すべての光を飲み込む漆黒の激烈ハードコア Full Of Hell / フル・オブ・ヘルの来日に向けて!

full of hell

突き抜けた暑さ!連日続く35℃以上の異常な気温、早朝からマシンガンなブラストビートを刻みながらお庭の草むしり、暑いときこそさらに暑い行動を!!そのおかげで吐き気が・・・若干熱中症気味?あなたも無理はしないように!



草むしりをしながら聴いていたのはFull Of Hell / フル・オブ・ヘル!!間違いなく炎天下で聴くサウンドじゃないね!


アルバムが発売され早2か月、ようやく聴きこめた!といっていいレベルまで堪能、デスメタルにブラックメタル、ハードコア、パワーバイオレンス、グラインド、ノイズといった轟音を調合し絶妙に昇華した、まさに無秩序!狂気のドス黒サウンド、エクストリームの極みです!現時点では前作よりも好きかな!



FULL OF HELL - Weeping Choir


アートワークは前作同様のMark McCoy、おなじみなのでいえば、Pig Destroyerの「Head Cage」やNothingの「Dance On The Blacktop」とかね!見覚えあるというか記憶に残っているアートワークだと思う、今作もConvergeのカートがレコーディング、悪いわけががないよね!

LWEDDIE1975061

そして2か月半後10月には3度目の来日が決定!

10/19 (土曜) 愛知 名古屋 TIGHT ROPE
      FULL OF HELL / PALM / FIXED / UNHOLY GRAVE / BLACK GANION

10/20 (日曜) 大阪 火影
       FULL OF HELL / PALM / FIXED / SOB / RETORTION TERROR

10/22 (火曜) 東京 新大久保 EARTHDOM
       FULL OF HELL / ENDON / BUTCHER ABC / cunts / SUPER STRUCTURE

10/26 (土曜) 東京 新大久保 EARTHDOM
       FULL OF HELL / PALM / FIXED / kamomekamome / FIGHT IT OUT

10/27 (日曜) 神奈川 横浜 BB STREET
       FULL OF HELL / PALM / FIXED / nervous light of sunday / PAYBACK BOYS / BAYONETS

招聘元:PUTV fest

Full Of Hell


1回目2回目と見逃したあなたは3度目の正直!今回こそ絶対に参戦を!フライヤーデザインに描かれている異次元へのホール、暗黒世界に吸い込まれること間違いなし!冒頭でも言ったようにいろんな要素が組み込まれているサウンド、ハードコア好きからメタル好き、オールドスクールからニュースクールと全アングラサウンド好きは大集合ですね!ともにステージに立つバンドたちも激ヤバですしね!


「マーチのクセがすごすぎて・・・・」

以前にこういう声をいただいたんですが、そこまでクセ強いかな~?僕の感覚がマヒしているのかな?全然気やすいし合わせやすいと思うんだけど、

例えば、このブルーのカラーリングが印象的なWound of Wounds ロングスリーブ

Full Of Hell / フル・オブ・ヘル - Wound of Wounds ロングスリーブ・長袖シャツ(ブラック)



このロングスリーブをシャレオツに着こなすMaximさん、定番のブラックのパンツにポップなソックス、渋いキックスのスタイリング、コテコテなアングラメタルやハードコアなスタイリングでなくとも全然マッチするってことがわかるでしょ?

この投稿をInstagramで見る

w/ my pal . . . #coldcutsmerch

Maximさん(@swordbymyside)がシェアした投稿 –



そのバンドの雰囲気、FOHでいえば狂いおしいほどの暗黒、わざわざそのバンドに合わせなくてもあなたが好きなスタイルにハメ込めばよいわけです!



ちょうど先ほどFull Of Hell / フル・オブ・ヘルの新作もアップしたことだし来日が決定し久々にやっちゃいますか!

Full Of Hell来日記念イベント!



気になる特典はコレ↧

LWEDDIE1975064

Full Of HellFull Of HellFull Of Hell/ フル・オブ・ヘルのエナメルピンバッジ!デスロゴでもない邪悪なバンドロゴのピンバッジ!バッグやキャップ、デニムジャケットなどあなただけの FOHアイテムを作成しよう!

特典の入手方法は?

Full Of Hell / フル・オブ・ヘルのアイテム、その他のアイテム何でも商品合計が11000円以上でFull Of Hell /フル・オブ・ヘルのエナメルピンバッジ(1675円相当)をプレゼントします!

新作で僕が狙っているのはコレ!迷彩ボディーに邪悪なレッドのバンドロゴと機械的なデザイン、プリントのレッドを基調にスタイリングしようかと!またポジ散歩などで紹介するからお楽しみに!

この投稿をInstagramで見る

European exclusive Come grab one tonight in Leipzig!

さん(@fullofhell)がシェアした投稿 –

このアイテムに負けないクールなアイテム、新作旧作合わせて総数27アイテム!あなたのスタイリングにもFull Of Hell /フル・オブ・ヘルマーチを!


Full Of Hell / フル・オブ・ヘルマーチですが僕たちが思っている以上に海外では人気、16年にドロップしたネイルズとのスプリットはビルボードのシングルチャートでは2位にランクイン、最新作「Weeping Choir」はTop200で44位を記録!100%一般受けしない狂ったサウンドでこのランク、ランキングがすべてではないけど、ヤバいよね!


Full Of Hell


当然マーチの争奪戦もニューアルバム発売直後が一番、人気バンド故に生産数は他のバンドよりも多いかもしれないけどあくまでアングラなバンド、再生産の期待は薄い!というか最近のマーチは昔に比べ全体的に生産数が少ないんです、このお得なイベント中に必ず手に入れておいてください!Full Of Hell は下記のリンクをクリック!

FOH



あなたからのお申込み楽しみにしています(^_-)-☆



では!闇黒の週末をお過ごしください!

河内野






追伸:
かなり昔の作品だけど、USは90’s エモバイオレンンス伝説のバンドorchidのトリビュートアルバム、にFull Of Hellが参加してたのは知ってた?このカバーも狂気に満ちてるね!

暑い夏こそメロディックパンク!ではなく・・・ぶっ飛んだ暗黒ミュージックで「涼」を感じろ!!

LWEDDIE1975058

肌が焼けるような痛さ、日差しがヤバイ!連日続く猛暑、こんな猛暑にぴったりなサウンドといえばメロディックパンク!そんなメロディック界の王御所が新曲を公開!!!眠気も一気に冷めたね!朝からハイテンションLagwagonの新曲!!!5年ぶりのアルバム「Railer」は10月、秋になってから発売と少し残念だけど哀愁あるサウンドは夏にも秋にばっちりハマるね!






The Plot In You

アルバムジャケットのアートワークもオールドスクールなまさにメロコアなデザインがたまりません!このデザインのままのフォトTシャツを出してくれるなら間違いなく入手するね!ニューマーチマジ楽しみです!
にしてもこの曲もJoeyのメロディーセンスが光る!face to faceLagwagonのツアーも決まったようで、当然USだけど・・・・日本にも来てくださいな!アルバムを発売する10月にはThe Menzingersの新譜も、盛り上がるニュースが連日届くんだよね!



そんなメロディックなBGMで一日を過ごそうとしていた矢先に現れたデスやブラックメタル好きのパイセン、暑さで回路がイカれてしまったのだろうか、今日もぶっ飛んだバンド、キチ〇イのようなサウンドをプッシュしやがる!「猛暑の中聴く音楽じゃないって!!!」と心では思うも口には出さず、音楽だけじゃなくグロいブラックなニュースなどを笑いながら話し出す・・・「ブラジルの刑務所で抗争があったらしいぜ!何人ものヤツの頭部切断やで~!ブラジルヤベ~って!」あんたのほうがヤバイよマジ笑えない・・・・



まず激プッシュされたのがImperial Triumphantというバンド、ニューヨークのアバンギャルドなポストブラックなようだ!なんかトランペットのような金管楽器が聴こえるんですけど、どことなくジャジーだし、サイケだし、ちょっとおしゃれとも思ったが、やはり一貫して不気味である、ある意味夏にはバッチリなサウンドなのかもしれないwww

まさに前衛的なポストブラック、聴くものを完全に選ぶ偏食好きが好むぶっ飛んだバンドだね!MVでも登場しているマスク装着のメンバーたち、どういったコンセプトなのだろうか?ちょっと掘り下げてみようかな!グッズ取り扱えそうだからまたアップするね!


The Plot In You


パイセンあざっす!現在聴きこんでいるんだけど結構好きです、でも真夏にはあまり聴きたくないかもwwwそして「夏といえばギャルやろ!きれいなお姉さまLingua Ignota知っとるけ?」し、し、知らないっす!見た目はモダンな洋服を身にまとう気の強そうなお姉さま、おもっくそムチで叩いてほしいくらいだwwwにしてもサウンドが全く想像できない、パイセンがプッシュしてくるくらいだからぶっ飛んでいるのだろう・・・



Kristin Hayterによるプロジェクトのようだ!ALL BITCHES DIEのアルバムジャケットを見て思い出した!いろんな雑誌で絶賛されていなかったっけ?レーベルはProfound Lore Recordsに所属、BELL WITCHSoft Killに僕たちの好みでいえばFull of Hellがいるレーベルだよね!ってそういえばFull of Hellの最新作にも参加してたよね!

その時点でもう好きになっちゃったwwwそんなFull Of Hellとのスプリットでもご存じのThe Bodyの楽曲にも参加しているとんでもないお姉さまなようだ、バロック音楽的な高貴で荘厳ホーリーなサウンドに中ブチ切れたように叫ん割は闇、病むくらいの闇ねwwwだり、オペラっぽく歌ったりと光の世界と闇の世界を一度に味わっているような、といってもデス・ドゥーム、ゴス、ゴスペル・プロジェクトと紹介されているが、ノイズからクラシックの要素も感じれる、何とも形容しがたいアングラミュージックだが一気にファンになっちゃいました!ということで早速マーチアップしたんでチェキラウ!The BodyにしろこのLingua Ignotaのマーチも反応は薄いだろうねwwwあまりにも人を選ぶ偏食なぶっ飛んだアーティストだからね、そこらへん難しいよねwww現時点で大好きな女性がいるアーティスとは群を抜いてOathbreakerだけどこのLingua Ignotaも上位に食い込んできました!



The Plot In You

続いて「MIZMORってバンド知ってる?絶望を味わいたならこのバンドだな!アルバムも9月に出るぜ!」あの読めないバンドロゴ「מזמור」何語?のやつですよね。

3年前ほどに発売されたアルバムは、これまた絶賛されていたように記憶しているが、記憶にコベリついているのはこのジャケットデザイン。クレヨンしんちゃんのボーちゃんが闇落ちして暗黒世界を浮遊しているようなデザイン、空見上げてこんなのいたら完全に漏らします、トラウマ級の暗黒デザインだ!




ジャケットデザインをそのままサウンド化したような、ドゥームにダイブ寄ったブラックメタルサウンド、コテコテなドゥームは少し苦手な僕はこのMIZMORのようにブラストパートもあると一気に好きになっちゃう!先日撮影に行った鉱山跡などで爆音で聴いてみたい、怖くて撮影どころじゃなくなりそうだけどwww完全闇属性の地を這うようなドス黒いサウンド、これまた人を選ぶサウンドだね!



ニューアルバムは「CAIRN」は9月の6日に発売、そのジャケットデザイン、この独特な暗黒な世界観、見覚えない?

MIZMOR

現在59歳のポーランド生まれの画家「Mariusz Lewandowski」によるデザイン!Bell Witchのデザインがきっかけで18年はバンドからのデザイン依頼が絶えなかったそうである!

Mariusz Lewandowski

近々で手掛けたバンドは、

・ドゥーム・メタル Bell Witch
・ドゥーム・スラッジ Shrine of the Serpent
・スラッシュメタル Sepulcher
・デスメタル Rogga Johansson
・テクニカルデス Psycroptic

先日紹介した、メタリックハードコア / ヒューミング・マウスのアートワークもですよね!

Fuming Mouth / ヒューミング・マウス




Mariuszはこう言っています。


「誰にも邪魔されないという安心と自信が必要なので、私は夜だけ絵を描きます。メタルのグラフィックを作るときは、自分に託された音楽で心を満たさなければならない。しかし、バンドが提供するのは音楽だけではない。;音楽の対話や哲学や仮定も重要です。これらすべてが私の心をオープンにしてくれて、音楽と関連したものを作ることができるようにしてくれました。」

これからますます彼、「Mariusz」の絵を見ることが増えていくでしょう、現在は依頼がありすぎて追いついていない状態のまさに売れっ子なアーティストとなてしまった、彼の手掛けたアートワークのデザインのマーチも数点取り扱っているからね、デザインから入るのもいいじゃない?僕はまさにそうでした、Bell Witchのアートワーク見て惚れてしまいましたから、ConvergeのJacobのデザインと同様デザイン先行で手が出てしまう魅力的、脳裏に焼き付く作品です!

ポーランド生まれの画家「Mariusz Lewandowski

覚えておいても損はないでしょう!


人間の理解を超えた他の世界の存在、ほとんどの作品の下部には亡霊的な人が描かれている、とてつもなく大きな何かにただ見ることしかできない人なのか、生霊か、生と死、苦しみと解放、そんな言葉を僕は思い浮かべる、魅力的なアートだ!僕は一気にMariusz Lewandowskiに魅了されファンとなってしまった、あなたはどうですか?



ハードコア好きだったらFuming Mouth / ヒューミング・マウスは要チェックだよ!デスメタリックなハードコアサウンド、XIBALBAとか好きだったら間違いないね!

マーチもね、ジャンルによってそれぞれの特徴があるけど、今日紹介したようなアングラなバンドたちも即得な精悍があり魅力的、あなたの夏のスタイリングにぜひ取り入れてみてください!



真夏に邪悪なサウンドとマーチ悪くない!

現れたときは正直イラっとしたけど、パイセン!感謝してます、今日も最高なアーティストを知ることができました!「ありがとう!」といってお別れしようと思ったんだけど、最後には引くくらいのグロい動画を見せてきて、イラつくどころか殴りたくなったのでパイセンには感謝していません!!!!!今夜夢に出てきそう・・・あ~~最悪。



7月も今日で終わり、明日から8月!7月最後の夜も楽しんでください!



では!


河内野



もうすぐゴールデンウィーク!1泊の旅行に役立つバッグ教えて!!「WAKING THE CADAVER」「THE GET UP KIDS」の来日が決定!

夢のゴールデンウィークまで2週間をきったね、僕の周りでは6連休から10連休、14連休という強者まで、まさにゴールデンなウィークが始まろうとしている、始まる前が一番ワクワクするよね、遠足前の小学生のような気分、


僕も2日~3日ほどは休みをいただこうかと検討中、せっかくなのでお泊りで、もちろん国内にはなるけど、年に1回あるかないかの連休だもの、ゴージャスな旅にしたいな~、京都から西へ進むか?東へ進むか?それすらも決まってないけど、気を使わない友人たち3人での旅、早く予定決めないとね。南へ攻めるのもありかな!

Blog19417002



旅といえば車での移動中のBGM、会話は弾むけどBGMは必要!仲間たちとの思い出の青春の曲、からネタになる曲、ポップスのメタルカヴァーからCHONなどのインストも夕方当たりのBGMにも最適だね!



ライブにも行きたいんだけどゴールデンウィーク時期は特に行きたい来日公演もなく、地元のライブハウスにでも行こうかと、ライブといえば、先日言ったハードコアMerauderSheer Terror、ブラックメタルのEmperorにポストブラックのDeafheaveneあたりがビッグニュースだったけど、またまたとんでもない来日のニュースが届いたよね!

WAKING THE CADAVER



ブルデスWaking The CadaverにポップなロゴでおなじみのブルデスParty Canonの来日!両バンド共にグルーヴ感ありのスラムパートでしっかり落としてくれるしハードコア好きも好きなバンドたちのライブ、結構話題になっているようだ!



やはりこのロゴ、一発で脳に焼き付くよね、海外の甘すぎるお菓子のロゴやトイザラスのロゴのような超ポップなバンドロゴ、このParty Canonを知らなかった人にとっては、来日のフライヤー見ても「何でポップバンドが・・・」って思っちゃうよねwww安心してください!とてつもなくブルータルなデスですから!!!



トイザラスで思い出したけどゴールデンウィーク5月の5日はこどもの日、甥っ子や姪っ子たちにプレゼント、GWではないけど母の日も待っている、出費がかさみますな・・・・、


ゴールデンウィークのここぞっていうときに着用するマーチに衣類などは準備してあるんだけど、予定しているお泊り旅行に持っていくバッグが・・・・・


ちょっとしたお出かけでは大活躍のBDHWのミニプッシャーバッグでは何も入らないし・・・・

BDHW


Disturbiaのミニショルダーでは財布と携帯、鍵くらいの収納だし・・・・

Disturbia



Electric Zombieのドラムバッグは1泊では大きすぎるし・・・・・

Electric Zombie


今一番のお気に入りのGuilt Tripのバッグだと1泊の荷物は入らない・・・・・

Guilt trip




そうなるとゴールデンウィークの1泊旅行に最適なバッグとは何になる?教えて~~!簡単なアンケート作成しました、参加したからといっても何も出ないけど、そこは河内野のためだと思ってぜひ参加を!!!!2秒で終わるから~~!



ゴールデンウィークの予定を立てる、もうこれだけでワクワクが止まらないんだけど、このワクワク感をバンドに表すとThe Get Up Kidsの Something to Write Home Aboutなんだよね!

いつも何かあるときに側にいてくれたアルバム、青春真っ只中の10代の後半で出会い、来年でリリースから20年にもなるんですね!なのに色あせない、そんな素敵なアルバムに出会えるのもそうそうないもんね、とこのブログを書いているときにまたまたニュースが飛び込んできた!!

Get Up Kids 来日 2019

“THE GET UP KIDS 来日公演”
10月9日(水)渋谷TSUTAYA O-WEST
開場 18:30 / 開演 19:30
 
10月10日(木)梅田CLUB QUATTRO
開場 18:30 / 開演 19:30
 
[チケット]
前売:¥6,500(スタンディング/D代別)
■主催者先行:~4月22日(月)23:59
受付URL:https://w.pia.jp/t/thegetupkids19/
■一般発売:4月27日(土)
 
総合問い合わせ:SMASH 03-3444-6751




東京はCounterparts来日公演とまるかぶりじゃないの~!両バンド好きな人は残念だね、苦渋の決断だけど僕はTHE GET UP KIDSかな~!




新しいアルバム、Problemsもゴールデンウィーク後に発売!楽しみな1枚!

そうそう、ため込んで聴けていないアルバムに見れていない映画、これを一気に見るゴールデンウィークも最高だね!4月の28日から始まるとしたら



ゴールデンウィークまであと10日!

あなたは何する?どこ行く?何着ていく?楽しい予定をいっぱい組んで最高なゴールデンウィークにしましょう!!僕はというと、さっきも言ったバッグを用意することだな!あなたの意見もぜひ聞かせてくださいね!

「ハードコア」に「メタル」、「激音」好きが絶対にハマる映画のサントラがこいつらだ!!VenomとSpawnって似てない?

Venom

昨日のブログを書いてからヴェノムにどっぷりはハマっています、イギリスのカルトメタルバンド、ブラックメタルの生みの親ヴェノムではなくアメコミのヴェノムね!

実写映画の予告編は昨日から今日までで何回見たことか!こうなったら観に行くぞ!!と近所の映画館の公開情報を見てもやってない、少し離れた都市でもやっていない!!!!行くとしたら先日行っためんたいパークの近く、三田市に行くか京都市内に行くか、車でも2時間はかかる、今日は発送も大量にあるし、ということでいったん諦めヴェノムの歴史をwiki先生で探ったりと映画を見る前からこんなに調べてしまって、ちょっと後悔してますww


やっぱりダークヒーローってそそりますよね!バットマンしかりレイドにパニッシャー、地味の好きなのがゴーストライダーwwゴーストライダーってなぜか不人気ですよねww


ヴェノム関連調べてて一番心を躍らせたのは、映画版の脚本はダークヒーロー、『スポーン』の原作者でもあるトッド・マクファーレンってこと、スポーンとヴェノムやはり関係性は直接的ではないけどあったんですね!!ブルーレイからサントラまで持っているスポーン、久々にサントラ聴いたらこれがまた良い!!!


The Plot In You

SPAWNサントラ
当時全盛期だったニューメタルやインダストリアルなどのオルタナバンドからメタルバンドとテクノ系のアーティストが大胆にコラボしたサントラ。


メンツは、Filter、Marilyn Manson、Kirk Hammett、Korn 、Butthole Surfers、Metallica、Stabbing Westward 、Prodigy、Tom Morello(RATM)、Silverchair、Henry Rollins(Black Flag)、Incubus、Slayer、Atari Teenage Riot、と超豪華!!!




ダントツで好きだったのはこのサタンだね!


今では当たり前かもしれないけど、水と油の別世界同士のコラボは当時本当に斬新だったのを覚えている、ヒップ・ホップとロックが混ざりあったJudgment Nightのサントラも衝撃的だったよね、

Biohazard & Onyx





ディスタービアがサンプリングしたことで知っている人も多いであろうThe Crowのサントラ、
Pantera – The Badge (Poison Idea cover)



Demon Knightのサントラとかね!
Sepultura – Policia



The Plot In You

Gummoサントラ
サントラで一番、衝撃的だったのは、2000年代半ばくらいかな、キュートでアーティスティックなジャケに誘われてレンタルしたGummoという映画、全くストーリーは覚えていないんだけど、子供が猫を殺害しているシーンや、風呂場でパスタむってるシーン、チャリンコに乗って移動しているシーンのバックにブラックメタルが流れるという違和感、不思議な映画だったな~。

サントラに参加しているバンドは、EYEHATEGOD、SPAZZ、BETHLEHEM、BURZUM、BATHORY、DARK NOERD、SLEEP、BRUJERIA、NAMANAX、NIFELHEIM、MORTICIAN、MYSTIFIRE、DESTROY ALL MONSTERSとアングラすぎるっしょ!!!







Equimanthorn by Bathory


激しいハードなサントラアルバムって見かけなくなったよね・・・僕が知らないだけ?スラミングデスばっかりが流れる映画とかあたら最高なんですが、うるさいと映像の邪魔になっちゃうのかな?耳が慣れている僕達なら問題なさそうだけどww


昨日のブログでも紹介したアメコミデザインシャツをドロップしたArchspire/ アークスパイアなんかもパニッシャーの映画でぜひ使ってほしいものだ!



デスコア、テックデス、ブルデス、スラミングデスのマーチデザインはモンスターやSFを感じさせるデザインが多いからさ、巨大モンスターとのバトルシーンで流れたらもう鳥肌もんでしょう!!!


PVはふざけているけどマーチデザインは硬派なWithin Destructionのサウンドのようにスラミング特有のダウンテンパートでモンスターのとどめを刺すシーンがスローモーションで流れる!最高でしょ!!いや~今日も妄想が止まらないww




アメコミで例えるとスラミングデス界のアベンジャーズ的なメンツが参加している南アフリカのVULVODYNIAに今、ハマってます!



まさにアベンジャーズな豪華で多彩なメンツの参加!!


・SLAUGHTER TO PREVAIL
・WAKING THE CADAVER
・INGESTED
・OCEANO
・KRAANIUM
・CLAWHAMMER




そうそう、友人がリクエストくれたヴェノムデザインをサンプリングしたバンドマーチ、これ探してたら激やばマーチ見つけちゃいました!

見つけちゃいました!
見つけちゃいました!

大事なことなので3回言いましたww明日にでもアップする予定だからヴェノムファンは期待してて待っててね!!!

では!

河内野

【ヘヴィーメタル・ワールドカップ】とは何ぞや?!

B1862011003

世間で盛り上がっている、ワールドカップ、ウルグアイ戦では悪童スワレスが何かやらかしてくれるんではないかと期待したが特に何も起こらず、「噛みつき」で即退場のスアレスを期待していたんだがww


そうそう、このワールドカップに便乗してこんな企画が開催されているのは知ってる?

ヘヴィーメタル・ワールドカップ
メタルハマー

新旧問わず、シーンの最前線を突き進むバンドを取り上げる、1986年創刊の伝統あるヘヴィメタ専門誌メタルハマーで開催されている企画!

ヘヴィーメタル・ワールドカップとは何ぞや?!

16カ国から16のバンドを勝手に決めて、勝負させる、勝ち負けは購読者の投票によるもの、それぞれの試合(投票)は24時間公開される、24時間過ぎれば次の試合(投票)へと、なるほどね!


対戦のトーナメント表、初戦の組み合わせがコレである!
ワールドカップ


・Alestorm vs Babymetal

・Within Temptation vs Avenged Sevenfold

・Myrkur vs Bullet For My Valentine

・Gojira vs Immortal

・Burgerkill vs Sepultura

・Wrust vs Underside

・Ghost vs Parkway Drive

・Iron Maiden vs Rammstein




どうやって国の代表を選んだのか?謎すぎる!!とはいえ、なかなかに楽しい企画ではあるね、ある程度知名度あるバンドばかりだから、もっとコアなバンドでやっても楽しそうだ、当然このヘヴィーメタル・ワールドカップに出場するための予選はなかったわけだから、やるなら予選から対戦を組んで・・・・さすがにそれはシンドイかww

残っている初戦は下記の組み合わせ、

Gojira vs Immortal
Wrust vs Underside
Iron Maiden vs Rammstein

ん~~~正直言うとね、どっちでもいい!!!んだけど、優勝するバンドが何になるのかはチェックしておこうと思うww



2014年度の優勝者はBabymetalだったようで・・・しっかりワールドカップに合わせて4年に一度開催しているんだねwwならなおさらもっと細かく、アメリカとイギリスだけでも星の数ほどのバンドがいるわけで・・・・


正直ポジティブダイブでも予選から開催してもいいんじゃないかと、そう思うも星の数ほどいるバンド、選ぶだけで数週間はかかってしまいそうだwwジャンルを絞るだけでも数日、楽しそうなんだけど、気が遠くなるんでヤリマセン・・・


現在、試合中(投票受付中)の試合はこちら


Parkway Drive  vs  Ghost



オーストラリア 対 スウェーデンということですね!勝敗には全く関係ないけどFIFAランキングでいうと、オーストラリア(36位)で、スウェーデン(24位)Ghostのほうが強いということに?FIFAランキングではねwwどういった試合をするのか妄想してみた。

Ghost – Rats (Official Music Video)

遅さ・ダウナー感を特徴としたドゥームメタルサウンドでありながらクラシカルな伝統あるストレートな戦術で攻める、極上メロのハードロックなテイストは芯がぶれずParkway Driveのタックルにも動じない・・・・


Parkway Drive – “Prey”

貫禄あるメタルサウンドにシフトチェンジした成果、メタルコアな戦術を予想していたGhost側の戦術は通じず苦戦、キャッチーなサビで爆発するParkway Driveのボレーシュートがさく裂・・・・



Parkway Drive(1)  vs  (0)Ghost



1-0Parkway Driveの勝利!!!!

って、「何がおもろいねん!!」と自分で突っ込んでみる、いや、意外と楽しいかもwwということでParkway Driveに投票しておきましたとさww完全に自分の好みで勝敗付けちゃいましたがww

音楽に勝ち負けなんてないけどさ、これはこれで楽しいかも!ボロカスに批判している人もいるけど批判する前に、楽しみ方を見つけるほうがいいよ(^^)/


良かったらあなたもぜひ参加してみてください!


日本人としてBabymetalを応援しときます!意外とラストマッチ(決勝)は誰 対 誰なのかも気になってきたねww




デュボアというアルゼンチンのサッカー選手は相手選手を脅かすためにブラックメタル特有のコープスメイクをして試合に出場したりと、かなりイカレている選手、反権威主義であるデュボアはユニフォームに書かれているスポンサー名を泥やダクトテープで隠したり、ユニフォームの下にブラックメタルのバンドTシャツを着たり、34歳で引退しプログレバンドでベースを担当したり(ブラックメタルじゃないのねww)とすごい経歴の持ち主、一気にファンになったが、身元不明の銃砲によって射殺されてしまったようだ・・・RIP

知らないだけで、メタル、ハードコア、パンクをこよなく愛する選手もいることだろう、サッカー、フットボールに詳しいそこのあなた!知ってたら教えてね!

河内野



追伸:

ようやくワールドカップでの日本の勝利を一緒に味わえるような友人と会ったんだけど、何かあるたびにそいつは

「ジャイアントキリングだよな~!」



馬鹿の一つ覚えのように連呼するジャイアントキリング、何それ?バンド名?キリングジョークなら知っているんだけど・・・自分もバカだと悟られないように「ジャイアントキリングだよな~!」に対しては「だよな~」と、そいつが便所に行くのを見計らって速攻で調べましたよ!


ジャイアントキリングとは?


番狂わせ(ばんくるわせ)は、予期せぬ事態により物事が思惑どおりに進まなくなること、またはスポーツの試合などにおいて戦力や過去の実績で上回る競技者や競技チームに対して格下と見なされる側が、事前の予想を覆して勝利することを指す言葉である。


知ってた?僕全く知りませんでしたww正直に友人に知らなかったことを伝えたところ、その友人も今回のワールドカップで知った言葉のようで、さっきも言ったように「バカの一つ覚え」でしたwwアニメもあるようだね!