ハードコア、メタルコア、デス、パンク好きが選ぶ「ドライブデートにぴったりな名曲5選!」Pt:2【アンケート】

LWEDDIE1975076

お盆休みだね~!先日までは実感なかったけど、毎朝欠かさず夜コンビニは毎日行列、実家の周りも帰郷し路駐している車たち、ガレージで開催されているBBQ、お墓詣りに行くとどのお墓もお花が添えられゴージャスに、子供を連れて帰ってくる弟夫婦、なんかお盆をしっこの時期って好きなんだけど・・・・オレ、お盆らしいこと何もしていない!!!!インスタを見れば楽しそうにバカンスに出かけている友人たちにイラッとしながらも事務所では爆音でハードコアをかけ気持ちを落ち着かせている毎日、あなたはどんなお盆を過ごしてるかな?

一気に観覧数も減るこの時期だけど前回同様、完全にショップを個人活用している企画、

ドライブデートにぴったりな名曲5選!

を今日も紹介していきます!その前にマーチショップらしく今日の着用アイテムを紹介!

Rotting Out/ロッティング・アウト



活動再開したロス産ハードコアバンドRotting Out/ロッティング・アウトのTシャツ、メロディックも好きなあなたならわかると思うがPennywise /ペニーワイズサンプリングデザインです!今日はグリーンのシャツが着たくなった、でもこのシャツには問題が!!!背中の大きなプリント、全く風を通さないんで視界部分のみ汗だくに・・・・・グリーンは昔から一番好きな色なんだけどマーチでは数は少ないし所持しているのも3枚くらい、もっと発売されないかな?って思ったらNeck Deep / ネックディープから発売されたね!グリーン好きはチェックしといてね!



さて、本題に戻って、

ドライブデートにぴったりな名曲5選!

を紹介していこう!






Vansさんからいただいた「ドライブデートにばっちりな名曲」を紹介!


1曲目:All – 「She’s My Ex」

ALLの中でも一番好きな曲!代表曲といっても過言ではない「She’s My Ex」元カノに未練があるリリックがエモい!サウンドは超絶ポップでパンク、どこか懐かしいメロディー、一体のリズムが心地よい!「She’s My Ex♪」ってシンガロングしちゃうかも!良い意味で癖の好きないサウンドだからアリアリだね!!ポップパンク系もっと増やそうかな・・・・






2曲目:7Seconds-「Big Hardcore Mystery」


キター!大好きな7 Seconds!!正直言いますとBGMには向いていない!だって僕これ聴いたらテンションギガマックスになっちゃいますもの!!!!そこは我慢して・・・疾走感あるサウンドはドライブ向きだからアリアリだね!この「Big Hardcore Mystery」が収録のアルバムTake It Back Take It on Take It Over はマジでオススメなのでポップパンク好きも聴いてみてね!






3曲目:H2O-「Sunday」


僕のツボを押さえまくる選曲、たまりません!!デート一発名に流したいですよね、デートのお日も多分日曜日になるんでぴったりかも!歌詞が良いんですよね!「この歌詞はね・・」とかうんちく垂れたら嫌われるかな・・・






4曲目:Maroon5 – 「Sunday Morning」


ここにきてだれもが知る名曲きたー!これは彼女も知っているだろう、スーパーボウルのハーフタイムショーでは肉体美とTATTOOを披露し炎上したのも記憶に新しいwwwいつ聴いても色あせることない名曲、激しめの曲の合間にぶち込んでみます!






5曲目:Agent Orange – 「Fire in the Rain」


カリパンク!彼ら特有のサーフテイストは「海沿いを走るドライブ」にぴったりですね!!そこもしっかり計算して選曲してくれたVansさん!さすがっす!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:Napalm Death – 「Scum」


最高にかっこよいね~!何とか前半は絶えれても、ブラストビートになったとたん彼女が耳をふさいでしまうのが目に見えますwww





Vansさんありがとう!500円クーポンメールしますね!






アナベベさんからいただいた「ドライブデートにばっちりな名曲」を紹介!


1曲目:Gang Green – 「Sold Out」

アナベベさん正気ですか!!!???初っ端からGang Greenの「Sold Out」入りはほんのり夏も感じさせるし良いものの、すぐにファスト暴走ハードコアサウンドへ!!!「歴史的なハードコアバンドなんだぜ!」と言ったところで、何の免疫もない彼女にはキツイっす!!!!自分だけ暴走してしまうヤバイヤツじゃないですか!!にしてもGang Green最高っす!個人的なBGMにしますwww






2曲目:Jerry’s Kids – 「I Don’t Belong」

アナベベさん!完全に僕のデートをぶっ壊そうとしてますよね!!!!!Gang Greenからの流れは最高なんですけどね、これデートですよ~!!80’sのボストンハードコアはたまりませんね!この疾走感、もうデートなんか忘れて彼女を拘束のインターに置いて帰り爆走しそうな最低な自分を想像してしまった、一緒に「I got a feeling」てシンガロングしてくれたら速攻でドキがムネムネ、ズッキュンしちゃいますがね!






3曲目:Infest – 「Break The Chain!」


ですよね・・・・・・わかってますよ!そりゃかっこよいですよ!ファストなハードコアを飛び越えパワーヴァイオレンスですやん速すぎます!!!!もう開き直ってこれは確実に流します、短いですしね、何かのエラーかと勘違いしてくれればよいんですが・・・・もちろん彼女に見えないようにヴォリューム下げますけどwww






4曲目:Negative Approach – 「Negative Approach」


はい了解です!Negative Approachですね!わかってますよ最強のデトロイト最凶バンドです!BGMにはしません!!!!怒りと憎しみしか感じません!そこに恋や愛はゼ~ロ~です・・・






5曲目:G A U Z E – 「最後のお願い」


デートっていうよりもここぞって時の戦いに行くときのBGMとして流したい1曲である!1~5何のぶれもなくハードコア、デート?関係ね~!男は黙ってハードコア!「面を洗って出直してこい!」そう言っているような5曲であった!






デートで絶対に流してはいけない1曲は:つボイノリオ先生改 – 「金太の大冒険」


出ました!名曲!(男子オンリー)最低で最高な曲、にしても曲が長い・・・・ネタとしても下品すぎるドン引きか!逆に盛り上がるか!賭けに出てみるか!!!!!




アナベベさんありがとう!500円クーポンメールしますね!






トトさんからいただいた「ドライブデートにばっちりな名曲」を紹介!


トトさんといえば!喜怒音楽 -きど”おと”らく-ブログの著者である!

喜怒音楽 -きど"おと"らく-

さすがは人気のブロガー、アンケートすると毎回、回答に関して説明なども書いてくださる!本当に助かります!ではトトさんの回答を見ていきましょう!

1曲目:Maroon 5 -「Three Little Birds」

トトさんコメント

言わずと知れたBob Marleyの名曲を洋楽好きなら知らない人はいないであろうMaroon 5がカバー。
これを聴かせて「ボブ・マーリーってね…」「レゲエってね…」
っていう、ちょっとした会話のキッカケにもなれば。


Maroon 5本日2度目の登場!Bob Marleyの名曲カヴァーしていたんですね!確かに会話になる糸口が隠れている!そこまで考えてくださるなんて・・・ぼく、頑張りますwww





2曲目:

トトさんコメント

アカデミー賞の長編アニメーション映画部門を見事勝ち取った『スパイダーバース』の主題歌。つい先日、BD/DVDも発売されたことだし、映画的な流行りものとして。9月だと少し時期がズレてしまいますが、”Sunflower(ヒマワリ)”ってタイトルもまさに夏歌で○かと。


Post Malone人気ですよね!再生回数がエグイ!!!見た目はデスコアバンドのボーカルみたいなのにwww癒されるサウンドですね、さすがのラッパー、歌のリズムも最高に心地が良い、ジャンルなど関係なしに良い曲は良い、沈む前の一番美しい夕日を思い浮かべました!デート向きの1曲だ!





3曲目:New Found Glory -「Let It Go」(『Frozen(アナ雪)』カバー)

トトさんコメント

聴かせたら『え、今さら?』的な反応をされようがされまいが食いついてきたならこっちのもんです。11月には『アナ雪2』が公開するので、これも会話のキッカケに。デートが好感だったなら、『アナ雪2』に誘ったらいいじゃない← スマホでMVを見せてあげたら笑いも取れるかもw


マルーン5もですがカヴァーソングって絶対に盛り上がりますよね!『アナ雪2』誘ってみようかな?まずは『アナ雪1』を見ないといけないけど・・・・スマホでMV!!ジョーダンのコスプレは笑ってしまいますね!!





4曲目:Panic! At The Disco – 「Roaring 20s」「Crazy=Genius」

トトさんコメント

流行りものが好きなら、Taylor Swiftだって聴くでしょう。最近のもちゃんと追ってるなら、Brendonとコラボした”ME!”も聴いたでしょう。ってことで、PATDをオススメしてみます。大ヒットした”High Hops”ではなく、何故この曲なのか。近年2作の中でも、ひときわミュージカル感が強く、『ミュージカルっぽいねー』なんて言われたならこっちのもん←  Brendonはブロードウェイで主演務めたこともあるんだという小ネタを。作品は何かわからんので、デート前に調べてください←  何なら”ME!”でも良いと思いますけども。どちらにするかはお任せします。

いろんな細かいネタがあるんですね!全く知りませんでした、Taylor Swiftもブロードウェイで主演も衝撃でした。ダンサブルでキャッチーでポップ、気持ち高ぶるメロディーライン最高です!このネタはしっかり頭に入れデートを迎えます!





5曲目:CVLTE – 「Boys」

トトさんコメント

流行りものが好きなら、きっとサマソニには行った経験が…あるかどうかはわかりませんが、存在自体は知ってるでしょう。CVLTEは今年の『出れんの!?サマソニ』というオーディション出演枠を見事に勝ち取ったバンドです。THE 1975やEmarosaの新譜あたりに近い雰囲気なので、女子ウケは良いかも。サマソニを知ってるor行ったことあるのなら、このバンドも話の小ネタにはなると思うので。


THE 1975やEmarosaの新譜あたりに近い雰囲気!すごくわかりやすい!トトさんブログでチェック済ですwww

CVLTE『CVLTE』洋楽ライクな音を鳴らす、北海道産新バンドのセルフタイトルEP!



シャレオツな洗練されたシティー派サウンド、めちゃくちゃレベル高いっすね!間違いないっす!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:x

トトさんコメント

メタル、ハードコア、それに付随するブルータリティでアグレッシブな攻撃性の高い派生ジャンル共々も全部NG!要は河内野さんが普段から好むようなのはダメじゃないでしょうかw 物事をハッキリ言ってくれるタイプだったら試しに聴かせてみて素直な反応をもらうのもアリなんじゃないでしょうか?もちろん洒落乙ポスコアあたりの軽いのから聴かせていくのは必須でしょうけど…w   何にせよ、デートが成功することを祈っております!頑張ってください!

やっぱダメっすよね~!!10曲に1曲は激しいのがないとジンマシンが出るような体になってしまっています・・・シューゲイザーやアンビエントなども掘り下げているんですが結局は物足りず「Deafheavenぐらいだったらイケんじゃね~!」と悪い癖が・・・








トトさんありがとう!500円クーポンメールしますね!

トトさんの喜怒音楽 -きど”おと”らく-ブログもぜひチェックしてみてください!






自分のキャパ外の名曲が次から次に出てくるからマジ楽しいっす!デートなんかどうでも・・・と言ったら元も子もないですが!普通に知らない名曲が聴けてマジうれしいいっす!てかあと10組以上50曲以上を紹介しないといけない!うれしい悩みではありますが期限の18日までは何とか紹介できればと・・・今回の16曲、もプレイリストに加えたんでぜひ活用してね~!あ、僕も新たに数曲プレイリストに追加しているんで名曲探してみてください!





まだまだアンケート募集中なんで、お盆実家に帰ってちょっと暇な時間でも出来たら参加してみてください!参加者から抽選で1名に5000円クーポンのプレゼントもあるよ!



では!お盆休み後半戦、満喫してください!台風が襲来しそうだけど大型フェスとか大丈夫かな?



河内野



【来日】2019年9月10月のデスメタル・デスコア・ハードコア・パンク・ポストハードコア「来日まとめ」

ライブ


昨日から始まっているフジロックにはお客さんも数名参加しているようだ、フジロックにも生配信があり、ま、一部なんだけど、明日28日の最終日にはCHON生配信も!予定では17:50分からスタート、時間通りには始まらないだろうけどCHON好きのあなたは夕方時間空けておいたほうが良いね!

CHON



フジロックのyoutubeチャンネルの2の方で配信される予定である!CHONは来年の2月にも来日が決定しているね!Polyphiaは10月ジワジワと当日が迫ってきているね、新世代のインスト大巨頭の来日、さらにインストの注目が上がっていくようでうれしいね、僕は全くインストというジャンルに興味がなかったんだけど、好きになったのもこのバンドのおかげ、最低どちらかの来日にはいきたいね!!

と言いたいところだけど、18年度の下半期の来日公演がとんでもないことになっている、これは例年以上の公演数だよ!特に9月からの来日ラッシュ!

■デスコアバンドAfter The Burial

After The Burial




■ニューヨークデスメタル!Immolation■

Immolation




■ニューヨークハードコアMerauder

Merauder




■ブルータルハードコアバンドJesus Piece

Jesus Piece / ジーザス・ピース




■日本最大級のハードコアフェスBloodaxe Fest 2019

Bloodaxe fest 2019



Bloodaxe Fest 2019にも出演のAT ONE STROKEが新曲公開!!!!変わらずブレない極悪なモッシュコアが健在!!最狂です!!!アルバムは9月の25日にIMPERIUMからリリース!




■Crossfaith Presents ACROSS THE FUTURE 2019■

LWEDDIE1975033




■ポストメタルの重鎮The Ocean LIVE IN TOKYO 2019■

The Ocean




■スラミングデスコアWithin Destruction

Within Destruction / ウィズイン・デストラクション




■オルタナ/シューゲイザーバンドNothing

Nothing




Counterparts / Silent Planet Japan Tour 2019■

Counterparts





■プログレッシブメタルインストバンドPolyphia

polyphia




■エモバンドThe Get Up Kids

10月9日(渋谷TSUTAYA O-WEST
10月10日(梅田CLUB QUATTRO
Get Up Kids




■TRUE NORTH FESTIVAL 2019■

Crystal Lake / Adept / Sworn In / loathe

LWEDDIE1975038




■スカパンクThe Suicide Machines Japan Tour 2019■

LWEDDIE1975039




Full Of Hell Japan Tour 2019■

Full of hell




といった感じで9月から10月だけでもこの怒涛の来日ラッシュ!どうしても観たいバンドの日程がカブってしまっている公演もでてきてしまっている、しっかりとどのライブに行くべきか厳選していっぱい参戦してくださいね!


新たに追加された公演がNothingFull Of Hellだなんて!ヤバすぎない?とっても大好きな2バンド、ともに関西にも来てくれる、この2公演の間は1か月近くあるとしてもどちらかに絞らなくてはいけない、苦渋の決断ができるのか!!!!夏も終わりを迎え秋に突入する時期、そんな時に生で聴くNothingのサウンドは染みるだろうね~・・・



快適なライブライフを送りたいなら過去記事もチェックしといてね!

では!河内野






追伸:


アメリカでは現在、世界最大のハードコアフェスTHIS IS HARDCORE FEST 2019 が開催中!こちらも続々と動画がアップされていくことでしょう!楽しみだ!3日間開催、その日その日の大トリ的なバンドが上部に記載されているんだけどSave The Dayってのが意外だね!とも思ったんだけど初期は疾走感あるエモ・メロディックハードコアっていうかバックボーンは確実にハードコアだもんね!最高に盛り上がることでしょう!こちらの動画も楽しみ~!

LWEDDIE1975044

このフェス限定で発売されるゴリビス限定マーチ、BMXデザインのホワイトヴァージョンの2作目、1作目よりサマー間の出たアイテム、こちらももしかすると一般販売されるかも?ま、販売されたらすぐに取り扱うんでお楽しみに~!現在取り扱い中のブラックヴァージョンもお忘れなく!女子が大きめに着用するとマジ可愛いよね!

この投稿をInstagramで見る

Go see josh at TIHC he’s got all the fresh gear

Civさん(@civ_gb)がシェアした投稿 –




【ダークソング】最近ツイてない!落ち込んでいる!そんなあなたにオススメのダークソング特集!

DLF19020

3/7日、昨日とは打って変わって1日中の雨、気温も昨日から-6℃の8℃、ビートダウンハードコア並みに気温を落としてくる!こうも寒暖差が激しいと体調管理も難しい、僕の周りも風邪になっているヤツらが多い、こうも天気が悪いと気も滅入ってしまう、しかもこのタイミングでプリンターが壊れる、大型電気店で新しいプリンターを購入し設置するもA-5サイズに対応していない!発送のための伝票が刷れない!!!チーンである!プロディジーのキースも亡くなってしまったしね。その他の細かい嫌なことも連発、今日のテンションはマジ最悪である・・・

DLF19019

そんな落ち切ったテンションを上げようと選曲したのはGood Clean FunPositive Hardcore

一時的にテンションは上がるも、すぐに逆戻り、感情にマッチしていない曲聴いていてもテンションが上がらない!・・・・・「ヘコんでいるときにハッピーな曲を聴く!」コレ心理的効果として間違っているいらしいよ!「UtaTen」さんによると、



感情とマッチしない選曲をしてしまうと、矛盾が無意識のレベルで精神に影響を及ぼす。


とのこと、さらには、「ストレスにすらなる可能性」もあるそうだ、なんかね無理して明るい曲を聴こうとしているもんね、すごくわかる。



自分の感情と似たような曲を聴いて気持ちを安定させる心理的効果

落ち込んだときに聴く「暗い曲」は、ぼーっと聴くだけでも癒しの効果があります。

とくに、気持ちを代弁してくれているような共感できる歌詞の曲がおすすめです。

感情移入して涙を流すことで、心のデトックスにもなります。

そのため落ち込んだときには暗い曲を聴くことがおすすめです。

「UtaTen」さん参照


なるほど、とことん暗い曲を聴いて心をデトックスしてやる!!と思ったんだけど暗くても激しい曲しか知らないや!別にヘヴィーなのでもいいのかな、リリックは暗いほうがよいのか?邪悪な曲ならすぐに思い浮かぶんだけどwww


Jesu – The Great Leveller



すぐに思い浮かんだのは元NAPALM DEATHやGODFLESHのジャスティン・K・によるヘヴィーなシューゲイズ/アンビエントサウンドのJesu
「揺らぎ」とテーマにしたアルバムの中の一番長い曲The Great Levellerダークでありノスタルジックであり先日来日たニューロシスが好きならオススメのバンド!


Nothing – Nineteen Ninety Heaven




ポジでもおなじみのシューゲイザー、オルタナバンドNothingから名盤「Tired of Tomorrow」からNineteen Ninety Heaven悲しく透明感あるメロディー、何事も忘れ宇宙空間をさまよっている感覚な曲少し遠くから聴こえるノイジーかつ繊細なギターもたまりません。


Basement – Aquasun



こちらもおなじみのオルタナバンドBasement、3枚目のアルバム「Promise Everything」から名曲のAquasun胸を締め付ける切ないメロディーが染みまくります!dive into me♪



Defeater – I Don’t Mind




今年5月のニューアルバムも楽しみなMAはボストン出身モダンハードコアバンドDefeaterからアコギ1本で奏でる癒しソング、I Don’t Mind「昔の話をしよう!」から始まるリリックも注目です、大好きなバンド、全部こんな曲じゃないからね、ボストンを感じさせるモダンなハードコアサウンドは最強です!ちなみに新曲がコレ!↓↓↓







Whirr – Mumble



Deafheavenでもギターを弾いていたニックということもあり知っている人も多いであろうシューゲイザーWhirrの「SWAY」に収録のMumbleもダークでローテンションに寄り添ってくれる曲、霞がかった森をいつまでも歩ているような感覚。


The Body – Mumble



Full Of Hellとのスプリットや、来日も記憶に新しい、気が狂いそうなノイズを奏でるヒゲ親父2人組のThe Bodyまだこの曲は女性コーラスやストリングスが入っているので暗黒かつ美しい鬱ソングに仕上がっている!



本当に病んでしまいそう・・・・・

さらに地の底にに今日は「鬱」映画で有名な「ダンサー・イン・ザ・ダーク」に「ミスト」、そして「ファニーゲーム U.S.A」どれかを観ようかな・・・



車に衝突し腕を複雑骨折した友人は今かなりヘコんでいるけど、とびっきり明るいポップでハッピーなNew Found Gloryを聴きまくっているようだからダークなバンドを教えてあげよう!あなたも自分の感情とマッチする曲を聴いて「今」を乗り越えてね!




では!

河内野






ヘヴィーなダークソングは思い浮かぶんだけど、ヘヴィーでないダークな曲はあまり思い浮かばない、オススメあったら教えてね!

「2018年度最強の10枚」アンケ参加者から1名に10,000円クーポンプレゼント【当選者発表】

ore10tousennsya001

18年度の「最強の10枚」も無事終了し残るところは10000円クーポンの当選者発表のみとなった!あなたは名盤に出会えただろうか?19年は早くも9日が経過、これをあと40回繰り返せば19年も終わる!そう考えると1年はファストなハードコアの1曲ごとく知らない間に終わっていく、もう今から19年度の最強の10枚を頭の片隅に入れていても良いのではないかと、今個人的に一番注目しているのがMillencolinの新譜、SOSが2月半ばに発表される、去年に後悔されたSOSそして先日公開されたNOTHING、北欧の哀愁が駄々漏れである!早くも19年度の最強の10枚にランクインする予感がしている、来日してくれたら最高にうれしいのだが・・・




Enterprise EarthWhitechapelSlavesEmarosa そしてCane HillWhile She Sleepsなんかの新譜も19年前半に発売されるわけで、来日もそうそうたるメンツが揃っているわけで19年も初っ端から盛り上がっていきそうだね!

話がそれてしまいましたが、早速10000円クーポンの当選者発表を始めさせていただきます!今回参加してくれたのは


・サトウさん
・スタミナ二郎さん
・ユウさん
・タッシーさん
・てぃーやんさん
・つよさん
・KTさん
・シンシンさん
・ましりとさん
・xGENxさん
・トトさん
・死産さん
・関野さん
・hinaさん
・BAR WONDERさん

強者たちである、最強すぎるアルバムたちを紹介してくれてマジでありがとう!!15名ということで1/15の確率で1万円クーポンが当たるわけである、締め切り後に8件ほど届いてていますが今回は外させていただきました。サーセン!(別途紹介させていただきます。)去年に比べても高確率、今回も去年と同じ方法で当選者を選ぶ!!まずはA4用紙にアンケート参加者の名前をカキカキ!!

ポジティブダイブ クーポン

参加者の漏れはないと思うが自分のニックネームがあるかしっかりチェックしてほしい!

positivedive

カットした紙を3つ折りにす~~る~~!!

ポジティブダイブ

箱に参加者の名前の書いた紙をドロップ!!

ore10015

特に必要はなかったがww箱に紙を貼ってしっかり今年専用ボックスに!

ore10016

そしておもっくそ振る振る振る振る振る!!!
ポジティブダイブ


では、ここからはノーカットで!!!当選者はコイツだ!!!!!

ore10018

ore10019

見事1万円クーポンをゲットしたのはてぃーやんさん!!!

おめでとうございます!

後日メールさせていただきますね!大好きなバンドマーチ購入時にぜひ使ってください!!

当選はしなかったけど参加してくれた15名の仲間たち、ありがとう!18年も感謝感謝です!!そして19年の年末にも開催するのでその際も参加ヨロシクです!!!



では、てぃーやんさんが選んだ最強の一枚Nothing – Dance On The Blacktopから1曲!

オルタナシューゲイザー「Nothing」のドメニク・パレルモの壮絶な人生がすごすぎて引くレベル!

ナッシング

夏は終わったのか?あの異常な気温は影を潜め、快適な温度ではあるが連日の雨での湿気がゴイスーである。世間は安室ちゃん一色だけど、Easy Moneyの来日公演も始まり、TurnstileAll Out WarXibalbaLionheartなどなど最強クラスのハードコアバンドたち、そしてさらにPower Tripと今週やばくない?安室ちゃん好きだけど、活動休止がかすむくらいのリリースラッシュ!!


しかし、1公演もいけない、Power Tripはチケットまで取ったのに、友人に譲りました…..


そんな絶望と、妬み、嫉み、ひがみ、ヘイトの塊となっているワタクシ、そんな時にきている曲がNothingなもんで、さらに陰鬱になってきた。




僕の体はさらに湿気をおび、体も心もじっとりとダークに・・・こんな陰鬱なオルタナシューゲイザーサウンドを生みだせるはやはり、Nothingのギターボーカル、ドメニク・パレルモだからこそ、

TER1898013

アメリカのコメディー俳優、アダムサンドラーに少し似てるねww、そんなドメニク・パレルモの壮絶な人生の出来事とNothingの歴史を簡単に説明していこう!



・フィラデルフィアのケンジントンという高犯罪率で薬物中毒者だらけといった、最悪な環境で育つ


■バンドHorror Showを結成する、Nothingのルーツはハードコアということがわかる。



■最悪の環境の中グレにグレまくりで暴行の罪を犯す、人を刺す・・・そして刑務所で2年を過ごす。


■出所後、刑務所での経験なども活かし音楽活動を再開しブランドン・セッタと出会う


■EP3枚「Poshlost demo」 、「Suns and Lovers」 、「Downward Years to Come」を発売


■Whirrとのスピリットを販売


■エクストリーム系レーベル最高峰「Relapse Records」と契約


■そしていよいよ1stアルバム「Guilty Of Everything」が発売!



■ライブの後にオークランドの地下鉄で男に絡まれ大怪我を負わされ組まれていたライブはすべてキャンセルに!


■神経変性疾患であるCTE(慢性外傷性脳症)の初期段階と診断される


■Collect Recordsと新たに契約しようとするもレーベルに融資していた会社の不祥事で白紙に・・・


■それでも数々の困難を乗り越え16年に名盤と名高い2ndアルバム「Tired Of Tomorrow」が発売!プロデューサーはWill Yip



■2017年1月に初来日を果たしている!

Nothing_2017

■そして2018年、約2年ぶりの3rdアルバム「Dance On The Blacktop」が先日発売!プロデューサーはDINOSAUR JRSONIC YOUTHBOB DYLANなどの作品を手掛ける超有名な、John Agnelloと最強の布陣!



ドメニク・パレルモの壮絶な人生、経験が生かされNothingのサウンドが造り上げられているんだとよくわかるね、それにしてもすごい人生、僕だったら現世をドロンしてしまっているかもしれない。



Ep時代から完成されたオルタナ/シューゲイズなサウンド、どの音源も捨て曲なし、すでにビッグなバンドだがまだ聴いていない人はぜひこの時期に聴いてみてください!


現在のメンバーではないがブラックゲイズ、ポストブラックのDefhavenにシューゲイザー、ドリームポップ、インディーロックのWhirlのニック・バセットが在籍していたことも有名な話、そしてハードコア好きはびっくりのJesus Pieceのボーカルを務める、アーロンがNothingのベースを担当!

Jesus Piece

アーロン、シャレオツっす!!NothingとJesus Pieceの意外なつながり、サウンドの高低差はとてつもないですね!



轟くディストーションサウンド、歪と反する美しさ切なさ浮遊感が合わさり妖艶であるサウンド、初見は違和感を感じるかもしれない、けど聴けば聴くほどに虜になってしまう、抜け出せないサウンドである。時に雨の日、そしてこれからの秋の夜にはばっちりなサウンド、バンドがNothingである!


Nothingはシューゲイザーというジャンルになるんだけど、ハードコアなどを愛する僕たちにはそこまでなじみのないジャンル、言葉かもしれない、シューゲイザーとは?


フィードバック・ノイズやエフェクターなどを複雑に用いた深いディストーションをかけたギターサウンド、ミニマルなリフの繰り返し、ポップで甘いメロディーを際立たせた浮遊感のあるサウンド、囁くように歌い上げるボーカルなどがシューゲイザーの一般的特徴として挙げられる[1]。
シューゲイザーには、1960年代後半に流行したサイケデリック・ロックのリバイバル、あるいは新解釈という面があり、オルタナティヴ・ロックの1ジャンルと捉えられている。

wiki参照



My Bloody Valentineがシューゲイザーの代表的なバンドとしてよく紹介されているが、何か物足りない、その物足りなさは言葉では説明しにくいがNothingの頭脳でもあるドメニク・パレルモのルーツがハードコア/パンク畑だったことが大きいのではないかと!


叙情派ハードコアからシューゲイズ / ポストパンクへと変貌を遂げてファンを驚かせたHundredthもいることだし、10月にニューアルバム発売のBasementだってTitle Fightだってシューゲイズの要素があり、ポジでも大人気なバンド、シューゲイズに注目するのも良いでしょう!

今週はハードコアの来日ラッシュ、疲れた体をNothingなどのオルタナ/シューゲイズサンドで癒すのもアリじゃないっすか!!

実はNothingのマーチもアルバム発売以前から多くのリクエストをいただいているということで取り扱い開始します!

ナッシング


ドメニク・パレルモも装着しているネックレスもありまっせ!Nothingグッズはこちらをクリック!



ニューアルバム発売後にはとんでもなくリクエストが来たんだけど、ようやく実現することができました!

Nothingファンたちよ!待たせたな!






追伸:
シューゲイズ?「激しさが足りない!」そんな方はJESUを聴いてみましょう!