ジェイコブ自身が選んだ「コンヴァージ」アルバム「TOP 9」

B1862011044

日本負けちゃいましたね、完全に爆睡したもののちょうど夜中に目が覚めチャンネルを合わすと2-0で日本が勝ってるじゃないの!睡魔には勝てず観戦中に寝落ち、朝に目覚め結果を確認すると2-3でベルギー逆転勝利!そして日本は敗退・・・・・「相手はベルギーだもんね、仕方ないよ!」と自分に言い聞かす、途中睡魔に負けて寝てしまったけど、この数週間の楽しみでもあったワールドカップ、ニワカファンではあるけど十二分に楽しませてくれました、ありがとう!仁鶴師匠ではなくルカクはサッカー選手っぽくないガチムチ感がとても印象深かった、ハードコアバンドのベースにいそうであるww




ベルギーといえばワッフルでもなくビールでもなくAngel CrewBALBOADeviatexVICIOUSx、そしてNastyなどのハードコアバンドが頭に浮かぶ、ハードコアが盛んなイメージがある、最近僕の中でベルギーといえばOATHBREAKER、2016年度の「俺の10枚」にも選んだバンドである!





ポストブラック色が強く感じられたアルバムだけど、女性シンガーCaro Tangheの独自なメロディーはビョークぽくもあり、美しく妖艶であってデスウィッシュらしいカオティックさも感じれるアートハードコア!ぜひチェックしてみてください!



アートなハードコア、といえばConverge、サプライズでいきなり発売されたBeautiful Ruin EPが話題になっているけど、もう聴いたよね?未収録曲みたいだけど流石のクオリティ4曲共に素晴らし楽曲、


そして何よりジェイコブ画伯によるアートワークはトラウマ級の闇を感じさせつつもアートに仕上げている。このデザインのマーチもありまっせ!特典ありのイベント中なのでぜひ!



コンヴァージ

アルバム、The Dusk in Usが発売される前なんだけど、ジェイコブがConvergeの歴代アルバムを自らランク付けしている記事がNoiseyの人気コーナー「Rank Your Records」で掲載されていたんで紹介するね!




ジェイコブが選んだConvergeアルバムベスト9



8. Halo in a Haystack (1994年発売)

7. Petitioning the Empty Sky (1996年発売)

6. When Forever Comes Crashing (1998年発売)

5. Jane Doe (2001年発売)

4. You Fail Me (2004年発売)

3. No Heroes (2006年発売)

2. Axe To Fall (2009年発売)

1. All We Love We Leave Behind (2012年発売)



The Dusk in Usが発売される前のランキングだけど最新の音源がNO.1、2018年にランキングを問いてみると「The Dusk in Us」が一番、EPも含むなら「Beautiful Ruin」が一番、常にジェイコブ自身、記録を更新し続けているということになるね!


あなたの中ではNO.1はどの作品ですか?一番好きな曲は?良かったら教えてください!


日によって変わるんだけど僕はEPのみ収録の「EVE」が今一番好き!

芸術家をも振り向かしてしまう魅力があるI CAN TELL YOU ABOUT PAIN EPの美デザインも好きだけど、トラウマ級の闇と邪悪なアートデザインでもある最新作「Beautiful Ruin」がアートワーク部門ではNo.1です!

コンヴァージ




B1862011043

コンヴァージ

河内野

【サプライズ】カオティック番長「コンヴァージ」のNew epが急きょドロップしたんでお祝いに・・・・

topnanner16-03-20SS220476

とある夜、日にちをまたぐかまたがないかの夜に仲の良い友人がいきなり家を訪ねてきた。


今から出かけるぞ!

かなり強引に自宅から引っ張り出され、到着したのは、僕が住む町では一番オシャレなバーであった、入るや突然、見覚えのある面々、友人たちがクラッカーを鳴らし

サプラ~~イズ!!

そう、その日は僕の誕生日だった、まさにサプライズバースデー、うれしさ半面、恥ずかしさが相まって大きなリアクションをできず友人たちをがっかりさせてしまった苦い思い出がある、本当はすごくうれしかったんだけど、そのうれしさを表現する力を僕は持っていなかったのである。リアクションを学ばなくては!



サプライズといえば、何の予告もなしに発表された音源がある。

コンヴァージ

そう、CONVERGE / コンヴァージである!

マジびっくりしたよね、epではあるけど、完全な新曲、 「The Dusk In Us」セッション中に録音された4曲、「The Dusk In Us」の余韻もまだまだ抜けきっていないのに新曲発表って、マジうれしいじゃない!!B面的な使いじゃなく、アルバムに収録されていても違和感なしの強力な作品だった、もう聴いた?

どの曲も相変わらずの混沌渦巻く、まさにConvergeワールドがさく裂している、難点を言えば4曲7分程度と短い・・・・・まぁリピートで繰り返し聞いているんで問題はないんですが、CDやレコードも発売してほしーな~!

CDやレコードも発売してほしーな~!
CDやレコードも発売してほしーな~!
CDやレコードも発売してほしーな~!

レコード発売されてました!!!

コンヴァージ

限定のオレンジは発売初日で売り切れ!どんだけ人気あんねん!と思わず突っ込んでしまったが、生産数が少なかったのだと、限定ではないホワイトヴァージョンを注文しときましたさ!

そして7インチレコードともに発売開始した、Tシャツとロングスリーブ、もちろん芸術まで到達しているジェイコブによるアート作品!Jane Doeが美しき女性フェイスデザインとするならこの”BEAUTIFUL RUIN”は対極にあるタフで暗黒すぎるデザイン、パッと見ただけでジェイコブデザイン、Convergeデザインと分かる世界観、くすんだイエローとブラックの最強の配色、そして縦のバンドロゴと今作も究極の前衛的アートに仕上がっている!

Converge

惚れてしまいました。

本音を言うと「The Dusk In Us」デザインよりも好きですww今晩9時から販売するんでConverge好きはぜひチェックしてくださいね!

再販売率の少ないConvergeアイテム、後悔しないようにね!!

いきなりのサプライズでの販売を記念して、ポジも緊急でニューepBEAUTIFUL RUIN「美しい破滅」発売記念イベントとして販売開始します!

コンヴァージ

さらに

コンバージ

6,000円以上のお買い物でも特典付き、10,000円以上特典もグレードアップです!

このお得な期間中にお申し込みください!

Converge新作アイテムはこちらをクリック!

しっかりとしたMVも公開されたね、7インチのLPだろうが気合いが入っている、自信に満ち溢れた新曲たち

こんなサプライズなら毎月ほど体験したいね、

Converge新作アイテムはこちらをクリック!

販売開始は今夜9時ね!お楽しみに!

コンヴァージ




日本代表、負けたけど決勝トーナメント進出が決まったね!おめでとう!僕みたいなニワカファンも熱中するワールドカップ、意味があるのか分からない最高視聴率だが50パーセントを越したよう、日本国民2人に一人が見ていたようだ。すごいね!

日本代表の戦い方には賛否両論だったようだけど、もう一度ワールドカップで代表選が見れると思うと別にいいんじゃない?

次回は深夜の3時からスタート、相手はベルギー、奇跡は起こるのだろうか?見る気満々だけど90%寝落ちするだろうwwさすがに3時はキツイよね、しかも平日火曜日、Converge イベントはワールドカップの翌日水曜日の夜9時までなのでそちらも見逃さないようにねwww

Converge新作アイテムはこちらをクリック!

【リリース情報】忘れてない?あのバンドの新譜が出るってよ!ポップパンク以外でね!

RR18525015


暑いね~最近それしか言っていないような気もするが、今日の夕方はMad CaddiesがカヴァーしたGreendayのSheを聴きながら一服していた。





収録曲は、


1. Sorrow (Bad Religion)
2. Sleep Long (Operation Ivy)
3. She (Green Day)
4. …And We Thought That Nation-States Were a Bad Idea (Propagandhi)
5. She’s Gone (NOFX)
6. AM (Tony Sly)
7. Alien 8 (Lagwagon)
8. 2RAK005 (Bracket)
9. Some Kinda Hate (Misfits)
10. Sink, Florida, Sink (Against Me!)
11. Jean Is Dead (Descendents)
12. Take Me Home (Piss Off) (SNUFF)


Tony SlyのAMのカヴァーが楽しみでならない、全曲楽しみですが、6/15発売、Mad Caddiesらしいスカなカヴァー、にもってこいじゃないの!!!!

「ここ最近ポップパンク、メロディックばっかじゃねーか!!!」

季節がそうされるもんで・・・・・・

今回はポップパンク以外にも激やばなアルバムが発売される5.6.7月!!ということで今回は河内野注目のリリース情報をお届けします!※Between You And Me以外ね!




WORDS OF CONCRETE

Words Of Concrete – Negative Vibes

ドイツ産Beatdown Hardwear所属のサグ・ビートダウンハードコアバンドWords Of Concrete待望の新作、Negative Vibesは6月15日に発売!ユーロビートダウン好きは待ちに待った新作、まさにゲットービート、ザクザクのリフ、曲途中でトラックに載せて叫んだリとストリートのハイブリットな仕上がり、マジ楽しみである!





Gatherers

Gatherers – We Are Alive Beyond Repair
ニュージャージー産、Equal Vision Records所属のポストハードコアバンドGatherers。クリーンスクリームともに勤めるマット、素晴らしいですね、叙情的で空間的でエモ-ショナルなサウンド、叙情派ハードコア好きにもスクリーモ好きにも聴いてもらいたい一枚!アルバムの発売は今月の30日!






Tiger Army

Tiger Army – Dark Paradise
ロサンゼルスのベテラン・サイコビリー・バンドTiger Army、アルバムではなく7インチなんだけど、6月の後半に発売、今でもサイコビリーの最前線に立つ彼らの音源は注目である!この手のジャンルは詳しくはないけど、唯一追いかけているバンド、去年10年ぶりに発売されたアルバムはRise Recordsから、ってことでさらに幅広く愛されていくんじゃないかな!






Dens

Dens – No Small Tempest
リッチモンド産、Facedown Records所属のポストハードコア、ポストロック、インディーロック的なサウンドでありながらFacedownバンド独自の世界感が表現されたニューバンドDens、デザインはおなじみのDave、今作も全く日本では話題にならないんだろうな~ww5曲入りEPは6月29日に発売!






VEIN

Vein – Errorzone
Closed Casket Activities所属、アメリカンハードコアの注目株Vein、血が煮えたぎるようなカオティックでメタリックであり、しっかり落とす、ハードコア部門では一番楽しみな一枚!アルバムは6月18日に発売!






Between You And Me

Between You And Me – Everything Is Temporary

世界一住みたい町としても有名なオーストラリアはメルボルン産、Hopeless Records所属のポップパンクバンド、Between You And M、名前がBetween The Buried And Meと類似で初見はプログレッシブなメタルコア化と思いきやとびっきりのポップパンクバンドだったのが印象、Neck Deepとのツアーも決定していることからさらに人気が爆発する予感、アルバムは7月初旬に発売予定!






Chelsea Grin

Chelsea Grin – Eternal Nightmare
Rise Records所属のデスコアバンド、Chelsea GrinボーカルTom Barberを迎えて初となるアルバムEternal Nightmareは7月の11日発売、新曲Dead Roseを聴いて安心、さらにパワーアップ!今後のLorna Shoreが心配ですが・・・・





The Agony Scene

The Agony Scene – Tormentor Mega
マジ懐かしいっす!オクラホマ産メロディックデスメタルコアThe Agony Scene、まさかの9年振りとなるアルバムが発売!!!このハイトーンシャウト待ってました!!!アルバムはOuterloop Recordsから、7月18日に発売!若いころ髪の毛染めすぎたのかボーカルはスキンになってるね!10年以上も前のMaメタル、メタルコア全盛期を通ってきたあなたは歓喜していることでしょう!






DEAFHAVEN

DEAFHAVEN – Ordinary Corrupt Human Love
USは サンフランシスコ産、ANTI- Records所属のポストブラックメタルバンド、DEAFHEAVEN、の前作から3年ぶり通算4枚目のアルバム「Ordinary Corrupt Human Love」が発売!今作もあびるように多幸感を味わえそうだ!






BIRDS IN ROW

Birds In Row – We Already Lost The World

フランス産、Deathwish Records所属の激情ハードコアBirds In Row、前作が神がかっていただけにやはり進化してきましたね、スケール感が増しロック色が強め、これも賛否両論起きそうなアルバムだね、相変わらずジャケットはおしゃれだね!アルバムは7月9日に発売!






Between The Buried And Me

Between The Buried And Me – Automata II
USノース・キャロライナ産、Sumerian Records所属のプログレッシヴ・メタル・バンドBetween The Buried And Meから2部作アルバム第2弾「Automata II」は7月13日にリリース!まだ新曲は公開されていませんが信頼と安心のBTBAM!!間違いないでしょうww






TALONS WE ALL KNOW

Talons – We All Know

UKはHoly Roar所属のポストロック/マスロックバンドTalons衝撃的だったデヴューアルバムHollow Realmよりもダークで鬱な荘厳なポストロックな新曲であるがアルバム全体はどうなのか?発売は7月23日、2枚目がまだ未聴なのでまずはそこら復習してみます!






Skyharbor

Skyharbor – Sunshine Dust

まさかのインド産、Good Fight Music所属のプログレッシヴ・メタル・バンドSkyharbor、Babymetalとの共演でここ日本でも一気に知名度を上げたバンド、インドのバンドと日本のバンド?がアメリカで共演するっていうのもすごいね、そんなことは抜くにしてもとてつもなくハイクオリティーなサウンドで数多くのファンを取得しているバンド、今後も楽しみなバンドである!






あなたにとって最高な一枚が見つかれば幸いです!

河内野





あっ!!飛んでもねーバンド忘れてた!レジェンド、Madball/マッドボールのニューアルバムは6月15日に発売!当然CD、LP、カセット、マーチとコンプリートする予定ですww

【ポジ散歩】エヴリ・タイム・アイ・ダイのロンT装着で南国なトロピカルワンダーを体験!(若狭たかはまエルどらんど)

若狭たかはま エルドランド

人類、いや、生命のルーツ、初期は海にあり!昨日のブログでの初期音源、サウンドチェンジの話をしたことから思いついた生命の根源、海は言きまくってるんで湖を見に行こうとグーグルマップを開く、日本最大の湖、琵琶湖?ではなく今回は福井にある三方五湖を目指す!

三方五湖

Poison The Well

Poison The Well / The Tropic Rot

この日の車でのBGMは叙情派ニュースクールの中でも好きなPoison The Well(ポイズン・ジ・ウェル)のサウンドチェンジを果たし進化した2枚目、あまり聴いていなかった作品、久々に聴いたけど、最高にかっこよかった、購入した当時は良くなかった⇒数年後聴きなおしてはまる!そういうタイプのアルバムだった!



三方五湖に到着するも、あいにくの雨

何も見えない・・・・・

every time i die

さらに上に登れば、「大丈夫かも」と最高な景色が拝める梅丈岳を目指す!しかしそこにたどり着くには有料道路「レインボーライン」を通って行かないといけない、1000円支払い山頂を目指す、登れば上るほどに霧が濃くなり、あきらめる。

トイレをすまし下山。(※霧やばいでしょ?)

雨も強くなってきたし日を改めて来よう、ということで今日は終了!!!

ではなく帰り道に何かないか探すも、通り慣れた道、何も思い浮かばないっす!

仕方なく一度着たところに再度、訪れた、エルガイアおおいへ!

PB18426006

内部の撮影も著作権的に、撮影できなかった。『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999』などで知られる漫画家、松本零士さんがプロヂュースしているそうだ、著作権ってそういうことね!特に見せ場はなく、内部を一枚とって退場、チ~ン。

エルガイアおおい

周辺を歩くも、いつもならきれいな海や山並みが見えるのだが、あいにくの雨、濡れながらも散歩している数枚である。久々に釣りブログもしたいね!

PB18426008

新しい道の駅が完成していたので突入してみた!

PB18426009

「うみんぴあ大飯」である!にしてもこのエヴリ・タイム・アイ・ダイのロンTイケてるでしょ?

エヴリ・タイム・アイ・ダイ

アイスコーヒー200円を購入し飲む、観光地にしては安い値段設定である!

うみんぴあ大飯

コーヒーを飲みながら頭の中で流れていたのはこれ、

エヴリ・タイム・アイ・ダイはほんと、どのアルバムも大好き、初期に限らず最新のLow Teensもね、Low Teensが2016年の9月発売だったからそろそろニューアルバムだしてくれないかな~!

サービスエリアみたいな飲み食いしたら自分でお皿やコップは返却するタイプである!

PB18426012

今日の撮れ高が全くないことに気づきながらも帰宅を考え車を走らせる、そして帰り道に見つけたのはポジ散歩でも一度来ている「エルどランド」に到着!

エルドランド

以前着た際はHundredthの花柄5パネルキャップにStick To Your GunsのTシャツ装着、あれからもう5年経つのか・・・・僕のHundredthの花柄5パネルキャップはいずこへ・・・

Hundredth

このバックパックも久々にタンスから引きずり出して装着してあげないと・・・ディスタービアのミニショルダーは5月の末に発売開始、少し早まったようだ、楽しみである!もう少し待っててね!

入館料は無料だが、内部にあるトロピカルワンダーは有料、400円お支払い。


熱帯雨林を再現した体験型大温室、環境と資源を考える施設です。


3,700以上もの熱帯植物と4,000匹の熱帯魚が迎える「トロピカルワンダー」。さまざまな仕掛けを楽しみながらジャングル探検をお楽しみいただけます。

まずお出迎えしてくれたのは巨大なカエル、貫禄あるずっしりとした体格、明らかに危険なパープルの配色であった。

Everytimeidie

南国の魚や生き物が多いためこの施設はとても暖かくも湿度が高い、本日は寒かったのでちょうどよい気温、いっぱいの植物が覆いかぶさって生えているためジャングルな世界観がしっかり演出されている!

Low Teens

海のそばで育ったぼくでさえ普段は絶対に見られない魚たちのオンパレード、新しいバンドを発見するかのようなワクワク感を味わえる。

ETID

ここ最近、アクアリウム、滝のテラリウム水槽などを紹介しているYoutubeでさぼりchを好きになってからとても気になっていた、熱帯魚など、いつかわ飼育してみたい・・・

今回のコーデですがEvery Time I Die(エヴリ・タイム・アイ・ダイ)のプリントカラーとキックスのヒモのカラーを合わせてみた。

サザンロック

古くなった角質を食べてくれるドクターフィッシュ(ガラ・ルファ)もいたぜ!当然、角質を手べ手いただきました。とてつもなくこそばいです!「やめて~!」と言いながら一人爆笑してしまった!監視カメラがないことを祈る・・・

ドクターフィッシュ

平日、さらに閉店間際ってことでほぼ貸し切り状態、何にも気を遣わずゆっくり満喫できたぜ!狙い目は平日夕方だね!

サザン/ハードコア

本日はいているキックスはコンバースのジャックパーセル、オールブラックのひもをイエローに変えたヴァージョンである。

パンクスの人たちがよくやっているマーチンのブーツにイエローのヒモをイメージしカジュアルにジャックパーセルをブーツ風に見せるためチェンジさせた、ポイントはパンツのロールアップ!

飽きたシンプルなスニーカーなどはヒモ変えるだけで印象変わるからぜひお試しあれ!

ジャックパーセル

やはりピラルクでかし!!水中で遭遇したら確実にパニくるだろう、全長2メートルはあったね!その他珍しい魚もたくさん、

ピラルク

水中と同じ視線で見える特等席、迫力が増すね!

PB18426024

2回に潜入、5年前に来た時にはなかった冒険家のお部屋ができていた、印象はインディージョーンズ!

Kurt Ballou

生き物だけじゃなく普段見かけない植物たちを見ていてもとても楽しめます!
NORMA JEAN

1週間くらいならこんな開放的な家に住んでみたい、南国リゾート限定でwwサヴァイバルはいやだ・・・

Keith Buckley

意外と仕事もはかどりそうな設計である、

カオスフレーズ

夏ここでバーベキューがしたい!絶対にダメだけどww純和風な家に住みたいが別荘は南国風で決定だな!別荘ができたらバーベキューして焚火囲んでみんなで音楽の話マーチの話をしましょう!

EPITAPH

2回から見下ろす水槽や生い茂る植物たちによる景色も最高でしたよ~!

EVERY TIME I DIE

トロピカルワンダー少し早い夏を感じれたし、別世界にワープしたようで、楽しい体験ができました!最高でした!

トロピカルワンダー以外にもカフェテリアや広場、花が飾られているスペースや写真展が開かれていたり、そして前回も言ったサイエンスワンダーにもよってみた。シュールである・・・・

CONVERGE

気分よく車に戻ると

バッテリー上がってるやん!

キーは挿しっぱなしでウインカー動かしてた・・・やっちまいました。

職員さんに助けてもらいケーブルをつなぎエンジンはかかったものの5年くらいバッテリー替えてなかったんでそのまま交換、結局本日バンドTシャツが6枚買えるほどの出費で終わりました・・・・・

※助けてくれた職員さんありがとう!

EVERY TIME I DIE / Low Teens
Every Time I Die /エヴリ・タイム・アイ・ダイ- Map Change ロングスリーブシャツ (ブラック)

Every Time I DieロングスリーブシャツはXXLサイズを装着、少し丈が長いのでパンツインにして裾だけがパンツに残る状態に、クルーネックスウェットのようなん賞も与える技である、「ちょっと丈が長すぎる」そう感じたらパンツインしてみるのもアリだね!!

では!

次回はどこに行こうかな!

河内野

ハイブランド「グッチ」のスネイク・デザインより「コンヴァージ」と「ニューロシス」のコラボデ・ザインのほうがイケている件

コンヴァージ

誕生日に何をプレゼントしようか?



彼女が持っている私物をチェックし



リサーチしまくった結果一つのブランドにたどり着いた。


そのブランドとは



グッチ

グッチ(Gucci)は、グッチオ・グッチ(Guccio Gucci, 1881年 – 1953年)が1921年に創業したイタリアのファッションブランド、および同ブランドを展開する企業である。バッグ・靴・サイフなどの皮革商品をはじめ、服、宝飾品、時計、香水などを幅広く手がけている。

ハイブランドの「グッチ」である。裕三の方ではないグッチである。



グッチのバッグをプレゼントすることで彼女は喜んでくれると確信した。


しかしハイブランドにまったくと言っていいほど興味がない僕….



ワクワクしながらネットでリサーチした結果バッグのお値段なんと



「210,000円」



買えるか~~い(怒)お値段以上「ニトリ」とはえらい違いである。




バンドTシャツが1枚も入らないくらいの小さいバッグが21万だと!!!!


恐るべしハイブランド。それだったらバンドTシャツ50枚買うわ!!


グッチのアイテムを見てるとやはりハイブランド、洗練されたデザイン、キライじゃない!

そしてメンズも多く展開されているんだね、意外と奇抜なアイテムもあるようで、予想Guyだった。

やはり気になったのはTシャツやパーカーなど、AC/DCとのコラボ作品もあるようだ。

中でもぶっ飛んでやばいTシャツにはカタカナでグッチとどでかくプリントされているアイテムも….いくらカタカナブームとは言え、ドイヒー、日本では絶対に受けないデザインだった。どんなデザインか気になる人はクリック



グッチのロゴを見ていると懐かしのこのアイテムが脳裏に浮かんだ。


Cold world

ハイセンスなリップオフ作品を多くドロップするCold Worldのバンドマーチ、グッチ・リップオフで話題になったよね?パーカーは所持しているがスウェットパンツは入手しなかった、誰かプレ値で買うから譲ってくれない??


そんなグッチの作品で2016年AW(オータム・ウィンター)のコレクションでさヘビデザインのアイテムがあったよね。


グッチ


カタカナデザインはナシだけどこのデザインはアリだ!ていうか、「カッケー!」、やはりバンドマーチもよく使われるモチーフがヘビ(スネイク)だもんね。



けどね、このグッチのスネイクデザインパーカーよりも断然かっこよいのがこのコラボデザイン

Converge



コンヴァージの「Jane Doe」とニューロシスの「Through Silver in Blood」コラボデザインである。Jane Doeのフェイスにスネイクが絡む、暗黒でアートでありながら洗練された素晴らしいデザイン!


コンヴァージ

ジェイコブ・デザインのほうがグッチよりも上ってことだwww



ということを踏まえてこのアイテムをコンヴァージの存在すら知らない彼女にプレゼントしたら喜んでくれるだろうか?


コンバージ




それとも怒り狂うだろうか?間違いなく後者であろう……



そう、そう、今コンヴァージのイベント開催中だからさ、クリスマス、お誕生日にグッチアイテムをプレゼントする予定の方はコンヴァージアイテムをプレゼントしよう!(強引)

Converge



イベントの特典は7インチ・レコードね、このデザインもハイブランに負けてない!



ニューロシス

あと24時間、

10月の終わり31日夜9時で締め切ります!



マジで彼女の誕生日、どうしようかな~~~悩む…….




ってか僕、




彼女おらんや~ん!




河内野の妄想に付き合ってくださりありがとうございました!




では!

河内野