最強ボリュームを誇るWarped Tour「ワープドツアー」のコンピレーションも今年で最後!

ワープドツアー2018

昨日に引き続き今日も夏日ゴールデンウィークなんてなかったけどまさに5月病、体が重い・・・ただ食べ過ぎているせいでもあるが、この憂鬱な気分を解消してくれるのはやはり音楽である!

やっぱりこの時期、夏といえばメロディックハードコアに、ポップパンクだよね、やはりこれから始まるワープドツアーのイメージが夏、パンクバンドだけじゃないんだけど、やはりワープドの印象はパンクなんだよね、毎年楽しみにしている、とてつもないボリュームのコンピレーション・アルバムが6月に発売。

ワープドツアー

The Warped Tour 2018

発売日は6月の22日、約1月後だね!何が楽しみってこのボリューム、Neck Deepのジャケだった去年は50曲収録、今年は51曲、今年はTonight AliveのヴォーカルJennaがジャケットを飾る!
今年も一枚目はメロディックなバンドが多く2枚目はポストハードコアやメタルコア、ハードコアなどが中心、ここコンピで知れたバンドも数多くいる、まさに入門編なアルバム。



毎年の夏前の楽しみの一つなのである!

来年も

再来年も


その次の年も



当然、このコンピ買うよね・・・って

ワープドツアー今年で終わるんだった・・・


僕と同じく毎年このコンピレーションを楽しみにしていた仲間も多いはず、実際にワープドにはいけないけどこのコンピを聴いて、ほんの一ミリでもワープドに参加している気分を味わっていたが、それも今年で終わり、「始まりがあれば終わる」とても悲しいね・・・


「当たり前を続けるのって難しいですよね!」by石田ゆり子さん



悲しみはいったん置いといて、このCDに収録できる限界時間のフルヴォリュームな中身を見ていこう、収録曲はこちら!



1枚目の収録アーティスト/曲
1. Tonight Alive(トゥナイト・アライブ) – “Book of Love”
2. Senses Fail(センシス・フェイル) – “New Jersey Takes, The World Makes”
3. Real Friends(リアル・フレンズ) – “Get By”
4. Knuckle Puck(ナックル・パック) – “Double Helix”
5. State Champs(ステイト・チャンプス) – “Slow burn”
6. Sleep On It(スリープ・オン・イット) – “Distant”
7. Story Untold(ストーリー・アントールド) – “All the Same”
8. Mayday Parade(メイデイ。パレード) – “Jamie All Over”
9. This Wild Life(ワイルド・ライフ) – “Headfirst”
10. The Maine(メイン) – “Black Butterflies and Déjà Vu”
11. Palaye Royale(パレ―・ロワイヤル) – “Get Higher”
12. Doll Skin(ドール・スキン) – “Baby’s Breath”
13. Don Broco(ドン・ブロコ) – “Stay Ignorant”
14. Picturesque(ピクチャレスク) – “New Face”
15. Simple Plan(シンプル・プラン) – “Boom!”
16. The Interrupters(インタラプターズ) – “She Got Arrested”
17. Shiragirl(シーラガール) – “Get Em Hot”
18. Less Than Jake(レス・ザン・ジェイク) – “Things Change”
19. Broadside(ブロードサイド) – “Paradise”
20. Assuming We Survive(アスーミング・ウィー・サヴァイブ) – “California Stoned”
21. Makeout(メイクアウト) – “Crazy”
22. With Confidence(ウィズ・コンフィデンス) – “Keeper”
23. Summer Wars(サマー・ウォーズ) – “End of an Era”
24. Grayscale(グレースケール) – “Let It Rain”
25. As It Is(アズ・イット・イズ) – “Austen”
26. Four Year Strong(フォー・イヤー・ストロング) – “For Our Fathers”



2枚目の収録アーティスト/曲
1. Ice Nine Kills(アイス・ナイン・キルズ) – “Nature of the Beast”
2. August Burns Red(オーガスト・バーンズ・レッド) – “King of Sorrow”
3. Motionless in White(モーションレス・イン・ホワイト) – “Voices”
4. Asking Alexandria(アスキング・アレクサンドリア) – “Where Did It Go?”
5. Issues(イシューズ) – “Coma”
6. Every Time I Die(エヴリ・タイム・アイ・ダイ ) – “Glitches”
7. Wage War(ウェイジ・ウォー) – “Stitch”
8. Knocked Loose(ノックド・ルーズ) – “My Heroes”
9. Chelsea Grin(チェルシー・グリン) – “Four Horsemen”
10. In Hearts Wake(イン・ハーツ・ウェイク) – “Passage”
11. Nekrogoblikon(ネクロゴブリコン) – “Mold”
12. Twiztid(ツイズティッド) – “Nothing to You”
13. Kublai Khan(クビライ・カーン) – “Split”
14. Phineas(フィニアス) – “I Saw The Bombs Fall”
15. Dayseeker(デイシーカー) – “Cold, Dark Winter”
16. Sharptooth(シャープトゥース) – “Rise”
17. Crown The Empire(クラウン・ジ・エンパイア) – “Zero”
18. Trash Boat(トラッシュ・ボート) – “How Selfish I Seem”
19. Dead Girls Academy(デッド・ガール・アカデミー) – “I’ll Find A Way”
20. Farewell Winters(フェアウェル・ウィンターズ) – “On A Light Note”
21. Capstan(キャプスタン) – “The Wreath and The Follower”
22. The Amity Affliction(ジ・アミティ・アフリクション) – “This Could Be Heartbreak”
23. Movements(ムーブメンツ) – “Full Circle”
24. Hail the Sun(ヘイル・ザ・サン) – “Suffocating Syndrome”
25. Waterparks(ウォーターパークス) – “Lucky People”


相変わらずなヴォリューム、毎回大満足、いろんなバンドが収録されているから車のBGMとして流し、「おっ!」と思う部分があれば信号待ちなどでCDジャケットを取り出し何のバンドかをチェックする、そしてそのバンドの音源を購入するのがワープドコンピの楽しみ方、一連の流れ、この楽しい流れも途絶えるのかと思うと結構なショックである。夏の風物詩、花火が無くなるような、大げさでもなく本当に毎年楽しみにしていたからね・・・自分の中では当たり前に思っていたけど50バンドも集めコンピを作成するってすごいことだよね、ワープドのコンピにはマジで感謝でしかない!今までありがとう!!!




今回は収録されているバンドの中から夏前ってことでメロディック、ポップパンクバンドのMVを貼ってを感じていこう!※コンピに収録されていない曲でね!



Real Friends – “Loose Ends”




Knuckle Puck – Gone




State Champs “Dead And Gone”




Sleep On It “Fireworks” (ft. Derek DiScanio)




Story Untold – In Or Out




Doll Skin – Let’s Be Honest




The Interrupters – “She’s Kerosene”




Less Than Jake “Bomb Drop”




Broadside – Hidden Colors




Assuming We Survive – Better Without You




MAKEOUT – Ride It Out




With Confidence – Voldemort




Summer Wars – Something To Call My Own




Grayscale – Atlantic




As It Is – Speak Soft




Four Year Strong “Who Cares”






夏が迫ってきたぜ!!!

、感じれた?一番好きなのはハードコアだけど、夏は絶対にメロディック、ポップパンクです!



Less Than Jakeのようなスカ要素あるバンドも「ザ夏!」って感じするけど、僕のお気に入りはSummer Warsとイージーコア寄りのSummer Warsだね!



Summer Warsは、Neck DeepやAs It Is にTonight Alive等のマネージャーを務めるMichael Kaminsky が去年立ち上げたAdventure Cat Records所属だね、ポップパンクではにけど同じくレーベルメイトのポストハードコアバンドCapstanも注目のバンドだね!



ここ最近は帰り道海岸線を車で走りお気に入りのビーチでアイフォンに入れたポップパンクを大音量(ヘッドフォン)で聴くのがマイブーム、夏に向けて新しい音源を購入したいんだけどさ、そこのポップパンクマニアよ、あなたのおすすめバンド教えてくれてもかまわんよ!!

河内野

【18年4月部門】毎月1名の豪華スタイリングクーポン当選者を発表!

BL1851023

ゴイスーですが、もう梅雨入り?湿気もすごいんでバンドマーチの保管には気を付けてね!ホワイトアイテムは特にカビなどが目立つからね、時間があれば一回広げて再度、たたみ直すのを忘れずに!!!


ゴールデンウィークも終わり、一日目、今日の朝はしっかり起きれた?しかも全国的に雨だから、憂鬱になっていない?そんな時はとびっきり明るいポップパンクでも聴いてテンション上げていきましょう!



State Champsのニューアルバム「Living Proof」がマジ楽しみだ、ゆるい映像のビデオ、また休みがほしくなってしまいそうだがww脳内だけでもピーカンを想像して今週も乗り切ろう!!


少しテンション上がった?さて今日は4月部門スタイリングクーポン当選者を発表していきましょう!4月部門のエントリーは下記の4名(※まだ見ていない人はリンクをクリックして!)

xGENxさん




しんご(Thingo)さん




ライブ行くよ君




タッシー [TΛᎦᎦIΞ]さん




みんなイケてるよね!マジで参加ありがとう!では毎月一名に当たるクーポン当選者を発表しよう!4名の参加ということでクーポン金額は4000円、今回もあみだくじで決めます!(当選者の選び方、何かオススメあったら教えてね!)

BL1851021

BL1851022

xGENxさん、おめでとう!!
クーポンや詳細はまたメールさせていただきますね!

外れてしまった3名も今回は残念でしたがいつも参加、本当にありがとう!5月部門も楽しみに待ってますね!!!



※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に投稿件数、4月なら4件ということで4000円クーポンを発行し1名様にプレゼント。

投稿が20件あればなんと20,000円クーポンにもなる!

みんなからの投稿数によってクーポン金額が変更しますよ!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットの名前とサイズ:

■アウターの名前とサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーの名前とサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■スタイリングのポイントを教えてください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年バンドマーチスタイリング楽しみにしてます!

河内野




ゴールデンウィークは当然、バンドマーチでお出かけしたよね?

最高に楽しんでいるあなたの写真待ってるね!

河内野



【9月部門】まるさんによるアーバンなポップパンク・スタイング【No.24】

海外ではメインストリームであるヒップホップ、2012年に発売されたAll American は全米で10位を記録したりと人気のラッパー、Hoodie Allenってのは知ってる?

そんなHoodie Allenの新曲 “All My Friends” にゲスト参加したバンドがなんと意外なポップパンクのState Champs、この曲がまたいい感じ!Derekの声はヒップホップにもバッチリとハマるってことがわかるね!



そんなラッパーまでおも魅了してしまうState Champsってすばらしい!ということで今回はState Champsのキャップを被ってスタイリングしてくれたまるさんからスタイリング写真が届いたぜ!


State Champs

State Champsのダッドキャップとスキーニーパンツのカラーを合わせ、清潔かあるネイビーのsunrise skater kidsのTシャツをゆったりと着こなす、バンドロゴのカラーとフォントでストリート感をプラスさせ、ここの配色もキャップと合わせるテクニック、エムセレントです!パンツの丈感やネックレスの小物使いでさらに完成度を増したポップパンクx現代のスケートスタイルをミックス!この秋ならTシャツをスウェット・トレーナーに変えるだけでもばっちり!参考になるスタイリングですね!まるさん最高なコーデありがとう!




年中スタイリング写真募集中です!!参加待ってるぜ!もちろん今までに一度投稿した方も再チャレンジして

クーポンゲットしちゃってください!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に10,000円クーポンもプレゼント!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。

去年撮った写真でも昔の写真でもOKです!


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■一言(記入しなくてもOK)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

1万円クーポンの当選者発表は10月の初旬!もうちょっと待ってね!1万円は誰の手に!!

今日から投稿された写真は10月部門として紹介していくぜ!

河内野

【6月部門】「やっとSUMMER」さんから届いた限定のState champsのTシャツとAugust Burns Redのダッドハットでキメたスタイリング!

スタイリング

暑くなったり寒くなったり、梅雨入りしたのに雨は降らないし、よくわからない時期でもあるけどさ、こないだから始まったワープドツアーのビデオなんか見てると「いよいよ夏だな」って感じるよね!

ライブに行けてない自分にとってはワープドツアーのビデオは最高なツール、メンバーのスタイリングや参加しているキッズたちのスタイリング、ライブ映像もいいけどオフショットも大好物、こういったビデオは夏のバンドマーチスタイリングの参考になるからあなたもチェクだぜ!

どんなカラー?どんなサイジング?どんなキックス?ほしいものが増える増える!物欲が止まらないぜ!



さてさて6月のスタイリング写真もようやく届いたぜ!6月のスタイリングの一発目を飾ってくれるのはこの方だ!
Statechamps

State Champs

やっとSUMMERさん最高なスタイリング写真ありがとう!

完全に限定のステチャン(State champs)のTシャツを装着、夏にばっちりなホワイトボディーにピンクのプリント、スプラッター加工などさすがの限定アイテム、だれともかぶらないよね!!ビッグサイズにスキニーのパンツのサイジングもばっちり、渋いダッドハットもポイントになっている。職人が作るハンドメイドスニーカー「スピングルムーヴ」を装着しているあたりもこだわりがあって最高です!

ステイトチャンプス

いつ一つのアイテムにしっかりとしたこだわりがあるしバンドマーチへの愛も感じれる最高なスタイリングでした!

やっとSUMMERさん最高な写真マジでありがとう!




※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はこちら!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はこちら!

河内野

追伸:
Fit For A King 来日しないかな~!
Fit For A King – Warped Tour – 4

【2013年総まとめ】読者が選んだ激音アルバムトップ5、「小田切さん」の場合

昨日のxGENxさんに続いて、小田切さんが選んだ2013年、ベストアルバムTOP5を紹介します。

2

第5位

バンド名:A day to remember
アルバムタイトル:common courtesy

TOP016

小田切さんから一言

既にもう河内野さんから多くを語っていただいているのであまり言及しませんが(笑)。アーティストとはその人柄、人生、時代背景を通し一枚のアルバムを作る。そういった事を通しA day to rememberというバンドの歩みを踏まえると、この作品は涙なくして聞く事はできないと思う。どこまでもポジティブで折れない彼等の屈強な精神を思いっきりぶつけられた様な衝撃を覚えた一枚。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

第4位

バンド名:MEST
アルバムタイトル:Not what you expected

TOP19

小田切さんから一言

Fall out boyの復活も嬉しかったが、それ以上に嬉しかったのがMESTの復活。またトニーの歌が聞けるのだ、しかも新曲を。正に僕の青春時代のサウンドトラックだったMESTのニューアルバムはどんな音楽性、どんなメンバーになろうとやはり愛さずにはいられない。いくら年をとっても15歳の頃に連れていってくれるバンドは今はもうMEST以外に考えられない。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

第3位

バンド名:State champs
アルバムタイトル:The finer things

TOP010

小田切さんから一言

今年知った若手のアーティストの中では紛れもなくNO1!New found gloryやThe starting lineを代表するようなDriverhru直径の爽快で痛快なメロディックサウンドは憂鬱な真冬を吹き飛ばし、ワクワクするような真夏の高揚感を与えてくれる。しかしながらモダンなパンクサウンドもしっかり継承している辺りに抜群のセンスを感じる。これからの期待も兼ねて第三位!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

第2位

バンド名:The maine
アルバムタイトル:Forever Halloween

TOP20

小田切さんから一言

元々大ファンで大分贔屓目にみた所はありますが(笑)。彗星の如くFearlessからデビューしてから、時は流れ早五枚目。キュートでキャッチーでポップだった頃の面影はなく、酸いも甘いも知り尽くし、作品を出す度に、年を重ねる毎に、成長し変化を遂げ熟成されていく彼等はワインのよう。今作も多いに期待を裏切ってくれましたが(もちろん良い意味で)セールスも人気も不動だと決定づけた納得の一枚。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

arrow center

第1位

バンド名:daft punk
アルバムタイトル:random access memories

TOP21

小田切さんから一言

全く激音ではありませんが(笑)。何から何までパーフェクト、非の打ち所なし。正に時代を代表する一枚、いや音楽。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!


小田切さん、最強の5枚ありがとう。まずMESTの復活にびっくり、全然知りませんでした(汗)。そして、The maineにもびっくり。初期の一枚しかアルバム持っていないので、やばすぎるじゃないですか!!!さっそく注文してしまいました(笑)。ADTRやdaft punkはもう安心して新作決めましたね。自分のTop5もお幅に代わってしまいそうな5枚でした、本当にありがとう。

ところで、いま、みんなが選んだTop5に登場したヤバいバンド、ステート・チャンプス、ハンズ・ライク・ハウシズ、ベアトゥース、シークレッツの取扱い開始を記念して、豪華特典ポスター3枚セットをプレゼント中。お申込み期限は、12月24日(火)夜9時まで。詳しくは、いますぐココをクリックしてね。


State champs(ステートチャンプス)、Hands Like House(ハンズライクハウシズ)、Beartooth(ベアトゥース)、Secrets(シークレッツ)取扱い開始記念
ステート・チャンプス、ハンズ・ライク・ハウシズ、ベアトゥース、シークレッツの
取扱い開始を記念して、ただ今豪華特典、ポスター3枚セットをプレゼント中!

河内野

追伸:
Arkaik Clothingの2枚重ねドッグタグの当選者は後日発表するからね。

アンケートをお送ってくれたあなた!お楽しみに。