【17年度】サトウさんが選んだ最強にテクニカルな10枚!!【NO.1】

俺の10枚

Asking Alexandriaアルバム発売されたね、すでにすべての曲がYoutubeで公開された!手に届くまでは聴くまいと、自動再生をストップされ我慢してますww新譜どうだった?レヴューは受け付けますww


12月も今日でちょうど中間、12月も残すところ16日、先日スタートした2017年度「俺の10枚」早速大量の回答が届いてます!みんなありがとう!!!!

サトウさんが選んだ「俺の10枚」で幕を開けました!!


ではどうぞ~~!!




BLG161201060

ANGEL VIVALDI

ANGEL VIVALDI // Serotonin feat. Nita Strauss


アメリカはニュージャージー産、プログレッシヴ・インスト・メタル・バンド「ANGEL VIVALDI エンジェルヴィヴァルディ」






Archspire

Archspire – Relentless Mutation


カナダのバンクーバー産クストリーム・テクニカル・デスコア・バンド「Archspire – アーチスパイアー」






CHON

CHON – Sleepy Tea


Sumerian Records所属、唯一無二のインストゥルメンタル・バンド「Chon – チョーン」のアルバムHomey、インストを聴かない僕でもはまってしまう中毒性!






Enterprise Eearth

Enterprise Earth – Deflesh to Unveil


アメリカ産デスコアバンド「Enterprise Earth – エンタープライズ・アース」個人的にはボーカルが素晴らしいと思うんだが、演奏面もかなりテクニカル、ポジでは10月あたりから急にマーチの注文が殺到したバンドって印象である!






I Shall Devour

I SHALL DEVOUR – Awaken All

オージー産デスコアバンド、「I SHALL DEVOUR – アイ・シャル・ディヴァウアー」全く知らなかったデスコアバンド、さりげないシンセが超絶好みである!!






The Kennedy Veil

The Kennedy Veil – Godslaughter


アメリカはカリフォルニア産Unique Leader Records所属の極上テクニカル・デス・メタルバンド「The Kennedy Veil – ザ・ケネディー・ヴェイル」の3枚目のアルバムimperium!!






Ne Obliviscaris + Urn

Ne Obliviscaris – Urn (Part I) – And Within the Void We Are Breathless


オーストラリア産、プログレッシヴ・エクストリーム・メタル・バンド、「Ne Obliviscarisネイ・オブリヴィスカリス」3rdアルバム「URN」、美声なクリーン、華麗なギター、荘厳なヴァイオリン、エクストリームでありドラマチックな展開!こんなの聴いたことない!ハマってしまいそうだ!






Oceans Ate Alaska

Oceans Ate Alaska – Hansha

Fearless Records所属のUKはバーミンガム産メタルコアバンド「Oceans Ate Alaska – オーシャンズ・エイト・アラスカ」様々な要素を昇華し今作は和のテイストも加えオリジナルな仕上がり、ハイブリッドな作品でした!お名前と一緒のタイトルですね(^^♪






Rings of Saturn

RINGS OF SATURN – Parallel Shift


ついに日本デビューを果たしたカリフォルニア産の宇宙人並みのテクニックを持つテクニカル・エイリアン・デスコア・バンド「Rings of Saturnリングス・オブ・サターン」4枚目のアルバム「Ultu Ulla」毎回読みずらいタイトル、オルトゥ・ウラである。






Slaughter to Prevail

SLAUGHTER TO PREVAIL – Chronic Slaughter

Sumerian Records所属、プーチンも恐れるロシアが生んだ超重量級デスコア「Slaughter To Prevail – スローター・トゥ・プリヴェイル」個人的には本年度のデスコ部門では一番聴いた作品!







Rings of Saturn  Ultu Ulla

サトウさんが選んだ2017年の最強の1枚
Rings of SaturnUltu Ullでした!







Ne Obliviscaris – Intra Venus







First Fragment – Le Serment de Tsion


は2007年に結成されたカナダ出身のテクニカル・デス・メタル・バンド「First Fragment ファースト・フラグメント」






Slaughter to PrevailのMISERY SERMONジャケットデザイン

Slaughter to Prevail






BLG161201057

Erra /エラ(エッラ) Tシャツ

Erra /エラ(エッラ) - Irreversible Tシャツ






ワンダーウーマン


2017年ー最強の美女戦士が来る!!ワンダーウーマン。それは、バットマンが[地球上で最強]と認めた、アメコミ界ぶっちぎりの美女戦士。プリンセスにして、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えたスーパーヒ―ロー。しかし、外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない。そんな彼女は、初めての世界で何を見て、何のために戦うのか?新次元のスーパーヒ―ローが世界を席巻する!








テクニカルなデスコアやデスメタル、踊りながらのANGEL VIVALDI のMVが一番の衝撃でしたww個人的には
Ne Obliviscarisが大収穫、速攻でポチりました!

サトウさんのNO.1はRings of Saturnの「Ultu Ulla」完全い唯一無二な世界観聴くたびに新し発見がある、とてつもなく複雑なんだけど計算された1曲1曲、絶対頭良くないと覚えれないよね!楽器もやっていない素人からすると感心しまくりですww

最強の名曲ではNe Obliviscaris のIntra Venus、最高にドラマチック、そしてエクストリーム、この対比がたまりません!

ジャケットデザインではSlaughter to PrevailのMISERY SERMON、デーモンのマスクとサウンドがリンクしていますね、暗黒界の帝王のような存在感、アートです!

映画ワンダーウーマンはまだ見ていないんで年末年始にチェクしてみよう!個人的にはあまり掘り下げれなかったテクニカルなデスコアやデスメタル、最高なバンドとも出会えました!

サトウさん最強な「俺の10枚」ありがとう!




引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

「Black Veil Brides」のアンディー、「Asking Alexandria」のベン 「Skid Row」のセバスチャンが出演する映画「アメリカンサタン」

SP1712-7049



2017年度の「俺の10枚」あなたが選ぶ2017年度の10枚なんだけど、もう少し待ってね、せめてAsking Alexandriaの新譜が発売されてからにしようと決めています。何度も言ってるけどあなたも準備しておてね!


そうそう昨日から48時間限定でスタートしたSerpent & CO./セルパン・クロージングは見てくれた?明日09日(土曜)夜9時までね!

「俺の10枚」なんだけど、毎年恒例で、アルバム10枚だけじゃなくて


・今年一番面白かった映画やドラマは?
・10枚の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?
・10枚の中で一番の名曲は?
・今年一番お気に入りのバンドグッズは?

なども用意するからこちらの項目も考えておいてね!!



映画だけどさ、今年はほぼ見れてない、年末か年始にまとめてみる予定なんだけどさ、オススメない?ドラマは完全にストレンジャー・シングス 未知の世界が一番面白かった!「わたし失敗しませんから!」でおなじみのドクターXもオカンと一緒に毎週欠かさず見ているww



映画は、今年は一回も映画館言っていないし、レンタルしたのも「君の縄」じゃなくて「君の名は」くらいかな、ワンダーウーマン、スパイダーマン、トランスフォーマー、ディストピア、ザ・マミー、チャイルドプレイ、ローガン、ライフ、キングコング、メッセージ、ララランドなど有名どころしか思い浮かばないけどおすすめあったら教えてよ!



4.5年前の映画だが友人にオススメされてみた「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら 」は最高に笑いましたwwこの逆転の発想、最高な設定、主役の2人のキャラ、適役の大学生んリーダーのキャラもぶっ飛んでる!!


笑い死に覚悟のスプラッターおバカコメディー!親友同士のタッカーとデイルは念願の別荘を手に入れ、休暇を自分たちの山小屋で過ごそうと森へやって来た。しかし2人は、同じ時にキャンプに来た生意気な名門私立の大学生グループに、人里離れた山に暮らす殺人鬼だと勘違いされる。


ネットフリックスでも見れるんでぜひ!



Black Veil Bridesのアンディー、Asking Alexandriaのベン 、さらにSkid Rowのセバスチャンなどが出演する映画「アメリカンサタン」はDVD発売されるんだろうか?日本公開はされていないから字幕が付くのか?という問題もある。






バンド組んで、悩んで恋して、成功して最高!みたいな青春映画でもなさそう、サスペンスな要素も強そうな映画、そしてなんと監督、及び脚本の共同執筆者はSumerian Recordsの創設者であるアッシュさん!!ハリウッドほどではないけどこんな映画を作るなんてSumerian Records恐るべし。

映画に登場するバンドTHE RELENTLESSはちょいヘヴィーなロックなサウンド、アンディーもBVBではない声質で歌ってるし、できればベンのスクリームも聴きたかったかな、とはいえ映画の身のバンドとは言え時間制度は高いよね!

THE RELENTLESS – Let Him Burn (Official Music Video) from AMERICAN SATAN



海外で人気の映画だったようで、DVD、ブルーレイ化は間違いないでしょう!だったら

日本語字幕盤をしくよろです!

PVやトレーラー見てるとコテコテのロックなスタイリングもカッコよく見えてきた、てかみんなイケメンだしスタイル良すぎ、チッうらやましぜ!

ロッキンなスタイルから現行のストリートなスタイリングにも欠かさないボンバージャケットだけどAsking Alexandriaからも発売!何度かリクエストいただいていた商品なんだけど、このボンバージャケットもアップしたからチェックしておいてね!バックプリントがたまんないよね!メーカーにも在庫が残っていないようなんで売り切れたら途中で終了します!

所有しているバンドマーチのボンバージャケットが4枚目になる予定だったんだけど、XLサイズは在庫切れ、我慢してLサイズを!って思ったけどLも在庫切れ…チーン…..

SP1712-7048

Asking以外にもいろんなバンドからボンバージャケットが販売されるからボンバー祭りも開催予定!お楽しみに!!

最高なアルバムが豊作だった2017、名曲も生まれまくっているよね、アンケートでも「一番の名曲は?」って項目作るから決めといてね、これも迷うよね~!再生回数でいえば間違いなく「The Plot In You」のFeel Nothing なんだけどね。

Asking Alexandriaのダニーの声も最高に好きなんだけど、The Plot In Youのランドンの声もたまらなく好きなんですよね。高音のスクリーム交じりの声はもう….感情を揺さぶられるよね! 

2017年度、最強の1曲、楽しみにしてるね!

河内野



追伸:
そういえばAsking Alexandriaのアルバム「From Death To Destiny」はビルボードのTop200チャートで5位をたたきだしたんだよね!今作はどうなるだろうね!?アルバム発売まで1週間!!!Serpent & CO./セルパン・クロージングは明日09日(土曜)夜9時までね!

CG1657017

2017年度「俺の10枚」に確実に入るであろう12月発売の「ヤッベー」アルバム5選!

Asking Alexandria

12月に入ったと思えばもう1週間が経過した、17年もあっという間だね、

前回のコーデブログでも言ったんだけどさ、そろそろ始めたいと思うんだ。

2017年度「俺の10枚」

けどね、選びきれない……

毎年言ってるけど今年も豊作すぎた、聴きまくった再生数で選ぶのか、とんでもない名曲が入っているアルバムを選ぶべきか、全体的に良かったアルバムを選ぶか、迷う、とにかく迷う、そしてさらに僕を悩ますのが12月もとんでもないアーティストによるリリースが待っているんだよね。
SP1712-7044

war of ages
Facedown Recordsの正統派メタルコアバンド「War Of Ages」も海外では昨日発売だけど、まだ届いていないし….






GRA17113011
Fearless Records所属、オージー産のエモロックバンド「Eat Your Heart Out 」もまだ届かない、かなり期待しているバンド。






hail the sun
Equal Vision Records所属のプログレッシヴ・ポストハードコアバンド、「Hail The Sun」、SaosinCirca Survive並みに好きなバンドなんだよね、知らない間にep発売されてるし、まだ届いていないし….






For All Eternity
Facedown Records所属オージー産、クリスチャンメタルコア「For All Eternity 」とんでもないポテンシャルもってんのになぜか過小評価されているバンド、ポジでも人気のFit For A KingSilent Planet好きなら間違いなんだが、いやそれ以上かもしれない、アルバムが手元に届くのは年末ごろかな….






Minors
LPのみの発売となるがHolyroar Records所属の「Minors」、聴いてもらえばわかるようにConverge好きなら間違いなしなカオティックなバンド!






Glassjaw
とてつもなく楽しみにしている「Glassjaw」のMaterial Control、すでに全曲Youtubeで聴けるけど届くまでの我慢、聴いてないけど今年の10枚に入りそうな予感がプンプンしている。15年待ったもんね!






Asking Alexandria
そして何より楽しみなのがSumerian RecordsのAsking Alexandria、ダニー復活!でさらに期待が高まる、自らのバンド名をタイトルに、自信作なんだろうよ!公開されている新曲たちも80、90年代のハード・ロックやメタルの要素を強め、ダニーのヴォーカルが渋みを増しているから最強のロックアルバムが誕生するんじゃないかと予想している。


「地獄を経験して、今こうやってまだ戻ってこれたんだ。」


ってベンも言っているくらいだからさ、


ダニーの脱退は本当に衝撃的だったよね、フロントマンとしての存在感はロックスター並みだったもんね、デニスが加入し発売されたアルバム「The Black」は名前のようにただの黒歴史にはならず最高だったし、このままAAのフロントマンとして活躍していくんだろうなと思っていた矢先に脱退。


この時点で淡い期待、「もしかしてダニーが….」なんて思ってたんだけどまさかの復帰、「戻ってくるんかい!」と思わず突っ込みを入れるほどすんなりと…オアシスの兄弟喧嘩まではいかないもの、相当な中の悪さだったんでしょ?それがたったの2年で…..


やはり新曲を聴いてわかるようにAsking Alexandriaにはダニーの声が一番!





復帰して、アルバム発売までは結構時間がかかったよね、Glassjawの15年に考えると短いスパンかもしれないけど、楽しみな分、本当に待ってたんですよね!!アルバム発売は15日、ダニーの一言がちょっと気になるんだがww

「ある意味とても新しく、とてもユニークな作品」

新曲を聴く限りでは期待を上回る予感だけど、ユニークな作品?変な方向にはいかないよねwww

2%ほど心配ではあるww



トラックリストはこんな感じ。12曲入りか、日本版は発売されるのだろうか?


1:ALONE IN A ROOM
2:INTO THE FIRE
3:HOPELESSLY HOPEFUL
4:WHERE DID IT GO?
5:RISE UP
6:WHEN THE LIGHTS COME ON
7:UNDER DENVER
8:VULTURES
9:EVE
10:I AM ONE
11:EMPIRE (FT. BINGX)
12:ROOM 138


5曲目は「RISE UP」 ライザップ(ライズアップ)!!!ダニーとベンのダイエットに関しての経験を曲にしたとかしてないとか….曲名のみで妄想をしながら楽しんでます!

ダニーのインスタを見てたら………

Askingalexandria

先日のアンケートで知ったSERPENT & CO.蛇セルパン・クロージング、のパーカーをダニーが装着、もしかしてベンからもらったの?

仲直りしたとはいえ「ビジネスだけの付き合いか?」と思いきやベン自身のブランドをダニーが装着する、これは完全に仲が良い証拠ではないか!!!!!安心したぜ!


Disturbia Clothing Psychodelic Raglan

AAのBenのブランドSerpent & CO.

この流れでSERPENT & CO.グッズの取り扱い開始だ!と言いたいところだがメーカーでも在庫数がほとんどないようだ。

イベントにするなら新作が発売されてからするから楽しみにしててね!!一応サイトにはアップしておいたから残っているサイズであなたとぴったり合いそうだったら手続しておいてね!

メーカーに残っているサイズも残りわずかだからSERPENT & CO.アイテム
48時間オンリーで販売するね!

12月9日(土曜日)夜9時まで

Serpent & CO.アイテムはこちらクリック



あと1週間ほどでアルバムが発売、実際に手元に届くのはいつ頃になるだろうか?「今年の10枚に間に合うだろうか?」



あなたも今年の10枚準備しといてね!

河内野

ヘヴィーすぎず緩すぎないCHONにハマリ中!届いたマーチも最強だった?

チョーン

夏いね~~~、今日は35℃越え、暑いどころじゃない、湿気もゴイスーだし常にサウナにいるみたい、ま、事務所はクーラーつけて快適なんだけどwwそして常にYoutubeを開いては新しいビデオのチェックや仕事のはかどるBGMを探したり、一番はかどるのはやはりスラッシュメタル、やクロスオーバースラッシュ、しか~し早すぎて誤字脱字のオンパレード、かといってカフェで流れてそうなBGMにすると眠くなる、クリーンの歌物が入ってると歌いたくなるし….

絶妙にテンションも上がってユルく歌の入っていないインスト、今はChonに大ハマり!作業がハカドル、ハカドル!あ、歌入ってる…..

CHON – Nayhoo (feat. Masego & Lophiile)

難解ちゃー難解なんだけど楽器もやっていない素人が聴いても心地いいし胸が躍る、そんな方も多いはず!

CHON – Waterslide (Official Music Video)

そうそう、先日そんなCHONのグッズを注文してくれて届いたんだけどさ、これがまた生で見ると激やばだったんだよね!
CHON

スパークリング柄というバンドマーチでも新しいボディー、ホワイトの単色が泡のように柄になっているのかと思いきやこれだもんね、生で見てマジでびっくりしたぜ!当目で見るとわからないけど近くで見るとこのこだわり、ヤッベーっす!

CHON以外にもスパーリングボディー数アイテムあるからチェックしてみてね!

スパークリングボディーのアイテムは

Senses Fail /センシズ・フェイルのスパークリングシャツ
Invent, Animate/インヴェント・アニメイトのスパークリングシャツ
CHON / チョーンのスパークリングシャツ

2017年もバンドマーチの進化が止まらないね!昨日ヤッベー最先端のバンドマーチ見つけたからさガンガンアップしていくぜ!

河内野




追伸

最新のMVでよく聞いているのがこいつら

The Wonder Years – There, There (Acoustic Version)


COMEBACK KID – Surrender Control


NASTY “Forgiveness”


Victorian Halls – Dissolution



Converge – “I Can Tell You About Pain”

THE LURKING FEAR – The Starving Gods Of Old

Create To Inspire – Blue

Goldfinger – See You Around

Varials – Pain Again

Burn “Ill Together”

ConvergeBurnの音源が楽しみすぎる!そしてALL OUT WARね!夏後半も秋もリリースラッシュ、あなたが購入予定の音源は?

春アルバムを発売するバンドのファッションから春コーデを盗む!

春が近づいてくるとともに思うのはアルバムリリースのラッシュの時期、3.4.5月は本当に多くのバンドが新しい音源をリリースする!

新しい音源をリリースするバンドのMVとともにそのファッショにも注目してみよう!

RISExUNFDからIn Hearts Wakeが5月にアルバムを発売する!ハズレなしのRise Recordsだけあって期待感は相当だ。

In Hearts Wake – Breakaway

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

上記MVでも着用している柄物やド派手なTシャツが好みのようだ!インパクトがでかすぎるアイテムはボタンシャツと合わせてさらりと着こなしてるね!フロントのド派手なデザインをさりげなくアピールできる、ボタンシャツは春に大活躍だ!UNFDバンドはみんなおしゃれだね!

In Hearts Wake

arrow center

Equal Vision Recordsから4/21にアルバム発売のNorthern FacesドリーミングなMVが春にぴったりだね!

Northern Faces “Under My Skin” Official Music Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Northern Faces

とてもアダルティーで余裕すら感じれるスタイリング、全身アダルトに決めてキャップのみバンドマーチで攻めるスタイルなんかもありかな、自分も30代、こういったスタイルも勉強していこう!頑張っていない感、こだわってないけど様になる姿は見習わないとね!

arrow center

Fearless Recordsから4/21にアルバム発売のAs It Is、爽やかでキャッチー、物悲しさもあるMV、アルバムと押して早く聴きたいバンドだ!MVではキャップにチェックのボタンシャツにブラックパンツ、定番のスタイルだけどラフでかっこいい!こういった定番アイテムはサイジングが肝だね!

As It Is – Dial Tones (Official Music Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

エンジ(マルーン)カラーのパーカーはここ最近バンドマーチでも増えてきたね、赤にはない渋さと妖艶さがああってパーカーのみのスタイルでもオシャレに見えてしまう不思議アイテムだ、脱着がすぐできるジップパーカーも春は活躍しそう!お気に入りのTシャツデザインが見れるし気温差が激しい春はもってこいだ!

As It Is

arrow center

Spinefarm Records所属、3/10にアルバム発売のSanta Cruz、80年代ハードロックライクなんだけど、どこか新しいキッズ達はどう感じるんだろうか?

Santa Cruz – My Remedy

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ハードロックといえばレザーアイテムにバンドTシャツ、硬派だね!細身のサイジングはグッドだが髪型は時代を感じる、Tシャツに関してはオシャレ感を無視した「いかにも」なデザインが今年は来ると予想、絶妙なラインのバンドTシャツを狙うのもあり!時代は巡る!80’SなHRスタイル、もしかしたらくるかもよ!

Santa Cruz

arrow center

Razor & Tieから4/7にアルバム発売のSworn In、じわじわ人気が出ているバンド、アルバム発売後はさらに人気が爆発するだろうね!

Sworn In – Sunshine (NEW SONG 2015)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

お馴染みの衣装はお揃いのパーカーからウィンドブレーカー、そしてバスケジャージ、そして黒ボタンシャツ!シャツはバンドグッズで少ないからぜひSworn Inから発売して欲しい!シックーでモード感も出せる単色シャツはいいね!

Sworn In

Sworn Inのボーカルが手がけるブランドFuneral Co.も第一弾もうすぐ取り扱うからお楽しみに!
Funeral Co.

arrow center

Deez Nutsも新しいアルバムが4/21に発売!新しいグッズも楽しみ!アルバムのアートワークはヒップホップグループのA Tribe Called Questを意識したイケてるジャケだよ!

Deez Nuts – What’s Good [Official Video]

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

おしゃれバンドマンとしても知名度の高いJJ、春に役立つクルーネック・スウェット・トレーナーにゴールドアクセでゴージャス感をプラスさせている、クルーネックとドッグタグの相性は抜群だね!なにか足りないときはアクセで!ゴールドはゴージャス感が出るアイテム、取り入れてみよう!

Deez Nuts

arrow center

RISEからEPでたてのカナダ産ポップパンクバンド、Rarity

Rarity – Anne Hathaway

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

こちらもボタンシャツ愛用率高し!春はボタンシャツだね!バンドアイテムでいっぱい発売されないかな~。

arrow center

いま話題騒然のSumerian RecordsのCHON、3/24にいよいよアルバム発売だね!Sumerianってことでゴリゴリのプログレッシブメタルかとおもいきやプログレッシブロックな感じだね!これから間違いなくブレイクするバンドだろうな!メルマガでも言ったように本当に話題になっているバンドだね!

CHON – Can’t Wait(限定公開)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

CHON – Story

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

彼らのグッズもかなりイケてる、アルバム発売後に取りあつからお楽しみに!

シンプルなカジュアルスタイルかと思いきや超ド級インパクトのアニマルフェイスシャツ!夏!って感じのコーデだけど春コーデに役立つものといえば春っぽいピンクのシャツがいいね!ブラックになりがちなコーデも春は明るいアイテムを取り入れよう!

CHON

春先は多くのバンドが音源を発売!= バンドグッズが多く発売!最高の季節だね!

上記以外にもRotting Out、Dryjacket、Hotel Books、Thursday、Speak Low If You Speak Love 、Born Cages、などなど楽しみだね!

そうだ!UNFDのStorm the Skyっておしゃれだよね!デニムの使い方、冬には寒くて出来なかったパンツの丈感、イケてる!

Storm the Sky

あなたがおしゃれと思うバンドマンは誰ですか?

河内野