【リリース情報】+ またもや、やっちまったSUICIDE SILENCE

スイサイ

世間では2週続けての3連休、うらやましい、あなたはどこかにお出かけしている?ハードコアの来日ラッシュとなった今週、たくさんのうらやましい声をいただいております、Bloodaxe Festival 2018はいよいよ本日、昨日からTurnstileの公演が始まっているが、やはりダントツで多く//いただく声は彼らTurnstileである、やはり現在のハードコアを代表するバンドといっても過言ではない人気のバンド、サウンド的には異なるがYour Demiseの全盛期の時のような感覚を思い出す。



多ジャンルからハードコアの架け橋的なバンド、ポジもお客さんでもポップパンクなどからハードコアを聴くきっかけとなるバンドでもあるよね!




TurnstileにSlope、Higher Power、本日のBloodaxe Festival 2018にも出演のTrail of Liesのギター、CANDY、そして曲単位でいうとTrail of Liesのドラム、RegulateのIn The Promise Of Another Tomorrowに収録されている下記の曲なんかはビビッと感じた曲





やはりキャッチーさがあると入りやすいよね、


ただの雑音にしか聞こえない!


そうほざいていた友人もTurnstileからはまり現在ではConvergeなどのカオティックハードコアにまで到達、聴いていく順序ってのも大切なのである。僕は何でもとりあえずチェックするが信念なんだけど正直すべてを網羅するのは無理なんだよね。


9月後半から年末にかけても把握している分だけでも下記のように多くのリリースがある!

・Gouge Away 9/24
・Bruise 9/24
・Wax On Water 9/24
・AVOID 9/24
・Northern Faces 9/24
・Dead Letter Circus 9/24
・Aurora View 9/24
・Living With Lions  9/26
・Hail The Sun 9/26
・Anti-Flag 9/26
・Terror 9/26
・Tilian 9/26
・The Clay People 9/26
・Palaye Royale 9/28
・Youth Killed It 10/03
・Sylar 10/03
・Black Peaks 10/03
・High On Fire 10/03
・Atreyu 10/05
・Hands Like Houses 10/10
・Bearings 10/10
・Polyphia 10/10
・Shining 10/17
・The Living End 10/18
・Saves The Day 10/24
・Devour The Day 10/24
・The Browning 10/24
・Arlington 10/24
・Stand Atlantic 10/24
・Drug Church 10/31
・Silent Planet 10/31
・Witherfall 10/31
・Songs That Saved My Life 11/07
・Ice Nine Kills 11/07
・La Dispute 11/07
・Crooked Teeth 11/09
・Catch Fire 11/14
・Light Years 11/28
・Puppy 1/11




「どんだけ買わないけないんだ!」と言いたいくらいに好みのバンドやアーティストが音源をリリースする、上記には記載していないメタルサイドでいえばAnaal NathrakhArsisAvastbehemothBlack TongueBloodtruthBrand of SacrificeBrojobCattle DecapitationEarth Ship、などね、もうきりがないよね・・・



正直そこまで期待していなかったけど、Hands Like Housesはスクリームが復活でワクワクが止まらない!



そんなHands Like HousesですがPunk Goes 90s Vol. 2でカヴァーした、Tornあるよね?懐かしい!!


そしてNeck DeepのTornヴァージョン!


それぞれの良さがあるけど、あなたはどっち派?


新譜ではないけど、SUICIDE SILENCEの新曲は聴いた?




DMC5、デビル・メイ・クライ5というゲームのバトルシーンに使用される楽曲なようですが、ヴォーカルEddieが昨年謝罪したセクハラ行為をカプコン側が知る事になり急遽曲がゲームから削除されると

カプコンさんよ~曲依頼する前に身辺調査しろよ!!!


セクハラしたことは最低な行為だけど、SUICIDE SILENCEが不憫に感じてしまう、サウンドシフトでの批判やThy Art Is Murderとのビーフでの批判、そしてセクハラ疑惑そして今回のニュース、新曲に対しては高評価が低評価を上まっているし、コメントはボロカス、マジで不憫だ・・・・


曲自体に関しては、本音を言うと、最高ではないが悪くもない、良い意味でも悪い意味でももう少し期待を裏切ってくれるかと思ったんですが、しいて言うならエディーの前髪パッツンな髪形が衝撃だったくらいかな・・・・

スイサイド・サイレンス

ゴリゴリのデスコアに戻ることは無いのだろうか?ニューメタル路線で進むのか?どっちにしろ常に気になる存在ってこと、やはり影響力あるバンドだな!と感じますね!You Can’t Stop Me久々に引っ張り出して聴いたけどやはり最強だね!

話題を定期的にぶっこんでくれるのはうれしいけど、最高なニュースも聞きたいな!

では!

河内野

オカンよ、いつまでも元気で!グラインドコアおばさんGrindMotherのように!

4月に突入だ!!

桜並木をバックにランドセルを背負い登校するピカピカの一年生達。

本格的に春がやってきたと実感した。

入学、就職、新しい出会い、いくつになってもワクワクが止まらないのが4月だが。

初めて一人暮らしを始めた18歳、縁もゆかりもない土地での新生活、何もない部屋、

「親を気にせずイヤラシいビデオに集中できるぜ!」ww

そんな期待もあったが一人暮らしを始めてすぐにホームシックに!

一人暮らしを始めて1ヶ月の間には、

・ヤンキーにボコられる

・隣の部屋では若いカップルが毎日のようにいやらしいことをしている

・自分の作る飯がまずすぎて吐く

・鍋に入れたレトルトカレーを火につけたまま爆睡、水は蒸発しカレーが真っ黒に!火事まではいかないが部屋が煙まみれで消防車呼ばれ大惨事

・スケボーで足をグネるも保険証持ってくるの忘れたため痛みを我慢、数週間足を引きずりながら登校

些細なことだがいろいろなことがあった。

家族が居れば笑い話にもなるが、まだ友達もいないボッチ生活

マザコンでもファザコンでもブラコンでもないが無性に家族に会いたくなってしまう!

「実家に帰りたい!」というよりも家族と話したい!

ま、2ヶ月、3ヶ月と立つとひとり暮らしも楽しくなってくるんですが。

当たり前に思うのが「親のありがたみ」ですよね!

宅配便で実家の親から届く愛の詰まったダンボールの中には

野菜の詰め合わせ、大好きな肉じゃが、長持ちするレトルト食品、オカンの一言メモ。

「体に気をつけて、しっかり自炊して野菜は取りなさいね」

それを見ては「涙ぐんでたな~」なんて思い出す4月の夜でした。

オヤジは既に天国にダイブしてしまったがオカンはまだまだ元気。

いつまでも元気でいてほしい。

67歳のグラインドコアおばさんのように!

グラインドコア・バンドCorrupt Leadersのフロントマンの母親をボーカルに
迎えたちゃったバンド!

その名もGrind Mother(グラインドマザー)!!

GRINDMOTHER “Age of Destruction” (Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

デスボイス、ガテラルでもなくスクリーミングするハードコアなボーカルスタイルはマジでかっこいい!これはグラインドコアではなくクラストハードコアだ!

4月28日にはアルバムも出るようで今後が楽しみだ!グッズも取り扱いたい!!

なんて元気なオカンだ!

息子のバンド、Corrupt Leadersはこんな感じ!

CORRUPT LEADERS – Dig Their Own Graves

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Grind Mother見たくオカンにはいつまでも元気にいてほしい!

ちなみに河内野家のオカンはドリカムとカーペンターズが好き。

ばーちゃん家に行く際にナパームデスをかけたら2.5秒で止められました。

ギネス記録更新中の世界一短い曲(1.316秒)You Sufferをかけていればしっかり1曲を聞いたことにはなるが………

とにかく親のありがたみを感じたら即親孝行しようぜ!ってことです!

では!

河内野