【来日】2019年9月10月のデスメタル・デスコア・ハードコア・パンク・ポストハードコア「来日まとめ」

ライブ


昨日から始まっているフジロックにはお客さんも数名参加しているようだ、フジロックにも生配信があり、ま、一部なんだけど、明日28日の最終日にはCHON生配信も!予定では17:50分からスタート、時間通りには始まらないだろうけどCHON好きのあなたは夕方時間空けておいたほうが良いね!

CHON



フジロックのyoutubeチャンネルの2の方で配信される予定である!CHONは来年の2月にも来日が決定しているね!Polyphiaは10月ジワジワと当日が迫ってきているね、新世代のインスト大巨頭の来日、さらにインストの注目が上がっていくようでうれしいね、僕は全くインストというジャンルに興味がなかったんだけど、好きになったのもこのバンドのおかげ、最低どちらかの来日にはいきたいね!!

と言いたいところだけど、18年度の下半期の来日公演がとんでもないことになっている、これは例年以上の公演数だよ!特に9月からの来日ラッシュ!

■デスコアバンドAfter The Burial

After The Burial




■ニューヨークデスメタル!Immolation■

Immolation




■ニューヨークハードコアMerauder

Merauder




■ブルータルハードコアバンドJesus Piece

Jesus Piece / ジーザス・ピース




■日本最大級のハードコアフェスBloodaxe Fest 2019

Bloodaxe fest 2019



Bloodaxe Fest 2019にも出演のAT ONE STROKEが新曲公開!!!!変わらずブレない極悪なモッシュコアが健在!!最狂です!!!アルバムは9月の25日にIMPERIUMからリリース!




■Crossfaith Presents ACROSS THE FUTURE 2019■

LWEDDIE1975033




■ポストメタルの重鎮The Ocean LIVE IN TOKYO 2019■

The Ocean




■スラミングデスコアWithin Destruction

Within Destruction / ウィズイン・デストラクション




■オルタナ/シューゲイザーバンドNothing

Nothing




Counterparts / Silent Planet Japan Tour 2019■

Counterparts





■プログレッシブメタルインストバンドPolyphia

polyphia




■エモバンドThe Get Up Kids

10月9日(渋谷TSUTAYA O-WEST
10月10日(梅田CLUB QUATTRO
Get Up Kids




■TRUE NORTH FESTIVAL 2019■

Crystal Lake / Adept / Sworn In / loathe

LWEDDIE1975038




■スカパンクThe Suicide Machines Japan Tour 2019■

LWEDDIE1975039




Full Of Hell Japan Tour 2019■

Full of hell




といった感じで9月から10月だけでもこの怒涛の来日ラッシュ!どうしても観たいバンドの日程がカブってしまっている公演もでてきてしまっている、しっかりとどのライブに行くべきか厳選していっぱい参戦してくださいね!


新たに追加された公演がNothingFull Of Hellだなんて!ヤバすぎない?とっても大好きな2バンド、ともに関西にも来てくれる、この2公演の間は1か月近くあるとしてもどちらかに絞らなくてはいけない、苦渋の決断ができるのか!!!!夏も終わりを迎え秋に突入する時期、そんな時に生で聴くNothingのサウンドは染みるだろうね~・・・



快適なライブライフを送りたいなら過去記事もチェックしといてね!

では!河内野






追伸:


アメリカでは現在、世界最大のハードコアフェスTHIS IS HARDCORE FEST 2019 が開催中!こちらも続々と動画がアップされていくことでしょう!楽しみだ!3日間開催、その日その日の大トリ的なバンドが上部に記載されているんだけどSave The Dayってのが意外だね!とも思ったんだけど初期は疾走感あるエモ・メロディックハードコアっていうかバックボーンは確実にハードコアだもんね!最高に盛り上がることでしょう!こちらの動画も楽しみ~!

LWEDDIE1975044

このフェス限定で発売されるゴリビス限定マーチ、BMXデザインのホワイトヴァージョンの2作目、1作目よりサマー間の出たアイテム、こちらももしかすると一般販売されるかも?ま、販売されたらすぐに取り扱うんでお楽しみに~!現在取り扱い中のブラックヴァージョンもお忘れなく!女子が大きめに着用するとマジ可愛いよね!

この投稿をInstagramで見る

Go see josh at TIHC he’s got all the fresh gear

Civさん(@civ_gb)がシェアした投稿 –




これでバンドファッションは完璧。似合うサングラスの三大原則:その1

LWEDDIE1975010

一気に気温が下がりまた夏が遠のいた感じだが確実に真夏が近づいている!フェス、海水浴、BBQ、夏のお出かけの際に必要なアイテムといえば?そうサウングラスだよね!今回はサングラスが似合うミュージシャンやアーティストの画像を20枚アップしたので今すぐチェックしてお出かけファッションの参考にしてください!

これでバンドファッションは完璧。似合うサングラスの三大原則:その1

以前にメルマガでおこなったアンケート結果を紹介しよう。

質問は何だったかと言うと、ポジティブダイブでメルマガを購読してなおかつ届いた瞬間にすぐに読んで、なおかつ僕が「アンケート答えてー」ってお願いしたらすぐに答えてくれる...

そんなナイスで性格が良くてモテモテでバンドファッションもメチャクチャ似合う人たち(←ゴマすり)に聞きました!

「あなたはサングラスをかけますか?」

そして届いた答えは...

===========================

1位:サングラス、かけまくり! ==> 44%

2位:たまに気が向いた時だけかける。 ==> 22%

3位:似合わないからかけない。 ==> 20%

4位:似合うけど趣味じゃないからかけない。 ==> 10%

5位:夜もかけるくらいグラサンが好き! ==> 4%

==========================

どーですかお客さん!?(猪木風)やっぱり予測通りサングラスかけまくりじゃん。1位と2位と5位を合わせたら70%ですよ、70%!(っておい...そこの5位の人!夜は危ないからダメよー)

これはつまり過半数が「サングラス肯定派」ということだよ。ね。肯定派。

昨日も言ったけど、肯定派が多いと分かったからポジティブダイブでサングラスの取扱いを開始しまーす!!!...という計画はぜんぜんなくて(汗)ただ単純に興味本位の質問だったんだけどさ、

情報としては「サングラスとバンドファッション」的なモノを用意した方が良さそうだね。例えば海外ミュージシャンがどんな風にバンドファッションにサングラスを取り入れているのか、とか。今、海外バンドマンの中ではどんなサングラスが流行っているのか、とか。

ね?!面白そうじゃない?!ということで写真を集めて下にアップしたよ。

あ、それから気になるのは「サングラス否定派」の心理状態なんだけど...なぜそこまでサングラスを憎むの?グラサンっていう昭和な響きが嫌なの?グラサンを憎む掟(おきて)か何かあるの?!なんで、なんで?!

っておい!誰も憎んでるなんて言ってないし、否定さえしてねぇーよ(汗)。肯定派、否定派ってうぜぇーよ、俺!

まじめな話さ、3位の「似合わないからかけない」については、似合うのを探せば解決するよな。顔の形によって似合うメガネの形ってぜんぜん違うからさ。「自分がかけたい」と思ってるサングラスじゃなくて「自分に似合う」サングラスにチャレンジすれば、めちゃくちゃカッコ良くなると思うよ。

あとは4位の「似合うけど趣味じゃないからかけない」は、ハッキリいってカッコ良いぜ。男の中の男!(あるいは女の中の女!あるいは...)

まるで、金持ってるけど...買わない、みたいな。電車賃あるけど...歩く、みたいな。宿題なんて簡単にできるけど...やらない、みたいな。モテモテだけど...一匹オオカミが好き、みたいな。本気出したら出世は簡単だけど...本気出さない、みたいな。その気になったら遅刻なんてしないけど...その気になりたくない、みたいな。

って、褒めてるのか馬鹿にしてるのかわかんねぇーよ!!!こんなことばっかり長々と書いちゃうからメルマガの購読が解除されちゃうんだよ、俺。

って、もちろん褒めてるよ。少なくとも馬鹿にはしてない。だって僕も諸事情からサングラスはかけない派だから(爆)。まあいいやそんな話は。とにかくサングラス推進派の為に、ここに情報をアップしていくので楽しみにしていてね。

まずはミュージシャンのサングラス写真をどうぞ。(裸体にサングラスで、あまりファッション的には参考にならない人が若干名紛れ込んでます。 汗)

【サングラスが似合う海外ミュージシャン写真】

Neck Deep / ネックディープのDani

この投稿をInstagramで見る

Hope everyone's doing reaal good 🔋

Daиi Abasiさん(@neckdani)がシェアした投稿 –



The Interrupters / ジ・インタラプターズのエイミー姐さん



Blink-182 / ブリンク182のトラヴィス

この投稿をInstagramで見る

⚠️ ⚠️⚠️ @clemente_310 #RAMSTEIN ℌ

travisbarkerさん(@travisbarker)がシェアした投稿 –



Deafheaven / デフヘヴン

この投稿をInstagramで見る

Thanks @bonnaroo. : @nickkarpphotos @rollingstone

Deafheavenさん(@deafheavenband)がシェアした投稿 –



Counterparts / カウンターパーツのブレンダン

この投稿をInstagramで見る

find a private room near you

Counterpartsさん(@counterpartsband)がシェアした投稿 –



TERROR / テラーのニック

この投稿をInstagramで見る

Ayo let's take a real nigga pic front dat fountain #realthugshit #lotj

Nick Jettさん(@nickgodie)がシェアした投稿 –



RANCID / ランシドのティム

この投稿をInstagramで見る

@timtimebomb _ Dod Morrison

RANCID ‍☠️さん(@rancid)がシェアした投稿 –



Trash Talk / トラッシュ・トークのリー

この投稿をInstagramで見る

Artificial Intelligence is our biggest existential threat

さん(@leespielman)がシェアした投稿 –



ROAM / ロームのアレックス

この投稿をInstagramで見る

The @sanpellegrino_official advert … this was my fridge @elliottxingham

Alex Costelloさん(@costelloroam)がシェアした投稿 –



Polyphia / ポリフィアのスコット

この投稿をInstagramで見る

It’s my birthday

swipさん(@scottielepage)がシェアした投稿 –



Seaway / シーウェイ のスコット



Angel Dust / エンジェル・ダスト のジャスティス

この投稿をInstagramで見る

New rockin vid in @turnstiletribe bio ft spike. Photo by @angelaowens

LA Jurticeさん(@jurtice)がシェアした投稿 –



The Story so Far / ストーリー・ソー・ファーのウィル



Drug Church / ドラッグ・チャーチのコリイ



State Champs / ステイト・チャンプスのデレック



Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズのクリス



Stand Atlantic / スタンドアトランティック

この投稿をInstagramで見る

did some disneyworlding thank u @beckles_95 xx

Stand Atlanticさん(@standatlantic)がシェアした投稿 –



With Confidence / ウィズ・コンフィデンス



Cold Cave / コールドケイブのウェスレイ

この投稿をInstagramで見る

Alles Ist Gut

COLD CAVEさん(@coldcave23)がシェアした投稿 –



No Warning / ノー・ウォーニング

この投稿をInstagramで見る

Thank you Europe for all of your rare and exquisite delicacies

No Warningさん(@nowarning)がシェアした投稿 –



NOFX / ノーエフエックスのエリック

この投稿をInstagramで見る

@eric_melvin voted! Did you? #nofx

NOFXさん(@nofx)がシェアした投稿 –



僕はメガネなのでサングラスかけれない・・・・・と思いきやあの大手のメガネ会社からサングラスメガネの2WAYが販売!買いに行くしかない!!

後編:「なぜミュージシャンはサングラスが似合うのか」を読む…

日本昔話に出てきそうな京都は美山町にある「かやぶきの里」にHundredthのキャップ、Thousand BelowのTシャツを装着して行ってきた

HUNDREDTH

雲一つない快晴が続いていたのにこの日に限って、小雨だったんで気にせず出発!今回の行き先は京都府は美山町にある「かやぶきの里」を目指す!

BL18810002

車で1時間ちょい、小雨、田舎道ということでBGMは叙情系で、今回着用しているTシャツ、Thousand Below / サウザンド・ビロウや新しい音源も楽しみなCounterparts / カウンターパーツ、そしてと先日のビーチアンケートでも登場したSeasons In Wreckage / シーズンズ・イン・レッケージ、帰り道のBGMにとHopesfall / ホープスフォールのアルバム4枚を持参、山肌にかかった霧、とBGMが最高にマッチし、少し感傷的になりながら目的地へと!

エモーショナルな気分のまま到着、駐車場に車を止めるも大雨、雨が止むのを待ちながら写真を数枚、撮る!

かやぶきの里

かやぶきの屋根、地方の集落などではまだ見かけるけど、ここまでの数が集まっているのを見るのは初めて、世界観はまさに「日本昔話」である!

かやぶき屋根とは?

現代でも地方の集落や人気の古民家でみられる「茅葺き屋根」。

この歴史は、瓦屋根よりもはるかに古く、まさに日本の伝統の技です。
今ではすっかり見かけることの少なくなってしまった茅葺き屋根ですが、日本を代表する屋根の一つであることは間違いありません。

ジャパニーズレトロスタイル、ジャパニーズオールドスクールな建築物である、なぜか今ではヨーロッパで「かやぶき屋根」が流行っているようだ!



マップもレトロな仕上がりだった。

かやぶきの里

近くにはきれいな川、雨が降ってもこの透明度、来る途中には釣り客がたくさん、鮎などの川魚が生存しているようだ、さらに川下りなども行われているそう、次回は川下りだな!

Disturbia

電柱や車が移らなければまさに日本昔話、田舎育ちの僕でも感動するくらいだ、都会っ子ならもっと感動すると思うよ!

かやぶき

レトロなポストも良き味を醸し出している!

かやぶき

石垣に急な坂道、道のわきを流れる水路の水は美しく、空気もうまい!

Air Max 95

どのかやぶき屋根の家も人が住んでいる、散歩していたマダムは「夏でも最高に涼しいのよ!」とか「冬も最高にきれいよ」、「星空は超やばい」とか、いろいろなお話を聴けた、しかし、マダムの口から超やばいという言葉には違和感しかなかった・・・

美山

結構な雨が降ってきたので雨宿り、

Thousand Below / サウザンド・ビロウ

今回の着用アイテムは

Hundredth / ハンドレッスのキャップ
Thousand Below / サウザンド・ビロウのボーダーシャツ(XLサイズ)
Burning City Records - Stay Positive ドックタグ・ネックレス
Disturbia / ディスタービアのALL-Seeing ミニショルダーバッグ
・パンツ33インチ
・Nike Air Max 95 (29cm)




さわやかさも演出してくれる、ボーダーシャツをビッグサイズで着用しパンツは細目、ストリート感を出すためにキャップとハイテクのスニーカーを合わせ、ネックレスや時計、バッグの小物類でこなれ感をプラスさせたよ!いかんせん僕の顔面がさわやかではないのでボーダーは結構使えるぜ!!

Thousand Below / サウザンド・ビロウ

最近増えてきたAS colurのボディーを使用、さらりと体のラインに沿うやわらかい生地感、体のシルエットが出やすいので苦手な方はインナーに何か着用すれば問題解決、バンドロゴのさりげなさが良いよね、刺繍ではなくプリント!




小雨になってきたようだ!散歩再開!!

BL18810012

歩き出して間もなく土砂降り、見つけたカフェギャラリー彩花(saika)に避難!

BL18810013

かやぶき集落の中にある隠れ家的カフェ。まるいちゃぶ台に格子ガラス。良き雰囲気、僕は縁側に腰を下ろす。

カフェギャラリー 彩花

濡れたカメラの心配をしてくれる、きれいな店員さん、心の中では「惚れてまうやろ~!」気持ちを落ち着かせ、ケーキなども食べたかったがここはクールに「黒豆コーヒーをひとつ!」とコーヒーの身を注文!

カフェギャラリー 彩花

黒豆の香りするコーヒー、ブラックでいただく!美味でした!!

カフェギャラリー 彩花

写真画やラリーなどもあり、その中にある星とかやぶき屋根が映ったい一枚はマジで感動しました!

カフェギャラリー 彩花

縁側に腰を下ろし、ここで聴いた1曲はSylarが新曲 “All or Nothing”アルバム楽しみだね~~!またあの限定のジャケット、ニューカラー発売してくれないかな~!

縁側から見る雨のかやぶきも良きでした!

BL18810019

お近くに来た際はぜひカフェギャラリー 彩花へ!
カフェギャラリー 彩花

大きな大木を発見、

かやぶき

小さな神社を発見!

BL18810021

ご挨拶を・・・

BL18810022

ここにきて大雨、完全に満足しないままかやぶきの里をあとにする。

BL18810023

晴れた日にリベンジします!

BL18810024

撮影地:かやぶきの里

次回はどこに行こうかな!

では!

河内野






今回装着しているHundredthのキャップがもらえるお得なイベント開催しているの知ってる?先着10名!!

PDBL1882029

なんかいまいちルールがわかっていない人が多くwwまだ少量残っています。キャップページにアップした0円のキャップをカートに入れ、

PDBL1882030

その他何でも1万円以上のお買い物、さらに注文時のコメント欄にキャッププレゼントと記入するだけでHundredthのキャップが手に入るわけだ、簡単でしょ?こんな太っ腹のイベントなんてめったにしないからね、万が一キャップが残った場合はサイトにて定価で販売するからね、その時になって後悔しないように!




1万円以上お買い物するなら「0円のキャップ、カートに入れとけ!」ってことです!そしたら簡単なコメント残すだけで5000円以上のキャップがもらえるから!

【18年7月部門】「カウンターパーツ」+「 ディスタービア」によるバンドマーチスタイリング!【No.48】

SY18july004

Counterparts


犬飼いたい君、最高なスタイリング写真ありがとう!カウンターパーツのフラワーのロンTとディスタービアのバッグを使用したスタイングですが、まずはきれいな写真、雰囲気ある場所ですね、アーチ状の屋根、レトロカラーの素晴らしい場所での一枚!その渋さがカウンターパーツとディスタービアのバッグと見事にマッチングしています!頭とバッグ、キックスをブラックで統一しているあたりもポイント!淡くなりがちのカウンターパーツのロンTがしっかり引き締まって見えるということ!それはディスタービアのショルダーの効果も大きくあり、ロンT+ハーフパンツの相性って抜群ですよね!90’Sを感じさせつつ最新のストリートに落とし込んでいる素晴らしいコーデでした!!

SY18july003

■Disturbia Clothing/ディスタービア – ALL-Seeing ミニショルダーバッグはこちらをクリック!即納あり、残り2個です!

■Counterparts /カウンターパーツ – Flowers ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)はこちらをクリック!全サイズ復活しました!



ディスタービアのバッグは僕も大のお気に入りのアイテム、ストリートスタイルに欠かせないアイテムとなっていますがやはりアンテナを張っている人以外にはあまり人気がないww早くあなたのコーデに取り入れたほうが良いです!夏だけじゃなく秋冬にも使えるバッグです!再入荷は100%なし!

必要最低限の荷物をしまうのであれば、パンツのポケットで十分なんだけど、スマホは思ったよりでかいし、ウェットシート、小銭入れに鍵、とか細かい持ち物って意外とあるんだよね!しかもスキニーはいたときなんてシルエットが崩れるし・・・そんな時こそこのディスタービアのミニバッグの登場なのである!!



犬飼いたい君さん、最高な写真ありがとう!




500円クーポン、そして、7月部門は犬飼いたい君さんのみの投稿だったんで合わせて1500円分のクーポンを発行させていただきますね!最新のバンドマーチのお買い物の際にぜひ使ってください!





今日から8月だね、2週間もたてばお盆休み、旅行やお出かけが増える時期だね!久々の帰郷、飲み会、バンドマーチスタイルも気合いいれて参加しよう!写真もいっぱい撮ることでしょう!!その時の写真その写真投稿してみませんか?

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に投稿件数、4月なら4件ということで4000円クーポンを発行し1名様にプレゼント。

投稿が20件あればなんと20,000円クーポンにもなる!

みんなからの投稿数によってクーポン金額が変更しますよ!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年の夏スタイリング楽しみにしてます!

河内野




8月部門のスタイリングお待ちしています!

あなたの投稿で毎月一名のクーポン価格がアップしますよ!

【人気バンドが続々と発売している〇〇】人気爆発する前に狙え!

RR18525053

高校の時にハマったのが服、ファッションである、買うよりも作るほう。


近所にある生地屋でたくさんの生地を買い、パターンの雑誌を買うか、好きなシルエットの服をばらしパターンを作成するか


総柄の派手な生地に、サイドにはイエローのリフレクターのラインを入れたシャツとパンツのセットアップを作成し自慢げに着用し街を闊歩していたこともあった、雑誌にも掲載されたこともある・・・と自慢してみる。

自分のブランドを立ち上げる!!そんな夢を見ていた時代、オリジナルのタグを作成したいとミシンでブランド名を刺繍する、そのタグを作成した服に装着し完成。


細かいことはできないけど自身が作ったブランド名を無地のシャツに刺繍しては喜んでいた当時、自分だけが知っている自分のブランド、完全に自己満足だがww



そんなことを思い出させてくれたのは最近のバンドマーチのアイテムのデザイン、2017の半ばからジワジワと増え現在では多くのバンドから登場している刺繍ロゴのアイテムである。

グッチのブートレグ風のデザインを販売したりとストリートのトレンドにも敏感なStay Sickは春夏コレクションで多くの刺繍ロゴを発表!

Stay Sick





シドニー産Hopeless Records所属のポップパンクバンドWith ConfidenceからはピンクのボディーにBetter Weatherにも描かれている太陽と雲のアイコンの刺繍ロゴ

With Confidence/ウィズ・コンフィデンス



知名度も人気も急上昇中のWaterparks/ウォ-ターパークスからは 18年一月に発売されたアルバム「Entertainment」に収録されているヘヴィーな曲「Tantrum」、曲名がレッドのボディーにゴージャスな刺繍で 描かれた一枚!Fear of Godなどを連想させるストリートなフォントの刺繍ロゴと絶妙な配色!

Waterparks/ウォ-ターパークス



ニューアルバムも楽しみなHopeless Records所属のポップパンクバンドTrash Boat! ロゴはアルバム「Nothing I Write You」でも描かれている 指先がロウになり燃えているおなじみのアイコンの刺繍デザイン!

Trash Boat/トラッシュ・ボート



こちらもアルバム発売が楽しみなニューヨーク産Pure Noise所属のポップパンクバンド、ステチャンことState Champs、アルバムAround The World And Backのジャケットのアイコンの刺繍が胸にワンポイント、バックにはさりげないバンド名、このさりげなさがグッド! シンプルな刺繍デザイン!

State Champs /ステイト・チャンプス

きりがないんでこの辺にしとくけど、



No Zodiac/ノー・ゾディアック
The Acacia Strain/アカシア・ストレイン
August Burns Red /オーガスト・バーンズ・レッド
Between the Buried and Me / ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミー
Dillinger Escape Plan/デリンジャー・エスケイプ・プラン
Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ
Counterparts /カウンターパーツ
Trophy Eyes /トロフィー・アイズ
TERROR / テラー

などなど多くのバンドから発売されているんですよね!




一見では何のバンドかもわからない、自分だけが「わかっている」もしくは趣味の合う仲間だけがわかってくれる、そんなひそかな喜びを味わえるアイテムなのだが・・・


本音を言うと、そこまで人気があるわけでもないんです・・・
※僕は2枚所持しています(完全限定アイテム)


この刺繍ロゴ「なぜ人気が出ないのか?」その理由を考えてみた。




・何のバンドかわからない
・シンプルすぎる
・インパクトがない
・主張がない
・シンプルすぎるアイテム慣れていない


考えつくのはそのあたり、けどさ考えてみてよ、何のバンドかわからないこそ、さっきも言ったけど、自分だけが「わかっている」もしくは趣味の合う仲間だけがわかってくれる、そんなひそかな喜びを味わえるアイテムなんだよね!

といっても全く人気がないわけじゃなく先見の明がある人はすでに取り入れているんですよね、購入してくれた方には特に何も言っていないけど、心の中で「さすがです!」とつぶやきながら発送しているww

普通のプリントもいいけど、1枚持っていても絶対に損はないアイテムだからぜひあなたも刺繍ロゴ取り入れてみてください!

生産数も少なめ、僕が入手できず一番後悔しているのはこのアイテム!

ネックディープ

オリジナルのタグも装着してるし、ネックディープ好きだからこそわかる刺繍デザイン、マジ後悔でしかない!!!



柄のボタンシャツを合わす
キャップにインパクトがある
派手なパンツをはいている

そんなスタイルにもぜひ刺繍ロゴTを!


河内野

追伸:

まだまだ数は少ないからさ、手先が器用な人は自分が持っているバンドTシャツにトレンドのフラワーの刺繍をミックスさせてもいいかもね!