【LIVE】フランキーとフロンズの犬も食わないビーフ合戦より来日情報!

アッティラ

早速、話題になりまくっているんだけど高評価は1500程度、低評価は256、炎上はしてないようだ。詳しくは昨日のブログもチェックしてみて


しか~し早速Emmureのフランキーが反応しディスりあっている、マジで子供の喧嘩、犬も食わないほど醜い争い、ま、盛り上がっているし、両バンドとも好きだし、楽しいけどww

なぜ個人名にせずにバンドEmmureとひとくくりでディスったのかは

「誰もお前(フランキー)の事知らないからだろ。」



Attilaのフロンズが申しておりますwwそんなこともないけどね、互いに有名だしねw


ステイシック

ディスらたんだからHiphopっぽくのビーフ合戦のようにEmmureのフランキーはアンサーソングをぜひ作ってください、そんなラリーが続いたらマジ楽しいんですけど!!!


しっかりフロンズ本人がYoutubeのコメント欄に届いた声に反応しているあたりも楽しいからぜひチェックしてみては!


実際にガチで殴り合いしたらEmmureのフランキーが勝ってしまうに一票!!DQN感が強いのはフランキーだしねwwどのアーティストや著名人よりも先に反応するあたりにはさすがフランキーTっていう印象かな?

引き続きビーフ合戦楽しんでまいります!

The Plot In You

Hyperspace Tour

Crystal Lakeが開催する”Hyperspace Tour“は明後日からスタート!

2月21日(水)渋谷CLUB QUATTRO
2月22日(木)名古屋CLUB QUATTRO
2月23日(金)梅田CLUB QUATTRO

Attila御一行はもう日本に到着しているのだろうか?





2月後半から3月もヤッベー来日公演が控えてるね!



The Plot In You

For The Win

Ice Grills主催の6公演、ポップパンク好きからイージーコア、ハードコア、メタルコア好きまでファンがいるFor The Win、どんなライブになるんだろうね?

3月2日(金)宮城 仙台 SPACE ZERO
3月3日(土)東京 渋谷 GARRET
3月4日(日)愛知 名古屋 今池 CLUB 3 STAR
3月5日(月)大阪 心斎橋 CLAPPER
3月6日(火)神奈川 横浜 BB STREET
3月7日(水)東京 新宿 NINE SPICES



The Plot In You

NECKDEEP

KICK ROCK INVASION主催の4公演、全米のアルバムチャートでは2位、全英では4位ととんでもない数字をたたき出したモンスターアルバム引っ提げての来日、いよいよ2週間後のスターだね!

3月4日(日)東京 渋谷CYCLONE
3月5日(月)東京 高円寺HIGH
3月6日(火)愛知 名古屋 今池3STAR
3月7日(水)大阪 南堀江SOCORE FACTORY



そして3月後半には!



The Plot In You

New Found Glory

こちらもKICK ROCK INVASION主催の2公演、キングオブ・ポップパンクNew Found Glory、シンガロングの嵐だろうね、やはりMy Friends Over You一度でいいから生で見てみたいな。

3月20日(火 大阪 梅田CLUB QUATTRO
(Sticks And Stones / Self Titled)
3月23日(金)東京 新木場STUDIO COAST
(Sticks And Stones / Catalyst)




Dance Gavin Dance

Dance Gavin Dance

Realising Media主催の2公演、コアなファンも追いポストハードコア/マスコア、毎回予想を超える最高なアルバムを発売してくれるDance Gavin Dance、13年以来だから5年ぶりの来日になるね!

3月31日(土)東京 渋谷CYCLONE
4月1日(日)東京 渋谷CYCLONE






そして春のパン祭りではなく春のパンク祭りといえば!

ワープドツアー

18年で終焉を迎えるワープドツアーがついに日本で!!!メンツは今のところ

3月31日は

・KOЯN
・LIMP BIZKIT
・BiSH
・The BONEZ
・coldrain
・ISSUES
・MONOEYES
・MUCC
・OF MICE & MEN
・OLDCODEX
・TONIGHT ALIVE

4月1日は

・PROPHETS OF RAGE
・Dizzy Sunfist
・THE LAST INTERNATIONALE
・PassCode
・PENNYWISE
・SHADOWS
・SUICIDAL TENDENCIES
・TOTALFAT
・ZEBRAHEAD

完全にパンクの祭典ではなくなっているが、海外もそうだし、だけどアイドルは出さなくていいんじゃないかなww

見に行くなら完全に2日目、4/1日だな、


3月31日(土)千葉 幕張メッセ
4月1日(日)千葉 幕張メッセ


千葉か・・・7時間か遠いな・・・・


B18021602


なんとしても見たかったSUICIDAL TENDENCIESの17年11月公演も遠くて行けず、今度こそ!!って距離変わらん!!終わってしまうワープドツアーだし、何とか行く方向で。ワープドの前にミニアルバムも発売!



The Plot In You

Suicidal Tendencies GET YOUR FIGHT ON!
16年に発売のWorld Gone Madから1年半、ドラムは引き続き元SlayerのDave Lombardoってだけで興奮してます!Iggy Popのカヴァーも収録ってことでどうスーサイダル風にどう料理してくれるか楽しみ!

夏にはフルアルバムのリリースも予定しているようだ!



18年勢いに乗っているSUICIDAL TENDENCIES、僕的にはAgnostic Front並みに人生の中で大切なバンド、こないだはロード・オブ・ドッグタウンも観たところだし、最近だと、Take Offenseを愛聴してまっせ!


【バンドマーチ】確実にモテる春アイテムはホワイトのパーカーである!

studio027

チョコもらえた?

The Plot In You

僕はオカンにすらもらえないのでコンビニで唯一チョコでも食べれるたけのこの里を購入し「義理やけど1個もらえたわ!」って意味のない見栄を張ろうかな・・・・なんて悲しい日だ、

ファッッッッッック、バレンタイン!

パイセンは意味のなくオシャレしていつも行くコンビニ、スーパー、酒屋、デパートを仕事終わり超高速ブラストビート並みに早着替えして巡ってきたそうだ、当然奇跡は起こらず0個、この先輩よりも僕はマシなのかもしれない……

この暗黒なバレンタインデーに光を注いでくれたのは、カナダ,オンタリオ出身ポップパンクバンドWe Were Sharksでした……

カラっきし明るいポップパンクイージーコアはひがみ、妬み、そねみに染まり切った心を浄化してくれる、そんな中ビッグニュースが届いた!

Chunk! No, Captain Chunk!

おフランスはパリ出身の
Chunk! No, Captain Chunk!
の来日が5月に決定

ICE GRILL$ WEBSTOREにてチケットの先行販売がスタート。

来日も今回で3度目、日本での人気も知名度も高い彼らの来日公演、チケットはお早めに!これを記念してイベントも行いたいけどなんせ彼らのグッズの取り扱いか少ない!!これを機にチャンクマーチ探しまくるんでヨロシク!

The Plot In You

Chunk! No, Captain Chunk/Twist The Knife プルオーバーパーカー
何とかこのパーカーともう1点パーカーを見つけたんで追加したよ!良かったらチェックしてみて!



ライブは5月、ゴールデンなウィーク明けた日だけど!テンション上がるよね!しかも沖縄公演って最高じゃない!!名古屋行ってみようかな…..


チョコはもらえなかったけど今日は春を感じれるほどポカポカした日だった、久々にパーカー+コーチジャケットのみで過ごすことができた、春のスタイリングもそろそろイメージしておかないといえないね、パーカーやクルーネックのトレーナーがメインになるスタイリング、ヤッベーパーカー、

ここぞって時のパーカーを用意しとかないとね!


春が訪れる前にバレンタインが終わり、僕には無関係のホワイトデーってのもやってくる、


先日、【彼女目線で考える「男らしい服」】っていう記事をアップしたから、なんとなく女子が好みな服装、スタイリングってのも理解してくれたと思うんだけど、やはりカジュアルでもキレイめのスタイリング、モノトーンっていうのがほんとに人気なようだ。

すべてをうのみにすべきではないけど、なんだかんだ言ってモテたい!これが本心(笑)、キレイめモノトーンって言うキーワード、覚えといたほうがいいよ!

キレイであり清潔感ありモノトーンのスタイリングにもってこいのアイテムで一番オススメしたいのが

ホワイトのパーカー

字、見えてる?



ホワイトのパーカーね、これマジで僕の周りの数少ない女子にも、オカンにも人気なんです(笑)



バンドマーチを5万点以上見てきたワタクシ店長:河内野がオススメするホワイトパーカーを紹介していこう!

The Plot In You

Golden Hearts / ゴールデン・ハーツ – Off Brand プルオーバーパーカー
Rise Recordsから新譜も発売予定のBlessthefallのボーカル、ボウ・が手掛けるブランド「Golden Hearts 」から発売されたホワイトプルオーバー、ハイストリートな仕上がり!両袖にも同じくグラデーションロゴが施されたGolden Hearts を代表する一枚!





The Plot In You

Polyphia/ポリフィア-The Worst ジップアップパーカー
群を抜いて人気のPolyphiaマーチだけどその中でも、僕がプッシュしたいこのパーカー、わかる人にはわかるあのハイブランドのサンプリングデザイン、ポップアートなバック、フードのデザイン、さらにジップアップっていうのが最高、なぜかポジでは人気がないんですが、絶対に間違いないから!




The Plot In You

Harmed/ハームド – God Never Speaks プルオーバーパーカー
Famined Records所属、ハンガリーはブダペストから現れた怪物、ニュー・メタルやメタルコア/デスコアなどを吸収したニューメタルコアの大型新人! EPのみの発売ですでに話題になっており、Sworn in、Spite、Cane Hillなどの暗黒寄りのニュー・メタルコアを代表するバンドになる日も近いかも!! そんなHarmed / ハームドのホワイトプルオーバー、とことんシンプルながら強烈なメッセが刻印、確実に話題になるバンドマーチもハイセンス、モノトーンにバッチリトハマる一枚




The Plot In You

Miss May I / ミス・メイ・アイ – No Place To Hide プルオーバーパーカー
今では貴重となった王道のメタルコアサウンドを奏でる、Miss May I のホワイトパーカー! カルト的なデザインをアートに昇華させたハイセンスデザイン!オールドイングリッシュで暗黒度数も高め、貴重なホワイトボディーのプルオーバー!袖デザインもイケてるんでパーカーメインでノースリーブのブラックのデニムジャケットなんかと合わせるといい感じのモノトーンコーデが出来上がります!




正直に言うと、ブラックのパーカーに比べ、汚れます、着用後しっかりケアできる人じゃないとあまりオススメはできません、袖先のリブ首回りが汚れやすいんで着用後はしっかりネットに入れて洗濯を!大敵のカラーうどん、ミートスパゲッティーニも注意だね!


手のかかるパーカーだからこそ愛着もわきますよ、ブラックのパーカーばかり愛用している人がホワイトのパーカー着用するとマジで印象も変わるし着用している自分の気分も大幅に変化する、ぜひ試してみて!!



僕が良くするスタイリングはホワイトのパーカーにPolyphiaのボンバージャケット、ちらりと見えるボンバージャケットの内側のオレンジが差し色になる、春まではこのスタイリングをいっぱいするだろうね。
170209012

何かと手がかかる可愛いヤツ(ホワイトパーカー)ではあるが絶対にあなたのスタイリングに取り入れるべきアイテムです!

では!

河内野

【待ってた】2018年初頭「ハードコア」オススメのリリース情報

B180125004

こちら京都舞鶴は大雪、約60cmの積雪、2時間ほどかけての雪かきで腰がスクリームしております。


最近でもないけど特に1月後半からハードコア熱が急上昇中、その理由はKnocke Looseの来日のおかげ・・・・

行ってねーけど!!


FYSとともにチケットを取るも行けず、この年になればいろいろあるんですよ(言い訳)といってもそのチケットは友人に譲りしっかり参戦してきてもらいましたよ!その友人にリアルタイムでインスタでライブ配信もしてもらったんだけど、音はバリバリ、ぐちゃぐちゃ、何を見せられているのかも理解できないくらいのライブ配信でしたww
後日にその友人が言った言葉。

「ピットが地獄」

とんでもなく盛り上がったんだ,
ということがすごくわかる言葉、その友人はずっと「アウッ!アウッ!」と、口癖になっています、行けなかった悔しさで「アウッ!アウッ!」を聞くたびにイライラしてますw


この「アウッ!アウッ!」KLファンならすぐにわかりますよねww


Pure Noiseってこともありポップパンク好きのお客さんたちからハードコアライブに始めていくお客さんなどと結構な数参戦したようで。

・ハードコアが好きになりました。

これからハードコアガンガン掘り下げていきましょう(^^♪

・ピットの治安悪すぎて、帰り道自分が強くなった気がしたんですが、コンビニにたむろしているDQNからしっかり目線をそらしました!!

めっちゃわかります、僕だったら妄想でDQNをボコボコにします、妄想でねww

・多ジャンルのライブよりオシャレな人が本当に多かったイメージでした!あとインフルエンザもらっちゃいましたww

ほかのジャンルのライブはあまり参戦できていないんですが、なんとなくわかりますよ!ハードコアキッズはファッションのアンテナも高いですよね!あとお大事に!





ハードコアライブの雰囲気、空気感ってホント独特ですよね、ハードなピットは完全イカレていますもんねwwこのままハードコアも好きになってくれたらマジうれしいです!



すんません完全に脱線してますね、ハードコア熱が急上昇ってことで今回は

注目のハードコアバンドのニューリリースを紹介!

Twitching Tongues

Twitching Tongues – Gaining Purpose Through Passionate Hatred
ニューアルバムが3月にリリースのTwitching Tongues、ハードコアの枠を超えてクラシックなヘヴィメタルサウンドをクロスオーバーしたサウンドが特徴的、新曲ハラキリも最高、18年度の10枚に入るかもしれないほど期待しているアルバムです!ジャケも最高!







HARM'S WAY

HARM’S WAY – POSTHUMAN
Death WishからMetal Bladeに移籍後初となるHARM’S WAYからPOSTHUMANが2月初旬に発売!超重量級のブルータルメタリックハードコア、美しいじゃけデザインからサウンドの進化はあるのか?早く全曲じっくり聴きたい期待の一枚である!








HARM'S WAY

Vein – SELF DESTRUCT
すでに発売はされているがThis Is Hardcore Fest17の出演で強烈なインパクトを残したブレイク必須Veinのep.
ブチ切れシャウトにメタリックでノイジーなギター、不協和音、カルト的な効果音など完全にぶっ飛んだバンドが誕生です!フルアルバムが一番楽しみなバンドである!







Stone

Stone – Inch of Joy
元ExpireのギタリストZachによるハードコアバンド、ハードコア界隈でも注目のバンドがついにフルアルバム発売、しかもPure Noise Records、Knocked LooseやTerrorとレーベルメイトだね!レーベルのプッシュもありブレイクするか!?グルーヴィーでモッシーでメタリック、マチガイナシ!







American Nightmare Self-Titled

American Nightmare – Self-Titled
これまたまさかのニューアルバム発売!!!15年ぶり!!さらにRise Recordsって!!初めてこのニュースを目にした時は目を疑ったね、そしてようやく2月の半ばにセルフタイトルで発売!!オールドスクールにほんのりとメタリックを足し若干のエモさハードコアパンクな疾走感、モダンオールドスクールハードコアパンク!ワクワクが止まらない一枚!WesはCold Caveでも活躍してるよね!








Turnstile

Turnstile – Time & Space
大出世!Code Orangeと同じくRoadrunnerに移籍、アルバムTime & Spaceは2月の23日に発売、ハードコア好きなら誰もが知っている現行ハードコアシーンの中でもNo.1の人気、来日も経験で日本でも爆発的人気のTurnstile、すでに新曲も数曲公開でハードコアの枠を超えて人気が爆発しそうな予感です!今作も国内版が発売されたらうれしいな!







Wolfpack Loathe

Wolfpack – Loathe
おフランスはパリ産ビートダウンハードコア、アルバム「Loathe」は3月に発売!前作はEurogy、今作はBDHW、まだ新曲は公開されていないがユーロ圏内ならではのThugいへヴィーサウンドに鉄板のビートダウン、そしてメタリック、ニューアルバムではさらに進化しているのか!気になる!







BDHWつながりでいうと新曲の安定感もッパなかったBORN FROM PAIN、そしてビートダウン系では何よりも楽しみなのがWORDS OF CONCRETENasty好きだったら間違いないんだけどそれだけじゃなくドラマチックな要素もプラスさせているあたりがツボなんですよね、アートワークもまだ発表されていないけど新曲が公開!





Die Young

Die Young – The God In Which We Suffer
テキサス産、Good Fight Musicから2月初頭に発売されるニューアルバムThe God In Which We Suffer、ミリタント・ヴィーガン・ハードコア!ミリタントでメタリックでありモッシー、ハードコアのいろんな要素が楽しめる最高なバンドだと、新曲も数曲公開、







ハードコアも本当に幅広いですよね、気にったバンドから徐々に掘り下げてあなたが本当に好きなハードコアバンドが見つかると嬉しいな!

なんの発表もないけど、TerrorAgnostic FrontMadballあたりが今年に新譜出してくれないかな~(切望)

僕の周りのハードコア好きは「え、そんな曲あった?」ってよく突っ込まれるんだけど、しっかりepもWisdom In Chainsとのスプリットだけど発売しているんだけどな~!最後はMadballのFor the Causeでお別れです!

河内野

追伸:
そうだ、ハードコアじゃないけどSleeping giantの新譜も発売だね、解散が決定しているのが悲しい・・・・

「次にブレイクするバンドマーチ」店長による大予想!

B180120007

来週からまた寒くなるそうだ、今季最大の寒波、冬将軍、冬将軍という言葉を聞くたびにTRIVIUMを思い出してしまうのは僕だけじゃないはず、寒い日が続くがやはり一番着用しているのはコーチジャケット、インナー5枚くらい装着するけどね!




まだまだ先になるけど春に向けてのバンドマーチも探し始めている。昨日から発売したConvergeのデニムジャケットも春に活躍するアイテム、あとはボタンシャツなども購入する予定、寒くて外に出かけるのも少ない分、春に向けてのスタイリングをネットで見て模索しているわけだが、やはり一般人とは違う、さらに仲間とも差をつけれるそんなスタイリングを目指す、トレンドも意識しながらも、トレンドの先を行く、これからはやりそうなデザインやカラーを予想しながら先手を打つ!



自分でいうのもなんだが、10年もショップをやり続け、毎年1万点以上のアイテムをチェックしているからこそ「何がきそうで」「何が終わるのか」もなんとなくわかっている。ということで今回は河内野が17年18年のトレンドも踏まえつつ、18年にバンドマーチで流行りそうな、新しい風を吹かしてくれそうなアイテム、カラー、デザイン、シルエット、を教えていくぜ!個人的に注目している部分ってのが大きいけど、河内野を信じて取り入れてみてはどうかと!

■鬼ダサいレトロデザイン■

チョーン

CHONの新作になんですがアイドルのアー写、まるでバックストリートボーイズなレトロな雰囲気を醸し出している、ポージングがまたダサい、もちろん配色は淡いパステルカラーで、このレトロダサイ雰囲気が来そうな予感、ストリートではここ最近よく見かけるようになってきました。このアイテムも近々に追加するんでお楽しみに!先日のブログでも言ったけど鬼ダサイスニーカーが流行るくらいだからマジであり得ると予想してるぜ!





■ピグメントダイ加工アイテム!■

ピグメント加工

上記のCHONのTシャツにも通じるんだけど淡いカラーのピグメントダイ加工アイテム、パーカーに限らずTシャツもね、すでに17年から続々と発売されているけど今年はさらに増えていき主流なアイテムになるだろう、洗って染料を落としたUSED加工な感じ、特殊なクスリで処理をした生地に、プリントに用いる顔料を使って染める技術をピグメント加工と呼ぶんだけど、ここ最近開発された染の技術、新しい技術でビンテージ、USED感を出す、淡いパステルカラーなどは春夏バッチリだね!ブリーチ加工ともまた一味違う風合い必ず18年主流になります!





■ブルーアイテム!■

ブルー・バンドT

今年のトレンドカラーはヴァイオレットパープルだけどバンドマーチで大幅に増えてきているカラーがブルーネイビーではなく水色と濃いブルーのマーチが増えてきている、理由はわからないがとにかく増えているんだよね、夏っぽくも冬っぽくもあるブルー、広大な自然をイメージさせるブルー、ブラックばかり着用しているあなた、1週かに一度ブルーを取り入れてみては!





■リンガーシャツ!■

リンガーシャツ
こちらもレトロ、ヴィンテージな雰囲気を醸し出す首回りと袖先のリブの色を変えたリンガーシャツ、西寄りのラッパーや、スケーターの間でじわじわと人気が出てきているためバンドマーチでも今後増える予感、単品でレイヤードしたかのような印象も与える、現在でも数点取り扱ってるから流行る前にぜひ!





■ラガーシャツ、ラグビーシャツ!■

ラガーシャツ バンドグッズ
サッカージャージもジワジワ着てるんだがストライプがキュートなラガーシャツ、以前には3バンド位取り扱いがあったが、現在は1バンドもラガーシャツを販売はしていないんだけど、ポジでも人気のあのバンドから発売する予定、楽しみにしてて!マーチも人気のあのバンドから発売されたら続けと色々なバンドも発売する予感がするんだよね、細目のストライプは17年度ほんのりとブームがやってきたけど細くなく太いストライプとシャツにはない分厚い生地感と襟、そこにバンドロゴなどが落とし込まれたら最高でしょ!





■クロスバッグ■

クロスバッグ
まだ取り扱いはないんだけどちょこちょこバンドマーチとしても発売されているクロスバッグ、去年、現在もサコッシュが流行中だが、さらに小さいクロスバッグがバンドマーチでも多く登場する予感がしている、Deez NutsのJJやNastyのMatthiasも愛用してるよね!





上記以外でバンドマーチでもブレイクする予感がしているキーワードは、

・縦バンドロゴ
・コラージュデザイン
・バンドロゴ入りのベレー帽
・スノーカモ(迷彩)
・グラデーション加工
・バンドロゴ入り靴ヒモ
・バンドロゴマグネット


バンドマーチは数少ないパンツでは、手番のメッシュショーツ、スウェットパンツからのジョガー、パンツもラガーシャツ同様にマーチにも定評あるバンドから発売されるのがラインパンツ、これも楽しみにしててね!


あとパーカーやロングスリーブの袖デザインは今年もブレイクしそうだ。


独断と偏見のバンドマーチ2018予想でした!


忘れていけないのはデニムジャケットもね!

Converge
Convergeのデニムジャケットはこちらをクリック!

では!

河内野




追伸:
ConvergeほどカオティックではないがプログレカオティックメタルコアBetween The Buried And Meの新譜が3月に発売だね!新曲も相変わらずヤバす!アグレッシブ度数がちょっと戻ってきた?

2018年のトレンド予想から注目すべきバンドマーチをリストアップ!

HEIW17915009
続々と来日が決定していくね。


「俺の10枚」でもよく名前の挙がったAlazka、そしてCounterpartsStray From The Path そしてAttila、ゴイスーだね!あなたはどんなバンドマーチを装着し参戦するのか気になる。

Attila Counteroarts Stray From The Path

ライブでのバンドマーチの着こなし、普段着としての着こなし、そしていざって時、例えば、もうすぐやってくる悪魔のバレンタインなどね。



ライブはやっぱり動きやすさ、快適さを求めるじゃん?、お出かけ、デートなどでは普段着、おしゃれアイテムとして着用していると信じているんだけど、、、「ライブでしか着ね~よ!」ってことはないよね….

都心ではなく地方ってことでそこまでライブには参戦できない僕としては、「常にバンドマーチを普段着としてどうやってオシャレに着こなそうか!」と常に考えているわけで、ただライブで着用するアイテムではなくおしゃれアイテムとして着用してほしいからファッションや、そのトレンドの話もいっぱいするわけ、前回のブログみたいにね。



前回は2017年のトレンドの答え合わせ的なことをしたけど、今は2018年、これからのトレンドにも注目していかないといけない。音楽に関してや音源をあさるととも、これでも服飾の専門学校行ってたもんでファッションの記事を見まくるのも大好き、数多くの「2018年トレンド予想」をチェックしました、中でも気になるものをピックアップしていくとともにバンドマーチにどう活かせるかを考えていく!

BLG161201052-0


・プリントや刺繍は「フラワーモチーフ」

なんか毎年トレンド予想のワードで聞いている気がするんだけど、以前と変わって「刺繍」ってのがポイントだね、バンドマーチでも刺繍アイテムは急激に増えてきている。


柄ではなく、ワンポイント、刺繍ってので思い浮かぶのがこれらアイテム。


BL180118003

ほぼダッドハットになってしまったけど、


Ambleside /アンブルサイド – Shape Me ダッドハット
Picturesque/ピクチャレスク – Rose ダッドハット・キャップ
Counterparts /カウンターパーツ – Flowers ダッドハット・キャップ


これらのようなシンプルだけどアートなフラワーデザイン、刺繍ってのは予想ではなく実際に流行ってきているのを実感できる、Hundredthは刺繍ではないが以前に流行っていたようなロゴ内を花柄にするのではなくフラワーを大胆かつシンプルに使用するデザインが2018年はポイントである!

キャッチーなロゴデザイン

一般でもトレンドであったロゴデザイン、企業名がそのまま入ったシャツ、Kappa(カッパ)、FILA(フィラ)などはストリートでもよく見かけた。キャッチーっていう部分がポイントになるんだと思うが、キャッチーとは「印象に残る」、「覚えやすい」っていう解釈をすると、バンドを宣伝するツールとしても使われてきたバンドTシャツはキャッチーなのである、デスロゴなどは決してキャッチーではないがww


控えめに胸にワンポイントのバンドロゴとかではなく大胆にバンド名やバンド名と一発で分かるアイテムが増えていくのかもしれない!僕らからすると誰でも知っているConvergeのJane Doeデザイン、それをさらにキャッチーに仕上げたのはこのConverge / コンヴァージ – Flower Mashup Tシャツだと思う。


コンヴァージ

ロゴというかエンブレムだな、僕も愛用しているSUICIDAL TENDENCIES /スイサイダル・テンデンシーズ – Dog Town ロングスリーブシャツ

SUICIDAL TENDENCIES /スイサイダル・テンデンシーズ

キャッチーなロゴデザインだよね、キャッチーっていう部分が人それぞれとらえ方が違うけどシンプルにバンドロゴをドド~ンと落とし込んだデザインってことにしよう。




・リゾート気分を漂わせるレトロリゾート retro resort

サウンドからもマーチのデザインからもリゾートといえばCHONを想い浮かべてしまうんだが、南国、ヤシの木、海の生き物などと説明されていたがそうなればやはりCHONだな。


チョーン


まさにレトロなリゾートアイテムがCHON / チョーン – Beach Vibes 総柄Tシャツである!こういったリゾート感あるアイテムをリゾートで着るのではなく、街で着用するのがポイントである。



・服の「解体」や「トランスフォーム(変形)」

よく見かけるトランスフォーム、これは完全シルエットで勝負するモード好きのためのキーワードだがバンドマーチでも自分でカスタムできるのなら「解体」や「トランスフォーム(変形)」をしてみよう。例えば
種のTシャツを左右違うアイテムでつなげたり、Ma-1の袖だけ取っ払ったり、己の個性を出せってことね、これは実践するのは難しいが自分だけのバンドマーチを作りたい場合は相談に乗りますよ~!



・トップスのビッグシルエット

17年からこのキーワードは良く聞いてきた、バンドマーチでは14年あたりから実践している人が多かった気もするが、パイオニアはバンドマン??ま、この話はいったん置いといて、僕が始めた理由はお腹のぜい肉を隠すため!ってのはマジで本当はスタイルがよく見えるってことでトップスはビッグに、下半身は細目っていうスタイリング、18年のトレンドっていうかこの先も続きそうな合わせ方である。お気に入りのビッグシルエットアイテムは腕回りも太いMa-1(ボンバージャケット)を使ったコーデ。わかりやすいのは



Polyphia/ポリフィア – David ボンバージャケットMA-1を装着したMVだね。




Ma-1(ボンバージャケット)ってのはマジ優秀なアウターである。ロンドンファッションウィークSS2018でのストリートスナップをアップしていたapparel-webでも「今期の主役は「MA-1」!はっきりと出た支持率」という記事がある!シルエットの見え方で個性がでる!さらにそこに個性を出すバンドのデザインが落とし込まれる、今期も多くのMa-1(ボンバージャケット)が発売される予感がする!

僕はこのPolyphiaEverytime I DieそしてTerrorのMa-1(ボンバージャケット)を所有しているが一番はTerrorのMa-1がお気に入りである。廃盤だけどねww

HEIW17915007

今のような真冬だと中にパーカー、春先はインナーにロンTやTシャツと、秋冬春と3シーズン愛用できるマストアイテムです。Ma-1(ボンバージャケット)に限らずパーカーやTシャツ、ロンTもワンサイズアップで装着してみてはいかがだろうか!

Gジャン/デニムジャケット

こちらもビッグシルエットで羽織るのとジャストサイズでインナーとして装着するのもトレンドのようだ。バンドマーチではめったに出てこないデニムジャケットだけど、ワッペンやピンバッジ、エナメルピンなどでカスタムしてもオモシロイよね。

HEIW17915008

色的には淡いブルーがトレンドのようだが、僕が狙っているのはロック色の強い暗黒色の強いブラックだね!反骨精神なのか天邪鬼なのか、トレンドを取り入れるにしてもやはり差をつけたいからね僕は春のコーデに向けてブラックを購入します!

ブラックのデニムジャケット販売されないかな~~!(⇚ 重要)

トレンドになるであろうデザイン、そして重要なシルエット、トレンドをまんま取り入れるのではなく自分なりに解釈しバンドマーチの中の一部として取り入れるのが理想的だ。

全身トレンド糞野郎にはならないように!

2018年はライブでも街でも「あいつイケてんな~!」と視線を集めましょう!



また定期的にバンドマーチ x トレンドの話していきま~す!!

では!

河内野