンクバンドTWEENS!レトロなパンク、ポップンロールサウンドがシャレオツでセンスを感じさせる!今作も話題になること間違いなし!一部でだけど・・・




Renounced – BEAUTY IS A DESTRUCTIVE ANGEL「9/23リリース予定」
RENOUNCED "BEAUTY IS A DESTRUCTIVE ANGEL

個人的に楽しみすぎるRenouncedのニューアルバムはまさかのHoly Roarから!00年代の叙情派ニュースクール、叙情派メタルコアなサウンドは当時にどっぷりとはまった記憶をよみがえらす、初期のMisery Signals感も強いよね、とても楽しみである!




Frecuencia De Muerte – DEATH FREQUENCY「9/23リリース予定」

FRECUENCIA DE MUERTE  - DEATH FREQUENCY




Dayseeker – Sleeptalk「9/25リリース予定」

Dayseeker - Sleeptalk

USはカリフォルニア産のポストハードコアバンド、4枚目となるアルバム「Sleeptalk」がA Spinefarm Recordsからリリース、さらにスケール感を増した、ドラマチックな新曲にヤラれちゃった人も多いはず!メタルコア度数はかなり減っていきそうな予感!!




Of Mice & Men – EARTH AND SKY「9/25リリース予定」
Of Mice & Men - EARTHANDSKY

Rise産メタルコア、Of Mice & Men説明不要のここ日本でも人気のバンド、6枚目となるニューアルバム「EARTH AND SKY」が9月後半に発売!




The Early November – Lilac「9/25リリース予定」

The Early November - Lilac


USはニュージャージー産エモバンド、2年ぶりのニューアルバムLilacはRise Recordsから、Drive Thru Records時代から10年以上も経過してるんだね、ついこないだのようだ、当時のティーン的なエモではなくアートワークからも感じさせる熟したアダルティーなエモサウンドのこの新曲は染みます!




Creeping Death – Wretched Illusions「9/25リリース予定」

Creeping Death - Wretched Illusions

テキサス産のCreeping DeathがついにeOneからデビューアルバム「Wretched Illusions」を発表!!デスメタリックハードコアサウンド、デスメタル、ハードコア、両サイドのファンからも支持を受ける注目のCreeping Death!アートワークも最近引っ張りだこなWretched Illusionsと期待が高まる一枚!




SeeYouSpaceCowboy – The Correlation Between Entrance and Exit Wounds「9/25リリース予定」

SeeYouSpaceCowboy -     The Correlation Between Entrance and Exit Wounds


カリフォルニア産Pure Noiseからの編集版アルバムも話題になったカオティックハードコアバンド SeeYouSpaceCowboyのフルレングスがついに!!ライブパフォーマンスとサウンド共にブチギレているが編集版よりもまとまった感が新曲では感じられる、Veinなどが出てきたときと同じくらいの衝撃だと、このアルバムでブレイク必須!




Toxic Holocaust – Primal Future「9/27リリース予定」
Toxic Holocaust - Primal Future

新世代スラッシュ・メタルの雄Toxic Holocaustから6年ぶり、ボッチスラッシュからバンド編成になってパワーアップして帰ってきた!!といってもRECはボッチで担当wwジャケットデザインとともに良い意味のダサさが戻ってきたように感じる早くフルで聴きたいね!




Issues – Beautiful Oblivion「9/30リリース予定」
Issues - Beautiful Oblivion

R&B要素をいち早く取り入れたメタルコア、ポストハードコアISSUES、期待高まる3作目となる新譜Beautiful Oblivionは9月の終わりに発売!待ちに待ったファンも多いはず!スクリーム担当のMichaelが脱退し心配していたが新曲の完成度が良曲だったんで安心です!







メタルコアの帝王 As I Lay Dyingのニュー・アルバム「Shaped By Fire」も9月中に発売、とても重要なアルバムですね!



これでもほんの一部、好みのアルバム、バンド、サウンドは見つかったかな?かなり幅広いジャンルとはなるけど、一つでもビビっときたバンドがいたらうれしいな!リリースラッシュは永遠と続きますね、10月もヤバイリリースが控えているんでまた10月に紹介するね!


一部でプチ炎上しているDeez Nutsのニューアルバムは10月、MVのようなポップな曲が増えるのか?とても気になる一枚、そんなDeez Nutsも2020年の初頭に来日するかも?そんな噂が立っていますよ!!!


では!
9月もシクヨロで~す!!


河内野

「日本アニメ」と「バンドTシャツ」と時々「Deez Nuts」の話・・・

LWEDDIE19750791

ほんのり朝晩は涼しくなってきたね!とはいっても当分は30℃越え、先日着弾したGorilla Biscuitsのユーロ限定のロングスリーブシャツ着用して撮影に行きたいんだけどね!当分先のようだ、30℃は越えるもこちら京都はずっと雨、梅雨が戻ってきたかのような天気が続く、朝目覚めて雨だとテンション上がらない、布団から出る気もしない・・・



眠たい目をこすりながら毎朝の日課でもある動画チェックと面白ネタがないかのニュースやSNSをチェック、多くの人がインスタのストーリーに挙げていたのはニコちゃんマークのイエローが印象的な、Deez Nuts/ディーズナッツの新曲に関して・・・早速見てみよう!

キャッチーな曲は以前からあったけど、この突き抜けたポップ感はなんだ!?これはDeez Nutsか?と一瞬疑ってしまった。コメント欄を見ると

・これはSmash Mouthか?
・彼らはstay true(DNの曲)に耳を傾けるべきだ!
・Deez 182
・これはキッズたちにアピールしようとする典型的な例。
・くらいついてみたけど・・・WTF!!!彼らに何が起こった?
・Sum Nuts41・・・
・ポップパンクモードのDeez Nuts!



皮肉を交えたコメントが多いも高評価に対して低評価は半分といったところ、ちょっと多いね、僕が感じたのはYour DemiseのThese Lightsみたい!!当時の反応も似ているような!



Deez 182よりかはSum Nuts41のほうがしっくりくるようなwww・・・僕の本音を言うと

嫌いじゃない!むしろ好き!

これはこれでめっちゃ良くない?ハードコア色はだいぶ落ちたけど、発売されるアルバムすべてがこんな曲になるわけもないだろうし、ジャケットはポップなんですけどね・・・

Deez Nuts

Your Demiseが一気に知名度を上げたのもThese Lightsとかその辺ですよね、ということでDeez Nutsがさらにブレイクする可能性も・・・・無きにしもあらず、これは彼らのマーケティングなのかもしれないだとしたらさすがっす!アルバムがますます楽しみになってきたね!

今朝の一番の衝撃がこのDeez Nutsの新曲なんだけど、毎日毎日新しい音源、MVが公開されるから朝はテンションが上がるね!その他の朝の日課としてはネットフリックスでアニメを一話見る!ここ最近のお気に入りは、先日もちょろっとブログに登場したジャンプ的展開がたまらない「鬼滅の刃」、洋風で少しオシャレな「キャノン・バスターズ」消防士のアニメと思いきやバトル満載のヒーローもの?「炎炎ノ消防隊」、科学の勉強にもなるこれまたジャンプ的な展開が分かりやすく最高な「Dr.STONE」と、どれかを1話見てから出勤という形。


アニメなんかはここ最近見なかったんですが、ネットフリックスに入会してからというものついつい見てしまう、1話25分程度っていうお手軽さも良いんだよね!映画だと「今から見るぞ!」そう気合い入れないといけないし、そのおかげで見たい映画のリストがたまるたまる、こうやって一生見ることない映画が増えていくのだろうwww



そんなアニメなんだけど、意外とバンドマーチとも関連性があるんですよね!そうです、100%アニメ会社の許可は得ていないであろう、アニメキャラをサンプリングしたデザイン!今ポジティブダイブサイトのトップのバナーになっているこのアイテムも、

Alpha Wolf / アルファ・ウルフ – Tears Tシャツ(ピンク)

Alpha Wolf / アルファ・ウルフ
今月の末に来日するオージーはメルボルン産、SharpTone Records所属のメタルコアバンド、メンバーがオシャレなバンドとしてもおなじみだよね、そんなAlpha Wolf / アルファ・ウルフから発売されたこのデザイン、もろに日本のアニメ、漫画のキャラですよね、元ネタがわからないんですが、わかる人いる?ぜひ教えてください!





続いてもピンクのボディーにアニメキャラが!

Kaonashi / カオナシ – So For Me… Tシャツ(ピンク)

Kaonashi / カオナシ

USはフィラデルフィア産、Unbeaten Records所属、某アニメのキャラクター名をバンド名にしたプログコア、ハードコア、ヘヴィーロック、叙情的要素も取り入れた無二のサウンドで一部話題のKaonashi / カオナシの萌えシャツ!!バンド名から日本愛を感じれるバンド、こちらも元ネタがわからないんで、誰か教えて!!!!





こちらは少し前の作品、一部で話題になったよね!!みての通りAKIRAである!

World Of Pain / ワールド・オブ・ペイン – Akira ロングスリーブシャツ

World Of Pain / ワールド・オブ・ペイン
カリフォルニア産ブルータル・メタリック・極悪ハードコアバンド、来日経験もあり ここ日本でも人気のWorld Of Pain / ワールド・オブ・ペイングッズ、彼らのサンプリングはマジでセンスが良いです、エイリアンやHipjopアーティストなど多彩!でもやはりこのアキラデザインはやられちゃった人が多いかと!




洋物にはなるけど、サウスパークサンプリングは今までにも数回見たかな人気だね!

Signs of the Swarm / サインズ・オブ・ザ・スワーム – Swarm Park Tシャツ

Signs of the Swarm / サインズ・オブ・ザ・スワーム

ペンシルバニア州ピッツバーグ産UNIQUE LEADER所属、ブルータル・デス/デスコア・バンドSigns of the Swarm / サインズ・オブ・ザ・スワームの新作マーチ、メンバーがサウスパーク風に!サウンドと相反するこの可愛さに虜になります!アルバム楽しみ!




あまりの人気で即売り切れたドラゴンボールのキャラデザイン!

Rings of Saturn/リング・オブ・サターン – Legendary Warriors Tシャツ

Rings of Saturn / リング・オブ・サターン - Legendary Warriors Tシャツ(ブラック)

テクニカル・宇宙・デスメタル!宇宙がテーマの謎の世界観が炸裂したUSカリフォルニアのテクニカル・デスコア・バンド Rings of Saturn / リング・オブ・サターンの変態グッズ!ドラゴンボール超でもおなじみの破壊神ビルスVSポケモンのミューツーのマッシュアップデザイン!




アニメのデザインのサンプリング?そんなのだせーよ!

と、お思いのあなたは遅れている!僕的にはようやくアニメデザインのトレンドがバンドマーチでも始まったか!って感じ!大手ブランドもサンプリングではないけどコラボしまくっています!HuFにX-LargeにKITH、アディダス、offshore、A BATHING APE®、YOHJI YAMAMOTO、R4G、glamb、Supremeからヴィトンやバレンシアガなどなど、きりがないほど、近年はやはりドラゴンボールコラボが目立つね、日本人がディズニーやアメコミのTシャツを好んで着るのと同じような感覚なんでしょうね!東京を拠点にするファッションブランド「F-LAGSTUF-F」から発売されたタオパイパイのスウィングトップは本気で買おうかと悩んだ一枚!前面にキャラを出すのも、このアイテムのようなシンプルなのもアリですね!オシャレでしょ?


今後は確実に増えていくだろう日本のアニメや漫画のキャラクターデザインをサンプリングするバンドマーチ!頭の片隅にもおいといてください!



では!

河内野









追伸:

The Plot In You

ジャパニメーションではないんだけど、1987年にビクター音楽産業から発売されたロールプレイングゲーム「死霊戦線」のデザインをサンプリングしたJesus Piece / ジーザス・ピース – Lust For Blood Tシャツもイケてますよね!バンドロゴもしっかりサンプリングしています!


コアすぎて誰も気づかないんですけどねwww

Jesus Piece / ジーザス・ピース


【17年度】サトウさんが選んだ最強にテクニカルな10枚!!【NO.1】

俺の10枚

Asking Alexandriaアルバム発売されたね、すでにすべての曲がYoutubeで公開された!手に届くまでは聴くまいと、自動再生をストップされ我慢してますww新譜どうだった?レヴューは受け付けますww


12月も今日でちょうど中間、12月も残すところ16日、先日スタートした2017年度「俺の10枚」早速大量の回答が届いてます!みんなありがとう!!!!

サトウさんが選んだ「俺の10枚」で幕を開けました!!


ではどうぞ~~!!




BLG161201060

ANGEL VIVALDI

ANGEL VIVALDI // Serotonin feat. Nita Strauss


アメリカはニュージャージー産、プログレッシヴ・インスト・メタル・バンド「ANGEL VIVALDI エンジェルヴィヴァルディ」






Archspire

Archspire – Relentless Mutation


カナダのバンクーバー産クストリーム・テクニカル・デスコア・バンド「Archspire – アーチスパイアー」






CHON

CHON – Sleepy Tea


Sumerian Records所属、唯一無二のインストゥルメンタル・バンド「Chon – チョーン」のアルバムHomey、インストを聴かない僕でもはまってしまう中毒性!






Enterprise Eearth

Enterprise Earth – Deflesh to Unveil


アメリカ産デスコアバンド「Enterprise Earth – エンタープライズ・アース」個人的にはボーカルが素晴らしいと思うんだが、演奏面もかなりテクニカル、ポジでは10月あたりから急にマーチの注文が殺到したバンドって印象である!






I Shall Devour

I SHALL DEVOUR – Awaken All

オージー産デスコアバンド、「I SHALL DEVOUR – アイ・シャル・ディヴァウアー」全く知らなかったデスコアバンド、さりげないシンセが超絶好みである!!






The Kennedy Veil

The Kennedy Veil – Godslaughter


アメリカはカリフォルニア産Unique Leader Records所属の極上テクニカル・デス・メタルバンド「The Kennedy Veil – ザ・ケネディー・ヴェイル」の3枚目のアルバムimperium!!






Ne Obliviscaris + Urn

Ne Obliviscaris – Urn (Part I) – And Within the Void We Are Breathless


オーストラリア産、プログレッシヴ・エクストリーム・メタル・バンド、「Ne Obliviscarisネイ・オブリヴィスカリス」3rdアルバム「URN」、美声なクリーン、華麗なギター、荘厳なヴァイオリン、エクストリームでありドラマチックな展開!こんなの聴いたことない!ハマってしまいそうだ!






Oceans Ate Alaska

Oceans Ate Alaska – Hansha

Fearless Records所属のUKはバーミンガム産メタルコアバンド「Oceans Ate Alaska – オーシャンズ・エイト・アラスカ」様々な要素を昇華し今作は和のテイストも加えオリジナルな仕上がり、ハイブリッドな作品でした!お名前と一緒のタイトルですね(^^♪






Rings of Saturn

RINGS OF SATURN – Parallel Shift


ついに日本デビューを果たしたカリフォルニア産の宇宙人並みのテクニックを持つテクニカル・エイリアン・デスコア・バンド「Rings of Saturnリングス・オブ・サターン」4枚目のアルバム「Ultu Ulla」毎回読みずらいタイトル、オルトゥ・ウラである。






Slaughter to Prevail

SLAUGHTER TO PREVAIL – Chronic Slaughter

Sumerian Records所属、プーチンも恐れるロシアが生んだ超重量級デスコア「Slaughter To Prevail – スローター・トゥ・プリヴェイル」個人的には本年度のデスコ部門では一番聴いた作品!







Rings of Saturn  Ultu Ulla

サトウさんが選んだ2017年の最強の1枚
Rings of SaturnUltu Ullでした!







Ne Obliviscaris – Intra Venus







First Fragment – Le Serment de Tsion


は2007年に結成されたカナダ出身のテクニカル・デス・メタル・バンド「First Fragment ファースト・フラグメント」






Slaughter to PrevailのMISERY SERMONジャケットデザイン

Slaughter to Prevail






BLG161201057

Erra /エラ(エッラ) Tシャツ

Erra /エラ(エッラ) - Irreversible Tシャツ






ワンダーウーマン


2017年ー最強の美女戦士が来る!!ワンダーウーマン。それは、バットマンが[地球上で最強]と認めた、アメコミ界ぶっちぎりの美女戦士。プリンセスにして、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えたスーパーヒ―ロー。しかし、外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない。そんな彼女は、初めての世界で何を見て、何のために戦うのか?新次元のスーパーヒ―ローが世界を席巻する!








テクニカルなデスコアやデスメタル、踊りながらのANGEL VIVALDI のMVが一番の衝撃でしたww個人的には
Ne Obliviscarisが大収穫、速攻でポチりました!

サトウさんのNO.1はRings of Saturnの「Ultu Ulla」完全い唯一無二な世界観聴くたびに新し発見がある、とてつもなく複雑なんだけど計算された1曲1曲、絶対頭良くないと覚えれないよね!楽器もやっていない素人からすると感心しまくりですww

最強の名曲ではNe Obliviscaris のIntra Venus、最高にドラマチック、そしてエクストリーム、この対比がたまりません!

ジャケットデザインではSlaughter to PrevailのMISERY SERMON、デーモンのマスクとサウンドがリンクしていますね、暗黒界の帝王のような存在感、アートです!

映画ワンダーウーマンはまだ見ていないんで年末年始にチェクしてみよう!個人的にはあまり掘り下げれなかったテクニカルなデスコアやデスメタル、最高なバンドとも出会えました!

サトウさん最強な「俺の10枚」ありがとう!




引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

宇宙旅行で流すハードコア、インディーロック、メタルコア、エモはこれで決まり!

最近は嫌なことばっかりあるし、やりたいことはなかなか進まない、何をしても思い通りに行かない、

そんな時期ってあるよね、

僕もそんな時期がここ最近続いたんだよね。

そんな時ふと「星を見に行こう!」って思ったわけ、

しか~し台風の真っ只中、星一つ出てない真っ黒な曇り空、

家に戻り星を見たいという欲求に駆られYoutubeを開き宇宙関連の動画を見まくっていた!

そんな中見つけたのがこのヤッベー動画

Star Size Comparison 2

宇宙、広すぎるっしょ!!!自分て、なんて小さな存在なんだ!

悩みや抱えている問題はちっぽけで鼻クソ以下、そう思うと同時に

「小さなことからコツコツと!」またあすから頑張ろう!そう感じれた。

そして同時に宇宙への旅がしたくなった。

週に一回は宇宙に旅してるくらい(妄想)星や宇宙が好きなんだけどさ、

今回は僕の妄想に付き合ってくれませんか?

名づけて「2016河内野宇宙の旅」!!

宇宙で聞きたい音楽を並べただけなんだけどさ、暇だったら付き合ってよ!


Cave In – Joy Opposites


スペースシャトルに乗り込「いざ宇宙へ出発だ!」レッツスペース!


The Appleseed Cast


無事母なる地球を離れ広大な宇宙に突入!「静かな旅が始まった!」


Architects – “Gone With The Wind”


トラブル発生!!、宇宙船の一部が宇宙ゴミによって破壊、シャトルを出、外部で作業中、
乗組員の1人が広大な宇宙に飛ばされる。

RIP Tom!今頃天国で仲間たちとギターを奏でているであろう!


RINGS OF SATURN – UNSYMPATHETIC INTELLECT


破損した船体の修理は進まず、やむを得ず近くの星へ着陸未確認生物が数百体も登場し乗組員とモンスターの戦いが始まる!


Between the Buried and Me – Famine Wolf


宇宙のモンスターとの戦い、残るはラスボスのみ!ラスボスとの戦い


I See Stars – Running With Scissors


モンスタも撃退したがたどり着いた星はあと数分で爆発!レッツ脱出!


GODSPEED YOU! BLACK EMPEROR – 03 Asunder, Sweet


無事脱出し再度宇宙の旅が始まる!疲れきった船員たち、仲間を多数失った悲しさと広大な宇宙で悲壮感ただよう時間


Dredg – Bug Eyes


目的の衛星とドッキング、最重要任務の緊迫したシーン


The Gloria Record – Good Morning Providence


目的を無事果たす果たし母なる地球への帰還、希望に満ちた思いとともに宇宙の旅の終焉を哀しむ。

2016河内の宇宙の旅でした。

宇宙もののSF映画が大好きなんだけど、最近だとインターステラーや
ゼロ・グラビティー、オデッセイは最高に面白かったんだけど
一番好きなのはダニーボイル監督のサンシャイン2057

賛否両論な映画なんだけど僕は確実SFものではNO.1!!

映像美と音楽が素晴らしすぎるんだよね!

Sunshine “Kaneda’s Death (Part 2)” Music Video

よかったら見てみてね!

あなたは宇宙を旅するならどんなサウンド、バンドが思い浮かぶ?

とても興味があります!教えてくれ!

そういえば宇宙⇒惑星(プラネット)、で思い出したんだけどSilent Planetも
どこか宇宙を感じれるよね!

にしてもSilent Planetのアルバム最高ですよね!グッズも注目度高し!!

ブレイク必須のバンドだね!

そんなSilent Planetが所属するSolid State Recordsがサンプラーを
フリーダウンロード
公開してるよ!

サンプラーの入手方法は簡単。

Free Downloadをクリック

アドレスを入力

郵便番号を入力

国を選ぶ(ジャパン)

Get A Downloadをクリック

メールが届きます。

Downloadをクリック

Download Nowをクリック!

ダウンロード完了!簡単でしょ?

曲は5曲!


1曲目. Silent Planet / Inherit The Earth
2曲目. Fit For A King / Pissed Off
3曲目. Forevermore / Overlord
4曲目. Norma Jean / 1,000,000 Watts
5曲目. The Ongoing Concept / Unwanted

Fit For A Kingもアルバム発売もうすぐだし、9月も盛り上がってるね!!

では、今日も一人宇宙の鯛へと出かけて行きます!(妄想)

河内野

追伸:

長野県「阿智村」で開催されている「日本一の星空ナイトツアー」ってのが話題なっているようだね!


日本一の星空ナイトツアー

マジで行ってみたいんだけど、ほぼカップルばっかじゃないのこれ、行きづらい、、、

星好きのハードコア野郎ども一緒に行かない?女の子でもいいよww

メタルTシャツがダサいと言っている奴は自分がダサいことに気づいていない!

posiblog16323001

隣にいたら席を2つ以上空ける!

臭そう!!

オシャレとはほど遠いところにいる人達!

メタルTを着てるとなんか引くよね!

なんか古臭い

田舎のヤンキーが着てそう!

こういう記事をネットで見ては「ふざけんな!!」一般人が!

「メタルTはダサいが褒め言葉なんだよ!」

「一周まわってかっこいいんだよ!」

なんて思っていたがこの考えも古いんではないかという考えにたどり着いた。

その理由は今から言うぜ!

思いもよらないアーティストたちがメタルTを着用しているんだよね!

定番のメイデンだけどポップシンガーのHilary Duffが着用!

posiblog16323002
ラグランシャツがいいね!ブラックパンツでロックに決めているのがグッド!

ティーンのあこがれのセレブなアーティストたちがこぞってメイデン!
メイデン

一般人が大好きなセレブがメタルTシャツを愛用しているんだぜ、流行にだけ流されているお前よそれでもメタルTシャツダサいって言える?

ほかにはスレイヤー、メタリカ、アンスラックス、メガデスなど王道のメタルシャツはセレブに人気なようだ!

中には着用しているバンドの音源自体を聞いたことのないヤカラもいそうだが、そこは今回置いといておこう!

デスメタルのロゴにインスパイヤされたハイブランドまで出てきているんだよ!

メタルアイテムやメタルデザインがオシャレ!と言わざるを得ない!

逆にど直球なデスメタルデザインをポップなアーティストがサンプリングしているグッズもたくさんある!

その例を見ていこう!
セリーヌディオンwwww

フィルコリンズ!!!!

メタルのデザインはイケているんだと証明できたよね!

コテコテのメタルデザインのワッペンを大量につけたハイブランドも去年話題になった!「蟹江さん!」 「ちがったカニエさん、あんたイケてるよ!」

特に最近はラッパーのPVにメタルシャツがよく出てくるんだ!

若手ラッパーでいま話題のBonesはBurzum シャツ!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

HIPHOP界の新星として大注目のTravis Scott、ファッションスターとしても有名な彼はなんとEXODASシャツ!!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

セレブだけでなく本気のアーティストたちもメタルシャツを愛用しているんよ、メタルデザインの流行は誠なのである!

宗教的で暗黒なシンプルデザインが流行なバンドマーチ、コテコテのメタルデザインもトレンドがきているから今のうちに取り入れておいたらあなたは最先端!

こちら日本でもメタルシャツを愛用しているラッパーもいる、


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

メタルといってもマンソンシャツだけどKOHHのグッズではメイデンデザインのツアーシャツもある!

できればもう少しコアなバンドのデザインをサンプリングして欲しいな!

「メタルTはダサいが褒め言葉なんだよ!」「一周まわってかっこいいんだよ!」みたいな自虐的にな考えは捨てたほうが良い、堂々とメタルTシャツを着れば良いのだ!

メタルデザインがださくはないことがわかったところで次はスタイリングも重要なことがわかるよね、上記に上がったセレブやラッパーのスタイリングを取り入れることも重要!

イカニモ!なメタラースタイルも僕は好きだがやっぱりおしゃれにも着こなしたい、

これからだったらロング丈のシャツにメタルシャツを合わせるレイヤードなどもグッド!

メタルらしくないグッズをコーデのどこかに取り入れるのがポイントだね!

ゴールドのネックレスやバッシュ、ハットとかね!

コテコテのメタルシャツはダサくない!最強のアイテムだってこと!

メタルTシャツを馬鹿にしている一般人よ、よ~~くわかったか!!お前らがダサいんだよ!

そうだ、定番のメタルグッズも取り扱っているからチェックしてね!

ちなみにメイデンシャツは3枚、メガデスシャツは2枚、スレイヤー4枚、アンスラックス3枚、コテコテ王道メタルシャツも持ってます!ハードロックのシャツやロックTもいっぱい持ってます!ハードコ等は100枚以上だけど!

青春時代はメタルにどっぷりはまっていたからメタルも大好きなんです!ハードコアやデスコアとともにメタルシャツ、2016はいっぱい着用するぜ!

河内野でした。