【2020年10月部門】の見逃せないインディー・パンク・ハードコア・デス・ポストハードコア、リリース19選!

bl201005020



暑くてたまらない日々も終わり秋到来、早くも10月に突入!そろそろアレの準備してね!!「あれ」とは毎年恒例の「今年の10枚!」である、ライブに行けなかった分、お出かけできなかった分、余計に音源を聴く時間も増えたのではなかろうか?あなたが選んだ2020年の10枚、楽しみにしてるね!11月個後半ごろにはアンケート始めるから用意しといてね!


さて今回はあなたが選んだ2020年の10枚に入るかもしれない2020年度10月のリリース情報をお届けします!




今回は8月のリリース作品を紹介していこう!ってブログ!今回もジャンル幅広く紹介していきまっせ!


見逃してはいけない10月のリリース音源紹介!


あなたの感性に刺さる音源が1枚でも見つかるとマジ嬉しです!では早速いってみよう!!!





ore10005



ore10005




ore10005





■ Deconsecrate – 「Dark Night Of The Soul」 10/上旬

Intronaut


ベルギーH8000エッジメタル / ニュースクールハードコア、Deconsecrateが約5年ぶりにニューアルバム「Dark Night Of The Soul」をリリース!ユーロダークネス好きは歓喜ですな!ブレることのない相変わらずスリリングで邪悪なデスメタリックサウンドは健在!グッズも取り扱う予定なんでお楽しみに!







■ Hit The Switch – 「Entropic」(再発) 10/01

Intronaut

オフスプのデクスターもお気に入りの高速メロディックHit The Switchの18年リリースの「Entropic」が!!ニューアルバムではなく再発なんですがどうしてもプッシュしたく再発を記念して紹介!入手困難だった一枚でしたがカナダのPeople Of Punk Rockがやってくれました!もちろんフィジカル、LPは注文済!サウンドがもう完璧なんです!グッドメロディーにボーカルの声質、スピード、最強のメロディックバンド!!!







■ ANAAL NATHRAKH – 「Endarkenment」 10/02

Intronaut


UKバーミンガム産Metai Blade所属、グラインドコア、ブラックメタル、美メロデス、正統派パワーメタルなクリーンで歌い上げる!などをミックスしたANAAL NATHRAKHにしかできないエクストリーム・メタルサウンドはニューアルバム「Endarkenment」 でも健在!!!今作のアナールも最高です!全エクストリーム・メタル好きにオススメな一枚!







■ Elder Brother – 「I Won’t Fade on You」 10/02

Intronaut


The Story So FarのKevinと、DaybreakerのDan によるバンドElder Brotherのニューアルバム「I Won’t Fade on You」が発売されたね!落ち着いたIndie Rockサウンドに表情豊かな2人の歌が染みる!激しすぎる音楽の合間に!







■ Touche Amore – 「Lament」 10/09

Intronaut


モダン激情ハードコア〜ポスコア・シーンの最重要バンドTouche Amoreから待望のニューアルバム「Lament」 がもうすぐ発売!個人的にも待ちに待った1枚!プロデューサーがRoss Robinsonってのも期待を膨らませます!いち早く公開されたLimelightが名曲すぎて・・・先日公開されたキャッチーな楽曲Remindersは豪華すぎる多数のミュージシャンがペットと出演話題になってますね!わんこにゃんこ好きはぜひ!







■ Ten Foot Pole – 「Simmer Down」 10/09

Intronaut

西海岸メロディックTen Foot Poleの新譜はアコースティックアルバム!「Simmer Down」 10/9にリリース!新曲6曲と今までに発表してきた名曲のアコギヴァージョンと従来のファンも楽しめる一枚!90年代に爆発的ブームだったメロコアバンドの中でも派手さはないものの安定感と曲の良さは公開されている新曲でもわかりますよね!伸びやかな高音なDennisのボーカルはアコースティックサウンドにもバッチリとハマります!







■ Seaway – 「Big Vibe」 10/16

Intronaut


カナダ産、Pure Noise所属のポップ・パンク/ロックバンドSeawayが3年ぶりにニューアルバムを10/16にリリース!
アルバムアートからも感じれる深化が見られるアルバムになるかと!ポップパンクに収まらない極上なキャッチーなメロディー、ポップでありながらもレトロ感、オールドスクール、特に80年代のパワーポップを連想させる新曲、別次元に到達してしまう一枚になるかと!







■ Mad Caddies – 「House on Fire」 10/16

Intronaut


スカ/レゲエ/メロディック、FAT WRECK CHORDSのMad Caddiesがレゲエカヴァー以来2年ぶりのニューアルバムではなく5曲入りのEP何ですが10/16にリリース、公開されている2曲はノリの良いスカソングではなく西海岸サーフ・ロックテイストな緩い仕上がり!







■ Distant – 「Dawn Of Corruption」 10/16

Intronaut


オランダはロッテルダム産ブルデスDISTANTのニューアルバム「Dawn Of Corruption」がUnique Leader Recordsから10/16にリリース!
ビートダウンハードコア好きも反応してしまう極悪なビートダウンに極悪なグルーヴがさらにパワーアップしている新曲、超重量級な胸焼け確実な一枚になるであろう!







■ Chamber – 「Cost of Sacrifice」 10/16

Intronaut


テネシーはナッシュビル産、Unbeaten RecordsからまさかのPure Noise Recordsへ移籍、Ripping/Pulling/Tearingもまだ記憶に新しいんですが早くもニューアルバム「Cost of Sacrifice」 が10月後半に!2枚目とはいえこれが本当のファーストフル!00年代のカオティックハードコアやメタルコア、ハードコアをブラッシュアップした次世代ハードコアサウンド!アルバムアートから感じるアート感もサウンドに昇華され、破壊力、カオティック度数も数段にアップした新曲を聴き限りかなりの名作かと、楽しみな一枚!







■ Bouncing Souls – 「Volume 2」 10/20

Intronaut


渋く大人の色気すら感じさせるベテラン・メロディック、ハードコア好きらも愛されるThe Bouncing Souls から過去の名曲をアレンジしたコンピレーションアルバムVolume 2がPure Noise Recordsから10月後半にリリース!アレンジと言ってもアメリカの広大な田舎を思い浮かべるカントリーテイストな仕上がりで秋のドライブにも欠かせない一枚になりそう、既に3曲公開されていますがGhosts on the Boardwalkはすでに100回以上聴いてる!マジ楽しみな一枚だ!







■ Discrepancies – 「The Rise」 10/20

Intronaut


ラップコアやラウド系のリヴァイバルシーンの中でもレベルの高いサウンドを奏でるDiscrepanciesの新譜が前作同様INVOGUEレコードから!セカンドフルになるのかな?メタリックなサウンドを基盤にキャッチーでフックの効いたメロディ、黒人ならではの縦ノリのグルーヴ感あるラップパートも最高ですが、新曲を聴く限りではよりエモーショナルに仕上げた良曲に仕上げリリースを期待させてくれる!







■ SCOTT SELLERS(RUFIO) – 「Influence」 10/20

Intronaut


高速メロディックの雄、Rufioのフロントマン、Scott Sellersのカバーアルバム「Influence」 既に全曲公開されていますがフィジカルは10/22にリリース!Rufioファンから全メロディックファン必聴な一枚!ミレンコリンのOlympic に殺られちゃいました!





1. Virginia Madison (Strung Out)
2. You Lied (Face To Face)
3. For Better, For Worse (Slick Shoes)
4. Island Of Shame (Lagwagon)
5. Your Problem My Emergency (Mxpx)
6. The Longest Line (Nofx)
7. A New Hope (Blink-182)
8. Olympic (Millencolin)
9. Life Size Mirror (No Use For A Name)
10. Best Of Me (Bigwig)
11. When I Get Old (Descendents)
12. Influence







■ Repuked – 「Dawn of Reintoxication」 10/23

Intronaut

ストックホルム産、Soulseller所属のデスメタル・バンドRepukedが3枚目のアルバム「Dawn of Reintoxication」を10/23にリリース!タイトでクラシックなデスメタルサウンド、アートワークも最高です!!







■ SOUVENIRS – 「love for the lack of it」 10/28

Intronaut


カリ産エモ、インディーロックSOUVENIRSが10/23に新譜「love for the lack of it」がリリース、公開されている新曲を聴く限りエコーやリヴァーヴを多用し浮遊感ああるドリーム・ポップ 寄りのサウンドへと変化していますね、僕的にはうれしい変化でもある、とても楽しみな一枚である!







■ Nothing – 「The Great Dismal」 10/30

Intronaut


フィラデルフィアのシューゲイズ/インディーロック・バンド2年ぶり4枚目となるニューアルバム 「The Great Dismal」 が10月のラストにリリース!名作Tired of Tomorrowを手掛けた Will Yipがプロヂュースということで期待も高まる!公開されている新曲は沼地のことを意味するアルバムタイトルやアルバムアートから感じれるダークな要素が強くより深みを増している印象、ハマってしまうと抜け出せない一枚になりそうだ!







■ Emma Ruth Rundle and Thou – 「May Our Chambers Be Full」 10/30

Intronaut


米ドゥーム/スラッジThouとEmma嬢のまさかのコラボアルバム「May Our Chambers Be Full」が10月ラストにドロップ!両アーティストの良さが見事にハマった楽曲、これまた米ピッチフォークで高得点が出そうだ!







■ Nuclear Power Trio – 「A Clear and Present Rager」 10/30

Intronaut


金正恩 x トランプ × プーチン という世界最強の男がつにバンドを結成?世界平和を目指すインストバンドNuclear Power Trioがアメリカ大統領選挙直前の10月30日にアルバムをリリース!!!ぶっ飛んだMVではあるがテクニカルなサウンド、Polyphiaとツアーしてほしいな・・・







■ War On Women – 「Wonderful Hell」 10/30

Intronaut


ボルチモア産フェミニストハードコアパンクバンドWar On Womenが前作同様Bridge Nine Recordsからニューアルバム「Wonderful Hell」をリリース!より洗練され歪みが生み出した芸術なハードコアパンクサウンド、ほんのり感じるスラッシュフレイヴァ―もあるシーンの中でも大注目の一枚である!







といった感じの10月のリリース情報でした、気にいったバンドはいたかな?さみしさも漂うTouche Amore/トゥーシェイ・アモーレNothing / ナッシングなんかはこの季節にぴったりなサウンドかもね!11月のリリースもさらにヤバいんで楽しみにしててね!



では!


河内野




追伸:
ニューリリースではないんだけど、ニュージャージーの伝説!エモ・メロディック・ハードコアLifetime / ライフタイムのまさかのニューマーチが登場ってことでLifetimeを聴きまくっている今日この頃!





Lifetimeのニューマーチは下記バナーをクリックしてチェックしてみてね!!

LIFETIME

【2020年7月部門】の見逃せないインディー・パンク・ハードコア・デス・ポストハードコア、リリース15選!

202007AB019



昨日から7月!が迫ってきたぜ!毎年、フェスなどが一番盛り上がる季節なんだが今年はそうもいかないね、マジこの状況はいつまで続くんだろうか?



ライブやフェスに行けないストレスはライブ映像を大画面のテレビに映してヴォリューム最大にして一人盛り上がる、先日はBaneのラストショウ(hate5six)を観ながらお家でライブ妄想!!



BANEのブレンダン「スチュー」マグワイアは、癌と戦っており、私たちの助けを必要としています。https://hate5six.com/stuでのこの困難な時期に、彼と彼の家族を支援するために寄付してください。また、LAST BANE SETの限定プリントも販売されています。kylecamarillo.comでお選びください。

by:hate5six


直接寄付したい人はこちらから!

kylecamarillo.comでBANEのポスターを購入しても全額スチューの家族に寄付されるそうです、スケーターのビデオやフォトなどを撮影するアーティストkylecamarilloの作品です!購入予定なんですがポスターが8000円送料が5000円ほど、だれか一緒に注文しない?写真家でもあるので良い紙にプリントされているとは思うんだけど・・・・・



アーロンのカリスマ性半端ない、彼の声質から野暮ったいスタイリングも大好き、Poloが好きになったのも彼の影響、速攻で売り切れ廃盤になったこのトレーナーもようやく入荷したんで注文くれたあなた、到着楽しみにしててね!



BANE


2時間を超えるラストショー、ラストアルバムとなったDon’t Wait Upの中でも人気曲Calling Hoursの豪華メンツがしっかり揃ってマイクリレーしていく姿と泣きのオールドコアサウンドに涙をこぼしてしまいそうだった。



Down To NothingのDavid Woodから始まり、Have HeartのPat Flynn、そしてRotting OutのWalter Delgado、そしてドラムBob Mahoneyとその息子による共演、そしてCode OrangeのReba Meyersが歌い上げる!最高な一曲だ!にしてもハードコアのライブで2時間のステージをこなす体力もすざまじいね!!あまりBaneを聴いたことがないあなたは今すぐに全作品、前曲、要チェックやでぇ~!!



旧作の名盤も良いけどコレから発売される新譜も要チェックや!今回は7月のリリース作品を紹介していこう!今回もジャンル幅広く紹介していきます!


見逃してはいけない7月のリリース音源紹介!


あなたがビビっと来る音源が見つかると嬉しいね!では早速いってみよう!!!


ore10005



ore10005




ore10005





■ American Arson – 「A Line In The Sand」 07/01

Intronaut

14年結成、Facedown Records 所属デトロイト産のロック・デュオ、ポストハードコアサウンド、Tooth And NailやFace downらしい大人の男な渋さを兼ね備えたオルタナ少々で王道のロックテイストの強いサウンド、力強いボーカルにダイナミックな骨太なロックサウンドは時代に左右されない良さがある。歌物ポストハードコアから男臭いスクリーモ好きまで激プッシュな一枚!








■ Sharptooth – 「Transitional Forms」 07/08

Intronaut

ハードコアらしからぬポップスター達を皮肉ったようなMVも話題になっているPure Noise 所属、ボルチモア産ハードコアバンド、Sharptooth の新譜がもうすぐ!!ヘヴィーでメタリックなハードコアサウンドに女性フロントマンLauren の雄たけびからクリーンまで表情豊かなヴォーカルがのる、公開されている新曲ではよりヘヴィーに妖艶な色気あるクリーンもわずかにみられる、ロッキンなサザンテイストやカオティック、00年代のメタリックハードコアあたりも連想させ現在にブラッシュアップした極上なサウンド、一気にブレイクするかもね!








■ Inter Arma – 「Garbers Days Revisited」 07/10

Intronaut


ヴァージニア産 Relapse 所属のドゥ-ム、ストーナー、ブラック、マスロック、多くのジャンルを飲み込み消化モダンメタルバンドInter Armaですが新しく発売される音源はカヴァー、それを知らず新曲を聴いた時はびっくりしたねwwwニールヤングからなインチネイルズ、VenomからHüsker Dü、さらにはCro-MagsのHard Timesまで!どんなHard Timesになるのかマジで楽しみです!








■ Modern Color – 「FROM THE LEAVES OF YOUR GARDEN」 07/10

Intronaut

カリ産 Other People Records 所属19年には来日もしているオルタナパンクバンドModern Color待望の新作が7/10にドロップ予定!インディーロックにシューゲイズの要素を取り入れた今人気のサウンドを奏でるバンドの中でも頭一つとびぬけたセンスを僕は感じているModern Colorの新譜ってことでマジ楽しみである!








■ AHTME – 「Mephitic」 07/17

Intronaut

カンサス産Unique Leader Records所属のテクニカルデス、待望の2枚目「Mephitic」は7/17ドロップ予定のAHTME!!とにかくアルバムアートの衝撃がすごいんですがサウンドもすごいんです!複雑で難解なリズムにテクニカルすぎるフレーズはさらにパワーアップ、ブルータル度数もアップして期待度を高めてくれる新曲もイケてます!にしてもアートワークが「クシャおじさん」にしか見えないのは僕だけ?若い子は知らないか・・・








■ Strike Anywhere – 「Nightmares of the West」 07/17

Intronaut

Bridge Nine RecordsからリリースされたIron Frontから約11年ぶりの待望のニューアルバム「Nightmares of the West」がPure Noise Recordsから7/15にリリース予定!毎回傑作を届けてくれるStrike Anywhere、公開されている新曲も変わらずのSA節が炸裂しています!モダンなユースクルーから哀愁メロディックハードコア、メロディックパンク、特にポップパンクばかり聴いているあなたにも聴いてほしい一枚!マーチも楽しみ!








■ The Lawrence Arms – 「Skeleton Coast」 07/17

Intronaut

シカゴ産 Epitaph所属の哀愁メロディックパンク、The Lawrence Armsが6年振りの新譜SkeletonCoastを、7/17にリリース予定!派手さはないものの決して裏切らないサウンドは変わらないね!新曲もThe Lawrence Armsらしい味わい深い楽曲、何度も聴くことによってその良さがわかるバンド、前作同様に時代が移り変わろうと聴き続ける一枚になるであろうニューアルバムになってほしいね!








■ Neck Deep – 「Welcome To Sonderland」 07/22

Intronaut


7月部門では1.2を争う楽しみなアルバム、ポップパンク代表といっても過言ではない人気のバンド、公開された新曲の中でもFailが神曲すぎて、公開されて一日1回は聴いてる、もう歌えるくらいにねwwwシンプルに洗練されていくNeck Deep、今作で今までの枠を超えて大ブレイクしそうな予感がするのは僕だけ?








■ The Acacia Strain – 「Slow Decay」 07/24

Intronaut

MA産のベテラン、ウルトラヘヴィ・アクトThe Acacia Strainの新譜でい!!今年に入り小出しされてきた、D.E.C.A.Yがついに揃いましたね!D.E.C.A.Y収録曲まとめ数曲プラスし「Slow Decay」として7/24にリリース!相変わらずの邪悪すぎるブルタリティーに超重力を感じてしまう、ゲストVoも超豪華、Jesus Piece & NothingのアーロンにMortality RateのJess Nyx、Left BehindのZach、 Iwrestledabearonce、Spritboxのコートニーと、まぁ、すでに公開されているんですが・・・・








■ MORTALITY RATE – 「SLeep Deprivation 」 07/24

Intronaut


カナダはカルガリー産、Isolation Records所属、ハードコアシーンでも注目のバンドとなった前作も記憶に新しいが、もう新作?と思いきや16年にリリースされていた音源が超高値で取引されていることからジャケを一新、リマスターして3曲追加で登場!疾走感ありグルーヴありのモダンなメタリックハードコアサウンドを奏でるMortality Rateの一応新しい音源、今作も500枚限定らしいよ~!








■ Katalepsy – 「SLeep Deprivation 」 07/24

Intronaut


ロシア産UNIQUE LEADER RECORDS所属、ブルデス、Katalepsyから3枚目となる「SLeep Deprivation 」が7/24にドロップ!グルーヴ感ありのスラミングデス、ビートダウンハードコア好きにもアピールできる落としは相変わらずイケてる!公開された新曲は少しドラムの手数が減っているような、なので疾走感が・・・・アルバムは大丈夫でしょう!








■ Ecostrike – 「A TRUTH WE STILL BELIEVE 」 07/24

Intronaut

サウズフロリダ産 Triple B Records 所属のヴィーガン SxE スタイルなハードコア、Ecostrikeから9曲入りの新譜「A TRUTH WE STILL BELIEVE 」 が7/24にリリース!厳格な90’sなメタリックハードコアサウンドを奏でる彼らの新曲も期待を裏切らない「あの頃!」なサウンドにほのかに泣きの要素が絶妙に絡んでくる、これはクラシックオールドスクール、モダンオールドスクール好きにもアピールできるヤバイリリースである!








■ Black Crown Initiate – 「Violent Portraits Of Doomed Escape 」 07/24

Intronaut


ペンシルベニア産Centry Media所属のプログデスBlack Crown Initiateの3枚目のアルバム「Violent Portraits Of Doomed Escape が7/31リリース開始!変則的な展開、オルタナからインダストリアル、時にジャージーにプログレ度数もアップしている新曲を聴く限り傑作の予感しかしない!!なぜ日本では話題にならないんだろうな・・・・








■ Insight – 「Reflection 」 07/31

Intronaut

元Victory Recordsのスタッフによりスタートを切ったMission Two EntertainmentからCro-Magsに続きレーベル第2弾はなんとソルトレイク産ストレートエッジ・ハードコア Insight!!とは言ってみたものの最近まで知りませんでしたwwwTERRORのDeepRootedのMVで知ったバンドです!90年にVictoryからリリースされたWhat Will It Take?からなんと30年ぶりのリリース!!!90年に解散しその後メンバーは「Jets to Brazil」 「Iceburn」 「No Echo」 などで演奏していたようだ!スゲェ!!そして30年の月日を超え、当時のメンバー、一人も欠けずに集まったようです!収録曲のほとんどは当時に作られた曲だそう、地味に楽しみな一枚だ!








■ Fall Of Messiah – 「SENICARNE」 07/31

Intronaut

Holy Roar Records所属フランス産、ポストハードコア、 Fall Of Messiah のニューアルバム「SENICARNE」が7月の終わりにリリース!まさに第一波のスクリーモとポストハードコアが融合した美しくも破壊的な激情ハードコアアートミュージックだ!ポストロック、カオティック、エモヴァイオレンス、叙情派ハードコア、これらのどれかが好きならぜひ!Holy Roar Recordsは外さないね!







といった感じの7月のリリース情報でした、気にいったバンドはいたかな?Misery SignalsState Champsなど8月リリースもやばいことになっているから楽しみにしていてね!



では!



河内野








追伸:
少し先の9月25日にはNASTYのニューアルバムのリリース、BDHWではなくCentry Mediaから!楽しみである!アートワークも今までのNASTYにない感じがユーロビートダウンハードコアでありながら何か新しいサウンドを期待させてくれる!

Nasty


【デートの結果発表!】それよりもDeafheavenってやばくね!聴くだけで幸せになれるポストブラックNo.1

deafheaven

ついに審判の日は訪れたのである!!ブログを読んでくれている仲間ならご存じだよねwwそう久々のあこがれの女子とのデートが開催されたのである!!!


車での移動が多くなるために前日は直接ナメれるくらいに外から中まで徹底的に磨き掃除をこなした、着用していくスタイルも決め、準備は万端、淡い期待を抱きすぎたせいか興奮して睡眠時間は5時間!(いつもと変わらないwww)


テートの当日を迎え自慢のマーチを着用しそれに合うアイテムを合わせる、バンド自体を知らないとバンドマーチとは気づかないであろうDeafheaven/デフヘヴンSUNBATHERシャツを装着したのである、デートでもばっちりでしょ?

Deafheaven/デフヘヴン



しっかりとアイロンをかけた、きれいなソックスに汚れの無いきれいなキックス、ほんのりと香る香水をふりかけ準備は万端!華麗に車に乗り込み、BGMをセット、そして家を出たのである!気合いを入れるために、待ち合わせまではゴリゴリのハードコアを流す!Knocked Loose /ノックド・ルーズの新譜、「A Different Shade of Blue」である!




なぜか自分が世界で一番持てるイケメンなんじゃないかと錯覚をするほどに気合いを入れてくれたKnocked Loose /ノックド・ルーズ気合が入りすぎたために一方通行の道を逆走しそうになったりと、気合いというよりも若干の空回り・・・中学校の担任が言っていたように常に15分前行動を心得よ!との教えを守ってきたおかげで時間には余裕がある、待ち合わせ時間よりも30分も早くついてしまいそう・・・・いったんコンビニで休憩し、若干の緊張でシンプルに口が臭くなっている可能性もある、強力そうなブラックケースのフリスクを入手し喰らう、

フリスク



数分を車で待機し、彼女の家の近所の待ち合わせ場所に向かう、あまり緊張しなかったのだが待ち合わせ場所が近づくにつれドキがムネムネ、一旦路肩に車を止め仲間たちが協力してくれたセットリストを流し始める、音は小さめにね、


そして待ち合わせ場所まで十数メートルのところでデート相手である彼女が手を振っている、サイドから射す光で輝く彼女はまるで天使のようだ!!


到着し、車を降り若干のギコチなさもある挨拶がてらの会話、助手席のドアを開け、彼女を乗せ出発、コンビニで用意していたお茶やコーヒーを渡す、気遣いができる出来た男でしょwww普通か!


鮮明に覚えているのは少し胸元の開いたセクシーなトップスと淡いパステルカラーのカーディガン、さらりと風にそよぎそうなスカート、大人の女性でありながらも可愛さを持ち合わせたスタイリングに殺られ、音が出るくらいの生唾を飲む、仲間たちと選んだBGMは一切耳に入らず(失礼)脳内では「恋しちゃったんだ~~♪」CHERRYの一節がリピート!童貞か!!!





よくある天気の話から入りたわいもない会話で社内も中々の盛り上がり、得意である音楽の話もし、マルーン5やMajiko、Secondwallは反応があったような、Gang Greenはそっと曲飛ばしましたwww




お昼前に待ち合わせ車で1時間ほど、最初の目的地である海の見えるオシャレなカフェレストランへ、何が入っているのかよくわからないが響きが良かった名前の長いパスタやサラダなどを注文し一緒にシェアーしながら喰らう、雰囲気も良く、飯もうまいんですが彼女、ラーメンのごとくパスタをずるずると喰らうんですよね、豪快である・・・・それくらいと思いながらもくちゃくちゃと音を立てて喰らう姿に少し・・・・まだ出会って数回しか会ってないし二人きりなのは本日が初めて、それくらいは大目に見ようと・・・・



もう少しがっつり食らいたかったな・・・楽しい食事も終わり次の目的地へ、車に乗った瞬間に彼女が発した言葉が「ちょっと寝ていい?昨日夜更かしてしまって」僕のために昨晩は夜更かししてくれたんだ!とよい解釈をして当然「寝とき、寝とき」としか言えないよねwwBGMのボリュームは下げつつも、うっすら聴こえてくるDefeaterI Don’t Mindが切なく、




みんなが選んでくれたBGMを聴きながら1時間ほど、「どんだけ寝んねん!!」と思いながらも、「もう着くで~」と優しく起こす、若干の不機嫌なのか、寝起きだったせいか、会話もそっけない返事で終わる、何かしら僕の心に風向きが変わってきたような、



次の目的地は大型の商業施設でのショッピング、人気だけあり駐車場前は渋滞、なかなか入ることができない、そんなときに彼女は言った「先行っといてよい?」となぜか不機嫌で怒り口調、マジかコイツ!と思いながらも「え~で、入ったら電話するわ」と言うとそそくさと車を降りショッピングモールへと消えていく彼女、何かが違う、想像していたのと違うぞ!!!ただのツレとの買い物じゃねーか!!!ツレでも込んどるってだけで先に行くことはないぞ!!!!とうぜんBGM 変えるよね、渋滞にはまりながらVULVODYNIA / ヴルヴォディニアを流しMob Justice の出だしと同じくヴィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィと叫んでしまった・・・

車も無事に駐車場に止め、彼女の元へと行くため電話するも、なかなか電話にでない、ショッピングモールに入るも自分の趣味的な店は見つからず、本屋で雑誌を立ち読み、およそ10分が経過し電話するも無視、何かあったのか?と少し心配になりながら彼女を探す、するとベンチに座る彼女、その周りには女子が二人、その女子と仲良く話し込んでいる。
DH1998030


若干の入りずらさを感じながらもその輪に強引に入る、もちろん優しい口調で「何しとん?探したんやで!」と、なんと偶然にも地元の同級生とばったりと出会ったようだ、そして彼女は僕を紹介するどころか、「偶然○○ちゃんと○○ちゃんと出会ってん、こんなとこで出会えるとは思ってなかったからめっちゃ話盛り上がってん!2年ぶりなんやで~!」「知るか!!ボケ!」と思いながらも、「そうなんや良かったやん」と心の広い男を演じるも、心の中はどす黒いリトル河内野がつぶやく「ぶん殴ってしまえ」とね。



最高潮に盛り上がる会話に当然入れず時間を持て余す、永遠に感じるくらいに長かったよね、しびれを切らして「そろそろ行かん?」と話を切り出すも、彼女からの一言に衝撃「ごめん!今日は○○ちゃんと○○ちゃんと遊ぶわ~!ほんとごめん!」


このクソ女!!マジか!!!

すみません言葉が過ぎました。女性軽視しているわけではないのでクソ男も世にあふれています!という保険をかけておく!でもわかりますよね、この怒り、こめかみをグーで殴りたい衝動にかられっぱなしでしたがそこは大人、「そうなん、わかった、じゃーまたね!」とすぐさまその場を離れるも、彼女の荷物の一部は僕の車の中に・・・「めんどくせー!!!」と思いながらも駐車場を往復し荷物を届け、帰える準備に入る。



この日に出会ったときの光に満ち溢れた感情から一気に急転直下のビートダウン並みに怒りと悲しみと闇がジワジワと、僕に春が来ることはないのだろうか?


・知らない間に彼女に何かをしてしまったのだろうか?
・会話が盛り上がっていたと思ったのは僕だけだった?


最低な女ではなく、その原因を作ってしまったのは自分なのではないか!ととてもネガティブに・・・・怒りは悲しみへと変わったのである。

本気で応援してくれた仲間たちには申し訳ない!としか言えない!100曲を超えるほどの名曲たちを用意してくれたのに、ごめん!二度この女性と合うことはないでしょう(。-`ω-)


でもね、あなたのおかげでいろんな名曲が知れたことは本当に僕の財産となってます!ほんとうにありがとう!



デート向きのBGMは帰りは悲しすぎて聴くことすらできなかった、何とも言えない屈辱感と悲しさに怒り、そんな時に救ってくれたのは泣きシリーズ!



■ 泣きのオールドスクールハードコア



■ 泣きのポストハードコア



■ 泣きのメタルコア



■ 泣きのニュースクールハードコア


■ 泣きのメロディックパンク



帰り道、夏空、空は青いのに、なぜか雨が降っている、降り注ぐ雨の一粒一粒に光が反射し見たこともないような美しい空模様、そこから少し時間がたつと空の半分のみ暗い雨雲が広がり半分は雲一つない青空、そんな状況で流れた、Deafheaven/デフヘヴンのCanary Yellowでは泣いたね!このサウンドの音のエネルギーはもはや神かと!病んだ心を浄化してくれる幸福感で満たされながら帰路につくのであった・・・・・





自分の中でのポストブラックが再熱している、その中でも群を抜いてDeafheaven/デフヘヴンが持つエネルギーは僕を幸せにしてくれる!


やはり一度は生で見るべきなのだろう、その機会が11月にやってくる、いくべきなのだろう・・・・
Deafheaven

最新でのライブでのプレイリストではCanary Yellowやってるんだけど今回の来日はメインがEmperorだからね、プレイできる時間はどれくらいなのだろうか?それとやっぱりマーチだよね!ここまで人気なのにDeafheaven/デフヘヴンってあまりマーチ発売しないじゃない?見つけてないだけと思い片っ端から業者をあたってみたんだ、タイミング的にもアルバムが発売されるわけでもないし、大きな動きがあるわけでもない、そんな時に取引あるメーカーから嬉しいニュースをいただいた。



Deafheaven/デフヘヴンマーチ探してるんだけど取り扱う予定はないの?


その答えは!

「あるよ!」



マ・マ・マ・マジデ~!!!思わずガッツポーズしちゃったね!なんと発売は9月の18日!!ならやるしかないじゃない!!Deafheaven/デフヘヴンのイベントがとうとう開催できる!マジうれしいっす!


河内野のデートの失敗と来日とニューマーチ発売を記念したイベントを開始します!


18日からの発送となるのでお届けは10月の初旬ごろになるから来日公演にもロストしない限り間に合う予定、僕は当然!全種コンプしますよ!その新作の中でも僕が惚れてしまったのがこのヒマワリデザイン!



Deafheaven/デフヘヴン



数多くあるフラワーモチーフのマーチ、その中でもNo.1かも!袖にプリントがないのが逆にヒマワリを強調させる、カラーと半透明になった陰と陽、光と影を表現したのだろうか?デフヘヴンの降り注ぐ光の轟音、幻想的な美旋律、浮遊感なサウンドを感じさせる、そこにバンドロゴを落とし込む、2019年度Top5に入るマーチではなかろうか!!バンドマーチだけじゃなくストリートブランドのフラワーデザインも軽く超越してます!Deafheaven/デフヘヴンへの思いが強すぎるというフィルターもありますがねwww



気になる特典は?



Deafheaven/デフヘヴン

思い入れが強い分、特典も豪華にしちゃいましたwwしかもブレイクする前のROADS TO JUDAHデザインのポスター、やばいでしょ?お部屋に飾ってください!缶バッジはバッグやデニムジャケット、アウターなどに装着してあなただけのDeafheaven/デフヘヴンアイテムを創り上げてください!



初期と言ったけどそれ以前のデモ音源時代に使用していた美しいブラックメタルロゴのデザインのマーチにも注目です!ファンにはたまらないよね!本当に好きなヤツにしかこれがDeafheaven/デフヘヴンマーチってわからないもんね!

Deafheaven/デフヘヴン




これ以外の新作は下記のバナーをクリックしてチェックしてみてください!

Deafheaven


あなたからのお申込み楽しみにしてます(^_-)-☆!

旧作である、SUNBATHERのピンクロゴはほとんどのサイズが売り切れだけど、ホワイトプリントも発売されたからねそちらもチェックしてみてください!

Deafheaven

河内野




追伸:
この後に僕は運命的な女子と出会うのである!それもDeafheaven/デフヘヴンのおかげかもしれない!目に見えない力をDeafheaven/デフヘヴンからさずかっているのかも!Youtubeなどでよくある聴くだけで幸せになれるヒーリングミュージックよりも効果は絶大である!(多分www)

一番好きなのはORDINARY CORRUPT HUMAN、次にはSUNBATHER、次には、よりブラックメタルな邪悪なNew Bermuda、そして未完成ながらもここから始まったRoads to Judahの順かな、あなたが一番好きなDeafheaven/デフヘヴンのアルバムはどれ?

【来日】2019年9月10月のデスメタル・デスコア・ハードコア・パンク・ポストハードコア「来日まとめ」

ライブ


昨日から始まっているフジロックにはお客さんも数名参加しているようだ、フジロックにも生配信があり、ま、一部なんだけど、明日28日の最終日にはCHON生配信も!予定では17:50分からスタート、時間通りには始まらないだろうけどCHON好きのあなたは夕方時間空けておいたほうが良いね!

CHON



フジロックのyoutubeチャンネルの2の方で配信される予定である!CHONは来年の2月にも来日が決定しているね!Polyphiaは10月ジワジワと当日が迫ってきているね、新世代のインスト大巨頭の来日、さらにインストの注目が上がっていくようでうれしいね、僕は全くインストというジャンルに興味がなかったんだけど、好きになったのもこのバンドのおかげ、最低どちらかの来日にはいきたいね!!

と言いたいところだけど、18年度の下半期の来日公演がとんでもないことになっている、これは例年以上の公演数だよ!特に9月からの来日ラッシュ!

■デスコアバンドAfter The Burial

After The Burial




■ニューヨークデスメタル!Immolation■

Immolation




■ニューヨークハードコアMerauder

Merauder




■ブルータルハードコアバンドJesus Piece

Jesus Piece / ジーザス・ピース




■日本最大級のハードコアフェスBloodaxe Fest 2019

Bloodaxe fest 2019



Bloodaxe Fest 2019にも出演のAT ONE STROKEが新曲公開!!!!変わらずブレない極悪なモッシュコアが健在!!最狂です!!!アルバムは9月の25日にIMPERIUMからリリース!




■Crossfaith Presents ACROSS THE FUTURE 2019■

LWEDDIE1975033




■ポストメタルの重鎮The Ocean LIVE IN TOKYO 2019■

The Ocean




■スラミングデスコアWithin Destruction

Within Destruction / ウィズイン・デストラクション




■オルタナ/シューゲイザーバンドNothing

Nothing




Counterparts / Silent Planet Japan Tour 2019■

Counterparts





■プログレッシブメタルインストバンドPolyphia

polyphia




■エモバンドThe Get Up Kids

10月9日(渋谷TSUTAYA O-WEST
10月10日(梅田CLUB QUATTRO
Get Up Kids




■TRUE NORTH FESTIVAL 2019■

Crystal Lake / Adept / Sworn In / loathe

LWEDDIE1975038




■スカパンクThe Suicide Machines Japan Tour 2019■

LWEDDIE1975039




Full Of Hell Japan Tour 2019■

Full of hell




といった感じで9月から10月だけでもこの怒涛の来日ラッシュ!どうしても観たいバンドの日程がカブってしまっている公演もでてきてしまっている、しっかりとどのライブに行くべきか厳選していっぱい参戦してくださいね!


新たに追加された公演がNothingFull Of Hellだなんて!ヤバすぎない?とっても大好きな2バンド、ともに関西にも来てくれる、この2公演の間は1か月近くあるとしてもどちらかに絞らなくてはいけない、苦渋の決断ができるのか!!!!夏も終わりを迎え秋に突入する時期、そんな時に生で聴くNothingのサウンドは染みるだろうね~・・・



快適なライブライフを送りたいなら過去記事もチェックしといてね!

では!河内野






追伸:


アメリカでは現在、世界最大のハードコアフェスTHIS IS HARDCORE FEST 2019 が開催中!こちらも続々と動画がアップされていくことでしょう!楽しみだ!3日間開催、その日その日の大トリ的なバンドが上部に記載されているんだけどSave The Dayってのが意外だね!とも思ったんだけど初期は疾走感あるエモ・メロディックハードコアっていうかバックボーンは確実にハードコアだもんね!最高に盛り上がることでしょう!こちらの動画も楽しみ~!

LWEDDIE1975044

このフェス限定で発売されるゴリビス限定マーチ、BMXデザインのホワイトヴァージョンの2作目、1作目よりサマー間の出たアイテム、こちらももしかすると一般販売されるかも?ま、販売されたらすぐに取り扱うんでお楽しみに~!現在取り扱い中のブラックヴァージョンもお忘れなく!女子が大きめに着用するとマジ可愛いよね!

この投稿をInstagramで見る

Go see josh at TIHC he’s got all the fresh gear

Civさん(@civ_gb)がシェアした投稿 –




【ポジ散歩】これが本物の地下アイドル!「Cruel Hand」のアノラックジャケットを装備し生野銀山に行ってきた!

生野銀山

僕の中でのアイドルは深田恭子で止まっている、とはいっても現在でも30代後半とは思えない美貌を持ち活躍している彼女だが、そんな深キョンに彼氏ができたようだ、チッ!!「どうせIT社長とかだろ!」と勘ぐっていたが実際は不動産会社の社長・・・・どっちにしろ社長かよ!!!

家内もしない恋もはかなく散ったので新しい「アイドル」を見つけ追いかけていこう、そう思ったが、だれもが知っているようなアイドルではなくアンダーグランドな「地下アイドル」をと、アイドルに詳しい友人Yに相談する、

超スーパー地下アイドル知ってるぜ!

なんかすごそう、AKB48よりも「いつでも会いに行けるぜ!」ということでどこに行けば会えるのか、その会場をメモメモ・・・・

兵庫県は朝来市にある生野銀山に行きなさい!

と友人Yが言った、早速グーグルマップ先生で検索しアイドルに会いに行くことに!

生野銀山


地下アイドルに会える!とワクワクしながら車を走らせる、こんなところにアイドルが?険しい山を越えて到着。

IGZ003



こんな山間の施設にアイドルが?そのナゾは速攻で理解できた、いきなりの冒頭でのネタ晴らしとなるが、その地下アイドルとはこれだ!!



銀山の人形たちによって結成された、超カッコイイアイドルグループ「銀山ボーイズ」全60人の個性豊かなメンバーと銀山のどこかで合うことができる!

これぞ地下アイドル!しかも世界一深い銀山内で活躍するアイドルということだ!!!ふざけんな!!!!!と言いたいがこういうの大好きwww



お土産コーナーには「銀山ボーイズ」コーナーがあるほど、

銀山ボーイズ


60名それぞれにしっかりと名前があり性格があり特徴がある、これは楽しい!!!
生野銀山

その中でも僕が推すのは横穴界のスペシャリスト「げんた」である!スイサイダルテンデンシーズも真似したであろうバンダナ(手ぬぐい)の装着がまさに漢である!!!


Tシャツからポラロイドまでも販売している、もちろん買いませんが何か・・・・結構満足したが銀山の内部に潜入できるし、アイドルにも会えるってことで900円の入場料を支払い・・・突入!!の前に吹屋資料館に!

生野銀山

内部は数名のアイドルがお出迎え、当時の精錬方法などをアイドルを使って再現!ボタンを押すと動きます!

ギンザンボーイズ


資料館を後に、進んで行くと鉱石を運ぶトロッコがあったんで一応一枚!

銀山 トロッコ


いざ!生野銀山へ突入!

銀山ボーイズ


以前に行った鍾乳洞とは違い人間の手で岩が削られできた穴、とてつもない労力だったのだろう、すごいよね….

ginzanboys



早速登場したアイドルは堀大工、ノミ1本で鉱脈を探り当て進む・・・・早速なんだけど、これってぼくが推している「げんた」か?いや、げんたほどの男気は感じられない・・・・

生野銀山


ゴツゴツとしたむき出しの岩や補強する鉄板、ワクワクが止まらないっす!

Hardcore ikunoginnzann


カメラのレンズが曇るほどの湿気、ここでエイリアンが出てきて追いかけられたら・・・そんな妄想をしてしまう少し不気味さも感じれるベトっとした空間であった。閉所恐怖症なら耐えれないだろうね。

ハードコア



次に現れたアイドルは、鉱石を掻き出す機械スラッシャーでスラッシング!!!個のアイドルの名前は?現時点では推しメンの「げんた」を越えてしまった!Power Tripの”Executioner’s Tax (Swing of The Axe)のリフが頭の中で刻まれる!!

銀山 スラッシャー


鉱山を運ぶトロッコ、そのトロッコを運転する運転手、この地下アイドルもイケてるね!!

地下 銀山
地下アイドル


とてつもなく子供心を揺さぶるウェポンみたいな掘削機械!これかっこいい!!!!!!上下左右を掘削できる素晴らしい武器、いや失敬!!機会である!

ハードコア 機械 掘削



火薬を背負って岩穴を移動する地下アイドル!このアイドルも人気がありそうだ、危険をかえりみず進む姿は胸キュンだな!

銀山 竪穴


気温は13度、湿度は70%、外は5度くらいなので穴の奥部は比較的暖かかった。

IGZ020


シュリケージという先が見えない鋭利な穴の空間はスケールでかく感動すら覚える!
銀山


マップで現在地を確認。迷うことは絶対にないが、人がいないので少し心細いねwwてかこのCruel Handのアウターイケてるっしょ?

Cruel Hand


こんな秘密基地がほしい、核戦争が勃発したらここに逃げてこような、でも大型の地震が発生したら崩れそう、そんなことばかり考え進んでおります。

地下 銀山


新たな地下アイドルが現れた、ローダーという機械を操縦するイケメン!

生野銀山 ローダー


所々で出会う地下アイドルをスルーし進んでいくと広い空間が出現!

IGZ026

銀山 滝


滝ではないが、空洞から水が流れ、神棚があり、神聖な場所なのであろ場所!
IGZ028

100円で祈願届の木の札に家族の健康を記載する。先日高熱が出て3日ほど寝込んだもんで、健康第一だよね!

IGZ029

IGZ030


今回はソックスのレッドをさりげないカラーとしてチョイスしました!

IGZ031

Cruel HandのアノラックジャケットはXLサイズを装着、この冬大活躍のアウターである!着丈はパーカーの同じサイズXLに比べ5cmほど長いが裾を絞れるドローコードも装着されているのでお好みのシルエットに着こなせるよ!

Cruel Hand /クルーエル・ハンド


さらに進むと巨大な巻揚機が出現、大迫力で圧巻であった!

銀山 巻揚機

できればこのハシゴ、階段を上ってみたかった。

クルーエルハンド


さらに進むと地下アイドルたちがトロッコに乗って勢ぞろい、チームAとでも言わんばかりのイケメン揃いだった。

IGZ035

IGZ036

正面にはむき出し、危険度の高そうなエレベーターが、当時の写真も展示されているがぎゅうぎゅう詰め状態・・・

Cruel Hand



さらに進むと、測量師の「りょうくん」と「そっくん」なぜこの二人には名前が記載されているたすきがかけられているのだろうか?できれば今まで登場してきたみんの名前がわからば最高だったのだ・・・にしてもシュールな写真であるww

IGZ038

IGZ039

ここから地下アイドルラッシュ、推しメンの「げんた」はいつ現れるのだろうか・・・・

IGZ040


そしてどこからか、銀山ボーイズの曲が流れてくる、これは新曲のSILVER☆LOVE ~銀愛男子恋歌~ではないか!!!!プログレッシブな怒涛の展開、極上のメロディーと脳裏にこべりつくリリックにパンチライン、これは名曲である!!!


「GINZAN BOYZ」が待望の2ndシングルをリリース!
どこまで掘ればこの想い、伝わるの・・・?
狂おしいほどの愛であなたの青春の思い出を打ち砕く、
平成最後の超正統派アイドルソングです。


いつ開催されたのかは、謎であるが総選挙が行われ、上位のメンバーのみがこの新曲に参加できたのである、僕の一押しの「げんた」は総選挙2位!!結構人気なんだね、ライバルが多いや!!7位のしずかちゃんに推しメンを変更します!

銀山ボーイズ


真面目な展示もあり、おふざけもあり、かなり楽しめました!ありがとう生野銀山、そして銀山ボーイズたち!!

IGZ042

着用アイテム


・ノーブランドニット帽
Cruel Hand /クルーエル・ハンドのアノラックジャケット(XLサイズ)
Madball / マッドボールのプルオーバーパーカー(XLサイズ)
Nothing / ナッシングのロングスリーブシャツ
・Hundredsのバッグ
・H&Mのスキニーパンツ(33インチ)
・Afterbaseのソックス
・Nike Air エアフォース 1‎(29cm)

Cruel hand
今までのナイロンジャケットの概念を崩す ハイクオリティー、ハイスペックで作成されたナイロンジャケット! 肉厚で防水加工、 裏地にメッシュを使用したりと通気性も考えられた ハイエンドアイテム!Cruel Handではおなじみのウルフデザイン!アウトラインで描くことによって 迷彩柄とのマッチングは最強、バックのハードコアのロゴがクール!ポートランドのフォントもハイセンスに、全体の統一感、バンドマーチであり そこら辺のストリートブランドをも飲み込んでしまう魅力がある!
・迷彩グッズはこちらをクリック

IGZ043

撮影場所:生野銀山





※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが

18年11月からルールが変わりました!写真投稿の数に関係なしに5000円クーポンを投稿者の中ら1名に抽選でプレゼントします!

さらに投稿が5件を超えると1件につき1000円アップ!6件あれば6000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも5000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2019年のスタイリング楽しみにしてます!

河内野

追伸:先日、初詣言ったら「吉」でした・・・では!!!