クリスマスに聴きたいブルータルでハードコアなクリスマスソング!

「きっとキミは来ない……..」
山下達郎の名曲、クリスマスイブのパンチライン。

わかってるさ、誰も来ないよボッチだよ!

この時期になるとボッチでもさ、無性にクリスマスソングが聴きたくなるよね。

僕たちが大好きなバンドたちもクリスマスソングを発表する時期でもある!

スポークンワードとクリスマスなバックが染みるHotel Books

◆Hotel Books – Christmas Eve Until I Leave◆



この時期やたらと放映される名作ムービー、ホームアローンのテーマ曲を
Four Year Strongが!

◆Four Year Strong “Somewhere In My Memory” (Home Alone)◆



もっとブルータルなクリスマスソングをお求めのあなたにはコレ

◆ brutal Christmas-Songs (Deathcore/Metalcore)◆



ヘイトに満ち溢れたCunthunt 777の優勝です!

◆Cunthunt 777 – Christmas Anthem◆

クリスマスソングをカヴァーしたオムニバスもいっぱい出てるから
気になるあなたはアマゾンなんかチェックしてみては?

A SANTA CAUSE IT’S A PUNK ROCK CHRISTMAS
って検索してみて!

そうそう、クリスマスや年末年始のイベントが増えるこの時期にとても
気になってたこと!

のアンケートですが早速続々と回答が届いてます!

いつもありがとう!

24時間も経ってないけど現時点で興味ある回答を
いくつか紹介してくぜ!!

※アンケの総合結果は終了後まとめて発表するね!

xGENxさんからはSKYWALKERとの回答!

チェコ/プラハ出身のメロディックハードコアバンドSKYWALKER!!
夏には来日もしてたんだね!

ダウンジャケットにマウンテンパーカーやM65ジャケット、本格的なアウター装着。
こうやって並んでみると本格的なアウターひつつは欲しくなってしまう!

Yasさんからは

「探したけど全員半袖の写真しか無かった。俺ももう半袖でいきます。」

という回答ww

極寒な季節が始まっても半袖!強者ですねww

スゲー共感したのは全員半袖の写真しか無かったそうなんですよね!!!
見つけるのも苦労しますよね!

やはりライブやフェスの写真が多いし、アー写でもパーカーばかり、しっかりアウター装着
の写真見つけるのは至難の業。

もっともっとバンドマンもアウター装着して写真撮って欲しいっす!!

とんこつさんからいただいた回答はBMTHのoli sykes

カスタムしてあるデニムジャケットもイケてます!

普通のデニムジャケットじゃもう物足りないですよね!!



テラーやSilverstein、of mice & menなどの回答もありました。

ミンチさんからは元Gallowsのfrank carterとの回答!

前回のアンケートでも登場したイギリスのカリスマですね!

彫師でデザイナーでもあるフランクだけあってハイセンスなスタイリングはいつも
参考になるよね!

ブラックのレザージャケットとブラックのパーカー、ブラックでまとめると
大人で無骨な印象に仕上がる、カッケーです!

下記の写真以外にもチェックしてみると
UKの伝統的なパンクロック精神を感じれるスタイルでもある。

レザーアイテムもここぞ!って時には役立ちそうだ!

基本はスポーティーでカジュアルよりなスタイリングがいっぱいだからさ
ブラックでまとめて、素材で変化をもたらすスタイリングにも挑戦してみよう!



イベントごとの多い年末年始だけど、みんなはどんなイベントごとに参加
するのかとても気になったから下記の質問をしたんだけど

いろんな回答をいただいた。

・実家に帰る事
・忘年会
・初詣・・・・の屋台。
・毎年恒例!地元の友達と年越し!からの初詣!
・地元に帰郷して駅前でナンパ
・ハニーとクリスマスデート
・イルミネーション見に行きます

ナンパは年末じゃなくても……..地元ってとこがポイントかな?

圧倒的に多かったのは実家に帰って仲間と○○!ってのが多かったね!

そうなるとやはりファッションにも気合入れて帰郷したいよね!

久々に会う友人、狙ってたあの子、大きな印象を残したいよね!

「アイツ、イケてんな~!」
「めっちゃかっこよくなってる!」
「それどこのブランド?」

そう言わせたらこっちのもの、カジュアル寄りなら少し成長した雰囲気を出すために
渋めのジャケットを羽織るのもアリ!

僕は地元に住んでるから帰郷して….の経験はできないけどさ、
やっぱりいろんな都市から仲間が帰ってくるわけ、

普段は会えないけど年に数回、ヘタすりゃ1回こっきりの再開。

そんな時だからこそいつもよりスタイリングに気合が入ってしまうのも事実!

だからここぞってときのアウターを探してるんだよね!

あなたにも年末年始は気合入ったスタイリングで仲間に大きなインパクト、爪痕を
残して欲しいわけだ!

あなたの意見を参考にして、急ピッチでさいろんなメーカーにコンタクトとってるから
本格アウターの取り扱い楽しみにしててよ!!

そんな本格アウターだけど、欲しいジャケットのカラー
の質問の回答は8割がブラック、そして次にベージュが多かった、あくまで現時点でね。

「いつもブラックかよ!」そう思っているあなた、ブラックでもね
サテンやレザー、質感やシルエットで無限のスタイリングが可能なわけ、

ブラック舐めちゃいかんぜよ!!




の回答では


・Supreme
・Disturbia
・cocolo bland
・ディッキーズ
・Rothco
・cluct
・HUF
・ノースフェイス

などなど、Hip hopや、グラフィティなどをサポートするブランドcocolo blandってのは意外でした!

ディッキーズやRothcoなんかは取り扱えそうだし、バンドマーチとの相性も抜群だと思うから
コンタクトとってみるよ!

ノースフェイスもいいよね、毎年この時期になるとダウンかマウンテンパーカー欲しく
なっちゃうんだよね!

Disturbiaは、レディースに力入れすぎ!!!メンズアイテム増やしてください!!!
日本ではどこよりも、いちはやく目をつけたブランド、今ではもうとんでもなく
ビッグなブランドに成長したよね。

買い逃した過去作が手に入れば…………

みんながどんなアウターに興味を持っているのかよくわかったよ!!

でもまだまだ足りない、もともっと多くの仲間たちに参加して欲しい。

現時点では5000円のクーポンの当選はかなり高確率だよ!

5分もかからない簡単なアンケートだからあなたも参加してね!

本格的なアウターとしても使えるFit For A Kingのジャケットは超絶人気で売り切れたけど
なんとか再販売されたよ、メーカーによるとこの再販売で廃盤となるようです。

バンドマーチも常に進化して本格的なアウターとして使えりアイテムが
増えてきたけどさ、まだまだ足りないんだよね!

本格的なアウターをもっと発売してくれ!!

河内野




追伸:

Yasさんから届いた回答は冬でもAugust burns redでした!

冬でもってのがポイントだねwww

オリジナル曲はもちろん最強なんだけどさ、先日公開された
イギリスの有名な民謡”Greensleeves”のカヴァーも最高だったね!

◆August Burns Red – What Child Is This? (Greensleeves)◆

できればボーカルもいれてほしいね…….

冒頭で紹介した曲やこの曲を永遠とクリスマスに聴こう(もちろんボッチでね!)

では!

23組もの激音バンドが登場するゴージャスなA Day To RememberのPVが凄い!

AIWADTR001

We Are The WorldよりもゴージャスなPVと言えば?

そう、A Day To RememberのAll I Want!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

何がゴージャスって、23組もの激音バンドが登場するんだよね。全部わかったあなたは激音マニアです。

  • 0:39 Crime In Stereo
  • 0:40 Tom Denney (もとADTRのギタリストですよね!)
  • 0:43 Veara
  • 0:45 Bring Me The Horizon
  • 0:48 Silverstein
  • 0:50 Parkway Drive
  • 0:54 The Devil Wears Prada
  • 1:00 AndrewWK
  • 1:06 Pete Wentz (Fall Out Boy)
  • 1:25 Millencolin
  • 1:28 As I Lay Dying
  • 1:31 The Red Chord
  • 1:33 August Burns Red
  • 1:36 Comeback Kid
  • 1:40 Seventh Star
  • 1:43 Maylene & The Sons of Disaster
  • 1:50 Architects
  • 1:56 MxPx
  • 2:00 Your Demise
  • 2:03 Trivium
  • 2:05 Pierce the Veil
  • 2:10 The Acacia Strain
  • 2:38 This Is Hell
  • 2:42 Set Your Goals

意外過ぎたのはMillencolinにSeventh Star。Seventh Starは髪の毛があるからちょっとびっくり。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

復活してほしいな。にしても、よくここまでのメンツを集められたな。彼らの人柄なんだろう。すばらしい!

Keep your hopes up high
and your head down low

希望は高く!
頭は低く下げておくことを知るんだ!

歌詞も最高だ。

早くCommon CourtesyのCD発売されないかな。すでに全曲聴いてしまったけど、絶対に買うね。新しいPVも楽しみだ。それまでは今まで発売されたアルバムをすべて聴きなおそう。

A Day To Remember 特集開催中

A Day To Rememberグッズのイベント開催中です。10月20日(日曜日)夜9時までに申し込んでね。期間限定でArkaik Clothingのリストバンドとステッカーの2点セットのプレゼントもあるよ。

くわしくは、今すぐここをクリックしてください。

河内野

A Day To Rememberが、困難を乗り越えアルバム発売!

1

「訴えてやる!」でおなじみのダチョウ倶楽部もハードコア芸人じゃないの?という情報を友人からもらったんだけど、イエローモンキーの吉井さんとのコラボってことでロック芸人じゃないか!!!

熱湯風呂やおでんのくだりはハードコアだけどね。「訴えてやる」、いや訴えられまくりでお馴染みのVictory Recordsだけど、そんなゴタゴタを解消して自主リリースしたアルバムが最強にかっこいいんですよ。

そのアルバムはA Day To RememberのCommon Courtesy。

2

Victory Recordsと言えば本当に社長Tonyのワンマン経営で有名で、ThursdayやTaking Back SundayやAtreyuやHawthorne Heightsとか多くのバンドともめまくっているよね。Silversteinもそう。

A Day To Rememberの旧作Old Recordを再録は「2日で終わらせろ!」とか。

A Day To Remember - Old Record

完全なブラック企業です(笑)。「必ず2日で終わらせろ、でなければお前らのバンド人生を終わりにしてやる」、悪魔です。2日で録ったとは思えない出来ですけど(笑)。

A Day To Rememberにもうかかわらないでください!!!とはいえ、ようやくCommon Courtesyがお披露目されましたね。安定感が半端ない。最高で最強のアルバムです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

自主でリリースってことだからプロモーションは大幅に減っている。新譜が発売されることすら知らない激音ファンもいるのでは?!ヤバいアルバムが発売されたことみんなに知らせてあげたいよね。

てか、どこで買えるんだ!!!!HPではダウンロードできるけど、やっぱりCDがほしい。デラックス・エディションは11月に発売される予定、それまで待とう。

悪名高きVictory RecordsのTonyはこんな人。

627

Victory Recordsは最高のバンドがいるし大好きだからTonyをなんとか辞めさせれないものかな。

河内野

【チャート】2013年、ビルボードを席巻した激音バンドをおさらい

1

2013年も三分の二が終わってしまった。まだ終わっていないけど今年は神盤が本当に多い。そして激音バンドがビルボードを席巻していた。

一般人しか見ないと思っていたビルボードもチェックしだしたのは激音バンドが予想外に多く登場するから。ここで2013年度終わってないけどビルボードにランクインしたバンドたちを集めてみた。

やはりランクインしたアルバムは神盤だらけ。買い逃している音源は無いですか?チェックしておこう。

HatebreedのDivinity Of Purposeが20位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

さすがのHatebreed師匠、安定感半端ないっす!

Bad ReligionのTrue Northが91位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

哀愁漂うサウンドは心地が良い。ぶれないスタイルは尊敬です。

SilversteinのThis Is How The Wind Shiftsが59位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

これが正統派のスクリーモだ!!!

Senses FailのRenacerが84位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

最高のアルバムだったんだけど、それよりもこのパンダのぬいぐるみのPVは話題になったよね。

Killswitch EngageのDisarm The Descentが7位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

僕はジェシー派です!

Bring Me The HorizonのSempiternalが11位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

初期からは想像できないほど進化したね。これこそ神曲だ!

For TodayのPrevailer (EP)が47位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

なぜここ日本では話題にならないんだろうか?不思議でしかたがない。

The Dillinger Escape PlanのOne Of Us Is The Killerが25位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

一般人なら絶対に雑音にしか聞こえないカオティックサウンドが25位ですよ。素晴らしい!!!

Man OverboardのHeart Attackが46位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

メロディーが素晴らしすぎる。今年一番聴いたポップパンクアルバムだな。この時期にぴったりだ。

Sleeping With SirensのFeelが3位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

3位って凄すぎだよ!!手の届かない存在にならないでね。

AttilaのAbout That Lifeが22位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

やっぱテンションあがるな。ケツばっかり(笑)。

August Burns RedのRescue & Restoreが9位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

今後メタルコアのジャンルを背負って立つのはこのバンドだ。ドラマチックだな~。

Like Moths To FlamesのAn Eye For An Eyeが62位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ライズ系強し!!!

DefeaterのLetters Homeが72位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

同世代のモダンハードコアの中では頭一つ抜きでたね。デスコアやメタルコア好きもチェックしてほしいバンドです。

We Came As RomansのTracing Back Rootsが8位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

アルバムが発売されるたびの安心感が半端ない。今作も最高でした。

Hands Like HousesのUnimagineが32位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

スクリームしないポストハードコア、メロディがイイんだよね。

SecretsのFragile Figuresが59位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

静と動のコントラストが心地よすぎでしょ。

Asking AlexandriaのFrom Death To Destinyが5位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

絶対の神盤、HM/HR好きのオヤジたちも虜です。

Norma JeanのWrongdoersが37位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

他のバンド達に比べれば宣伝も控えめ、しかし待っていたキッズたちは数知れず。素晴らしい。

iwrestledabearonceのLate For Nothingが93位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

おバカさんも突きぬければここまでこれる。おバカぶりは一生貫いてください。

blessthefallのHollow Bodiesが15位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

曲の流れは一番好きかな。一枚通して飽きずに聞けるアルバムだ。

Born Of OsirisのTomorrow We Die Aliveが27位にランクイン


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

BOOさん、スケールデカすぎ、ビルボードどころじゃないよ。全宇宙ランキング一位だよ。

2013年9月半ばまでのビルボードをかき乱してきたバンド、どれもヤバいでしょ。メロディーを取り入れて一般人にもアピールできるポストハードコアやスクリーモなどはなるほどって思うんだけど、一般人には受け付けないカオティックやデスコアがここまで入ってくるのは本当に凄いことじゃないかな。

2013年の残りあと3ヶ月半、どんな激音バンドたちがビルボードをかき乱してくれるのだろうか。非常に楽しみだ。

河内野