【2020年6月部門】の見逃せないインディー・パンク・ハードコア・デス・その他、リリース情報!

TGI200427050

週末は満喫してる?ようやく届いたアベノマスク・・・・数十年後にプレミアつくかも!とそっとタンスにしまっていたのである、ここ最近はバンドマーチでもマスクが多くドロップされるんだけど、Tシャツよりも値段が高いからね、とり扱うのはいったんスルーしてます!中でも IRATEBIOHAZARD などは個人的に入手しておこうかな?リクエストあったらとり扱うかも!

そんな中ぶっ飛んだマスクを発見した!動物虐待や環境破壊への問題提起をリリックにした、デス・メタルとグラインドコアを融合させたエクストリーム・メタルバンド、Cattle Decapitation キャトル・デカピテイションからドロップされたマスクがこれだ!!

TGI20042703



表面には森林火災やコロナなどなどの画像のコラージュに2020 SucksというCattle Decapitationらしいデザイン!そして内側はなんと肛門様のドアップ、ア〇ルカントよりもお下劣なデザインとなっている、内側ということはマスクを装着するとア〇ルとキスしているということに・・・・何とも匂うマスク、表裏逆につけても面白そうだねwwwこれも一応取り扱い可能なんだけどね。


まだまだライブやフェスができる状態ではないんだけど、引き続きヤバい新譜は発売されて行く、今回は6月のリリース作品を紹介していこう!今回もジャンル幅広くね!


見逃してはいけない6月のリリース音源紹介!


をやっていきます!ジャンルは幅広く、有名どころからアングラまでこの中からあなたがビビっと来る音源が見つかると嬉しいね!では早速いってみよう!!!


ore10005



ore10005




ore10005





■ END – 「Splinters From An Ever-Changing Face」 6/1

Intronaut


Counterparts、Fit For An Autopsy、Misery Signals、Reign Supremeの豪華メンバーによるメタリックハードコアバンド、End待望のファーストフルがついに!豪華すぎるメンバーから奏でる地を這うようなヘヴィーでカオティックでメタリックな轟音サウンド、20年度ハードコアリリースの中でも重要な作品である!








■ Casa Loma – 「This Is Coping 」6/3

Intronaut


Man OverboardのNik Bruzzeseによるソロプロジェクト、キラキラ系ではない落ち着いたインディーロック/エモサウンド、ピアノやバイオリン?など美エモに欠かせないアクセントもグッド!さすがのMan Overboardメンバーだけあって曲のクオリティーはさすがです!サンセットを眺めながら聴きたい、前作は親友でもあるTransitのティムの親友や仲間の曲をカヴァーした楽曲のEp、今作のEP聴く限り、アルバムもとても楽しみなアーティストだ!








■ Make Them Suffer – 「How To Survive A Funeral」6/3

Intronaut

オージー産RISE所属の人気デスコアMake Them Suffer!!4枚目となるNewアルバム「How to Survive a Funeral」が6/5にドロップ予定!期待を裏切らない楽曲、公開されているDrown With Meのクリーンパートは鳥肌!ヘヴィーなパートとのコントラストが最高!シンフォニックすぎずキャッチーに仕上がっているので良い意味で万人受けしやすい作品になりそう!全曲聴けるのが待ち遠しいね!








■ THE GHOST INSIDE – 「The Ghost Inside」6/5

Intronaut

全叙情はファンが泣いたAftermath!大惨事を乗り越えついに完全復活ですね!セルフタイトルのアルバムは6/5にEpitaph Recordsから発売!公開されている2曲は文句なしのTGI節炸裂な叙情派メタルコアサウンド、Misary Signalsの新譜とともに2020年は叙情派な年になりそうだ!マーチの数も増えたらよいんだけどね!








■ CURRENTS – 「The Way It Ends 」6/5

Intronaut


コネチカット産Sharptone Records所属、前作も話題になったCURRENTSの新譜は6/5にドロップ!新曲も変わらずのレベルの高い叙情プログレッシヴメタルコアサウンドを奏でてくれている、ヘヴィでテクニカルなメタルコアサウンドから心に響く唄メロ、そしてブレイクダウン、期待を裏切らない展開のMonsters、アルバムも安心だね!








■ Justice For The Damned – 「Pain Is Power」6/10

Intronaut

オージー産Grey Scale Records所属極悪なブルータルデスコアサウンドを奏でるJustice For The Damnedの新譜が6/10にドロップ!!メタリックなハードコア好きにも支持されているバンド、新曲も相変わらずヘヴィーで重苦しい極悪サウンド、ブレイクダウンもさらに強力に!!この手のサウンドでは確実にTop5に入る傑作になる予感!








■ LIVING GATE – 「Deathlust」6/12

Intronaut

YOB、OATHBREAKERやAMENRA、WIEGEDOODなどで活動する豪華メンバーによるデスメタル/グラインドコア!LIVING GATE のデヴューEPがRelapseから6/12にリリース!さすがのメンツが奏でるデスメタルだけあって最強クラスのハイクオリティーデス!残虐で冷たいリフとブラストビート、無慈悲でありながら随所に見え隠れするデスメタルに収まらないアレンジ、楽しみすぎる作品だ!








■ BETTER THAN A THOUSAND – 「We Must Believe」6/15

Intronaut

新譜ではないんですが、ドイツのEnd Hits Records名作アルバム「Just One」、「Value Driven」にボーナストラック5曲を加えた全29曲入りディスコグラフィーCDが6/15にリリース!Youth of TodayとShelterをミックスしたようなハイエナジーなオールドスクールハードコアでありながら程よくメロディックに、個人的にたまらないサウンド、Youth of TodayやShelterの音源は持ってるけど、BETTER THAN A THOUSANDは持ってないって人は最高な一枚!前オールドスクール好きファンは必須な一枚!




現在絶賛イベント開催中!明日5/31の夜8時までの取り扱いだから見逃さないようにね!


https://positivedive.com/shopbrand/ct2244/







■ DISHEVELED CUSS – 「Disheveld Cuss」6/12

Intronaut


Tera Melosのフロントマンで Big Walnuts Yonderのメンバー Nick Reinhartによるバンド Disheveled Cuss、6/12にSargent Houseからデヴュー作のリリース!!マスロックとインディーポップ好き大注目な一枚!ソフトでスローでありながら聴いているだけでワクワクする展開やギターのサウンド、メロディーやフックが満載で飽きない楽曲、癖がありながらもキャッチーで虜になるサウンド、個こちらも楽しみな一枚!








■ Cro-Mags – 「In The Beginning」6/19

Intronaut


本家かどうかは置いといてww20年ぶりとなるアルバムが発売されるってだけでテンション上がる!Cro-Mags – In The Beginning はMission Two Entertainmentの第一弾リリースとして6/19に発売!2枚のシングルや新たに後悔された新曲を聴く限りではさすがのNYHC最重要バンドだけあり説得力と存在感は突き抜けている、2020年クロスオーバー最重要作品!ジョン・ジョセフはどう思っているのかも気になりますwww




11月、日本にやってきてくれるのだろうか?


TGI200427045







■ STEPPING STONE – 「Escape From The Junkyard」6/22

Intronaut

カナダの小さな都市、サスカチュワン州レジーナの出身、Safe Inside Records所属Low End、Piece of Mind、DareなどのツアーやKnocked Loose、Indecisionなどとも共演し知名度が上がってきているQueen City Hardcore Punk、STEPPING STONEのファーストフルが6/22にドロップ!最近のNo WarningやCruel Handからの影響を感じさせるロッキンなストレートハードコアサウンド、新曲はかなりスラッシーな仕上がりだしアルバムアートもB級スラッシュなイメージ、若干のサウンドチェンジはあるのか?これも楽しみな一枚!








■ VILE CREATURE – 「Glory! Glory! Apathy Took Helm!」6/19

Intronaut


グロテスクかつポップでアートなジャケットデザインからしてイカれている。ドラム&ギターの2ピース、荘厳ドゥーム/スラッジバンド、新譜はProsthetic Recordsから6/19にドロップ!!好き嫌いはっきりとわかれるサウンドだがハマると抜け出せないドラッグ的なアートスラッジサウンド、僕もハマってしまった一人、このアートワーク部屋に飾りたい!!








■ Thirty Nights of Violence – 「You’ll See Me Up There」6/24

Intronaut

Unbeaten Records所属のThirty Nights Of Violenceの新譜は6/24にリリース!ドラムはCode Orangeに引き抜かれたんじゃなかったっけ?90’s後半、FerretやTrust Kill時代のメタルコア/ハードコア/カオティックを思い出す、最近だとChamberあたりが好きなら間違いないかと、妖艶かつエモーショナルな唄パートも時折入る表情豊かなサウンド、ニュースクールハードコアからメタルコア、ハードコア
叙情系好きにもお勧めしたいバンド、新譜で一気に人気が爆発するかも!!とかなり期待しているバンドです!








■ EMMURE – 「Hindsight」6/26

Intronaut

新曲も安定の最高なクオリティで一安心!Sharptone Recordsから6/26に陳腐がリリース!最新公開のUNCONTROLLABLE DESCENT聴いてニヤニヤが止まらない人も多いはずwww不協和音とブレイクダウン、程よいインダストリアル感、程よいメロディーアスなパート、最高かよ!全曲聴かなくてもマチガイナイね!








いかがでしたか?ヤバいリリースが続くね!?また7月のリリース紹介もお楽しみに!!




では!
週末楽しんでね!




河内野




「叙情派好き歓喜の嵐!「Misery Signals」7年ぶりのアルバムタイトルは「ULTRAVIOLET」

ML2059041

いや~、こうも続くと気が滅入るよね・・・・少し病み気味の心を癒してくれたのはウーピー・ゴールドバーグ師匠率いるゴスペルグループのライブパフォーマンス、そうです金曜ロードショーでやってた「天使にラブソングを」何度観ても飽きない最高な作品だなね!


The Plot In You

ウーピー・ゴールドバーグ師匠クリソツな小学校の担任、山田先生を思い出しノスタルジーに浸る!先生元気してるかな?家から一歩も出ず花の金曜の夜を過ごしました。

ゴスペルで思い出したんだけど、ブラックメタルとゴスペルを融合させたとんでもないバンド Zeal & Ardor は知ってる?ゴスペルというかソウルフルな黒人音楽をミックスした感じだけどゴスペルも感じさせるよね!良かったらチェックしてみてね!





「天使にラブソングを」を見たからというもの懐かしの映画を観ようと所持しているDVDをチェックするも結局はCDを漁っているという、いつもこの流れ・・・昨夜は「天使にラブソングを」で気分爽快にハイテンションになったせいか眠気が一切こない、永遠と音楽漁り、先日のブログでも紹介した復活したThe Ghost Insideを聴いてはその流れで叙情派を攻める、久々に聴いて胸キュンしたのはPoison The Wellの元とボーカルがやっていた叙情派ニュースクール、A Jealousy Issue のアルバム「if the flames don’t kill us we will」から名曲 Who Crucified The Chaperone? を鬼リピート!



心を大洪水にしてくれる、激しくも癒し効果ある叙情派サウンドは至高である!



そこからフロリダニュースクール経由から叙情に年代を引き上げてたどり着いたのは叙情ニュースクール/メタルコアの名作中の名作である、Of Malice & The Magnum Heart、そうです、Misery Signalsのファーストアルバム!いまだ影響力ある伝説の1枚ですよね!目まぐるしい展開ながらも聴きやすい圧倒的な構成力、鳥獣系ボーカル、ジェシーの雄たけびと決して歌いはしないエモーショナルパート、初めて聴いた「The Year Summer Ended In June」の衝撃はスザマジかったね、週一で聴いてしまう名曲である!




セカンド以降も最高な名作を生みだしているMisery SIgnalなんだけど僕は思い出補正も若干あるんですがOf Malice & The Magnum Heartが最高傑作かと!ボーカルもカールよりもジェシー派だね!
とMisery SIgnalの作品を聴きまくっていた金曜の夜中にCDではなくSpotifyを開きMSの中で「一番再生されている今日は何ぞや?」とチェックをした瞬間に時は止まりました・・・・・


ML2059038

ん?最新リリース?そんなわけが、これは夢なのか?新曲公開されてるやぁ~~ん!



そしてさっそく再生ボタンを・・・



1回目再生:嬉しさと興奮のあまり曲が入ってこない。
2回目再生:泣き要素強くない?!
3回目再生:スポークンパートで確信、これボーカルジェシーじゃね?
4回目再生:最高だ!
5回目再生:最強だ!
6回目再生:そして涙・・・





Absent Lightから早7年、Misery SIgnalsの新曲が聴けるとは!!The Ghost Insideの復活とはまた違う感動だね!歓喜したファンも多いはず!さらにアルバムも発売が決定している、発売は8月とまだ先になるがアルバムタイトルもアルバムジャケットも公開!



ML2059039




レーベルはbasick Records、Sleep TokenやNapoleonも所属するロンドンのレーベルである、最新のメンバーのアー写も!渋いオジサマになってやがる!ギターは現在Comeback Kidでも活躍しているスチューもMSに復活したんだね!

Misery signals




Misery SignalsのニューアルバムはThe ghost Insideとともにこの混沌とした世界に光をもたらしてくれる欠かせない一枚になるだろう!アルバム発売まで3ヶ月ほど!震えて待ちましょう!





こういった最高なニュースはほんとにモチベ―ションが上がるよね!アルバムが発売される8月ころには世界中の音楽フリークがライブ会場で暴れていたら最高だね!

では!



河内野







追伸:

そうだ、叙情派の流れで最後にニュースがあります!
叙情派では間違いなくトップクラスのCounterpartsと現行ハードコアのトップを走るKnocked Looseのダブルネーム!コラボマーチが登場したのは知ってる!

Knocked Loose Counterparts


購入はこちらをクリック!05月24日(日曜)夜8時までの再販無し完全限定アイテムです!


まさかの現行のハードコアを代表する2バンドによるコラボ作品が登場するとは!フロントにはOLDHAM ILTONと描かれるK/LではおなじみのOLDHAMデザインに ILTONをプラス、互いの出身地を落とし込んだデザイン!CPはHAMILTONとファンにしかわからないこだわりデザイン!バックには互いのアイコン、ハンドアイコンとストップアイコンを融合、「YOU’RE NOT BLUE ANYMORE」互いのアルバムタイトルをうまくミックス、CPはブラックで、K/Lはブルーで描くハイセンスデザイン!エクスクルーシブでレア度数高い一枚である!




全く関係ないんだけど本日は5月の16日、lAGWAGONの名曲May16を聴きました?

全世界の叙情派メタルコア好きが泣いたThe Ghost Insideの新曲「Aftermath」!!

TGI200427001


数多く見てきた泣ける映画やドラマよりも泣いたね、少し前だけど、The Ghost Insideの新曲「Aftermath」のMVが公開されたね!




映像だけでも泣けるんだけどリリックを理解すると号泣レベル、決して悲しい涙ではなく湧き上がるプラスの感情、悲劇的な事故からの復活激、フィクションではないリアルなストーリー!!今回は全叙情ファンが泣いたAftermathのリリックを超訳してみました。サウンドと歌詞を見ながらチェックしてみてね!

The Ghost Inside – “Aftermath”



ore10005





TGI200427002

Running around in circles and I’m heading nowhere fast

グルグルと同じ場所を走りながら、俺は兆速でどこかわからないところへと向かっている!


Because more was said in silence then I could ever say in this song

この曲で俺が表現できるよりもよっぽど多くのことが、沈黙の中で語られた!


So how many times must I beat my head against a wall
Before I finally breakthrough?

あと何度、壁に頭をぶちつければ突破口が開けるんだ?





TGI200427003


Is this where it ends? Can I be myself ever again?

ここで終わりなのか?俺は再び自分を取り戻すことができるのか?



The sights and sounds, the rise and the fall
It all played out with my life on pause

あの時の光景と騒音、上昇と下降
人生が停止したあの瞬間にすべてが起こった!


This is where it ends – I will not stay silent ever again

ここでもうお終いにしよう。俺はもう二度と口を閉じたりしない!


The sights and sounds, the rise and the fall
I’ll find my way after all

あの時の光景と騒音、上昇と下降
色々あったが、やっぱり俺はまた自分の道を見つけるのだ





TGI200427004

I don’t have it in me to sing of defeat

敗北の歌なんて俺には歌えない!


Triumph over tragedy

悲劇に打ち勝つのだ!





TGI200427005

For all the demons that follow me around

俺の周りを徘徊する悪魔どもよ、


It’s time I put you six feet deep underground

墓送りにしてやる時が来たぜ。


It’s time to put you six feet deep underground

墓送りにしてやる時が来たぜ。





TGI200427006

Is this where it ends? Can I be myself ever again?

ここでお終いなのか?俺は再び自分を取り戻すことができるのか?


The sights and sounds, the rise and the fall
It all played out with my life on pause

あの時の光景と騒音、上昇と下降
人生が停止したあの瞬間にすべてが起こった


This is where it ends – I will not stay silent ever again

ここでもうお終いにしよう。俺はもう二度と口を閉じたりしない


The sights and sounds, the rise and the fall
I’ll find my way after all

あの時の光景と騒音、上昇と下降
色々あったが、やっぱり俺はまた自分の道を見つけるのだ




TGI200427007

The beat goes on

心の鼓動(beat)は鳴り続ける



Yeah, and the beat goes on

そして音楽(beat)も鳴り続ける





TGI200427008


Foundations that could never break

壊れるはずのなかった基盤



Was moving forward a mistake?

前進することは間違いだったのか?



Or is that me pretending?

それとも俺は「そのふり」をしているだけなのか?



What happened to my happy ending?

俺のハッピーエンディングはどうなってしまったんだ。



Foundations that could never break

壊れるはずのなかった根底



Was moving forward a mistake?

前進することは間違いだったのか?



Or is that me pretending?

それとも俺は「そのふり」をしているだけなのか?



What happened to my happy ending?

俺のハッピーエンディングはどうなってしまったんだ。





TGI200427009


Today I woke up to a brand new me

今朝、今までとは違う自分として目が覚めた!


I know I can’t rewrite history

歴史を書き換えることはできない!


Yesterday is gone

昨日はすでに去ってしまった!


And I’m ready for what tomorrow brings

俺は今日がもたらす すべてを受け入れる準備ができている!





TGI200427010

The beat goes on

心臓の鼓動(beat)は鳴り続ける


The beat goes on

音楽(beat)も鳴り続ける


Yesterday is gone

昨日は去ってしまった


but the beat goes on

だがビートは止まらないのだ





TGI200427011



復活した際のライブでのメンバーが肩を組む写真から、抱き合うメンバーのフォト、ファンたちの体に彫ったTGIロゴのフォト、それらのフォト達が徐々に遠くになりバンドのロゴが浮かび上がる、そう、これが復活作であるThe Ghost Insideのアルバム「The Ghost Inside」のジャケットデザインなのである!


いかがでしたか?涙なしでは観られない映像と極上の叙情派メタルコアサウンド、世界的にとてつもなく最悪な状況の今、世界に光をもたらす、応援歌である!僕はそう感じました!




6月5日に発売、全11曲!1か月と少し!!



1曲目:1333
2曲目:Still Alive
3曲目:The Outcast
4曲目:Pressure Point
5曲目:Overexposure
6曲目:Make Or Break
7曲目:Unseen
8曲目:One Choice
9曲目:Phoenix Rise
10曲目:Begin Again
11曲目:Aftermath




おかえりなさい!TGI




では!

河内野


【アンケート回答】僕たちが選んだフル・ハイ・テンション必須な名曲達!




良き天気なのに、外に出かけられない都心部のあなたは相当ストレスが溜まっているだろうね・・・・・アウトドア派なあなたは出かけたい衝動に駆られているのでは?



まだまだこんな状況が続くのかと思うと「ゾッ」としますよね、ニューヨークからの荷物は届かないし・・・・マジで注文してくれているあなた、おまたせしております、さすがに待てないって人はメールくださいね!!どうにもできない状況ではありますがメーカーとは定期的にコンタクトとってなるべく早く入荷できるよう最善を尽くすからね!



こんな状態でも多くの注文マジでありがとう!一部は届いたりしているんで届き次第連絡していきます!荷物が届かないうっぷんやストレス、そのストレスを吹き飛ばすには一人事務所でこれ真似してます!※音量注意

この投稿をInstagramで見る

Who needs MJ when we’ve got CJ 🕺🏻

Thy Art Is Murder(@thyartinstagram)がシェアした投稿 –

こんな時だからこそ力をくれる僕たちが愛する音楽、昨日から始めたアンケート、たくさんの仲間が参加してくれています!ありがとう!今回はその届いたハイテンションになれる楽曲を紹介していきます!



あなたが思わずテンションぶち上げ状態になる名曲を紹介!




Convergedark horse!テンション上げずにはいられない!初めて聴いた時の衝撃はいまだ続いている!記憶にも新しい来日公演でこの曲が始まったときは思わず後部からステージ前に突っ込むもと通にある鉄のサクに思いっきり腰を強打したのを思い出すwww怪しげなメロディーラインと怒涛の高速のリフとドラミング、テンションをフル上げにしてイカれる名曲だ!





stokoesecrets and lies!ストロークスかと思いきやstokoe!!恥ずかしながら存じ上げませんでした、LETHAERFACEのメンバーがいるのね!女性ボーカルのメロディックパンクが好きなら間違いないね!輪郭のはっきりとしたギターにパワーポップ並みにキャッチーで女性ボーカルってのもグッド!部屋のお掃除中に聴きたいね!





nothingtongoing home!哀愁メロディック!!普段はだらしない酒飲みのオヤジが歌い出すとかっこよく見えてしまう!そんな哀愁を感じさせるボーカルとメロディーラインにアクセントをもたらす掛け合いコーラスも最高!





fifth hour heroall monuments they have built!エモーショナルなメロディックパンク!こちらも掛け合い、男女の掛け合いボーカルが良い味を出してます!哀愁もありキャッチーでダイナミックなサウンドも超好み!音源漁らなきゃ!!





Nothing But ThievesPainkiller!衝撃的なデヴュー作でしたね!当時は久々に出会えたオルタナバンド!艶のあるボーカルほんのりさみし気、UKロック好きなら間違いないね!





IDLESGreat!ブリティッシュ・モダーン・パンクヒーローのGreat!!classicなポストパンクを聴いているかのような重鎮感、UKらしい陰鬱さや本気の怒りを感じさせるあたりも魅力である!





Led ZeppelinImmigrant Song!でました!名曲、移民の歌!説明不要、この曲聴いてテンション上がらない人はいないであろう!





SHUTDOWNThe Judgedイントロからだけど、The Judgedファストなオールドスクールハードコアサウンドからのいきなりのモッシュパート!アガらざるを得ないハイテンションへ導く一枚!





Bridge To SolaceBelieve泣きの叙情派ニュースクール/メタルコア!!!極上の泣き度数、家の中で泣きじゃくって筋トレしたくなる一枚!





The PromiseThe Kiss Offシラキュースの伝説!程よくエモーショナルにモッシーに!「現実を直視しろ!」なリリックも素晴らしい!名曲中の名曲である!





SUM 41No ReasonSum41の名曲がきましたね!「Chuck」の中でも一番好きな曲、メタル要素がかなり強めなんだけどポップに仕上げるセンスはさすが!





State ChampsElevatedポップパンクの金字塔的アルバム The Finer Thngsの中でも存在感あるElevatedは圧倒的なポップセンスを感じさせる名曲!





FACTa fact of lifeもうイントロから神がかりすぎて・・・ヘヴィーかつ心地よいシャウト、独特のメロディー、いまだに色あせない名曲テンションは言わずもがなアガります!





All Time LowDamned if I Do Yaシンガロングしたくなるし一緒に歌いたくなるほどにキャッチーでポップ、そして体を揺らしたくなるほどに心地よいポップロックソング、聴いているだけで笑顔になってしまう一曲である!





The Ghost InsideOut Of Controlヘヴィーでドラマティックな名曲、やはり他のバンドと格の違いを見せる楽曲のクオリティーとセンスこの曲もですが他の曲もアガります!





Within DestructionD E A T H W I S H殺気に満ち溢れた出だしからシリアスなギターのメロ、超重量級なビートダウン、破滅的なデスコアの名曲!まさに今の世界を表現しているかのような曲であるがテンションはフルマックスになります!





TERROROvecomeライブでもおなじみの名曲!拳を突き上げたくなるシンガロング必須のパンチライン「Ovecome」これぞハードコアダンスミュージック!やっぱTERRORかっこいいや!





Jesus WeptBlackout僕も超が付くほどに大好きな曲、ザックザクなリフ男臭い合いの手やシンガロングパート、胸熱なサビのコーラス、久々に聴いてテンションマックスです!





NOFXDon’t Call Me Whiteメロコアの至極の名曲、無条件にテンション上がります!誰しもが歌えるんじゃないかな?NOFXのメロディーラインって天才的だよね!





僕たちが選んだハイテンションになれる名曲のプレイリスト作成しました!新しくアンケートの回答があれば随時追加していくね!




まだまだ募集中です!そこのあなたもぜひ参加を!

デスクワークには向いてないかもしれません!テンション上がりすぎて仕事どころじゃなくなりますねwww






河内野






追伸:

マスクにもなるバンダナプレゼントイベントは04月07日(火曜)夜8時までね!


スイサイダル・テンデンシーズ

【ポジ散歩】関西のラピュタ?マチュピチュ?天空の城「竹田城跡」行ってきた!(ほぼ登山・・・)「Guilt Trip」「Cruel Hand」「Easy Money」グッズ装着!

竹田城


まだ3月の初旬だというのにこの日の気温は15度で晴れ、ポジ散歩日和だ!最近はNaokiman showという都市伝説系Youtubeチャンネルにハマっているため遺跡に行きたい!!そして見つけたのが有名な兵庫県は和田山市にある天空の城「竹田城跡」に行ってきた!

竹田城跡



車で約2時間、ドライブのBGMは現在、世界限定100枚のマーチも取り扱い中(3/9まで)Arkangelのあまり聴きこめていない方、「Hope You Die By Overdose」と「Arkangel Is Your Enemy」で、スレイヤーを極悪にしハードコア要素をミックスしたサウンドは思わずアクセルを踏み込んでしまう!そのため予想より早く到着!





車で城跡の限界まで近づける「山城の郷」に到着!お土産屋さんやお食事処もある、露店では栗が販売されていた!
山城の郷

竹田城跡まではどうやって行くのか?看板でチェック、2.1キロ「ま、余裕っしょ!」と徒歩で竹田城跡まで行くことを決意!


TKDA1936004



グーグル先生だとこんな感じ

TKDA1936005



良い運動になると思ったが数百メートル歩いた時点でかなりの後悔、通り過ぎるバスやタクシーがムカツク・・・

竹田城



「ま、ま、まさかアレじゃないよね!?」目を疑ったがどうやらアソコらしい・・・・舗装されているとはいえ山道、太ももは悲鳴を上げている。

竹田城



さらに数百メートル、タクシー乗り場を発見、すでにこの表情、限界はすでに突破している、乗るのかい?乗らないのかい?どっちなんだい?乗らない!!!!

竹田城

ようやく中間地点に到着、広めの休憩スポットもある、レモンと炭酸が織りなす奇跡のジュース「7up」を頂く!
TKDA1936009



約10分以上も休憩、その間にこのバッグでも紹介していこう!先日期間限定でお取り寄せしたGuilt Trip /ギルト・トリップの真っ赤なバッグである!



すでにあなたのもとにも届いているだろう、コーデのアクセントになるレッド、程よいサイズ感、刺繍ロゴ!ヘビロテアイテムである!

guilt trip

気合いを入れるも、中間地点から坂の角度がえげつない、100メートルでもうバテバテ、

竹田城跡



この通りである・・・・・
竹田城



休憩入れて歩くこと1時間近く、ようやく見えてきたGOALに少しウルウル・・・

竹田城跡


入り口にて入場料500円をお支払い!

竹田城跡



まだ到着ではなかった、多くの階段を上りようやく到着、もはや景色を楽しむ余裕はなく、設置してあるベンチで10分ほど休憩、もはや足が上がらないほどに乳酸地獄、明日の筋肉痛は確定である。


竹田城跡とは?

縄張りが虎が臥せているように見えることから、別名虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)。国の史跡に指定されている。また城下から遥か高く見上げる山の頂に位置し、しばしば円山川の川霧により霞むことから、「天空の城」[1]や「日本のマチュピチュ」[1][2]とも呼ばれる。雲海に浮かび上がる古城の累々たる石垣群の威容は、名物ともなっている。

東に立雲峡を望む標高353.7mの古城山(虎臥山)の山頂に築かれ、縄張りは南北約400m、東西約100m。天守台をほぼ中央に配置し、本丸、二の丸、三の丸、南二の丸が連郭式に配され、北千畳部と南千畳を双翼とし、天守台北西部に花屋敷と称する一郭がある。廃城から約400年を経ているが、石垣がほぼそのままの状態で残っており、現存する山城として日本屈指の規模となっている。

wiki参照



ようやく竹田城跡、そして景色を満喫できるほどに体力は回復、360度の絶景が見渡せる、空気もうまい、心配していた花粉も少ない!最高だ!

マチュピチュ

想像以上に広い、当時ここはお城が建っていたんだと想像するとワクワクが止まらないが、毎回町から白まで登ってくることを考えるとウンザリしそうだww

竹田城跡


殿になった気分でベンチに座る、若者たちは立ち入り禁止地区に入り写真を撮る、そういったルールも守れないガキ共は打ち首じゃ~!なんつって妄想してまして・・・

竹田城跡


今日はさわやかにネイビーやブルーを基調したコーデにアクセントになるレッドのバッグを合わせてみた、パンツもデニムにしセットアップ風のコーデを予定していたんだがなんせ太ったもんでパツンパツンなのでワークパンツに!

TKDA1936019


この階段を昇れば天守閣があった場所へ!

竹田城跡

バックも絶景、どこ見ても絶景である!

竹田城

天守閣から見える絶景ポイント、この日一の絶景であった!さらにここにお城が建っており最上部から見た景色はもっとすごかったんだろうなと、お城復刻してくれないかな~・・・・

竹田城跡 天守閣


wikiに見取り図がアップされていた、当時のまま再現してくれないかな~、どっかのお金持ちさんよろしく~!

TKDA1936023
wiki参照


石垣ってすごいよね!大きさが違う石たちがなぜこうもパズルのようにうまくハメこまれお城の土台になっていくのか、その過程も見てみたいね!

和田山 竹田城跡


お城が建っていたとすれば・・・イメージはこんな感じ、雑コラですwww

TKDA1936028


一本松も良きかな!

竹田城跡


頭の中はなぜかRise Of The Northstarのサ・サ・サ・サ・サ、サムライスピリッツがリピート!



ド田舎だけど文句なしの絶景は飽きがこない、シンプルなマーチのようだ!

竹田城跡


およそ3時間ほど竹田城跡を満喫!すでに筋肉痛が始まっているが楽しいひと時、ありがとう竹田城跡!

竹田城跡


着用アイテム
・ニット帽-ビーニー-ノーブランド
INTEGRITYのワッペン装着デニムジャケット(XLサイズ)
Easy Moneyのゴールドネックレス
Guilt Tripのバッグ
Cruel Handのロングスリーブ(XLサイズ)
Suicidal Tendenciesのロングスリーブ(XXLサイズ)インナー
・ノーブランドのネイビーパンツ(Mサイズ)
・ラコステのソックス
・ ナイキ AIR FORCE 1 (29cm)


コーデのポイント
上下ともにネイビーで合わせホワイトのロングスリーブを合わせてさわやかに、ロングスリーブのプリントもネイビーで合わせました、クルクルしたビーニーとキックスはブラックであまり主張せず、レッドのバックでインパクトを与える、ゴールドネックレスはさりげなく細目のチェーンで、ストリート感を演出、インアーのホワイトとパンツをロールアップさせ丈のバランス感を合わせる、デニムジャケットはドロップショルダー気味に装着!

そういえば、駐車場まで帰るのにも2キロかかるんだよね・・・しか~し下りは超楽!と調子に乗り階段1弾とばしで足グネる!チーン!5分休憩入りま~す!

竹田城跡


歩くこと20分ほど、帰ってまいりました!!!!

竹田城跡


「あんなところまで歩いていたんだなー」

TKDA1936035


着たときはスルーしていた「山城の郷」の展示場には竹田城跡と一体になれるトリックアートが!これトリックなの?

竹田城跡


とてもなく汗をかいたんでインナーを着替え、アウターもCruel Handのカモジャケットに!この時期だったらインナーにロンT一枚で十分な暖かさ、春先も使えるアイテム!

竹田城

そういえば今日同じボディーを使ったニューアイテムが登場したのは知ってる!待望のFirst Bloodアイテム!

First Blood


ちなみにネックレスはバンドのEasy MoneyじゃなくてブランドのEasy Moneyね!!

Easy Money

撮影場所:竹田城跡

TKDA1936041




追伸:
竹田城跡から帰るときのBGMは今のところ1夜限りだけど見事復活したThe Ghost InsideのReturners!!

ゴーストインサイド



このジャケットの赤い伸びる光のような写真が撮りたいと舞鶴に戻って長秒露光スナップ撮影のため歩道橋に、田舎の夜は車が少ない!!何とか撮れました!

TKDA1936043


こうやってロゴを合成させるとThe Ghost InsideのReturnersだよね!っていう、ただの遊びですwww

TKDA1936044







※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが

18年11月からルールが変わりました!写真投稿の数に関係なしに5000円クーポンを投稿者の中ら1名に抽選でプレゼントします!

さらに投稿が5件を超えると1件につき1000円アップ!6件あれば6000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも5000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2019年のスタイリング楽しみにしてます!

別に18年に撮った写真でもえ~で~!

仲間たちのスタイリングはこちらから!