【アンケート】「あなた」が教えてくれたやっべー「ブランド」たち!

BL17119040


たくさんの回答ありがとう!!


まだまだアンケートの回答募集中です!

今回はアンケートでいただいたコアなブランドを紹介していこう!

ポストハードゲイさんに教えていただいたブランドがこれだ!
バビロンLA


僕も大好きで何度かコンタクト撮ってるんですが、完全スルーされてますwwTRASH TALKのボーカルとギターが始めたスケートブランドなんだけどヒップホップ好きならおなじみのタイラー・ザ・クリエイター率いるレーベル、odd futureからまさかのTRASH TALKの音源発売でハードコア好きやスケーターだけでなくアンテナを張っているファッショニスタなどに認められストリートシーンではとてつもなく人気のブランド。

ビール会社バドワイザー、スニーカーのコンバース、スケートブランド、スピットファイヤー、ハイストリートブランドのオフホワイト、などなどのコラボでも話題になったよね、

刺繍ロゴデザインもいち早く取り入れていたし、常に先を突き進むブランド、この独特なデザインは衝撃的だったな~。

BL17119031

このデザインでインぺリテリを思い浮かべたあなたはメタラーww

僕が思っている以上にすでに人気になってしまっているブランドなんで取り扱えるかは不明である。








yukiさんに教えていただいたブランドはWonderWorker Denim Laboratory

BL17119032

デニムアイテムを得意とし、トレンドは気にせず独自の感性で勝負するブランド、ロックテイストが強い、まさに求めているブランでもあった。

銃で撃っても破れないパーカーがあるの?

独自の世界観を大事にしたブランド、レザーではないけどテカリのある、デニムジャケットなどもそそられます!ポジはパンツ系はほぼないから、一回コンタクトとってみるぜ!
BL17119033

その他yukiさんに教えていただいたブランドはDolls KillBlack craft、Dolls Killはレディースのセレクトショップかと思いきやオリジナルのアイテムも発売しているんですね、メンズもあればいいんですけどね、








BL17119034
Black craftはサタニックでダーク、カルト的、アンチクライストなブラックメタルなデザインを得意とするブランド、衣類だけじゃなくアクセから、インテリアグッズ、リソーとアイテムまで幅広く作成、ほしいアイテムが一気に増えてしまったぜ!










BL17119035

xGENxさんに教えていただいたのは、前回も教えていただいたStraight Edge Worldwideストレートエッジのためのブランド、とにかく販売しているアイテムのセンスが抜群でそこに「X」ロゴ、ストレードエッジじゃなくてもほしくなってしまう魅力があります!こちらは取引は不可との連絡がきました…残念!!!ダメもとで再チャレンジしてみます!!

ストレートエッジ








BL17119038
胃ーモタレティーさんに教えていただいたのはBlessthefall のボーカル、ボウ・ボーカンが立ち上げたブランドGolden Hearts Apparelレパートリーはくないが
Tシャツ、パーカー、キャップはもちろんトートバック、バックパック、ボンバージャケットなども販売、すぐんでも取り扱いが可能だがなんせ売り切れサイズが多発、取り扱い開始したらブログでも紹介していくぜ!

BL17119039





ハイストリートからロックブランド、スケートブランドまでたくさんの回答をいただいてます、完全に嫌がらせであろう、注目しているブランドに、しまむら、ニトリ……これはひどい、ニトリは家具屋さんでしょ!!笑わしてもらったからいいけど!!

まだまだあなたのおすすめブランド、取り扱ってほしいブランド募集中です、

【来日ラッシュ】バンドマーチもカラフルにチャレンジでライブ参戦だ!

Color



StoneがまさかのPure Noise Rcordsと契約!!!ミルウォーキーのバンドなんだけどすでにdemoや7インチもドロップしてるしハードコア好きなご存じの注目のバンドなんだど、まさかPure Noiseとはね


ポップパンク色の強かったレーベルだけど、この路線でハードコアバンドといっぱい契約してください(願)早速MVも公開されたぜ!

Stone “Lost On You” Official Music Video



Pure Noiseに移籍後、ハードコアだけじゃなく他ジャンルからも支持を受け、ハードコアのすばらしさを広め続ける、今、重要な位置にいるバンドKnocked Loose来日が決定したね!

Knocked Loose


1月18日(木)東京 新宿NINE SPICES
1月19日(金)大阪 CLAPPER
1月20日(土)愛知 名古屋HUCK FINN
1月21日(日)東京 新宿ANTIKNOCK




2018年の初頭も来日ラッシュ!メロディックからポップパンク、デスコア、スラッシュ、ハードコア、幅広いジャンルを聴く音楽好きは完全迷ってしまうねww




・Knuckle Puck
・Four Years Strong
・The Haunted
・Municipal Waste
・Thy Art Is Murder
・Fit For An Autopsy
・Gameface
・SLEEP




などなど、あなたはどのライブに行く?どんなマーチを着用する?ライブに言った感想やスタイリング写真も送ってね!!



Knocked Looseも参加していた先日開催されたLoud Festではオーディエンスとセキュリティの間でケンカが起こったようだ、セキュリティがいるような大きな会場にはほとんど行かないから全く想像がつかない、それよりもKnocked Loose, Jesus Piece, Years Spent Cold, Sanction, Left Behind,こんなヤッベーメンツが一日で見れるのがうらやましいぜ!Years Spent Coldってまだやってたんだ…



マーチでも人気のLeft Behindは新譜「Blessed By The Burn」が発売されたとこだね。


Left Behind – Early Mourning



インスタにアップされている刺繍ロゴのレッドパーカーがマジでほしいのだが、調べてみるとツアーオンリーのアイテムのようだ。ちっきしょー!!

ライブに来い!!

ってことだね!しぬまでにはいく予定の海外のハードコアフェス、ツアー限定アイテムなんて言われたら速攻購入するだろうな…マーチだけで10万円は使ってしまいそうだ!

Left Behind



刺繍デザイン旋風がバンド・マーチにも起こっているんだが、ポジでは反応が薄いwwやはり取り入れる方は少ないね。Tシャツでは3枚くらい所有しているんだけど、刺繍ロゴのパーカーがほすぅぃ~~!!



そうそう、カラーもね、やはりブラックに行きがち、昨日のコーデブログのように僕はこのシーズンはいろんなタイプのカラーに挑戦するぜ!意外と合わせやすいしね、



先ほど言った来年に来日するKnocked Looseのボーカル、Bryanもカラーをうまく使ってまっせ!


バーガンディー、マルーン、あずき色のパーカー、渋さと大人なイメージ、妖艶さも演出するカラーである!
Knocked Loose


昨日のコーデブログで着用していたパーカーと同じスタイリング、ゴールドカラーのパーカーにデニムジャケットを合わせる。
ノックド・ルーズ



抵抗があるピンクも影響力あるバンドマンが着用していると真似したくなるよね!ピンクのパーカー装着、ブルーのキャップの相性も抜群である。
BL17119005

Knocked Looseのボーカル、Bryanシャレオツだよね!しっかりトレンドも取り入れるんだけど、90’sのストリート感も絶妙にミックスさせてるし、ガチムチじゃないスタイルも日本人は参考にしやすいしね。

今後もB>Knocked Looseのボーカル、Bryanには注目していくぜ!

2018早くも11月を迎え残すところは1ヶ月半、ライブやフェスに限らずクリスマス、コンパ、年末年始、同窓会、実家への帰郷、仲間との再会、忘年会、新年会

最もバンドアウターが活躍するシーズン!

ってこと、だったらチャレンジしたカラー、スタイリングで誰よりも目立ってインパクト残さなきゃね!!!

河内野

「CHON」のピンクのコーチジャケットを装着して大野ダムに行ってきた!

Chon



「そろそろ紅葉が始まるころだ!」と思い立ち「Chon」チョーンのピンクのコーチジャケット(XLサイズ)を装着し京都は南丹市美山町のある大野ダムに行ってきた!!

うねりまくり、イニシャルDに出てきそうなキューカーブを進み見えてきた大野ダムの駐車場に車を止め、階段を下りる。

チョーン

景観をぶっ壊すブルーシートや作業員のプレハブなどがたくさんww

インストメタル

まずはダムを下から見上げようとダムの下部へつながる道を進む!虹の広場方面へ…

チョーン インスト

そびえたつカベ、男なら興奮するはずの巨大建造物!男のロマンだね!

ハニー・チョーン

大野ダム(おおのダム)は、京都府南丹市美山町樫原、一級河川・由良川本流上流部に建設されたダムである。
高さ61.4メートルの重力式コンクリートダム。由良川の治水と出力1万1,000キロワットの水力発電を目的とした由良川総合開発事業の一環として内務省、後に建設省近畿地方建設局(現在の国土交通省近畿地方整備局)により計画・施工された京都府内初の多目的ダムであり、完成後は京都府に管理が移管された。ダムによって形成された人造湖は虹の湖(にじのみずうみ)と呼ばれ、北桑田郡美山町(現・南丹市)の推薦により財団法人ダム水源地環境整備センターが選定するダム湖百選に選ばれている。

ウィキペディア先生参照

Chon Honey

紅葉にはまだ少しだけ早かった、ベンチに座り一休み。

Chon Tシャツ

下から見上げるダム、「ロボットに変形するのではないか」と想像を膨らませ鑑賞中。

Chon windbreaker

さらに株にはスターウォーズに出てくるAT-ATのような建築物、そこまでは行けそうにない。

Chon コーチジャケット

ボートに乗って川下りってしたことあります?一度体験したい。

Chon パーカー

昔につくられたダムだろうか?廃墟と化した巨大なコンクリの塊がちらほら。

Chon キャップ

暗黒な世界への入り口だろうか?完全に違う空気が流れているヤベー水路。

Chon Grow

夕日が山を照らし色ずく木々たち、結構な絶景であった!
Chon Newborn Sun

それではダムの上部へ突入だ!
Chon チョーン

貯水している方向は先日の台風の影響か、とんでもない量の流木たちが!

CHON Homey

放流はされているようだけど、おじさんのションベンのようなチョロチョロ具合、汚いたとえでサーセン!

CHON ギター

どの会社が落札し建設に携わったのか?利権など考えると楽しくなってくるねww僕だけ?「ダム」、「利権」などで検索したら面白いよww

Chon インスト

ダムの奥は台風の影響か作業員さんなどが作業しているため先には進めずでした。
ダムに行く際は放水時間などもチェックして行くとよいね。

空 + 紅葉 + 僕 + Chonでポーズを決めて一枚パシャリ!
Chon グッズ

補装されてない道を進んだりと、ダム以外の見どころがないかと探すも特になく…

Chon チョーン

結構抵抗ある人も多いピンクカラーだけど意外と合わせやすいんであなたもぜひ取り入れてみてくださ~い!

このジャケットはベイマーというボディーメーカーを使用しているんだけど、その他のジャケットに比べると着丈は同じくらい気持ち小さく感じます、アームホールも少し細目のシルエット、きれいなラインを表現できるんで細目のスタイリングにもバッチリはまるアイテムである。

チョーンマーチ

甘いカラーのピンクだからこそ、硬派なストリートなアイテム、もしくはゴリゴリのデスメタルデザインなどを合わせると甘さと暗黒感が合わさって独自の世界観が表現できるぜ!一般のピンクコーデと差もつけれるね!!



では!!

次回も普通じゃないカラーのアイテムを装着してどこかに出かけてきますのでお楽しみに!!!

河内野


撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

【店長】所有のバンド・コーチジャケット・セレクション!

コーチジャケット

コーチジャケットのスタイリング教えてください!



そんな声をいただいた。

最近はコーチジャケットに関しての問い合わせがとても増えてきた、やはりこの時期になると注目されるアイテム、それがコーチジャケット、スタイリングに関しては何度も特集してきたんだけど、そしてバンドマンに焦点を当ててきたけど、僕もコーチジャケット装着していろいろなところでかけてきたからさ、今回はコーチジャケット着用の河内野写真で紹介していくぜ!


■赤を基調に加工が施されたパーカーにアイスピックにコーチジャケットでキメた一枚!
Icepick




■コーチジャケットのサイズはMサイズでジャストに着こなしています。
アイスピック




■チャンクのグーニーズリップオフTシャツでインナーにインパクトを持ってき、秋らしいカーキパンツでポップと渋さをミックスさせたスタイリング!
チャンク・ノー・キャプテン・チャンク




さわやかさと清潔感の出るブルーをメインカラーにグレーのパーカーにブラックのコーチジャケットを装着!
Madball




■ストリート感とカジュアル感を前面に出した、アグノスティック・フロントのコーチジャケット装着のスタイリング!
アグノスティック・フロント




■ピンクのシャツで淡いイメージを出すもハットや、その他アイテムはブラックで、うまく甘さとダークをミックスさせたスタイリング!
We Came As Romace




■トップスは大きめにパンツは細目に、キックスでヴォリュームを出してバケットハットも相まってストリート感を演出したコーデ!
First Blood




■ホワイトの清潔感あるプルオーバーパーカーに濃いめのブルーデニム、ホワイトのキックス、ナチュラルなキャップ、そしてレアなテラーのイエローコーチでインパクトを演出するも………
TERROR




イベントスタッフと間違われるため今はタンスに眠った状態のレアなコーチジャケット!
Terror




■パーカーの下に迷彩のシャツをレイヤードさせたコーチジャケットスタイル。さりげないところもしっかり意識して!
マッドボール




■アートなロングスリーブ、コーチジャケットもカウンターパーツのアートなデザインでストリートなアイテムのコーチジャケットだけどアートをプラスさせるとイメージも変わるよね!
カウンターパーツ




■ついこないだの写真、インナーにホワイトを持ってくるのは鉄板、帽子やキックスで意外な色を持ってくるがポイントです。
スイサイダル・テンデンシーズ




ここ最近はコーチジャケットにしろパーカーにしろカラーヴァリエーションが増えているからいろんなスタイリングも可能になったよね!やはり黒になりがちなスタイリング、この秋冬は今まで取り入れなかったカラーを取り入れてみよう!

紅葉、ハロウィン、ライブにフェス、クリスマス、年末には飲み会や仲間との再会が増える時期、2017年ラストも最先端のバンドアーチでキメて楽しもう!!



では!

河内野


追伸:
コーチジャケットに限らずハーフジップのナイロンジャケットから、フード付きのナイロンジャケット、雨風も防げる最新のアウター類が今ではバンドマーチでも発売されている!

バンドマーチ・ジャケット・アウター

メロコア?パンク?スカ?レゲエ?いや夏だからこそ聴くべきはハードコアでしょう!

Madbal

暑い暑い、こちら京都の北部は35℃、スーパー猛暑であります。顔面や腕は焼けてるんだけど足が真っ白だから今日はディッキーズのハーフパンツをはいて足をコンガリと焼いております….しかし照り付ける太陽に負け10分程度でギブ!

先日も言ったけどSick of It All来日ってことでスナップバックとソックスはSOIA、シャツはMadballなんだけどね、10月の来日がマジ楽しみだ。夏といえばメロディックやポップパンク、なんかもばっちりハマるんだけどやっぱり夏は男らしくハードコアが聴きたくなるんだよね。

ハードコアバンドの来日も楽しみなんだけど続々と新しいアルバムが発売されるよね。まさかの Devin Townsend がゲスト参加の新曲、まさにスタイルウォーズ、クロスオーバーなハードコアサウンドでほのかな叙情性、そして昨日またしても新曲が公開!

COMEBACK KID – Somewhere, Somehow (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

疾走感増し増し、メロディーワークも最高、初期を彷彿させるシンガロングと泣きのメロディー思わずニヤニヤしてしまった!楽しみすぎるアルバム、発売は9月8日、ジャケットも素晴らしい!

ビデオではメンバーがSick Of It All、One Love Apparel、Cro-Mags、Leatheface、Flatliners、Silent Planet、Risk It、Rotting Out、などのバンドマーチを装着、バンドマーチ好きにもたまらないMVである!個人的に注目しているのはBeatdownhardwearのこのバンド!

SLOPE “Goodbye Mr. Dandy” OFFICIAL MUSIC VIDEO

TurnstileTrapped Under Iceっぽさもあるドイツのバンド、90年代初期を感じさせるレトロな仕上がり人気出そうなバンドである。Beatdownhardwearといえばやはりこのバンド!

NASTY “Rock Bottom” OFFICIAL MUSIC VIDEO

相変わらずのザックザックで安定のビートダウン、ハイセンスでドープなビデオ、今年の夏には来日、アルバムは9月発売!ビートダウンバンドの最高峰、楽しみすぎるね!最近ドはまりしているのがこのバンド

Higher Power – Four Walls Black (Official Music Video)

グルーヴィーでメタリックでオルタナティブ、レイキャポを彷彿させるボーカル、ちょっと遅れ気味だけど今一番聴いているバンド、マーチも取り扱いたいね。

こんな感じで個人的にもハードコアががっつり夏ライフを彩ってくれてます!あなたが夏に聴きたいハードコアバンドはないですか?

そうそう、ハードコアアイテムも地味に増えてきてるからねチェックしてみてよ!

HARDCORE

新作では Knocked Loose、Saving Grace 、Queensway、DISCHARGE、Left Behind、レジェンドのCro-Magsアイテムも追加中だぜ!

河内野




追伸:
アンケートやスタイリングにも参加してくれているヤーマンさんのおすすめはこのバンド。

Guilt Trip – Unrelenting Force 2016 (Full EP)

クロスオーバースラッシュなハードコアサウンド、PowerとかTripでつくバンドは外れないよね?




そうそう、スタイリングも募集中!1万円クーポンは誰の手に!!!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はこちら!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はこちら!

河内野