たまには音源の紹介もしていこうかな!今回は【ハードコア】最新クリップ特集で!

hardcore

Convergeの新譜「DUSK IN US」手に入れました!!!

という声をいただいた。しか~し、ワタクシには


届いていないんですけど!!!


これだから地方は……


チェックしてみると、タワレコやユニオンには到着して、店頭販売が開始しているようだ。


ということは僕の手元に届くのは明日?Youtubeでは全曲が公開されているけど、「何としてもこの手に入れるまでは!」とMVになっていない曲は聴いていない!!ようやく明日この手に「DUSK IN US」が!!!Quicksandの新譜「Interiors」は全曲Youtubeで聴いちゃったけどwwこれまた激やばかった!!



で、「DUSK IN US」どうだった? 自分が良ければいいんだけど、やはり大好きなバンドだとほかのファンたちの声も気になっちゃうんだよねww

今はこの曲で我慢します!

今晩は玄関に布団を引いて、翌日「DUSK IN US」がポストに投函された瞬間にドアを思いっきり開けて郵便局員をびっくりさせてやるぜ!今晩は震えて眠ります!

てか、今年の10枚アンケートを開催する予定なんだけどさ、マジで今年も豊作だったよね、間違いなくConvergeはオレの10枚にランクインします(※まだ聴いてないけど)しかも17年後半に発売されたアルバムを多く選ぶ形になりそうだ。

あなたも選んどいてね!



たまには音源の紹介もしていこうかな。今回はハードコアMV特集で!


ConvergeのメンバーHope ConspiracyのメンバーによるハードコアバンドAll Pigs Must Dieプロデュースはお馴染みKurt、コンヴァージの新譜並みに重要な作品だね!

All Pigs Must Die





ハードコア好きからは微妙な位置づけとされる前作「Suffer,Survive」からもう12年か!! 「I’ll Blood」のころに回帰か?!と思いきやごっちゃまぜ!1曲目はもろにベイエリアスラッシュ、ボーカルの音質まで、あれ、テスタメント?って思っちゃうくらいwwけどこれがまた良いんです!!Alice in chainsみたいな曲があったりと幅広いサウンドの一枚、これまた今年の10枚に入りそうな予感だ!

NO WARNING






Trapped Under Iceよりも人気出ちゃってしまった感が否めないハードコアのニューヒーローTurnstileのニュービデオ!この曲、Snapcaseを思い出したのは僕だけじゃないはず!またまた進化しちゃってますww

Turnstile






思わずジャケ買いしてしまいそうなシャレオツなアートワークのアルバムは7年ぶり!ジャーマンビートダウンUNITED AND STRONG!!ストレートなNYHCでほんのりハードコアパンクな要素、NYHC好きなら間違いないね!

UNITED AND STRONG






ニューヨークはあるバニーを拠点にRiseからのepもついに発売された期待のハードコアバンドDownswingRiseもハードコアバンド増えてきたね!

Downswing






同じくRise Recordsからオージー産、暗黒ハードコア、ボーカルはなんと女性!Code OrangeNAILSなども影響を感じさせるヘヴィーサウンド!Kublai Khan好きなら間違いないね!

Cursed Earth





Good Fight Music所属、ボストンハードコアGreat American Ghost、カオティックかつメタリックでヘヴィーかつ暗黒でしっかり落とす、マーチもイケてます!

Great American Ghost





相変わらずのストロングなモッシュ・コアスタイルで安心!BDHWから新譜もついに発売!ライオ~~ンハ~~♪

Great American Ghost





NY産オルタナティヴ要素が強いが紹介させていただきたいオルタナ/ハードコアパンクDrug Church、No Sleep RecordsからPure Noise Recordsに移籍!!Pure Noiseさん、センス良いバンドしっかりとつかまえるよね~!オルタナなサウンドに骨太なボーカルの違和感が最高に好きなんです!

Drug Church





最後はやっぱりマッボー!!Wisdom In Chainsとのスプリットも全然話題になっていないのが悲しすぎる!前作のアルバムHARDCORE LIVES以来の新曲だよね!ユーロ圏などのビートダウンハードコアのほうが聴く回数は多くなっているがやはりNYHC相変わらずクールです!来年はアルバム発売予定らしいぜ!!!!

Madball





Madballフレディーの兄貴ロジャーといえばAGNOSTIC FRONT! そんなアグノの活動を追ったドキュメンタリー・フィルムTHE GODFATHERS OF HARDCOREのトレイラー映像が公開されたね!スティグマのおじきはもう還暦60歳を超えてるんだぜ!

Pure NoiseやRiseなどのようにいろんなレーベルからゴリゴリのハードコアバンドの音源が発売されたらピュアなハードコア人気がとんでもないことになりそうだね!

では!

河内野

【感激】Rise Recordsツアー・ジャパン参加者からのスペシャルフォトが届いた!

まだまだ暑いけどさ、夏も終わりに近づいてきたね。

今年の夏はどんなライブやフェスに参加した?

先週はRise Recordsツアー・ジャパンも盛り上がったみたいだね!

そんなRise Recordsツアー・ジャパン大阪公演に参加した渡邊さん
から最高のメールを頂いたんだ。

彼女とフル装備での参戦が出来ました。

crown the empireものすごくかっこよかったです。

そして何より大阪に着いてライヴまで時間がかなりあったのでアメ村
をぶらついていたらライヴを待たずして迷子になっているデイヴィッド
とブレントに遭遇し、会場まで案内するというミラクルまで起きて、
バンダナとTシャツのおかげですんなり話せました。

本当に持ってきていただいて助かりました!

これがあるとないとでは全然違っていたと思います。
本当にありがとうございました!

当然二人と写真も撮りましたので一応添付します。

追伸:
あと全然関係ないですが大阪に向かう新幹線では石野卓球に会いましたw

その写真がこちら

渡邊さんが着用しているのはCrown The Empire – Beak White TシャツのMサイズ
彼女さんが着用しているのはCrown The Empire – Masks Album Art TシャツのSサイズ
そしておそろいのCrown The Empire – Double Skull Blackバンダナ!




まずは「ナイスカップル」と言いたい!一般人にはあまり理解されないヘヴィーな
サウンドが大好きな彼女なんてそうそう見つからないよね!

羨ましいぜ!!!!!

バンダナもばっちり決まってるし最高ですね!

そして写真に写っているのはデイヴィッドとブレント、
「お届けしたグッズがきっかけですんなり話せた」ってのがたまらなく嬉しい!!!

迷子のデイヴィッドとブレントってのがなんだか可愛い…….

lights up the skyのメンバー友写真が撮れたようで最高の一日でしたね!

渡邊さん本当にありがとう!我が事のように嬉しかったです!

石野卓球さんにも会えるなんて渡邊さんは強運の持ち主ですね!

僕は全然ライブイケてないからさ、話を聞くだけでもすごい嬉しい、
田舎好きだから都会に引っ越す予定はないけど

来日が続くと地方はツライね、僕と同じ思いの仲間もたくさんいるんだけどさ、

ライブ好きでよく参加するそこのあなた!あなたからの投稿も待ってるよ!

・ライブに着ていったバンドグッズ
・バンドマンはどんなスタイルだった
・ライブは盛り上がった?

などなど、バンドマーチのショップだからさただ単にライブレポじゃなくてさ、
来日バンドのファッションや会場にいるファンたちのスタイルとか、
絶対に仲間たちも喜ぶと思うんだ。

だから本気で募集します。

あなたのライブ体験

参加してくれた方には必ずプレゼントを用意するからさ投稿待ってるよ!

info@positivedive.com

まで送ってね!できれば写真付きで!!!!!



夏も終わりが始まってきたけどさ来日ラッシュはまだまだ続くね!

来週から始まる国内最大のハードコアフェスBloodaxe Festival 2016では

・Despeised Icon
・Xibalba
・Trapped Under Ice
・Chokehold
・Capsize
・Lifeless

とんでもないメンツが来日!!

10月6日~10月10日にはハードコアパンクバンドAngel Dustが来日





10月12日~10月16日には叙情派ハードコア/ポストハードコアバンドNapoleonの来日でしょ!





カオティックハードコアRolo Tomassiに叙情派ハードコアHigh Hope、
ドイツのハードコアバンドColdburn
、インディーロックのCitizen、そしてラウパーやノットフェス、

やっべーぞ!!

夏あたりはポストハードコアバンドなんかが多かったけど秋からはハードコアバンドたちの
ガッツリなスケジュール。

ここまでのラッシュだと迷っちゃうよね!

あなたはどのライブに参戦する?

参戦するあなたからのライブレポ待ってるぜ!!

中でもレジェンドなComeback KidとMisery Signalsの最強なタッグでの来日がやばす!

このライブだけはなんとしても参加しておきたい。

僕の中のヒーロー的なバンドしかも2バンドともにこの手のサウンドがさらに
好きになったきっかけのバンドだからね。

カナダのハードコアバンドComeback Kidとカナダの叙情派/カオティックハードコアバンドMisery Signalsが来日します。
日程は下記の通りです。


11月16日(水) 東京 渋谷THE GAME
11月17日(木) 大阪 CLUBDROP
11月18日(金) 愛知 名古屋3STAR
11月19日(土) 神奈川 横浜LIZARD
11月20日(日) 東京 新宿ACB

招聘元:http://alliance-trax.com/tour/

あと二ヶ月、この頃は完全に秋、冬に突入するあたり、平均気温は20度くらいかな、

バンドマーチも完全にTシャツからパーカーやコーチジャケットに移行している頃、

「どんなグッズを装着し参戦するのか?」そろそろ考えて新しいグッズ仕入れておかなくちゃね!

河内野

アンケート結果発表!+紹介しきれていない注目バンドたち!



アンケート参加、本当にありがとう!

河内野、そして仲間たちの知識のレベルアップ、

スタイリングのレベルアップができました。

あなたのおかげです!



好きなジャンルは?では幅広いジャンルが人気。

意外にもスラッシュメタルが一番人気だった。

本気で予想外な結果となった。

ベッキーが不倫していたくらい予想外だ!

幅広いジャンルのヘビーミュージックを聴くとともにメインはスラッシュ?

そんなかたが数多くアンケートに参加してくれたんだとは思うのだが……..

LOST SOCIETYが来日していたことが関係したことに関係があるのだろうか?

スラッシュバンドにも力を入れていくぜ!

てか、かっこいいスラッシュバンド教えて!!




バンドマーチ以外で取り扱って欲しいアイテムは?ではスニーカーやパンツ類に興味があることがわかった!

近い未来にポジでトータルコーデができるサイトへパワーアップしていくぜ!




普段着としてバンドマーチで過ごす割合では50~90%が6割、3割が100%!!

2日に一回は必ずバンドマーチを身につけているってことだね!

なんともうれしい結果だ!目指せ100%!!



アンケート回答の中で紹介しきれなかったやばい■あなたの注目バンド■ をアップしていくぜ!

HAKEN – The Endless Knot (Lyric Video)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

新しくも懐かしいサウンド、モダンなプログレッシブメタル・ロック!既に話題になっておりUKではかなり注目されているようです!




Whitechapel “Mark of the Blade” (LYRIC VIDEO)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

デスコアバンドの中でもおしゃれなマーチをドロップするWhitechapel !クリーンボーカルを取り入れたということで注目が集まっているね!この曲ではクリーンはなしで相変わらずヘビーで最強だね!




INFESTDEAD – Angeldemon (Album Track)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

オールドスクールなデスメタル!たまりません!。Edge Of SanityのメンバーのプロジェクトのINFESTDEADなの?




Saosin – “Control and the Urge to Pray”


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

完全復活だね!やっぱりアンソニーが一番!




Yüth Forever – “Ketamine” Official Music Video


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Sworn In、Sylar、Stray From The Path、Darke Complex好きに話題のバンドYuth Forever、VILLAINSが改名したバンドだね!新しい音源が楽しみだ!




Gates “Habit” Official Music Video


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

エモリバイバルブームの中突如現れた超期待のバンドGates!このバンドは絶対人気爆発するね!!!




Abandoned By Bears – Good Terms


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ADTR好きにはたまらないサウンドだね!Victory Recordsってのが心配だww



Ocean Grove – Lights On Kind Of Lover


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ハズレなしのUNFDからモダンなNU-METALなバンドが現れた!リバイバルブームでは終わい人気バンドになる予感!



HARM/SHELTER “eternal crusade” OFFICIAL MUSIC VIDEO (Feat. James, Detriment)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

BDHWのハードコアバンド!とてもグルービー!重すぎず軽すぎずのちょうど良いヘビーでモッシーでスタイリッシュなサウンドが超タイプ!

バンドタグのTシャツが欲しい!!!



Tiger Army – Firefall


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Tiger Army がRiseから!!相変わらずいい声してます!アルバム楽しみだね!



いろいろなジャンルの注目バンド!ビビッときたバンドはいたかな?

普段は聞かないジャンルもカッコいいでしょ?

アンケート参加、本当にありがとう!

紹介できていないコーデの参考にしているアーティストもまだまだいるから詳しく紹介していくね!!

では!

河内野

ミュージックビデオから最新スタイルを盗む!

こちら舞鶴は、そろそろサクラ咲きそうだ。

そんな3月の後半、春が近づいてくるとふと思い出す。

18歳で舞鶴を離れ神戸の専門学校に通い始める。

同じ夢を持った新しい仲間と出会い、いろいろな刺激を受けた。

新しいファッション、新しい音楽にもであった。

放課後は仲間たちと毎日ショップに出かけてはスタッフと仲良くなり
いろいろな情報を吸収し、自分のスタイルに取り入れていく。

だからいろいろなスタイルに挑戦するのが本当に楽しかった。

そのおかげで今でもいろいろなファッション
が好きだし、音楽も幅広く好き、

どんなに時が経っても変わらないスタイルもかっこいい、

けど僕はなんでも取り入れていきたい。

スタイルが変われど「信念がぶれてなければよくね~!」

と思うのである、だからレジェンド級のバンドも好きだし
新しく登場してくるバンドも好き。

ファッションも同じく、新しいものでもカッコ良いと
思えば取り入れていきたいと思う。

なので今回は新しいバンドや新しいミュージックビデオを
チェックしていこう!

新しいサウンドやそのバンドのスタイルなんかにも注目していく。

Rise RecordsからはHACKTIVIST、これは新しいね、
ニューメタル、メタルコア、ラップ、Djent、実に新しい!

てか人気でそうだな~!

HACKTIVIST – TAKEN feat. Rou Reynolds (2016 OFFICIAL VIDEO)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。




ラップを担当している彼のバンダナ柄のシャツが実にイケている!バンダナ柄もトレンドだもんね。
Attilaから発売されているバンダナ柄のシャツを装着し
バンダナ柄も取り入れよう!

ここまでコテコテなネックレスでは無くでもよいがゴールドのネックレスとの相性も抜群だね。

ビッグサイズで着よしてもかっこいい、

クセが強すぎると感じたのならシンプルシャツの下に着用しチラ見せさせるのも技ありでイケてる。

バンダナ柄のバンドアイテムも2016は増えていくだろう!




ISSUESの新譜も楽しみだ。相変わらずお洒落なサウンド、もうちょっと激しい方がいいかな…….

Issues – The Realest (Official Music Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。


このビデオで登場しているモトクロスのスーツ、これもトレンドと関係している。
2014年あたりからコレクションでもハイブランドが取り入れていたり
ストリートブランドでも近年取り入れている話題のキーワードでもある。

sakura3-24015

ド派手な配色の切り返しやスポンサーロゴがいっぱいプリント者刺繍されたりと、
「ロンTの袖部分にプリントがいっぱい!」のようなアイテムは通じる部分がある。

いち早く取り入れたのはWe Came As RomansのWolf MMV Black ロングスリーブシャツだ!

ロンTで袖にプリントがいっぱい入っているデザインが狙い目、トレンドである。



Facedownから久々のハードコアバンドPoured Out!今一番楽しみな音源である!

Poured Out – American Justice

※携帯で動画を見るにはここをクリック。


定番のプルオーバータイプでラフに、気張ってない感じが好きだな~、
ここ最近ではジップアイテムよりもプルオーバータイプがパーカージャケットにしても人気なのである。




StaySick Recordingsからのアルバムも楽しみなデスコア、Spiteも今後が楽しみだ!
暗黒極まりないブレイクダウンがたまらない!

AttilaのフロントマンChris Fronzakが主宰するレーベルだから期待感が「パない!」よね。

Spite Digging Pt I Official Music Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。


ボーカルが愛用しているシャツの袖はライン入り。バンドマーチでも
多くのバンドがラインの入ったグッズを発売しているよね!

なかでも群を抜いてイケてるのはSworn Inのロングスリーブ!
2本の袖のライン、ナンバリングにアーチロゴ、Spiteのボーカル着用のブラックスケールの
シャツよりもイケてる!これから以降もラインデザインは増えていくだろうね!



最先端グッズが多く登場するSworn Inのスタイルもいつも参考になるよね!

シャツの丈は長め、サイズもジャストよりもワンサイズ大きめ
ローファーからハイテクのキックスまで参考になる点が多い。

そしてバンダナを発売するバンドも多いってことでバンダナを
しっかり頭に装着するスタイルもトレンドになるかもしれない。

彼が着用しているブランドFuneral Co.アイテムもイケてるよ!

まだまだ知名度は低めなので狙い目!

最新のクリップで流行を追うのもアリではないでしょうか?

新しい生活の始まるこの時期、新しい仲間からの刺激を受けそれを
吸収して新しいスタイルにチャレンジだ!(信念はぶれずに!)

まだまだ紹介したいバンドいるけどまた次回に!

河内野

追伸:
あなたが注目しているバンドは何?

DynastyTシャツで決めて花火にライブ、プロジェクトマッピングを見にってきた!

ダイナスティー

DynastyTシャツで決めて花火にライブ、プロジェクトマッピングを見にってきたよ!

バンドグッズの発送準備を行いひと段落した時、今日は舞鶴のお祭り、「花火の日だ!」と気づきあわてて友人を誘って花火を見に….

さすがに近場は場所が空いておらず対岸まで車を飛ばし橋のふもとからパシャリ。

Dynastu

ん~~遠い…遠目から見る花火もありだけどやはり近場で見たほうがいいね。

Facedown records

友人はタイダイシャツにハーフパンツに、スケートソックス、イケてます。ここ最近はタイダイシャツ本当によく見かけるようになったね。花柄、迷彩、ポケットTシャツ流行っているけど一番はタイダイですね。

フェイスダウン・レコード

花火は見事に打ち上がったけど心は不完全燃焼、そこで舞鶴赤レンガでプロジェクトマッピングが行われている情報を仕入れ車でぶっ飛ばす。

ちょうど始まり頃に赤レンガパークに到着、レンガの壁に海をコンセプトにした映像が映し込まれ幻想的で暑さも吹っ飛ぶ清涼感、美しい。

ハードコア

海フェスタというイベントだったようで8/3日まで行われていたようだ。

舞鶴

BGMも幻想的だったけど僕ならテックデスコアやジェント系のバンドなんかを流したい。

ジェント系

今回はバーガンディ、エンジ色のTシャツ、フェイスダウンのハードコアバンド、ダイナスティーのTシャツ、XLサイズを着用、大きめに着用する場合は袖を折ると大きいシャツもスタイリッシュに見えます。ここ最近はジャストよりもワンサイズ上が主流ですね。

バーガンディ、エンジ色のTシャツもここ最近トレンドですよ、僕のような30代は懐かしく、キッズは新鮮に感じるんじゃないかな、この日のパンツはブラック、ブルーの濃いデニムから淡い色まで結構合わせやすい色なんです、今着ることでオシャレ感も増しますよ。

バンドTシャツ

しかしフェイスダウンのバンドはなぜ日本での人気が爆発しないんだろう、不思議でならない…..


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ハードコアからデスコア、ジェント系やメタル、メタルコアまだ幅広く最高のレーベルなんだけどね、イケテルよね。僕はALTARSにEXTOLそしてMY EPICが大好きだ!

もっともっと人気が出ていいレーベルだってことでフェイスダウンのサンプルをプレゼントだ!!!フェイスダウンに感謝!

フリーダウンロードをクリックしてアイチューンやプレーヤーのファイルにぶち込もう!アルバム3枚分32曲が無料だよ!いつこのフリーサンプラーページが消えるか分からないから急いで下記の画像をクリックだ!

フェイスダウンレコード無料ダウンロード

この赤レンガライブも行われている、一時はロック禁止なんていうクソな決まりがあったようだけどここ最近ではハードコアも行える、最高の箱。リアルレゲエを見に行ってきたよ、(レゲエじゃなくてハードコアバンドね。)

リアルレゲエ

レンガの壁に体育館のような床、アメリカンな雰囲気が出ていて素敵な場所だ。

hana14012

広い空間だから普段行くライブハウスとは違う音の聞こえ方だったりとにかく新鮮でした。

舞鶴ハードコア

続いていま話題のOLEDICKFOGGY(オールディックフォギー)、聴いてたら泣きそうになった(涙)

OLEDICKFOGGY

arrow center


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

2014年4月公開の映画「クローズEXPLODE」(豊田利晃監督作品)に全メンバーが劇中で演奏出演したりとすごいバンドが舞鶴で見れて最高だ!

なんかすごい心に響いた、オールディックフォギー最高でした。

オールディックフォギー

花火や町のイベントにお祭り、ライブと今年も夏を満喫中、もちろんバンドTシャツで、後半も楽しむぞ!

次回は何をしようかな。

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて