【18年まとめ企画】今年も開催するぜ、あなたが選ぶ「18年最強の10枚」!!

BL181114046

12月も突入し早くも4日が経過、今日はヒートテック + ロンT + パーカー + コーチジャケットとなかなかのフル装備で出勤したんだけど、気温なんと22℃、12月だよ!!!1年通して一番過ごしやすい最高な気温、寒くてメインで着ることがなかったJesus PieceのロンT一枚で過ごしている、いよいよJesus Piece来日だね!hate5sixも一緒に来日だから気合いあ入っているモッシャーも多いはず!

ジーザスピース



テレビではM-1グランプリ、今年の終わりが徐々に近づいてきているのを感じる、何かやり残したことはないか?自問自答している12月、やり残したことだらけ、と思い急遽、昨日から開催したメルマガ購読者のみのイベント、もなかなか好調、来年からはメルマガ購読者のみの特典プレゼント、メルマガ購読者のみのセールなんかもやっていくから登録しといたほうがお得だよ!



年末といえば、やはり忘年会、今のところ決まっている忘年会は3つ、なかなか会えない仲間、さらにはキュートな女子たちも一斉に集まるからファッションも気合いが入る、当然バンドマーチでね!年末の飲み会のためにと色々なコーデをネットでは見つけ、同じようなスタイリングを鏡の前で試す、もちろんガンガンにハードコアを流しながらね、いわゆる一人ファッションショーである。



忘年会以外にクリスマスも待っているが僕は関係ないww年末といえばポジティブダイブ恒例の



あなたが選ぶ2018年度【俺の10枚】アンケート


当然今年もやりまっせ!!2017年度は43名の仲間に参加、その43名からいただいたアンケートに登場のアルバムを集計して2017年度Top5も紹介したよね!


・第6位:AlazkaPhoenix
・第5位:CounterpartsYou’re Not You Anymore
・第4位:Code OrangeForever
・第3位:Neck DeepThe Peace and the Panic
・第2位:Darkest Hourgodless prophets & the migrant flora
・第1位:ConvergeThe Dusk In Us

2017年はという結果になりました。名盤アルバムだらけ!当然僕はConverge!!2位にランクインしたDarkest Hourは意外だった。



2018年度のTop5はどのバンドのアルバムになるのか?ワクワクしています!!



今年はどんな感じにアルバムを紹介しようかと考え中


・アルバム10枚
・その10枚の中の最強な一枚は?
・18年度N0.1の名曲は?
・18年度一番好きなMVは?
・18年度最強のジャケットデザインは?
・18年度NO.1お気に入りマーチは?

去年は「今年観た映画・ドラマのNo.1」のアンケート項目もあったけど無しにしときます。


追加してほしいアンケート項目などあればガシガシ教えてくださいNE☆!



メタル専門になってしまうけど、Metal StormというサイトではTop 20 albums of 2018という記事が、20枚を厳選してその中からみんなで1位を選ぼう的な?現時点での最高位はAmorphisの「Queen Of Time」というアルバム!聴いてないからちょっとチェックしてみる!


BL181114044


8位にいるRivers Of Nihilの「Where Owls Know My Name」は僕も大好きなアルバム!サックスパートが斬新、ぼくは前作より断然こっちだね!!





完全にメタルバンド、オンリーなランキングだけど、メタルも愛する僕はこういった記事が大好物、知らないバンドがいれば1つ1つ調べてとりあえず聴いてみる、常にそんな感じだからさ2018年の10枚を選武のが本当に大変なんだよねww


一番はハードコアだけどメタルにメタルコア、デスコアからポストハードコア、パンクもメロディックも、ヒップホップもアンビエントもオルタナも好き!・・・・・・ツ、ツライ!!!選べるのかオレ!!!!

sputnikmusic.comというサイトは幅広い各ジャンルで2018年度、最高なアルバムがアップされているからチェックしてみ!!僕はこのサイト結構お世話になっています!ヤッベーバンドのアルバム見つけちゃってください!


BL181114045



画像のようにポップパンク部門もあるんだけど、見ているだけでもワクワクするし、「18年にアルバムだしてたの?」と見逃していた名作を見つけることもできます!!1位に表示されているSpanish Love Songsってバンド、MENZINGERS好きなら間違いなしの哀愁親父パンク!!!




そろそろ、始めようと計画中なので、しっかり10枚厳選しといてね!!!またメルマガやブログなどでお知らせしま~す!


あなたが選ぶ2018年度【俺の10枚】アンケート



お楽しみに!!!!!

当然クーポンも用意してるからね!!



当然今年もオールジャンルで大丈夫!アイドルでも演歌でもクラシックでもOK!!

【17年度】「ずーしーほっきーさん」が選んだ2017年度「変態的な10枚!」【No.6】

ズッシーホッキー

2017年も残すところ5日をきったぜ!いよいよ2017年も終焉を迎える!!

AttilaのフロントマンFronzillaの自宅に空き巣が入ったようだね、SNSなのではFranzファミリーのセレブな生活が公開されているわけだがFronzってなんであそこまでお金持ちなのかがわからないんだが…..ステイシックでフェラーリが買えるわけでもないし… 空き巣怖いよね、被害が最も多いのが年末ってことであなたも気を付けてね!!

さて2017年度の最強な10枚、「俺の10枚」行きましょう!今回は「ずーしーほっきーさん」が選んだ10枚!


BLG161201052-0BLG161201060

phantom anthem

ただ良いんじゃなく最高なギターメロディ、キラーチューンの連発、「初っ端聴いて最高」、「聴き込むたびにさらに好きになる」そんなアルバムもなかなか珍しい最高なAugust Burns Red の Phantom Anthemでした!








Veil of Maya  false idol

Sumerian Records所属のプログレッシヴ・デスコアバンド、Veil of Mayaは通算6作目「false idol」!!前衛的過ぎるジャケットはとてもインパクトあり、サウンドも幾何学的な複雑だけど計算されている、インテリジェンスを感じさせる傑作、このアルバムも聴くたびに新し発見がある、テクニカルでブルータルでドラマチック、難しいんだけど聴きやすい、いろんな感情を引き起こす妙な感覚にしてくれる最高なアルバムでした。








メイク・ゼム・サファー

オージー産シンフォニック・デスコアバンドMake Them Sufferの通算3作目となるアルバム「worlds apart」さすがのオージーバンド、前作のドス黒さはなくなったが逆にまぶしすぎるほどの光、ホーリーな作品になった印象、ジャンルに縛るのがもったいなく感じる、とてつもない進化を遂げて、今後手の届かない存在になってしまうかも!と思わせる可能性を感じさせてくれた一枚!








シクス

今、活躍するDjentバンドたちにも大きな影響与えたバカテク・カオティック・プログレメタルバンドSikThの11年ぶりの通算3作目アルバム「the future in whose eyes?」このアルバムも回数を重ねるたびに新しい発見があるプログレッシブなアルバム、やはりどこかニューメタを感じさせるあたりもジェントだけではない世界観、無二な存在感は今作でも!そして伸びやかなメロディーは頭に残る、色々なジャンルをうまく融合しているのにゴチャゴチャにならないのが毎回感心しますww








ブラック・ダリア・マーダー


USはデトロイト産メロディックデスメタルバンドThe Black Dahlia Murder、8枚目となる「nightbringers」毎回ハイクオリティーで今作も聴く前から安心していたんだが、今作はより攻撃力増し増し、これ以上強くなるの無理でしょって毎回思うんですが、アルバム出るたびにブレずに強くなる、ブラダリさすがっす!!車のBGMにして何度事故りそうになったことか!!








ダーケスト・アワー

メタル・コア界の先駆者であり常に第一線で活躍するDarkest Hourの9作目のアルバム「godless prophets & the migrant flora」、多少のサウンドチェンジはあるけどブラダリと同じくブレずしっかりコンスタントにアルバムを発売してくれる、聴く前から安心と信頼の「Darkest Hour」というブランドである!しかもレコーディング・エンジニアにKurt、コンヴァージのね、最強でしょう!!日本盤のみボーナス・トラックにMINOR THREATJUDAS PRIESTのカヴァーが入ってんだけどこれがまた良い!!買うなら日本版ね!そしてジャケデザイン最強です!!!








ウィズィン・ザ・ルインズ

USはMA産テクニカル・デスコアバンドWithin the Ruins、5thアルバム「halfway human」想像を良い意味で裏切るテクニカル具合は他のバンドにはない個性、男臭さあふれるストレートな雄叫び、複雑だけど乗りやすいザックザックのリフはインダストリアルすきにもアピールできるんじゃないですかね、ジャケデザインはもう少し考えてほしかったかなww








コンヴァージ

Converge コンヴァージ」のThe Dusk In Us!個人的には今年のリリースでもっと待ち望んだ一枚!カオティック・ハードコア番長は、やはり神ってました!今作が最高傑作という声もちらほら見るくらいの究極なアルバムなのかもしれない!








ピネハス

Solidstate Records所属のクリスチャンメタルコアバンド、Phinehas、完全にスルーしてしまっていた作品、漢のメタルコアってイメージかオモロなMVもあったような…しっかりチェックしてみます!








ザ・フェイスレス

前作「Autotheism」から5年ぶりとなる待ちに待ったSumerian Recordsからの最新アルバム「in becoming a ghost」はまさにフェイスレスなジャケットデザインで期待感を膨らませ、サウンドは超絶テクニカルでプログレッシヴなデスコアサウンド、いろんな楽器を使用したり難解な展開、妖艶なメロディー、完全に一般人には掘っても掘っても届かない深部まで深化した無二の作品、








BLG161201052

ずーしーほっきー さんが選んだ2017年の最強の1枚
Within The Ruins の Halfway Humanでした!

Within The Ruins/ウィズィン・ザ・ルインズ








BLG161201053

ずーしーほっきーさんが選んだ2017年の最強の名曲
August Burns Redlifelineでした!








BLG161201054

Veil of Maya – Overthrow








ずーしーほっきーさん最強の10枚はどうでしたか~、テクニカルな変態ばかりで、空っぽの脳みそが音の洪水でパンパンになってしまった、Phinehasは完全スルーしてたんで大きな収穫でした!個人的にも大好きなThe Black Dahlia MurderDarkest Hourが入っているのがとてもうれしかった!猪突猛進にがんがんに攻め立てる勢いの凄まじいデスメタルは最高にテンションが上がります!あと持ってるのにあまり聴いていなかったMake Them Suffer の worlds apartがやばいことに今日、気づき…..今では虜ですww



最強の1枚はwithin the ruins の「halfway human」ってことで、最強の10枚の中、within the ruinsがNo.1だとは正直思いませんでした、完全に聴き込みが足りてないからこちらも聴きなおしてみま~す!そして今年の名曲No.1はAugust Burns Red の Lifeline!!3分後半からのギターワークは涙必須ですよね!

ずーしーほっきーさん、最強な「俺の10枚」ありがとう!










引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

【17年度】「つよさん」が選んだ2017年度「最強な10枚!」【No.4】

TUYO171220001

2017年も残すところ10日をきったぜ!いよいよ2017年も終焉を迎える!!

17年度、「俺の10枚」も数多く届いているんだけど、自分の10枚が選びきれない、そう思うとあなたも悩んで悩んで最高の10枚を「時間かけて選んでくれたんだ!」と思うとマジでうれしいです!!そしてありがとう!

先日発売されたFacedown Records所属For All Eternityの最新アルバム「The Will To Rebuild」がやばすぎたんだよね、俺の10枚に入るか?入れないか?マジで迷う……..

迷ている間にも数多くの「俺の10枚」が届いているわけで、今回は「つよさん」が選んだ「俺の10枚」を紹介していくぜ!!

BLG161201052-0俺の10枚


コンヴァージ

1枚目はConverge最新アルバム「The Dusk In Us」狂気で彩られた暗黒かつ美しい最強のアルバム、何に形容もしがたい無二のサウンド、わたくし毎日聴いてます!!








コード・オレンジ


Code Orangeからはグラミーにノミネートされている作品「Forever」やはり彼らの魅力は圧巻のライブパフォーマンス、ライブ映像も必見です!!








カムバックキッド

カナダを代表するハードコアバンドComeback Kid、6枚目のアルバム「Outsider」前回は減っていた叙情性も復活し疾走かつエモーショナルでモッシュ&シンガロング必須の最強のモダン・オールドスクールハードコア、ゲストも豪華でまさかのDEVIN TOWNSENDってのは意外だった!








バックトラック

Bridge Nine Records所属、前作同様、Terrorのニックがプロヂュース!「ついこないだ」と思っていた前作から3年、待ちに待ったBacktrack 、現行のハードコアのスタンダード的な一枚!さらっと聴けるんで100回以上は軽く愛聴してます!タフでストレートでグルーヴィー、ハードコアの魅力がすべて詰まった最強アルバム!








スロープ

BDHW Records所属のジャーマンハードコア、TurnstileやTrapped Under IceやAngeldustなどのPop Wig Records好きならたまらないバンド、BDHWのサンプラーの1曲目を飾っていたぐらい期待されているハードコアバンド、MVやジャケットアート、マーチのセンスも抜群です!








ゲット・ザ・ショット


カナダはケベック産メタリックかつグルーヴィーな注目のハードコアバンド、ハイピッチなボーカル、グルービーに歌ったりと個性が爆発している!ハードコアxクロスオーバーな作品の中でも群を抜いて完成度高い一枚!僕も購入する予定!








ヴィクティム・オブ・ディセプション

TRIPLE VISION所属、東京産5ピースのデスコアバンドVictim Of Deception世界基準のサウンドそしてヴォーカル….才能あふれるボーカリスト・Daichiさんは急病で亡くなられたようで……日本だけでなく世界の中でも重要な17年度のデスコア作品である!








ウィー・ライド

Victory Records所属スペイン産ハードコアバンド、なぜかYoutubeの広告でよく流れてきたときは「女版Comeback Kidか?」という印象で速攻チェックしたのを覚えています!ハイトーンが心地よく、程よいエモーショナル、モッシュパートやブレイクもレベルが高くコーラスでは思わずこぶしを上げて一緒にシンガロングしたくなる最高な一枚でした!








テラー


まさかのPure Noiseへの移籍、からのあいさつ代わりのEP、MADBALLの「Step To You」のカバーには震えましたね!NYHC、極悪兄弟、フレディーとロジャーがゲストボーカルで参加と俺得な一枚、日本盤歌詞対訳付のALLIANCE TRAX盤、日本版を買うべき!相変わらず己の信念を貫くぶれない奴ら!お気に入りはKill ‘Em Off です!「キルモ~キルモ~♪」








ディス・パッチ・オブ・スカイ


バンド自体知らず、ダンケルク産に教えていただいたバンド、ジャケットのような浮遊感、別世界、異空間にトリップできる一枚、このアルバムのおかげでよい夢見れました!








BLG161201052

つよさんが選んだ2017年の最強の1枚
Code Orange の Foreverでした!

コードオレンジ








BLG161201053

つよさんが選んだ2017年の最強の名曲
ConvergeI Can Tell You About Painでした!








BLG161201054

GET THE SHOT – BLACKENED SUN FEAT. JESSE BARNETT









BLG161201055

This Patch of Sky / These Small Spaces

This Patch of Sky These Small Spaces








BLG161201057

Alazkaのblack×goldのパーカー

ちょっと画像が見つかりませんでした…








BLG161201059

仮面ライダー平成ジェネレーションズfinal








つよさん最強の10枚はどうだった?頭文字がCOで始まるバンドの3連ちゃんで始まり、ハードコアをメインにデスオアVictim Of Deception、そしてインストゥルメンタル/ポスト・ロック・バンドThis Patch of Skyで幕を閉めた。


そんな最強の10枚の中でつよさん最強の1枚Code OrangeForeverこれでグラミーを獲ればハードコアだけでなくラウドミュージックの歴史的傑作に!グラミーが楽しみである。まさか異形のハードコアバンドがこんな大きい存在になるとは!!


Get The Shotはついさっきポチりましたよ!超好みなサウンド、ボーカルの声も大好き!MVも最高でした。


This Patch of Sky の These Small Spacesのアートワークが出来上がるまでの工程がMVになっていますね!これくらいイジれたら楽しいだろうな~!



Alazkaのblack×goldのパーカーはどんなデザインなのかとても気になりますね、そして最後は仮面ライダー平成ジェネレーションズfinal、全く未知の世界、仮面ライダーの進化にびっくりでしたww

つよさん、最強な「俺の10枚」ありがとう!



引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

あなたが選ぶ2017年度【俺の10枚】アンケートスタート!

BLG161201022

12月も半ばを迎え残すところ18日!!マジ早ぇ~、あっという間に2018年がやってくる!


個人的ニュースといえば、秋から冬にかけて絶賛増量中、体重が6kgも増えた!!それくらいかなww太った分、着やせ効果を学び、スタイリングの幅が広まったといえばそうだが、できれば痩せたい、年末年始で暴飲暴食は止まらないだろうし、このまま体重を増量させとことん行ってみるのも良きかな…



今年も多くのバンドが生まれ、解散し、中には天に召されたアーティストも少なくはない、世の中何が起こるかわからない、そう考えると今を一生懸命生きよう!やりたいことはやる!食べたい物は何でも食べる!!そうやって暴食の罪悪感を消しているわけだww


それにしても2017年も最高なアルバムが多く発売された、今は先日発売したWar Of Agesのアルバムを聴いているところだ、とはいってもあまり好きではないダウンロードで・・・

War Of Ages – “Creator”

公開された新曲MVの唐突なイルミネーションには違和感しか感じないのだがww相変わらずのピュアなメタルコアサウンドは健在だった。Asking Alexandriaは15日、やはり手に取りリリックを目で追いながら聞きたいが、いったん音源をダウンロードする、だってCD到着まで待てないんだもの!!今年の10枚に入るだろうか?


War Of Agesとともに一番聴いているのがThe Facelessの「IN BECOMING A GHOST」前作から5年ぶりだもんね、マジ楽しみにしていた音源の一つ、テクニカルでプログレッシヴ、ユーモアもある、難解ではないが聴くたびに新しい発見がある、もう少し聴き込みが必要なようだ。

THE FACELESS – Cup of Mephistopheles

17年度、Sumeruan Recordsから発売されたアルバムだけでもVeil Of MayaChonStray From The PathOceanoSlaughter To PrevailBetraying The MartyrsBorn Of OsirisBad Omens、そしてAsking Alexandriaだもんね、1レーベルのみでこんだけヤバイアルバムのリリースがあったわけだ、だとしたら僕たちが好む音楽だけでも数千以上のアルバムが発売されているわけで、すべてをチェックするのは不可能、だったらあなたの力を借りる、それしかないよね!



ということで、何度も行ってきたように今年もやります!17年度、あなたが選んだアルバム10枚!



俺の10枚

今年も参加者全員に500円クーポン、抽選で1名様に10,000円クーポンをプレゼント、




ぜひ参加してください!!誰よりも楽しみに待っています(^_-)-☆


あなたから届いた最強の10枚はこのブログで紹介していくね!

ちなみに去年、16年度、河内野が選んだ「俺の10枚」はこちらをクリック!


去年2016年の1位はOath Breaker / Rheiaでした!

河内野