Madballのシャツ着てBURNのマグカップでコーヒーブレイク!




梅雨に入ったが晴れが続くこの頃、本当に梅雨にはいっているのか疑うほどの快晴が続ている、4月から続くヒザの痛みに緊急事態宣言ってことで出かけるのはコンビニくらいになってしまった。



目に見えない蓄積されたストレスは大好きなバンドの楽曲を聴いたり、大好きなブラックコーヒーを飲んだりして解消・・・・

ちょうど先日届いたNYHC/Post Hardcoreバンド、BURNのマグカップでコーヒーブレイクを動画に撮ってみた。



冒頭でも言ったヒザの痛みは下記の動画の山登り、この動画でもコーヒーをDescendentsのマグカップでいただいたのだが、このBURNのまぐカップのほうが黒光りしていて好みのデザインである。





昔Barでバイトしていた時に習得したアイスピックで丸氷を作成し、シェイカーで泡立ててコーヒーを作った、泡コーヒーってのも流行っているがミキサーではなくシェイカーで泡立てるのがポイント、少しリッチな気分もするしね、おいしくいただきました。



最近では大好きなバンドからももコーヒー豆を発売しているので販売しようかと思うんだけど需要があるのかは謎だねwww


COFFEE NYHC


Danny DiabloMurphys Lawとか、パッケージがイケてるから開封するのがもったいないね、Murphys Lawのコーヒー豆に関してはKiller BeerではなくKiller Beansってネーミングもハイセンスで好きだ。



以前仕入れたFAT Wreckのコーヒーは酸味が強くソコンで好きな味ではなかったがパッケージのみ保管しているwww

Fat Wreck



コーヒー好きのあなた、リクエストいただいたら仕入れてみるから教えてね!

庭に咲いた花を眺めてエモソングを流しコーヒーをいただく、最高なコーヒーブレイクでした!



この日に聴いていたのはSpotifyの90’sエモソングのプレイリスト!




大好きなSunny Day Real EstateのIn Circlesはコーヒータイムとバッチリとハマります、長ったらしく中二病みたいなバンドThe World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to DieがカヴァーしたIn Circlesもさらにエモく最高です!




そういえばレジェンドなエモバンドのグッズも最近アップしたんでぜひチェックしてみてください!僕のお気に入りはElliottSunny Day Real EstateTexas Is The Reasonのシャツ!


EMO


とはいっても今回の撮影で着用しているのはガチムチなキングオブNYHCのMadballなんですけどねwww



現在入手可能なまぐカップはRevelation Recordsのみです!

87年にジョーダンとYOT、Shelterのレイ・キャポによって設立されたインディーズレーベル!ハードコア・パンクバンド中心の老舗レーベル! Youth of Today, Warzone, Sick of It All, Quicksand, Side By Side, Chain of Strength, Shelter, Judge, No For An Answer, Gorilla Biscuits.etc などなど現在ではレジェンドと呼ばれるバンドの音源を輩出するとんでもないレーベル 即完していたREVのスターロゴが刻印されたマグカップの再販!目覚めの一杯、休憩中の一杯にもバンドグッズで!友人が来た際にはこのマグカップで!!軽いプラスチックみたいな素材ではなくしっかり重みある陶器でできています。 ・ボディーカラー:ホワイト ・レヴェレーション:マグカップ

87年にジョーダンとYOT、Shelterのレイ・キャポによって設立されたインディーズレーベル!ハードコア・パンクバンド中心の老舗レーベル! Youth of Today, Warzone, Sick of It All, Quicksand, Side By Side, Chain of Strength, Shelter, Judge, No For An Answer, Gorilla Biscuits.etc などなど現在ではレジェンドと呼ばれるバンドの音源を輩出するとんでもないレーベル
即完していたREVのスターロゴが刻印されたマグカップの再販!目覚めの一杯、休憩中の一杯にもバンドグッズで!友人が来た際にはこのマグカップで!!軽いプラスチックみたいな素材ではなくしっかり重みある陶器でできています。




■着用アイテム■

Madball / マッドボールTシャツ (廃盤) XLサイズ
・クロップドカーゴパンツ(L)
・ノーブランドのビーニー
・Afterbase ソックス











追伸:




Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud




■撮影機材

・富士フイルム X-T4ボディ
https://amzn.to/3hiN59f

・FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
https://amzn.to/3holIdR


Have HeartのボーカルPatが歌うインディーロックバンド「Fiddlehead」の新譜が楽しみ!

Fiddlehead	Between The Richness


高湿度、雨、バンドマーチの大敵、カビもルンルンなこれからの時期、そう梅雨である、そんな梅雨に咲く花、あじさい、このアートワークよく見るとアジサイではないのね!


Basementのメンバーや、Have HeartのメンバーからなるFiddleheadのニューアルバム「Between The Richness」がRun For Cover Recordsから5/21にリリースされる!

アルバムからすでに3曲が公開されている、アーティスティックなMVにもなっているHeart to Heartがこれ!




Heart to Heartも少し前に公開されたMillion Times




そして先日公開されたDown University!




ポスト・ハードコア 、ポスト・パンク、DCからクラシックなエモなどがうまく融合されているのはさすがのメンツです繊細なエモではなくダイナミックや力強いエモが好きな人はドンピシャでしょう!EPにファーストアルバムも最高でしたがニューアルバム「Between The Richness」はどうかな?アルバムのアートワークだけだったら前作より好きですwww



インディーロック・エモ・スクリーモグッズはこちらをクリック!


河内野

【2020年10月部門】の見逃せないインディー・パンク・ハードコア・デス・ポストハードコア、リリース19選!

bl201005020



暑くてたまらない日々も終わり秋到来、早くも10月に突入!そろそろアレの準備してね!!「あれ」とは毎年恒例の「今年の10枚!」である、ライブに行けなかった分、お出かけできなかった分、余計に音源を聴く時間も増えたのではなかろうか?あなたが選んだ2020年の10枚、楽しみにしてるね!11月個後半ごろにはアンケート始めるから用意しといてね!


さて今回はあなたが選んだ2020年の10枚に入るかもしれない2020年度10月のリリース情報をお届けします!




今回は8月のリリース作品を紹介していこう!ってブログ!今回もジャンル幅広く紹介していきまっせ!


見逃してはいけない10月のリリース音源紹介!


あなたの感性に刺さる音源が1枚でも見つかるとマジ嬉しです!では早速いってみよう!!!





ore10005



ore10005




ore10005





■ Deconsecrate – 「Dark Night Of The Soul」 10/上旬

Intronaut


ベルギーH8000エッジメタル / ニュースクールハードコア、Deconsecrateが約5年ぶりにニューアルバム「Dark Night Of The Soul」をリリース!ユーロダークネス好きは歓喜ですな!ブレることのない相変わらずスリリングで邪悪なデスメタリックサウンドは健在!グッズも取り扱う予定なんでお楽しみに!







■ Hit The Switch – 「Entropic」(再発) 10/01

Intronaut

オフスプのデクスターもお気に入りの高速メロディックHit The Switchの18年リリースの「Entropic」が!!ニューアルバムではなく再発なんですがどうしてもプッシュしたく再発を記念して紹介!入手困難だった一枚でしたがカナダのPeople Of Punk Rockがやってくれました!もちろんフィジカル、LPは注文済!サウンドがもう完璧なんです!グッドメロディーにボーカルの声質、スピード、最強のメロディックバンド!!!







■ ANAAL NATHRAKH – 「Endarkenment」 10/02

Intronaut


UKバーミンガム産Metai Blade所属、グラインドコア、ブラックメタル、美メロデス、正統派パワーメタルなクリーンで歌い上げる!などをミックスしたANAAL NATHRAKHにしかできないエクストリーム・メタルサウンドはニューアルバム「Endarkenment」 でも健在!!!今作のアナールも最高です!全エクストリーム・メタル好きにオススメな一枚!







■ Elder Brother – 「I Won’t Fade on You」 10/02

Intronaut


The Story So FarのKevinと、DaybreakerのDan によるバンドElder Brotherのニューアルバム「I Won’t Fade on You」が発売されたね!落ち着いたIndie Rockサウンドに表情豊かな2人の歌が染みる!激しすぎる音楽の合間に!







■ Touche Amore – 「Lament」 10/09

Intronaut


モダン激情ハードコア〜ポスコア・シーンの最重要バンドTouche Amoreから待望のニューアルバム「Lament」 がもうすぐ発売!個人的にも待ちに待った1枚!プロデューサーがRoss Robinsonってのも期待を膨らませます!いち早く公開されたLimelightが名曲すぎて・・・先日公開されたキャッチーな楽曲Remindersは豪華すぎる多数のミュージシャンがペットと出演話題になってますね!わんこにゃんこ好きはぜひ!







■ Ten Foot Pole – 「Simmer Down」 10/09

Intronaut

西海岸メロディックTen Foot Poleの新譜はアコースティックアルバム!「Simmer Down」 10/9にリリース!新曲6曲と今までに発表してきた名曲のアコギヴァージョンと従来のファンも楽しめる一枚!90年代に爆発的ブームだったメロコアバンドの中でも派手さはないものの安定感と曲の良さは公開されている新曲でもわかりますよね!伸びやかな高音なDennisのボーカルはアコースティックサウンドにもバッチリとハマります!







■ Seaway – 「Big Vibe」 10/16

Intronaut


カナダ産、Pure Noise所属のポップ・パンク/ロックバンドSeawayが3年ぶりにニューアルバムを10/16にリリース!
アルバムアートからも感じれる深化が見られるアルバムになるかと!ポップパンクに収まらない極上なキャッチーなメロディー、ポップでありながらもレトロ感、オールドスクール、特に80年代のパワーポップを連想させる新曲、別次元に到達してしまう一枚になるかと!







■ Mad Caddies – 「House on Fire」 10/16

Intronaut


スカ/レゲエ/メロディック、FAT WRECK CHORDSのMad Caddiesがレゲエカヴァー以来2年ぶりのニューアルバムではなく5曲入りのEP何ですが10/16にリリース、公開されている2曲はノリの良いスカソングではなく西海岸サーフ・ロックテイストな緩い仕上がり!







■ Distant – 「Dawn Of Corruption」 10/16

Intronaut


オランダはロッテルダム産ブルデスDISTANTのニューアルバム「Dawn Of Corruption」がUnique Leader Recordsから10/16にリリース!
ビートダウンハードコア好きも反応してしまう極悪なビートダウンに極悪なグルーヴがさらにパワーアップしている新曲、超重量級な胸焼け確実な一枚になるであろう!







■ Chamber – 「Cost of Sacrifice」 10/16

Intronaut


テネシーはナッシュビル産、Unbeaten RecordsからまさかのPure Noise Recordsへ移籍、Ripping/Pulling/Tearingもまだ記憶に新しいんですが早くもニューアルバム「Cost of Sacrifice」 が10月後半に!2枚目とはいえこれが本当のファーストフル!00年代のカオティックハードコアやメタルコア、ハードコアをブラッシュアップした次世代ハードコアサウンド!アルバムアートから感じるアート感もサウンドに昇華され、破壊力、カオティック度数も数段にアップした新曲を聴き限りかなりの名作かと、楽しみな一枚!







■ Bouncing Souls – 「Volume 2」 10/20

Intronaut


渋く大人の色気すら感じさせるベテラン・メロディック、ハードコア好きらも愛されるThe Bouncing Souls から過去の名曲をアレンジしたコンピレーションアルバムVolume 2がPure Noise Recordsから10月後半にリリース!アレンジと言ってもアメリカの広大な田舎を思い浮かべるカントリーテイストな仕上がりで秋のドライブにも欠かせない一枚になりそう、既に3曲公開されていますがGhosts on the Boardwalkはすでに100回以上聴いてる!マジ楽しみな一枚だ!







■ Discrepancies – 「The Rise」 10/20

Intronaut


ラップコアやラウド系のリヴァイバルシーンの中でもレベルの高いサウンドを奏でるDiscrepanciesの新譜が前作同様INVOGUEレコードから!セカンドフルになるのかな?メタリックなサウンドを基盤にキャッチーでフックの効いたメロディ、黒人ならではの縦ノリのグルーヴ感あるラップパートも最高ですが、新曲を聴く限りではよりエモーショナルに仕上げた良曲に仕上げリリースを期待させてくれる!







■ SCOTT SELLERS(RUFIO) – 「Influence」 10/20

Intronaut


高速メロディックの雄、Rufioのフロントマン、Scott Sellersのカバーアルバム「Influence」 既に全曲公開されていますがフィジカルは10/22にリリース!Rufioファンから全メロディックファン必聴な一枚!ミレンコリンのOlympic に殺られちゃいました!





1. Virginia Madison (Strung Out)
2. You Lied (Face To Face)
3. For Better, For Worse (Slick Shoes)
4. Island Of Shame (Lagwagon)
5. Your Problem My Emergency (Mxpx)
6. The Longest Line (Nofx)
7. A New Hope (Blink-182)
8. Olympic (Millencolin)
9. Life Size Mirror (No Use For A Name)
10. Best Of Me (Bigwig)
11. When I Get Old (Descendents)
12. Influence







■ Repuked – 「Dawn of Reintoxication」 10/23

Intronaut

ストックホルム産、Soulseller所属のデスメタル・バンドRepukedが3枚目のアルバム「Dawn of Reintoxication」を10/23にリリース!タイトでクラシックなデスメタルサウンド、アートワークも最高です!!







■ SOUVENIRS – 「love for the lack of it」 10/28

Intronaut


カリ産エモ、インディーロックSOUVENIRSが10/23に新譜「love for the lack of it」がリリース、公開されている新曲を聴く限りエコーやリヴァーヴを多用し浮遊感ああるドリーム・ポップ 寄りのサウンドへと変化していますね、僕的にはうれしい変化でもある、とても楽しみな一枚である!







■ Nothing – 「The Great Dismal」 10/30

Intronaut


フィラデルフィアのシューゲイズ/インディーロック・バンド2年ぶり4枚目となるニューアルバム 「The Great Dismal」 が10月のラストにリリース!名作Tired of Tomorrowを手掛けた Will Yipがプロヂュースということで期待も高まる!公開されている新曲は沼地のことを意味するアルバムタイトルやアルバムアートから感じれるダークな要素が強くより深みを増している印象、ハマってしまうと抜け出せない一枚になりそうだ!







■ Emma Ruth Rundle and Thou – 「May Our Chambers Be Full」 10/30

Intronaut


米ドゥーム/スラッジThouとEmma嬢のまさかのコラボアルバム「May Our Chambers Be Full」が10月ラストにドロップ!両アーティストの良さが見事にハマった楽曲、これまた米ピッチフォークで高得点が出そうだ!







■ Nuclear Power Trio – 「A Clear and Present Rager」 10/30

Intronaut


金正恩 x トランプ × プーチン という世界最強の男がつにバンドを結成?世界平和を目指すインストバンドNuclear Power Trioがアメリカ大統領選挙直前の10月30日にアルバムをリリース!!!ぶっ飛んだMVではあるがテクニカルなサウンド、Polyphiaとツアーしてほしいな・・・







■ War On Women – 「Wonderful Hell」 10/30

Intronaut


ボルチモア産フェミニストハードコアパンクバンドWar On Womenが前作同様Bridge Nine Recordsからニューアルバム「Wonderful Hell」をリリース!より洗練され歪みが生み出した芸術なハードコアパンクサウンド、ほんのり感じるスラッシュフレイヴァ―もあるシーンの中でも大注目の一枚である!







といった感じの10月のリリース情報でした、気にいったバンドはいたかな?さみしさも漂うTouche Amore/トゥーシェイ・アモーレNothing / ナッシングなんかはこの季節にぴったりなサウンドかもね!11月のリリースもさらにヤバいんで楽しみにしててね!



では!


河内野




追伸:
ニューリリースではないんだけど、ニュージャージーの伝説!エモ・メロディック・ハードコアLifetime / ライフタイムのまさかのニューマーチが登場ってことでLifetimeを聴きまくっている今日この頃!





Lifetimeのニューマーチは下記バナーをクリックしてチェックしてみてね!!

LIFETIME

ドライブデートにぴったりな名曲5選!「xGENx」さん「みのり」さん「タッシー」さん【アンケ】

ドライブデート

お盆も猛暑が続いているね、今日は朝からお墓参り、発送を終わらせても毎日毎日商品が入荷する、昼間は事務所を抜け出し実家でお坊さんのお経を聴きながら良きリズムに癒される、お経っていいよね!しかしそのお経をあげてくれたお坊さんはまさかのお経を忘れているような・・・「あ~~~」「ん~~~」「え~~~」とところどころで詰まる・・・・ま、別に良いんですが、あなたはお盆らしいことしてますか?


そうそう今日入荷したVarials /バリアルズのパーカーがやばいっす!もう過ぎ来日だね!カラーとデザインがイケてるので画像をアップ、ショップらしいブログでしょ(笑)



ライブで誰かが着用していたのを見たんですが思い出せない・・・・バンドマンが着用しているとそのマーチがほしくなるんですよね!

先日公開されたKnocked Loose /ノックド・ルーズのライブ映像、ベースのKevinが着用しているマーチに惹かれた!



何のマーチかわかった?そうです、Judiciary / ジュディシアリーのインパクトあるTシャツである!

https://positivedive.com/shopdetail/000000018891/ct2263/page1/order/


ライトニングボルトなバンドロゴがフロントに、バックにはブルーを基調にライブフォトを3枚持った死神、フォトとデザインを両方メインにした デザインはありそうでなかった大迫力な一枚!来日してほしいバンドの一つである!



やはり夏でもメタリックなハードコアは最高である!と言いたいんですが先日から募集しているアンケートではデート向きのBGM!続々と回答いただいています!

マジでいつもありがとうございます!

それでは早速、いただいた回答を紹介していくね!

まずはxGENxさんからいただいた「ドライブデートにばっちりな名曲」を紹介!

1曲目:ECOS 「La Forma」

アルゼンチン産のエモコア・エモーショナルなロックバンドEcos Noventa、以前はECOSって名前だったんですね、エモーショナルでダイナミックなサウンドはドライブにもデートにも向いているね!






2曲目:WVNDER 「Fairytale」

メリーランド産のポップパンク、エモ、メロディックバンド!ジャケットアートが印象的なアルバム「Nothing Stays」に収録の1曲ですね!とにかくメロディーが良いのでこの手のサウンドに免疫が無くてもガツンと響くよね!





3曲目:MAGIC DANCE 「When We Were Young」

USはNY産のシンガー・ソングライターJonathan によるメロディック・ロック・ハードロック、30代、40代の世代は懐かしい80’sなハードロックなサウンド、これまた盛り上がりそうな一枚!





4曲目:MAJIKO 「春、恋桜」

女性シンガーソングライター、全く知りませんでしたがドラマの主題歌に採用されたり、有名なバンドに楽曲提供したりと結構有名なんですね!ポップでところどころ「和」を感じさせる軽やかなポップソング、「個のアーティストだれ?」と自然に質問が飛んできそうな一枚!





5曲目:SECONDWALL 「Beautiful Lie」

とても心地よいサウンド、良い意味でクセの無い聴きやすいサウンドでありつつほのかにエモを感じさせてくれる、このバンドをきっかけに彼女をエモにハマらせるのもアリかもね!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:Vulvodynia – Psychosadistic Design

初っ端の血や肉片が飛び散るような残虐SEからスラミングデス完全にドン引き、人間性を疑われる1曲ですwwwSECONDWALLからのVulvodyniaの差がすごすぎる・・・最高ですwww








xGENxさんありがとう!500円クーポンメールしますね!



そして続いてはみのりさんからのドライブデートにばっちりな名曲5曲を紹介!


1曲目:Guns N’ Roses -「 Night Train Live」

懐かし~~!!ここにきてすべてのロック好きの名曲が登場!ナイトトレインは酒の曲、この曲をきっかけにお酒やカクテルの話題にシフトチェンジしても良いよね!ライブ音源ってのも最高!まさに今からレットらゴー!なドライブ向きの1曲!






2曲目:The Offspring – 「All I Want」

これまたパンクの名曲中の名曲All I Want、パンクに興味がない女子も思わずノリノリに?この疾走感と耳に残るフレーズにメロディー、どういった反応をされるのかとても気になる!一般人からした結構激しいしね!






3曲目:Motörhead – (We Are) The Road Crew

車を飛び出して一人でバイクにまたがってぶっちぎってしまいそうな曲、ハードコア好きもメタル好きにもパンク好きにも支持を受けるレジェンド!というか神!暴走ロッケンロールなので初心者には厳しいか、ドハマリしてしまうかのどっちか!けっこうかけに近い一曲だな!にしても久々にMotörhead聴きなおしたいね!





4曲目:Ozzy Osbourne – 「Crazy Train」

こちらも必要不可の神様いや、悪魔代表、オジー大先生の代表曲!キャッチーなので女性でも違和感なく聴けるとは思うのだがクセのありすぎる声は好き嫌いがわかれそうwwwちなみに僕はオズモシスが一番好きである!






5曲目:Deep Purple – 「Highway Star」

これまた説明不要、地球人で知らない人がいないんではないかってくらいの名曲、まさにハイウェイをぶっ飛ばしたい!!女性はどう感じるのか?これまた未知である!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:きゃりーぱみゅぱみゅ 「つけまつける」

え?ダメなんですか?きゃりーぱみゅぱみゅってもう古い?それとも曲調?確かに40手前のオッサンにはキツいかもしれないね!久々に聴いたな~、ちなみに僕は「にんじゃりばんばん」が好きですwww





みのりさんありがとう!500円クーポンメールしますね!







本日ラストはタッシー【TVSSY】さんからのドライブデートにばっちりな名曲5曲を紹介!


1曲目:Call It Home – 「Clouded」

ニューヨークはロングアイランド産のポストハードコア・メタルコアバンドCall It Home!大好きなバンドです、程よくトレンドを取り入れた最新のポスコアサウンド、美しくグッドメロディーではあるがスクリームやブレイクダウンになったときの女性の表情が少し怖いwww個人的には名曲なんですけどね!





2曲目:The New Violence – 「Clear My Head」

New Yorkを拠点に活躍する全く知らなかったアーティスト!トレンドなシティーポップ感があり心地よいシャレオツなサウンド、こういったサウンドには疎い僕はこういうの求めてましたwwwMVからも漂うシャレオツ感、「クリマヘ、クリマヘ」って思わずシンガロングしちゃいます!






3曲目:THRILLCHASER – 「Juliet」

このバンドは以前にタッシーさんに教えてもらったバンド、インディーポップと言ったらよいのか?トレンド感も感じさせるおしゃれサウンドでありながらポップでありどこか影のあるムーディーさがBGMにはぴったりではないか!!アルバムまるごとBGMにしたいくらいだ!





4曲目:CIVL – 「Somewhere Around」


EDM系になるのかな?全く未知なサウンド、ポップとダンスミュージックのクロスオーバー的サウンド?メロディーが良いので全く違和感なく聴けます!ダンスミュージックとはいえチャラさはあまり感じないのがいいですね!





5曲目:Storyteller – You


We Are Triumphantはハズレがないですよね!ボストン産、セクシーな声を持つボーカル、ダンスミュージックとロックを絶妙に混ぜ込み昇華させている、ハードコアのハの字すら知らなくても違和感なく聴けるであろう名曲、とにかくメロディーが良く程よく激しいギターサウンドが超好み!僕がハマってしまいそうですww





デートで絶対に流してはいけない1曲は:ナシ

激しすぎるやつは、そういうのが好みじゃない限り控えた方が良いかと思われます、笑

河内野)確かにそうですね、奇をてらってとんでもないブルデスかけようかなと計画してたんですがやめときますwww




タッシー【TVSSY】さんありがとう!500円クーポンメールしますね!

みんな詳しいね!めっちゃ参考になります!これでデートもうまくいくはず!!!とはいえまだ間fだ紹介しきれていないんでお盆中にアップしていきますね!プレイリストも作成したんでぜひBGMに!常にハードコア、デス、パンクばかり聴いているあなたは特に刺激があると思うよ!





まだまだアンケート募集中なんで、お盆実家に帰ってちょっと暇な時間でも出来たら参加してみてください!参加者から抽選で1名に5000円クーポンのプレゼントもあるよ!



では!お盆休み満喫してください!暑さに負けないようにね!

河内野

【連続の衝撃】ブラックホールどころじゃない!!発狂してしまうほどのニュースが!!!

メラウダー

史上初、ブラックホールの撮影に成功!!と、とてもワクワクさせるニュースが発表されたね!

地球サイズの電波望遠鏡で撮影したとのこと、「地球上の8つの電波望遠鏡を結合させた」とあるけど、どうやって結合させているのか、理解不可能ですwwwそんなブラックホールパイセンの質量は太陽の65億倍・・・・・太陽は地球の109倍、これくらいの数字だと想像ができるんだが、65億倍なんてとんでもない数字を言われると想像すらできない、けど夢が広がる!このニュースを聴いて一番に浮かんだのはやはりSoundgardenの名曲Black Hole Sunなのは僕だけじゃないハズ!



「全てを飲み込む」
「ブラックホールサン」
「どうかその姿を見せてくれないか」


というリリック、その姿を見ることができた、クリスは天国でどう思っているのだろうか?少ししんみりとしてしまった、今日の夜はSF映画でも見て宇宙へ旅しようかな、大好きな「インターステラー」やゼロ・「グラヴィティー」、「オデッセイ」などの王道スペーシーSF映画が好きなんだが、近年は全くチェックしていない、「パッセンジャー」や「ライフ」と映画が気になっているんだが・・・おもしろい?オススメあったら教えてね!




あと半月もすればゴールデンウィークも始まるしね、そのうち半数はお出かけするにせよ、家でゆっくりチルするのもいいんじゃないかと、そんな時はお菓子やジュース、酒を買い込んで映画やドラマを一気に見たり、とGW早く来てくれ~!とすでにワクワクが始まっている人も多いのではないでしょうか?



そして毎日毎日公開されるミュージックビデオ、一気にGWでチェックしても良いよね、絶対に見逃してしまっている名曲もあることだろうし、僕は比較的毎日チェックしているんで、とはいってもメタル~ハードコア界隈だけだけどね、そんな中で見つけた注目な曲、バンドを今日は紹介していこうかな、しかもジャンルレスで!たまにはそんな記事も良いかと!



メタルコアキングが返ってきた!As I Lay Dying の新曲 Redefined、しかもAugust Burns RedのJakeが参加って、文句なしの1000点!!王御所なのでみんなチェックしてるか・・・・



BDHWからの最新MVはFallbrawl の Darkness さすがの極悪ジャーマンビートダウンシーンの代表格、相変わらずのサグ感、最近は多くのバンドが4kでMVアップしてくれるから映像がほんとキレい!



Rise Recordsから5月に新譜が発売されるSecret Band というバンド、全くのノーマークだったんですがDance Gavin DanceのWillとJonからなるバンドなようですね、それだけで期待値は上がるんですが、 プログレッシブでテクニカル、モダンなポストハードコアサウンド、今作は2枚目になるのね!



Holy Roar Recordsらしい玄人が好みそうな轟音かつ美しいオルタナ~カオティックポストハードコアなモダンアートを感じさせてくれるサウンドのModern Rituals、ロンドンのバンドのようだ!



EntombedNecrophobicのメンバーらによるスウェディッシュ・デスメタルFIRESPAWNはCentury Media Recordsから6月にアルバム発売!Entombedってワード出たら期待しちゃうよね!



Equal Vision RecordsからAs Cities Burn!!懐い!プログレッシヴなエモとスクリーモを掛け合わせた無二のサウンド、は当時話題になったよね!初期のころからロック色強めたサウンドに深化しそのサウンドを引き継ぎながらもほんのり初期に戻っているあたりがたまりません!



Victory Recordsからは月の終わりに新譜が出るCarousel Kings、エモーショナルにキャッチーにギターフレーズが印象的、これは大化けしてブレイクの予感がするぞ!



Closed Casket Activitiesからはブルータルなサウンドを想像させるバンド名のHATE FORCE、なんとWEEKEND NACHOSにLike RatsやHarms Wayメンバーらによるバンド、ハードコア要素も感じさせるデスメタルになるのかな、ま、ハードコア好きも納得の期待のバンド、



Facedown Recordsからは5月の初旬にアルバム発売のMy Epic、アトモスフェリックかつスペーシーなサウンド、モダンエモーショナルロック、期待の1枚、前作よりもヘヴィーになりそうな予感!マジ楽しみ~!



Mr. Fat Mikeの立ち上げたソロプロジェクト、Cokie The Clownこの新曲ももろにNOFXなんだけど、エモーショナルにさらにメロディーに磨きがかかって近年のNOFXより好きかもwww



Invogue Recordsからあのクリスチャンポストハードコアバンド、Before Their Eyesが何年ぶりだろう?久々の新曲はポップパンクとも言えそうなサウンド、けどやはり彼らが持つメロディーセンスは相変わらず、新譜楽しみだな~!



Sumerian RecordsからはCHON、先日のPolyphiaといいCHONも新曲を公開!バカテクなのに爽やか、スタジオだと想像力が奪われるという理由でニューアルバムのギタートラックはすべて自宅で録ったようですね!今現在、事務所から桜を見ながら新曲を堪能してます!

SLAM WORLDWIDEでつい数時間前に公開されたENEMY MINDの新曲がやばいんだが!!ブルータルデスメタリックビートダウンハードコア、極上ブルータルな仕上がり、テンション上がる~~~~!



みんな大好きEnterprise Earth 、近年のデスコアアルバムの中でも群を抜いて好きな1枚になりそう、先週公開されたThe Failsafe Fallacy、できればもう少しマーチを増やしてください!!



Relapse RecordsからグラインドクラッシャーFull Of HellのBurning Myrrh!!!今回も狂気に満ちてます!5/17に日本先行でアルバム発売!しかも日本盤のみボートラ収録だよ!新しいマーチも楽しみにしててね!



ニューヨークはクイーンズ産タフガイメタリックハードコア、SWORN ENEMY!!!!4年ぶり6枚目のニューアルバムが6月に!!!MACHINE HEADのロブ・フリンでパーペキ!!何と言ってもSalのボーカルが最高なのです!!!



SWORN ENEMYつながりでとんでもないニュースが飛び込んできたのはもうご存知だよね!数多くいるNYHCバンドの~

Merauder 来日 2019

MERAUDER 11年振りの来日が決定!



これはもはや事件だね!生Master Killerで殺されてブラックホールに吸い込まれても良いレベルだwww今頃、日本中のNYHC好きが、ぶちアガっているんじゃないかと!最高なニュースですよね!


BlackflagINFESTに、先日発表され盛り上がってるSheer Terrorも日本へ来ちゃいます!!!、ハードコアがまた盛り上がってきた~~~!!!!
LM19413005-4



今日は興奮しすぎて寝れるか心配だww



では!


河内野






追伸:
MERAUDER好きはどうかわからないけど、同じくらいにびっくりした来日のニュースはノルウェーのブラックメタルバンド、EMPERORとともにDeafheaven来日!!!!なんなんこの連日届く衝撃的なニュース達は!最高です!!