【平成最後の衝撃】前回も言ったけど、「Vein」来日ってやばくね?

VEIN

いよいよ始まったね、ゴールデンウィークどこかにお出かけしてる?もちろんバンドマーチでね?

Veinの来日、先日さらっとブログでも言ったんですが、

「さらっとブログに書いていましたがVeinですよ!!衝撃ですよ!!」



VC19428001

たしかに・・・・次世代ハードコアの代表格といっても過言ではないVeinですもんね!ちょっとかるすぎました?www




ダイブ、ダイブ、ダイブ、にモッシュのとんでもないライブになるのだろうか?ちょっと毛色の違うCrossfaith、が主催ということ、そして他はhipohopアーティスト、ジャンルレスなイベント、いつもと違った景色が見れそうですね!


このフライヤーも90’sのデジタルロックやインダストリアル、テクノを感じさせるし、Nicki Minajのジャケットロゴを描けたGUCCIMAZEも感じさせるよね!




Crossfaithはボーカルのkoie君が物販に誘ってくれて見た以来だから参戦するとしたら6~7年ぶり、当時では考えないくらいの人気と知名度を獲得、音源やライブ動画はチェックしているが生ライブもとんでもないんだろうね!



続いてVeinは 90’sのニューメタルな要素からインダストリアルなども感じさせるハードコアのハイブリッド、新世代であり次世代ハードコアの代表格、最も来日が熱望されていたハードコアバンドといっても良いだろう!



そして僕は初耳のInjury Reserveはどんなアーティスト?

Stepa J. GroggsとRitchie With a Tの2人のラッパーとプロデューサー・Parker Coreyの3人で構成される奇才ヒップホップトリオ・Injury Reserveは2014年に、アメリカのアリゾナ州にあるフェニックスで結成された。彼らの最初のプロジェクトはプロデューサーであるParker Coreyの祖父が歯医者であり、そのオフィスでレコーディングが進められたという。

QUETIC参照

hiphopマニアもうならせる「奇妙なトリオ」としても紹介されているくらい、Hiphop界では要注目なアーティストのようだ!Injury Reserveをメインに見に来る人も多いかもね!



そしてCrossfaithと同じく大阪出身のラッパーJin Doggダークなトラップの不穏なビートに叩き込むアグレッシブなラップはハードコア好きも何かを感じるだろう、見た目も危険なにおいを感じさせる、



といった個性でしかないメンツ、そのライブはすぐそこまで迫ってきている!


・2019/6/19 (水曜) 大阪 味園ユニバース
・2019/6/21 (金曜) 東京 恵比寿 リキッドルーム
・2019/6/22 (土曜) 東京 恵比寿 リキッドルーム

あと1か月半月ほど、すぐですね!チケットはお早めに!



こちらも先日サラりと紹介したKnocked Looseの来日決定も結構な衝撃ですよね!

Knocked loose

Merauderと同じくBLOODAXE FESTIVAL 2019に出演、最強すぎるんですがさらにここからまだ増えていく、去年2018の海外アーティストは、All out warTurnstileLionheart、そしてXibalba、Trail of LifeにEasy moneyと6バンド、19年は現在2バンド去年と同じならあと4バンド増えるってことだよね!



その4バンドを勝手に妄想するのも楽しい、

次世代で期待のフロリダ産ハードコアThree Knee Deepとかどうでしょう!



去年の「俺の10枚(2018年度)」にえらばせていただいたハードコアRegulateも見てみたい!



これまた個人的な希望なんですがBDHWのSlopeも見てみたいね!俺的ハードコアの名曲100選にも入るGoodbye Mr. Dandyを生で聴いてみたいね!



正直BLood Axe2019でVeinを予想していたんだけど、まさかのCrossfaith主催の方ということで、Veinと同じく次世代ハードコア期待の星であるYear Of The Knifeも十分ありえるかと!



Year Of The KnifeとともにPure Noiseを盛り上げるInclinationもありえるんじゃないかと!



その他、Get The ShotSanctionEcostrike、なんかもどうでしょうか?ビートダウンがちょっと弱いかなってことでDETAINはいかがでしょうか?



Merauderと同じくもう一バンドほどレジェンドがいてもおかしくないね!妄想が止まらないんでこの辺でwwwゴールデンウィークに時間が空いたときにでもあなたも予想してみましょう!!!





では!

河内野

【7月部門】バンドマーチ・スタイリング、1万円クーポンの当選者発表!

ハードコアマーチ

こんな暑い日はバイクに乗って風を感じたい!そしてスピードの向こう側へ!スピードのメンバーは浮気してゴーゴーヘブンしているようだが7月部門のスタイリング写真を投稿してくれた4名の中から1名のテンションをゴーゴーヘブンさせる企画、今月もやってまいりました1万円クーポン当選者の発表だ!



7月部門に投稿してくれたバンドマーチスタイリングの強者はこいつらだ!


・トトさん!
・タッシーさん
・みぞおちさん
・トレスポ2くん

今回はアナログ方式、あみだくじで当選者を選ぶぜ!

Cruel hand

Motionless in white

Crossfaith

トトさんおめでとう!!!

クーポン券などはメールで送らせていただきますね!!!

今回当選しなかった3名の仲間たちも本当にありがとう

バンドマーチを愛する仲間たちのスタイリングの参考になったことでしょう!!

もっともっと、この輪を広げバンドマーチこそ最強なおしゃれアイテムだってことを証明していきます!!!

7月部門では4名の参加、25%で1万円クーポンが当たる高確率、参加を鈍っているあなたも8月部門にぜひぜひ参加してみてください!

参加しないと当たらないからねww

1万円クーポンの当選者ですが、次回は9月の始まりに発表!お楽しみに!あなたのスタイリング待ってるぜ!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はinfo@positivedive.com

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はinfo@positivedive.com

info@positivedive.com
のメールアドレスに送ってくださいね!!

来日キャンセルを繰り返してきたMiss May Iの来日が再び決定!「二度あることは三度ある?」いや、「3度目の正直」でしょう!

1

また同じことしたら、絶対に許さないよ。ファンやめるからな。

Miss May Iの来日のことである。

2

ドタキャンはもう許さないよってこと。色々な理由はあるものの、3回ドタキャンってことはないよね。「三度目の正直」って言葉を信じよう。

ま~来日するとして、どういった曲順、僕の大好きなあの曲はやるのか?セットリストも気になる。1曲目はMasses of a Dying Breed かな?


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

このイントロを聴くと、AftershockのApparitional Stateを思い出す…だからMasses of a Dying Breedが好き。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ドタキャンの心配もあるけど、それよりもチケットの競争率がやばいらしい。そりゃ世界に羽ばたくCrossfaithにcoldrain、単独でもチケット入手が難しい2バンドと一緒だからチケットは早めにね。

もっと心配なのは、Crossfaithにcoldrain目当てにやってきたキッズってかなり多くなりそうなんだけど、そんなキッズたちでもまだMiss May Iを知らない場合もある。

その状態でMiss May I見たら確実に魅了されるでしょ。来日後にバンドがブレイクするってのも数多く見てきたから間違いない。Miss May Iのカッコ良さが日本全国に広まるのはうれしいけどさ、毎度のことグッズの入手率は下がる。

良い例がFactと一緒にツアーしてからのYour Demiseだ。ファンが一気に増えたことでグッズの競争率が急上昇しちゃって、結局入手できなかったイアテム多かった。

そうならないためにも今発売されているグッズは今すぐチェックしておいたほうが賢いね。生産数の少ない小物やアウター類は特に注意だ。

河内野
ポジティブダイブ

追伸:
ボーカルLevi Bentonのハードロックでピュアメタルなロン毛ソバージュにしてみたい。

tumblr_md6z0ehEPC1qdk3v9o1_500

彼らはメタルバンドだと公言しているところに共感できる。

【妄想】メルマガ読者が選んだ「激音紅白歌合戦2013」出場者発表!その2

1

忙しい年末にピッタリの現実逃避企画、『妄想激音歌合戦』の時間がやって来ましたよ。

準備はいいかあ!!!

おおおぉおおおお!!!

昨日の激音紅白歌合戦に続いて、今日の見どころはズバリ、2013年を締めくくるこの曲だ。

感動でパソのスクリーンがぼやけて見えなくなるぜ。

日本(紅組)VS 世界(白組)

arrow center

■1組目■

日本(紅組)
After Tonight(アフター・トゥナイト)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Chunk! No, Captain Chunk!(チャンク・ノー・キャプテン・チャンク)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

日本のポップパンクのレベルもすごいっす!ってこと、After Tonightで開幕!そしてチャンクのイージーコアでピースな雰囲気で1組が終わる!

arrow center

■2組目■

日本(紅組)
All Found Bright Lights(オール・ファウンド・ブライト・ライツ)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Palisades(パリセーズ)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

名古屋を代表してAll Found Brightが登場、盛り上がりはチャンクを超える!そしてライズのPalisades登場、独特なメロディー、世界観を見せつける。

arrow center

■3組目■

日本(紅組)
Fear, and loathing in LasVegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
I see stars(アイ・シー・スターズ)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

エレクトロな対決、先行はFear, and loathing in LasVegasで会場が壊れんばかりに揺れる、そこにI see stars登場でさらに盛り上がる。

arrow center

■4組目■

日本(紅組)
ROACH(ローチ)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Abandon all ships(アバンドン・オール・シップス)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ハードコア・メタルコアの中に独特の沖縄民族の誇りを感じさせるメロディーは会場の一体感を生む、そしてAbandon all ships登場。独特なエレクトロサウンドで会場はダンスフロアに!

arrow center

■5組目■

日本(紅組)
SAND(サンド)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Your Demise(ユアー・ディマイス)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

会場の空気は一変しハードモッシャーがピットを独占、極悪な世界が会場を包む、そしてYour Demise登場でハードモッシャーからキッズたち入り乱れてサークルピット!

arrow center

■6組目■

日本(紅組)
Crossfaith(クロスフェイス)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Attila (アッティラ)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Crossfaith登場で会場のボルテージはフルに、世界で経験を積んだステージングはすべてのオーディエンスを揺らす、そしてAttila登場でレッツラ・パーティ、予想外に一番の盛り上がりを見せる!

arrow center

■7組目■

日本(紅組)
Maximum the hormone!(マキシマム・ザ・ホルモン)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Suicide Silence(スーサイド・サイレンス)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Attilaの盛り上がりそのままに激音の究極系マキシマム・ザ・ホルモンで紅組の最後を閉める、そして新体制のSuicide Silence登場、暗黒なウルトラブレイクダウンで12時の針を超え2014年が幕を開ける。

今回も最高の激音紅白歌合戦でした。実現は不可能かもしれないけど、僕の脳内ではしっかり開始されました(笑)。最高の激音紅白歌合戦を送ってくれたあなた、ありがとう!

PMA ThreadsのPositive Mental Attitudeリストバンドの当選結果お楽しみに。

ところで、この7組、14バンドで最高の激音紅白歌合戦を企画してくれたあなた、メールアドレスを教えてください!!!プレゼント当選したら連絡します。

下記のコメントフォームからご連絡くださいね。お待ちしています。

次回はどんな激音紅白歌合戦が披露されるのか。楽しみに待っていてね!

河内野

ハードコア店長が選ぶ、「激音紅白歌合戦2013」出場者発表

kouhaku001

世間の奴らは年末に紅白歌合戦を見るらしいが、俺は違うぜ。俺が見るのはズバリ「激音紅白歌合戦」だ。説明しよう。激音紅白歌合戦とは、紅組を日本の激音バンド、白組を海外の激音バンドとし、妄想で好き勝手にバンドを選んで戦わせて楽しむという、年末の忙しさに負けた人が現実逃避をするために考え出した一人遊びである。

よっしゃー、今年も激音歌合戦、盛り上げていくよー。「激音紅白歌合戦2013」スタート!
※文末にプレゼント情報あり。

日本(紅組)VS 世界(白組)

Gorilla Biscuitsの START TODAYで出演者がマイクリレーをして紅白歌合戦がスタート!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

オープニングを飾るにはド派手でインパクトがいるね。

arrow center

■1組目■
(ハードコアリスナーもメロディックも盛り上がるイージーコア対決)

日本(紅組)
We Are The Champion$
サウンドからもリリックからもポジティブな彼らでNHKホールは揺れまくる!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
A Day to Remember
新作も好調なザ・イージーコアだけあってシンガロングの嵐

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

■2組目■
(続いてはカオティック対決)

日本(紅組)
PALM
世界よこれがPALMだ!会場の空気は一転、混沌の渦の中に!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Converge
ジェイコブさん今日もぶち切れ!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

■3組目■
(よし一旦落ち着いてみんなで涙!エモーショナルロックサウンド対決)

日本(紅組)
OCEANLANE
皆がライターに火を灯し会場が一体に!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
The Gloria Record
会場は宇宙空間のように浮遊した世界が広がる!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

■4組目■
(エレクトロなメタルコアで会場はダンスフロアに!

日本(紅組)
Crossfaith
シンセは自然に体を揺らす。会場のお客さんみんなでダンスしてスクリーム!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
I See Stars
アゲアゲかつ最先端サウンドで女子たちもダンス、ダンス!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

休憩タイムに入ります!
ここでは司会者が激音クイズ大会を始める!
勝者はバンドグッズ10万円分をゲット!!

なんてね(笑)

arrow center


■5組目■
(アイドル枠も必要でしょ!紅一点女子対決!)

日本(紅組)
BABYMETAL
ソレソレソレソレ(笑)厳格なモッシャー達も笑顔に!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Tonight Alive
Jennaにメロメロ、ヴィジュアルだけじゃない!サウンドも最高だね!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

■6組目■
(暗黒にデスコア、デスメタル対決!

日本(紅組)
HONE YOUR SENSE
攻撃的なリフにギターハーモニー会場すべてがヘッドバンギングで首もげる!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
Impending Doom
会場は暗黒世界に、暗黒ブレイクダウンで会場は異世界の空気に包まれる!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

■7組目■
(トリを務めるのはやはりハードコアでしょう!)

日本(紅組)
SAND
タフガイさんお待たせの極悪な巨大なモッシュピットはこの日最大の大きさ!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

世界(白組)
MADBALL
誰もがマイクを奪いにパイルオン!会場中みんなが新がロングで幕を閉じる!

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

日本(紅組) VS 世界(白組)、正直勝ち負けなんてどうでもよい。誰も気にしていない(笑)。日本、世界のバンドともにNHKホールを最高に盛り上げてくれました。どうでしょう。これが店長開催の激音紅白歌合戦でした。7組は少なすぎたね。激音すべてのジャンルでおこないたい。

脳内で妄想して一人盛り上がり狂ってしまいました(笑)。さてと仕事に戻るか…って、ちょっと待った!!!俺だけじゃつまらないから、ぜひあなたの激音紅白歌合戦も見たいなぁ。

下にフォームを用意したから出場バンドやどんな流れで登場してどんな曲を演奏するのか、妄想膨らませて俺に教えてくれよ。楽しみに待ってるぜ。

答えてくれた人にはプレゼントを用意しているよ。

抽選で5名様に、PMA ThreadsのPositive Mental Attitude リストバンド(店頭未販売、1050円相当)をプレゼントします。締切は2013年12月20日(金曜日)夜9時。当選者の発表は締切日の数日後にメルマガやブログで行います。

BAD BRAINSの哲学からハードコアシーンに広がった合言葉、ポジティブ・メンタル・アティチュード。このリストバンドを身に着けて毎日前向きな気持ちでがんばっていこう!

ちなみに、PMA Threadsというブランドは、実はアーカイック・クロージングから生まれたブランドで、激音にもつながりがある。まだ日本では存在すら皆無だから、人とかぶることは絶対ないよ。

今回のアンケートでしか入手できないレアなアイテムなので、あなたの激音紅白歌合戦を今すぐ下記のフォームから今すぐ送ってね。