【ダサくて普段着れない!】と絶対に言わせない進化したバンドグッズたち!

RR18525046


「ジャニーズがまたやらかしたぞ!」



と、わざわざ報告しに事務所までやってくるゴシップ大好きな友人、


マジ「どうでもいい!」

それどころじゃない!Protest The Heroの歴史的名盤「Fortress」リリース10周年を記念した来日ツアーがキャンセルだってよ!!!

プロテストザヒーロー

僕はどちらにしろ行けないんだけど、来日に着ていくバンドマーチをと、ポジで頼んでくれていた仲間たちが不憫で仕方がない!理由が理由だけにね、怒りをぶちまける矛先もないわけで・・・


ボーカリストRodyの声じゃないとProtest The Heroじゃないですもんね、とても残念ではあるけど、仕方ない、仕方ない!よね?

残念といえば、先日コメダ珈琲で本を読んでいたんだけど

RR18525040



聞き捨てならない会話が聞こえてきた。

少しロックなテイストも感じれるファッションに身を包んだ20代は前半であろう女子たち、当然会話は耳には入らず他のお客さんたちの会話と同じただの雑音だったんだけど、ある言葉の反応してしまった。それが

「バンT」

というワード、反応せざるを得ないよねwwしかしその内容がこれまたヒドイ、会話の要点をまとめると


・ある程度のロックバンドのライブに行った
・興奮してグッズを買ってしまった
・家に帰って冷静に考えると
・ノリで買ってしまったバンドTシャツ
・ダサすぎて普段では絶対に着れない
・メルカリに出す予定

興奮して奮発してしまう気持ちはわからんでもないが、好きなバンドのTシャツは普段着用できないというとこが腑に落ちない、


「どんだけダサい」のがとても気になる、「そのTシャツどんなデザイン?」と若い女の子に声をかける勇気もなくモヤモヤした気持ちでコーヒーフロートを飲み干し店を後にした。


名前は伏せておくが、ある程度知名度ある、どちらかといえばオシャレなロックサウンドを奏でるバンド、ダサすぎて普段では絶対に着れないほどのデザインだったのだろうか?そもそもその女の子たち、普段着としてバンドTシャツを着るのだろうか?


メルカリに出すという時点でそのバンドに愛情はないのだろうけど、少し悲しい気持ちとバンドマーチのおしゃれさをその子たちにも伝えたい、そんな気持ちでいっぱいになった。


ダサイをわざと狙っているデザインもあるが、バンドマーチの進化は日々進んでいる、もはやブランドアイテム並みにね、ブランドだからよいわけではないがセンスを感じさせるストリートブランド並み、もしくはそれ以上のクオリティーを持つデザインは多く存在する。



今回は進化し続けるバンドマーチアイテムを紹介していく!
チェックしそのヤバさを再確認してください!

今回紹介するのはサンディエゴ産、Rise Records所属ポストハードコア/叙情派ハードコアバンドThousand Below!!叙情派の注目バンドだね!

サウンドのセンス同様に彼らThousand Belowがヤベ~んです!ストリートでもよく見かけるローズデザイン、オールドイングリッシュをうまく使った最先端なアイテム、激しくも美しい、純度高めなハイセンスアイテム!
Thousand Below



大手のブランドもこぞってドロップしているボーダーシャツに細心の染技術で立体的に染め上げたタイダイのシャツ、そこにシンプルなロゴを落とし込む、確実に夏のシンプルなコーデにインパクトを残してくれる2枚でしょ?

サウザンド・ビロウ



未だにアルバムのデザインをそのまま落とし込んだだけのアイテムがバンドTシャツとして認知されてるが、一般的にはね、見てわかるように問題なくコーデのメインを張れるアイテムが多く登場している。



Sumerian Records所属、DIG DEEPも名盤だったプログレッシブメタルコアAfter The Burialのこのアイテムだってそう、

After The Burial

主張しすぎないバンドロゴ、エイリアンの血がが飛び散ったかのような加工が施されたボディー、プリントだけでなくボディーでもそのバンドが持つ世界観を表現したりと、進化が見えるよね!



Sumerian Records所属、プログレッシヴ・デスコア・バンドBorn of Osirisだったらこれ、

Born of Osiris

ボディーの進化もあるがそれに頼らずプリントデザイン自体の進化も感じれる、スメリアンらしいモチーフ、古代エジプトの美女の1人ネフェルティティの像にアーバンでネオな要素をぶち込み、相反するものをうまくミックスさせたこのデザインは衝撃だったね!



先日、さらに衝撃を受けたのがこのBeing As An Oceanからドロップされ話題になっているコレ!

Being As An Ocean

ファッション好きならご存じのOff-Whiteデザインを見ごとにサンプリングしたメーカーで今一番ホットなアイテム!ま、完全にOff-White何ですけどあえてバンドロゴを見せないっていうとこがバンド自体の自信を感じれる。



シンプル、バンドロゴ小さめ、など人に見られた時を考えるのではなく

自分だけがそのやばさを「わかっている」

そんなひそやかな楽しみを感じてしまう人、かっこよさって結局は自分だけがわかっている、もしくは本当のコアな仲間たち、「わかる人にはわかる」、これなんじゃないかなって。

そう感じさせてくれる最新のバンドマーチでした!

河内野

追伸:

Dance Gavin Danceのニューアルバム、いよいよだね!ニューマーチも楽しみである!

【リリース情報】忘れてない?あのバンドの新譜が出るってよ!ポップパンク以外でね!

RR18525015


暑いね~最近それしか言っていないような気もするが、今日の夕方はMad CaddiesがカヴァーしたGreendayのSheを聴きながら一服していた。





収録曲は、


1. Sorrow (Bad Religion)
2. Sleep Long (Operation Ivy)
3. She (Green Day)
4. …And We Thought That Nation-States Were a Bad Idea (Propagandhi)
5. She’s Gone (NOFX)
6. AM (Tony Sly)
7. Alien 8 (Lagwagon)
8. 2RAK005 (Bracket)
9. Some Kinda Hate (Misfits)
10. Sink, Florida, Sink (Against Me!)
11. Jean Is Dead (Descendents)
12. Take Me Home (Piss Off) (SNUFF)


Tony SlyのAMのカヴァーが楽しみでならない、全曲楽しみですが、6/15発売、Mad Caddiesらしいスカなカヴァー、にもってこいじゃないの!!!!

「ここ最近ポップパンク、メロディックばっかじゃねーか!!!」

季節がそうされるもんで・・・・・・

今回はポップパンク以外にも激やばなアルバムが発売される5.6.7月!!ということで今回は河内野注目のリリース情報をお届けします!※Between You And Me以外ね!




WORDS OF CONCRETE

Words Of Concrete – Negative Vibes

ドイツ産Beatdown Hardwear所属のサグ・ビートダウンハードコアバンドWords Of Concrete待望の新作、Negative Vibesは6月15日に発売!ユーロビートダウン好きは待ちに待った新作、まさにゲットービート、ザクザクのリフ、曲途中でトラックに載せて叫んだリとストリートのハイブリットな仕上がり、マジ楽しみである!





Gatherers

Gatherers – We Are Alive Beyond Repair
ニュージャージー産、Equal Vision Records所属のポストハードコアバンドGatherers。クリーンスクリームともに勤めるマット、素晴らしいですね、叙情的で空間的でエモ-ショナルなサウンド、叙情派ハードコア好きにもスクリーモ好きにも聴いてもらいたい一枚!アルバムの発売は今月の30日!






Tiger Army

Tiger Army – Dark Paradise
ロサンゼルスのベテラン・サイコビリー・バンドTiger Army、アルバムではなく7インチなんだけど、6月の後半に発売、今でもサイコビリーの最前線に立つ彼らの音源は注目である!この手のジャンルは詳しくはないけど、唯一追いかけているバンド、去年10年ぶりに発売されたアルバムはRise Recordsから、ってことでさらに幅広く愛されていくんじゃないかな!






Dens

Dens – No Small Tempest
リッチモンド産、Facedown Records所属のポストハードコア、ポストロック、インディーロック的なサウンドでありながらFacedownバンド独自の世界感が表現されたニューバンドDens、デザインはおなじみのDave、今作も全く日本では話題にならないんだろうな~ww5曲入りEPは6月29日に発売!






VEIN

Vein – Errorzone
Closed Casket Activities所属、アメリカンハードコアの注目株Vein、血が煮えたぎるようなカオティックでメタリックであり、しっかり落とす、ハードコア部門では一番楽しみな一枚!アルバムは6月18日に発売!






Between You And Me

Between You And Me – Everything Is Temporary

世界一住みたい町としても有名なオーストラリアはメルボルン産、Hopeless Records所属のポップパンクバンド、Between You And M、名前がBetween The Buried And Meと類似で初見はプログレッシブなメタルコア化と思いきやとびっきりのポップパンクバンドだったのが印象、Neck Deepとのツアーも決定していることからさらに人気が爆発する予感、アルバムは7月初旬に発売予定!






Chelsea Grin

Chelsea Grin – Eternal Nightmare
Rise Records所属のデスコアバンド、Chelsea GrinボーカルTom Barberを迎えて初となるアルバムEternal Nightmareは7月の11日発売、新曲Dead Roseを聴いて安心、さらにパワーアップ!今後のLorna Shoreが心配ですが・・・・





The Agony Scene

The Agony Scene – Tormentor Mega
マジ懐かしいっす!オクラホマ産メロディックデスメタルコアThe Agony Scene、まさかの9年振りとなるアルバムが発売!!!このハイトーンシャウト待ってました!!!アルバムはOuterloop Recordsから、7月18日に発売!若いころ髪の毛染めすぎたのかボーカルはスキンになってるね!10年以上も前のMaメタル、メタルコア全盛期を通ってきたあなたは歓喜していることでしょう!






DEAFHAVEN

DEAFHAVEN – Ordinary Corrupt Human Love
USは サンフランシスコ産、ANTI- Records所属のポストブラックメタルバンド、DEAFHEAVEN、の前作から3年ぶり通算4枚目のアルバム「Ordinary Corrupt Human Love」が発売!今作もあびるように多幸感を味わえそうだ!






BIRDS IN ROW

Birds In Row – We Already Lost The World

フランス産、Deathwish Records所属の激情ハードコアBirds In Row、前作が神がかっていただけにやはり進化してきましたね、スケール感が増しロック色が強め、これも賛否両論起きそうなアルバムだね、相変わらずジャケットはおしゃれだね!アルバムは7月9日に発売!






Between The Buried And Me

Between The Buried And Me – Automata II
USノース・キャロライナ産、Sumerian Records所属のプログレッシヴ・メタル・バンドBetween The Buried And Meから2部作アルバム第2弾「Automata II」は7月13日にリリース!まだ新曲は公開されていませんが信頼と安心のBTBAM!!間違いないでしょうww






TALONS WE ALL KNOW

Talons – We All Know

UKはHoly Roar所属のポストロック/マスロックバンドTalons衝撃的だったデヴューアルバムHollow Realmよりもダークで鬱な荘厳なポストロックな新曲であるがアルバム全体はどうなのか?発売は7月23日、2枚目がまだ未聴なのでまずはそこら復習してみます!






Skyharbor

Skyharbor – Sunshine Dust

まさかのインド産、Good Fight Music所属のプログレッシヴ・メタル・バンドSkyharbor、Babymetalとの共演でここ日本でも一気に知名度を上げたバンド、インドのバンドと日本のバンド?がアメリカで共演するっていうのもすごいね、そんなことは抜くにしてもとてつもなくハイクオリティーなサウンドで数多くのファンを取得しているバンド、今後も楽しみなバンドである!






あなたにとって最高な一枚が見つかれば幸いです!

河内野





あっ!!飛んでもねーバンド忘れてた!レジェンド、Madball/マッドボールのニューアルバムは6月15日に発売!当然CD、LP、カセット、マーチとコンプリートする予定ですww

【叙情派】ハードコアらしい疾走するサウンドで突き進み、そしてドラマチックな展開!これが僕の中での黄金比

AF04010048

甥っ子が無心に走って家の柱に頭をぶつけた、泣きじゃくっていた、母親が慰めているとき、疾走する叙情派ハードコアをアイパッドで流す、泣きじゃくる子供とサウンドがリンクしていた・・・・・その後、「うるさい」と怒りながら音楽を停止させられた、泣きじゃくって疾走する、その情景と叙情派ハードコアって妙にマッチングしていた。



叙情派のブログはチェックした?ブログの最後に


あなたが最も愛する叙情派ハードコアバンドって誰?

って言ったんだけど早速「xGenx」さんがメールをくれたぜ!



叙情派ハードコアっていつも聴きたくなりますね。
癒されます(笑)。


最近はCaseyVice辺りをよく聴いてます。また少し古いですが、Heart In Handって今聴いても全然古くないというか逆に
メロディのクォリティはめちゃくちゃ高い事に気付かされます。


はい!叙情派ハードコア毎日でも聴きたくなります!!昨日はHopesfall全音源を3リピートしましたがやはりThe End Of An Eraで泣いてしまいました!では「xGenx」さんから教えていただいたバンドを紹介していこう!


イギリス産の叙情派ハードコアバンドCaseyエモーショナル度数、ドラマチック度数もかなり高め、アルバムLove Is Not Enoughは本当に名作なんで叙情は好きは絶対聴かないといけない作品である!





続いてはViceS




そしてHeart In Hand全くのノーマークでした!めちゃドラマチック!調好みの叙情系です!こちらもイギリスバンド、Bring Me The Horizon、スリップノット等を手掛けるAndy Hayballがプロデュースしたonly memoriesは購入してみます!!





xGenx」さんいつもありがとう!




さらにやっしーなさんからもメールをいただいた。


やっぱ僕はThe Ghost Insideですね!Returnersは絶対に外せません!



やっしーなさんの言う通り、The Ghost Insideもですね、メタルコア色が強いんですっかり忘れていましたがReturnersはとてつもない名盤ですよね!やはりBetween The Linesは名曲中の名曲!!

2015年、ツアーバスでの大きな事故で大ケガを覆ったメンバーたち、現在も治療中であるが、事故以来初となるメンバーが集まっての練習が行われたようだね、フェイスブックでは機材をセットしている姿がアップされているね。ファンである僕たちが感極まるんだからメンバーからしたらとてつもなくエモーショナルな瞬間だっただろうね、絶対に復活すると信じているから!いつまでも待たせていただきます!!!





自分はどういうきっかけで叙情派が好きになったんだろう?ふと思ったんだよね、叙情派ニュースクールよりかは叙情的な要素が入ったモダンなハードコアを先に聴いていた、叙情派ハードコアって言っても幅広いもんね、ニュースクールやメタルコア、オールドスクール、激情系などなど、自分のルーツをたどると、Turning pointBaneChamionHave Heart あたりかな、そこからComeback kidにドハマりしてかなり掘り下げていったね。


ハードコアらしい疾走するサウンドで突き進み、そしてドラマチックな展開これが僕の中での黄金比



根本はやはりハードコアらしさあるバンドが今でも好きなんだなと再確認、イギリスバンドが今回は多く登場したんで最強のイギリス産モダンハードコアを紹介しよう!って言ってもみんな知ってるかwwMore than lifeだね!





泣きじゃくりながらの疾走感たまんないね!!ここ最近の叙情的な要素が強いモダンハードコアの代表格といえばだれになるんだろうか?VERSEやKilling the DreamにModern Life Is Warあたりがアルバムだしたら歓喜するんだけどね!




叙情性のないハードコアだがBANEのフロントマンが率いる新バンドAntagonizeの音源が公開されたね!やはりアーロンの声好きだわ!!




叙情、モダンハードコアの中で一番、エモーショナルに感じる声でいえばTouche Amoreのジェレミーなんだよな、パフォーマンスもあり気だけど、あの胸を焦がし今にも泣きそうで絞り出す声がたまらなく好きなのである!





叙情系も幅広いね!もっと広げれば叙情派デス、叙情派ブラックとかもあるしね、あなたが好きな叙情派バンドはどのジャンルよりですか?

河内野





追伸:

叙情派カウンターパーツのインスタを見ていてベースの履いているコンバースのワンスターが今、無性にほしい!!!!
カウンターパーツ

グリーンのシャツとの相性抜群だな!!

「ここまでか!」4K画質で見るHatebreedが最高な件!

ヘイトブリード

ここまでか!!




毎日、毎朝チェックする新しいビデオ、毎日毎日新しいビデオがアップされ知らなかったバンドやそのバンドのスタイリングをチェックしているんだけどさ、先週アップされたHatebreedのビデをを見てびっくり

とりあえず見てみて、

HATEBREED – Seven Enemies (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

「マジやべ~!」サウンドはもちろんだけど画質よ画質、スマホユーザーは残念!パソコンの大画面で見る4K画質にマジびっくり!毛穴どころかけつの穴まで見えそうなほどクリア、グラフィティーが描かれたコンクリートの質感、ジェレミーのひげ、衣類の質感までばっちり、4Kまじすげーぜ!


これからはPVも4K画質になるとすれば大好きなバンドのPVがさらにリアルに、ライブ映像なんかもよりリアルに、スタイリングの参考にもしやすくなるのは良いがリアルすぎてライブに行かずに映像で我慢してしまうデメリットもあるね。

Hatebreed

スクショした画像も高画質の写真くらい繊細だね!バンドマーチには欠かせないバンドロゴ、やっぱりHatebreedのフレイムロゴは最高だね!


このフレイムロゴを見て思い出したのは、HundredthとBeing As An Oceanのツアーバスが燃えたってこと、朝起きたらバスが炎上してたって…災難すぎるね。とはいえメンバーにケガなどは一切なかったのは本当に良かった。



Hundredth

そういえばHundredthの新譜は 賛否両論だったね、シューゲイザーな美しいサウンドは個人的には大好物なんだけど、ここまで極端にサウンドチェンジがあるとは思わなかったから少し戸惑ったけど今はどっぷりはまってるで!あなたはどう?ハードコアからシューゲイザーの流れは自然なのだろうか?結構いるよねww



Hundredth – Vertigo (Visual)

叙情派ハードコアがこよなく愛する者にとっては結構否定的な意見があるけど、このサウンドチェンジは許せるどころか僕はアリアリだと思う。Counterpartsは相変わらず最高の叙情派ハードコアサウンド、新譜楽しみすぎる!!



Counterparts “Bouquet”

意外と知られていないんだけどVictory Recordsconveyerってバンドもチェックすべき!このバンドジワジワと人気出てきてるね!始まりはCBKを彷彿させるね!



Conveyer – No Future (Official Music Video)

最新のビデオで最高なのあったら教えてね!!



そうそう今日はTouché Amoréの真っ赤なシャツ装着(Lサイズ)派で色を着ると心躍るしテンションも上がる、この夏はいろんなカラーのシャツを装着してバンTライフを楽しむぜ!あなたもブラックなっかりじゃなくてヴィヴィッドなカラーも取り入れてみよう!

Touché Amoré

今日のコーデは


・Touché AmoréのTシャツLサイズ装着
・CBKのガチャベルト
・チノパンツ34インチ
・コンバースオールスター29cm






まだまだ1万円クーポンが手に入る確率はかなり高いぜ!

6月30日金曜日中に送ってくれ!!
1万円クーポンの当選者は7月の初旬に発表するね!



※スタイリング写真まだまだ募集中!投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はこちら!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はこちら!

河内野

追伸:

Top 10 Bands To Watch at Warped Tour 2017

河内野

ハードコア・アイテム装着で青葉山ハーバルビレッジに行ってきた!

スポーツの秋?いや、断然、食欲の秋っしょ!!!

最近、食いすぎるんだよね、特に米、米がうますぎる!!!毎回おかわり、
そのせいで腹がデブってきた。

いきなり走るのはキツいから、今回もお散歩、ウォーキングってヤツをしに
青葉山ハーバルビレッジにやってきた。

ようやく秋らしく木々が色づいてきた、あいにくの雨だが…….

青葉山ハーバルビレッジってのは今年の5月にオープンした「人と自然がつばがる」
がコンセプトの施設。

家から来るまで10分程度の山の麓にある施設、

到着まで10分程度だがしかりBGMは厳選してドイツの叙情派、Destinyで!

◆Destiny “Forsaken Love”◆

胸打つエモーショナルな旋律、思わずスピードも上がる、
号泣しながらダッシュするイメージ、スポーツのBGMとしても優れた曲だ。

そういえば叙情派ではないがジャズやフュージョン、ヒップホップを取り入れた
プログレッシブなハードコア、キャンデリアの新譜、聴いた?

◆Candiria “While They Were Sleeping”◆

青葉山ハーバルビレッジのマップをチェック!

何の情報もなしに来たが、一人で来るところではないね、あったかい家族が楽しく
はしゃいでいる姿が想像できるような場所である。

さみしい……

駐車場にめちゃめちゃ猿いるんですけど~~~~~!!

この施設で働く若い子達が棒を持って追っ払っていたが、
人間が逆に猿に遊ばれているようだった。

店員さんドンマイ!

この日見た猿は30匹ほど、もう猿と戯れる施設にしてみてはどうだろうか…..

落ち葉を見ていると、黄色やオレンジ、エンジなどを取り入れた
コーデがしたくなってくるんだよね。

完全病気だね。

今回はAgnostic Frontのコーチジャケット(XL)を装着。

ネイビーだからエアマックスのブルーと合わせてみた。

こうやってみるとカーキのパンツとイエローやオレンジの相性って抜群だと感じる。

そういえばさ、以前紹介したオレンジのパーカーあるじゃん?

そう、Sylarのパーカー、これ11月の後半に発売決定だよ!!!待っててね!

袖プリントやばいね!

ロックガーデンってのを見つけたんだが全然ロックしていない
、大きな岩が数個並んでいるだけだった……

この鮮やかなグリーンを見るとAttilaのアルバムを思い出すねww

新譜どうだった?

ロッジのシャレオツな建物が並ぶ。

ここはビジターセンターとワークショップ。

すごく感じの良い店員さん?受付の人たち、「惚れてまうやろ~!」キレイなお姉さんもいた。

お姉さん「よかったら、見てってください」

河内野「ぶはい、ほい!」

ハイという2文字をかんでしまった、情けない…..

エモい気持ちになりました。

紅葉を見ながら休憩。

そしてシャレオツなカフェやショップを発見。

こんな別荘がほすぃ~!

カフェでは美味しそうなポケットパンが販売。

しかーし、目的はカロリーオフ!パンは諦める!

アイスコーヒー(¥300)を購入!

紅葉を見ながらシャレオツなカフェでコーヒーを飲む、ちょっとリッチな気分!

紅葉や枯れた木々、落ち葉なんか見てると頭の中でCounterpartsが流れてくる。

Violent Side のホワイト・プルオーバー(Lサイズ)廃盤

Agnostic Frontのコーチジャケット(XLサイズ)廃盤

を装着、ホワイトとネイビーの相性って抜群だよ、爽やかさやユース感もでる
カラーコーデ。

パーカーとカーキのパンツの間には迷彩のシャツでレイヤード。

色を使いすぎないようにパンツのカーキに合わせた迷彩シャツ。

Reaper Recordsのロゴが袖にリピート。

3年以上前のパーカーだが、袖プリントはバンドマーチの定番。

現在のトレンドにもなってるけど、僕たちからしたら当たり前のデザインなんだよね!

このカフェ、最高に落ち着く、土日は人が多いそうだが平日は少なめ、
また癒されに来よう。

この時期ぴったりの叙情派ハードコア、Counterpartsを流しながら
およそ1時間近くもチルしてしまいました。

「イヤホン持ってきたらよかった~~~!」

紅葉と叙情派ハードコアのマッチングは最強でした!

hb161115022

そういえば叙情派ハードコアのグッズあまり持ってない!!!

以前発売されたCounterpartsの限定シャツ、お客さんが「どうしても」ってことで
譲ってしまったんだけどちょっと後悔……..

再販売は絶対にないんだよな………..

メーカーにどうにかならないか連絡してみよっと!

来年には来日だし、限定のアイテムで参戦したら羨ましがられるだろうな……..

アグノに合わせてNYロゴ(アフターベース)のキャップ装着!

サイズはまとめると、

こんな感じ!

今回はウォーキングで終わったが慣れてきたらしっかりジョギングして体重落とすぞ!!

米(ライス)の誘惑には負けないぞ!!!!

では!

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

全て廃盤

Counterpartsグッズ!
パーカーやコーチ、ジャケット、アウター類



追伸:

迷彩のシャツはレイヤードに大活躍!

ブラックパーカーとの相性も抜群です!

一枚持っておくといいよ!

hb161115002