【10月部門】Terrorの限定ジャケット+TerrorのTシャツ+August Burns Redのキャップ装着、世代を超えるジェネレーション・スタイリング!

TERROR

3連休楽しんだ?最終日の今日は当然、最強なバンドマーチでお出かけしたよね?


地元では市開催のイベントがちらほら開かれている、昔に比べると「最近のパパママはシャレオツだな~」なんて思いながらも、どのパパ、ママも、よく見かけるスタイリング、夏日ってことでTシャツスタイルのパパをよく見かけたんだけど、やはり見かけたメタリカシャツ!!こんな片田舎でも見かけるようになった、マジではやっているんだね、親子で着用したいバンドマーチNo.1はTerrorのジェネレーションデザインだよね!!


いつになるかわからないけどww子供ができてTerrorのジェネレーションシャツ着て記念撮影するのがでもある。


そんな僕の夢を、いち早くかなえたポピーさん、今回のスタイリング写真はテラーマーチで決めたポピーさん

では早速いってみよ~!!




August Burns Red

オーガスト・バーンズ・レッド

テラー KOTF

テラーの限定ディッキーズジャケット、やばいですね!!ジェネレーションTとの丈感、渋みあるAugust Burns Redのダッドハット、グレーのパンツにVansのキックス、ダークなカラーのグラデーションが美しく、色味を抑えたクールな着こなしが素晴らしいです!!サイジングや丈感、色味、完成度高めな秋、冬スタイリングでした。

僕もテラーの限定ジャケット持ってるんでこのスタイリング、パクらせていただきますww
ジェネレーションTとリンクした親子の写真はマジ最高です!!子供がもう少し大きくなったら是非、お揃でジェネレーションシャツ装着で写真送ってくださいね!待ってま~すww

ポピーさん、ありがとうございました!!!!

テラーの限定ディッキーズ・ジャケットはもう手に入らないけどちょうど今、ヤッベーTERRORのジャケットが販売中ですよ~!もちろん完全限定ね!

テラー・限定ジャケット

TERRORの限定ジャケットはヤッベーこちらから!


さらにFit For A Kingのイベントは明日の夜9時までね!特典もあるよ~!
Fit For A King 来日

10月10日(火曜)夜9時まで



10月もスタイリング写真募集中です!!参加待ってるぜ!もちろん今までに一度投稿した方も再チャレンジして

クーポンゲットしちゃってください!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に10,000円クーポンもプレゼント!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。

去年撮った写真でも昔の写真でもOKです!


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■一言(記入しなくてもOK)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

河内野

【今年の10枚】に確実にチャートインするAugust Burns Redの新譜を聴いたら神降臨した!

オーガスト・バーンズ・レッド


昨日からさ、ず~~っとAugust Burns Redの新譜Phantom Anthem聴いてるんだけど、マジやばいよね、原点回帰してるしているような気もするし、これこそ芸術、、メタルコアバンドの新譜でここまで感動したのはかなり久々かな、CDはまだ手に入れていないけどもうLPも買っちゃう!!!!間違いなく今年の10枚に選ぶ一枚だね!!



今のところ一番好きな曲はこれ!

August Burns Red – Generations

どの曲も最高すぎて辛い…明日には一番好きな曲も変わってるかも、それくらい名曲揃いの新譜だった、リフがどうの、このパートがそうの、このタッピングがどうの、楽器してないしそんなのわかんねぇけど、感覚的に最高なんです!グラミー候補レベルのメタルコアバンド、さすがっす!

クリスチャンメタルコアのすばらしさ、なんとなくわかったかも、前回のブログでは多くのクリスチャン・コアを紹介してきたけど、もっと「今」活躍しているバンドを教えてほしい!というリクエストをいただいたんで紹介していくぜ!





宣伝があまりうまくないせいかあまり話題になっていないけどハイクオリティーなVictory Records産メタルコアDarkness Dividedボート漕ぎピットでも話題になったよねww

Darkness Divided – Back Breaker




カリ産Solidstate Records所属、ニューアルバムも発売予定のクリスチャン・メタルコアPhinehas、ふざけたMVの印象が強いんだけど正統メタルコアサウンド、ABRと通じるもんもあるよね!

PHINEHAS “My Horses Are Many”




こちらもSolidstate Records所属、久々に発売された3枚目のアルバム「Dead In The Shadow」も記憶に新しいTo Speak Of Wolvesサザンロックからの影響も感じさせる、程よいカオティック、プログレ感も魅力のバンドです!

To Speak Of Wolves – Haunt Me




FacedownからEqual Vision Recordsに移籍後のアルバム「Cold」も記憶に新しアリゾナ産クリスチャン・コアGideonヘヴィーでモッシーなんだけどメロディアスっていうね!オリジナルなサウンドを奏でるバンド!

Gideon “Cursed”




ロス産クリスチャン・メタルコアバンドSilent Planet、神聖さポイント激高な空間的サウンドとダークでメタリックなサウンドが一体になった素晴らしいバンド、ハイセンスなマーチでもおなじみだよね。

Silent Planet – Understanding Love As Loss




今一番、勢いのあるクリスチャンメタルコアといっても過言ではないのがFit For A King4thのdeathgripは間違いなく名盤!激しくも神が降臨してしまうんじゃないかと錯覚してしまう崇高なサウンド、叙情クリスチャンメタルコアの最右翼!!

Fit For A King – Deathgrip


そんな今一番、勢いのあるクリスチャンメタルコアFit For A KingだけどCRYSTAL LAKEの結成15周年記念イベント「TRUE NORTH FESTIVAL」に参戦!そう!来日だ~ね!

CRYSTAL LAKE

クリスチャン・メタルコア一度も生で見たことないからさ、とても興味がある、けど関東だけなのね…あのサウンドを大きい会場で爆音で体験したら、間違いなく神が降臨するだろうな~!せっかく日本来るなら関西にも!!!!!

Silent Planetとともにハイセンスなマーチを発売するバンドとしても有名なFit For A Kingからまたしてもとんでもないマーチが発売されたんだけど、せっかく来日するからイベント開催します!

ちょっと待てよ….

来日公演は10月21日

もう2週間をきってる!!!!

今開催してもさ、最新マーチが、

来日に間に合わないじゃない!

Fit For A King


男に二言はない!!一度言ったのなら、このまま強引にでも開催するぜ!



FFAK1633134

Fit For A King

フィット・フォー・ア・キング

Fit For A King

あなたからのお申込み楽しみにしてます(^^♪

では!

河内野

思わず手を合わせたくなる、神々しいクリスチャン・コアバンド「17選」

クリスチャンメタルコア

お~~神よ!!Polyphiaのティモシーのギターテクニックを我に与えたまえ!

都合の良い時だけ神頼み、どうも河内野です。

芸術の秋ってことで芸術に関しての記事書いてたら神の話になってしまった前回のブログは読んでくれた?今回は

クリスチャン・コア・バンド特集

ってことでガンガン紹介していくぜ!

ピロピロテクニカルサウンド、巨漢のボーカルとオモロなMVが印象的、Djent的な変拍子リフもいち早く取り入れ現れるのが流行ったA Plea for Purging


A Plea for Purging – “The Life”







オージー産クリスチャン・メタルコアFor All Eternity叙情メタリックなサウンド、高音のクリーン、完成度が高いにもかかわらずあまり話題にならなかったのが不思議でたまらない、Misary Signals好きだったらたまらないと思うんだが….

FOR ALL ETERNITY “Metanoia”






先日解散してしまったクリスチャン・ハードコアバンドThose Who Fear同じくクリスチャンのFit For A KingRyanが参加した一曲だ!


THOSE WHO FEAR “Ego Trip”







ピュアなメタルコアサウンドを奏でるWAR OF AGESもクリスチャン、2014年以来アルバムが出ていないが現在は何してるのやら、9月にはフェスには出ていたようだが…とにかく硬派なメタルコアサウンド、ぶれないけどクオリティーが毎アルバムごとに上がる、安心と信頼のWAR OF AGES

WAR OF AGES “Chaos Theory”







Haste The Day!!色あせない名曲だよね、もう13年も前の曲になんだね、ミリタントニュースクール風なだみ声シャウト、いきなりロックバラードな展開、またアルバム聞き直そっと!

Haste The Day – American Love







プログレッシブでテクニカルなクリスチャンメタルコアバンドHope for the Dying 、シンフォニック、メロデスとモダンなメタルコアサウンドが一体になったハイブリットサウンド、クサメロメタル好きにも人気が高かったバンドである!

Hope for the Dying – Setting Sun







ex As Cities BurnBetween The Buried And Meのメンバーが在籍のクリスチャンメタルコアバンドOh,Sleeper!!あまり話題にならんかったんですけどめちゃめちゃクオリティの高いメタルコアサウンド、このバンドもメロディーが素晴らしく、印象に残る名曲も結構あるんです!

Oh, Sleeper – “The Finisher”







90年代のピュアなFury Edge系のサウンドでコアなファンには大人気のSaving Grace、貴重なサウンドを奏でるバンド、新しいマーチも発売されているから近いうち何らかの動きは期待できる、このまま解散だけはやめてね!

Saving Grace – “Recidivist”







クリスチャン・メタルコアの代表格、現在ではより芸術的な孤高なサウンドに進化したThe Devil Wears Prada、キーボードを前面に出していた初期のほうがクリスチャン・メタルコアな印象は強かったね!

The Devil Wears Prada – Worldwide







Solid Stateの看板バンド、メタルコアとヘヴィロックの間位のサウンド、最近ではメロディーに重点を置いた先品が多くどのアルバムにも名曲が必ずある、だからアルバムは毎回買ってしまうんですねww

Demon Hunter – “Dead Flowers”







ボルティモア産クリスチャン・メタルコアバンドI THE BREATHERメタリックでテクニカルかつブルータル、激しいリズムチェンジの中に叙情的なメロディーが印象的、Sumerianらしいサウンドだね!


I THE BREATHER – SOUL : SEEK







EXTOLのOleによるニューバンドFleshkiller、さすがのEXTOLメンバーだけあってプログレッシブなデスメタルサウンドに仕上がっている注目のバンド!

Fleshkiller – “Warfare”



frameborder=”0″ allowfullscreen>





サウスダコタ産クリスチャン・メタルコアバンドColossus、ダウンチューン系の重いザクザクのリフ、程よい叙情サウンド、完成度高めのFacedownらしいバンドである。

COLOSSUS “Demons’







LA産ウェストコースト・クリスチャン・ハードコアバンドDYNASTY、アルバムbeyond measureではWu-Tang Clan、TERROR、AGNOSTIC FRONT、など豪華すぎるゲストで話題になったんだが、最近は動いていないようだ…

DYNASTY “Explicit Method”







ノースキャロライナ産クリスチャン・メタルコアバンドONWARD TO OLYMPAS、メロディックなデスメタル・スタイルのメタルコアサウンド、このバンドも日本での人気は皆無….


ONWARD TO OLYMPAS “Wolf’s Jaw”







個人的にも大好きなALOVE FOR EMEMIESのメンバーにより結成されたクリスチャン・メタルコア・バンドLETTER TO THE EXILESメロデスの要素も強いメタルコア、ブルータルに落とす強烈なブレイクダウンもたまりません!

LETTER TO THE EXILES “The Greater Hands Of Lesser Sons”







カリ産クリスチャン・デスコア・バンド、Impending Doom本当にクリスチャンなの?ってくらいの残虐なサウンド、ホーリーなパートなんて皆無、デスコア勢の中でもずば抜けて高いセンスをもったバンド、現在はラフミックスも完成したようで新しいアルバムが楽しみすぎる!

Impending Doom – Doomsday



クリスチャン・コアのバンド特集でした~!!

結局はFacedownのバンドばっかになっちまったけど、この中からあなたにばっちりハマるバンドが見つかればうれしいです!

では~!





追伸:
クリスチャン・コア代表格はやはりAugust Burns Redだね!アルバムも発売開始!もう全曲聞いた?待ちきれないからダウンロードしたんだけど、今作も激やば!!何がやばいってそりゃあなたの耳で確かめてくださ~い!

August Burns Red – King of Sorrow

【芸術の秋】クリスチャン・コアは芸術の行き着く先のサウンドってことでしょ!

バンドマーチ芸術

秋といえば食欲、紅葉、マツタケ、さんま、栗、飯ばっか!!やはり「食欲の秋」の次に思い浮かぶのが「芸術の秋」、この秋は美術館でも言ってみようかなと検索するも近場にないんだよね、ま、近いうち見てきますよ、芸術の秋ですもの!!!!ってかそもそも芸術ってなに?

文芸・絵画・彫刻・音楽・演劇など、独得の表現様式によって美を創作・表現する活動。また、その作品。

フムフム、要するに物を作る、絵を書く、彫刻を作る、演劇を創り上げる、作曲、バンドマン、はみんな芸術家ってことだよね!

ハードコアメタル、エクストリームなサウンドを奏でるバンド、そのマーチを手掛ける人たちはすべて芸術家ってわけだ。ポジの仲間たちもバンドマンが多いんだけどそう考えると芸術家だらけになるねww


「なぜ作曲するのか?」
「なぜバンドを組んだのか?」
「ボクってなんなのか?」
「なぜ自分はこの道に進んだのか?」
「なぜ曲を奏でるのが好きなのか?」
「世の中にとって僕のバンドってなんなのか?」
「作った曲はなにか役に立っているのか?」
「バンドサウンドは結局エンターテイメントに過ぎないなんじゃないか?」
「食べていけるのか?」
「世に出られるのか?」

売れたいがためにバンドをやっているのとはまた違うような、特に僕たちが好きな音楽はね、だったら何のため?すごい気になるんだよね、そりゃある程度の知名度、僕たちの世界で認められたいって気持ちはあるわけで、そうなると芸術家ではなくなるんではないか?このような考えが無限にループする、



大衆音楽でも商業音楽でもない「芸術のための音楽」でもどんなサウンドを奏でようが「アーティスト」と呼ばれるわけで、しかし「アーティスト」とは芸術家という意味で….



自分の芸術性の追求を第一の目的として曲を書いているのか?その曲が売れて大衆に認められれば芸術家になるの?



このフレーズは確実にテンションが上がる、リスナーも喜ぶだろう!そういう意図があって作るのは芸術ではないのだろうか?



大衆には理解されないけどアングラな世界では認められ、仲間たちに共有され文化となっている、そのようなバンドたちは間違いなく芸術家、だから僕たちが愛するバンドたちは芸術家なのであるという持論に行きつきましたww



僕の周りでも芸術と本気で向き合い、急にインドへ旅立った友人がいるんだけど、(絵描き)、よく話す機会があって、印象は気難しく常に悩んでいる印象、「何のために」という言葉はよく彼から放たれていた、最終的には精神論、哲学的な話になり、僕はどうアドバイスすればよいのかすらわからなくなる。芸術家としての苦悩を近場で見ているとやはり普通じゃなかった、少し怖くなる時もあったが彼のようになりたいとも感じることがあった。



いつも最終的には、なぜ、地球があって、なぜ人がいて、神がいるならなぜ…無宗教に限らず最後には神の話になる。神を「最高の芸術家」といも言っていた、本音「こいつやべぇ~な」と思っていたがやはりここまで悩んでぶっ飛んでいる奴こそ芸術家なんだろなって、今は思える。



考えて、悩んで、考えて、悩んで、考えて、悩んで、考えて、悩んで、そうやって信仰者が生まれていくのかな?彼もインドに言った理由は聞いていないがインドの神に何か答えを求めに行ったのかもしれない。



Youth of todayShelterレイ・キャポも考え悩んで最終的にクリシュナを信仰しだしたのかと思うと彼も芸術家なのかもしれない。

SHELTER – Mantra



ジャンルとしてもクリスチャン・ハードコアクリスチャン・メタルコアというジャンルがあるわけでクリスチャンレーベルまで存在するわけで、

Facedown Records
Facedown records


Tooth & Nail Records
Tooth & Nail Records



Tooth & Nail Records傘下のサブレーベルSolid Stateもクリスチャン色が強いレーベルだよね!
Solid State Records

神をも冒涜するブラックメタルも好きだしクリスチャンメタルコアも好きな僕っていったい……

クリスチャンメタルコアの中でも群を抜いて人気なのはAugust Burns Redだよね!もうすぐ発売のアルバムが楽しみすぎる!

August Burns Red – Hero of the Half Truth

クリスチャンメタルコア、ハードコアってどう思う、無宗教が多い日本人としてクリスチャンという信仰をしているバンドはあなたにとってどう映っているのだろうか?とても気になります!

クリスチャン色が最も強いと個人的に感じているのはSleeping Giant、ジーザス、ハレルヤ、イエス様、最高的なコテコテなクリスチャンなリリック、無宗教な僕からすると若干、違和感あるリリックなんだけど、やはり言語は日本語、すんなり入ってくるのはサウンド、クリスチャンは関係なしに大好きなバンドである。

SLEEPING GIANT – Tithemi (OFFICIAL VIDEO)

Sleeping Giantと同じ空気を感じてしまうFor Todayの名曲も最高、リリックはそこまで直接的ではない。クリスチャンメタルコア、サウンド面で何か共通点はあるのだろうか?

For Today – Break the Cycle (feat. Matty Mullins)

Facedown Recordsのバンドは特に好きだし、やはりクリスチャンコアには何かがあるはずだ、

それは神のみぞ知る!

芸術の秋から飛び越えて神の話へと….クリスチャンコアを奏でるバンドたち、芸術を突き詰めていき悩み苦しんで生まれた曲たち、彼らは芸術家たちということでOKとしときましょうww

【9月部門】Disturbia x Converge x パープルパンツによるスタイル写真が届いたぜ!

Disturbia

安室ちゃん、ありがとう!

引退宣言したよね、まず40歳ってことにびっくり、(奇跡だね)まだまだ人気がある今、引退するってのもかっこいいけど、QuicksandのギタリストTom Caponeがツアー中に万引きで逮捕されたくらいショックだ!Tomに関してはちょっと笑ってしまったけど、衝動的でもなく、43点の商品をバックパックに隠し入れ手万引きって時点で確信犯、「やっちまったな~!」復活後、アルバムも出るところなのに

Quicksand – “Illuminant”

安室ちゃんに関してはCDを購入するほどのファンでもないけど、やはり国民的歌手、勝手だが見れなくなるのはさみしいね、ちなみに安室ちゃんの曲で一番好きなのはNo More Tearsである。

ちなみにBlack Make Upという曲をご存じだろうか?その歌詞の一部、

ピンクは好きじゃない!
パープルは似合わない!

ってのがあるんだけど、パープルをうまく使ったスタイリング写真が届いたんだよね!それがこちら!

converge

コンヴァージ

ディスタービアのネルシャツ、(ビンテージ加工がイケている!)とConvergeのTシャツをインナーにレイヤード、珍しく着用するものを選ぶパープルのパンツ、ディスタービアのシャツと、絶妙な合わせ方が素晴らしい!!

どちらかといえば淡いカラーの中にブラックのコンヴァージ・シャツで引き締め効果をもたらし、しっかりバンドロゴでマーチをアピール、キックスなど全体でどう合わせているのかが気になります!

トレンドでもあるパープルをうまくバンドマーチのコーデの中に取り入れた参考になるスタイリングである!ブラックやデニムになりがちの中、カラーのパンツなどでしっかりスタイリングを楽しんでいる、チャレンジしている、そこが素晴らしいです!!

カラーのデニム、パンツなど僕も取り入れてみます!!

バッツさん最高な写真マジでありがとう!



9月部門もう後半ですが、まだまだスタイリング写真募集中です!!参加待ってるぜ!もちろん今までに一度投稿した方も再チャレンジして

クーポンゲットしちゃってください!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に10,000円クーポンもプレゼント!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。

去年撮った写真でも昔の写真でもOKです!


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■一言(記入しなくてもOK)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

1万円クーポンの当選者発表は10月の初旬!1万円は誰の手に!!

河内野





追伸:

August Burns Red の新曲やばすぎません?アルバムが楽しみすぎる!このMV見てると寒くなってくるのは僕だけ?

August Burns Red – The Frost (Official Music Video)