【連続の衝撃】ブラックホールどころじゃない!!発狂してしまうほどのニュースが!!!

メラウダー

史上初、ブラックホールの撮影に成功!!と、とてもワクワクさせるニュースが発表されたね!

地球サイズの電波望遠鏡で撮影したとのこと、「地球上の8つの電波望遠鏡を結合させた」とあるけど、どうやって結合させているのか、理解不可能ですwwwそんなブラックホールパイセンの質量は太陽の65億倍・・・・・太陽は地球の109倍、これくらいの数字だと想像ができるんだが、65億倍なんてとんでもない数字を言われると想像すらできない、けど夢が広がる!このニュースを聴いて一番に浮かんだのはやはりSoundgardenの名曲Black Hole Sunなのは僕だけじゃないハズ!



「全てを飲み込む」
「ブラックホールサン」
「どうかその姿を見せてくれないか」


というリリック、その姿を見ることができた、クリスは天国でどう思っているのだろうか?少ししんみりとしてしまった、今日の夜はSF映画でも見て宇宙へ旅しようかな、大好きな「インターステラー」やゼロ・「グラヴィティー」、「オデッセイ」などの王道スペーシーSF映画が好きなんだが、近年は全くチェックしていない、「パッセンジャー」や「ライフ」と映画が気になっているんだが・・・おもしろい?オススメあったら教えてね!




あと半月もすればゴールデンウィークも始まるしね、そのうち半数はお出かけするにせよ、家でゆっくりチルするのもいいんじゃないかと、そんな時はお菓子やジュース、酒を買い込んで映画やドラマを一気に見たり、とGW早く来てくれ~!とすでにワクワクが始まっている人も多いのではないでしょうか?



そして毎日毎日公開されるミュージックビデオ、一気にGWでチェックしても良いよね、絶対に見逃してしまっている名曲もあることだろうし、僕は比較的毎日チェックしているんで、とはいってもメタル~ハードコア界隈だけだけどね、そんな中で見つけた注目な曲、バンドを今日は紹介していこうかな、しかもジャンルレスで!たまにはそんな記事も良いかと!



メタルコアキングが返ってきた!As I Lay Dying の新曲 Redefined、しかもAugust Burns RedのJakeが参加って、文句なしの1000点!!王御所なのでみんなチェックしてるか・・・・



BDHWからの最新MVはFallbrawl の Darkness さすがの極悪ジャーマンビートダウンシーンの代表格、相変わらずのサグ感、最近は多くのバンドが4kでMVアップしてくれるから映像がほんとキレい!



Rise Recordsから5月に新譜が発売されるSecret Band というバンド、全くのノーマークだったんですがDance Gavin DanceのWillとJonからなるバンドなようですね、それだけで期待値は上がるんですが、 プログレッシブでテクニカル、モダンなポストハードコアサウンド、今作は2枚目になるのね!



Holy Roar Recordsらしい玄人が好みそうな轟音かつ美しいオルタナ~カオティックポストハードコアなモダンアートを感じさせてくれるサウンドのModern Rituals、ロンドンのバンドのようだ!



EntombedNecrophobicのメンバーらによるスウェディッシュ・デスメタルFIRESPAWNはCentury Media Recordsから6月にアルバム発売!Entombedってワード出たら期待しちゃうよね!



Equal Vision RecordsからAs Cities Burn!!懐い!プログレッシヴなエモとスクリーモを掛け合わせた無二のサウンド、は当時話題になったよね!初期のころからロック色強めたサウンドに深化しそのサウンドを引き継ぎながらもほんのり初期に戻っているあたりがたまりません!



Victory Recordsからは月の終わりに新譜が出るCarousel Kings、エモーショナルにキャッチーにギターフレーズが印象的、これは大化けしてブレイクの予感がするぞ!



Closed Casket Activitiesからはブルータルなサウンドを想像させるバンド名のHATE FORCE、なんとWEEKEND NACHOSにLike RatsやHarms Wayメンバーらによるバンド、ハードコア要素も感じさせるデスメタルになるのかな、ま、ハードコア好きも納得の期待のバンド、



Facedown Recordsからは5月の初旬にアルバム発売のMy Epic、アトモスフェリックかつスペーシーなサウンド、モダンエモーショナルロック、期待の1枚、前作よりもヘヴィーになりそうな予感!マジ楽しみ~!



Mr. Fat Mikeの立ち上げたソロプロジェクト、Cokie The Clownこの新曲ももろにNOFXなんだけど、エモーショナルにさらにメロディーに磨きがかかって近年のNOFXより好きかもwww



Invogue Recordsからあのクリスチャンポストハードコアバンド、Before Their Eyesが何年ぶりだろう?久々の新曲はポップパンクとも言えそうなサウンド、けどやはり彼らが持つメロディーセンスは相変わらず、新譜楽しみだな~!



Sumerian RecordsからはCHON、先日のPolyphiaといいCHONも新曲を公開!バカテクなのに爽やか、スタジオだと想像力が奪われるという理由でニューアルバムのギタートラックはすべて自宅で録ったようですね!今現在、事務所から桜を見ながら新曲を堪能してます!

SLAM WORLDWIDEでつい数時間前に公開されたENEMY MINDの新曲がやばいんだが!!ブルータルデスメタリックビートダウンハードコア、極上ブルータルな仕上がり、テンション上がる~~~~!



みんな大好きEnterprise Earth 、近年のデスコアアルバムの中でも群を抜いて好きな1枚になりそう、先週公開されたThe Failsafe Fallacy、できればもう少しマーチを増やしてください!!



Relapse RecordsからグラインドクラッシャーFull Of HellのBurning Myrrh!!!今回も狂気に満ちてます!5/17に日本先行でアルバム発売!しかも日本盤のみボートラ収録だよ!新しいマーチも楽しみにしててね!



ニューヨークはクイーンズ産タフガイメタリックハードコア、SWORN ENEMY!!!!4年ぶり6枚目のニューアルバムが6月に!!!MACHINE HEADのロブ・フリンでパーペキ!!何と言ってもSalのボーカルが最高なのです!!!



SWORN ENEMYつながりでとんでもないニュースが飛び込んできたのはもうご存知だよね!数多くいるNYHCバンドの~

Merauder 来日 2019

MERAUDER 11年振りの来日が決定!



これはもはや事件だね!生Master Killerで殺されてブラックホールに吸い込まれても良いレベルだwww今頃、日本中のNYHC好きが、ぶちアガっているんじゃないかと!最高なニュースですよね!


BlackflagINFESTに、先日発表され盛り上がってるSheer Terrorも日本へ来ちゃいます!!!、ハードコアがまた盛り上がってきた~~~!!!!
LM19413005-4



今日は興奮しすぎて寝れるか心配だww



では!


河内野






追伸:
MERAUDER好きはどうかわからないけど、同じくらいにびっくりした来日のニュースはノルウェーのブラックメタルバンド、EMPERORとともにDeafheaven来日!!!!なんなんこの連日届く衝撃的なニュース達は!最高です!!

【8月部門】Taking Back SundayのTシャツで決めたラフなリゾートスタイル!

TBS Tシャツ

8月も最終日に多くのスタイリングが届いたぜ!まだまだ動けば暑いけど快適な季節、ロンTもタンスから引っ張り出して20枚ほどアイロンをかけました。バンドアイテムを装着する前は必ずアイロンかけていくんだけどあなたはどう?そこまでしない?


今回投稿してくれたがわおさんの愛用シャツはなんと10年物!なのに、なのにですよ、この美しさ!バンドマーチ好きのカ・ガ・ミですね!今すぐチェックしてみてください!


Taking Back Sunday

テイキング・バック・サンデー


A Decade Under The Influence名曲中の名曲ですよね!もう10年以上も前の曲になるんですね、時がたつのは早い!しかし本物の名曲は色あせないですね!ほろ苦い青春を思い出しました!あの頃のエモ~スクリーモ、もう一度聞き直してみよう…

スタイリングですが、Tシャツ、10年以上も愛用されているんですね!ほぼ新品みたくきれいに着られている、素晴らしいです!カジュアルなデザインでグレーでまとめているんだけどストライプのパンツやキャップ、ワントーンだけどしっかりグラデーションになっている素晴らしいコーデ、ブレスレットとサンダルのカラーをさりげなく合わせるのも素晴らしいです!

そしてがわおさんのコメント最高に楽しいです!お墓参りからのすスッポン(^^♪スピリチュアルすぎる体験でしたね。ラフなんだけどしっかり計算してスタイリングされている明日にでもマネしたいスタイリングでした!


がわおさん最高な写真マジでありがとう!



次回からの投稿は9月部門のスタート、いつでも、毎日、募集中です!!参加待ってるぜ!もちろん今までに一度投稿した方も再チャレンジして

クーポンゲットしちゃってください!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に10,000円クーポンもプレゼント!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

1万円クーポンの当選者発表は9月の初旬!

河内野





追伸:
スタイリングブログにも参加してくださったダンケルクさんからおすすめのインスト教えていただきました。インスト、ポストロック好きは要チェックですね!

Mermonte “Mermonte” Full Album

Watter – This World

悲しみを乗り越えさせてくれたのは叙情派ハードコアだった!


ホント2016は次から次へと…….

ここでは言えない多くの事件が、「なんでだよ!」何度もくじけそうになった。

ぶっ倒れて気を失う1月、救急車に乗れたのは楽しかった。看護婦が超絶美人で、恋をしてしまった良い思い出でもあるんだがww


2月に一回は何か起きてる、2017年を迎えられるのか不安であるww

先週は93歳のばーちゃんが亡くなった、今頃、あの世で父と仲良くしているだろうか?

お通夜では葬儀場で一人泊まることになったんだけどさ、妙に怖くてさ……..

葬儀場の人は誰ひとりいないし、葬儀場は山の中だし、

棺桶を開け祖母の顔を見るもそこにはもう魂はなく、既に抜け殻、

不謹慎だが先日見たホラー映画を思い出してしまったw




ばーちゃんごめんね!!!!夜中にいきなり現れないでね!!


怖さを紛らわせようとアイフォンでYoutubeを見ようとするも

wifi飛んでねーじゃねーか!!何も繋がらない!




音楽を聴くしかできない、断然CD派だからさ、
アイフォンにはそこまで音楽入れてないんだよね。

どちらかといえばダークで暗黒な楽曲やエモばかりが登録されている、
Aで始まる一番最初のアーティストはAftershock

若干エモいフレーズが心までもエモーショナルに、時折入るSEなどが怖くなったので
その夜は叙情派で攻めようと、

DestinyやHopesfall、A Jealousy Issues 、Poison The Wellなど王道の叙情派を聴く。

ピュアなエモコアはちょっと悲しくなりすぎるからね。



エモーショナルでありながら疾走感有り激しい、叙情派のハードコアは怖さを吹き飛ばし、
祖母との楽しい思い出も蘇らせてくれる。

知らないあいだに深い穏やかな眠りにつき、朝を向かえ無事に葬式は終了した。




そういえば、ばーちゃん、小林旭が好きだったなーなんて思い出したり。
音楽と思い出、人生、常にリンクしているよね。

お通夜に聞いた曲は僕の中でばーちゃんとの最後の思い出の一つとして心に刻まれた。

僕は父が亡くなった時、祖母、祖父が亡くなったとき毎回、「あーしておけば、」
などの後悔が残る!

どんだけ孝行しても後悔は残ってしまうんだよね。
一人暮らしのあんた!たまには実家帰って親に顔見せておけよ~!後悔すんぞ!!




ばーちゃんありがとう!ゆっくりと休んでくれ!!



叙情派ハードコアは心をギュッと掴まれたような切なくも苦しい、
エモーショナルな純情な感情を呼び起こす。

ただ悲しく切なくなるだけではなく、心の闇を吹き飛ばしてしまう激しさも
持っている素敵なサウンドだね。

いわゆるフロリダな叙情派ニュースクール、NaiadやCommunity Trustの日本勢、は未だに愛聴しているけど
ここ2.3年でよく聞いているのは



・Until We Are Ghosts
・Capsize
・Hundredth
・Being As An Ocean
・BURNING DOWN ALASKA
・Worthwhile
・Conveyer
・ERRA




ニュースクールに限らず、ポストハードコアやオールドスクール、ジェント、メタルコア、
スクリーモと叙情的なサウンドを組み合わせたバンドは無性にこの時期、秋から冬にかけて
聴きたくなっちゃうんだよね。

季節の変わり目や枯れ果てた木々などの哀しい風景が感情に訴えやすいのかと。
この時期に一番聞いてしまうサウンドである。



内に秘めておく美しさもあるが、素直に感情を前面に溢れ出すことも重要だと思うんだよね!

シンフォニックなメタル好きにも聞いて欲しいサウンドだね。

新しい曲ではないけど、今一番に聞いている曲はこれ。

◆BURNING DOWN ALASKA – ‘Phantoms’ feat. Michael McGough (Being As An Ocean)◆

現代の叙情派ハードコアの代表格と言っていいのはやはり、Counterparts

◆COUNTERPARTS “Stranger” Official Music Video◆

染みる~~~~!

そんなCounterpartsも2017年1月後半に来日!

柴犬、胸キュンなフライヤーが話題になってるね!かわいすぎる!!!!!

モフモフさせてください!!

このデザインそのままでTシャツにして欲しいくらい!
ピンクのボディーでフロントにはCのアイコン、バックに柴犬フォト、
袖にバンド名のプリントのパーカーなんていかがでしょうか?!

ところでCounterpartsをカウパっていうのやめないww僕はカパツにします!




くじけそうなとき、力をくれた叙情派のハードコアバンドたち、これからもよろしくっす!!

あなたが好きな叙情派のバンドは誰?あなたを助けてくれた名曲は何?教えてくれ~~!!

では!

河内野

新しいスタイルを取り入れる春コーデを情熱接客で学んだ!

POSIBLOG15320001

2015、春が迫ってきたね!

新年度の始まり、花見、BBQ、飲み会、新し出会いが増えるこの時期、今までにない自分が発見できる季節でもある。

いろいろな人から影響を受け吸収したり、あるいは出会う人に影響を与えていく。

チャレンジができる季節でもある、今までできなかったチャレンジ、やってみたくもないことにチャレンジするのも楽しみだ。やってもなくちゃ良さはわからないからね!

まずはファッションで新しいチャレンジをしなにか変えてみよう、今までにない新しいスタイルにチャレンジ!もちろんバンドグッズがメインのルーツは変えずに新しい何かを取り入れていきたい!

下記の動画を見ていて、ますますそう感じるようになった。


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

このUNITED ARROWS の情熱接客シリーズ大好きなんですよね!一流のアーティストたちや著名人が普段しない格好に挑戦するってやつ。

こういった動画を見るといろいろなスタイルをバンドコーデに取り入れたいと感じてします。本人が楽しんでいる雰囲気が何より良いですよね!

この動画ほど全てを変えるわけでもなく、ワンポイント何かをプラスさせればバンドコーデも無限に広がる!そう考えています。

先週、地元のライブに参加したんだけど9割がブラックコーデ、暗黒すぎる!!ま、暗黒なバンドばっかりだったからね仕方はないけど、ブラックコーデの中でも差をつけている人もいたけど、やはり暗黒すぎる。ライブ自体は最高だったからいいんだけど。

これから春だぜ。ブラックコーデを曲げないなら何か新しいアイテムを取り入れて、はみ出してみる。僕はやはり春はいろいろなカラーのアイテムと何かアクセントになる小物を探しています。

1週間の半分はブラックコーデになりがちの現状、だから1週間、「毎日違うカラーをメインにしてコーデを楽しんでやる!」と考えています。

春はやはりプルオーバーで過ごすことが多くなると予想しているんですが、ド派手なプルオーバーを購入して装着する予定。

いまイベント中のIssuesのパーカーなんかも春らしくて使えそうだ。

ISSUES

ピンク×黒の相性も抜群!黒によって引き締められ、インパクトが強まりますよね!グレーも合いそう、都会的な雰囲気とピンクが持つ若さも軽減されてエレガントになるんじゃないかな!パンツをブラックやグレーにするだけじゃなくてインナーやアクセのみブラックやグレーをプラスさせるのもありですよね。

パンツはブルーのデニムでもベージュのチノパンでも合いそう、結果パンツはなんでも合いそうwwとにかくIssuesの最新アイテムはデザインのレパートリーが多く使えそうだ!

イベントなので今だけの特典もあるよ!

特典はIssuesのラバーリストバンドを用意するぜ!!今まで行ってきたようにアクセなども含めてのバンドコーデだからね!春先から夏にはえワンランク上に行く役立つコーデアイテムだね!

最新グッズも、このプレゼントも今回でしか入手できないアイテムだからレアなイベント、後悔しないようにぜひ参加してください!

ISSUES

プレゼントの入手方法は簡単Issuesのグッズとどれかと、その他なんでも好きなアイテム合わせて10,000円以上のご注文でもれなく1850円相当のラバーリストバンドプレゼント(お一人様1個)

何度も言うけど今回の1っ回きりのお取り寄せ!絶対見逃さないように!お申込み期限は、3月21日(土曜日)の夜9時までです。

夜9時になったら真っ先に取扱いメーカーに注文入れるので、急いでね。

Issuesの最先端グッズはこちらをクリック!

今すぐにチェックしてラバーリストを入手しよう!※画像をクリックしてもIssuesの最先端グッズ・ページに飛べます!

ISSUES

Issuesのアイテムに普段では着用しないアイテムを取り入れていこうと考えているんだけど、実家のタンスをあさって家族が持っているアイテムでなにか使えないか探してみます(笑)

では!

河内野

Issuesのフロントマン、タイラーカーターのソロEPはアリかナシか?

Issues

「元々R&B系のシンガーなんだから予想は付いたけど。」

「ビルボードで常に常連のポップスみたいだよねww」

「正直何も響かないね。」

激音、特にポストハードコアやスクリーモに詳しすぎる友人の言葉でした。

誰を指しているのでしょうか?お分かりのとおりIssuesのフロントマン、タイラーカーターのことです。

タイラーカーター

友人が言ったようにR&B系ですごい表現力のある歌は一般人にも受け入れられる素晴らしい出来だと思う、R&B系は全く聞かないからとても新鮮でもある。

「ビルボードで常に常連のポップスみたい」ってのも分かる気がする、なんかメジャー感がすごい感じが…….

6曲入のEPは1月12日に発売。6曲全てがストリーミング公開されているのでとりあえず全曲聞いてみた。この曲が一番好きだな!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

初めて聴いた時の印象は「歌うめ~~!」R&Bはよく分かんえ~けどソウルフルな歌い方はIssuesのままですごいと思う。

普通にビルボードにもチャートインしそうだね。R&Bとしてはレベルは高いのかな?R&Bシンガーとして評価されるのか?詳しい方いたら教えてくれ!!

激音好きからするとやはりIssuesのヘビーなサウンドの中にあるからこそタイラーカーターのクリーンが絶妙なタイミングとバランスでマッチしていると思うんだけど、どっちか言えばIssuesが好きってことだね。

しかしIssuesが特別に好きならこのEPは欲しくなってしまうね。友人が言った「何も響かない。」ってこともなかったし、ネット上での声をチェックすると結構良い評価を受けている印象でした。

あなたはこのIssuesのフロントマン、タイラーカーターのEPをどう思いますか?

友人の言ったことに反論するなら

「元々R&B系のシンガーなんだから予想は付いたけど。」

R&B系ってのはあまり詳しくないけど歌めっちゃうまいし、僕は予想以上に完成度が高い楽曲たちでびっくりしたのが事実です。てかタイラーってもともとR&B系のシンガーだったの?

「ビルボードで常連のポップスみたいだよねww」

たしかにビルボード常連のポップスに並んでいても全く違和感が無い、それってすごいことじゃないかな!

「正直何も響かないね。」

そんなこともなかった、良い曲は良い、結構メロディーラインも耳にのこるしこれはこれでアリだね!

ってな感想です。って言ってもやっぱりIssuesやWoe Is Meを聴きたくなってしまう自分もいる。

シンセやエレクトロなサウンドよりもギターや生のドラム、うねるベースにスクリームが好きなんだと感じた。

そこにタイラーのソウルフルな美声が入るってやっぱIssuesすげ~!

心配なのはこのEPに味をしめてIssuesがどうにかなってしまうことだけは避けて欲しいね!

スクラッチやシンセなどでもいい味を出していたDJが2015年のツアーには参加しないっていうニュースも飛び込んできたところだからね。ちょっと心配かな。

あなたはこのIssuesのフロントマン、タイラーカーターのEPをどう思いますか?購入しますか?

最後はWoe IS Meでww


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野