今だからこそ改めて聴きたいVictory Recordsの名盤15~30!!

無くなってしまうかもしれないVictory Recordsの名盤15戦前半戦は見てくれたかな?まだの人は下記をクリックしてね!

2000年までにすでに15枚を超えてしまったんで今回は2000年以降のVictoryリリースの名盤を紹介していきやす!ハードコア色強かった90年代、00年以降はVictoryと大モメあのバンドも登場するぜ!では16枚目からスタート!





16.Shutdown – Few and Far Between

ニューヨークハードコアShutdownこちらはセカンドアルバム「Few and Far Between」アグノのロジャーがプロデュースでしたよね!ファストなオールドスクールハードコアサウンドからのいきなりのモッシュパートが特徴中でもMadballのフレディー参加のFew And Far Betweenは名曲ですよね!





17.Thursday – Full Collapse
Victoryに移籍し発売されたセカンド「Full Collapse」で大ブレイクしたThursdayといえばこの作品ですよね!エモーショナルなロックサウンドでありスクリーモ好きからも支持を受けた名盤、やはり彼らの代表曲といえばUnderstanding In A Car Crash、ドラマチックなメロディーから曲の展開、リリックに至るまで芸術の領域!!そして19年の12月には来日!





18.Boy Sets Fire – After The Eulogy
デラウェア産ニュースクール、ポストハードコア、エモコア、スクリーモとして90年代後半からカリスマ的存在だったBoy Sets Fireの「After The Eulogy」ニュースクールな曲から王道の美メロなロックな曲、ほんのりカオティックな曲までバラエティーに富んだ楽曲、その1曲1曲が名曲といっても過言ではないほど!





19.Student Rick – Soundtrack For A Generation

インディアナ産ポップパンクバンド、Student Rickのアルバム「Soundtrack For A Generation」極上のメロディーラインと美しいコーラスワーク、名曲揃いの一枚です!現行のポップパンクやエモ寄りのポップパンク好きは絶対に聴いておいたほうが良いですよ!





20.Blood For Blood – Outlaw Anthems
4枚目にして最高傑作だと!ボストンハードコアBlood For Blood の 「Outlaw Anthems」メタリックでタフガイなグルーヴなハードコアにOiやロッケンロール、ストリートパンクな要素を詰め込む、これぞボストンハードコアな危険なストリート感がぎっしりと詰め込まれたBlood For Bloodにしか出せない世界観、それが一番現れているのがこのアルバムかと!





21.Atreyu – Suicide Notes And Butterfly Kisses

ニュースクールからMaメタルなメタルコアの流れが生まれだした時代の代表的なアルバム、Atreyuの「Suicide Notes And Butterfly」メタリックかつデスいサウンドにシンフォニックなサウンドを注入し時にキャッチーでエモく、ドラムが歌い上げる姿がいまだ印象に残ってるね、中でもラストを飾るLip Gloss and Blackは名曲中の名曲、先日の来日では歌ったのかな?





22.Hoods – Pray For Death
CAサクラメントのWEST COAST 極悪ハードコア代表Hoods によるセカンド「Pray For Death」完璧なブレイクダウンにビートダウン、モッシュパート、シンガロング、まさにフロアを意識したパーフェクトなモッシュコアアルバム!定期的に聴いてしまう名盤ですな!Eurogyからリリースの次回作のKing Is Deadも名盤中の名盤!





23.Waterdown – The Files You Have On Me
そこまでは知名度はないが個人的に大好きな一枚なのでオススメしたいのがWaterdownの「The Files You Have On Me」当時のスクリーモバンドに多大な影響を与えたバンドの一つ、finchも彼らのファンで影響を受けたと公言してましたよね、僕の中ではスクリーモといえばこのアルバム、ニュースクールハードコア的なザクザクなメタリックなサウンドに極上なエモーショナルを注入し時にDeftonesのような妖艶さもミックスさせた大名盤!この次の作品は普通のメタルコアになってしまってかなりショックだったな・・・





24.Silverstein – When Broken Is Easily Fixed
歴代スクリーモTop10に確実に選ばれるであろう、カナダ産スクリーモSilversteinによるファーストフル「When Broken Is Easily Fixed」、メロディアスでドラマチックな展開、ひ弱に感じる感情的なスクリームはサウンドの繊細さとマッチしてこれまた最高なんです!





25.Dead To Fall – Villainy And Virtue

シカゴ産、ニュースクールハードコアをしっかり通過したブルータルなメタルコアにスウェディッシュデスなリフが交差するサウンド、日本での人気はすこぶるなかったイメージだけど、隠れた名盤アルバムだと!テクニックだけのメタルコでは血がたぎらないあなたはこの当時のメタルコアを聴くべし!





26.Bury Your Dead – Cover Your Tracks

ボストン産のゴリッゴリのヘヴィーなメタリックモッシュコア、Bury Your Dead の セカンドアルバム「Cover Your Tracks」スーツ姿で演奏するMVはあなたの記憶にも残っているはず!





27.Comeback Kid – Wake The Dead

これまた説明不要のモダンユースクルー、モダンオールドスクール、Comeback Kid のFacedownからVictoryに移籍しドロップされたセカンド「Wake The Dead」とにかくすべてのセンスがズバ抜けている、やはり神曲Wake The Deadですよね!世界的にもブレイクした名盤、





28.A Day To Remember – For Those Who Have Heart
やってきましたA Day To Remember、ブルータルなモッシュコアかと思ったら突如現れるメロディックパート、スクリーモでもない、メタルコアでもない、これは何ぞや!当時はマジで衝撃でしたね、歴史が大きく動いた重要作品、やはり初期が好きだね!その後Victoryの看板バンドへと、Victoryの稼ぎ頭となり裁判沙汰に・・・





29.Emmure – Goodbye To The Gallows
これまた説明不要、Emmure のファーストフル作品「Goodbye To The Gallows」ブルータルでカオティック、重力を感じるくらいにへヴィーでドロドロなローテンポでザクザクなブレイクダウン、変幻自在の多彩なボーカル、時にエモーショナルに日に多くのフォロワーを生み出しているがEMMUREの世界観には一切太刀打ちできていない強烈なインパクトを残した名作!





30.The Warriors – Genuine Sense of Outrage
これまた衝撃的だったThe Warriors の「Genuine Sense of Outrage」モッシュコアにラップスタイル、サグ感あるストンピンなハードコアではなくRATMとモッシュコアをミックスしたような無二のサウンド、新しいハードコアスタイルを創り上げたバンド、ほんのりとロッキンな要素も散りばめられてハイセンス、当時マーチがバカ売れした記憶があります!





あれ・・・・30選でもまだ00年代半ば、終わりが見えない、上記に上がっていない名盤アルバム、バンドでいうと、A Perfect Murder、Beneath The Sky、Endwell、Spitalfield、Between The Buried And Me、The Autumn Offering、Sinai Beach、Hawthorne Heights、いくらでも出てきます、恐ろしやVictory!!!ハードコアからメタルコアスクリーモが00年代は一気に増えてきたよね、00年代半ば以降は、また次回にでも・・・・・

今回はこれまで!!!!

では!

河内野

追伸:

80年代後半から90年代のリリースは前のページでチェックしてね!

ore10005

Victory Recordsの「名盤」前半戦はこちらをクリック!

TERRORから学ぶ世界のハードコアバンド109選

BG17116100

野郎ども!バレンタインは最高だったかい?僕はというと毎年もらっていたオカンからも、もらえずさみしいバレンタインデーを過ごしたぜ!

さみしい夜のお相手は友人ミッチーとの電話、思わず「チョコもらった?」そう聞いてしまったのが終わり、そこから永遠と何故か説教ww



「バレンタインだ?」「何チャラついてんだよ!」「そんなもんお菓子会社の陰謀だろ!」ここからバレンタイン関係なしに人生論を語られ、ミッチーの哲学論を語られと散々な夜になった。



電話後、妙に気持ちがダダ下がりしたため大好きな音楽を爆音でかけることにしたんだ、気分はパンクでもエモでもメタルコアでもデスコアでもなくこんな日はハードコア、今一番はまっているFirst Bloodの最新アルバムRulesだ。



チョコを貰えなかった不甲斐なさと、めんどくさい奴との長電話のうさ晴らしになるとともに、やる気がみなぎってきた、なんか強くなれたようなwwモヤシな自分にとってはハードコアはどんな薬よりも効能のあるモノである!





そしてTERRORの最新MVをチェックしながら世界中のハードコアバンドをチェックしディグっては音源を探したりと良き一日となった、そのMVはこれ。

TERROR – Deep Rooted (OFFICIAL VIDEO)

The 25th Hour’の最後14曲目を飾る名曲である。このビデオには世界中のハードコアバンドが登場するんだけどさ、今からハードコアを好きになるあなたもハードコアが好きすぎるあなたも最高に楽しめるMVだよね!

NYHC

東海岸、ニューヨーク周辺のハードコアバンドが登場


・Agnostic Front
・Breakdown
・Cro-Mags
・Gorilla Biscuits
・Judge
・Killing Time
・Madball
・Sick Of It All
・Warzone
・Youth of Today

とお馴染みのハードコアバンドたち、ロゴのデザインを見るだけでも楽しいよね!





HOODS

次は西海岸のバンドたち!


・Carry On
・Descendents
・HOODS
・Excessive Force
・Inside Out
・Infest
・Outspoken
・Powerhouse
・Strife
・Suicidal Tendencies

東と比べサウンドの違いなどを見つけるのも最高に楽しい。





Converge

次はボストン周辺


・American Nightmare(Give Up The Ghost)
・BANE
・Blood For Blood
・Converge
・In My Eyes
・Reach The Sky
・Slap Shot
・SSD

ボストン周辺,独特な世界感のあるバンドが多いね!

American Nightmare(Give Up The Ghost)のボーカル、ウェスリーによるCold Caveも熱いね!

Cold Cave – Confetti





次はCT、NJ、VA周辺

・100Demons
・AVAIL
・Bad Brains
・Brace War
・Death Threat
・Dag Nasty
・Down To Nothing
・E Town Concrete
・Floorpunch
・4 Walls Falling
・Hatebreed
・Lifetime
・Mayday
・Minor Threat
・Mouthpiece
・Turning Point


一気に土地が広がったけどオリジナルでパイオニア的なバンドもいっぱい!
Maydayは恥ずかしながら知りませんでした、このバンドやっべー!!グッズとかもう手に入らないだろうな……

Mayday – Virginia Beach/Hampton Hardcore





ColDAsLife

デトロイトやクリーブランドなどの極悪地域


・Cold As Life
・Face Value
・INTEGRITY
・Negative Approach
・One Life Crew
・Pitbull
・Ringworm

デトロイトやクリーブランドハードコアって聞くだけで恐ろしいイメージですww

RINGWORM – “Snake Church” (Official Music Video)






テキサスハードコア

テ~~キサス!


・BItter End
・Iron Age
・Will To Live

Will to Live – “Old Habits Die Hard” Filled with Hate





シアトルハードコア

シアトル


・Brotherhood
・Champion

brotherhood – the deal






その他アメリカとCBKはカナダ


・ComebackKid
・INSIGHT
・The Killer
・Clenched Fish
・Foundation
・Kids Like Us
・Strech Arm Strong
・Day Of Suffering
・Next Step Up
・Turmoil
・Cold World
・All Out War
・Stigmata
・Zero Tolerance
・Earth Crisis
・Cruel Hand
・No Warning
・A Death For Every Sin

Strech Arm Strong大好きだったな~!復活してくれないかな!

Stretch Arm Strong – Worst Case Scenario





UKHC

UK


・DIscharge
・Knuckle Dust

UK、少なっ!!!

KNUCKLEDUST – HUMANITY’S NIGHTMARE






EUHC

ヨーロッパ


・Back Fire
・No Turning Back
・Born From Pain
・Dead Stop
・Charley’s War
・True Blue
・Kickback
・Last Hope
・Raw Power

BACKFIRE! – WHERE WE BELONG






メキシコ!!


・Massacre68
・ULTIMA VICTIMA
・tiopia aclitud
・なんて読むの?

Ultima Victima – Maldito Traidor (ft. Martijn from No Turning Back)






Billy the kid

コスタリカ


・Billy The Kid

Billy The Kid – Gran Jaguar






ブラジルハードコア

ブラジ~ル


・Point Of No Return
・Confronto
・Clearview

CLEARVIEW – CONSTANT DENIAL






JPHC

我が日本+韓国


・Doggy Hoods
・SAND
・Loyal To The Grave
・Fc Five
・The Geeks

DOGGY HOOD$ ”Bitch and Money” feat PRINCE JO$E of BLASPHEMY BOYZ official music video






Feel The Burn

マレーシア+インドネシア


・Second Combat
・Saber Tooth
・Feel The Burn
・Rightning Wrong
・Overthrown

Overthrown – Unbroken






o-sutorariaha-dokoa


・Miles Away
・No Apologies
・Toe To Toe
・Mind Snare

TOE TO TOE – HOPE & SORROW






ニュージーランドハードコア

ニュージーランド


・Evil Priest
・Antagonist

evil priest at hamtown smakdown 2003






どうでしたか?自然に自分はどこの地域のバンドが好きなのか?どの国のバンドが好きなのか?自分の好みの地域やサウンドも、ウッスラとわかるハードコアの教科書的なMVだね!っていいてももっと有名なバンドや活躍しているハードコアは登場していない、このMVの本当の意味は明日またじっくり語っていくね!

バレンタインではチョコはノーゲッツだったけど南米のヤバイバンドもしれたし最高な2/14になったぜ!

TERRORいつもありがとう!

河内野

バイオレンスなポリスに訴えるAGNOSTIC FRONTの新曲がやばい!

POSIBLOG15310003

田舎道をドライブしているとき道端に倒れているおばさんを発見した。

車は数台、通っていたがみんな無視。

「悲しい世の中だな~」

と呆れながらも車を急いで止めおばさんに声をかける

意識はあるようだがヨダレを垂らしロレツが回っていないようだ。すぐに救急に電話をした。

場所や内容を詳しく説明していると

「あ~~そこね。」

場所を言っただけですべてを把握しているかのような救急センター。この倒れているおばさんは近所では有名な「かばってほしい」おばさんってことが判明!そのおばさんには抱きつかれ大事なバンドTシャツはよだれまみれ….

「最悪や!」

車は結構走る道だからとにかくおばさんを引きずって最短の駐車場付近へ….救急車は一応くるとのこと、

そしてそこには付近をパトロール中の警察官が駆けつけ警察官が言った。

ポリ「あんたが轢いたの?」

オレ「はぁ~!!」「轢いてね~し」

状況を全く見ずに言った言葉におもっクソ腹が立った。完全に車で轢いた犯人扱い、しかもおもっクソ偉そうな態度。尋問受けまくりだったが納得したよう、詳しく状況を説明したあとも謝ることなくどこか冷たい目線で俺を見る!

もしかしてDeathのTシャツを着てたからなのか?フロントは思いっきりグロく大きくDEATHとかかれたプリントだったからなのか?今思い出しても無性に腹が立つ、すべての警察官ではないけどあの警察官は上から目線で偉そう、まじクソな警察官だ!

救急センターでは有名なおばさんのようだが警察官は全く知らないようだった。数人の友人に話すと、そ有名なおばんさんってこと知名度は抜群だったww

その後は無事帰宅したがクソ警察官を思い出すと腹が立ってきたので爆音で激音をかけて気持ちは収まった。クソ警官にはこの曲をおみまいするぜ!

AGNOSTIC FRONT – Police Violence


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

アメリカのポリスはバイオレンスだな、銃社会は本当に怖い、日本人で良かったww自分が経験したのは些細なことだけど海外では警察官の暴力がすごく問題になっているね!先日もホームレスを射殺した動画がなんかも話題なったけど胸糞悪くなるね!

AGNOSTIC FRONT4/7日にはNuclear Blastからアルバムが発売だね!前作もメタリック具合が少なくなって、これぞハードコアパンクってな感じだけど今作はどうなるのかな?楽しみだ!

AGNOSTIC FRONT

Sick Of IT ALLやMadballのアルバムが最高だったからAgnostic Frotも間違いなしだね!もうジャケがかっこいいもん!

曲順は

01. Intro
02. The American Died
03. Police Violence
04. Only In America
05. Test Of Time
06. We Walk The Line
07. Never Walk Alone (feat. Freddy Cricien, Toby Morse, Lou Koller)
08. Enough Is Enough
09. I Can’t Relate
10. Old New York
11. Social Justice
12. Reasonable Doubt
13. No War Fuck You
14. Attack!
15. A Wise Man
16. Just Like Yesterday

7曲目の Never Walk AloneではMadballのフレディーにH2Oのトビー Sick Of IT ALLのルーとNYHCを代表するボーカリストの参加、待ちきれない!!

48ページ・フルカラー・ブックレットのNo One Rulesもまだ手に入れてないから早めに入手しておかないと!!

そうだ先日は仲間たちもTURNSTILEの来日公演に参戦してきたようだが最高に盛り上がったようだ、「今ままで見てきたライブの中で間違いなくNO.1だ!」という友人もいたほど!ハードコアも盛り上がっているね!

違う意味で盛り上がっているのはまたまたVictoryのTony BrummelとHOODSがもめているようだ。日常茶飯事の揉め事だね!なんかもう笑えてくるwwこんなんで盛り上がっては欲しくないけど今年はハードコアがさらに盛り上がりを見せ、他ジャンルとの垣根が狭まってくるように思える!

Trapped Unde Iceも今年の末には新しい音源のレコーディングに入る予定ってことで楽しみだね!一番はTERRORの新作が待ち遠しい!アルバム発売で新作グッズも発売!待ちきれない!!!!!!

そして紹介したいのがハードコアやパンク、アングラな情報ならご存知Tokyo Unlearned!ポッドキャスト配信番組!濃厚なハードコアなお話が聞けるよ!

POSIBLOG15310002

試聴できるページはここから!Itunesでも聴けるからハードコア好きからこれから好きになるあなたにもオススメです!

河内野

ハードコア先輩、怒りの電話「おい!河内野ふざけんなよ!」

「プルルルルルッ」

電話が鳴った。

先輩だ!

「もしもし」

「おい!ふざけんな!」

いきなりなんすか!!!

「お前に言いたいことがある!」

「バレンタインに聴きたい曲TOP5だ?」

「ふざけんな!」

「関係ね~よ!」

「男は黙って1年中ハードコアだろ!」

とハードコア先輩に怒られた!

「すみません、良かれと思って……」

ハードコアをこよなく愛する先輩はいかっていた!

「バレンタインなんざ、お菓子メーカーの企みだろ!」

「日本男児だろ!」

でた~~貰えないやつのいいわけ!!!!

前回のブログでも紹介したいいわけにも入っている!

ま、冗談半分で電話してきたのは分かっていたんで質問してみた!

先輩!じゃ~ですよ、もし、もし、バレンタインに聴きたい曲TOP5を選ぶとしたら?」

質問してみた、また怒られるかと思いきや素直に教えてくれた(笑)

「バレンタイン向きじゃないけど選んでやるわ!」

ということで今回はバレンタインに聴きたいハードコアソングTOP5である!
(先輩の一言付きで)

第5位 Vision Of Disorder – What You Are

「NYHCで一番好きなんだよね!Vision Of DisorderってNYHCっぽくないじゃん!そこがいいんだよね!硬派なバンドより面白いことを取り入れているバンドが好きなんだよね!だからMaximum PenaltyとかDistrict 9が好き、バレンタインぽいだろ?」

最近のバンドって言ったじゃん!!どこがバレンタインぽいのかわわからないのですがVision Of Disorder大好きなんで許しますwwちなみにVODといえばchokeが1番!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

第4位 HOODS – Night Rider

「最近だとHOODSのGato Negroは最高だったぜ!いっこ前のアルバムがちょっと極悪度数が微妙だったからな、このアルバムは最高だったぜ!」

確かにPit Beastはそこまで聞かなかったけどこのGato Negroはかなり聞き込んでる!けどバレンタイン関係ある?

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

第3位 DOGGY HOOD$ ”Bitch and Money” feat PRINCE JO$E of BLASPHEMY BOYZ official music video

「ビートダウンならDOGGY HOOD$だろ!ヨーロッパ、ロシアでもいまビートダウンが活発やけど、DOGGY HOOD$には勝てね~よ!ビッチ、アンド、マネ~~♫あの「チンッ」の効果音、日本人にしかできない匠のセンスだぜマザファッカー!!」

チンッ!そこっ?!確かにDOGGY HOOD$最強です、大好きです!僕はやはりAge Of Beefのチョーキング風?の「モォ~~~」が一番だけどね、マーチのセンスも最強です!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

このあとはアングラすぎるバンドばかりで動画すらないバンドばかりなのでハードコア会でも有名なバンドを選んでもらった!

第2位 Turnstile – United Blood 2014

「今一番ノリノリなのはやっぱりTurnstileでしょ!ここ数年では間違いなく一番好き!オレ的にはTUIを抜いたね!最新のライブチェックしてセットリスト覚えて来日には行くぜ!」

3月に来日ですよね!僕もハードコアではTurnstileのアルバム一番聞いてます!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

第1位 CHRONOSPHERE / Embracing Oblivion

「会社に行く前はコイツらでテンション上げてフルスピードでドリフトかましてダイナミック駐車するぜ!」

ハードコアじゃないし!!バレンタイン関係なくなってるし!!!けどテンションあがる!アルバム買ってみよう!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

これ以外にも有名どころで言えばXIBALBAの新譜やBORN LOWにCRUEL HANDをこよなく愛しているようです!

「バレンタイン………関係ないね?」
先輩がただ今好きなハードコアソング4曲+スラッシュ1曲を選んだだけだった・・・

そんな先輩だが最近会うとなぜか

「ドラゴナイ、ドラゴナイ♫」

と歌っている、「何がハードコアだよ!」

世界が終わっていない感満載のセカイノオワリ?

頭から離れないようですwww

先輩がこのブログを見ないことを祈る!

先輩の好きな曲特集いかがでしたか?wwもうバレンタインどうでもよくなってしまった!バレンタインに希望が見えない僕は嬉しいけど!

先輩も好きなHOODSCRUEL HANDは新しいグッズを追加したからチェックしてみてよ!

では!

リアーナがハードコアバンド「HOODS」のTシャツ着てる~~!!!

1

恋の季節、夏がやってきたね!僕は現実逃避で歌手に恋してます(笑)。今恋しているのはリアーナ!

2

曲も素晴らしんですよね。
セクシー。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

名曲だな~

この恋が実ることは無いけど好きなんです。
あなたの好きなアイドル、芸能人は誰ですか?

激音が好きなあなたはどんな女性が好きなのか、
気になります。

大好きなリアーナたんですが、激音に全く関係ないことは無いんです。
激音と無縁だと思っていたリアーナたんがバンドTシャツを着ている!!!

さて何のバンドTシャツを着ているのでしょうか?

わかります?

3

HOODSですよ~~~!!!!

5

このバンドをチョイスしたあたり、さらに惚れました?

バトルシップというSF映画で着用しているので
リアーナが好きなのかは分かりませんがこりゃうれしいですよね。

恋する大好きなアーティストが激音バンドのTシャツ着てるって!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

リアーナからのHOODS……ステキやん。

彼女がいるあなた、彼女が激音に興味がなくても
シャレオツな激音Tシャツを着させちゃいましょう。

こんな感じのコーデ最高ですよね。
これでバンTだったらさらに最高!(CUNT LIFEって….)

6

先ほど紹介したリアーナの名曲STAYですが
なんとOur Last Nightがカヴァーしてます。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

本家よりよいじゃない!!

さっそくアイチューンでダウンロードしてしまった。
Our Last Night歌うめ~~。

誰もが知っている曲をカヴァーすることによって自身のバンドの知名度をアップすること、
そしてスクリーモシーンをさらに盛り上げようと貢献している。

すばらしいじゃない!

リアーナとともにOur Last Nightにも恋をしてしまった河内野でした。