TERRORから学ぶ世界のハードコアバンド109選

BG17116100

野郎ども!バレンタインは最高だったかい?僕はというと毎年もらっていたオカンからも、もらえずさみしいバレンタインデーを過ごしたぜ!

さみしい夜のお相手は友人ミッチーとの電話、思わず「チョコもらった?」そう聞いてしまったのが終わり、そこから永遠と何故か説教ww



「バレンタインだ?」「何チャラついてんだよ!」「そんなもんお菓子会社の陰謀だろ!」ここからバレンタイン関係なしに人生論を語られ、ミッチーの哲学論を語られと散々な夜になった。



電話後、妙に気持ちがダダ下がりしたため大好きな音楽を爆音でかけることにしたんだ、気分はパンクでもエモでもメタルコアでもデスコアでもなくこんな日はハードコア、今一番はまっているFirst Bloodの最新アルバムRulesだ。



チョコを貰えなかった不甲斐なさと、めんどくさい奴との長電話のうさ晴らしになるとともに、やる気がみなぎってきた、なんか強くなれたようなwwモヤシな自分にとってはハードコアはどんな薬よりも効能のあるモノである!





そしてTERRORの最新MVをチェックしながら世界中のハードコアバンドをチェックしディグっては音源を探したりと良き一日となった、そのMVはこれ。

TERROR – Deep Rooted (OFFICIAL VIDEO)

The 25th Hour’の最後14曲目を飾る名曲である。このビデオには世界中のハードコアバンドが登場するんだけどさ、今からハードコアを好きになるあなたもハードコアが好きすぎるあなたも最高に楽しめるMVだよね!

NYHC

東海岸、ニューヨーク周辺のハードコアバンドが登場


・Agnostic Front
・Breakdown
・Cro-Mags
・Gorilla Biscuits
・Judge
・Killing Time
・Madball
・Sick Of It All
・Warzone
・Youth of Today

とお馴染みのハードコアバンドたち、ロゴのデザインを見るだけでも楽しいよね!





HOODS

次は西海岸のバンドたち!


・Carry On
・Descendents
・HOODS
・Excessive Force
・Inside Out
・Infest
・Outspoken
・Powerhouse
・Strife
・Suicidal Tendencies

東と比べサウンドの違いなどを見つけるのも最高に楽しい。





Converge

次はボストン周辺


・American Nightmare(Give Up The Ghost)
・BANE
・Blood For Blood
・Converge
・In My Eyes
・Reach The Sky
・Slap Shot
・SSD

ボストン周辺,独特な世界感のあるバンドが多いね!

American Nightmare(Give Up The Ghost)のボーカル、ウェスリーによるCold Caveも熱いね!

Cold Cave – Confetti





次はCT、NJ、VA周辺

・100Demons
・AVAIL
・Bad Brains
・Brace War
・Death Threat
・Dag Nasty
・Down To Nothing
・E Town Concrete
・Floorpunch
・4 Walls Falling
・Hatebreed
・Lifetime
・Mayday
・Minor Threat
・Mouthpiece
・Turning Point


一気に土地が広がったけどオリジナルでパイオニア的なバンドもいっぱい!
Maydayは恥ずかしながら知りませんでした、このバンドやっべー!!グッズとかもう手に入らないだろうな……

Mayday – Virginia Beach/Hampton Hardcore





ColDAsLife

デトロイトやクリーブランドなどの極悪地域


・Cold As Life
・Face Value
・INTEGRITY
・Negative Approach
・One Life Crew
・Pitbull
・Ringworm

デトロイトやクリーブランドハードコアって聞くだけで恐ろしいイメージですww

RINGWORM – “Snake Church” (Official Music Video)






テキサスハードコア

テ~~キサス!


・BItter End
・Iron Age
・Will To Live

Will to Live – “Old Habits Die Hard” Filled with Hate





シアトルハードコア

シアトル


・Brotherhood
・Champion

brotherhood – the deal






その他アメリカとCBKはカナダ


・ComebackKid
・INSIGHT
・The Killer
・Clenched Fish
・Foundation
・Kids Like Us
・Strech Arm Strong
・Day Of Suffering
・Next Step Up
・Turmoil
・Cold World
・All Out War
・Stigmata
・Zero Tolerance
・Earth Crisis
・Cruel Hand
・No Warning
・A Death For Every Sin

Strech Arm Strong大好きだったな~!復活してくれないかな!

Stretch Arm Strong – Worst Case Scenario





UKHC

UK


・DIscharge
・Knuckle Dust

UK、少なっ!!!

KNUCKLEDUST – HUMANITY’S NIGHTMARE






EUHC

ヨーロッパ


・Back Fire
・No Turning Back
・Born From Pain
・Dead Stop
・Charley’s War
・True Blue
・Kickback
・Last Hope
・Raw Power

BACKFIRE! – WHERE WE BELONG






メキシコ!!


・Massacre68
・ULTIMA VICTIMA
・tiopia aclitud
・なんて読むの?

Ultima Victima – Maldito Traidor (ft. Martijn from No Turning Back)






Billy the kid

コスタリカ


・Billy The Kid

Billy The Kid – Gran Jaguar






ブラジルハードコア

ブラジ~ル


・Point Of No Return
・Confronto
・Clearview

CLEARVIEW – CONSTANT DENIAL






JPHC

我が日本+韓国


・Doggy Hoods
・SAND
・Loyal To The Grave
・Fc Five
・The Geeks

DOGGY HOOD$ ”Bitch and Money” feat PRINCE JO$E of BLASPHEMY BOYZ official music video






Feel The Burn

マレーシア+インドネシア


・Second Combat
・Saber Tooth
・Feel The Burn
・Rightning Wrong
・Overthrown

Overthrown – Unbroken






o-sutorariaha-dokoa


・Miles Away
・No Apologies
・Toe To Toe
・Mind Snare

TOE TO TOE – HOPE & SORROW






ニュージーランドハードコア

ニュージーランド


・Evil Priest
・Antagonist

evil priest at hamtown smakdown 2003






どうでしたか?自然に自分はどこの地域のバンドが好きなのか?どの国のバンドが好きなのか?自分の好みの地域やサウンドも、ウッスラとわかるハードコアの教科書的なMVだね!っていいてももっと有名なバンドや活躍しているハードコアは登場していない、このMVの本当の意味は明日またじっくり語っていくね!

バレンタインではチョコはノーゲッツだったけど南米のヤバイバンドもしれたし最高な2/14になったぜ!

TERRORいつもありがとう!

河内野

仲間たちが投稿してくれたオススメのバンドマン・スタイリングだ!!

昨日の続き、アンケート回答の中でも注目のバンドマンのスタイリング!

強者たちが投稿してくれたおすすめのスタイリングたちだ!!

つよさんオススメ・ジャケットスタイル!

burning down alaskaの皆さん!

サウンドもイケてるがファッションもイケてるバンドですね!

ブラックメインでトップス、シャツのホワイトのレイヤード、ホワイトのキックス
などしっかり抜き差しのできたスタイリングに仕上がっていますね!

ブラックコーデでもキャップ、キックス、インナーのシャツなどで個性を出そう!

ポイントは先程の写真と同じだがネックレスなんかもワンポイントとして使えるね。

サテンジャケット、スカジャンスタイルも良い感じです!

ウィンドブレーカーやコーチジャケット、ライダース、マウンテンパーカなど
メンバーそれぞれの個性が出た一枚。

コーチジャケットではグレーのフードを出すことで本格的アウターにも負けない
スタイリングが可能ですね!




てぃーやんさんオススメ・ジャケットスタイル!

Dylan Frost (Sticky Fingers) https://jp.pinterest.com/pin/433260426629462427/

Tyler Dennen (Sworn In)

Jayden Panesso (Sylar)

Dylan Frost (Sticky Fingers)

Tyler DennenにJayden Panessoは何度も紹介してきたので今回は
Dylan Frost (Sticky Fingers)のスタイリングをチェック!

投稿してくれた画像はHOW TO FLYのスタイリング。

PVで見てみよう。

◆STICKY FINGERS – HOW TO FLY (Official video)◆

オリジナルなカモ柄のミリタリージャケット、全体的にゆるいサイジング、
髪型やハット、僕たちがよく聞くサウンドじゃないバンドのスタイリング
はとても参考になる。

彼のスタイリングでも好きなのがこのNIKEのジャケットスタイル。

彼の独特な出で立ちだからこそバッチリハマるヴィンテージのジャケット!




てつやさんオススメ・ジャケットスタイル!

Tジャケットではないのですが、wstrのベーシストのパーカーの上に大きめのスウェットを重ね着するスタイルがかなりイケてて衝撃をうけました!

UKポップパンク、wstr、パーカーにスウェットを重ねるテクニック、
これは見たことのないスタイリング。

バンドマーチのスウェットでも可能なスタイリングですね。

サイジングも絶妙なゆったり具合、ヴィンテージかんでまくりのカレッジトレーナー、
どこかBANEのボーカル、アーロンを連想させますね。

個性を出したいならこのスタイリングに挑戦して見よう!

スウェット・トレーナーのスタイリングで提案したいのは、

サイドをカットする!スウェットなどでは裾のリブで締め付けられるイメージ
があるからそこをあえてカットしてインアートのレイヤードを楽しむってのも
個性が出るよ!

イメージはこんな感じ!

Tシャツやパーカーでもサイドがカットされているアイテムも
見かけるようになったよね?

バンドマーチではいち早くISSUESがサイドカットのパーカーなど発売してます。

blg161201015




キヨさんオススメ・ジャケットスタイル!

Rise of The Northstar、PVの最後ら辺で渋谷のスクランブル交差点で撮られてる彼らの着こなしが好きです。

RISE OF THE NORTHSTAR – Demonstrating My Saiya Style (Official)

アメリカでもないフランスはパリのストリートスタイルがヤバイですよね!

90年代のストリート最前線なファットなサイジングでハードコアな
スポーツミックスのストリートスタイル!




ましりとさんオススメ・ジャケットスタイル!

Jonny Craig

僕たちのカリスマ、さすがのスタイリング、彼も有名なファッショニスタ!

硬派なライダースやカモフラジャケット着用もピンクのダッドハットや
キャップで中和させる計算されたスタイリング!

ロング丈のシャツでのレイヤードも素敵です!

最近ではピンクのアイテムにハマっているようだ!




れんちゃまさんオススメ・ジャケットスタイル!

Fronz(PVのデニムジャケに黒ロング丈シャツ)

Attila – Bulletproof (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

今に時期は寒いがロング丈の上にパーカーなどを合わせばこの時期も
ばっちりなスタイリング。

デニムジャケットは年中使えるアイテムだね!

ステイシックのやばい新作も近々アップするから楽しみに!!

Fronzの奥さんが着用しているこのシャツも登場するよ!




やっべーバンドたちのやっべースタイリング紹介でした!

まだまだ紹介しきれていないけど、たくさんの投稿ありがとう!

年末年始のスタイリングに必ず取り入れるぜ!!

12月突入で町並みもイルミネーションできらびやかになってきたね!

きらびやかに反して心の中はドス黒いまま、聖なる夜に奇跡起きないかな~……..

では!

河内野

【秋冬スタイリング】とんこつさんからのアンケート回答が届いたぜ!

コーデの幅が広がる秋冬コーデ!
あなたのスタイリングを教えてください!

あなたのお名前は?(ニックネームでもOK)

とんこつさん

とんこつさん!ありがとう!ニックネームでこないだ食べた一風堂のとんこつラーメンが頭によぎりましたヽ(;▽;)ノ



秋冬に欲しいバンドマーチは何?

コーチジャケット

※コーチジャケット最強ですよね!、ストリートなジャケットNO.1アイテムですよね!
 元もっとバンド側が発売してくれればいいのにとこの時期になると思ってしまいます。



秋冬に欲しいアイテムは何?(バンドマーチ以外で)

マウンテンパーカ

※防寒性、機能性抜群のアウターですね、やっぱり王道のノースフェイスやコロンビアですか?
 冬以降のライブ会場ではノースフェイスxバンドマーチのスタイリングをよく見かけます!



秋冬に取り入れたいカラーは何?

マスタード

※渋いですね!マスタードのバンドマーチは見たことないですね、絶妙にイエローじゃない
 マスタードっていいですね!バンドマーチに無い分、小物やアクセで取り入れてみたいです!


 



ファッションの参考にしているサイトは?

YouTube(MV)

※ですよね!ですよね!どんなファッション雑誌よりどんなおしゃれな著名人より
 リアルな好きなバンドのMV{でのスタイリングが一番ですよね!



秋冬スタイリング!やってみたい合わせ方、オススメの合わせ方

ダボロンT(グレー)+黒デニムをロールアップ+白ソックスチラ見せ+vansのoldskool+差し色のビーニー

※いいですね~~!ダボロンTってのはダボダボなロングスリーブシャツですよね?(違ってたらごめん)
 ロールアップはいま注目ですね!白ソックスを見せるなんて数年前ではかなりきわどいスタイリング
 だったんだけど今じゃ大人気、ロールアップではなくカットオフにソックスも注目、けどカットオフは
 丈を間違えたら取り返しがつかないから気をつけて!!
 差し色はモノトーンコーデの場合一番映える、色を使いすぎるのはダメよ!
 そこらへんをしっかり理解している「とんこつさん」は上級者!



バンドマーチデザイン何派?

ロゴオンリー系

※迷うよね、バンドロゴオンリーの存在感ってやばいよね、昔ながらのバンドTシャツといえば
 ロゴTだもんね!



パンツ(ズボン)はどっち派?

細め(スキニー)



パーカーはどっち派?

プルオーバーパーカー



今一番おしゃれだと思うバンドマンは誰?

オリバーサイクス

※ショウタさんやその他の方からも名前が挙がったオリバーサイクス、イケてますよね!流石です!
 

 Gジャンにアースカラーのプルオーバー、ブラックデニム、ギージャンの腕章のレッドが
 差し色になっているお手本なスタイリングです!



ファッションの参考にしているバンドマンは誰?

ブレンダンイェーツ

※Turnstileのブレンダン!ライブだと裸にショーツのイメージですが彼も独特なスタイリング
 が素晴らしい!僕も大好きなんで嬉しいです!「そこらへにある服を適当に着た!」
 それが上手くスタイリングされているように見える!
 これこそ真のオシャレじゃないでしょうか!ブレンダンを見ているとそう感じます!
 カラーの使い方、柄の合わせ方、どれをとっても際立っている個性の塊、無二の存在!
 ファッションに「ルールなんかねぇ~!」そう言っているようだ。

 いろいろ探してみたけどブレンダンほとんど裸ww良い写真がああたら教えて!
 
 カニTもいいよねヽ(;▽;)ノ
Turnstile – THIS IS HARDCORE 2014 FULL SET

  BaneのAaron Bedardに通ずるものがある!
  ライブバンドってだけあって動きやすさを重視しているスタイル、これぞハードコアスタイルだね!

  メンバーみんなオリジナルなスタイリング、ベースのFreakyが好き、彼を見ていると
  ジョーダン1が欲しくなりますww
  女子人気ではダントツでドラムのD-Fangですねww



パンツ(ズボン)はどこのブランド?

ユニクロ

※個人的にはバンドマーチ以外にはあまりお金をかけたく無いタイプなんでこれは嬉しい!
 ちょっくらお店に行って数枚履いて検証してきます!!



秋冬狙っている小物は?

ニットキャップ

※ニットキャップは必需品ですよね!差し色になるニットキャップ、僕も狙ってるんですが
 かなりの丸顔で頭もでかいのでぴったりしたニットキャップに合わないんですよね|゚Д゚)))
 



今一番お気に入りのキックス(靴)は何?

vansのoldskool

※人気ですね!定番のブラック以外も欲しくなってきました!
 狙っているのはGOLFWANGのカーキ、プレ値が付いてとてもじゃないけど買えない!!!
 誰か持ってない?



スニーカー(靴)は何派?

Vans(ヴァンズ)



今一番聞いている音源は何?

big kiss goodnight-TUI

※最強アルバムですね!!!先日のライブも盛り上がりましたね!!
 音源お最強ですがライブはす倍カッコよかったです!
 ライブ後僕もこのアルバム一番聴いてるかもヽ(;▽;)ノ

 Justiceのスタイリングもシャレオツ!、昨日のAngel Dustは盛り上がったんでしょう!
 いきたかった………….
 

Trapped Under Ice – Big Kiss Good Night



秋冬のバンドマーチ着用率は

40%~70%



バンドマーチをダサいと言っているクソバカ野郎に一言!

ありきたりで無難な服装してるやつより人生楽しんでるぜ!

※僕たちの心の声を代弁してくれている、勇気を与える言葉ステキです!!!

いよいよ明日5000円クーポンの当選者発表します!

お楽しみに!

2014年度、最強のアルバム10枚を選んでみた!

positivedive

先日のクリスマス楽しみましたか?

聖なる夜、どうしても寂しくなりコンビニにショートケーキを買いに行くことを思いついた夜中26時、車に乗った瞬間!カーナビから

「今日は12月25日、メリークリスマス」

との声が…..

「う~~~(涙)メリークリスマスです。」

って言ってやったよ、どうも彼女はカーナビ!どうも河内野です。

ショートケーキをほおばりながらパソコンのアイチューンを開いて激音を流す、激音バンドがカヴァーしたクリスマスソングなど聞いてたんだけど、2014年も最後だから今年のアルバムトップ10を決めることに!

いろいろなサイトで年末に行われている今年の10枚!見ているだけでも楽しくなっちゃうね!あなたの10枚は何かな?

では河内野が選ぶ今年の10枚!を発表していくぜ!正直最高のアルバムばかりで選ぶのにかなり時間がかかってしまった、けど、選ぶ作業も楽しんだな!

1.Northlane – Singularity

Northlane

Djentメタルコアの中では群を抜いて一番聞いたアルバム、激しく美しく、聞いていると別世界に飲まれてしまいそうになる、舞鶴の夜空を見ながら聞くともうぶっ飛びました!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

2.Cold World – how the gods chill
Cold World
もうジャケットがおしゃれすぎて、ジャケ部門があるなら間違いなくNO.1車の中で一番聴いたアルバムかな、テンション上がりすぎてスピード狂になるので注意!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

3.Goatwhore – Constricting Rage Of The Merciless
GOATWHORE

スラッシュ、スラッジ、ハードコア、デス、ロッケンロー!好きなら必ずそそられるサウンドでしょう!これまたハイテンション、アングラ感やダークな感じも好み、前作ではそこまでそそらなかったけど今作は本当によく聞いた!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

4.Gnarwolves – s.t
Gnarwolves

メロコア、ポップパンク、ファンをも虜にしたGnarwolvesがランクイン、スケボーする時は必ずこのアルバム、しゃがれた声が好きなんですよね!そして彼らのファッションも大好き、


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

5.MADBALL – Hardcore Lives
MADBALL
マッボー師匠さすがっす!今作も最高、なんだかんだ言ってずっと聞いています、やっぱりマイレジェンド、ハードコアの生き証人!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

6.Sick Of It All – last act of defiance
Sick Of It All
マッボーに続きNYHCの生き証人!Sick Of It Allの最新アルバムも未だにすり切れるくらい聴いてます!名曲のオンパレード、車の中ではいつもシンガロング!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

7.Issues – Issues
Issues
Issuesこのアルバムって今年だったよね?長年聞いているような、とにかく聴きまくった一枚!スクリーモ、ポストハードコアの最先端を行くバンドじゃないかな、人気もとんでもないしね!また聴きたくなってきた!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

8.Suicide Silence – you can’t stop me
Suicide Silence
ほんまに復活してくれただけで嬉しかったんだけどアルバムも最強だった、どっからどう聞いてもSS、くじけそうな時はyou can’t stop meで力をもらっています(笑)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

9.Warhound – Next Level
WARHOUND
今年一番聞いたかも!ビートダウンハードコアの中でもダントツにお気に入りの名盤、畳み掛けるボーカルと遠くから聞こえるドスの効いたコーラスそして落とす、ゾクゾクするやろ~!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

arrow center

10.Circa Survive – descensus
Circa Survive - descensus
まさかのSumerianからのアルバム発売で衝撃的だったんですが相変わらずのAnthonyの美声はさずが、デスコアやブルデスのあとにはCirca Surviveで癒されていました(笑)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

いかがでしたか?河内野が選んだ10枚、有名なバンドばかりだけど知らないあなたはチェックしてみてね~!

best2014

上記の10枚からギリギリで外れたのはBANEやThe BannerにSuch GoldとかTrophy Eyesかな!ほんと2014は豊作な一年だったな~!あなたも今年の10枚選んでたら教えてね!ブログの一番下のコメント欄からぜひ!このブログでも紹介していくからね!

2015年も楽しみだ、一番期待してるアルバムはTurnstile!来日も決まったしね!このボーカルを聴くとYOT、Shelterのレイキャポを思い出してしまうのは僕だけ?


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

環境や流れる時間も人それぞれ、聴きたい曲もアルバムもそれぞら変わる!あなたが選んだのはどんな10枚だったのかとても気になる!あなたも今年の10枚選んでたら教えてね!ブログの一番下のコメント欄からぜひ!このブログでも紹介していくからね!

次回は2014年のバンドグッズ10枚を紹介しよう!

では、河内野でした。

追伸:

ポジティブダイブ、リニューアルオープンしてま~す!新作は新サイトにしかアップしてないからチェックしてね!

始まりがあれば終わりがある!2014年解散した激音バンドたち

解散バンドまとめ

2014年も残すところ1ヶ月、「今年も早かった!」毎年おんなじことをこの季節に言っている。

実はかなりショックなことがあったんだってばよ!

「ってばよ……..」

そうです15年続いた少年漫画のNARUTOがついに終わってしまった。

ナルト

流石に30代、週刊ジャンプは買っていないけど、毎週アニメはパソコンで見ていたからかなりのショック。

NARUTOは置いといて2014年は数多くのバンドが解散してしまったよね?

来日公演にも言ったThick As Blood

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

SXEじゃないけどバンドグッズは多く持っているThe Mongoloids

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ポジでも人気のFor All Those Sleeping

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

エモくてオルタナティブ、いつ聴いても時代を感じない名曲ばかりを生み出し続けたThere For Tomorrow

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

いちじきわだいになってからいまもなお個人的に起きかけてきた愛すべき変態Foxy Shazam

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

解散が発表されたときは「早くね」と思わず突っ込んでしまったポップパンクのA Loss For Words

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Riseながらそこまで知名度はないもポジのコアなファンにも愛されたHonour Crest

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Attack Attack!に続いてAbandon All Shipsもか!!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

オルタナロック~エモなサウンドで先日も紅葉を見ながら聞いていたThe Dangerous Summer

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

9年ぶりのアルバムが最高だったBane、またやってくれそうな気もするが…ツアーは2015年も続くようです。そういや2011ねんごろ見に行ったな~。

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

これまたびっくり、ノリに乗っていたのに!City Lights

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

活動休止を発表したTouche Amore、結局2回来日したのかな?行けなかった…..後悔だけが残る。

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

これまた活動休止を発表したStructuresプログレッシブでテクニカルなメタルコアバンドの中ではダントツに好きだったから本当に残念、この手のサウンドにラッピングパートが入ったりとずば抜けてセンスあったのに!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

これ以外にも奥のバンドたちが解散していった、本当に残念だ、グッズマニアとしては新しいグッズが発売されなくなるという悲しさもあります。

始まりがあれば終わりもある!と自分に言い聞かして今日はあったかいレモンティーを飲みながら上記のバンドの音源をリピートしまくります。

それぞれに思い入れがって来日しこの目で見たバンドの解散は余計に切なくなる。急激に寒くなった今、この情報は心まで冷えてしまうね。

当たり前のようにあった、いたバンドや物、人たちが急になくなる、いなくなるって本当にさみしい、当たり前にあるものに感謝をしよう!そう思った2014年冬の夜でした。

ポジティブダイブも始めて8年近く経過したんだな~(意味深)

始まりがあれば終わりもある!終わりがあれば何かが始まる!

ではまた!

河内野