【待ってた】2018年初頭「ハードコア」オススメのリリース情報

B180125004

こちら京都舞鶴は大雪、約60cmの積雪、2時間ほどかけての雪かきで腰がスクリームしております。


最近でもないけど特に1月後半からハードコア熱が急上昇中、その理由はKnocke Looseの来日のおかげ・・・・

行ってねーけど!!


FYSとともにチケットを取るも行けず、この年になればいろいろあるんですよ(言い訳)といってもそのチケットは友人に譲りしっかり参戦してきてもらいましたよ!その友人にリアルタイムでインスタでライブ配信もしてもらったんだけど、音はバリバリ、ぐちゃぐちゃ、何を見せられているのかも理解できないくらいのライブ配信でしたww
後日にその友人が言った言葉。

「ピットが地獄」

とんでもなく盛り上がったんだ,
ということがすごくわかる言葉、その友人はずっと「アウッ!アウッ!」と、口癖になっています、行けなかった悔しさで「アウッ!アウッ!」を聞くたびにイライラしてますw


この「アウッ!アウッ!」KLファンならすぐにわかりますよねww


Pure Noiseってこともありポップパンク好きのお客さんたちからハードコアライブに始めていくお客さんなどと結構な数参戦したようで。

・ハードコアが好きになりました。

これからハードコアガンガン掘り下げていきましょう(^^♪

・ピットの治安悪すぎて、帰り道自分が強くなった気がしたんですが、コンビニにたむろしているDQNからしっかり目線をそらしました!!

めっちゃわかります、僕だったら妄想でDQNをボコボコにします、妄想でねww

・多ジャンルのライブよりオシャレな人が本当に多かったイメージでした!あとインフルエンザもらっちゃいましたww

ほかのジャンルのライブはあまり参戦できていないんですが、なんとなくわかりますよ!ハードコアキッズはファッションのアンテナも高いですよね!あとお大事に!





ハードコアライブの雰囲気、空気感ってホント独特ですよね、ハードなピットは完全イカレていますもんねwwこのままハードコアも好きになってくれたらマジうれしいです!



すんません完全に脱線してますね、ハードコア熱が急上昇ってことで今回は

注目のハードコアバンドのニューリリースを紹介!

Twitching Tongues

Twitching Tongues – Gaining Purpose Through Passionate Hatred
ニューアルバムが3月にリリースのTwitching Tongues、ハードコアの枠を超えてクラシックなヘヴィメタルサウンドをクロスオーバーしたサウンドが特徴的、新曲ハラキリも最高、18年度の10枚に入るかもしれないほど期待しているアルバムです!ジャケも最高!







HARM'S WAY

HARM’S WAY – POSTHUMAN
Death WishからMetal Bladeに移籍後初となるHARM’S WAYからPOSTHUMANが2月初旬に発売!超重量級のブルータルメタリックハードコア、美しいじゃけデザインからサウンドの進化はあるのか?早く全曲じっくり聴きたい期待の一枚である!








HARM'S WAY

Vein – SELF DESTRUCT
すでに発売はされているがThis Is Hardcore Fest17の出演で強烈なインパクトを残したブレイク必須Veinのep.
ブチ切れシャウトにメタリックでノイジーなギター、不協和音、カルト的な効果音など完全にぶっ飛んだバンドが誕生です!フルアルバムが一番楽しみなバンドである!







Stone

Stone – Inch of Joy
元ExpireのギタリストZachによるハードコアバンド、ハードコア界隈でも注目のバンドがついにフルアルバム発売、しかもPure Noise Records、Knocked LooseやTerrorとレーベルメイトだね!レーベルのプッシュもありブレイクするか!?グルーヴィーでモッシーでメタリック、マチガイナシ!







American Nightmare Self-Titled

American Nightmare – Self-Titled
これまたまさかのニューアルバム発売!!!15年ぶり!!さらにRise Recordsって!!初めてこのニュースを目にした時は目を疑ったね、そしてようやく2月の半ばにセルフタイトルで発売!!オールドスクールにほんのりとメタリックを足し若干のエモさハードコアパンクな疾走感、モダンオールドスクールハードコアパンク!ワクワクが止まらない一枚!WesはCold Caveでも活躍してるよね!








Turnstile

Turnstile – Time & Space
大出世!Code Orangeと同じくRoadrunnerに移籍、アルバムTime & Spaceは2月の23日に発売、ハードコア好きなら誰もが知っている現行ハードコアシーンの中でもNo.1の人気、来日も経験で日本でも爆発的人気のTurnstile、すでに新曲も数曲公開でハードコアの枠を超えて人気が爆発しそうな予感です!今作も国内版が発売されたらうれしいな!







Wolfpack Loathe

Wolfpack – Loathe
おフランスはパリ産ビートダウンハードコア、アルバム「Loathe」は3月に発売!前作はEurogy、今作はBDHW、まだ新曲は公開されていないがユーロ圏内ならではのThugいへヴィーサウンドに鉄板のビートダウン、そしてメタリック、ニューアルバムではさらに進化しているのか!気になる!







BDHWつながりでいうと新曲の安定感もッパなかったBORN FROM PAIN、そしてビートダウン系では何よりも楽しみなのがWORDS OF CONCRETENasty好きだったら間違いないんだけどそれだけじゃなくドラマチックな要素もプラスさせているあたりがツボなんですよね、アートワークもまだ発表されていないけど新曲が公開!





Die Young

Die Young – The God In Which We Suffer
テキサス産、Good Fight Musicから2月初頭に発売されるニューアルバムThe God In Which We Suffer、ミリタント・ヴィーガン・ハードコア!ミリタントでメタリックでありモッシー、ハードコアのいろんな要素が楽しめる最高なバンドだと、新曲も数曲公開、







ハードコアも本当に幅広いですよね、気にったバンドから徐々に掘り下げてあなたが本当に好きなハードコアバンドが見つかると嬉しいな!

なんの発表もないけど、TerrorAgnostic FrontMadballあたりが今年に新譜出してくれないかな~(切望)

僕の周りのハードコア好きは「え、そんな曲あった?」ってよく突っ込まれるんだけど、しっかりepもWisdom In Chainsとのスプリットだけど発売しているんだけどな~!最後はMadballのFor the Causeでお別れです!

河内野

追伸:
そうだ、ハードコアじゃないけどSleeping giantの新譜も発売だね、解散が決定しているのが悲しい・・・・

【アンケート】読者が選ぶ「2014年にぜったいブレイクするバンドはこれだ!」、結果発表

hakkutu00

マジ助かった!ありがとう!

「何が?」

2014年はすべての激音を制覇するくらいにアンテナを張って生活するぜ!と言ってみたものの、莫大な数の激音アルバムのすべてを把握することはできない。ならば、あなたの力を貸して、助けて!!

ってことでおこなった「2014年このバンドが熱い!」「あのバンドは絶対ブレイクするぜ!」のアンケート。莫大な数の激音マニアが投稿してくれました。新年から本当にありがとう!

まだまだ届いているから途中結果を紹介していくね。知らないかっこいいバンドたちがいっぱい、あなたの投稿でかっこいい激音バンドを知れました。

あなたはいくつ知ってるかな?

「2014年このバンドが熱い!」 「あのバンドは絶対ブレイクするぜ!」

  • Emerson
  • ArtificialHeart
  • Prompts
  • farewell, my love
  • new years day
  • A tragic setback
  • Thy art is murder
  • isolate
  • transit
  • Rise Of The Northstar
  • letlive
  • beartooth
  • My Iron Lung
  • as the storm
  • Dead In The Dirt
  • oozing wound
  • Seven Sisters of Sleep 

ホントみんな音楽通だな!ヤバいバンドだらけだよ。届いたメッセージと一緒にじっくり紹介していこうね。

InbiZiBuru。年々勢いに乗ってるスクリーモバンド。地元を盛り上げてくれる!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

まぁまぁ有名かもしれないですが、I Am King。私はケリンクインが人類最強のイケメンボイスだと思ってますがまた違う最強のイケメンボイス!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Keep Your Hands Off My Girl。日本も捨てたもんじゃありません!すごくかっこいいです!クリーンのハイトーンボーカルがいい味出してます!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Seasons In WreckageのPVヤバイです!ようやく音源でましたよ~。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

ドイツのLOOK MY WAY!!!!!バンド名からも分かる通り、往年のMADBALLを彷彿させるサウンドと、ユーロビートダウンが見事に整合してて、かなりかっこいいです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

2011年に1stアルバムを発売してから、日本のPop Punkシーンはこのバンドに少しづつ影響され、着実に動かされてきた。そしてこの2014年にファン待望の2ndアルバムを発売するAfter Tonightこそ、この年一番熱いバンドになること間違いなし。

すでにライヴで新曲を披露して良いリアクションが見える。今年は何度喉を枯らしてシンガロングできるか楽しみである。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Whether, Iってバンドが個人的にはブレイクするかなーと思っております!!オーソドックスなポストハードコアですが、やはりスクリーム→クリーン→スクリームの王道サイクルの展開はいつになってもカッコいいなあと思わされる説得力のある曲が多く、これからグイグイ来るんじゃないかなぁと!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

日本のバンドも本当に盛り上がっていますね、世界基準な日本バンドが増えてきてうれしい!LOOK MY WAYもPVでSANDのキャップかぶってるし、日本バンドは世界から注目されていますね。

Seasons In Wreckage、Whether, Iやられちゃいましたよ!!

arrow center

「取り扱ってほしいバンドのグッズやブランドは?」

  • DeadViewProject
  • KeyStreet
  • farewell, my love
  • new years day
  • anthem madeとかですかね!
  • Thy art is murder
  • I Declare war
  • メッシュキャップ全般
  • バンドではstrike anywhereです
  • baronessのVo.のJohn Dyer Baizleyが手掛けているアートワークのシャツなど。
  • LOOK MY WAY,
  • RISE OF THE NORTHSTER
  • EXPIRE
  • PROVIDENCE
  • DOMINATION
  • HARDSIDE

現在取り扱っていないバンドやブランドもガンガンアップしていくからね。
Thy art is murderはすごい人気だな。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

Anthem madeっていうブランドもイケてる。

ACL001

真っ赤なボディーにクロスボーン、この顔よく見るって思ったらSleeping With SirensのKellin Quinnじゃないの?!モデルなのか?さっそくコンタクトをとってみるぞ。

これらのバンドに来日するRISE OF THE NORTHSTERやHARDSIDEも取り扱えないか進めていくからね。

arrow center

「どんなバンドグッズやデザインに注目している?」ではこれらの答えが投稿されました。

  • フロントにドデカイロゴプリント。
  • 歌詞が派手にプリントされているもの。
  • ダークでかっこいいもの。
  • タイダイです!
  • フォトプリント。
  • シンプルデザインです。
  • Tシャツでバックデザインがあるのがいいです。後ろにもアピールできるので。
  • 全面プリント、両面プリント物には自然と目が惹かれてしまいます。
  • 地味な色でもワンポイントかっこいい何かがあるTシャツ。
  • 派手過ぎず、季節を問わずに着られるようなもの。
  • バンドのロゴがドーンとプリントされていたりすると欲しくなります。あと最近では花柄なんかもカッコいいなぁと思います!

なるほど!激音の中でもド派手系からシンプル系、暗黒なダーク系から柄物、色々なアイテムに注目しているんだね。ある程度のトレンドはあるものの激音界にルールは無しってことだね。

バックプリントも結構注目されているのか、確かにバックでも激音好きをアピールしたいもんね。

arrow center

「好きなジャンル、注目しているジャンルはありますか?」

一番人気はエレクトロなスクリーモ~メタルコア全般が圧倒的に多かった。ハードコアも多かったのもうれしい。

arrow center

本当に助かったよ、僕一人の力じゃここまでのバンドを見つけられなかった。投稿してくれたあなた本当にありがとう!参考にしていっぱいの新しいバンドたちのグッズをアップしていくから期待していてね。

ヤバい来日も続々と決定していってるし、2014年は激音界がとんでもないことになりそうだ。

そうだ、4月にはついにMiss May Iが来るね。マジ楽しみ。

30797

今回のアンケートでも一番人気だったメタルコア、その中でもとてつもない人気のMiss May Iだよ。震えるね。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

再生回数が半端ない。生で聞いたら失禁(漏らして)してしまいそうだ(>_<)。ぶれない王道メタルコアスタイルってやっぱ魅力があるし残る。個人的には王道メタルコアスタイル最強バンドだと思う。 河内野