「もう一生手に入んないけど」Convergeのレアアイテムを紹介!

BG1795032

先週末イベントをスタートさせてからこういった問い合わせが多い…
といっても4件くらいなんですけどw

Convergeの過去作のデザイン見してください!

山中さんからの連絡内容はこんな感じ


すみません、恥ずかしいんですがConvergeが好きになってまだ2年くらいなんですがブログで言われてた過去のConvergeマーチ、画像でいいんで見せてくれませんか? 無理を承知でお願いするんですがもう手に入らないですよね?

はい!手に入りませんww

画像はタダなんでこのブログで一気にアップしていくね!

Converge コンヴァージ


Converge
このコラボヤバないっすか?Converge + Rise And Fall + Animosity とんでもないコラボ作品!


コンヴァージ
おなじみのアイコンを中心に首回りまで広がるアートデザイン、3種コンプリートした人はいるのだろうか?


コンヴァージ
このデザインはとんでもなく人気だったよね!モチ、シャツパーカー共に所持してます(^_-)-☆


コンヴァージ
メスらしい縦ロゴ袖のデザインやブラウンのカラー、フードのロゴ、イケてます!


Converge マーチ
Jane Doeから始まったビッグフェイス、目の玉のレッドがポイントだね!


Converge
さっきのコラボもやばかったけどこっちも神がかっている!Converge + Integrity + Coliseum、暗黒極まりない最強のコラボ!


カオティック・ハードコア
Convergeアイテムの中でも珍しいデザイン、レッドの配色と大迫力のバックプリント、手に入れておけば….


コンヴァージ グッズ
その他Tシャツなどなど、今回のはすべてヨーロッパから入荷してたんでレア度数も高いですよね!あなたはどのアイテムもってる?


こんな感じで一生手に入りませんが、もう手に入らないConvergeアイテム達の画像でした~!

手に入らないグッズを紹介してんじゃね~よ!

今、イベント中のアイテムはまだ手に入りますよ!

Converge
Convergeアイテムはココをクリック

とはいっても今販売しているグッズも数か月後にはもう手に入らなくなってしまう可能性も大!ビビッときたアイテムは今すぐに手に入れておいてください!

Convergeアイテムはココをクリック

【結果発表】「ここぞ」ってときに着用したいアウターは何?

ブログが復活したぜ!

今回はアンケートの結果を頼りに年末年始のアウターへの道を模索していくぜ!

では、ここからがアンケートの結果!

圧倒的にデニムジャケットが人気だったね。

ロックでカジュアルイメージの強かったアイテムだがここ最近では
モードやストリートなどでもよく使用されるアイテム。

一般の人たちも愛用するアウターの定番となりつつある。

そこでやはり僕たちは差をつけていかなくてはいけない。

バンドマーチではデニムジャケットはほぼない状態、
そこで役立つのがエナメルピンバッジ

バンドロゴやバンドアイコンのエナメルピンバッジも2016年から
バンドマーチの定番アイテムになってきた。

数は少ないが取り扱っているのでエナメルピンバッジは手に入れておこう!

その他では

・カーディガン
・ダウンベスト
・N-3B
・M-65
・ミリタリージャケット
・黒

という回答がった。

・HUF
・10Deep
・Supreme
・cocolo bland
・ディッキーズ
・ElectricZombie
・Carhartt
・HOOD BY AIR
・Rothco
・cluct
・OFF-WHITE
・The North Faith
・GU
・VETEMENTS
・ラルフローレン
・Jordan(NIKE)
・Disturbia
・adidas
・GU
・いつも古着屋買うのでブランドを気にしたことないです
・Dropdead

ハイストリートなブランドもちらほら、アンケ参加者はファッションに対する
レベルも高いことが分かる!

VETEMENTSやOOD BY AIR、OFF-WHITEなど今年の注目ブランドだね!

2016最大のブームでもあるスーパーロングな袖、何度も紹介してきたけど
多くのブランドから発売されてるよね!

ス-パーロングスリーブとともに、ストリート最前線なのがオールドイングリッシュ
やオレンジカラー、

何度も宣伝してきたSylarのオレンジパーカーももう少し待っててね!

「特になし」「特にこだわりはないです笑」などの答えも多かった。

バンドマーチが好きってことだよね!!そう解釈します!

欲しいジャケットのカラーではブラックがやはり人気、

ベージュも人気だったが、バンドマーチではまだまだ少ない、アースカラーもトレンド
だからバンドマーチでも今後増えていく事を願おう!

インナーのバンドマーチは?ではプルオーバーが半数、やはりジップを抑えて人気なのが
わかる。アウターとの相性が良いアイテムだもんね!

バンドマーチ以外の回答が0件だったのが嬉しいね!

アウターでブランド物を着用しようがインナーはしっかりバンドマーチを愛用する!最高です!

ついに12月に突入!ワクワクするよね!年の流れはブラストビート並みに早い、年を取るほどに….

仲間たちワイワイ騒ぐのも最高に楽しいよね、しかもなかなか会えない友人とかも年末や
お正月になればね、ネタも尽きないよね!

そして休み後半になるとテンションがダダ下がり…ってのが目に浮かぶww

最高の年末年始はモチ、バンドマーチで過ごしてくれよな!!

子供たちとの雪合戦、第二子誕生など、パパになってもしっかりバンドマーチを愛用している!
こんな嬉しいことってないよね、

僕も気が付けば30半ば、仲間の半数はもう、量産型の音楽やファッションの世界に
飲み込まれている!僕は絶対にそうはならない!

だってヘヴィーな音楽にバンドマーチをとったら悲しいかな何も残らない…….

仲間とワイワイ、一人でゆっくりとのんびり過ごしたり子供と遊んだり、
みんなそれぞれ最高の年末年始を過ごすんだね!

ファイナルファンタジー15をやりまくるという方もいた、ゲーム三昧ってのも最高だよね!

どこで何をするにしてもやっぱりバンドマーチで過ごして欲しいね!

出かける際にはお気に入りのバンドマーチで気合入れて目立ってきてね!

アンケに参加してくれた強者達が今、一番聴いている音源はこいつらだ!

※あまりにも多いので半数ほどアップするね!


xGENxさんがいま一番聞いている音源

「ColossalとThe Gloom In The Corner」

The Gloom In The Corner – Oxymøron (2016) Chugcore Exclusive



Kazuki⊿さんがいま一番聴いている音源

「IssuesのCOMAとThe VerdictのRise of MankindとAfter The BurialのDelugeです。
  この三曲だけのプレリスがあり、最近はずっとヘビロテしてますw」

AFTER THE BURIAL – Laurentian Ghosts



Yasさんがいま一番聴いている音源

「冬でもAugust burns red」

August Burns Red – Identity (Official Music Video)



Yasさんがいま一番聴いている音源

「TIGER M.S.K/haze your raggy ears」

TIGER – NCON – [Official Video]



つよさんがいま一番聴いている音源

「knocked looseのlaugh tracks」

Knocked Loose “Deadringer” Official Music Video



てぃーやんさんがいま一番聴いている音源

「エビ中 – 中卒、中辛
  Deftones – Around The Fur, White Pony
   DNCE – DNCE
    Emarosa – Relativity
     Nothing But Thieves – Nothing But Thieves」

Emarosa – The Past Should Stay Dead (Official Audio)



てつやさんがいま一番聴いている音源

「空気公団」

空気公団 – はじまり @ 森、道、市場 2016



おかめ納豆くんがいま一番聴いている音源

「In Her Own WordsのUnfamiliar」

In Her Own Words “Silver Lights” (Official Music Video)



がわおくんさんがいま一番聴いている音源

「Counterparts – Difference Between Hell & Home
  Invent Animate – Stillworld」

INVENT, ANIMATE – White Wolf (Official Music Video)



ましりとさんがいま一番聴いている音源

「counterparts」

COUNTERPARTS “Stranger” Official Music Video



れんちゃまさんがいま一番聴いている音源

「AttilaのChaos」

Attila – Obsession (OFFICIAL AUDIO STREAM)



ダッジさんがいま一番聴いている音源

「Jinmenusagi 早すぎる曲w」

Jinmenusagi x DubbyMaple – はやい



洋介山さんがいま一番聴いている音源

「STYG!!STYG!!STYG!!」

Stick To Your Guns “Better Ash Than Dust”



アディオさんがいま一番聴いている音源

「Those Who Fear 白ジャケット手に入ります?」
※アップしますね!

Those Who Fear – “Driven” (feat. Garrett Russell of Silent Planet)



マスターさんがいま一番聴いている音源

「Darke Complexやばいっす!」

Darke Complex – Void



デスウィッシュダイゴさんがいま一番聴いている音源

「Oathbreaker」

Oathbreaker “Immortals” Official Video



幅広いジャンル、知らない音源、最高に楽しませていただいたぜ!
Oathbreaker僕もめっちゃはまってます!!

デスウィッシュのバンドはマチガイナシですよね!

「ジャケットスタイルがイケてるバンドマン教えて!」

では最高な回答がいっぱい届いたから次回、特集するね!

たくさんの仲間たちにアンケート参加していただきました!

ありがとう!!

河内野






追伸:

アンケートの回答にも登場したOathbreaker含む、デスウィッシュのバンド大量に
アップ中なのは知ってる?

アングラ臭が出まくったやばいバンドばかり、さすがConvergeのジェイコブのレーベル!

究極にドス黒くアングラを求めるあなたはチェックしてね!

2年ぶり【Coliseum】グッズ追加!

カオティック【Bossk】グッズ初登場!

ボストンレジェンド【Give Up The Ghost】グッズ追加!

Convergeジェイコブも惚れた【Oathbreaker】グッズ追加!

ハードコア・シーンの重要バンド【Blacklisted】グッズ追加!

タフガイハードコア【100 Demons】グッズ追加!

暗黒ハードコアの帝王【INTEGRITY】グッズ追加!

覚●剤よりも依存性の高いConvergeサウンド!


好きな人は病的にはまってしまう変態音楽それが

カオティックハードコア

って話をしたんだけどさ、

中でもさ、帝王、いや、神、そうConvergeいるじゃん?



コンバースじゃないよ、コンヴァージね!!(※一般人に何度間違えられたことか!)

なんでここまで神格化されているんだろうか? 

ふと、思ったのね。




神格化される決定打となったのはやはりこの作品!

Jane Doe

コンヴァージを初めて知ったのがこの作品。完全にブチギレたボーカル、不快感すら
覚える変拍子の嵐、正直1っ発目聞いたときは良さなんて全くわからなかった。




せっかく買ったんだから何度も聞くわけよ、そしたらさただ不快だったサウンドの中に
エモーショナルも感じれるようになったわけ。





脳内になだれこんでくる雑音の嵐、まるでブラックホールに吸い込まれワームホールを移動中に
全世界の汚れた暗黒の記憶、とんでもないデータ量がフラッシュバックし映像が浮かび上がる。




そんな中、たまに現れる美しいく暖かい映像が一瞬顔を出しては引っ込める。




例えるならそんな感じ、わかりづらい?

体内に注入するたび言葉では表現できないほどの快感を感じてしまった。

今ではもう病的なほどConvergeにト.リ.コ.になってしまった。

じっくり聞くと言いたいことが伝わると思う!



アルバムタイトルにもなっている最後の曲Jane Doe聞くと未だにウルっときちゃうんだよね。

ラスト3分あたりからはもう…….「なんもいえね~!」

■Converge – “Jane Doe”■

名盤という言葉が軽く思えてくるくらいの神作品、ま、全てのアルバムが最高なんですが
発売されてきたルバムごとに「これが最高傑作だ!」と言われるくらい全ての作品が最狂なんです。




神格化の理由はデザイン?

ほぼ全ての作品がジェイコブデザインによるものなんだけど、デザインだけでも
サウンドだけでもなくサウンド、リリック、視覚的(デザイン)な面まで、
すべてが一体となっている、一貫性があるから素晴らしい。

CONVERGE アルバム

「誰かのために」が前提ではなく己のために「美を追い求め、それを創造する」
ブレない作品たち。




これこそ本当のアート作品!

いろいろなタッチのデザインがあるけどどれを見てもジェイコブ、Convergeデザインだと
わかってしまうよね!



ポスターやマーチどれをとっても人気で過去作にはプレミアムな値がついてしまうほど、

これって絵画と似たところがあるよね。

欲しい人にとってはいくら金を出しても欲しくなってしまう作品ってこと。




CONVERGE








バンドメンバーのテクニカルな演奏技術にジェイコブの血を吐きそうな雄叫びによる
アルバムたち。

多数派の圧力など全く気にしないサウンドにデザイン!





そのアルバムすべてが最高傑作と言われるほどのハイクオリティー。





バンドマンではなくアーティストと呼べる数少ないバンド




それがConvergeである。






ところでConvergeのグッズが数点復活したのは知ってる?

さらに復活ってことで豪華プレゼントがあるのは知ってる?

今だけConvergeのポスター+ピンバッジ2個の3点セット(1500円相当)をプレゼント!

◆Converge(コンヴァージ)の最新カタログはこちら

入手方法は簡単コンヴァージのページに表示されているアイテムのどれかとその他なんでも好きなアイテム合わせて10.000円以上の注文でもれなくコンヴァージ、スペシャル3点セットをプレゼント!

8月5日(金曜)夜9時まで

・他人に何を言われようがConvergeが好きだ!
・本物のアート作品を身につけたい!
・トレンドなんてクソくらえ!
・本物のカオスを感じたい!

そんな、あなたにオススメです!

◆Converge(コンヴァージ)の最新カタログはこちら

河内野



追伸:

Convergeのポスターを購入しようって思ってんだけどさ、押しピン指して壁に貼るのはもったいないと
思うんだ、そこでさ額に入れて飾りたいんだけどおすすめの額ってある?

◆Converge(コンヴァージ)の最新カタログはこちら

【激怒】僕たちはサブカル男子なのか?

BLOGCON002

ちょっとグチっていいですか?

こないだね、

「でた~~サブカルアピール!!」

って言われたわけ。

マジ、むかつく!!!!

事の発端は趣味などは合わないけど昔からのツレとBARで飲んでたわけよ。

バーテンダーの兄ちゃんとボクとツレと3人で話題になったのは音楽の話。

バーテン
「どんな音楽聞かれるんですか?」

河内野
「なんでも聞きますよ~!特には激しいのが好きですね」

バーテン
「へ~パンクとかですか?」

河内野
「パンクも好きですよ!」

バーテン
「おツレさんは?」

ツレ
「俺はエグザイルとかAAAとか」

バーテン
「エグザイルいいですよね、ジェイソウルブラザーズとかもかっこいいですよね!」

ツレ
「ジェイソウルブラザーズヤバイよね!平井大も好き」

めちゃくちゃ盛り上がっている…………

名前はわかるもののエグザイルに関してはチューチュートレイン、
ジェイソウルブラザーズは全く知らないし。

河内野
「平井大ってだれや?」

頭の中で思い浮かぶのはサッカー選手か水泳の選手,,,

ツレ
「平井大めっちゃいいですよ!」

ツレ
「え~って、しっとんやろ?」

「コイツいっつもそうやねん、流行っとるやつうといねん!」

憎たらしい顔つきで言ってきやがった。

ツレ
「本当は知っとんやろ??」

河内野
「マジで知らんて!!」

ツレ
「こう言う奴をサブカル男子って言うねん!」

河内野
「男子って年でもね~し」

「そもそもサブカル男子ってどういうことなん?」

ツレ
「流行っとるやつとか馬鹿にするやん!」

河内野
「馬鹿にしたことね~し、好きでも嫌いでもない

「そもそも知らんのやもん!!!」

ツレ
「でた~~知らんふりのサブカルアピール!!」

「流行っとるやつは全部クソなんやろ?」

「こないだファンモン馬鹿にしたやんけ!

河内野
「ファンモンに関してはたしかに………ネタやん!!」

「お前が好きな安室ちゃんだってPerfumeだって好きやで!」

ツレ
「それ可愛いからだけやん!!」

河内野
「た、たしかに…けど安室ちゃんの新曲は胸がキュンキュン、ドキドキしたしww」

う、う、美しいww

こんな会話を永遠としていた。

サブカルアピールってのに無性に腹が立ったが、

てかサブカル野郎ってイマイチどんなやつなのかがわからない。

そこで調べてみたんだよね、サブカル野郎の特徴ってものを!!

ヴィレッジヴァンガード(面白雑貨本屋)が好き。

そもそも田舎だからヴィレッジヴァンガードね~~し!!

ラーメンズが好き

しらね~よ!ラーメンとラーメンマンは好きだ!

ボブヘア。あるいはマッシュルームカットがお洒落だと思っている

短髪派です。マッシュルームカットはヒムケンかオ●ン●ンってイメージだわ。

コアな物好きをドヤってるつもりだけど 誰でも知ってるものな場合が多い

一度もドヤってねーし!いったところで伝わらないから言うことすらしない…..

マイノリティ、アングラな俺かっけー!って思ってる

好きになったものがマイノリティーでかっこよくてすきだ、しかしそんな
自分によているわけでもない、多数派でもすきなものはすきだ!

こだわりが強すぎるため交友関係が狭い

広くわないけど、いろんなジャンルの人たちと付き合ってるよ!
そっちのほうが知らない世界も知れるしね!



こんな感じでサブカル男子ってのがなんとなくわかったが
当てはまってないね、ということでサブカル男子ではありません!




メジャーでもインディーズでもアングラでも、流行っていようが流行っていまいが良い物は良いと言える。



嫌いなものは嫌い、わざわざ「嫌いだ」とも口に出さないし



ポケモンGOだって流行りに乗ってやるぜ!
(投げる球がなくなったんだけどどうすればいいの?)

ただ、好きになったものが一般的にはあまり受け入れられないってこと。

それをドヤ顔で自慢もしない、




サブカル男子ってのはとことん掘り下げる僕たちと一般的な人たちの間、絶妙な部分に
漂っているからネタにされるのかとも感じたね。



とことん貫いていないっていうか……..なんとなくわかってくれるかな。



上記で出てきたように「アングラな俺かっけー!」って自分によっている感じ!

ホンマにスキなの?って疑ってしまうよ!




なんつなく通じる部分もあるかもしれないけど、そもそもサブカル男子という言葉じたいが
トレントのワードぽくて不愉快だ!



だからサブカル男子と呼ばれるのは嬉しい気はしない。



だってサブカル男子すら敬遠しそうな音楽を愛してやまないんだものできればもっと
違うセンスの良いワードを作って欲しいね!




僕たちが愛してやまないヘヴィーな音楽の中でも

さらに掘り下げた変態が好む音楽ってあるじゃん。




一般人やサブカル好きですらただの雑音にしか聞こえないそんな音楽。



世界のトレンドを取り入れ、我が物のスタイにしている僕たちも好きなかっこいいバンド
はいくらでもいるが

トレンドは完全無視、完全に自分がやりたいことだけをやっているオリジネーター、



そんな変態が好む音楽をサブカル好きに伝授する!

名づけて「サブカル返し!」

今回は長くなったので次回。

では!



追伸

後に平井 大しっかりチェクしました、祈り花という曲が良かったですww

けどね、平井 大よりエヴリ・タイム・アイ・大(ダイ)がス~キ~!!

なんていったらサブカル男子って馬鹿にされるの?

Every Time I Die – “Glitches”

最新ニューメタル・リバイバル・バンド!

仕事中必ず音楽をガンガンにかけているんだけど、

脳みそは(音楽8:仕事2)になってしまう。ヤバス!

特にテンション上がる名曲なんかが、かかった瞬間はともう……

一連の流れをたどってみよう。

適当に選んだCDをながす。

名曲が流れる

一緒に口ずさむ

名曲が終わりそのCDのデザイン、曲の歌詞をじっくり見る

完全に脳内は音楽

さらに同じ系統のジャンルをCDラックから漁る。

好きな曲をかける

無限ループ

いつもこうなってしまう、そのおかげで仕事は遅れ
急ピッチで発送業務をして住所をミスる!(誤送してしまったあなたごめん!)

特にラウドな音楽は危険だね、BGMにしてしまったら最後、今日で終わりだ!

当分仕事中のBGMは癒し系にします。

今日はWord Aliveの新譜Dark Matterをかけてしまったのが最後。

1曲目のDreamerで既に意識はミュージックに持って行かれ
2曲目に入った頃にはもう100%、Word Aliveで頭がいっぱい。

The Word Alive – Trapped

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

この曲を聴いていたらとても懐かしく感じた、10数年ほど前の記憶がよみがえってくる、

それはなぜか?

そう90年代後半から00年代色のニューメタルバンドを思い出すからだ。

記憶が繊細に蘇ったのはこの曲に似ているからだ。

Adema – Giving In

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

そこからニューメタルバンドをあさり名曲を集めニューメタルリストを
作成してしまうほどにどっぷりはまってしまった。

結局はDeftonesが至高だという結論に至った。

ここ最近ではニューメタルリバイバルだと言われているがThe Word Aliveもニューメタルの要素を取り入れ始めている。

本格的にニューメタルリバイバルの到来を肌身で感じた。

あたりから2014~2015年ではSwon InやEMMURE、ISSUESにSylar とか
Deserters、My Ticket Home、Beartooth、dangerkidsなんかもそうだったよね。

ニューメタルといってもスクラッチやラッピングを取り入れたバンドから

重低音でグルービーにうねるタイプ、オルタナより、など多種多様、

Islanderなんかはデフトーンズ以降の妖艶で美しいメロディーを多く取り入れたChevelleなどのようなバンドを感じさせる。

Islander – New Wave

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

先日のブログで紹介したHacktivistもそうだけどDVSRなんかもニューメタルの要素と
Djent要素を上手くマッチングさせNU-Djentバンドなどとも呼ばれている。

DVSR – Unconscious (Official Music Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

スリップノットと比較されるKing 810のようなコテコテの新しいニューメタルも最高だが
デスコア、メタルコア、Djent、カオティック、などの要素を取り入れたリバイバルだけど新しいサウンドも大好きだ。

ダークで重たいバンドは多いけど陽気でポップでキャッチーなミクスチャーサウンドを取り入れたバンドも出てきそうな予感。

エモリバイバル
ニューメタルリバイバル
クラシックメタルリバイバル
グランジリバイバル

次にくる、リバイバルなサウンドは何になるだろう!

ここ最近ではScreamo Revivalなんて記事もよく見かけるよね。

リバイバルに限らず新しいアプローチをしてくるバンドはまだまだ現れそうだね!

これからの2016年も楽しみで仕方はないね!

新しいサウンドを取り入れたバンド見つけたら教えてね。

では仕事に戻ります(笑)