【2016年:俺の10枚】店長:河内野が選んだ10枚がこれだ!【第8弾】+2016バンドマーチまとめ!

「俺の10枚」ガンガンアップしてきたけどさ、「てめぇの10枚は何なんだ!」って声も届いたので今回は店長、河内野が選ぶ10枚、そして今年のまとめを簡単に書いていこうかなと。それにしても10枚選ぶってのはマジ難しい、こうやって自分のをリストアップする中であなたも必死で考えてくれたんだなってマジで嬉しく、「ありがとう」って気持ちが大きくなった!

改めて言わせてもらうよ、マジで

「ありがとう!」

何度も言うけど10枚に絞るのが難しい、なんとか40枚には絞ったんだけど、これ、明日になったらまた違う10枚になりそうだね、とにかく今、「この10枚だ!」ってのを紹介していくぜ!

■1枚目:Hellions / Opera Oblivia■

Hellions
Hellions – 25

UNFD、Rise Records、シドニーのバンドなんだけど、ジャンル分けも難しくて、メロディアスでハードコアな部分もあって、イージーコアな部分もある、けど、スケール感デカくてアリーナロックな印象も感じられるアルバムタイトルのようなオペラ、ストリートなクイーンってかんじな、いや、違うなwwとにかく教会で大人数でみんなと歌いたくなる、ネクストレベルにいるバンドだとおもう、マイケミがブラックパレードを出した時のような…..
「今日は!」って気合入れる日によく聴いたアルバムだった!






■2枚目:Coldworld / Autumn■

Coldworld  / Autumn
ColdWorld – Void

ここ最近人気なポストブラック、前作も最強なアルバムだったんだけど、前作は北極の氷の中にいるような痛々しくも美しくもダークな作品、今作は暖かい光に包まれているようなホーリーな印象を受けた、何度も何度もリピートして聴いた一枚だった!





■3枚目:Oath Breaker / Rheia ■

Oath Breaker / Rheia
Oathbreaker “Immortals” Official Video

ポストブラック色が強く感じられたアルバムだけど、女性シンガーCaro Tangheの独自なメロディーはビョークぽくもあり、美しく妖艶であってデスウィッシュらしいカオティックさも感じれる、ジャンルを飛び越えブレイクしそうな予感がするね!
Cursed、Frameworks、Planes Mistaken For Stars





■4枚目:Frameworks / Smother■

Frameworks / Smother
Frameworks “Purge” Official Video

Oath Breakerに続きDethwishのバンド、毎年必ず2バンドは確実に今年の10枚に入ってしまうDethwishって改めてスゲーレーベルですよね!このFrameworksのSmotherも聴きまくった一枚、とにかくドラマチック、カオティック、エモ、ポストハードコア、シューゲイザーなどのアプローチが絶妙にうまく絡み合っている最強なアルバムだ!





■5枚目:Darke Complex / Point Oblivion■

Darke Complex / Point Oblivion
Darke Complex – Void

Attila、Sylar、などなど今年は大いに盛り上がったニューメタルコア、中でも僕はこのPoint OblivionにやられWidow時代よりも暗黒度数は減ったもののグッドなメロ、捨て曲なしってことでアルバム通して最高でした!本格的なHiphopソングも挟んで飽きない一枚!Sykarともにグッズがハイセンスってのもポイントだね!





■6枚目:BLISTERED / The Poison Of Self Confinement■

BLISTERED - The Poison Of Self Confinement
Blistered – Path of the Coward

ザックザクなメタリックなリフやギターの単音リフとハモリ、フロリダ産ニュースクールにどっぷりはまっていた15年ほど前のピュアなハードコアへの愛が蘇る最高なサウンド、あの時代のピリ付いた空気感もしっかり醸し出している最高だよ!!!





■7枚目:Cruel Hand – Your World Won’t Listen■


Cruel Hand – Dead Eyes Watching (Official Music Video)

ネクストレベルなアメリカンハードコアの中でも異色を放つCruel Hand 今作でも一歩先を行くサウンド、ハードコアサウンドは飽きやすい!そう感じているあなたにもぜひ聞いて欲しい、絶妙なメロディーの使い方、グルーブ感、スコットランドのハードロック/ヘヴィメタルバンドThe Almighty を思い出したのは僕だけだろうか!ジャケもアートでハイセンス!






■8枚目:The Devil Wears Prada / Transit Blues■

The Devil Wears Prada
The Devil Wears Prada – Lock & Load

初期から大好きなバンド、初期に比べるとサウンドは大幅に変化したけどこのバンドもネクストレベルに到達したバンド、なぜか全然話題にならない、それが不思議でたまらないほどの完成度、商業路線からは大幅にはみ出し独自の道を突き進む姿に感動、Mikeのスクリームはやはり最高だ!カオティックハードコア好きをも納得させるアルバムだ!





■9枚目:everything in slow motion / Laid Low■

Everything In Slow Motion – 03 I Am Laid Low [Lyrics]

HANDS時代から大好きなバンド、Facedown系のポストハードコアが大好きな自分としては絶対に外せない一枚、特にいろいろあった時期に購入した音源ってのと個人的な神曲COMAは確実に今年No.1!ドラマチックでありヘヴィー、浮遊感あり、スケールもでかく幻想的って理由でクリスマスずっと聴いてましたww





■10枚目:Hatebreed / Concrete Confessional■

HATEBREED
HATEBREED – Looking Down the Barrel of Today (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

やっぱりHate BreedはHate Breed、相変わらず最高、もはや次元が違うモンスターバンド、なんだかんだ言っても最高なんですよね!アルバム発売後は常に車の中、どこに出かけるにもこのConcrete ConfessionalをBGMについスピードを上げすぎスピード違反で捕まってしまった情けないことも…..俺が悪いんじゃない!すべてHatebreedのせいだ!!!






俺の10枚の中で1位がこれだ!(アップの削除)

■Oath Breaker / Rheia■

Oath Breaker / Rheia
なんだかんだ言って一番衝撃的でガツンときた一枚、そして一番聞いた作品、ってことで1位をOath Breakerにしました!グッズも取り扱い始めてからチェックしてね!






■Everything in Slow Motion – “Coma” ■

一番聴いた曲はverything in Slow Motion – “Coma”だった、ヘッドフォンで爆音で流し常に浮遊してました。






10枚選ぶのには本当に苦労した、明日になれば変わっているかもしれないが現時点では上記の10枚だ、とは言ってもデス、エモ、スラッシュメタル、デスコア、ポップパンク、ビートダウン、あたり今年はあまり幌下げることができなかった、2017年はもっともっとやばい音源を見つけて紹介していくぜ!

■『ヴィジット』■

映画『ヴィジット』予告編

『シックス・センス』『ヴィレッジ』などスリラー映画の名手として知られるM・ナイト・シャマランが監督・脚本を務めた新作。
(C) Universal Pictures

公開は2015だがレンタルで見たのは今年ってことでヴィジット!M・ナイト・シャマラン大好きなんですよね!アンブレイカブル、ヴィレッジ、特にサインは大好きな映画、エアベンダーにアフターアースはシャマランらしさが皆無でクソだったから不安だったけどヴィジットはシャマランらしいオチがあって完全やられました!よかったら年末年始にでも見てみて!






これはとても難しい、2016年は大きくバンドマーチが進化した年でもあったからね、バンドマーチのレベルを超えた年でもあった。

・ピンクアイテムやダッドハット、ハットではスナップバックとともに多くのバンドから発売、色のレパートリーも増えバンドマーチの定番グッズとなった年であった!くどくないピンクのダッドハット、Chonから発売が決定、楽しみに待っていてね!

・ロング丈アイテム、最先端をいくバンドがいっぱい発売したよね!IssuesにAttilaにStay Sick、などなど即効で廃盤になるのがネックだけど、シャツだけじゃなく画像のパーカーはとても話題になった。シルエットの変化、見え方の違い、レイヤード、マストなアイテムふだ!

・袖のプリントでロングスリーブが流行やオールドイングリッシュの流行、更には一見わからないがよく見ると細かい泡のような斑点のあるボディー、スパークリングボディーもバンドマーチに新しく加入した最新アイテム、まだまだ知名度は低いが…

・刺繍Tシャツも2016年からだね、まだまだ日本では浸透しきっていないが海外では数多くのバンドが発売し人気の新しい形である!

オレンジカラー、袖がとてつもなく長いスーパーロングスリーブ、タイダイも変化し、ウォッシュ加工のアイテムも増えてきた、2017年も新しいシルエット、デザインのアイテムが発売されるだろう!楽しみである!デザイン面では2014後半あたりから非常にシンプルでアートな作品が増えてきたがストリートで流行のコテコテメタルデザインや90’sのリバイバルに影響され以前のバンドデザインにもどるかも知れない、シルエットではビッグシルエットのトップスに細めのパンツが現時点で人気だが、逆行する流れも出てきている、パンツはとにかく太く、スラックスなどなどバンドマーチがメインでもコーデに関しても最新のトレンドを追求していく予定だ。

バンドマーチでとにかく売れたのは袖にプリントの入ったアイテム、秋から今にかけてロングスリーブとプルオーバーが爆発的に人気なんだよね、中でもやはりStay Sickの暗黒プルオーバーは超絶人である。

今年一番のマーチなんだけど、ディスタービアのジャケットは殿堂入りってことで下記のアイテムに決定だ!

■ Sick Text Black サテン・ベースボールジャケット ■

おい!これまだ発売していないじゃんか!!!そう、まだ取り扱っていないStay Sickの最新アイテムなんだけど、2016年最後にしてこんなやばいアイテムが登場したわけ、実際に手に取って着用したわけじゃないけどさ、このアイテムに決定!ま、モチ、アップするから待ってててね!






こんな感じで河内野の10枚を紹介してみたぜ!、また次回からはあなたの10枚を紹介していくからさ、楽しみに!

では!

河内野








追伸
1万円クーポンの発表も楽しみに!!!

【アンケート回答No.2】Babymetalファンが好きなヘヴィーミュージックは?

山村さんからいただいたアンケートの回答を見ていこう!

■今、注目しているバンドは?■

Drowning

河内野)
悪すぎるメタリックビートダウンハードコアDrowningですね!ヤバイですよね!ボーカルがもつオリジナルなフロウにはまっている人も多いはず!
僕も大好きなバンドです!

DROWNING – SPEAK TRUE FEAT. BAER COON THE EWOKK

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

■今、一番聞いているアルバムは?■
Babymetal

BABYMETAL – THE ONE (OFFICIAL)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
Babymetalですか!Drowningからのド級のビートダウンな展開ですね、実は僕も大好きです♥ちなみにmoametal派です。

■最高の名曲を1曲教えて!■

Go Deep のPalms

Go Deep “Palms” Official Music Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
6131 Recordsのハードコアバンド!1分半ばからのモダンハードコアな展開が最高!RefusedoやGive Up THe Ghostを思い出しました!
アルバム買おっと!

■名盤3枚を選んでください!■
Comeback Kid – Turn It Around
Turning Point – Complete Discography
Gorilla Biscuits – Start Today

河内野)
間違いない名盤の3枚!Comeback Kid – Turn It Around なんかはまだ新しいアルバムだなと思っていたら2004年リリース、もう12年も前なんだな…….


■コーデの参考にしているアーティストは?■

ひとりぼっちEMMUREのフランキー

河内野)
ひとりぼっちwwフランキー以外脱退したんだよね、相変わらずの問題児だ!ファッションは相変わらずイケてる!Reign Supremeのカットオフシャツのイエローと迷彩パンツのカラーリングが素晴らしいね!ちょっとやせた?


■バンドマーチ以外の好きなブランドは?

Nike Supreme 10xDeep RULER

河内野)
僕も大好きなブランドばかりで嬉しいな!10DEEPのLookbookなんかはいつもコーデの参考にもしてます!

ピンクのキャップと迷彩パーカーの相性って最高なんだな!

■好きなジャンルは?■

ハードコア全般
メロディックハードコア
スラッシュメタル
ヒップホップ
ポップス
演歌

河内野)
ヒップホップから演歌まで、幅広いです!

■ポジでも取扱ってほしいバンドは?■
Poured Out  HIPHOP系のアーティスト Beatdown全般

河内野)
Poured Outは先日取り扱い開始しましたよ~!
HIPHOP系のアーティストは数点なら取り扱えそうなのでアップしてみますね!
Beatdown全般に関してはコンタクトとってみますね!

■ブレイクな予感がするバンドは? ■

Poured Out
Everything In Slow Motion
Masked Intruder

河内野)

FacedownのハードコアPoured Out に同じくFacedownのEverything In Slow Motion
山村さんはFDマニアですか?Come Back KidもFacedownでしたよね!

Masked Intruder “Take What I Want”

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Pure Noise Recordsからアルバム発売が待ち遠しいMasked Intruder、キャッチーなポップパンクでアルバム発売後は人気が爆発しそうだ!

Everything In Slow Motion 以前にも紹介したけどこの曲ホント名曲じゃない?ISSUESのCOMAより断然こっちかな!

Everything In Slow Motion – Coma

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Everything In Slow Motionグッズは今日中にアップするね!

■注目しているファッションアイテムは? ■

MA-I  Pumaのスニーカー 古着

河内野)
MAー1バンドマーチとの相性も抜群ですよね!実はあのEZからMA-1発売されるらしいから取り扱う予定!

王道じゃないPumaのスニーカーもナイスセレクトです!
ちょうど先日No Warningのライブ動画でPumaの赤スニーカーを見て購入を考えているところです!

古着ミックスのバンドマーチコーデも気になります!山村さんスタイリングとても興味があります!

■ポジティブダイブでも取り扱って欲しいブランドは■

コアなスケートブランド Vans Huf

河内野)
スケートブランドもバンドマーチとの相性最高ですよね!

■バンドマーチ以外で取り扱って欲しいアイテムは■
デニム、パンツ全般
スニーカー
ネックレス
時計
ベルト

河内野)
デニムなどのパンツ類とスニーカーはかなりのリクエストがあります!
これはもう取り扱うしかないか!!

■一番のお気に入りのバンドマーチを装着しているあなたに対し「よくそんなの着れるね!恥ずかしくない?」などと戯言を叩く知人に対して一言言うとしたら?■


言葉ではなく昇竜拳かまします。

河内野)
そんな奴は山村さんの昇竜拳でKOさしちゃってください!

普段着としてバンドマーチで過ごす割合は?

■普段着としてバンドマーチで過ごす割合は?■
50~90%

50~90%のバンドマーチマニアがほとんどですね!嬉しいっす!!

山村さんアンケート参加ありがとう!

ありがとうございました!

河内野

追伸:

まだまだアンケート募集中です!
※500円クーポンプレゼント中

あなたも参加して仲間たちで共有し合おうぜ!!

【激音発掘】2014年こいつらがブレイクする!

hakkutu001

新年ってことで、お餅食ってたらのどに詰まって……マジで危なかった。これが走馬灯ってやつか。一瞬だったけど、頭の中で人生を振り返った。

もっといっぱい激音を聴いていたい!!!マジで思ったよ。だから今、Youtubeでかっこいいバンドをチェックしてる(笑)。

おいおい、知らないかっこいいバンド山ほどいるじゃん!!!!

まだまだ死ねないぜ!

ってことで、「2014年はこいつらがブレイクする!このバンド、やばくないか!」って特集だ。さっそく次世代のメタルコアやスクリーモバンドのやばいビデオアップしていくぜ。

あなたは何バンド知っているだろうか?5バンド以上知ってたら激音マニアだ。

それじゃいくよ。はじめー。

arrow center

Wolves At The Gate

オルタナティブな要素も強く、クリーンとスクリームの割合も7:3くらいで好みだ。Thriceなんか連想しちゃった。すでに人気なようだけど注目していこう。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Sworn In

去年の年末あたりに知ったんだけど、このバンドの暗黒具合やばくない。バンドマーチもオシャレ、世界観がここまで明確に出ているバンドって好きだな~。叫びも一辺倒じゃないところが素晴らしい。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Time Traveller

またまたRiseからヤバいバンドが出てきたね。クリーンは高め、Kellin Quinnも参加した曲がイケてる。人気が出る要素が詰め込まれたまさに今なバンドだな。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Breakdown of Sanity

こりゃ~たまげた!硬派なメタルコアスタイル、懐かしくもDjentな要素もあり、叙情性も一級。もう話題になっているよね。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Fit For A King

いまいち話題に上がらないんだけど、アルバム通してじっくり聞いたら激ハマり、そろそろ来るんちゃいますかこのバンド!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Everything In Slow Motion

handsのShane Ochsnerが新しくはじめたバンドってことでもう安心なんだけど、handsに比べてなんかこう希望を感じさせてくれる、素晴らしい。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Bruised But Not Broken

こんなかっこ良いバンドを見逃していたとは…。シンセの使い方も結構独特で好みだ。若干エレクトロなバンドに飽き飽きしてきている人も聞いておいたほうがよいよ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

A Lot Like Birds

プログレッシブでカオティック、まさに変態サウンド。Equal Vision Recordsってのも納得、これは2014年きちゃいますね。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

In Hearts Wake

オーストラリアのバンドって、ここ最近熱いよね。次くる叙情派メタルコアはこいつらか!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Oceans Red

これまたヤバいバンドだな。エレクトロなメタルコア、なんだけどニューメタルな要素も若干あったりシンセも独特。こりゃ新しいな!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Affiance

伸びやかなボーカルが素敵、音域広!ピュアなメタル要素も最高。今年こそブレイクしてほしいよ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Dayseeker

このバンドは絶対ブレイクするよ。何と言っても、美しさと激しさがうまく共存、激情的な叫びに素晴らしいメロディーセンス、最強でしょ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Breathe Carolina

ここ最近音沙汰なかったけどそろそろ動きだすよ。再ブレイクでまた彼らの名を多く聞く2014年になりそうだ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Sirens & Sailors

モダ~~ンなメタルコアサウンドもここ最近ではありふれているけど、こいつらはセンスが良い。展開も多めで飽きない。結構前からやっているバンドだけあってスタイルが確立されてるね、今年こそ!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Myka, Relocate

知らなかったのが恥ずかしい。もう結構な知名度があるんだよね。爽やかだな~。featも豪華、爆発する日も近いか。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Redeem/Revive

中世やヨーロッパを彷彿とさせる世界観がここ最近のトレンドなのか?


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Honour Crest

Riseは本当にすごいな。よくも次々とこんなバンドを見つけてくるもんだ。TDWPを連想してしまった。チャラさのない硬派なエレクトロが最近は好み。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

いや~~~軽くチェックしただけで、出てくる出てくるヤバいバンドたち。すでにある程度の知名度があるバンドもいるけど、あなた好みのバンドはいたかな?

引き続き、正月中にもっともっとサーチしまくって、ヤバいバンド見つけるぜ!

それから、あなたの「2014年このバンドチェックしとけ」っていうのも教えてね。「そんな暇ない」って?!そんなこと言わず、たったの5分で済むからさ。ね、ちょっとだけ付き合ってくれ~ぃ。下記に簡単なアンケートフォーム用意したからパチパチと打ってね。あなたから届くの、僕は楽しみに待ってる!ありがとう。